ドコモ

【画像つき】ドコモの機種変更できるか確認する手順!3分で分割購入できるか自宅で判断

ドコモで機種変更できるか確認する方法があります。

しかも、ドコモショップに行く必要もなく自宅でスマホがあれば簡単にできる方法です。

個人的にはあまり考えたことがなかったのですが、ドコモの機種変更で割賦(分割購入)ができない可能性の人が実際にいます。

今や機種端末代も一括で購入するのには抵抗を感じるほどのお値段。

大半の人が分割払いで、機種変更をすることでしょう。

なのですが、端末代を分割購入して機種変更したいけど希望通りいかないケースもあるんですね。

実際にドコモの機種変更で分割購入ができるかどうか不安な人もいるかと思います。

ポイント

どうして分割での支払いができない人がいるのか?
答えは単純で審査が入るためです。

簡単に言えば、ドコモで分割での機種変更ができない人は審査落ちしたということ。

そのため誰でも絶対に大丈夫というわけではないんですね。

審査があるとはいえ、分割での機種変更ができるのかどうかは実際にドコモで手続きをするしかありません。

でも大半の人は手続きをする前にドコモの機種変更ができるのか確認したいと思うでしょう。

そんな人のために、ドコモで分割払いでの機種変更ができるかの確認方法の手順をご紹介していきます。

ドコモショップに行かずとも確認できますので、すぐにでも実践をしてみて下さいね。

また、ドコモの機種変更で使えるキャンペーンについても解説しています。

ぜひ参考にしてください。

→ドコモの分割金が残ってるまま機種変

関連記事
【意外】ドコモ端末代金の分割が残ってるまま機種変更できるって本当?

「ドコモは分割が残ってるけど機種変できるの…?」 ドコモで契約している人のほとんどが、端末代の支払いを24回払いといったように分割で購入されているかと思います。 機種代が今では一括での支払いを躊躇して ...

ドコモの機種変更で使えるキャンペーン一覧

ドコモ

ドコモで機種変更する際に使えるキャンペーンがさまざまあります。

  • ドコモオンラインショップキャンペーン 端末購入割引 最大22000円
  • ドコモオンラインショップキャンペーン 5G WELCOME割 最大22000割引
  • ドコモオンラインキャンペーン 下取りプログラム

このキャンペーンを使用することで、さらにお得にドコモで機種変更を行えます。

そのため、ドコモで機種変更する際には、キャンペーンを使用することをおすすめします。

詳しくは下記で解説しています。

【2022年4月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポンと最新キャンペーンの使い方と確認!裏技はあるの?

ドコモの機種変更で0円で乗り換えることは可能?

ドコモキャンペーン

結論から言いますとドコモの機種変更で0円で乗り換えることは不可能です。

以前までは実質0円や一括0円といったキャンペーンがありました。

しかし、総務省による政策により端末の料金と通信料金を別々にしなければならなくなり、端末の割引が制限されてしまいました。

この政策により、端末の割引額に上限も設けられました。

ドコモの機種変更で0円で乗り換えることは不可能になりましたが、0円に近い料金で乗り換えることはできます。

方法は、先ほど紹介したドコモの機種変更で使えるキャンペーンを使用することです。

ドコモの機種変更でiPhoneをお得に購入するキャンペーンはどれ?

端末購入割引

ドコモの機種変更でiPhonをお得に購入するキャンペーンは、「ドコモオンラインショップキャンペーン 端末購入割引 最大22000円」と「ドコモオンラインキャンペーン 下取りプログラム」のどちらかです。

iPhone SEに機種変更する場合は、「ドコモオンラインショップキャンペーン 端末購入割引 最大22000円」を使用することがおすすめです。

対象のiPhoneは、iPhone SEのみですが、最大22,000円の割引でお得にiPhone SEを購入できます。

最新のiPhoneをお得に購入したい場合は、「ドコモオンラインキャンペーン 下取りプログラム」を使用することをおすすめします。

このキャンペーンは、現在使用している端末を下取りに出すことで最大64,000ptのdポイントを獲得できるキャンペーンです。

そのため、現在使用している端末が良品ならdポイントを多く獲得できます。

「ドコモオンラインキャンペーン 下取りプログラム」で獲得したdポイントを使用して最新のiPhoneを購入することで最大64,000pt分お得に購入できます。

ドコモのおすすめの機種変更の機種3選

ドコモで機種変更する際におすすめの3機種を紹介します。

ドコモのおすすめ機種『iPhone13シリーズ』料金や基本スペック特徴

iPhone 13

機種名 iPhone 13
料金 128GB:111,672円
256GB:125,136円
512GB:164,736円
サイズ 71.5×146.7×7.65mm
重さ 173g
CPU A15 Bionicチップ
ディスプレイ(画面)サイズ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
メインカメラ 12MP超広角カメラ
12MP広角カメラ
サブカメラ 12MPカメラ
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー ミッドナイト・スターライト・レッド・ブルー・ピンク

iPhone 13 Pro

機種名 iPhone 13 Pro
料金 128GB:142,560円
256GB:165,528円
512GB:197,208円
1TB:226,512円
サイズ 71.5×146.7×7.65mm
重さ 203g
CPU A15 Bionicチップ
ディスプレイ(画面)サイズ 6.1インチ
ProMotion搭載Super Retina
XDRディスプレイ
メインカメラ 12MP超広角カメラ
12MP広角カメラ
12MP望遠カメラ
サブカメラ 12MPカメラ
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー シルバー・ゴールド・シエラブルー・グラファイト

iPhone 13 Pro Max

機種名 iPhone 13 Pro Max
料金 128GB:165,528円
256GB:182,160円
512GB:213,048円
1TB:243,144円
サイズ 78.1×160.8×7.65mm
重さ 238g
CPU A15 Bionicチップ
ディスプレイ(画面)サイズ 6.7インチ
ProMotion搭載Super Retina
XDRディスプレイ
メインカメラ 12MP超広角カメラ
12MP広角カメラ
12MP望遠カメラ
サブカメラ 12MPカメラ
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー シルバー・ゴールド・シエラブルー・グラファイト

iPhone 13 Mini

機種名 iPhone 13 mini
料金 128GB:98,208円
256GB:120,384円
512GB:151,272円
サイズ 64.2×131.5×7.65mm
重さ 140g
CPU A15 Bionicチップ
ディスプレイ(画面)サイズ 5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ
メインカメラ 12MP超広角カメラ
12MP広角カメラ
サブカメラ 12MPカメラ
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー ミッドナイト・スターライト・レッド・ブルー・ピンク

iPhone 13シリーズの特徴は、超鮮明なディスプレイと耐久性の高いデザイン、ハリウッド級のビデオ撮影も簡単にできるカメラ、動作が速いチップです。

miniは料金が安く手が小さい人におすすめです。

ProとPro Maxは、ハイエンドなためとても料金が高いですが、スペックがとても良いです。

ドコモのおすすめ機種『Xperia5III』料金や基本スペック特徴

Xperia 5 Ⅲ

機種名 Xperia5III
料金 113,256円
サイズ 157×68×8.2mm
重さ 168g
CPU Snapdragon 888
内蔵メモリ RAM 8GB/ROM 128GB
ディスプレイ(画面)サイズ 6.1インチ Full HD+/有機 ELシネマワイドTM ディスプレイ
メインカメラ 約1220万画素/約1220万画素/約1220万画素
サブカメラ 約800万画素
防水・防塵 IPX5/8 IP6X
カラー グリーン・フロストシルバー・フロストブラック・ピンク

Xperia5IIIは、ハイスペックな性能を備えていながらとてもスリムで持ちやすいデザインです。

android端末で性能の高い機種を選ぶ場合の選択肢になります。

ドコモのおすすめ機種『Galaxy Z Fold3 5G』料金や基本スペック特徴

Galaxy Z Flip3 5G SC-54B

機種名 Galaxy Z Fold3 5G SC-54B
料金 148,896円
サイズ オープン:約166×72×6.9mm
クローズ:86×72×15.9mm
重さ 184g
CPU Snapdragon 888
内蔵メモリ RAM 8GB/ROM 128GB
ディスプレイ(画面)サイズ メイン:6.7型有機EL
サブ:1.9型有機EL
メインカメラ 約1200万画素/約1200万画素
サブカメラ 約1000万画素
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー クリーム・ファントムブラック

Galaxy Z Fold3 5G SC-55B

機種名 Galaxy Z Fold3 5G SC-55B
料金 237,600円
サイズ オープン:158×128×6.4mm
クローズ:158×67×14.4mm
重さ 272g
CPU Snapdragon 888
内蔵メモリ RAM 12GB/ROM 256GB
ディスプレイ(画面)サイズ メイン:7.6型有機EL
サブ:6.2型有機EL
メインカメラ 約1200万画素/約1200万画素/約1200万画素
サブカメラ 約1000万画素/約400万画素
防水・防塵 IPX8・IP6X
カラー ファントムブラック

Galaxy Z Fold3 5G SC-54BとGalaxy Z Fold3 5G SC-55Bは、折り畳みが可能というところが一番の特徴です。

大きいディスプレイを利用したいけど持ち運ぶ際、かさばるのが嫌な人におすすめです。

4月21日〜28日限定で『最大33000円』割引になるキャンペーン中!

詳細は公式サイトから

ドコモオンラインショップの公式サイトから詳細を確認

ドコモのおすすめの機種変更前にやることリスト

ドコモのおすすめの機種変更前にやることがいくつかあります。

  1. データのバックアップ
  2. おサイフケータイの移行準備
  3. LINEなどのアプリのデータ移行準備

一つずつ解説していきます。

データのバックアップ

機種変更をする前にお手持ちのパソコンにデータのバックアップをしておきましょう。

データのバックアップをしておくことで、機種変更の際に万が一データがなくなってしまったとしても対応できます。

おサイフケータイの移行準備

機種変更をする前におサイフケータイの移行準備をしておきましょう。

おサイフケータイを利用している人は、機種変更の前におサイフケータイの移行準備をして、機種変更の後に移行を完了させることが必要です。

LINEなどのアプリのデータ移行準備

機種変更の前にLINEなどのアプリのデータ移行準備をしておきましょう。

機種変更をした新しい端末で今まで使用していたアプリをすぐに使用するために、前もってLINEなどの良く使用するアプリのデータ移行準備をしておく必要があります。

機種変更をする際には、あらかじめ以上のことをやっておきましょう。

【画像つき】ドコモで機種変更できるか確認方法の手順

ドコモで機種変更できるかの確認はスマホがあれば今すぐにでも調べることができます。

実際にやってみた手順を画像つきで見ていきましょう

①まずは、マイドコモページに飛びます。

②下にスクロールしていくと【電話機購入時確認サイト】という文字が見えてきますのでタップしてい下さい。

③ご自身のネットワーク暗証番号の入力

④電話機購入時確認画面のサイトに移りますので、下にスクロールしていきましょう。

⑤【個別信用購入あっせん契約申し込み】の項目を見つけて下さい。

⑥【申し込み】にチェックして【確認】をタップ。

でましたね。
ここに表示される文章によって、あなたがドコモで分割購入しての機種変更ができるかどうかを判断することができます。

文章には2パターンありますので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

店頭でのお手続き時に審査させていただきます→【分割払い審査クリア】

「店頭でのお手続きの時に審査させていただきます」と表示されれば、ドコモで分割購入しての機種変更が可能であると判断することができます。

堂々として機種変更しましょう。

では、問題となってくるのが上記の文章以外が表示されてしまった場合のケースです。

以下の理由でお手続きできません→【分割払い審査落ち】

「以下の理由でお手続きができません・・・」と表示された場合は、注意しましょう。

残念ながら、ドコモで分割での機種変更ができない可能性があると判断できます。

お手続きできません。の後にその理由が記載されていて人ぞれぞれ異なります。

理由に対して心当たりがあるとは思いますので、機種変更する前に対応を進めていくのが先決でしょう。

機種変更する前にこのようして、分割購入できるのか?できないのか?をスマホで確認できます。

注意ポイント

もちろん絶対とは言い切れませんが、目安にはなるでしょう。

気にしなくてもいい人はわざわざ調べなくてもいいでしょうけど、気になる人は試してみて下さいね。

ちなみに、どんな人がドコモの機種変更で分割購入できないのか?少しだけお話しておきましょう。

【審査落ち】ドコモで分割購入して機種変更できない理由とは?

ドコモの機種変更を分割払いでできない状態は審査落ちしたことを意味します。

問題になってくるのが、分割払いの審査基準です。

・ドコモの審査基準を満たしていない
・信用情報に問題がある
・分割可能台数の制限

ドコモで分割での機種変更ができない主な原因として考えられるのが上記の3つです。

単純にドコモによる審査だけではないのがわかりますね。

では、一つ一つの原因を詳しく見ていきましょう。

ドコモによる審査

ドコモで分割に対応してくれない人の理由はいくつかありますが、基本的にはドコモ側で審査され通らなかったということです。

審査基準はもちろん公開されているわけではありませんが、ある程度想像はつきますよね。

単純に、毎月の携帯代の支払いが滞っていないか?

ドコモの独自審査では当然ここをポイントとしてチェックしていることでしょう。

見られているのは、直近の3ヶ月間という話があることを考えれば、ドコモの契約年数など審査には関係ないことが分かります。

まぁこれに関しては、支払わなかった側が降りになるのは仕方ないかもしれませんね・・・

で、以外と知られてないのが機種変更を短期で繰り返す人です。

信用情報も審査の対象

信用情報とは分かりやすくいうと、住宅ローンだったりクレジットカードの支払いが滞った経験があるなどですね。

・・そうなんです。

正直、これらって携帯とは無縁ですよね。

しかし、ドコモ側は携帯代の支払いだけではなく「ちゃんとした支払い能力があるかどうか」をあらゆる面で見ていると言われています。

どこまでがOKで、どこまでがNGなのか判断はできないのですがドコモの独自審査の他にも信用情報による審査も行われていると考えているほうがいいでしょう。

分割を組めるのは2台分まで

まだ分割での支払いが残っている状態で機種変更してしまう人は少なくないと思います。

機種変更をすること自体に、とくに問題はないのですが、その場合旧機種の分割代と新機種の分割金の支払いをする必要がありますよね。

旧機種を一括で支払ってでなければ。

ドコモでは合計2台までの端末しか分割が組めないようになっています。

なので、支払いが問題なく行われていても台目、4台目の分割はできない点は気をつけましょう。

このあたりは、ドコモが独自で審査する部分ですね。

ドコモの機種変更ができるか心配なら確認してみましょう!

軽い気持ちでお茶でもしながら、気楽にドコモで機種変更できるか確認してみて下さい。

ドコモで分割購入して機種変更できるのかはドコモ側の審査基準によって左右されます。

審査内容は公表されないため、誰にも判断できるものではありません。

自分自身でなんとなく不安な心当たりがある・・・
一応、機種変更できるか簡易的にでも確認したい・・・

そんな人はぜひ、今回ご紹介した機種変更の確認方法をやってみて下さい。

やるリスクはありませんし、どういった返答でもドコモショップで結果を聞くよりかはいいんじゃないでしょうか。

審査落ちしても機種変更は可能

ドコモで分割による機種変更ができないことが発覚した場合は速やかに原因を突き止めましょう。

自分自身が一番心当たりあるはずです。

とはいえ原因が分かったとしても、残念ながらすぐにドコモで機種変更できるわけではありません。

対処法としては2つが考えられます。

・審査落ちしたであろう原因を解決し信用を回復させる
・端末代を一括払いする

上記のいずれかになるでしょう。

とはいえ、信用を回復させるにはやはり時間が必要ですので現実的なのは、一括払いで機種変更をすることでしょう。

あくまでも分割払いでの機種変更ができないだけで、仮に審査落ちしても一括で端末代を支払えばドコモで機種変更は可能です。

注意ポイント

仕方ないとはいえ、ドコモの機種変更を一括払いする場合注意点なども知っておきましょう↓

【2022年度】ドコモの機種変更を一括払いするメリットがない?実例つきで解説

どちらにせよ、分割払いで機種変更できるのかは自己判断できない問題です。

なのでご紹介した方法でまずは、ドコモで機種変更できるのか確認してみるのがおすすめです。

また、ドコモで機種変更する際は、キャンペーンを使用してお得に機種変更しましょう。

-ドコモ

© 2022 スマホログ