auひかりの評判や口コミを徹底調査!ユーザー100人に実際に聞いてみた結果について

「みんなが使ってるauひかりの評判って実際はどうなの?」

「auひかりの料金ってどれくらいなの?」

「auひかりの速度って安定してるの?速いの?」

今回は、光回線のなかでも有名なauひかりの評判をユーザー100人独自アンケートをご紹介します。

スマホ割を業界最初に行ったauひかりは今や地域限定ですが10Gbpsを提供したり速度の評判も良く聞きます。

料金もキャンペーンも他社光回線よりお得だったりするのも魅力的なauひかり、特にスマホがauユーザーの方は、メリットが多くauひかりがおすすめです。

ただ、auひかりに問わず評判が気になると思いますので2021年2月時点での利用者の声を紹介します。

今後、auひかりを契約するのかどうかの参考にしてください。

\業界最速52,000円キャッシュバック/

【auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」の窓口はこちら】

目次

auひかりとは?プロバイダや対象エリアについて

auひかりは、KDDIによる光ファイバー(FTTH)網と、通常使われていないNTT東西のダークファイバー網を利用したauひかり独自の回線を提供している光回線です。

そのため、NTTのコラボ光網を利用した〇〇ひかり(光)は多いですが、auひかりは他社の光コラボとは構造が違うものになっています。

 

auひかりもフレッツ光(光コラボ)も理論上はどちらも最大下り速度1Gbpsとなっていますが、利用ユーザーの多さなど環境によって体感速度は変わってます。

前述どおり、auひかりは独自の回線のためユーザーの口コミでも速度が速いと感じている人が多いと評判です。

 

申込の際にプロバイダも同時に加入する形で、基本申し込みはKDDI(au)ではなく、各提携プロバイダ(au one net、So-net、@nifty、ASAHIネット、BIGLOBE、DTI、@TCOM)もしくはその代理店と契約を交わす形となっています。

 

また、auひかりは利用できる対象都道府県が限られています。

現段階では、全国36地域しか対応しておらず、静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県・兵庫県・沖縄県では、残念ながら非対応となっているため、これらの地域ではauひかりを申込むことができません。

※auひかりの特徴

  • auひかり独自の回線を提供
  • auユーザーはauのスマホ代が1,100円割引(auスマートバリュー)
  • 全国36地域のみの対応で、非対応地域がある(全国対応ではない)

結論:提供エリアでauスマホユーザーなら速度も速く料金も安いauひかりがおすすめとなります。

次にauひかりの料金を詳しく解説します。

auひかりの月々の料金はどれくらい『マンション・戸建て』

auひかりの料金体系には、まず契約期間(縛り)によってauひかりホーム(戸建)では3パターン、auひかりマンションでは2パターンがあります。

※auひかりホームの場合

  • ずっとギガ得プラン(3年契約)
  • ギガ得プラン(2年契約)
  • 標準プラン(縛り期間なし=いつでも解約時に違約金がかからない)

※auひかりマンションの場合

  • お得プランA(2年契約)
  • 標準プラン(縛り期間なし=いつでも解約時に違約金がかからない)

光回線は、一度契約したら度々乗り換えるものではないこともあり、auひかりホームでは「ずっとギガ得プラン」auひかりマンションでは「お得プランA」での契約が、料金が一番安く申し込む人が多いです。

契約期間を選択することに加えて、auひかりホームでは、速度によって3パターン、auひかりマンションは構築されている環境によって8パターンあり、それぞれで月額料金が異なります。

auひかりホーム(戸建) ずっとギガ得プラン(3年契約) ギガ得プラン(2年契約) 標準プラン
auひかりホーム10ギガ 月額6,468円 月額7,128円 月額8,338円
auひかりホーム5ギガ 月額5,610円 月額6,270円 月額7,480円
auひかりホーム1ギガ 月額5,610円 月額5,720円 月額6,930円

※月額料金はネットのみの料金(auひかり電話は+550円/月、auひかりテレビは+550円/月)

 

auひかりマンション お得プランA(2年契約) 標準プラン
タイプG 月額4,730円 月額5,900円
タイプV 月額4,180円 月額4,180円
都市機構 月額4,180円 月額4,180円
都市機構G 月額4,730円 月額5,940円
タイプE 月額3,740円 月額3,740円
タイプF 月額4,290円 月額4,200円
ギガ 月額4,455円 月額4,455円
ミニギガ 月額5,500円 月額5,500円

※月額料金はネットのみの料金(auひかり電話は+550円/月、auひかりテレビは+550円/月)

auひかりはスマホセット割りがドコモやソフトバンクより安い

光回線を申し込む際、自身(家族)の利用しているスマホのキャリアと同じ会社のものを選ぶと割引があるためおすすめです。

au=auひかり、ドコモ=ドコモ光、ソフトバンク=ソフトバンク光ですね。理由としては、

  • セット割引がある(スマホ+光回線)
  • ポイントが合算され、効率的に貯められる/利用ができる
  • 通信費がまとめてひとつの請求にできる(通信費の節約が分かりやすい)

なかでも、auひかりの携帯セット割りは、ドコモやソフトバンクより安くなるので特にauユーザーはauひかりがおすすめなのです。

 

携帯セット割はこのようになっており、3大大手キャリアどこも月額料金から1,100円割引になります(プランにより)。

auスマホ+auひかり
(auスマートバリュー)
月額1,100円/月割引
(auデータMAXプランPro 、auフラットプラン)
月額550円/月割引
(auピタットプランN )
ドコモスマホ+ドコモ光
(ドコモセット割)
家族全員のドコモスマホ料金が1,100円/月割引
(ギガホプラン、ギガライトプランの場合)
ソフトバンクスマホ+ソフトバンク光
(おうち割光セット)
家族全員のソフトバンクスマホ料金が1,100円/月割引(データプラン50GB+、データプランミニの場合)

月に1,100円ですから年間で13,200円割引になるわけですから、自身のスマホキャリアとのセット割がお得というわけです。

 

特にauはauピタットプランのような少量データ契約のようなライトユーザーでも割引対象になっているので大きいですね。

他の光回線と比べて月額が圧倒的に安い

auひかりは他の光回線に比べて月額料金がとても安いのです!

1回きりの支払いではなく、毎月発生するものなので、110円でも違いは大きくなりますよね。

光回線(戸建) 月額料金 契約期間
auひかり 5,610円or5,720円 2年/3年の自動更新
ソフトバンク光 5,720円 2年の自動更新
ドコモ光 5,720円〜5,940円 2年の自動更新
OCN光 5,115円or5,610円 2年/3年の自動更新
BIGLOBE光 5,478円or5,698円 2年/3年の自動更新
So-net光 4,378円〜6,028円 3年自動更新
NURO光 5,217円 2年の自動更新
光回線(マンション) 月額料金 契約期間
auひかり 3,740円〜5,500円 2年/縛りなし
ソフトバンク光 4,180円 2年の自動更新
ドコモ光 4,400円〜4,620円 2年の自動更新
OCN光 3,740円or3,960円 2年/3年の自動更新
BIGLOBE光 4,378円or4,488円 2年/3年の自動更新
So-net光 3,278円〜4,480円 3年自動更新
NURO光 2,090円〜2,750円 2年の自動更新

特にマンションタイプではプランにより最安値月額3,740円(プランE)があり、月額料金の安さが伺えます。

auひかりの評判をユーザー100人に直接口コミを聞いてみた『速度・料金』

光回線に限ったことではありませんが、いざ使い始めてみると思っていたとの違っていた…なんてことはよくありますよね。

 

auひかりが公式に提示している速度などが実際どうなのかは、やはり実際利用しているauひかりユーザーの生の声を聞くのがやはり一番!

 

そこで、実際auひかりを利用されているユーザー100人に評判を聞いていました!
*クラウドワークスというクラウドソーシャルサイトで応募した結果になります。

果たして生の声ではどうなのでしょうか。

auひかりの速度の評判

公表されている速度は、各環境や使用状況によって大きく変化します。そのため、実際auひかりユーザーの評判から速度はどうなのか見ていきましょう。

※速度別

速度   大変満足 満足 どちらでもない 不満足
300Mbps以上 戸建 3 3 1 1
マンション 0 3 1 0
100Gbps 戸建 4 16 9 0
マンション 1 4 0 1
50〜100Mbps以上 戸建 1 5 1 1
マンション 2 8 5 0
20〜50Mbps 戸建 0 8 3 0
マンション 0 6 2 3
5〜10Mbps 戸建 0 4 0 0
マンション 0 2 2 0
全体計 戸建 8 36 14 2
マンション 3 23 10 4
トータル 11 59 24 6

戸建、マンションともに【満足】と答えたユーザーが7割を超えているという結果になりました。

 

速度ががそこまで出ていなくても満足というユーザーもいますが、サービスが良かったり料金が安いので大変満足ではないが満足はしているような結果にもなっています。

なかなか実数値はなかなか公表されている速度は出にくいものなので、光回線では【不満足】が多い結果になることも多いです。

auひかり【満足】以上が7割を超えているのは良い結果ですね。

auひかりの良い評判

auひかりは速度の良い評判が多いですが、料金の良い評判も多くありましたので紹介します。

auひかりの良い口コミ
      • これまで使っていた光回線よりも安くなりました。

        開通月無料で始められたのも助かりました。


        光回線を選ぶにあたって問い合わせたところ、普段家族でauのスマホを利用しているため、
        「auスマートバリュー」という仕組みが適用されることがわかりました。

        これによってスマホの利用料金が1台ごとに毎月割引されるのが最も大きな決め手になりました。


        また、通信速度に関しては、「NTTのフレッツ光回線」ではなく「独自回線」とのことで、とても早く感じました。(関東・マンション在住、30代 女性)

    • まずキャッシュバックが非常に高かったのが良かったです。2014年に加入しましたが、当時乗り換えキャンペーンがあったことで工事費が3年間使えば無料になるということだったので利用しました。光回線は一度加入したらしばらくは加入し続けていたので、3年間の縛りがありましたが全く苦ではありませんでした。
      それに工事費が無料になって、しかも前に加入していた光回線を解約した際に解約金が発生しましたが、高額キャッシュバックがあったことでそれで支払うことができました。

      回線速度に関しては十分満足できるレベルで動画も見ても途中で止まるといったこともなくスムーズに見ることができたので、とても満足しています。

      それに携帯電話がauユーザーであったので、携帯電話の料金割引の恩恵を受けることができたのも気に入っています。(関東・マンション在住、40代 男性)


    • プロバイダ料金込みなので他社ひかりサービスより料金体系が分かりやすい(マンションタイプ 30代男性)

    • 通信状況も悪くならずに安定している。そして、以前ソフトバンク光でしたが、その時より2000円も安い(戸建タイプ 30代女性)

    • auの携帯電話と一緒に契約することで毎月のスマホ料金が安くなる。また、料金や工事費が他の携帯会社系よりも安い(マンションタイプ 30代男性)

    • スマートバリューの適用でスマホ割引、電気利用でポイント付与があること(戸建タイプ 50代男性)

    • 年始めの契約手続きにもかかわらず、平均の2週間ほどで開通してもらえた(マンションタイプ 20代男性)

良い評判で一番目立ったのは、やはりauスマートバリューによって、auのスマホ代が安く済む点や、ポイント(auWALLET)が合算できる点などです。

スマホと光回線以外にもauでんきなど他のauサービスもまとめてポイントを大量にもらっている猛者もいるようですね。

auひかりの悪い評判

auひかりの悪い評判は様々なでした。

auひかりの悪い口コミ口コミ
  • 解約する場合の撤去工事費用が三万円近くなっていて非常に高い(マンションタイプ 40代男性)

  • 使えるエリアがとても狭いと思います(戸建タイプ 30代男性)

  • よく回線障害がおきて、使えない事が多々ありました(マンションタイプ 20代女性)

  • テレビを見ようとすると画質が良くないので綺麗に見えませんでした(マンションタイプ 40代女性)

  • 戸建て住宅向けのプランを解約する時に高額な撤去費用が掛かる事(戸建タイプ 30代男性)

  • 若干ですが、他社の方が人の対応が良かったと思いました。質問などにあまり答えていただけなかったです(マンションタイプ 20代女性)

    悪い評判で目立ったのは、戸建(auひかりホーム)の場合、特に解約の際の撤去費用が高額な点です。テレビを観る際など通信環境が安定しなかったという不満を持った人もいたようです。

    \最速で確実に52,000円キャッシュバックが受け取れる/

    auひかり公式のキャンペーン『2021年最新版』

    引用元:キャンペーン・割引特典 | インターネット回線 | au

    auひかりの公式キャンペーンは代理店からの申し込みでも受けられるものがあります。

    2021年9月現在、auひかりで実施しているキャンペーンはこちら!

    2021年9月 auひかりキャンペーン
    • auスマートバリュー
    • auひかり ピカ得プログラム
    • auひかり 新スタートサポート
    • 初期費用相当額割引
    • 超高速スタートプログラム
    • 10ギガスタート割引
    • 10,000円キャッシュバック(pontaポイントバック)
    • auひかり テレビ「ジャンルパック」「オールジャンルパック」

    全8種類のキャンペーンについて、特典の内容や条件などを簡単にまとめました。

    auスマートバリューについて

    引用元:auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

    auユーザーなら絶対活用したい特典が『auスマートバリュー』です。

    auスマートバリュー
    特典
    • auスマホの契約プランに応じてau利用料金から1回線ごとに値引き ※最大10回線
    • 550円引き
      • ピタットプラン 5G・4G LTE(新auピタットプランN) 1GB以上使用
      • ピタットプラン 5G(s)・4G LTE(s)
    • 1,100円引き
      • 使い放題MAX 5G・4G ※各種パックを含む

    ※その他受付終了プランでも対象プランがあります→詳しくはこちら

    対象者
    • auスマホ・タブレット・ケータイの回線契約中
    • auひかりで『ネット+電話』の回線契約をする

    ※すべての条件を満たす方

    特典付与日 毎月のau利用料金から値引き
    申し込み方法 WEB、店頭(5回線以上の適用は店頭のみ)

    スマートバリュー適用のポイントは2つ。

    1つ目は、auひかりで『電話』も契約すること!

    ネットだけの契約ではauスマートバリューの対象になりません。

    2つ目は、新料金プランの『povo』はスマートバリュー対象外であること!

    auユーザーだからといってすべての料金プランに対応しているわけではないのでご注意ください。

    また、自動適用ではないのでWEBや店頭から必ず申し込み手続きをしましょう。

    対象となる『auスマホ回線契約』と『auひかり契約』があればOKなので、

    申し込みさえ行えば代理店からの申し込みであってもauスマートバリュー対象になりますよ!

    auひかり ピカ得プログラム

    引用元:auルーター→auひかり ピカ得プログラム ホーム | キャンペーン・割引特典:インターネット回線 | au

    auユーザーの中でも『Wi-Fiルーター』の契約をしている方にお得なキャンペーンが『auひかり ピカ得プログラム』です。

    auひかり ピカ得プログラム
    特典
    • auひかりネットの月額料金から毎月2,332円×最大24ヶ月値引き(合計55,968円)
    対象者
    • 2020年5月31日時点で回線契約済みのau Wi-Fiルーターを使用中
    • auひかりを『ずっとギガ得プラン(3年契約自動更新)』で契約する
    • プロバイダは『au one net』を選択する

    ※すべての条件を満たす方

    特典付与日 毎月のauひかり利用料金から値引き
    申し込み方法 店頭のみ

    最大50,000円以上の大幅な値引きが期待できるキャンペーンですが、

    『プラン』『プロバイダ』『契約日』『申込方法』など限定的な条件が多くあるのでよく確認しましょう。

    また、申し込み方法もauショップ等の店頭限定です。WEBからの申し込みは対象外になるのでご注意ください。

    対象プランへの契約であれば代理店からの申し込みであってもピカ得プログラム対象になりますよ!

    新スタートサポート ホーム マンション

    引用元:auひかり 新スタートサポート ホーム | 特典:インターネット回線 | au

    『auひかり 新スタートサポート』は、他社の光回線からauひかりに乗り換える方向けのお得なキャンペーンです。

    新たに『スマホとネットをauで揃えたい』という方におすすめのキャンペーンとなっています。

    こちらは一戸建て向けの『ホーム』プランと集合住宅向けの『マンション』プランで、特典の内容や付与の形式が異なります。

    auひかり 新スタートサポート① ホーム
    特典
    • 他社回線解約時の解約違約金相当額 最大3万円を一括で『au PAY残高』または『郵便為替』にて還元
    対象者
    • 他社回線を契約していてauひかりに乗り換えて新規契約する
    • 『ずっとギガ得プラン』『auひかり電話』『電話オプションパックEX』のすべてに当てはまる契約をする
    • ※すべての条件を満たす方
      特典付与日
      • au PAY残高:申請受付から約1カ月後
      • 郵便為替:申請受付から約1.5~2カ月後
      申し込み方法 WEB、店頭
      auひかり 新スタートサポート① マンション
      特典
      1. 他社回線解約時の解約違約金相当額から最大1万円を『au PAY残高』『郵便為替』にて還元
      2. 他社回線解約時の解約違約金相当額から1,100円×最大10ヶ月=合計最大2万円をauひかり利用料金から値引きにて還元
      対象者
      • 他社回線を契約していてauひかりに乗り換えて新規契約する
      •  『auひかり電話』『電話オプションパック』のすべてに当てはまる契約をする
      • ※すべての条件を満たす方
      特典付与日
      1. au PAY残高:申請受付から約1カ月後
        郵便為替:申請受付から約1.5~2カ月後
      2. 毎月のauひかり利用料金から値引き
      申し込み方法 WEB、店頭

      どちらも最終的に『最大3万円還元』になることは変わらないのですが、

      付与の形態が『一括現金還元』なのか『一部現金還元+値引き還元』が異なります。

      他社解約金がわかる明細書の送付が必須なので、解約時には明細書を捨てずに保管しておきましょう。

      また、以上の特典に加えてホームタイプとマンションタイプで共通して受けられるキャンペーンもあります。

      auひかり 新スタートサポート②
      特典 新規契約のauスマホ1回線につき1,000円相当×10ヶ月間、『au PAY残高』にキャッシュバック
      対象者 auひかり 新スタートサポート①の契約にスマートバリュー適用でauスマホを2回線以上新規回線契約する方
      特典付与日 申請受付から約1カ月後
      申し込み方法 WEB、店頭

      ②の特典は①の特典と合わせて受けられる特典のため、単独で利用することはできません。

      こちらの『auひかり 新スタートサポート』も代理店からの申し込みが対象になるキャンペーンのひとつです!

      初期費用相当額割引

      引用元:初期費用相当額割引(auひかり ホーム)| 特典 | インターネット回線 | au

      auひかりが利用できるように必要な工事費(初期費用)は41,250円です。

      現在、auひかりではこの初期費用を月額料金から割引するキャンペーンを行っています。

      こちらもホームタイプとマンションタイプで特典の内容が異なるのでご注意ください。

      初期費用相当額割引
      特典
      • ホーム
        • 687円×最大60ヶ月=合計最大41,220円をauひかり利用料金から値引き
      • マンション
        • 1,375円×最大24ヶ月=合計33,000円をauひかり利用料金から値引き
      対象者
      • ホーム
        • auひかりで『ネット+電話』の回線契約をする
      • マンション
        • auひかりに契約する
      特典付与日 課金開始月の翌月から値引き開始
      申し込み方法 自動適用

      こちらは初期費用を『一括還元』ではなく『長期的に利用料金を値引きする形で還元』するタイプの特典です。

      ホームタイプは60ヶ月、マンションタイプは24ヶ月間以上契約しないと初期費用を全額回収することはできないので要注意!

      代理店からの申し込みであっても対象になるため、対象者であれば多くの窓口から参加できるキャンペーンです。

      超高速スタートプログラム

      引用元:超高速スタートプログラム | 特典:インターネット回線 | au

      ネット配信を行う方やオンラインゲームをする方など、

      安定した高速通信が希望の方に人気の高速プランでは『超高速スタートプログラム』を実施しています。

      超高速スタートプログラム
      特典
      1. 550円×最大36ヶ月=合計最大19,800円をauひかり利用料金から値引き
      2. 550円×37ヶ月目~をauひかり利用料金から値引き
      対象者
      • 『auひかりホーム 5ギガ』または『auひかりホーム 10ギガ』を契約
      • 『ずっとギガ得プラン』で契約
      • プロバイダは『au one net』を選択

      ※すべての条件を満たす方

      特典②はauスマートバリュー適用者のみ

      特典付与日 課金開始月から値引き開始
      申し込み方法 自動適用

      こちらの特典はホームタイプ限定です。マンションタイプには高速プランがないため、こちらのキャンペーンは適用できません。

      auスマートバリュー適用者であればキャンペーンが終了しない限りはずっと利用料金から550円引きになるので、

      auスマホ契約とのセットが特にお得を実感できるのではないでしょうか。

      10ギガスタート割引

      引用元:auひかり 10ギガスタート割引 | 特典:インターネット回線 | au

      高速タイプの中でも10ギガプランで契約する方には更にお得な『10ギガスタート割引』が利用できるかも知れません。

      10ギガスタート割引
      特典
      • 858円×最大12ヶ月=合計最大10,296円をauひかり利用料金から値引き
      • 課金開始12カ月以内に高速サービスを解除した場合でも、高速サービス解除料2,750円が全額値引き
      対象者
      • 『auひかりホーム 10ギガ』を契約
      • プロバイダは『au one net』を選択

      ※すべての条件を満たす方

      特典付与日 毎月のau利用料金から値引き
      申し込み方法 店頭のみ

      先程ご紹介した『超高速スタートプログラム』が適用される方であればこちらのキャンペーンも対象になります。

      『超高速スタートプログラム』と違い、こちらは申し込みが必要なので忘れずに申し込みましょう!

      10,000円キャッシュバック(pontaポイントバック)

      引用元:auひかり(au one net)キャッシュバック(2019年12月1日以降にお申し込みの方)| 特典 | インターネット回線 | au

      auひかりのプロバイダに『au one net』を考えている方は、『10,000円キャッシュバック(ポイントバック)』も要チェックです。

      こちらのキャンペーンは『ネットのみ』か『ネット+電話』かによって特典がキャッシュかポイントかが変わります。

      10,000円キャッシュバック
      特典
      • 10,000円分のau PAY残高を進呈
      対象者
      • auひかりで『ネット+電話』に契約
      • ホームタイプ『ずっとギガ得プラン』マンションタイプ『お得プラン』『お得プランA』のいずれかのプランに契約
      • プロバイダは『au one net』を選択

      ※すべての条件を満たす方

      特典付与日 申し込み月を1ヶ月目として4ヶ月目の月末以降に付与
      申し込み方法 WEB、電話

      『キャッシュバック』とはなっていますが、実際にはau PAY残高でのチャージとなりますのでご注意下さい。

      10,000円ポイントバック
      特典
      • 10,000円分のPontaポイントを進呈
      対象者
      • auひかりで『ネット』に契約
      • ホームタイプ『ずっとギガ得プラン』マンションタイプ『お得プラン』『お得プランA』のいずれかのプランに契約
      • プロバイダは『au one net』を選択

      ※すべての条件を満たす方

      特典付与日 auひかり課金開始月の翌月以降
      申し込み方法 店頭のみ

      こちらは申し込みが店頭のみなので、プロバイダでau one netを選択した場合にはauショップやau styleでの申し込みの

      「ジャンルパック」「オールジャンルパック」

      引用元:「ジャンルパック」「オールジャンルパック」新規ご加入 | 特典 | インターネット回線 | au

      最後にご紹介するのはauひかりでテレビを契約する方向けのお得なキャンペーン『ジャンルパック』『オールジャンルパック』です。

      ジャンルパック・オールジャンルパック
      特典
      • auひかりテレビチャンネル『ジャンルパック』『オールジャンルパック』が最大2ヶ月間無料
      対象者
      • auひかりテレビ契約者
      • 対象パックに初めて登録する

      ※すべての条件を満たす方

      特典付与日 登録初月+翌月分の利用料金請求なし
      申し込み方法 対象プランへの登録で自動適用

      動画配信サービスなどでよくある『初月無料キャンペーン』のような感じですね!

      こちらはauひかりテレビチャンネルのキャンペーンなので、auひかりテレビユーザーなら誰でも参加可能です。

      \最速で確実に52,000円キャッシュバックが受け取れる/

      auひかりのキャッシュバックおすすめ申し込み窓口

      提供元:auひかり

      速度 月額料金 特典 工事費用 違約金
      auひかり 最大2Gbps
      *マンションタイプの速度は建物によります。
      一戸建て  5,610円
      マンション 4,180円〜
      ・工事費無料キャンペーン
      ・キャッシュバック複数あり
      ・他社違約金キャッシュバック
      0円
      (実質無料)
      16,500円

      *初期費用が別途3,300円かかります。
      *契約期間中に解約すると違約金の他に工事費用の残債が請求されます。

      auひかりは、コラボ事業者とは違い、独自の光回線になります。回線速度も最大2Gbpsあるので速度にも定評があります。

      auひかりの速度ももちろんですが、光回線のキャンペーンの中でキャッシュバック金額が業界No.1になってるのが魅力的です。

      公式から、乗り換えの場合「違約金キャッシュバック最大33,000円」+「上乗せキャッシュバック25,000円」が特典になり、プラスで代理店からのキャッシュバックが貰えます。

      通常、公式でキャッシュバックをしてた場合は、代理店と公式のキャッシュバックの併用はできないのですが「auひかり」ならできます。

      おすすめできる方としては、

      • 最大速度2Gbpsなので、速度を求める人にもおすすめ。(さらにIPv6標準接続)
      • キャンペーン(キャッシュバック)は多くもらいたい人(公式+代理店特典)
      • 工事費用が無料で使いたい・乗り換えで違約金負担なく使いたい。(公式特典)

        そういった方に、おすすめできる光回線になってます。
        ちなみに、au携帯が2台以上あれば、固定電話(+550円)を使って1台550円以上の割引も受けることができます。

        次に、キャッシュバックのおすすめの代理店を紹介します。

        キャッシュバックが100%受け取れるauひかり正規代理店『NNコミュニケーションズ』

        会社名 株式会社NNコミュニケーションズ
        登録・届出 総務省届出番号:C1907259
        設立日 2011年4月15日
        キャッシュバックの詳細 戸建 52000円
        マンション 45,000円
        ※WiFiルーターを選択の場合は5000円減額
        住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル7F
        代表者 河野 登
        電話番号 03-6300-4861
        問い合わせ先 0120-987-652『サポートセンター』

        au公式正規代理店のNNコミュニケーションズですが、11年連続auの会社でありますKDDIから表彰されています。

        auひかりに多くの方がNNコミュニケーションズを通して契約していて、契約者の評価も高いからこそ11年連続で表彰をうけるだけの高いハードルを超えていることでしょう。

        11年連続でKDDIより表彰されているauひかり公式代理店は『NNコミュニケーションズ』のみ!

        キャッシュバック率やキャッシュバック実施ユーザー数も1位ということで、それだけシンプルなキャッシュバック形態+しっかりとユーザーに説明している証ということ。

        こちらのキャッシュバック率・実施ユーザー数に関しては独自調査ではなく、第三者機関が調べた結果になるので自社に有利な形でランキングを作ることはできません。

        確実にキャッシュバックが受け取れるということ裏付けになりますね。

        auひかりの戸建の光回線に申し込む方は『NNコミュニケーションズ』一択になります!

        \最大52,000円キャッシュバックが100%受け取れる/

        最速翌月払い、オプションゼロ、手続きなし『アシタクリエイト』

        会社名 株式会社アシタエクリエイト
        登録・届出 総務省届出番号:C1907252
        設立日 2013年12月19日
        キャッシュバックの詳細 全額翌月45000円払い
        住所 〒151-0053
        東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル7階
        代表者 尾島 悟
        電話番号 03-6300-4861
        問い合わせ先 0120-961-769『サポートセンター』

        オプションなしでで最短で翌月に満額45000円、受け取れる代理店は『アシタエクリエイト

        45000円のキャッシュバックを翌月に受け取れる窓口はこの『アシタクリエイト』だけ。

        他の光回線のキャンペーンなどを見ても、ここまで最速、簡単、縛りなし、高額キャシュバックはここだけになりますね。

        よくあるキャッシュバック申請を忘れて受け取れないということはなく、翌月に確実に高額な45000円を受け取ることができるのは本当に魅力です!

        当サイトオススメのauひかり公式代理店は『アシタクリエイト

        \最速で確実に45,000円キャッシュバックが受け取れる/

        絶対に失敗しない光回線の選び方

        オススメの光回線はどのようにして選ぶのがベストなのでしょうか?

        • 「自分にあった光回線はどれ?」
        • 「比較しても、どこがお得なのかよくわからない…」
        • 「結論、どこの光回線を契約すればいいの?」

        そんな迷いをお持ちのアナタへイチオシの光回線について詳しく解説します!

        絶対に失敗しない光回線の選び方をアナタの条件・ご希望に合わせてご紹介します。 光回線を10年間販売してきた当サイトの管理人が日本一わかりやすく解説いたします!

         

        (1) 光回線選び方のポイント

        光回線を選ぶポイントは、意外とシンプルです。

        ポイント : 光回線の選び方
        1. シンプルに2年間の月額支払い料金が安い物を選ぶ
        2. スマホとのセット割」で選ぶ
        3. 「速度・料金・キャンペーン」の何を重視するか考えて選ぶ
        それでは、詳しく解説しましょう。

        1:シンプルに2年間の支払い総額の安いものから選ぶ

        『ahamo』『LINEMO』『Povo』などスマホ割の適応にならない新料金プランが大手三社から発表されています。

         

        スマホ割は基本的にスマホ料金の節約となり、光回線の料金が安くなるわけではなりません! 家計のスマホや光回線などの通信費を安くするのであれば『スマホ料金の節約』+『安い光回線』が一番、あなたの財布の支出が減ります!

        2:基本はシンプルに「スマホとのセット割」で選ぶ

        光回線選びで最も重視すべきなのは「料金」です。 理由は簡単で、光回線であればどこを選んでも速度面が問題になることは少ないからです。

        そして、料金が安いものは上記で解説しまいたが、携帯のプランを変更などが面倒であれば光回線とスマホのキャリアを合わせることで「セット割引」を受けるのがお得な選択肢です!

        光回線 携帯キャリア 割引台数 割引額
        ドコモ光 ドコモ 最大20回線 1台/最大1,100円
        ソフトバンク光 ソフトバンク 最大10回線 1台/最大1,100円
        NURO光 ソフトバンク 最大10回線 1台/最大1,100円
        auひかり au 最大10回線 1台/最大1,100円
        So-net光プラス au 最大10回線 1台/最大1,100円
        @nifty光 au 最大10回線 1台/最大1,100円
        BiGLOBE光 au 最大10回線 1台/最大1,100円
        enひかり UQモバイル 1回線 110円

        光回線の元々の月額料金は、どれを選んでも550円前後の違いしかありません

        だったら、「セット割引」によって1100円以上の割引を受ける方が断然お得です。

        上記で紹介した、2年間に実質支払う料金が少ない光回線とスマホ割が万が一適応になる場合、これほどないおすすめの光回線となります。

        3:「速度・料金・キャンペーン」の何を重視するか考えて選ぶ

        基本的には、先ほどお伝えした通り実質支払う料金で決める+スマホ割が適応になればなおさらいい!という形で選ぶのがおすすめです。

        しかし、もっと詳しく吟味して選びたいという方もいると思います。

         

        そんなアナタは、まずは「光回線を契約する時に何をいちばん重視するか」考えてみましょう!

        ポイント : 光回線選びの判断基準
        • 月額料金
        • 通信速度
        • キャンペーン(キャッシュバック)

        大枠として、このようになると思います。 先にお伝えしますが、3拍子全て揃っている光回線はありません

        ですので、3つの要素全てを高い水準で提供している光回線を表にまとめました。

        • 速度は、口コミや評判を元に比較した結果になります。(参照先:みんなのネット速度
        • 月額料金は初期費用、工事費用も含めた金額を加味してます。
        • キャンペーンは代理店、公式から受け取れる内容をしっかり加味してます。
        月額料金 速度 キャンペーン
        auひかり
        ソフトバンク光
        ドコモ光
        NURO光

        基本は最初にお伝えした通り、料金で選ぶがのおすすめです!

        さらに、速度面を重視したい方にも「auひかり」がおすすめです。 auひかりはKDDIの独自回線を用いており、圧倒的な安定と速度を誇っています。

         

        また、auユーザーならセット割を受けることもできるので、スマホがauなら非常におすすめの光回線です。

         

        ただし、auひかりでなくても先ほどおすすめした4つの回線ならすべて十分な回線速度を持っています。

        また、速度を満足に出すための「IPv6接続」もすべての光回線で利用できます。

        そのため、「大容量通信をする機会がかなり多い」という一部の方を除いては、速度面は回線選びでそこまで気にする必要はないと言えるでしょう。

        IPv6接続とは?
        「IPv6接続」とは、IPアドレスの接続方法の名称です。
        以前はIPv4接続が利用されていましたが、アドレスは有限であるため接続アドレスが枯渇してしまい、速度が遅くなってしまいました。

        そこで登場したのがIPv6接続というわけです。

        光回線を利用していて、速度が遅いと言っている人はIPv6接続をしていないケースがほとんどです。
        口コミや評判だとアップロード速度が100Mbps以上出るはずなのに、ダウンロード速度すら1Mbpsや10Mbps前後の人はまさしくそうだといえるでしょう。

        通常はダウンロードの方が速いものです。 IPv6接続もアドレス数は一応有限なのですが、ほとんど無限に近いIPアドレスを取得できますので、同様の理由で速度が落ちる心配はないと言って良いでしょう。
        それでは、キャンペーン重視の場合はどうでしょう? それを踏まえて、続いては上記4つの光回線について詳しく解説しましょう。

        (2) おすすめの光回線4選

        それでは、先ほど紹介した4つの光回線について、キャッシュバックも含めて詳しく紹介していきたいと思います。

         

        各光回線は申し込み窓口が「公式」「プロバイダ」「代理店」と3つありますので、それぞれどこがおすすめなのかも比較した結果を紹介します。

        「代理店」の月額料金の表記に要注意!
        たいていの場合、申し込み窓口は「代理店サイト」で申し込むとキャンペーンが充実していることがほとんどです。

        ただ注意が必要で、月額料金の表記がキャッシュバックした金額を絡めた表記になってることが多く、「表記されてる月額料金」+「キャッシュバック」が貰えると勘違いされる場合があります。

        さらに、キャッシュバックするには厳しい条件があったりします。

        例:「貰える時期が遅い」「オプションサービスの加入が必要」「手続きを忘れる内容」 当研究所で紹介する窓口は、 「貰える時期は開通から最短(2~3ヶ月後振込)」 「オプションサービス不要」 「手続きは申込時か開通前にできる」 と3拍子揃った条件+「最高額」で紹介します。

        当サイトで一番オススメの光回線「auひかり」

        提供元:auひかり公式代理店「NNコミニケーション」

        速度 月額料金 違約金 工事費用 キャンペーン
        最大2Gbps 一戸建て 5,610円
        マンション 4,180円
        16,500円 0円
        • 工事費無料キャンペーン
        • キャッシュバック複数あり
        • 他社違約金キャッシュバック

        *初期費用が別途3,300円かかります。 *契約期間中に解約すると違約金の他に工事費用の残債が請求されます。

        auひかりは、NTT回線を借りているのではなく、独自の光回線を所有しています。

        最大2Gbpsの回線速度を有しており、速度ならNURO光の次に定評があります。auひかりのメリットを簡単にまとめてみましょう。

        ポイント : auひかりのメリット
        1. 安定性が高く、速度も速いことで有名な独自回線
        2. 月額料金が安め
        3. au携帯ならセット割引「スマートバリュー」を使ってさらに安く利用できる
        4. キャッシュバック金額業界No.1!!

        auひかりのもう一つの特徴は、デメリットがあまりないことです。

        ここまでデメリットの少ない光回線はありません!

        唯一のデメリットは、解約時に回線の撤去工事が必須であるため、解約時にかかる費用が少々高めなことくらいです。

        ポイント : auひかりのデメリット
        • 解約時にかかる費用が高い

        このように、auひかりはデメリットが少なく、利用している限りは非常にメリットが大きいと言うことができます。

        キャッシュバックの手厚さがいちばんの特徴で、 公式のキャンペーンで「違約金キャッシュバック最大30,000円」+「上乗せキャッシュバック25,000円」がもらえる上、さらにプラスして代理店からのキャッシュバックまで貰えます。

        au公式代理店「NNコミュニケーションズ」なら上記の公式キャンペーンのほかに、オプションなし、開通2ヶ月後振込52,000円キャッシュバックしてくれます。

        auひかりを申し込むなら間違いなくおすすめの窓口です!!

        auひかりと同様に検討したい光回線「ソフトバンク光」

        速度 月額料金 違約金 工事費用 キャンペーン
        最大1Gbps 一戸建て 5,720円
        マンション 4,180円
        10,500円 0円*1
        • 工事費用キャッシュバック
        • 他社違約金キャッシュバック
        • 新生活応援キャッシュバック
        • 開通前WiFiレンタル無料

        *初期費用が別途3,300円かかります。
        *契約期間中に解約すると違約金の他に工事費用の残債が請求されます。
        *1 引越し先で契約する場合、乗り換えで契約する場合に限ります。 (例:今住んでるところで、ネット契約ない場合にソフトバンク光を申し込んだら工事費用が2,200〜26,400円かかります。)

         

        ソフトバンク光は、キャンペーンに力を入れてる会社で「他社から乗り換え」「引っ越し先で新規で契約」する方にとって最高のキャンペーンを用意しています。

        キャンペーン キャッシュバック金額 適用条件
        ①新生活応援キャンペーン 24,000円or工事費0円 引っ越し先で新規に契約
        ②乗り換え新規キャンペーン 24,000円or工事費0円 他社回線から新規に契約
        ③安心乗り換えキャンペーン(違約金全般負担) 最大10,0000円まで 他社の解約明細の提出
        ④正規代理店エヌズカンパニー 37,000円(開通2ヶ月後) なし

        違約金負担を抜かしても、①+②+④キャンペーン併用でオプションなしでも85,000円分キャンペーンで還元してくれます。

        また、開通前Wi-Fiレンタルサービスを無料でしているので開通前にインターネットを使いたい人にもおすすめできます。 エヌズカンパニーならキャッシュバック金額が業界最大で、手続きも申し込み時に済ませるので翌月末に受け取ることができます。

         

        しかも、 ソフトバンク光のキャンペーンと代理店のキャンペーンを両方受けとれるので非常におすすめです!

        ポイント : ソフトバンク光のメリット
        • いちばんの魅力は豊富なキャンペーン!
        • 代理店エヌズカンパニー経由で申し込めば、オプションの利用なしでも最大85,000円ものキャッシュバックが受けられる
        • 開通前にモバイルルーターのレンタルが無料で受けられるので、申し込んだ翌日からネット利用が可能になる
        • 家族で複数台ソフトバンクスマホを利用していれば、それぞれの月額料金がセット割引で安くなる
        ポイント : ソフトバンク光のデメリット
        • 同一名義では対象外となってしまう
        • 工事が必要だった場合、工事費用が有料になる
        ※工事費用は2,200〜26,400円です。

        ドコモユーザーなら「ドコモ光」

        提供元:ドコモ光正規代理店ネットナビ

        速度 月額料金 違約金 工事費用 キャンペーン
        最大1Gbps 一戸建て 5,720円
        マンション 4,400円
        一戸建て 14,300円
        マンション 8,800円
        0円
        • 工事費無料キャンペーン
        • 20,000円キャッシュバック
        • dポイント5,000Pt付与
        • 開通前WiFiレンタル無料
        • 無線ルーター無料

        *初期費用が別途3,300円かかります。
        *契約期間中に解約すると違約金の他に工事費用の残債が請求されます。

        ドコモ光は、光回線の中ではキャッシュバックが多くない光回線です。 ただ、スマホ割との相性が一番いい光回線でもあります。 その理由は、ドコモ光の継続年数によって割引金額が大きくなっていくからです!!

        そのため、
        • 携帯をドコモで長期利用してる方
        • 特に、今後携帯をドコモから乗り換える予定がない方
        には絶対におすすめです!!

        さらにドコモ光の公式特典として、dポイントが5,000Ptもらえるのでドコモユーザーなら間違いありません。 そして、ドコモ光を選ぶのなら絶対に外せないポイントがあります。

        ポイント : ドコモ光とお得に契約する方法
        1. オプションなしで15,000円貰える代理店「ネットナビ」で申し込みをする
        2. プロバイダを「GMOとくとくBB」にする

        代理店「ネットナビ」で契約すると、キャッシュバックが開通後2ヶ月後に貰えて、無線ルーターも高性能のものが無料で利用できます。

         

        プロバイダで直接申し込むよりキャッシュバック金額は5,000円低くなりますが、 プロバイダだと半年後になってから手続きをする必要がありますので面倒ですし、もし忘れてしまったら全くキャッシュバックを受けられません。

         

        それでしたら簡単&確実に貰える「ネットナビ」での契約がおすすめです。

        最安値・最高速度でみんなにおすすめしたいが開通まで2ヶ月のデメリットの「NURO光」

        提供元:NURO光公式

        速度 月額料金 違約金 工事費用 キャンペーン
        最大2Gbps 5,217円 10,500円 0円
        • 45,000円キャッシュバック
        • 無線ルーター永年無料

        *初期費用が別途3,300円かかります。 *契約期間中に解約すると違約金の他に工事費用の残債が請求されます。

        NURO光は、速度に特化した光回線になり、NTTと違い独自の光回線を提供しています。 そのため、光回線の中でも速度の口コミや評判が高いです。 NURO光の特徴となるメリット・デメリットは以下の通りです。

        ポイント : NURO光のメリット
        • 光回線最安値!
        • 独自回線により、圧倒的スピードNo.1!
        • 無条件45,000円の高額キャッシュバック!!
        • 最短で開通後2ヶ月でキャッシュバック受け取り可能
        • IPv6接続可能な無線ルーターを無料レンタルできる
        • ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割でNURO光の月額料金が安くなる
        ポイント : NURO光のデメリット
        • 他社光回線と違い、工事が必ず2回必要
        • そのため、申し込みから開通まで1〜2ヶ月はかかってしまう
        • エリアが限られており、利用したくてもできない場合もある
        • 家族で複数台のソフトバンクスマホを持っていても、1,100円までしか安くならない

        以上がNURO光のメリットとデメリットです。 やはり、料金と回線速度を重視しなら必ず検討したい光回線だといえます。

        ただ、開通までに2ヶ月程度かかり2回の工事をしないといけないために非常にハードルの高い光回線でもあります。

        また利用できる条件も厳しいので、実際に対象エリアに住んでいても契約できない人も結構いるとか。。。

         

         

        もし、対象エリアに住んでいて2ヶ月待てるのであれば、NURO光は高額キャッシュバックが「無条件」かつ「最短6ヶ月」で受けられるのも非常に嬉しいポイントです。

        特に、ソフトバンクユーザーなら割引も受けれるので、非常に魅力的な選択肢ですね!

        (3) おすすめの光回線選びまとめ

        4つの光回線を紹介したので、一度ここでこれらのポイントをもとに、どう選べばいいのか一目でわかるようにまとめておきましょう!!

        ポイント : 自分にぴったりの光回線を選ぶ方法
        • 安定した速度と格安料金なら→ auひかり (NNコミュニケーションズからの申し込み)
        • auひかりと同様に検討したい光回線→ ソフトバンク光(エヌズカンパニーから申し込み)
        • ドコモユーザーでスマホ割を適応するなら → ドコモ光 (ネットナビから申し込み、プロバイダはGMOとくとくBB)
        • 料金・速度が最上級!エリア対象内なら → NURO光(公式サイトから申し込み)

        これをもとに選択するだけで、損することなく最適な光回線選びができるはずです!! 是非参考にしてみてください!

         

        auひかりのよくある質問と回答

        auひかりで問い合わせが多かったり、気になる点を紹介と共に回答します。

        大体は、どこのインターネット回線でもある質問内容にはなりますが、開通前も開通後もよくある質問になりますので目を通していただければ役に立つとは思います。

        提供エリアは?

        auひかりの提供エリアは日本全国ではなく、非提供エリアがあります。

        まだ全国36地域しか対応しておらず、静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県・兵庫県・沖縄県はまだ対応していません。

        ちなみに上記の府県でスマホがauユーザーの方は、「So-net光」「BIGLOBE光」がauひかり同様にauスマートバリュー適用光回線なのでおすすめです。

        契約期間は?

        契約期間は契約時に交わす契約条件プランにより異なります。

        auひかりホームの場合

        • ずっとギガ得プラン=3年契約
        • ギガ得プラン=2年契約
        • 標準プラン=いつ解約しても解約違約金なし

         

        auひかりマンションの場合

        • お得プランA=2年契約
        • 標準プランA=いつ解約しても解約違約金なし

        となっています。

        契約後に途中でプランを変更することはできません。

        多くの人が月額料金の安いずっとギガ得プラン(ホーム)、お得プランA(マンション)を選んでいる場合が多いです。(プロバイダ、代理店によってはこのプランを勧めるところが多いです。)

        契約期間内に解約をしてしまうと違約金が発生します。

        この違約金、スマホの契約と同様で、2か月契約月期間があり、その期間を過ぎると再び違約金が発生する契約月期間に入ります。

        ※auひかりホーム ずっとギガ得プランの場合

        違約金は?

        aひかりホーム、auひかりマンションともに標準プラン以外の契約プランで申し込んだ場合、いわゆる縛り期間と言われる契約期間があり、解約月期間以外で解約をすると違約金が発生します。

        違約金が発生する契約プランは、

        • auひかりホーム(ずっとギガ得プラン(3年)、ギガ得プラン(2年)
        • auひかりマンション(お得プランA(2年))

        です。違約金は、各契約プランにより異なり、

        • auひかりホーム(ずっとギガ得プラン)=16,500円
        • auひかりホーム(ギガ得プラン)=10,500円
        • auひかりマンション(お得プランA)=7,700円

        となっています。

        工事後に設定は必要?

        開通工事が終了したら、無線LANルーターなど宅内機器を接続することと、パソコンなどインターネットとつなぐ機器の設定が必要となります。

        そこまで難しい作業ではないため、自分で行うこともできますが、有償で「かけつけ設定サポート」があります。

        パソコン1台またはその他KDDI指定機器1台の設定で、費用は初回利用時料金 2,200円/工事2回以降時料金 7,480円/工事となっています。

        また、代理店などでは、この設定作業をサービス(無料)で行ってくれるところもあります。

        契約の際に割引交渉として言ってみるのも良いと思います。

        引っ越しするときは?

        引っ越し先でもそのままauひかりを使う場合、解約の必要はなく、そのまま使うことができます。

        ただし、引越し先でも同じプランしかも同じプロバイダで利用する場合のみに限られますので、契約プランを変更するなどするとそのまま使うことはできません。

        契約期間(縛り)はそのまま継続となりますが、初期工事費は引っ越し先で新たに工事が必要なため、1からの支払いになります。

        解約方法は?

        解約したい場合は、auひかり(KDDI)に連絡するのではなく、申し込んだプロバイダもしくは代理店への連絡になります。

        ただし、auひかりのネットは継続で、auひかり電話のみ解約したい場合は、au(KDDI)へ連絡する形となります。

        KDDIお客様センター

        一般電話から:0077-7-111(通話料無料)
        au携帯電話から:157(通話料無料)

        オペレーター対応時間:9:00~20:00

        状況別問い合わせ先一覧

        解約や契約時のキャンペーンなどの問い合わせは、申し込んだプロバイダもしくは代理店への問い合わせとなります。

        プロバイダ名 電話番号 受付時間
        au net one 0077-7068(無料) 9:00~20:00
        @niftyカスタマーサービスデスク 0570-03-2210(有料)<ナビダイヤル>
        03-6625-3232(有料)<IP電話、海外から、携帯定額制プランからのご利用>
        10:00~19:00(365日)
        @TCOM(アットティーコム) カスタマーセンター 0120-805-633(無料) 10:00~20:00(平日) 10:00~18:00 (土日祝)
        ASAHIネット カスタマーサポート 0120-577-108(無料)<固定電話から>
        03-6631-0856(有料)<携帯電話・PHS・IP電話から>
        10:00~17:00(平日)
        BIGLOBEカスタマーサポートインフォメーションデスク 0120-86-0962(無料)
        03-6385-0962(有料)<携帯電話・PHS・IP電話の場合>
        9:00~18:00(365日)
        DTIカスタマーサービス 0570-00-4740(有料)
        ※IP電話、国際電話からはご利用いただけません。
        10:00~17:00(平日)
        So-netサポートデスク 0120-80-7761(無料) 9:00~18:00
        (1月1日、2日および料金関連は日曜を除く)

        auひかりの料金や請求などauひかり(KDDI)に問い合わせる場合は、内容により電話番号が異なります(受付時間も異なります)。

        ※サービス全般

        問い合わせ内容
        電話番号
        受付時間
        料金・請求・支払い 0077-777(通話料無料)
        0120-22-0077
        9:00~20:00

        ※料金・登録情報の変更

        問い合わせ内容
        電話番号
        受付時間
        料金・請求・支払い 0077-7061 9:00~20:00
        登録情報の変更 0077-7063 9:00~20:00
        オプションサービスの変更 0077-7064 9:00~20:00
        契約の見直し・終了 0077-7068 9:00~20:00
        その他 0077-7078 9:00~20:00

        ※接続設定・故障

        問い合わせ内容
        電話番号
        受付時間
        インターネット・メール・テレビ 0077-7076 9:00~23:00
        電話
        0077-7101 24時間
        その他 0077-7079 9:00~20:00

        ※工事について

        問い合わせ内容
        電話番号
        受付時間
        auひかりホーム 関東地方(栃木県を除く)
        0120-977-376
        上記以外の地域の方
        0120-921-928
        9:00~18:00
        ※年末年始を除く
        auひかりマンション 0120-911-052 9:00~21:00
        ※年末年始を除く
        auひかり マンションミニ ギガ 0120-996-248 9:00~18:00
        ※年末年始を除く

        auの公式サイトでは、混雑予想カレンダーが毎月提示されていますので参考にしてください。

        まとめ

        今回は、「auひかりの評判を徹底調査!ユーザー100人に聞いてみた。」をテーマにお届けしました。

        〇〇ひかりは各社から出ていますが、auひかりは独自のもので、キャッシュバックなどのキャンペーンも要チェックで契約条件などにより色んなものが適用できると分かりました。

        要約すると、

        特にスマホがauユーザーの方は、auひかり申込でかなりお得になる

        実際auひかりを利用しているユーザーの評判では、過半数が「満足」をしている

        キャンペーンは条件により色々ある(なかには数万円ももらえるキャッシュバックもあり)

        ということがいえます。

        今の時代、インターネットなしでは生活できないほど、やはりより高速だと便利さも上がるものですよね。

        独自回線を利用していて安く利用ができると評判のauひかり、自宅のネット回線の選択肢にしてみてはどうでしょうか。

        今回の記事があなたの参考になれば幸いです。

        \最大52,000円キャッシュバックが100%受け取れる/

        よかったらシェアしてね!

        コメント

        コメントする

        目次
        閉じる