光回線のおすすめランキング33社比較|カオスマップやフローチャートで図解

光回線 おすすめ

インターネットを利用する上で抱える悩みは人それぞれ。このような不満や疑問を抱えてはいませんか?

  • YouTubeが重くて動画が止まってストレス
  • 引越しの際に光回線の乗り換える先を迷っている
  • 光回線ってたくさん種類があるけどどれがいいの?
  • 今の光回線が遅くて困っている! 速度の速い光回線へ乗り換えたい

インターネットに繋ぐ方法はいくつもありますが、光回線がおすすめな理由はこちら。

光回線がおすすめな4つの理由
  • 回線速度が安定しているのでストレスがない
  • インターネットが使い放題で使用量を気にしなくていい
  • 料金がリーズナブル
  • キャッシュバックで受け取れる光回線が多い。

インターネットの悩みはたくさんありますが、すべての悩みの根本は「最適な光回線を選びたい」ということ。光回線には複雑なイメージがありますよね。しかし総務省のデータによると、日本では電気通信業者として4,000万近い数のインターネットが契約されています。

多くの人が契約する光回線ですが、複雑な仕組みなだけに悪質な会社があるのも事実。国民生活センターに注意喚起されてる事例では、契約更新時、架空の会社を偽り異なる会社を契約させられたということも。高額な解約料金撤廃により乗り換えやすくなったものの光回線の選び方はそれでも難しいのは間違いありません。

光回線 おすすめ カオスマップ

知名度の高い光回線のみまとめても上記のカオスマップを見てわかる通り、独自回線と光コラボから始まり光回線の10ギガプラン光回線のキャッシュバック、契約期間の縛りなど混在しています。それだけではなく住居環境によって光回線の工事済みや工事必須など光回線がそもそも使えるのかということも考慮しなければならない点の一つです。

ベストな光回線を見つけるには500社を超える光回線から住んでいる地域、料金プラン、スマホ割、工事費など様々な条件を全て考慮して選ばないといけません。適当に光回線を選んでしまうと最悪、年間5万円以上の損に繋がる可能性も出てきますよ。

この記事ではこれまで他のサイトを読んでも、うまく理解することができなかった方が簡単におすすめの光回線が見つかるような記事になっています。

この記事を読むことでわかること

基本的にスマホセット割で契約する光回線を選ぶことで簡単にお得な光回線を見つけることができます。

スマホセット割では、光回線の月額料金は変わらないものの、現在お使いのスマホの月額料金が値引きされるものが多く、家計の通信費の安くを抑えることができます。

スマホのキャリアおすすめ回線
ドコモ

ソフトバンク

NURO光のエリア外の方:

ワイモバイル

au

UQモバイル

 

auひかりエリア外の関西在住の方:eo光
auひかりエリア外の東海在住の方:コミュファ光
全国展開の光回線希望の方:ビッグローブ光
格安SIMユーザー

光回線の最新ニュース

auひかりの代理店『NNコミュニケーションズ』の口コミが2,700件を突破しました。KDDIより16期連続表彰を受けている優良代理店だからこその信頼と実績があり、その評価は4.76(最大5)という高評価!

現在、NNコミュニケーションズからauひかりに申し込むと最大77,000円のキャッシュバックを実施しています。

さらに、他社から乗り換えの方は違約金補填として最大50,000円のauひかりのキャッシュバックも。独自回線を使用した高速通信インターネット『auひかり』に乗り換えるなら今がチャンスです!

目次

通信費が安くなる光回線の選び方フローチャート徹底比較「auひかりが一番おすすめ」

光回線 おすすめ

2024年4月現在、一番おすすめの光回線は『auひかり』です。光回線を選ぶ際に考慮すべき3つのポイントである「料金・速度・キャッシュバック」で一番バランスの取れている光回線として頭一つ飛び抜けています。

最大77,000円の現金キャッシュバックがもらえるキャンペーンを行なっているのはauひかりのみです。

\最大77,000円キャッシュバック/

auひかりの評判はこちら

光回線の一番おすすめの「auひかり」

引用元:auひかり

光回線の速度を重要視する方におすすめするのはauが提供している『auひかり』です。auひかりはソフトバンク光やドコモ光などNTTのフレッツ光の回線ではなく、独自の光回線を提供しているサービスです。

auひかり戸建て集合住宅※
初期費用3,300円
3年契約1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円解除料:4,730円
2年契約5,720円

解除料:4,460円

4,455円

解除料:2,290円

契約期間なし6,930円4,455円
契約解除料4,730円2,290円
通信速度1Gbps
※他、5Gbps、10Gbpsプランあり
1Gbps
キャッシュバック最大77,000円

NTTの光回線(フレッツ光回線)は国内最大手で全国展開をしている絶大な安心感がありますが、その反面でユーザー数も膨大で回線が混み合いやすい(通信速度が低下しやすい)という特徴を持ちます。

その点、KDDI独自の回線網を持つauひかりはフレッツ光回線よりも限られたユーザー数で利用しているため、回線が混雑しにくく安定した高速通信を実感できるというわけです。

インターネット回線にはコスパの他に通信の安定性・快適さを求める方も多く、auひかりの評判は非常に良いことで有名です。auひかりでWi-Fiが繋がらないということも少なくストレスがありません。

また、運営元がau(KDDI)なのでauやUQモバイルのスマホとセットで利用すればスマホ代が回線ごとに安くなるお得なセット割も利用できます。

セット割auUQモバイル
割引額/1回線550~1,100円638~1,100円
適用回線数契約者とその家族 合計 最大10回線
適用条件以下すべてを満たし、auまたはUQモバイルに適用を申し込む

  • auひかりと同一の契約者名義でau/UQモバイルを契約
  • auひかり電話(月額550円)を契約
その他特典ホームゲートウェイレンタルWi-Fiオプション(月額550円)永年無料

スマホ料金の割引のほか、auひかりの契約に必要なホームゲートウェイも永年無料でレンタルできるため、インターネットのオプション料金も節約できます。

NTTのフレッツ光回線に比べると対象エリアはやや狭まりますが、それでも基本的には全国展開しているので契約しやすいのが特徴的。契約できるプロバイダもそれなりに選択肢があるのでお好みの会社が選べます。

  • auひかりは独自回線を持っているの速度が速い
  • NTTフレッツ光ほどではないが、基本的には全国的に利用可能
  • プロバイダが選べる
  • auスマホとセットで「auスマートバリュー」対象

独自回線を持つ光回線の中でも自由度が高く速度以外のバランスも良いので第1位でおすすめです!

\最大77,000円キャッシュバック/

auひかりの評判はこちら

auひかりに実際に申し込んだ人の口コミ

当サイトのおすすめのauひかりの窓口であるNNコミュニケーションズから実際に申し込んだ人の口コミの紹介です。

他社からauひかりのマンションタイプGへの乗り換えでしたがオペレーターの説明が丁寧で迅速に乗り換えることが出来ました。キ #NNコミュニケーションズ

X(旧Twitter)より引用

説明が的確で簡潔。何も困ることがなかった。キャンペーン特典の規模もスピードも満足している。ネットでの評判を信用してよかっ #NNコミュニケーションズ

X(旧Twitter)より引用

申し込む時期が良かったのか、キャンペーンの内容が破格でした。

オペレーターの方の対応も良く、今は不満がありません。 #NNコミュニケーションズ

X(旧Twitter)より引用

NNコミュニケーションズから申し込んだ方の口コミは「キャッシュバックが高額ですぐもらえるので嬉しい」「オペレーターの説明がわかりやすく丁寧で困らない」といった良い評判がほとんどです。多くの方が満足している証拠ですね。

投稿数も多く、公式のハッシュタグ(#NNコミュニケーションズ)をつけて投稿している方もたくさんいます。これだけたくさんの方に利用されている代理店ですから、信頼のおける代理店と言えるでしょう。

auひかりに乗り換える・変更する

他社からauひかりに乗り換える方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

auひかりの対象外エリアならコミュファ光、eo光、ビッグローブ光がおすすめ

auひかりの対象外エリアにお住まいの方でも、auスマートバリュー(auスマホ割)や自宅セット割(UQモバイルスマホ割)が対象になる光回線があります。

auひかりエリア外のおすすめ回線
  • 関西エリア:eo光
  • 東海エリア:コミュファ光
  • 全国展開(NTT回線):ビッグローブ光

それぞれの光回線についても簡単なプランや特徴をご紹介してきますね。

関西エリアならeo光

引用元:eo光

関西+福井に住んでいる方にとっては、業界で最安水準で契約できる光回線が『eo光』です。関西エリアに展開する独自回線を使用した光回線で、auひかり同様に高速通信が魅力の光回線です。

eo光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
最低利用期間2年:5,448円

解除料:5,110円

1年:5,447円

解除料:4,567円

3年契約※3~5年目:5,274円
6年目~:4,997円解除料:4,140円
1年契約5,552円

解除料:2,400円

通信速度1Gbps
※他、5Gbps、10Gbps、100Mbpsプランあり
1Gbps
※他、100Mbps、イーサネット、プランあり
割引2,168円×12カ月
最大26,016円相当
550円×24カ月
最大13,200円相当

※3年以上継続している契約者のみ契約可能

キャッシュバックこそ実施はしていません(あっても高額ではありません)が、基本料金の割引キャンペーンを実施中。戸建てでは契約初年度の利用料金が3,280円~と非常にリーズナブルです。

独自回線を使用しているため、開通工事は必須ですが、もちろん開通工事費補填の割引キャンペーンもあります。24カ月の利用により開通工事費が相殺されるので、まずは2年間利用するつもりで契約するのをおすすめします。

「独自回線を使用した安定高速通信でコスパも良い」という特徴はauひかりと同じです。関西エリアに在住でauやUQモバイルのスマホ割を適用したい方はぜひ検討してみてくださいね。

中部エリアならコミュファ光

引用元:コミュファ光

中部地方に住んでいる方に、速度の速く料金の安い光回線として人気の『コミュファ光』も、auひかりと似た特徴を持つ光回線です。

コミュファ光戸建て集合住宅
初期費用770円
2年契約5,170円4,070円
契約解除料5,170円4,070円
契約期間なし5,720円4,620円
通信速度1Gbps
※他、10Gbps、30Mbps、回線のみプランあり
1Gbps
※他、10Gbps、100Mbps、回線のみプランあり
キャッシュバック最大30,000円
コミュファ光はキャッシュバック以外にも公式の割引キャンペーンが充実しています。割引を適用しても10,000円のキャッシュバックがもらえるので、ダブルでキャンペーンを適用すれば最大限お得に契約できますよ。
元々の利用料金も光回線の相場価格としてはややリーズナブルです。eo光同様に「独自回線を使用した安定高速通信でコスパも良い」という特徴を持つため、中部地方にお住まいの方でauひかりの特徴に興味がある方はぜひ契約を検討してみてくださいね。

全国展開希望ならビッグローブ光

引用元:BIGLOBE光

auひかりの対象エリア外でNTTのフレッツ光回線を利用したい方には『ビッグローブ光』を契約すればauやUQモバイルとのスマホ割が適用できます。

ビッグローブ光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
3年契約5,478円4,378円
2年契約5,698円4,488円
契約解除料※4,230円3,360円
通信速度1Gbps
キャッシュバック最大43,000円
※契約期間を問わず同一の解除料が発生します
中にはauひかりかどうかを問わず、独自回線の契約が難しい方もいるかと思います。例えばNTT回線にしか対応していない集合住宅の方などがauひかりを契約することはできません。このように独自回線ではなくNTTフレッツ光の回線を希望の方には光コラボのビッグローブがおすすめです。
すでにNTTフレッツ光の開通工事が完了している住居では、開通工事等は不要で簡単に乗り換えられますよ。

対象エリア内ならおすすめの光回線「NURO光」の詳細について

引用元:NURO光 特設サイト

サービス提供エリア内にお住まいの方には最速・最安の光回線の『NURO光」がおすすめです。独自回線を使用した光回線のため全国展開ではありません。

NURO光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
最低利用期間3年※5,200円

解除料:3,850円

3年契約2,090~2,750円

解除料:528円

2年契約5,700円

解除料:3,740円

2,530~3,190円

解除料:363円

契約期間なし6,100円2,970~3,630円
契約解除料3,850円528円
通信速度2Gbps
※他、10Gbps、20Gbpsプランあり
2Gbps
※他、10Gbpsプランあり
キャッシュバック最大65,000円

※4年目以降、2年契約

提供エリア内にお住まいならまずはNURO光の対象エリアかどうかを確認してみましょう。独自回線であることはもちろんですが、一般的な光回線(1Gbps)よりも2倍高速なプランを同じ価格帯で提供しているのもNURO光がおすすめできる理由のひとつです。

「速い(2Gbpsのハイスピードプラン)」「安い(1Gbpsと同じ価格帯)」「安定(独自回線)」の3つの要素を満たすことができる光回線であり、この条件を満たす光回線はそう多くありません。

これだけコスパの良い光回線ながら、ソフトバンクとのスマホ割が適用可能です。

セット割ソフトバンク
割引額/1回線550~1,100円
適用回線数契約者とその家族 合計 最大10回線
適用条件以下すべてを満たし、ソフトバンクに適用を申し込む

  • NURO光と同一の契約者名義でソフトバンクを契約
  • NURO光電話電話(月額330/550円)を契約

ソフトバンクユーザーの方はスマホ代も節約できるので、まずは一度NURO光への契約を検討してみることをおすすめします。

  • 世界最速の速度でインターネットを楽しむことができる
  • 速度が速く安定しているだけではなく月額料金も安い
  • キャッシュバックが最大45,000円
  • ソフトバンクユーザーはスマホ割がある

対象エリアの問題さえクリアしてしまえばおすすめの光回線です。まずは対象エリア内かどうか調べてみてくださいね。

NURO光の対象エリアはこちら

NURO光対象エリアは以下の通りです。

NURO光対象エリア

引用元:NURO光

  • 北海道
  • 東北:宮城(10Gのみ)
  • 関東:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海:愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 中国:広島県・岡山県
  • 九州:福岡・佐賀

こちらの対象エリアの中でも、集合住宅専用プランの『NURO光 for マンション』は更に提供エリアが絞られます。これはNURO for マンションに対応している建物が少ないためで、対応可能な建物であれば導入をリクエストすることもできますよ。

非対応の集合住宅では一般プランであれば契約可能です。

NURO光の提供エリアを調べるNURO光 for マンションはこちら

\最大65,000円キャッシュバック/

>NURO光の評判はこちら

NURO光に実際に申し込んだ人の口コミ

実際にNURO光を利用している方の口コミをご紹介します。

ふとネット回線速度計ってみたら23時過ぎで1.6Gbpsも出てた。これはなかなかだな。やりますねnuro光さん。

X(旧Twitter)より引用

NURO光の速度測定
Wifiでこの速度なら十分
使用中のインターネットの速度は: 830Mbps. お使いのインターネットの速度はどのくらいですか?

X(旧Twitter)より引用

通信速度は十分です。オンラインゲームやリモートワークといった普段使いで困ることはない速度が出ています。中には1Gbpsを超える報告もあり、標準2Gbpsのプランを提供している光回線のスペックの高さがうかがえました。

しかし、下記のようなコメントがあるのも事実。

Nuro光の現実、、、くっそ遅い。
なにこれ。
全く使えない。
#nuro

X(旧Twitter)より引用

通信速度は利用環境に大きく左右されてしまいます。NURO光を契約したからといって全員が全員高速通信が実現できるかというとそうではないのです。このあたりを留意した上で契約しないと後悔してしまうかもしれませんね。

また、契約に関する口コミでは開通工事に触れたものが多く見られました。

NURO光に申し込んで2ヶ月が経った。工事の連絡はまだない。

X(旧Twitter)より引用

NURO光が2月申込から未だ工事来ないのでネット回線替えようと思ってましたがJ COMもヤバイか、都内真中辺だとどこがお勧めですかね?

X(旧Twitter)より引用

NURO光は「とにかく開通工事が遅い」というものが多く、数ヶ月単位で待たされているというケースが珍しくないようです。すでに他社光回線を利用しているところからの乗り換えならまだしも、引越しや新築での契約には不安が残るかも知れませんね。

\最大65,000円キャッシュバック/

>NURO光の評判はこちら

光回線のキャンペーンでPS5が受け取れるNURO光

現在でもなお、PlayStation 5は在庫がないことが多くなかなか定価で購入することができません。しかし、NURO光の契約者ならPlayStation5 月額オプションに申し込むことでPS5を3年間のリース利用ができます。

キャッシュバックキャンペーンも非常に魅力的ですが、ゲーム回線をメインとしてNURO光を検討されている方は、このキャンペーンを受け取るのも一つです。

まずは公式サイトからNURO光のキャンペーンの詳細を確認してみましょう。

\最大65,000円キャッシュバック/

>NURO光の評判はこちら

光回線を月額料金で選ぶ方は「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光は他社の光回線に比べて長期的な契約期間のプランを導入しています。長期契約することで基本料金も低価格に抑えられますよ。ただし、光テレビの契約が条件になるため、不要な方は2年契約での利用がおすすめです。

ソフトバンク光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
5年契約※5,170円

解除料:5,170円

2年契約5,720円

解除料:5,720円

4,180円

解除料:4,180円

契約期間なし6,930円5,390円
通信速度1Gbps
※他、100Mbps、10Gbpsプランあり
1Gbps
※他、100Mbps、10Gbpsプランあり
キャッシュバック最大45,000円

※光テレビ契約者のみ契約可

ソフトバンク光では、乗り換え契約の方が他社の解約時に発生した違約金などの乗り換え費用を補填するキャンペーンを実施しています。最大10万円まで対象になるため、どんな契約をしている方でもほぼ全額補填されるでしょう。

こういったキャンペーンはここまで紹介してきた光回線でも実施していますが、上限額がもっとも高額なのはソフトバンク光です。

また、NURO光と同様のソフトバンクスマホのほか、ワイモバイルスマホもスマホセット割の対象になります。

セット割ソフトバンクワイモバイル
割引額/1回線550~1,100円550~1,650円
適用回線数契約者とその家族 合計 最大10回線
適用条件以下すべてを満たし、ソフトバンクまたはワイモバイルに適用を申し込む

  • ソフトバンク光と同一の契約者名義でソフトバンク/ワイモバイルを契約
  • 以下すべてのオプションを契約(セットで月額550円)
    • 光BBユニットレンタル
    • Wi-Fiマルチパック
    • 光電話のセットパック

スマホ割の申し込みに必要なオプションパックは、ソフトバンク光でWi-Fi機能を使うために必要なオプションがすべて揃っています。スマホ割を適用せずに利用した場合は1,602円かかってしまうので、かなりお得な特典と言えるでしょう。

  • 5年間の料金プランで月額料金を最安水準価格で利用可能
  • 乗り換え違約金や費用を最大10万円まで保証
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはスマホ割が適用

ソフトバンクまたはワイモバイルユーザーはオプションがお得に利用でき、更にスマホ代も節約できるおすすめ光回線です。

\最大45,000円キャッシュバック/

ソフトバンク光に実際に申し込んだ人の口コミ

ソフトバンク光のおすすめ代理店『エヌズカンパニー』から申し込んだ方の口コミを集めてみました。

新規契約だったのですが説明も分かりやすく
対応も早くて良かったです #エヌズカンパニー

X(旧Twitter)より引用

大変丁寧に対応していただきました。
分からないことに対して、何度も対応して頂き助かりました。
#エヌズカンパニー

X(旧Twitter)より引用

引越しでネットをSBに変えた。申し込みから開通、キャッシュバックまで難しい手続きも無く簡単で良かった。 #エヌズカンパニー #ad

X(旧Twitter)より引用

光回線といえば選び方はもちろん契約や開通までの流れなど、とにかく「難しくてわかりにくい」という印象を持っている方も多いのではないでしょうか。多くの方がオペレーターが丁寧に対応してくれることに満足しているエヌズカンパニーなら、難しい手続きが必要なく申し込めて安心できますよね。

また、エヌズカンパニーから契約すればオプション加入条件なしで最大45,000円のキャッシュバックが受け取れます。エヌズカンパニーから申し込んだ場合でも、違約金補填キャンペーンは受け取れるのでご安心下さい。

\最大45,000円キャッシュバック/

ソフトバンク光に乗り換える・変更する

これからソフトバンク光へ乗り換える・変更する方は下記のリンクよりご自身にあった状況を参考にしていただければと思います。

光回線を速度などの安定性から選ぶ方は「ドコモ光」がおすすめ

引用元:NNコミュニケーションズ

『ドコモ光』はフレッツ光の回線を使用している光コラボのうちの一つですが、光コラボの中でも珍しく、契約するプロバイダを自由に選べるサービスを提供しています。

ドコモ光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
2年契約ⒶⒸ 5,720円

Ⓑ 5,940円

解除料:5,500円

ⒶⒸ 4,400円

Ⓑ 4,620円

解除料:4,180円

契約期間なしⒶⒸ 7,370円

Ⓑ 7,590円

ⒶⒸ 5,500円

Ⓑ 5,720円

通信速度1Gbps ※他、10Gbpsプランあり
キャッシュバック最大45,000円

ドコモ光のプロバイダを『タイプA・タイプB』『タイプC』に分類して別プランで提供しています。タイプA~Cの中に含まれないプロバイダを契約したい場合には回線契約のみを行うことも可能です。

光コラボでここまで自由度が高いサービスも珍しく、回線を乗り換えずにプロバイダだけ変更することもできます。もし契約してみて思うように速度がふるわなかった場合でもプロバイダを変更すれば速度改善が見込めます。地域や環境にあった光コラボを選ぶならドコモ光がおすすめです。

また、ドコモユーザーがスマホセット割を適用できる唯一の光回線でもあります。

セット割ドコモ
割引額/1回線220~1,100円
適用回線数契約者とその家族 最大20回線
適用条件ドコモ光と同一の契約者名義でドコモを契約

ドコモユーザーにとって、もっともお得に契約できる光回線がドコモ光です。auやソフトバンクのスマホセット割のように適用するためにオプションの契約が必要などの条件もありません。

  • プロバイダが選べる光コラボ
  • 回線単独の契約もできる
  • ドコモスマホとセットで『スマホ割』が対象

スマホもインターネットもお得に契約したいドコモユーザーの方はぜひ契約を検討してみてくださいね。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光に実際に申し込んだ人の口コミ

ドコモ光の契約におすすめなNNコミュニケーションズから申し込んだ方の口コミがこちらです。

キャッシュバックというのが大きな理由の一つですが、オペレーターの方の丁寧な説明もあり、とても分かりやすく手続きが #NNコミュニケーションズ #ad

X(旧Twitter)より引用

キャッシュバックが最高額でしたので利用しました。オペレーターの方も親切で迅速に対応して下さり、丁寧な説明で回線契 #NNコミュニケーションズ #ad

X(旧Twitter)より引用

担当オペレーターさんの対応が的確で、最短の設定日時で設置して頂きました。
キャッシュバックの振込日も翌月末との #NNコミュニケーションズ #ad

X(旧Twitter)より引用

NNコミュニケーションズは光回線の代理店として非常に評価の高い代理店です。ドコモ光の代理店としても評判がよく、オペレーターの対応も良く説明がていねいで安心して契約できますよ。

ドコモ光はキャッシュバックのキャンペーンがあまり充実していない光回線ですが、NNコミュニケーションズ経由なら45,000円のキャッシュバックが獲得できます。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光に乗り換える・変更する

これまで他の光回線を使用している方やこれからドコモ光を契約する人は下記のリストからご自身に合った状況を選んでいただき参考にしてください。

月額料金が安い!スマホ割を気にしないおすすめの光回線「hi-hoひかり」

出典:hi-ho光公式サイト

複雑な割引を気にせず、シンプルに月額料金の安さで選ぶなら業界最安値に挑戦する『hi-hoひかり』がおすすめです。こちらも光コラボのため全国で契約できますよ。

hi-hoひかり戸建て集合住宅
初期費用3,300円
2年契約4,675円3,575円
契約解除料4,250円3,250円
通信速度1Gbps
キャッシュバックhi-hoひかり with games光クロス10ギガ契約で20,000円(終了)

業界最安値ともいえる基本料金の安さが最大の魅力です。相場よりも1,000円以上安くなるため、スマホセット割がない格安SIMを利用している方や単身者の方でもお得に契約できます。hi-hoひかり with games光クロス10ギガ契約のみキャッシュバックキャンペーンを実施しています

長期的に利用するインターネット回線だからこそ、確実に出費を抑えたい方におすすめの光回線です!

TCOM光はau系のスマホ利用者がお得|スマホセット割で全国で使用可能

引用元:@T-COMヒカリ

TCOM光戸建て集合住宅
初期費用3,300円
2年契約5,160円4,180円
契約解除料3,300円2,200円
通信速度1Gbps
キャッシュバック現金40,000円
50,000TLC ポイント

光コラボの一つである『TCOM光』は現在、新規契約、他社から乗り換えでもオプション申し込みの条件なしで40,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーン中。

また基本工事費用も実質0円なのでお得に乗り換えと新規契約を行うことができます。

光回線で選ぶ際に考慮したい一つの項目でもあるスマホセット割ですが『au』『UQモバイル』『LIBMO』が対象になり月額料金が安くなります。

月額料金も相場よりは安く、現金キャッシュバックが高額であり工事費も実質無料ということからおすすめの光回線の一つです。

\40,000円キャッシュバックオプション不要/

おすすめの光回線が開通されるまでの流れ

複雑そうな光回線ですが、実際に開通までは申し込みから4ステップ程度で済んでしまいます。

光回線までの流れ
  1. 光回線を選ぶ(申し込み窓口も決める)
  2. 工事日を業者と調整
  3. 開通工事を行う(立会必須)
  4. ルーターなどの設定を行い開通

この中でもとくに大変なのは『①光回線を選ぶ』『④ルーターなどの設定』の二つです。

光回線の選び方は、ぜひ当記事で紹介しているおすすめ光回線を参考にしてみてください。一番のおすすめは「スマホセット割が適用できる光回線を選ぶ」ということ。次に「シンプルに月額料金の安い光回線を選ぶ」ということ。ただしこれはこだわりがない方におすすめの選び方です。

こだわりがある方は自分のこだわりを重視した選び方をした方が結果的に満足度の高い契約ができるでしょう。たとえば、通信速度にこだわりがある方には独自回線を使用した『auひかり』や『NURO光』がおすすめです。

ルーターなどの設定に不安がある方は、スタッフが設定までやってくれる光回線を選ぶのがおすすめです。たとえばドコモ光では訪問サポートを利用すれば、開通に必要な様々な機器の設定をおこなってくれますよ。

このような訪問サポートサービスを導入している多くの光回線はサポート料金が有料なので、利用の際には詳細を問い合わせることをおすすめします。

ネットの初期設定まで全てお任せできるドコモ光×GMOとくとくBB

光回線とは?メリット・デメリット

光回線 おすすめ

光回線とは、2024年現在でもっとも一般的な家庭用インターネット回線です。家庭用インターネット回線は光回線だけでなく、大きく分けて3つサービスが普及しています。

家庭用インターネット回線の種類
  • 光回線
  • ホームルーター
  • モバイルWi-Fi

上記3種類のインターネット回線はそれぞれ特徴が異なります。

中にはスマホ回線のみで生活している方もいますが、今回はスマホ回線とは別にインターネット回線を契約したい方向けに上記の3種類のインターネット回線のメリット・デメリットをご紹介しますね。

光回線がおすすめな理由とデメリット|安定性No.1!快適なインターネットなら光回線

3種類の中でもっとも一般的な『光回線』は、安定した高速通信による無制限通信通信量が特徴的なインターネット回線です。また、3種類の中では一番メリットが多いことから、一番おすすめできるインターネット回線でもあります。

光回線のおすすめポイント・メリット
  • もっとも高速通信が可能なインターネット回線
  • 通信が安定している
  • 通信量が無制限
  • キャンペーンが充実
  • 契約可能な事業者の種類が多く、自分に合ったサービスを選びやすい

このような特徴から、常に一定の通信速度を保つ必要があるテレワークやオンライン講座で利用する方には特におすすめの回線と言えます。

キャッシュバックなどのキャンペーンも充実しているため、新規契約はもちろん乗り換える方もお得に契約出来ますよ。こういったキャンペーンを基本料金と相殺すると契約初年度程度なら無料で利用できるケースもあります。

ただし、良い特徴ばかりではありません。メリットがある一方で以下のようなデメリットもあるため、契約前には十分検討する必要があります。

光回線の注意点・デメリット
  • 最低1回は開通工事が必要(工事費がかかる場合もある)
  • 申込みから開通までに数週間~1カ月程度の時間がかかる
  • 長期契約すると違約金がかかる
  • 種類が多すぎて選び方に困る

もっとも大きなデメリットは、申込みから利用開始までに手間と時間がかかること。

特に戸建ての場合は建物に穴を開けるなどの派遣工事を行わなければ利用開始できないので、工事業者とスケジュールを合わせたり壁に穴を開けることに抵抗があったりなど負担が大きく感じることがあるかも知れません。

ただし、一度開通工事をしてしまえば同じ光回線を使用している事業者に乗り換える際には開通工事は必要ありません。マンションの場合は各部屋まで開通工事済みである建物も多く、派遣工事不要で利用できるケースも多々あります。

こういった派遣工事が不要なケースでは、申込みから数日程度で光回線を利用できるようになりますよ。

また、光回線の良い特徴でも悪い特徴でもあるのがその種類の多さ。この記事ではたくさんの光回線の中から自分に合うサービスを探すコツをご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ホームルーターのおすすめポイントとデメリット|開通工事不要!光回線とモバイルWi-Fiのいいとこ取り

『ホームルーター』は、光回線のような高速通信とモバイルWi-Fiのような手軽さを良いとこ取りしたインターネット回線です。

ホームルーターのおすすめポイント・メリット
  • 電源を確保すればすぐ使える(開通工事不要)
  • 住所変更手続きだけで引越しに対応
  • 大手キャリアでは通信量が無制限

とにかく手軽に始められるのがホームルーター最大の特徴で、引越しが多い方や開通工事ができない方には特におすすめの回線と言えます。引越し先でもすぐに使えるので、引越しのたびに開通工事に何週間も待ったり、何万円もの工事費がかかったりといった心配は一切ありません。

また、マンションにお住まいの場合、光回線の開通工事ができないことや、導入済みの回線以外利用できない契約になっていることがあります。こういった住居にお住まいの方でも問題なく利用可能です。

このように聞くと良いことづくめのようですが、残念ながらデメリットもあります。

ホームルーターの注意点・デメリット
  • 光回線より安定しない
  • 光回線よりキャンペーンが弱い
  • 通信量に制限があるプランも存在する

ホームルーターは無線電波を使用した通信機器のため、電柱から直接ケーブルを引き込む光回線よりも通信が安定しにくい傾向にあります。使用中に電波の不調を感じたら本体をできるだけ窓際に設置するなどの電波を受信しやすくする配慮が必要です。

また、光回線が2~7万円前後の高額キャッシュバックを実施しているのに対し、ホームルーターでは5千~1万円程度のキャッシュバックが相場です。手軽さをうたう一方でお得さの面では光回線に一歩劣っている印象がありますね。

多くのホームルーターでは通信量に制限を設けていませんが、サービスによっては通信量に制限があるプランもあるので契約プランには注意しましょう。

モバイルWi-Fiがおすすめポイントとデメリット|持ち運び可能なインターネット

3種類のインターネット回線の中でも『モバイルWi-Fi』は唯一の持ち運べるインターネット回線です。ですが、この特徴を活かせる方以外にはおすすめできません。

モバイルWi-Fiのおすすめポイント・メリット
  • 外でも使える
  • 電源不要
  • 本体がコンパクト

モバイルWi-Fiは持ち運べることもあって、電源の確保も不要です。モバイルバッテリー程度のサイズ感の端末が主流のため、バッグの中でも大きなスペースを要するわけではありません。

外出時にインターネットの利用が多い方や、街のフリーWi-Fiを使用したくない・できない方におすすめです。

モバイルWi-Fiを多くの方におすすめできない理由としては以下のようなポイントが挙げられます。

モバイルWi-Fiの注意点・デメリット
  • 通信速度や安定性が場所の電波状況に左右される
  • バッテリー管理が必要
  • 家から持ち出すと他の家族が使えなくなる
  • 通信量に制限があるプランが存在する

モバイルWi-Fiの通信クオリティはとにかく場所に影響されやすいのが難点。例えばトンネルや鉄筋コンクリートの建物など、電波の入りにくい場所ではモバイルWi-Fiの電波も弱くなりやすいです。

意外と見落としがちなポイントとしてはバッテリー管理について。スマホ同様にモバイルWi-Fiもバッテリーの充電が必要です。当然、毎日モバイルWi-Fiの充電を行わなければいけません。一日の途中でバッテリー切れを起こしてしまえば使えなくなります。

また、自宅での利用を考えている場合、誰かが外に持ち出してしまうと他の家族はインターネットが利用できなくなります。光回線やホームルーターと組み合わせての契約にはおすすめできますが、固定した場所でのメイン回線としてはおすすめできない回線です。

光回線はどこが安い?通信費全体を節約するならインターネット・光回線の選び方はスマホ割がおすすめ

光回線 おすすめ

『スマホ割』とは、特定の光回線とスマホキャリアをセットで契約することでスマホの利用料金を割引にするサービスのことです。

基本的には契約しているスマホキャリアに合わせて光回線を選ぶのがおすすめ。メリットを大きく感じた場合には光回線の契約を機にスマホキャリアを乗り換えるのも良いでしょう。

スマホのキャリアおすすめ回線
ドコモ

ソフトバンク

NURO光のエリア外の方:

ワイモバイル

au

UQモバイル

auひかりエリア外の関西在住の方:eo光
auひかりエリア外の東海在住の方:コミュファ光
全国展開の光回線希望の方:ビッグローブ光
格安SIMユーザー

それぞれのスマホキャリアで割引される金額は以下の通りです。

 スマホ光回線最大割引
ドコモドコモ光1,100円×20回線
詳細はこちら
ソフトバンクNURO光1,100円×10回線
詳細はこちら
ソフトバンク光
ワイモバイルソフトバンク光1,650円×10回線
詳細はこちら
au
UQモバイル
auひかり1,100円×10回線
(詳細は各社事業者名をクリック)
eo光
コミュファ光
ビッグローブ光
格安SIMhi-hoひかり220円×1回線
詳細はこちら

いずれのスマホ割も契約者とその家族が割引の対象です。インターネット料金自体が安くなるわけではありませんが、通信費全体をみればお得になるのがわかりますね。家族が多い家庭ほどスマホ割のある光回線がお得ですよ!

ただし、大手キャリアの人気格安プラン『ahamo(ドコモ)』『povo(au)』『LINEMO(ソフトバンク)』はスマホ割の対象外なのでご注意下さい。

また、一部の格安SIMの提供元は光回線を提供しているケースがあり、こちらの格安SIMも光回線をセットで契約すればスマホ割が適用されます。

セット割が使える格安SIM×光回線

基本的な特徴は、携帯会社と同じ光回線を使用することですが、もともと格安SIM自体の料金が安いのでメリットを受けられる条件のハードル低くありません。

スマホ割がない格安SIMユーザーの方や、格安SIMのスマホ割でお得感を感じない方、またはスマホ割があったとしても基本料金の安さを重視する方には『hi-hoひかり』がおすすめです。

ここから、スマホ割のあるおすすめ光回線について簡単な紹介をしていきますね。

ドコモユーザー
スマホ割ドコモ:スマホ料金から最大1,100円/1回線×最大10回線 永年割引
キャッシュバック当サイト限定 最大45,000円

  • オプション加入不要!
  • 最短翌月振込
  • ドコモユーザー限定

→【当サイト限定】ドコモ光を最大45,000円のキャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

おすすめポイントドコモユーザーにイチオシ!

ドコモのスマホ料金が安くなる唯一の光回線

au/UQモバイルユーザー
スマホ割au:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

UQモバイル:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

au、UQモバイル:合計最大10回線 割引適用

キャッシュバック最大77,000円

  • オプション加入不要!
  • 最短翌月振込

→auひかりを77,000円のキャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

おすすめポイント独自回線を使用した高速インターネット

auとUQモバイルのスマホセット割が併用できる

auひかりエリア外の関西地方在住はeo光

スマホ割au:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

UQモバイル:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

au、UQモバイル:合計最大10回線 割引適用

割引特典契約初年度 2,168円割引(ホーム 1G)

→関西在住のauスマホユーザーが絶対に契約したいeo光の公式サイトはこちら

おすすめポイント独自回線を使用した高速インターネット

auとUQモバイルのスマホセット割が併用できる

auひかりエリア外の東海地方在住はコミュファ光

スマホ割au:基本料金から最大1,100円 永年割引

UQモバイル:基本料金から最大1,100円 永年割引

au、UQモバイル:合計最大10回線 割引適用

キャッシュバック最大30,000円

  • その他割引キャンペーン等と併用可能
  • 最短翌月振込

→東海地方在住に一番おすすめのコミュファ光の30,000円キャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

おすすめポイント東海エリア限定の独自回線を使用した高速インターネット

auとUQモバイルのスマホセット割が併用できる

全国展開の光回線を選ぶならビッグローブ光

スマホ割au:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

UQモバイル:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

au、UQモバイル:合計最大10回線 割引適用

キャッシュバック最大43,000円

  • オプション加入なしでも35,000円
  • 最短翌月振込

→全国展開のau/UQモバイルスマホ割が使えるビッグローブ光の最大45,000円キャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

おすすめポイントNTT回線を使用した光コラボで全国展開

auとUQモバイルのスマホセット割が併用できる

ソフトバンクユーザー
スマホ割ソフトバンク:スマホ料金から最大1,100円/1回線×最大10回線 永年割引
キャッシュバック最大65,000円

→NURO光を65,000円のキャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

キャッシュバックの条件最短翌月振込

    おすすめポイントエリア内なら最速の基本プラン2Gbps!独自回線を使用した超高速インターネット

    ソフトバンクのスマホ割が適用可能

    ソフトバンク/ワイモバイルユーザー
    スマホ割ソフトバンク:スマホ料金から最大1,100円/1回線 永年割引

    ワイモバイル:スマホ料金から最大1,188円/1回線 永年割引

    ソフトバンク、ワイモバイル:合計最大10回線 割引適用

    キャッシュバック最大45,000円

    • オプション加入不要!
    • 最短翌月振込

    →ソフトバンク光を40,000円のキャッシュバックを受け取れる公式サイトはこちら

    おすすめポイントNURO光がエリア外ならソフトバンク光!

    ソフトバンクとワイモバイルのスマホセット割が併用できる

    格安SIMユーザー/基本料金の安さ重視の方
    スマホ割なし
    基本料金月額3,575円~

    • 契約期間の縛りなし! 解約金不要
    • 最安級の低価格

    →最安料金で申し込めるhi-hoひかりの公式サイトはこちら

    おすすめポイント割引を問わず基本料金重視の方にイチオシ!

    割引なしでも十分リーズナブル

    おすすめは『スマホ割対象の光回線』ではありますが、格安SIMなど割引対象にならないキャリアを契約している方や、大手キャリアでも格安プラン(ahamo、povo、LINEMO)で契約中の方は、基本料金の安さで選ぶのがおすすめです。

    \今月のおすすめ/

    日本で一番利用者が多いドコモ光のキャッシュバックが過去最大級

    45,000円の現金キャッシュバック最短1ヶ月で受け取れる。

    もちろん一切無駄なオプション不要な神キャンペーン中

    光回線をどれにしようか一番迷っている人に一番おすすめしたい光回線です。

    \日本一の光回線はドコモ光/

    光回線おすすめランキング「戸建・マンション別」お得に乗り換え

    光回線 おすすめ

    あなたにぴったりの光回線はやはりフローチャートにそって、あなたが求める特徴をもった光回線から選ぶのがベストです。ですが、それでも「本当にこれでいいのか決めきれない」と決め手に欠ける方もいるはず。

    そこで、シンプルに「利用料金が安い光回線を契約したい」という目線に限定し、安い光回線を選ぶ際のポイントだけに絞ったおすすめの光回線をランキング形式でご紹介していきます。

    実際に支払う料金に着目して、戸建ては3年、マンションは2年、契約を継続して利用する場合の実費を計算し、支払う料金が安い順にランキングを作成しましtあ。

    『実費』の計算方法

    月額料金×契約期間+初期費用ーキャッシュバック(確実に受け取れる物だけ

    初期費用に関しては、基本的に事務手数料だけがかかるところを選んでいます。工事費用や乗換えの違約金の負担があるところはまず論外です。

    基本的に大手の光回線は乗り換えキャンペーンや工事費の補助などがかなり手厚くあるので、基本的には無料であるところを選びましょう。このランキングではキャッシュバックが、確実にもらえる光回線と代理店のみを採用しています。

    また、キャッシュバックの申請が手軽であることもランキングの条件にしました。なぜなら、実は光回線を開通した人の約55〜70%はキャッシュバックがうけとれていないという調査結果(※auひかりのみ対象)があるからです。

    出典元:株式会社東京商工リサーチ

    せっかく高額なキャッシュバックがあっても受け取れないのでは意味がありませんよね。今回はキャッシュバックの受け取り方法については簡単で確実なものを選びました。手続きや条件が複雑で難しいところや、申請を受け付けてくれる時期が遅くて忘れてしまいそうなものは対象外にしたのでご安心下さい。

    これらの条件をふまえスマホ割などは関係なく、純粋に月額料金が安い光回線は以下の通りです。

    戸建て|3年間の実費ランキング

    1位 auひかり×NNコミュニケーションズ

    2位 NURO光

    3位 ソフトバンク光×エヌズカンパニー

    マンション|2年間の実費ランキング

    1位 NURO光

    2位 auひかり×NNコミュニケーションズ

    3位 ソフトバンク光×エヌズカンパニー

    それでは具体的な料金の内訳などを順番にご紹介していきます。

    光回線の安い戸建てランキング1位:auひかり NNコミュニケーションズ

    引用元:NNコミュニケーションズ

    当サイトの戸建ランキング1位のauひかり

    料金の内訳は以下の通りです。

    auひかり×NNコミュニケーションズ
    契約事務手数料3,300円
    基本料金:1年目5,610円×12カ月:67,320円
    基本料金:2年目5,500円×12カ月:66,000円
    基本料金:3年目5,390円×12カ月:64,680円
    確実なキャッシュバック61,000円
    実費145,300円

    auひかりは長期的に使用することで、月額料金が安くなっていくユニークな仕組みを取り入れている光回線です。

    今回はオプションに加入せずに受け取れるキャッシュバックの最大額で計算しましたが、auひかり電話に加入すれば最大77,000円のキャッシュバックが獲得できます。これほど高額なキャッシュバックを実施している光回線はごく珍しく、主要な光回線ではauひかりのみ!

    3年間の総支払金額からキャッシュバック額を引いた、実際に払う金額では140,300円になります。

    \最大77,000円キャッシュバック/

    auひかりの評判はこちら

    戸建て2位:NURO光

    引用元:NURO光 特設サイト

    当サイトの戸建ランキング2位のNURO光

    料金の内訳は以下の通りです。

    NURO光
    契約事務手数料3,300円
    基本料金5,200円×36カ月:187,200円
    キャッシュバック65,000円
    実費140,500円

    回線速度に定評のあるNURO光です。エリアが限定されていますが、キャッシュバック額が最大65,000円と高額です。

    3年間の総支払金額からキャッシュバック額を引いた実際に払う金額は140,500円になります。

    \最大65,000円キャッシュバック/

    >NURO光の評判はこちら

    戸建て3位:ソフトバンク光 エヌズカンパニー

    引用元:エヌズカンパニー

    当サイトの戸建ランキング3位のソフトバンク光(エヌズカンパニー)

    料金の内訳は以下の通りです。

    ソフトバンク光×エヌズカンパニー
    契約事務手数料3,300円
    基本料金5,720円×36カ月:205,920円
    キャッシュバック45,000円
    実費175,220円

    ソフトバンク光は全国で使用できる光コラボの光回線です。NURO光がエリア外の人におすすめです。

    エヌズカンパニーのキャッシュバックは最大45,000円ですが、公式の開通工事費実質無料キャンペーン(工事費サポート はじめて割)を適用すると7,000円減額になります。キャッシュバック額が下がっても併用した方がお得なので、迷わず併用することをおすすめしますよ。

    なお、転用や事業者変更の方は15,000円のキャッシュバックとなります。

    今回のケースで3年間の総支払金額からキャッシュバック額を引いた、実際に支払う金額は176,220円になります。

    \最大45,000円キャッシュバック/

    戸建て光回線名3年間の実質料金公式サイト
    1位auひかり145,300円
    2位NURO光145,500円
    3位ソフトバンク光176,220円

    光回線の安いおすすめのマンション・アパート1位:NURO光

    引用元:NURO光 for マンション

    当サイトのマンション・集合住宅ランキング1位のNURO光

    料金の内訳は以下の通りです。

    NURO光 for マンション
    契約事務手数料3,300円
    基本料金※2,090円×24カ月:50,160円
    キャッシュバック25,000円
    実費25,160円

    ※同建物内にNURO光ユーザーが10人以上いる場合

    エリアは限定されていますが、お住まいのマンションや集合住宅にNURO光が導入されているのであれば一番に契約したい光回線です。月額料金が2,090円と非常に安いながらもキャッシュバックが最大70,000円受け取れます。

    こちらの金額は利用料金が最安値で利用できた場合の実費のため、実際にはもう少し高額になるかもしれません。それを差し引きしても利用料金の安さはトップクラス。支払総額を重視する方ならぜひ契約を検討してみてくださいね。

    2年間の総支払金額からキャッシュバック額を引いた実際に払う金額は25,150円になります。

    \最大65,000円キャッシュバック/

    >NURO光の評判はこちら

    マンション・アパート2位:auひかり NNコミュニケーションズ

    引用元:NNコミュニケーションズ

    当サイトのマンション・集合住宅ランキング2位のauひかり(NNコミュニケーションズ)

    料金の内訳は以下の通りです。

    auひかり×NNコミュニケーションズ
    契約事務手数料3,300円
    基本料金※4,455円×24カ月:106,920円
    キャッシュバック最大77,000円
    実費54,220円
    ※ギガタイプ契約の場合

    月額料金は光回線の相場と同等ながらも高額なキャッシュバックをマンションや集合住宅でも受け取れることができます。

    2年間の総支払金額からキャッシュバック額を引いた実際に払う金額は54,220円になります。

    \最大77,000円キャッシュバック/

    auひかりの評判はこちら

    マンション・アパート3位:ソフトバンク光 エヌズカンパニー

    引用元:エヌズカンパニー

    当サイトのマンション・集合住宅ランキング3位のソフトバンク光(エヌズカンパニー)

    料金の内訳は以下の通りです。

    ソフトバンク光×エヌズカンパニー
    契約事務手数料3,300円+無派遣工事2,200円
    基本料金4,180円×24カ月:100,320円
    キャッシュバック最大45,000円
    実費66,820円

    エヌズカンパニーのキャッシュバックは、公式の『工事費サポート はじめて割(開通工事費実質無料キャンペーン)』を利用するかどうかでキャッシュバックの金額が変わります。キャンペーンを利用すると上記金額から7,000円減額されますよ。

    マンションの場合、建物全体での工事が完了しているケースが多々あるため、今回は高額な派遣工事(10,560円)ではなく無派遣工事(2,200円)を行うことを仮定して計算しました。もし派遣工事を実施する場合にはキャッシュバック額が減額になってもキャンペーンの適用をおすすめします。

    なお、ソフトバンク光はランキング内で唯一のNTT回線を使用した光コラボです。auひかり、NURO光のエリア対象外の場合、ソフトバンク光をおすすめします。

    全国で使用することができるソフトバンク光の2年間の実際に支払う金額は65,820円になります。

    \最大45,000円キャッシュバック/

    マンション光回線名2年間の実費公式サイト
    1位NURO光28,460円
    2位auひかり54,220円
    3位ソフトバンク光65,820円

    賃貸マンションのインターネットの選び方については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

    賃貸マンションのインターネットの選び方!損しないお得なおすすめプロバイダと確認すべき注意点

    光回線のオススメの選び方はシンプルに!選び方は実際に払う料金が重要「戸建・マンション別に料金表」

    光回線のおすすめの選び方

    こちらの見出しではシンプルな利用料金の安さでおすすめランキングをご紹介しましたが、このようにシンプルな利用料金の安さでおすすめしたのには理由があります。

    光回線は実際に払う料金で選ぶ6つの理由
    • 光回線の料金体系や仕組みを全部比較するのは無理
    • 高額なキャッシュバックだけでは選ぶな!
    • スマホ割よりもスマホを変えた方が『家計の通信料』は安くなる
    • 家電量販点や公式サイトではキャッシュバックが薄い
    • ものすごくマイナーな光回線は避けるべき
    • 光回線は長期的な目線で選ぶ
    • 光回線の乗り換えるタイミングについて

    さきほどのランキングはこのような理由から作成されたランキングでもあります。ポイントは『月額料金』だけではなく『実際に支払う金額』であること。

    それでは、光回線を実際に支払う金額で選ぶべき理由についてそれぞれ解説していきますね。

    光回線の料金体系や仕組みが複雑すぎてわからない理由

    実は、光回線事業者は国内だけでも何百社と存在していることはご存じでしたか? 老舗や大手だけに絞っても50社以上は存在しており、すべての光回線事業者から自身の環境や使い方に沿った最安値を探し出すのはかなり難しいというのが現実です。

    難しくしている一番の原因は「光回線選びにあたって考慮しなければいけないことがたくさんある」ということ。具体的には以下の要素を考慮しなければベストなサービスを選ぶことはできません。

    ベストな光回線選びで考慮すべき項目

    光回線、複数ある料金プラン、プロバイダの選択、工事費、事務手数料、キャッシュバック、家族キャリアの使用状況、スマホセット割の適用、住んでいる家、乗換費用、解約料金、違約金

    実際に当サイトでは有名な光回線40社の料金プランから手数料、キャッシュバック、3年間または2年間の支払い総額などをまとめましたがもはや比較困難です。

    戸建て

    光回線名月額料金3年合計金額キャッシュバック
    auひかり1年目:5,610円
    2年目:5,500円
    3年目:5,390円
    198,000円最大77,000円
    Mega EGG5,720円205,920円最大20,000円
    Pikara1~2年目:4,950円
    3年目:4,840円
    176,880円最大25,000円
    eo光1~2年目:5,448円
    3年目:5,274円
    194,040円なし
    ビッグローブ光5,478円197,208円最大43,000円
    @nifty光2~31ヶ月:5,060円
    32ヶ月以降:5,720円
    183,000円最大30,000円
    ぷらら光5,280円190,080円最大55,000円
    コミュファ光5,170円186,120円最大25,000円
    auひかり ちゅら6,160円221,760円最大50,000円
    BBIQ5,500円198,000円最大30,000円
    ドコモ光5,720円180,920円最大45,000円
    So-net光1~24ヶ月:3,780円
    ~36ヶ月:6,138円
    179,666円最大50,000円
    DTI光5,280円190,080円最大24,000円
    OCN光

    (新規受付終了)

    5,610円201,960円最大37,000円

    (代理店取り扱い終了)

    Asahi 光5,566円200,376円最大19,800円
    excite光4,796円172,656円なし
    IIJmio光5,456円196,416円最大15,000円(乗り換え)
    NURO光5,217円187,812円最大65,000円
    enひかり4,730円170,280円なし
    hi-hoひかり4,895円176,220円最大20,000円

    (hi-hoひかりクロス with games)

    ひかりJ5,720円205,920円なし
    DMM光5,302円190,872円最大5,000円
    CLoud LINE5,830円209,880円なし
    フレッツ光6,534円235,224円最大81,000円
    クイック光5,258円189,288円なし
    光GIGA5,830円209,880円なし
    Marubeni光5,830円209,880円最大35,000円
    Flets光クロス7,623円274,428円なし
    U-NEXT光4,620円166,320円なし
    イッツコム光6,270円225,720円なし
    スマート光4,730円170,280円なし
    楽天ひかり5,280円190,080円なし
    SoftBank光5,720円203,920円最大45,000円

    マンション

    光回線名月額料金2年合計金額キャッシュバック
    auひかり4,455円104,920円最大77,000円
    Mega EGG4,070円97,680円最大20,000円
    Pikara3,740円89,760円最大25,000円
    eo光1年目:3,876円
    2年目:3,326円
    86,424円なし
    ビッグローブ光4,488円107,712円最大43,000円
    @nifty光4,378円105,072円最大30,000円
    ぷらら光3,300円79,200円最大55,000円
    コミュファ光4,070円97,680円最大25,000円
    auひかり ちゅら4,290円102,960円最大50,000円
    BBIQ1年目:4,180円
    2年目:5,280円
    113,520円最大30,000円
    ドコモ光4,400円95,600円最大45,000円
    So-net光2,728円65,472円最大50,000円
    DTI光3,960円95,040円最大24,000円
    OCN光3,960円105,040円最大37,000円
    Asahi 光4,235円101,640円最大19,800円
    excite光3,696円88,704円なし
    IIJmio光4,356円104,544円最大20,000円
    NURO光3,025円72,600円最大25,000円
    enひかり3,630円87,120円なし
    hi-hoひかり3,575円85,800円最大20,000円

    (hi-hoひかりクロス with games)

    ひかりJ4,400円105,600円なし
    DMM光4,158円99,792円最大5,000円
    CLoud LINE4,620円110,880円なし
    フレッツ光4,174円99,716円最大81,000円
    クイック光4,158円99,792円なし
    光GIGA4,620円110,880円なし
    Marubeni光4,345円104,280円最大35,000円
    Flets光クロスなしなしなし
    U-NEXT光3,498円83,952円なし
    イッツコム光4,730円113,520円なし
    スマート光3,630円87,120円なし
    楽天ひかり4,180円100,320円なし
    SoftBank光4,180円100,320円最大45,000円

    *料金プランは1GBをベースに採用(戸建はひかり電話プラン)
    *支払い総額は月額料金だけを記載
    *2年間の総額からキャッシュバックは引いていない
    *キャッシュバックは最大料金などで受け取りの困難度は考慮していない

    これでも一部の光回線です。これほどたくさん光回線の会社から料金プラン・対象エリア・工事費用からスマホ割などを考慮し、自分に合った最安値の光回線を選ぶのは難しいですよね。

    高額なキャッシュバックは罠の可能性もある!金額だけでは選ばない!

    光回線の広告で「最大121,000円のキャッシュバック」「最大100,000円のキャッシュバック」など、つい興味をそそられてしまったことはありませんか?

    ですが、こういった広告の金額を鵜呑みにして契約すると「思っていたのと違う!」「これなら他社の方がよかった」と後悔してしまうかも。

    どんなキャンペーンにも『条件』や『申し込み方法』はつきものですが、条件や申し込み方法をよく見てみると「たくさんのオプション契約が必要」「郵送申請しか受け付けていない」など、金銭的なデメリットがあったり、申請が面倒だったりといった落とし穴があることがあります。

    これから、注意しなければならない高額キャッシュバックの罠について解説していきますね。

    月額料金の値下げのはずが、使わないオプション加入で月額料金が高くなる

    まず気をつけたいのが『オプション加入』の条件です。キャッシュバック額の全てを受け取ったとしても、その条件となるオプション加入の結果、月額料金があがりキャッシュバック以上に全体の支払い料金が増える可能性があるので注意しましょう。

    一つのキャッシュバックのオプション追加の参考例をあげてみるとこのような形です。

    オプション加入条件の例

    • ひかり電話:550円
    • 弊社指定オプション:合計2,750円
      • セキュリティサービス
      • サポートサービス
      • クラウドサービス
      • 有料クーポンサービス
      • 生活相談窓口
      • 端末補償サービス

    ※具体的なサービス名は伏せています

    これだけで毎月月額3,300円余分に払わなければならないので、2年間で考えるとオプション料金だけ79,200円もの大金を支払いをしなければなりません。光回線の月額料金の平均は税込で4,000〜6,000円程度ですから、それにこのオプション料金を入れると最大1万円弱の料金を毎月支払うことになります。

    もちろん必要なオプションサービスにお金がかかるのは良いのですが、キャッシュバックのために不要なオプションに契約するのは得策とは言えません。高額なキャッシュバックにひかれてしまい、キャッシュバック条件を確認しないと逆に損することになりますので注意が必要です。

    キャッシュバックの適用条件が困難!

    キャッシュバックの条件にはオプション加入の他にもこのような条件が設定されていることがあります。

    難しいキャッシュバック条件の例

    • キャッシュバックの申請受付が遅い(10カ月後、1年後、など)
    • 友達を紹介しなければいけない
    • ウォーターサーバーやポケットWi-Fiなど、別商品の契約
    • 自己申告しないと無効

    など

    なかでも申請受付が遅いキャッシュバックには要注意です。実は、光回線事業者の公式サイトで実施しているキャッシュバックでもよく見かける条件です。

    一度契約が完了して問題なくインターネットが利用できていればその後のことはまったく気にしない方も多いのではないでしょうか。ですが、この条件がある光回線では契約してから数カ月後に届く通知メールから申請しなければキャッシュバックは受け取れません。

    「メールが届くなら大丈夫」「お金がかかってるなら忘れない」と感じる方も多いかもしれませんが、キャッシュバックを受け取れなかった人の一番多い条件がこのメールへの返信・手続き忘れです。

    当サイトでご紹介している申し込み窓口は、光回線の窓口の中で一番簡単に受け取れ、一番高額なキャッシュバックがもらえる所だけしか紹介していないのでご安心下さい。

    また、友達紹介の条件は信頼関係を壊しかねない心配がありますし、光回線とは無関係の商品購入・契約はオプション加入など比にならない金銭負担が考えられるため、どちらも論外です。

    スマホ割を気にするよりもプラン変更や乗換えの方が安くなる

    この記事でもおすすめは「スマホ割がある光回線」としていますが、実はスマホ割のある光回線がおすすめできるのは、今のスマホキャリアに満足している方だけです。主にスマホ料金の面で他社や格安プランへの乗り換えを検討しているのであれば、安いプランに乗り換える方が節約効果は高いと言えます。

    同じ大手キャリアでも、スマホ割対象外の新料金プラン『ahamo(ドコモ)』『povo(au)』『LINEMO(ソフトバンク)』に乗り換えれば月額1,000円以上節約できる方も多いはず。

    スマホ割対象外のプランに乗り換えることをためらってしまう方もいると思いますが、逆に言えば「スマホ割にとらわれずに光回線を選べるようになる」ということでもあります。

    スマホ割があるかどうかで選択肢を狭めてしまうのではなく、スマホを格安プランに乗り換えた上でよりリーズナブルな光回線選びをした方が通信費全体をみたときの節約効果が期待できるということですね。

    昨今では、電気料金の値上げにより家庭の固定支出が増えています。スマホや光回線の通信費だけではなく電気料金の値上げ対策のため、太陽光発電などの導入も考慮し家庭全体の節約も考える必要がありますね。

    電気料金値上げの対策はこちら
    太陽光発電の詳細はこちら

    新料金プランのahamoなどはスマホ割適用外

    先述のとおり、大手キャリアが提供しているプランの中でも、ドコモの新料金プラン「ahamo」やauの「Povo」、ソフトバンクの「LINEMO」はスマホ割適用外です。

    そのため、これらの新料金プランを契約している方が多い家庭ではスマホキャリアと光回線の提供元を揃える必要はありません。スマホ割を重視するのではなくシンプルに光回線の料金や回線速度などをみて選ぶことをおすすめします。

    実際にソフトバンクユーザーがLINEMOに変更してauひかりを契約した際の月額料金

    たとえばソフトバンクユーザーがソフトバンク光のセット割を適用したケースと、LINEMOに変更してauひかりを契約したケースでは、どのくらいの料金差が出るのかを計算してみました。

    戸建てソフトバンク光auひかり
    スマホ料金メリハリ無制限:7,238円LINEMO 20GB:2,728円
    光回線料金ソフトバンク光:5,720円auひかり:5,610円
    割引スマホ割:1,100円
    家族割:1,100円
    なし
    24カ月の利用料金258,129円200,112円
    事務手数料3,300円3,300円
    確実なキャッシュバック45,000円56,000円
    24カ月の実費228,429円147,412円

    今回の例では2年間で81,017円もの差になりました。

    セット割や家族割を重視してスマホと光回線のキャリアを揃えるよりも、スマホを格安プランにしてリーズナブルだったりキャッシュバックが充実していたりする光回線に契約する方がお得です。

    無理にスマホと光回線をセットにするのではなく、通信費全体の料金がどうなっているのかを意識してみてくださいね。

    格安に変えるだけでスマホ代月2,000円になることも

    ここで気になるのがスマホ料金をどれくらい安くできるのかというところです。先程は3大キャリアの新料金プランへの乗り換えで試算しましたが、現時点で一番安いのは「格安SIMへの乗換え」です。

    格安SIMへの乗り換えによって月々のスマホ料金を3,000円以下に抑えることも簡単ですよ。実際に私の月額料金は1,500円程度です。もちろん不自由なく利用できています。

    特に最近では各携帯会社のキャンペーンが非常にお得で、LINEMOのキャンペーンは基本料金が半年間無料になったり、ahamoのキャンペーンでは8,000dポイントもらえたりします。

    もちろんスマホ割が適用になる大手キャリアプランにもメリットはあるため、満足している方はそのままスマホ割を適用して運用していくことをおすすめします。ですが、それ以外の通信費の見直しを行い節約したい方にはスマホプランの乗り換えとリーズナブルな光回線を選ぶことをおすすめしますよ!

    スマホ割のある光回線はこちらをチェック

    上記キャリアを契約中かつ、プランに不満のない方はぜひスマホ割のある光回線を検討してみてくださいね。

    家電量販店や携帯ショップでの契約はキャッシュバックが少ない

    家電量販店や携帯ショップでも光回線の申し込みの案内をされたことがあることでしょう。光回線の申し込みは代理店を通したネットでの申し込みが断然オススメです!

    というのも、実店舗では人件費や電気代など運営に経費がかかるため、契約者に『現金』での還元があるキャンペーンを実施していることが非常に少ないから。

    実際に家電量販店から光回線に申し込んだ方の特典を見てみましょう。

    ヨドバシでソフトバンク光契約したらキャンペーンで¥22,000分の商品券ついてきてそのまま炊飯器買いに行ったら特価¥22,030のやつあって支払¥30で炊飯器買っちゃうワイ買い物上手すぎる。

    上京に向けていいスタートきったでほんま

    X(旧Twitter)より引用

    今月にアパートに引っ越すので光の契約にヨドバシいったら、ワイモバに新規契約、そしてソフトバンク光に加入になった。
    キャンペーンで7万分すきな家電をくれるということでレンジとドライヤーかった😙

    X(旧Twitter)より引用

    『商品券』や『購入する家電を割引』など、現金で還元されているわけではないことがわかりますよね。もちろんタイミングよくこれらの需要がある場合はこういった特典でも問題ありませんが、いつでも誰にでも家電を購入する予定があるわけではありません。

    一方、現金ならいつもらっても困ることはありませんよね。現金還元に一番強い申し込み窓口はがネットの代理店です。代理店の中には悪質で詐欺まがいなものも存在するため、選び方には気をつける必要があります。当サイトでご紹介している代理店は信頼できる評判の良い正規代理店なので安心して申し込めますよ。

    大手の光回線と契約する

    光回線は大きくわけると2種類にわけられます。

    光回線の種類
    • NTTの光回線
      • フレッツ光
      • 光コラボ(ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光 など)
    • 独自回線
      • NURO光
      • auひかり
      • eo光
      • コミュファ光 など

      各回線に特徴やメリット・デメリットがあるのですが、どの光回線を使っても多少エリアや住居環境によって速度や安定性は違えど基本的に満足いくネットライフを送ることができます。

      ただ、契約するの光回線会社は大手の通信会社で契約するのがオススメです。

      おすすめの大手光回線事業者

      • NTTの光回線:光コラボレーション
      • 大手企業の光回線:NURO光(SONY)、auひかり(KDDI) など
      • 地域密着型の独自回線:eo光、コミュファ光 など

      これらの大手企業の光回線事業者をおすすめする理由について、今から解説していきますね。

      サポートの手厚さ

      基本的には一度開通してしまえばトラブルなく使用していけるものではありますが、万が一問題が発生した時にはサポートを頼る必要があります。問題が発生したときのサポート力は大手企業の方が頼れると言えるでしょう。

      大手企業ということはそれだけ人材も多いということ。たとえば小さな事業所のみで運営している光回線事業者に比べると、営業時間や対応人数はもちろん、トラブル対応の経験とノウハウも桁違いです。

      目にしたことも聞いたことのない光回線事業者では、サポートと連絡が取れなかったり繋がらなかったりする可能性があるので、契約する際は信頼できる大手の通信事業会社を選ぶようにしましょう。

      安定した通信速度(プロバイダのスペック)

      光回線でインターネットを楽しむ際は、必ずプロバイダを契約しなければなりません。光回線とプロバイダをセットで契約することでインターネットに繋げられるようになります。

      特に『光コラボ』では、NTTフレッツ光の回線に対し、事業者が自社のプロバイダを組み合わせて提供しているケースが多いです。このプロバイダのスペックが低すぎると、いくらNTTフレッツ光の回線が優れていても思うように通信速度を出すことができません。

      大手の通信事業者は「大手」というだけあって、大手かつ実績のあるプロバイダばかりです。快適にインターネットに繋ぐことができるので全く問題ありません。

      光回線は長期的な目線で契約すべき!結果的に節約できる

      基本的にインターネット回線は一度利用開始してしまえば長期利用することが多いサービスであるため、定期契約の縛りを設けている光回線がほとんどです。

      引越しが多い方は気になるかと思いますが、その場合には契約期間の縛りがないプランや光回線を契約しましょう。とはいえ、今は総務省のはたらきによって契約解除料も1カ月分の利用料金程度にしている光回線ばかりです。

      光回線のプランは契約期間を長くすることで月額料金を抑えているケースが多いため、可能であれば長期契約がおすすめ! 2~3年の満期が目安です。引越しの予定がない方や戸建てにお住まいの方などは、ぜひ長期契約を検討してみてくださいね。

      今まで解説してきた内容を総括すると『光回線は実費の安さで選ぶのがベスト』ということになります。

      光回線の乗り換えるタイミングについて!アンケート調査結果を抜粋

      このアンケートはahamo光に関する独自調査を行った結果です。

      光回線全体として回線を乗り換えるタイミングについての調査を行った結果、一番多かった回答として「お得なキャッシュバックキャンペーンがあったら乗り換える」が全体の26,8%でした。その次に多かったのが引越しを機に乗り換えることを検討する人が全体の22,7%でした。

      キャッシュバックキャンペーンと引越しを機に乗り換えることを検討する人が全体の約半数を占める結果となりました。

      一度設定した光回線の設定や工事などの手配は慣れている方でも変更するのは面倒ですし、普段の生活で支障がなければ乗り換える選択肢にはなりにくいですよね。

      当サイトのおすすめ光回線3社の「料金・速度・工事費」の詳細について

      光回線のおすすめ3社

      戸建ての方にもマンションの方にも共通しておすすめできるのは以下の3社の光回線事業者です。

      光回線オススメの3社

      これらのおすすめ光回線の料金や速度、工事費などについて詳しくご紹介していきます。

      auひかり「戸建て1位・マンション1位」おすすめの光回線

      引用元:auひかり

      auひかりは独自のKDDI回線を使用しているために、フレッツ光(多くの光回線の会社が共有している光回線)で回線が混み合う夕食時の時間帯などでも、他の光回線に比べて速度が速いことで有名です。

      auひかり戸建てマンション
      月額料金*1年目:5,610円
      2年目:5,500円
      3年目:5,390円
      4,455円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア全国
      スマホセット割au、UQモバイル
      工事費無料キャンペーン実質無料
      au公式キャンペーン解約違約金を還元:最大30,000円
      おすすめの代理店キャンペーン77,000円キャッシュバック
      3/2年間の実際に支払う料金145,300円54,220円
      IPv6接続
      平均速度*下り:518.74Mbps
      上り:493.2Mbps
      平均Ping値*14.9ms
      最安値になる正規代理店株式会社NNコミュニケーションズ

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金×36or24+初期費用ーキャッシュバック(確実に受け取れる物だけ)=実際に払う料金
      *月額料金はずっとギガ得プランを採用

      また、auひかりに関してはキャッシュバック金額が全体的に高いとして、乗り換える方も多くいます。当サイトでおすすめしているNNコミュニュケーションズからの申し込みなら、77,000円のキャッシュバックに加えてauひかり公式キャンペーンとの併用も可能です。

      auスマホやUQモバイルスマホを利用中の方ならスマホセット割が適用できます。両社のスマホセット割は併用可能で、合計10回線まで割引できます。ぜひ活用してくださいね。

      povoは対象外

      auひかり正規代理店:株式会社NNコミュニケーションズ(マンション&戸建)

      引用元:NNコミュニケーションズ

      おすすめの申し込み窓口は正規代理店の『NNコミュニケーションズ』です。

      auひかり×NNコミュニケーションズ
      会社名株式会社NNコミュニケーションズ
      登録・届出総務省届出番号:C1907259
      設立日2011年4月15日
      キャッシュバックの詳細戸建 77,000円
      マンション 77,000円
      ※WiFiルーターを選択の場合は5,000円減額
      住所〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル7F
      代表者河野 登
      電話番号03-6300-4861
      問い合わせ先0120-987-652『サポートセンター』

      au公式正規代理店のNNコミュニケーションズですが、15期連続auひかりの会社のKDDIから表彰されています。

      auひかりに多くの方がNNコミュニケーションズを通して契約していて、契約者の評価も高いからこそ15期連続で表彰をうけるだけの高いハードルを超えていることでしょう。

      16期連続でKDDIより表彰されているauひかり公式代理店は『NNコミュニケーションズ』のみです。

      キャッシュバック率やキャッシュバック実施ユーザー数も1位ということで、それだけシンプルなキャッシュバック形態+しっかりとユーザーに説明している証ということ。

      こちらのキャッシュバック率・実施ユーザー数に関しては独自調査ではなく、第三者機関が調べた結果になるので自社に有利な形でランキングを作ることはできません。確実にキャッシュバックが受け取れるということ裏付けになりますね。

      また、NNコミュニケーションズの公式サイトよりリアルタイムで、契約者の口コミを確認することができます。

      開通までの電話のサポートも非常に丁寧でわかりやすいと評判も高く、キャッシュバック申請についても必ず確認してくれるのでもらい忘れがありません。

      このような徹底したサポートスタッフが対応してくれるからこそこのキャッシュバック受け取り率100%を実現することができるんですね。auひかりの戸建の光回線に申し込むなら「NNコミュニケーションズ」一択です!

      auひかりの評判やメリット・デメリットについては、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

      auひかりの評判や口コミを徹底調査!ユーザー100人に実際に速度や料金『メリット・デメリット』

      \最大77,000円キャッシュバック/

      auひかりの評判はこちら

      NURO光「戸建て2位・マンション2位」

      引用元:NURO光 特設サイト

      最速・最安の光回線の「NURO光は、コスパの面ではもっとも優れた光回線と言えるでしょう。

      NURO光戸建てマンション
      月額料金*5,200円同建物内に4人:2,750円

      同建物内に10人~:2,090円

      事務手数料金3,300円
      対象エリア【北海道エリア】
      北海道
      【関東エリア】
      東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
      【東海エリア】
      愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
      【関西エリア】
      大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
      【中国エリア】
      広島県、岡山県
      【九州エリア】
      福岡県、佐賀県
      スマホセット割ソフトバンク
      工事費無料キャンペーン実質無料
      NURO公式キャンペーン最大65,000円
      3/2年間の実際に支払う料金145,500円28,460円
      IPv6接続
      平均速度*下り:589.53Mbps
      上り:544.74Mbps
      平均Ping値*11.85ms
      最安値になる正規代理店NURO公式サイト

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金×36or24+初期費用ーキャッシュバック(確実に受け取れる物だけ)=実際に払う料金
      *月額料金は2ギガプランを採用

      正直、当サイトの戸建2位・マンションランキング1位に記載したかったのですが「対象エリアが限定的」「キャッシュバックの受け取りが6ヶ月後」という二つ懸念点から多くの人が対象にならないと判断し除外しました。

      NURO光は独自回線のため、速度が速いだけではなく安定性も優れています。光回線に求めることと言えば『速度』『安定性』『料金の安さ』ですが、NURO光はこれら3つの要素をすべて備えていますよ。

      対象エリアであれば間違いなくおすすめできる光回線です。まずは対象エリアの確認からはじめてみてください。NURO光の口コミや評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。

      NURO光は2chで危険という評判?速度が遅くクレームレベルの口コミが本当なのか検証

      \最大65,000円キャッシュバック/

      >NURO光の評判はこちら

      NURO光のお得にキャンペーンを受け取れる申し込みは公式サイトから

      NURO光の一番お得な申し込み先は公式サイトからです。

      他の光回線は公式サイトよりも代理店から申し込んだ方が、キャッシュバックの金額が高く、公式サイトのキャンペーンもダブルで受け取れるという仕組みですが、NURO光に関しては公式サイトからの申し込みが一番キャッシュバックを含め特典とキャンペーンが一番お得です!

      NURO光のキャンペーン
      • 44,000円の工事費が実質無料
      • 設定サポート1回無料
      • オプション加入不要

      特に上記の3つお得なキャンペーンになります!パソコン関係が苦手な人でも、設定サポートが1回無料でついているので、安心して最安・最速の光回線を楽しむことができますよ!

      やはりNURO光の最大の特徴は「速さ」

      他の光回線からNURO光に乗り換えた方は、ほぼそのインターネットの速度の速さに感動しますよ。

      BIGLOBEからNURO光に乗り換えた
      4倍早くなった

      X(旧Twitter)より引用

      こちらの方はBIGLOBEからNURO光へ乗り換えて感動されていますね。ビッグローブ光も決して遅いとはいえず、十分な高速通信ができていますが、オンラインゲームなどを楽しむ方などより高速な通信を楽しみたい方には1Gbps出せるNURO光はとても魅力的ですね。

      ほかにも速度に満足している方はたくさんいます。

      NURO光に変えて半年くらい使ってますが、かなり快適ですよー🎵

      いまスピードテストをしてみたらこんな感じでした✨

      X(旧Twitter)より引用

      eo光からNURO光に乗り換えた。
      工事もスムーズに終わって手続きから開通まで10日くらいで済んだ。
      念のため回線スピードテストもしたけどNURO光2ギガプランでもeo光5ギガより速かった。
      で、プレステ5オプション付けたからFF16が出来るー‼︎‼︎
      月額も安くなったしスピードも速なったし最高やん。

      X(旧Twitter)より引用

      PlayStation 5のオプションについても好評です。やりたいゲームの発売があるから……と契約する方もいるみたいですね。

      ただし、どうしても対象エリアが限定されているのが他光回線に比べるとデメリットになってしまいます。対象エリア内にお住まいであれば、最速・最安のNURO光は一番に検討しておきたい光回線です。

      \最大65,000円キャッシュバック/

      >NURO光の評判はこちら

      NURO光契約者が引っ越しする際の工事・解約・問い合わせ先について

      NURO光で引越しの手続きを行う場合、現住所の契約で『お引越しコード』の発行を行い、新住所で『お引越しコード』を使用した新規契約を行います。

      『お引越しコード』を使用した申し込みを行った場合とそうでない場合の具体的な費用の違いは、以下の通りです。

      明細特典なしお引越しコード使用
      契約解除料3年契約:3,850円
      2年契約:3,740円
      かかった費用を全額キャッシュバック
      工事費残債最大44,000円
      撤去工事費11,000円
      事務手数料3,300円実質無料(割引)
      引越し後の工事費44,000円実質無料(毎月割引)
      出費合計最大106,150円0円

      ※2ギガ 3年契約の場合

      工事費の残債が全額残っているという方もなかなかいないと思いますが、大体6万円から最大10万円程度の料金差が生じます。NURO光で引越しを考えている方はぜひ『お引越しコード』を活用してくださいね。

      ただし、まだ一度もNURO光のキャッシュバックキャンペーンを利用したことがない方は、解約して新たに新規契約をした方がお得なケースがあります。NURO光に契約する際にはどのように申し込んだかを確認してみましょう。わからない場合は問い合わせ窓口に確認しても良いですね。

      問い合わせ先備考
      チャットサポート24時間対応(オペレーター対応は9時~18時※)

      1月1日、2日、メンテナンス日を除く

      メール一般的な問い合わせ窓口
      電話
      ※要予約
      月~金曜日:9時~18時

      ※1月1日、2日、メンテナンス日を除く

      なお、工事費の詳細や解約方法については、下記の記事で詳しく記載していますのでご確認ください。

      NURO光の引越し完全マニュアル!損せずに次の新居(戸建て・マンション)で光回線を使用する方法

      NURO光の解約方法はいつまでに手続きが必要!解約金負担やいつまでに申請が必要かわかりやすく解説

      softbank光 「戸建・マンション:3位」

      ソフトバンク光

      引用元:ソフトバンク光

      auひかり、NURO光とは違い、NTTフレッツ光回線を使用しているため、全国誰でも契約しやすいおすすめ光回線が『ソフトバンク光』です。

      ソフトバンク光戸建てマンション
      月額料金*5,720円4,180円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア全国
      スマホセット割ソフトバンク、ワイモバイル
      工事費無料キャンペーン実質無料
      ソフトバンク公式キャンペーン他社への違約金・撤去工事費|最大10万円
      Wi-Fi機器無料レンタル(開通まで)
      おすすめの代理店キャンペーン最大45,000円キャッシュバック
      3,2年間の実際に支払う料金177,220円66,820円
      IPv6接続
      平均速度*下り:244.07Mbps
      上り:165.81Mbps
      平均Ping値*19.98ms
      最安値になる正規代理店ソフトバンク正規代理店「エヌズカンパニー」

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線から引用
      *月額料金×36or24+初期費用ーキャッシュバック(確実に受け取れる物だけ)=実際に払う料金
      *月額料金はファミリープラン・マンションプランを採用

      現在、他の光回線に契約していてもソフトバンクに乗り換えると最大10万円まで違約金や工事費を負担してくれるのでどんなタイミングでもタダでソフトバンクに乗り換えることができます。ソフトバンク光のキャッシュバックと乗り換えのキャンペーンは高い評価を受けていますよ。

      また、『エヌズカンパニー』から契約すると45,000円のキャシュバックがプラスでもらえるので、公式のキャンペーンとあわせてぜひ活用してくださいね。さらにソフトバンクまたはワイモバイルのスマホプラン契約がある場合、スマホセット割も適用できますよ。

      ソフトバンク正規代理店:株式会社エヌズカンパニー

      引用元:エヌズカンパニー

      ソフトバンク光×エヌズカンパニー
      会社名株式会社エヌズカンパニー
      登録・届出総務省届出番号:C1907221
      設立日2009年7月23日
      キャッシュバックの詳細戸建・マンション一律 最大45,000円
      ※WiFiルーターを選択の場合は5,000円減額
      住所〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-28-6 いちご西参道ビル7F
      代表者橋本 尚道
      電話番号0120-905-921
      問い合わせ先株式会社エヌズカンパニー

      ソフトバンク正規代理店の「株式会社エヌズカンパニー」は数々のコンテストで表彰され信頼できる会社としてソフトバンクの会社から表彰されています。

      数多くのソフトバンクの代理店がある中で、表彰されている正規代理店は多くありません。ユーザーに沿ったサービスを提供し、そして高額で確実に受け取ることができるキャッシュバックだけではなくクレームやサポートなどにもしっかりと対応してきた証ですね。

      ソフトバンク光を契約するのであれば「株式会社エヌズカンパニー」がおすすめですよ!

      ソフトバンク光の評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

      ソフトバンク光の評判を徹底調査!ユーザー100人に口コミを聞いてみた。

      \最大45,000円キャッシュバック/

      番外編:各エリアや地域で速くて安いオンラインゲームも満足して使えるおすすめの光回線はこの8社


      光回線は全国対応しているフレッツ光の回線とエリア限定の独自の回線があります。

      独自の回線は、エリアや地域が絞られているために安定して速度が速いこと、料金が安いことがメリットにあります料金に関しては条件によっては全国対応の光回線よりも安くなるケースもあるのでお得感はありますよ。

      エリア限定のおすすめの光回線
      • オンラインゲームに特化したhi-ho ひかり with games
      • ケーブルテレビと一緒にネット回線ならJCOM光
      •  NURO光→19都道府県
        • 【北海道】北海道
        • 【関東】東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
        • 【東海】愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
        • 【関西】大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
        • 【中国】広島県、岡山県
        • 【九州】福岡県、佐賀県
      • eo光→関西地方
      • さすガねっと→関西地方(大阪ガス契約者)
      • コミュファ光→東海地方
      • メガエッグ光ネット→中国地方
      • BBIQ→九州地方

      上記の対象のエリアに住んでいる人は公式サイトから料金プランや詳細などを確認すると、あなたにぴったり合ったお得な光回線に出会えるかもしれません。

      全国で使用可能なオンラインゲームに特化した光回線:hi-ho ひかり with games

      出典:hi-hoひかりwith games

      プロのeスポーツチームも愛用するオンラインゲームに特化した光回線が『hi-hoひかり with games』です。

      hi-hoひかりwith gamesは数ある光回線の中でも料金は平均的ですが、オンラインに特化しているだけあり超高速の光回線として人気です。エリア限定ではなく、光コラボの一つということもあり日本全国で使用できるのもメリットの一つ。

      hi-hoひかり with games戸建てマンション
      月額料金*6,160円4,840円
      最高速度1Gbps
      工事費19,800円16,500円
      その他割引31日間月額料金無料
      備考
      • hi-hoひかりwith games専用プロバイダあり
      • プロゲーマーも納得Wi-Fiレンタルプランあり

      プロeスポーツチームも使用しているだけありオンラインゲームで特に重要となる回線速度は問題ないでしょう。

      毎日の楽しみであるオンラインゲームで回線速度の影響で、負けてしまったりすると逆にストレス発散できずにストレスが溜まってしまいますよね。光回線の選び方で、毎日が楽しい日々が過ごせるのであればhi-hoひかりwith gamesをおすすめしますよ。

      hi-hoひかりwith gamesキャンペーン①月額料金31日間無料

      hi-hoひかりwith gamesで31日間月額料金が無料になるキャンペーン申し込み先は公式サイトからになります。

      hi-hoひかり with gamesのキャンペーン

      31日間の月額料金が無料

      初めてhi-hoひかりwith gamesを聞いたことがある人もいるかもしれません。

      hi-hoひかりwith gamesはどんな光回線かな?聞いたことがないから心配だな?と思われる方もいるかと思います。

      そんなかたでも安心できる31日間無料キャンペーンを実施しているのがhi-hoひかりwith games。開始から31日間は月額料金が無料で使用することができるので、最初の1ヶ月は使い込んで使用感を試してみましょう。

      そこでhi-hoひかりwith gamesがあなたに合わなければ解約すればいいので月額料金無料でhi-hoひかりwith gamesの使用感を確認することができ損することはありません。

      hi-hoひかりwith gamesキャンペーン②10ギガ契約で20,000円キャッシュバック

      ※キャンペーンは終了しました

      さらにhi-hoひかりwith gamesでは、現在20,000円キャッシュバックキャンペーンも実施しています。

      hi-hoひかりクロス with gamesキャッシュバックキャンペーン
      キャシュバック額20,000円
      条件
      • 光クロス10GBプラン申し込み者
      • 対象期間中の申込完了且つ2024年3月31日までに開通工事完了し、かつ開通後6カ月間継続していること
      受け取り時期開通月+6ヶ月後

      こちらのキャンペーンは、2023年10月1日から2024年1月31日までの期間限定です。光クロス10GBプランを検討している方はぜひチェックしてみてください。

      hi-hoひかりwith gamesは事業者変更での乗り換えや転用もOK

      hi-hoひかりwith gamesはNTTのフレッツ光ネクストの回線です。光コラボと言われる光回線と同じですので、事業者変更や転用での乗り換えも簡単にできます。

      最短では7日後にhi-hoひかりwith gamesを使用することも可能です。

      某高速光回線では2回の工事が必要になることもあるので、この短期間で光回線が使用できるのはうれいしですよね。

      開通までの期間はあなたの状況によって異なるので、まずは下記のボタンから公式サイトにアクセスして問い合わせを行いましょう。

      \31日間月額料金無料/

      ケーブルテレビと一緒に光回線:JCOM光

      引用元:J:COM NET

      JCOM光戸建てマンション
      月額料金*5,478円5,258円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア【北海道エリア】
      北海道
      【東北エリア】
      宮城県
      【関東エリア】
      東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県
      【関西・九州エリア】
      大阪府、京都府、和歌山県、兵庫県、福岡県、熊本県、山口県、大分県
      スマホセット割JCOMモバイル・au
      工事費無料キャンペーン実質無料
      JCOM公式キャンペーン6ヶ月月額900円
      IPv6接続
      平均速度*下り:553.81Mbps
      上り:499.51Mbps
      平均Ping値*13.35ms
      最安値になる正規代理店JCOM公式サイト

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は1ギガプランを採用

      JCOMはケーブルテレビと一緒に光回線を契約することでよりお得にそして、テレビを快適にみることができるとして人気の光回線の一つ。

      ケーブルテレビと光回線、スマホの支払いの一本化ができるのは支出を管理する方にとっては非常に魅力ですし、楽ですよね。

      この機会にJCOMのキャンペーンを確認してお得に乗り換えるもいいかもしれませんね。

      最大55,000円分のQUOカードプレゼント

      J:COM NETの評判

      J:COM NETのキャッシュバック

      当サイトランキング1位の世界最速の光回線:NURO光

      引用元:NURO光 特設サイト

      高速通信と料金の安さの両面を兼ね備えたコスパ重視の方におすすめしたいのは『NURO光』です。

      NURO光戸建てマンション
      月額料金*5,200円同建物内に4人:2,750円同建物内に10人~:2,090円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア【北海道エリア】
      北海道
      【関東エリア】
      東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
      【東海エリア】
      愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
      【関西エリア】
      大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
      【中国エリア】
      広島県、岡山県
      【九州エリア】
      福岡県、佐賀県
      スマホセット割ソフトバンク
      工事費無料キャンペーン実質無料
      NURO公式キャンペーン最大65,000円
      IPv6接続
      平均速度*下り:589.53Mbps
      上り:544.74Mbps
      平均Ping値*11.85ms
      最安値になる正規代理店NURO公式サイト

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は2ギガプランを採用

      とくに『NURO光 for マンション』に対応したマンションにお住まいであれば、月額2,000円代で2Gbpsの光回線が利用できてしまうという桁違いのコスパを誇ります。

      エリア限定光回線の中でも展開しているエリアが広いため、対象エリア内に住んでいる方はまず一度検討していただきたい光回線のがNURO光です。

      \最大65,000円キャッシュバック/

      >NURO光の評判はこちら

      関西地方限定はeo光

      引用元:eo光

      関西+福井にお住まいの方におすすめの光回線が『eo光』です。

      eo光戸建てマンション
      月額料金*1~2年目:5,448円
      3~5年目:5,274円
      6年目~:4,997円
      5,447円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県・福井県
      スマホセット割au、UQモバイル、mineo
      工事費無料キャンペーン実質無料
      eo光
      キャンペーン
      月額料金:最大26,016円引き
      IPv6接続
      平均速度*下り:719.53Mbps
      上り:596.97Mbps
      平均Ping値*15.47ms
      最安値になる正規代理店eo公式サイト

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は1ギガコースを採用(3年目以降は長割)

      中でもお得なのが戸建てにお住まいの方です。eo光は長期契約すればするほど基本料金が安くなります。6年目からは5,000円を下回るリーズナブルな価格帯に。「一度光回線を契約してしまえば余程の不満がない限り乗り換えない」という方には特におすすめです。

      これに加えてauやUQモバイルとのスマホセット割も適用できます。このほか、eo光と同じ運営『オプテージ』が提供する格安SIMの『mineo』とのスマホセット割もありますよ。

      eo光の口コミや評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

      eo光の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

      \乗り換えで最大合計60,000円還元

      >eo光の評判はこちら

      >eo光のキャッシュバック

      関西地方限定の大阪ガスユーザーはさすガねっと

      引用元:さすガネット

      関西お住まいの方の中でも大阪ガスの契約者におすすめの光回線が『さすガねっと』です。

      さすガねっと戸建てマンション
      月額料金*1G:5,720円

      2G:6,050円

      10G:7,260円

      1G:4,400円

      2G:6,050円

      事務手数料金3,300円
      対象エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
      スマホセット割2G(めちゃはやプラン)のみソフトバンク
      工事費無料キャンペーン実質無料
      さすガねっと
      キャンペーン
      月額料金:最大29,040円引き
      IPv6接続
      平均速度*下り:231.47Mbps
      上り:222.27Mbps
      平均Ping値*15.46ms
      最安値になる正規代理店さすガねっと公式サイト

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は1G(はやとくプラン)と2ギガ(めちゃはやプラン)を掲載

      光回線サービスの中でも特殊なプラン提供をしており、それぞれ以下のような特徴があります。

      プラン使用回線プロバイダ最大速度
      めちゃはやプランNURO光So-net2Gbps
      はやとくプランフレッツ光朝日ネット1Gbps
      とくとくプランJ:COMJ:COMネット320Gbps

      大阪ガスサービスチェーンの手厚いサポートが魅力的で、開通翌月末までなら無料でスタッフが訪問対応してくれます。なにかとオンライン手続きが多いインターネット契約ですが、地域に根付いたサービスだからこそのサポートは安心できますね。

      また、スマホやタブレットの修理補償が無料で付帯するため、お子様がいる家庭や現場仕事の多い方ももしもの時に安心です。

      めちゃはやプランであればソフトバンクとのスマホセット割が受けられ、これに加えて大阪ガスのユーザーであれば毎月330円の割引が受けられますよ!

      東海地方限定のコミュファ光

      引用元:アウンカンパニー

      東海エリアにお住まいの方におすすめの光回線が『コミュファ光』です。

      コミュファ光戸建てマンション
      月額料金*5,170円4,070円
      事務手数料金770円
      対象エリア愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
      スマホセット割au、UQモバイル
      工事費無料キャンペーン実質無料
      光割引キャンペーン25,000円
      IPv6接続
      平均速度*下り:604.94Mbps
      上り:559.23Mbps
      平均Ping値*14.1ms
      最安値になる正規代理店コミュファ光 正規代理店
      アウンカンパニー
      参考記事東海地方でおすすめの光回線

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は1G 2年契約を採用

      比較的リーズナブルな利用料金という点はもちろんのこと、高速通信プランやオプションが充実しているのも特徴のひとつです。基本となる1Gbpsのプランのほか、10Gbpsのハイスピードプランや、回線を優先して利用できるゲーミングオプションなど、高速通信にこだわりがある方も満足できるはず。

      こちらもauやUQモバイルとのスマホセット割が適用可能です。速度も料金も妥協したくない方にはピッタリですね。対象地域にお住まいの方はぜひ一度契約を検討してみてくださいね。

      コミュファ光の口コミや評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しているので参考にしてください。

      コミュファ光の口コミや評判!料金や速度・対象エリアから解約方法までメリット・デメリットも徹底解説!

      \最大61,000円相当還元+工事費無料

      中国地方限定はMega EGG

      引用元:Mega EGG光

      メガエッグ光は中国電力グループの会社が提供する独自回線です。NTTフレッツ光回線を共有しないため安定した高速通信が望めます。

      メガエッグ戸建てマンション*
      月額料金5,720円4,070円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県
      スマホセット割au、UQモバイル
      工事費無料キャンペーン実質無料
      キャッシュバック最大20,000円(代理店NEXT)
      IPv6接続
      平均速度*下り:388.84Mbps
      上り:337.97Mbps
      平均Ping値*22.59ms
      最安値になる正規代理店メガ・エッグ(MEGA EGG)正規代理店
      参考記事中国地方でおすすめの光回線

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金はマンションプランを採用

      中国5県の対象エリア内で高速通信が可能な光回線を探している方にはおすすめです。

      定価の基本料金こそ飛び抜けた安さはありませんが、契約から2年間は550円割引されますし、それにプラスして中国電力とセット契約することで550円割引が永年継続します。さらにauまたはUQモバイルとのスマホセット割も対象です。

      割引をフルに活用することでリーズナブルになる光回線なので、割引対象になる方(中国電力+auまたはUQモバイル契約者)には特におすすめですよ!

      メガエッグ光の口コミや評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

      メガエッグ光の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

      九州地方限定のBBIQ

      引用元:BBIQ光

      九州エリアで一番おすすめの光回線が『BBIQ』です。九州エリアにお住まいの方なら、阿部寛さんが出演しているCMを見たことがあるかもしれませんね。

      BBIQ光戸建てマンション
      月額料金*5,500円4,510円~
      事務手数料金880円
      対象エリア福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、鹿児島県、宮崎県
      スマホセット割au、UQモバイル、QT モバイル
      工事費無料キャンペーン実質無料
      Web・お客さまセンター新規お申込み特典月額料金最大6ヶ月間無料
      IPv6接続
      平均速度*下り:507.83Mbps
      上り:432.91Mbps
      平均Ping値*24.43ms
      最安値になる正規代理店公式サイト
      参考記事九州地方でおすすめの光回線

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)
      *月額料金は1Gコースを採用(戸建てはBBIQつづけて割適用)

      BBIQも他の地域限定の光回線と同様に独自回線を使用しているので速度や安定性には問題ありません。高速プランが充実しており、1Gbpsプランに加えて、6Gbps、10Gbpsのプランがあります。

      九州電力とのセット契約で毎月330円割引になるほか、auやUQモバイル、QTモバイルとのスマホセット割も適用できます。九州エリアにお住まいの方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

      BBIQ光の口コミや評判については、以下の記事でも詳しくご紹介しています。

      BBIQ光の口コミや評判|料金や速度など九州エリア限定のビビックを解説

      \6ヶ月月額料金無料/

      番外編:光回線の工事ができない人におすすめホームルーター「home5G」

      引用元:home 5G

      通信速度の安定性などからすると光回線が一番おすすめなのですが、住居の関係で光回線の工事ができない方には工事不要で使える『home5G』がおすすめです。

      home 5G
      月額料金4,950円
      違約金なし
      対象エリアドコモ回線エリアと同じ
      スマホセット割ドコモ
      端末代金71,280円 (1,980円×36カ月割引で実質無料)
      キャッシュバック20,000円(NNコミュニケーションズ)
      月間データ上限なし
      速度制限
      • 登録と異なる住所で利用すると速度制限(解除可能)
      • 混雑する時間帯に速度制限
      対応ルーター専用ルーターのみ使用可能(HR01、HR02)
      平均速度*下り:194.21Mbps
      上り:20.04Mbps
      平均Ping値*49.65ms

      *平均速度・平均Ping値はみんなのネット回線速度から引用(2024年4月現在)

      home5Gはドコモ回線を使用しているホームルーターで、端末本体の電源さえ確保してしまえば開通工事は必要ありません。ドコモエリア内であればどこでも使用できるため、引越しが多い方や開通工事ができない場所に住んでいる方には特におすすめです。

      ホームルーターというとどうしても光回線よりも通信速度が劣ってしまうものですが、home5Gは光回線にも劣らない通信速度が魅力です。下り200Mbps近く出ていれば、オンライン会議や動画視聴などで困ることはないでしょう。

      ただし、下り速度やPing値(反応速度)は光回線よりも遅いため、通信速度にこだわりがある方にはやはり光回線がおすすめです。

      home5Gの評判や口コミについては、以下の記事でも詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね。

      home5Gの速度は遅いのか評判と口コミ!速いホームルーターとの噂の速度を実測検証

      \最大20,000円キャッシュバック/

      >home5Gの評判はこちら

      あなたの地域・エリアでどの光回線が開通しているのか確認する方法

      お住まいの住居や新居の場所がどの光回線に対応しているのか調べたい場合は、それぞれのサービスごとに検索しなければいけません。

      『独自回線』『フレッツ光東日本』『フレッツ光西日本』の3種で調べる方法が異なるため、それぞれどこから調べれば良いのかご紹介しますね。

      なお『光コラボ』はフレッツ光と同じ回線を使用しているため、調べ方はフレッツ光と同じです。住居の場所が属しているNTTの管轄(東日本/西日本)で提供エリア検索してください。

      有名なおすすめの光回線の提供エリアを検索

      まずは、主要な光回線の提供エリア確認ページをまとめていきます。

      光回線提供エリア
      フレッツ光NTT東日本:エリア確認ページ
      NTT西日本:エリア確認ページ
      auひかりエリア確認ページ
      NURO光エリア確認ページ
      eo光エリア確認ページ
      コミュファ光エリア確認ページ
      Mega EGGエリア確認ページ
      BBIQエリア確認ページ
      ドコモ光光コラボの提供エリアはフレッツ光に準ずる
      ソフトバンク光
      ソネット光
      ビッグローブ光
      ニフティ光
      ぷらら光
      OCN光
      ソネット光
      エキサイトmec光
      GMOとくとくBB光
      enひかり
      楽天ひかり

      「独自回線」の光回線の場合、光回線ごとに提供エリアが異なるため、それぞれのサービスでエリア検索が必要です。「光コラボ」の場合、フレッツ光と同じ光回線を使用しているため、どの光コラボでも提供エリアはNTTフレッツ光と同じです。

      エリア検索についても各光コラボのWEBページではなくNTTのWEBページで公開しています。光コラボ同士であれば「A社が使えるからB社も使える」という判断ができますが、独自回線の場合には必ず提供エリアの検索をしましょう。

      光コラボか独自回線かわからない時には、サービスの公式サイトに提供エリアの検索ページがあるかどうかをチェックしてみてください。提供エリアの検索ページを設置してあるサービスは独自回線である可能性が高いと言えます。

      光回線の対象エリアの確認方法は、以下の記事でも詳しくご紹介しています。参考にしてみてくださいね。

      光回線の対象エリアの確認方法!エリア外のおすすめのインターネットはこれ!

      日本全国の光回線の開通状況を一覧表

      日本全国にどのような光回線が開通しているのか、下記にてまとめました。今度、引っ越しの際にどの光回線が対象なのかこの機会に確認してみるのも一つですよ。

      北海道で開通可能な光回線一覧

      一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      青森で開通可能な光回線一覧

      青森県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      岩手で開通可能な光回線一覧

      岩手県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      宮城で開通可能な光回線一覧

      宮城県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      秋田で開通可能な光回線一覧

      秋田県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      山形で開通可能な光回線一覧

      山形県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      福島で開通可能な光回線一覧

      ock-accordion__body” aria-hidden=”true”>

      福島県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      茨城で開通可能な光回線一覧

      茨城県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      栃木で開通可能な光回線一覧

      栃木県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      群馬で開通可能な光回線一覧

      群馬県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      埼玉で開通可能な光回線一覧

      埼玉県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      千葉で開通可能な光回線一覧

      千葉県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      東京で開通可能な光回線一覧

      東京都でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      神奈川で開通可能な光回線一覧

      神奈川県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      新潟で開通可能な光回線一覧

      新潟県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      富山で開通可能な光回線一覧

      富山県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      石川で開通可能な光回線一覧

      石川県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      福井で開通可能な光回線一覧

      福井県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いドコモ光になります。

      • フレッツ光
      • eoひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      山梨で開通可能な光回線一覧

      山梨県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いドコモ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      長野で開通可能な光回線一覧

      長野県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはコミュファ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • コミュファ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      岐阜で開通可能な光回線一覧

      岐阜県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはコミュファ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • コミュファ光
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      静岡で開通可能な光回線一覧

      静岡県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはコミュファ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • コミュファ光
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      愛知で開通可能な光回線一覧

      愛知県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはコミュファ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • コミュファ光
      • NURO光
      • スターきっと光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      三重で開通可能な光回線一覧

      三重県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはコミュファ光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • コミュファ光
      • NURO光
      • CTY光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      滋賀で開通可能な光回線一覧

      滋賀県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはeo光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      京都で開通可能な光回線一覧

      京都府でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • NURO光
      • KCN光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      大阪で開通可能な光回線一覧

      大阪府でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかり、あるいはeo光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • NURO光
      • KCN光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      兵庫で開通可能な光回線一覧

      兵庫県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはeo光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • NURO光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      奈良で開通可能な光回線一覧

      奈良県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはeo光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • NURO光
      • KCN光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      和歌山で開通可能な光回線一覧

      和歌山県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりあるいはeo光になります。

      • フレッツ光
      • auひかり(一部のマンションのみ)
      • eo光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      鳥取で開通可能な光回線一覧

      鳥取県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • メガ・エッグ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      島根で開通可能な光回線一覧

      島根県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • メガ・エッグ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      岡山で開通可能な光回線一覧

      岡山県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • メガ・エッグ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      広島で開通可能な光回線一覧

      広島県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • メガ・エッグ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      山口で開通可能な光回線一覧

      山口県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • メガ・エッグ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      徳島で開通可能な光回線一覧

      徳島県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • ピカラ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      愛媛で開通可能な光回線一覧

      愛媛県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • ピカラ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      高知で開通可能な光回線一覧

      高知県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • ピカラ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      福岡で開通可能な光回線一覧

      福岡県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      佐賀で開通可能な光回線一覧

      佐賀県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • NURO光
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      長崎で開通可能な光回線一覧

      長崎県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      熊本で開通可能な光回線一覧

      熊本県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      大分で開通可能な光回線一覧

      大分県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      宮崎で開通可能な光回線一覧

      宮崎県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      鹿児島で開通可能な光回線一覧

      鹿児島県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかり
      • BBIQ光
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      沖縄で開通可能な光回線一覧

      沖縄県でも一番のおすすめは当サイトでもご紹介しているキャッシュバック金額、速度、口コミの評価の高いauひかりになります。

      • フレッツ光
      • auひかりちゅら
      • 光コラボ(以下、光コラボの一例)
        • ドコモ光
        • ソフトバンク光
        • nifty光
        • ビッグローブ光
        • 光ギガ
        • So-net光
        • エキサイトMEC光
        • OCN光
        • U-NEXT光
        • TCOM光
        • ぷらら光
        • IIJmioひかり
        • DTI光
        • DMM光

      光回線の10G(ギガ)でおすすめ8選

      光回線 おすすめ
      現在、各社が発表している個人向けの光回線のほとんどで一番高速なプランが10G(ギガ)プランです。

      通常であれば1Gプラン(まれに2Gプラン)が一般的ですが、オンラインゲームや回線速度が重要となるトレードなど、速度を追い求める人にとっては物足りなく感じることがあります。基本料金は高くなりますが、快適な通信速度を実現するためには検討したいプランです。

      各社、提供しているプランには特色があり利用できる機能や料金も異なります。

      光回線戸建てマンション光電話
      NURO光5,700円2,640円~
      ソフトバンク光6,380円6,380円
      ドコモ光6,380円6,380円
      auひかり7,018円×
      コミュファ光5,940円5,940円
      eo光6,530円×
      J:COMネット光6,886円×
      フレッツ光5,720円※5,720円※×
      TCOM光6,380円6,380円

      ※別途プロバイダ料金あり

      この光回線10Gプランの中で、一番コスパがいいのがNURO光です。他社の1Gプランと遜色のない月額料金であることを考えると非常にリーズナブル。ですが、対象エリアが狭い・少ないことや、10Gのキャンペーンが少ないことはデメリットと言えるでしょう。

      認知度の高いドコモ光の10ギガプランなどドコモ、ソフトバンク、auのスマホを利用しているのであれば10Gプランであってもスマホセット割が適用されるので、シンプルに選ぶなら使用中のスマホと同じ会社を選ぶのがおすすめです。

      光回線の10G(ギガ)おすすめ8選|メリット・デメリットから選び方まで

      TCOM光の10ギガプランがお得|キャッシュバック60,000円

      TCOM光の10ギガプランですが、キャッシュバック金額が1ギガに比べ大幅にアップし『60,000円』あるいは『70,000 TLCポイント』(70,000円相当)を受け取ることができます。

      また、工事費についても実質無料ということで初期費用をかなり抑えることができます。

      1ギガはフレッツ光を利用していることから全国で使用することができますが、10ギガプランの対象エリアは下記の通りです。

      東日本エリア

      東京23区および東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の各都県の一部

      西日本エリア

      大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県の各府県の一部

      TCOM光の10ギガプランは1ギガプランに比べて、若干費用はかかりますが回線速度をより速く安定した光回線を求めるのであれば10ギガプランはおすすめです。

      現在のキャッシュバックキャンペーン(現金60,000円)を利用すれば、9ヶ月間の月額料金は実質無料で使用することができますからね。

      この機会に、TCOM光の公式サイト確認してみましょう。

      \現金60,000円オプション不要/

      一人暮らしでおすすめの安いインターネット・光回線はどこ?

      光回線 おすすめ

      一人暮らしを快適に過ごすためにもインターネットは不可欠。YouTubeや動画配信サービスなどを見る機会も多いだけではなく、仕事やオンライン授業などオンラインで繋いで行うことが多いですよね。

      一人暮らしのインターネット選びは生活の質をあげるために重要ですので、おすすめの一人暮らしのインターネットをご紹介します。

      一人暮らしでのインターネット選ぶ5つのコツ
      • インターネットが使い放題
      • 月額料金が平均的金額
      • 回線速度が速くて安定している
      • キャッシュバック金額が高額
      • キャンペーン適用のハードルが低い

      上記5つの条件を満たしておすすめできるインターネットは以下の4つです。

      マンション

      光回線月額料金速度最大キャッシュバック備考
      4,180円1Gbps77,000円公式詳細
      4,180円1Gbps45,000円公式詳細
      4,400円1Gbps45,000円公式詳細
      4,950円4.2Gbps20,000円公式詳細

      戸建て

      光回線月額料金速度最大キャッシュバック備考
      5,610円~1Gbps77,000円公式詳細
      5,720円1Gbps45,000円公式詳細
      5,720円1Gbps45,000円公式詳細
      4,950円4.2Gbps20,000円公式詳細

      なお、開通工事ができない住宅にお住まいの場合は『home 5G』なら工事不要で電源さえ確保すればすぐに使えますよ!

      いつでも解約!契約の縛り期間がないおすすめの安い光回線

      光回線 おすすめ

      ここまでご紹介してきた光回線の多くは定期契約プランを導入しており、2年または3年の定期契約を行うことで定期契約のないプランよりも安く利用することができました。

      ですが、中には定期契約プランを用意せずに契約期間の縛りを設けていない光回線もあります。ここでは、定期契約のあるプランと遜色のないリーズナブルな価格帯の契約期間の縛りがないおすすめ光回線をご紹介します。

      契約期間しばりナシのおすすめ光回線
      • 最安価格帯なのに開通工事費も実質無料の『hi-hoひかり』
      • キャンペーンが充実した『とくとくBB光』
      • 最安値の『enひかり』
      • 開通工事費完全無料の『エキサイトmec光』
      • 10万人限定の『オトクナ光』

      引越しが多い方や、長期出張中のインターネット回線契約など、ひとつの場所に定住する期間が短い方にとっては、契約期間のない光回線が魅力的なのではないでしょうか。

      それでは順番におすすめの光回線をご紹介していきますね。

      契約期間のないおすすめの光回線「hi-hoひかり」

      出典:hi-ho光公式サイト

      『hi-hoひかり』は業界最安値に挑戦しています。最安値クラスの価格帯でありながら開通工事費が実質無料になるのは嬉しいポイントですね。

      hi-hoひかり戸建てマンション
      月額料金4,675円3,575円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア全国
      工事費19,800円16,500円
      キャンペーン工事費実質無料
      (660円×30カ月割引)
      工事費実質無料
      (550円×30カ月割引)
      IPv6接続
      違約金0円
      最安値になる正規代理店公式サイト

      開通工事費が実質無料になるのは30カ月利用した時のみですが、利用した月数だけでも還元してもらえるのは助かります。

      注意点としては、hi-hoひかりをこの価格で利用できるのは当サイトで紹介している公式サイトからの申し込み限定であること。Googleなどで検索して表示されるhi-hoひかりの公式サイトではこれよりも550円~770円ほど高額なので注意してくださいね。

      契約期間のないおすすめの光回線「とくとくBB光」

      引用元:GMOとくとくBB光

      契約期間の縛りがない光回線の中でも、割引やキャッシュバックなどのキャンペーンが充実しているのが『GMOとくとくBB光』です。

      とくとくBB光戸建てマンション
      月額料金4,818円3,773円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア全国
      スマホセット割mineo
      工事費26,400円25,300円
      キャンペーン
      • 工事費実質無料
        • 戸建て:990円×1カ月割引、726円×35カ月割引
        • マンション:1,045円×1カ月割引、693円×35カ月割引
      • 全員に5,000円キャッシュバック
        • オプション同時申込で最大27,000円キャッシュバック増額(併用可)
        • GMOひかりテレビ:20,000円キャッシュバック増額
        • GMOひかり電話:5,000円キャッシュバック増額
        • インターネット安心セキュリティ:2,000円キャッシュバック増額
      • Wi-Fiルーターレンタル無料
      IPv6接続
      違約金0円
      最安値になる正規代理店公式サイト

      今回ご紹介する契約期間の縛りがない光回線の中ではやや高額な方ですが、それでも業界最安水準に近いリーズナブルな光回線には違いありません。それに加えて、Wi-Fiルーターが永年無料レンタルできたり、高額なキャッシュバックを実施していたりと、キャンペーンの充実度では随一です。

      ただし、工事費の実質無料化を狙うと36カ月間の契約、新規キャッシュバックは12カ月の契約、乗り換えキャッシュバックは24カ月の契約が必要です。どのくらい特典が受けられるかは契約期間によってしまうので、その点には注意が必要ですね。

      また、プロバイダである『GMOとくとくBB』は、通信速度の速さや安定性にも定評があります。リーズナブルで快適な光回線を利用したい方には特におすすめです。

      契約期間のないおすすめの光回線「enひかり」について

      引用元:enひかり

      独自の割引キャンペーンにより、一部の格安スマホプランユーザーにお得な光回線が『enひかり』です。

      enひかり戸建てマンション
      月額料金4,620円3,520円
      事務手数料金3,300円
      対象エリア全国
      スマホセット割UQモバイル、ahamo、povo:enひかり基本料金を110円割引
      工事費16,500円
      キャンペーンIPv6対応ルーター特価セール

      ※他、10ギガプラン契約者のみ工事費無料キャンペーンあり

      IPv6接続
      違約金0円
      最安値になる正規代理店公式サイト

      UQモバイル、ahamo、povoの契約者はenひかりの基本料金が割引になります。こちらはenひかりが独自で実施している割引キャンペーンのため、各スマホキャリアとは無関係というユニークな割引です。

      基本料金が安い分、ご紹介してきた他社光回線と比べるとキャンペーンが弱めなのがデメリット。キャンペーンを打ち出さずにシンプルに月額料金の安さで勝負しているとも言えますね。

      料金の安さに不安を感じるかもしれませんが、enひかりは光コラボなのでNTTフレッツ光回線を使用しています。他社光回線(光コラボ)と同じ回線なので、品質においては安心できるのではないでしょうか。

      契約期間のないおすすめの光回線「エキサイトMEC光」について

      引用元:エキサイト MEC 光

      これから新たに開通工事を行う方でも開通工事費が完全無料になるのが『エキサイトMEC光』です。

      エキサイトMEC光戸建てマンション
      月額料金4,950円3,850円
      事務手数料金1,100円+開通手続き料 3,300円
      対象エリア全国
      スマホセット割なし
      工事費15,000円
      キャンペーン
      • 開通工事費完全無料
      • 基本料金割引:最大5,940円割引
        • 495円割引×12カ月
      • 契約事務手数料無料(1,100円相当)
      • 開通手続き料無料 または Wi-Fiルータープレゼント
      IPv6接続
      違約金0円
      最安値になる正規代理店公式サイト

      多くの光回線では「24カ月や36カ月の割引で開通工事費相当を実質無料化」というキャンペーンを実施していますが、エキサイトMEC光は開通工事費自体が発生しない(開通1カ月目で相殺される)ため、いつ解約しても工事費残債が発生しないというメリットがあります。

      「縛りがないと言っても、結局キャンペーンのためには長期契約が必要なのね……」と思ってしまった方でも、不満を抱かずに契約できるのではないでしょうか。その上、基本料金の割引もあるので嬉しいですよね。

      ただし、キャッシュバックなどの還元はありません。

      契約期間のないおすすめの光回線「オトクナ光」

      出典:オトクナ光

      最後に、今回ご紹介する光回線の中で最安値となる10万人限定光回線『オトクナ光』をご紹介します。

      オトクナ光戸建てマンション
      月額料金4,270円3,597円
      事務手数料金2,200円
      対象エリア全国
      スマホセット割なし
      工事費19,470円
      キャンペーン長期契約者割引(オトクナ光 長期割)

      • 契約37カ月〜60カ月目:基本料金から55円割引
      • 契約61カ月目以降:基本料金から77円割引
      IPv6接続
      違約金0円
      最安値になる正規代理店公式サイト

      10万人だからこそ実現できる破格の利用料金が魅力です。

      また、契約期間の縛りがない光回線はサービスもシンプルで「とにかく快適にインターネットができればOK」という需要に特化しているのに対し、オトクナ光は少しこだわりのあるオプションが充実しています。

      遠隔操作サポートや、セキュリティソフトオプションはもちろん、固定IPオプションなど、大手光回線でも珍しいオプションも契約できます。シンプルすぎる光回線では物足りない方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

      光回線のおすすめキャッシュバックランキング

      「これだ!」と思える光回線を見つけるまで、お得なキャッシュバックキャンペーンを利用しつつ光回線を乗り換えるというのもひとつの手段です。

      多くの光回線では『2年または3年』程度を契約期間やキャッシュバックの進呈期限にしています。つまり、契約更新のタイミングで乗り換えれば違約金などを発生させずにキャッシュバックだけを上手く獲得することもできますよ。

      高額なキャッシュバックを実施している光回線のランキングを作成したので、参考にしてみてくださいね。

      キャッシュバック額

      光回線名最大キャッシュバック受け取り時期申し込み窓口
      auひかり77,000円最短翌月NNコミュニケーションズ
      So-net光50,000円3ヶ月後
      12ヶ月後
      公式サイト
      NURO光65,000円6ヶ月後公式サイト
      ビッグローブ光45,000円最短翌月NNコミュニケーションズ
      SoftBank光45,000円2ヶ月後エヌズカンパニー
      OCN光

      (新規受付終了)

      40,000円2ヶ月後公式サイト
      BBIQ30,000円2ヶ月後グローバルキャスト
      コミュファ光25,000円2ヶ月後アウンカンパニー
      Pikara30,000円2ヶ月後フルコミット
      ドコモ光45,000円1ヶ月後NNコミュニケーションズ
      @nifty光27,000円2ヶ月後NNコミュニケーションズ
      Mega EGG20,000円2ヶ月後エムシーツー
      eo光月額料金割引なし公式サイト
      楽天ひかり月額料金割引なし公式サイト
      ぷらら光なしなし公式サイト

      条件・実費

      光回線名最大キャッシュバックオプション2年間の支払い金額
      auひかり77,000円電話・携帯96,880円
      So-net光50,000円なし65,472円
      NURO光65,000円あり72,600円
      ビッグローブ光45,000円あり107,712円
      SoftBank光45,000円電話101,320円
      OCN光

      (新規受付終了)

      40,000円なし115,040円
      BBIQ30,000円あり113,520円
      コミュファ光25,000円電話138,600円
      Pikara30,000円なし89,280円
      ドコモ光45,000円なし98,600円
      @nifty光27,000円電話105,072円
      Mega EGG20,000円なし92,928円
      eo光月額料金割引なし86,424円
      楽天ひかり月額料金割引なし100,320円
      ぷらら光なしなし79,200円

      一部キャッシュバックのない光回線も紹介しましたが、月額料金の割引がある光回線や、キャッシュバックがなくてもリーズナブルな基本料金の光回線ばかりです。まだ利用したことがない光回線があればチェックしてみてくださいね。

      光回線をおすすめする際によくある質問 Q&A

      光回線 おすすめ

      ここからは光回線についてよくある質問をまとめてみました。

      光回線に関するよくある質問 25選
      • 光回線とWi-Fiはどっちがいい?
      • 光回線とは?そもそもなに?
      • 光回線はスマホみたいに値下げされる?それはいつ?
      • フレッツ光はおすすめでない理由
      • フレッツ光とドコモ光はどっちがいいの?
      • en光とNURO光はどっちがいいの?
      • スマホ割ってなに?どれくらい安くなるの?
      • 一人暮らしのWi-Fiのインターネットのおすすめは?そもそも必要?
      • ゲームで使用できる一人暮らしにおすすめのネット回線は?
      • 光回線のキャッシュバックはなぜこんなに高いの?
      • 光回線のキャッシュバックは本当にもらえるの?
      • 光回線の解約方法は?
      • 乗換えの費用の負担はしてくれるの?
      • インターネットはどんな種類があってどれを契約すればいいの?
      • マンションやアパートなど工事ができない!インターネットの工事不要で光回線を繋ぐことは可能?
      • 転用と事業者変更の違いは
      • 光回線の通信速度が遅くなる原因は?
      • 光回線をマンションで使用した時の平均的な速度は?
      • オンラインゲームで利用するおすすめの光回線は
      • 光回線で利用するおすすめのWi-Fiルーター(無線ルーター)は?
      • 光回線の速度測定ツールはどれがおすすめ?
      • テレワークでおすすめの光回線は?
      • 光回線の楽天ひかりはどうなの?
      • 光回線のドコモ光の速度や料金について
      • 光回線のiPv6ってなに?
      • 自宅のインターネットを無料訪問で設定してくれる光回線はある?
      • 光回線があなたの住まいのエリアで開通しているのか確認する方法

      「今更聞けない!」といったものから「もっと知りたい!」ということまで網羅したので、気になる項目があればぜひチェックしてくださいね。

      光回線の契約に必要なものは特にない

      光回線の契約にあたり、究極的には基本的に自前で用意するものはありません。

      厳密には以下のようなものが必要になりますが、基本的には『レンタル+既にお持ちの物』で対応可能な範囲です。

      光回線の契約に必要なもの
      • ONUまたはホームゲートウェイ(自宅に引き込んだ光回線の終端装置)※
      • Wi-Fiルーター(インターネットを無線で使えるようにする親機)※
      • PCやスマホなどのインターネット利用が可能な端末
      • 各事業者が対応している支払い方法(クレジットカードや口座振替等)

      ※レンタル可

      ONUは原則的にNTTなどの光回線事業者が設置していってくれるため、自分で用意する必要はありません。

      ポイントは『Wi-Fiルーターをどうするか』というところですが、Wi-Fiルーターは『無料レンタル』『有料レンタル』『レンタル取り扱いなし』『販売』『無料プレゼント』など、事業者やプロバイダ、代理店により様々です。これから新しくWi-Fiルーターを入手する必要がある方には『無料レンタルを実施中のプロバイダ』または『無料プレゼントしている代理店』での申し込みがおすすめですよ。

      あとはインターネットの設定ができる端末と支払い方法さえ用意してあれば光回線は開通可能です。光回線を要する方の多くはスマホもしくはPCユーザーだと思いますので、このあたりで「持ってない!」と焦る方はごく少数かと思われます。

      光回線とWi-Fiはどっちがいい?光回線を契約すればWi-Fiが使えるようになる!

      『光回線』と『Wi-Fi』は別の物だと思っている方もいますが、光回線を契約すればWi-Fiによる無線インターネットが自宅で楽しめるようになるので、まずは光回線の契約を行いましょう。

      ただし、光回線のWi-Fiは自宅内でしか利用できません。光回線は自宅に光ケーブルを引いて使用する『固定回線』のため、自宅外からインターネットに接続することはできないのです。

      外出中にWi-Fiを楽しみたい場合にはモバイルWi-Fiなど持ち運べる『無線回線』によるインターネット契約が必要です。

      あるいは、スマホを無制限プランで契約してテザリング機能を使うことでモバイルWi-Fiの代用をすることもできます。テザリングで十分な方にはモバイルWi-Fiはおすすめしません。

      まずはテザリングを使用してみて、不足を感じたらモバイルWi-Fiの契約を検討してみるのがおすすめです。

      家で使うひかりのおすすめは『auひかり』

      まずは一度キャッシュバックが高額で安定した高速インターネットが楽しめる『auひかり』の検討をおすすめします。

      基本的には『スマホキャリアと同じ光回線を契約するのがお得』というのは解説してきた通りですが、割引額を上回るほどの高額キャッシュバック(最大77,000円)を実施しているauひかりなら、どんなスマホキャリアを利用している方でも一考の価値があります。

      auひかりは独自回線を使用しているため、NTTフレッツ光回線に比べて回線を共有するユーザー数が少なく、通信が高速で安定しやすいという魅力もあります。最大10Gbpsのプランはもちろん、中間の5Gbpsという速度プランがあるので、1Gbpsでは心配だけど10Gbpsだとオーバースペックだと感じる方も使いやすいのではないでしょうか。

      「価格だけでなく快適性も求めたい」という方には特におすすめの光回線です。

      >>auひかりのキャッシュバックの詳細はこちら

      光回線とは「光ファイバーケーブルを使用したインターネット回線」のこと

      『光回線』と言うと光回線そのものを指すこともあれば、光回線を使用したインターネット回線契約のことを指すこともありますが、一般的には「光回線インターネット」を指すことが多いでしょう。光回線インターネットは、現在のインターネット回線契約の主流サービスです。

      光ファイバーケーブルという物理的なものを経由してインターネットに接続するため、電柱から建物までの開通工事が必要です。

      実際にケーブルを繋ぐのは『ホームゲートウェイ』『Wi-Fiルーター』など、宅内でインターネットを使うための機器まで。ホームゲートウェイやWi-Fiルーターには無線電波を飛ばす機能がついているので、宅内では無線通信が利用できます。

      光回線とは?誰でも簡単に理解できる速度や種類について

      光回線はスマホみたいに値下げされる?現時点で予定なし

      2021年にはドコモやソフトバンク・auなど格安料金プランが続々と打ち出されました。各キャリア共にプラン内容は違うものの1万円が基本だったスマホ料金が3,000円程度で使える時代になりましたね。

      光回線もスマホ料金のように料金プラン・価格の値下げが期待されますが、現在では月額料金の値下げは検討されていないようです。

      現在、光回線の料金を安くするためには『確実に受け取れる高額キャッシュバック』を利用して全体的な支払いの値段を抑える方法しかありません。

      フレッツ光はおすすめでない理由は「料金が高くて契約が面倒」だから

      フレッツ光は『光回線』を単体で提供するサービスのため、インターネットに接続する役割を果たす『プロバイダ』を別途契約する必要があります。回線とプロバイダを一本化したサービスよりも高額で契約が面倒なため、フレッツ光はおすすめしません。

      一昔前には「光回線・インターネットといえばフレッツ光!」というほど有名でしたが、現在は『光コラボ』と呼ばれるサービスの台頭によりフレッツ光にこだわった契約をする理由がなくなりました。

      『光コラボ』は、フレッツ光の回線を借りて(転用して)運営している光回線事業者のことです。プロバイダ契約もセットになっているため、フレッツ光のように別途でプロバイダを契約する必要がありません。それでいてフレッツ光よりも安価でキャッシュバックや割引などのキャンペーンも充実しています。

      「同じフレッツ光回線でもフレッツ光以外の場所からもっとお得に契約できる!」という昨今の事情から、現在ではフレッツ光をおすすめしていません。

      フレッツ光の月額料金のプロバイダを含めた詳細!安く抑える方法もご紹介

      フレッツ光とドコモ光はどっちがいいの?おすすめはドコモ光!

      フレッツ光とドコモ光は同じ回線を使用しているため、回線自体の通信速度や安定性はほぼ一緒と思っていいです。フレッツ光もドコモ光も複数のプロバイダからお好みのものを契約できるため、回線速度に影響を受けるとするならばプロバイダの影響の方が大きく関わってきます。

      ドコモ光をおすすめする理由としては、ドコモ光は開通工事費無料で45,000円の現金キャッシュバックをオプションなし受け取れる点から、契約者の負担が少なく光回線を始められることが一番の理由です。一方、フレッツ光は工事費無料キャンペーンや割引、キャッシュバックなどの公式キャンペーンはほぼ実施していません。

      高額キャッシュバックに加えて様々なキャンペーンもプラスで受けることができるため、フレッツ光とドコモ光を選ぶのであれば断然ドコモ光です。

      →ドコモ光おすすめの代理店『NNコミュニケショーンズ』の公式サイトはこちら

      enひかりとNURO光はどっちがいいの?通信速度で選ぶなら『NURO光』安さで選ぶなら『enひかり』

      en光とNURO光はセールスポイントが異なる光回線なので、光回線に何を求めているかによっておすすめできる方が変わります。通信速度で選ぶならNURO光の方が優れていますが、月額料金や対象エリアの面ではenひかりの方がおすすめです。

      enひかりNURO光
      戸建て月額 4,620円月額 5,200円
      マンション月額 3,520円月額 2,090円~
      通信速度1Gbps、10Gbps2Gbps、10Gbps、20Gbps
      IPv6有料(+198円)無料(標準装備)
      対象エリア全国(フレッツ光と同じ)北海道、関東、東海、関西、中国、九州、宮城(10Gのみ)
      スマホ割ahamo、povo、UQモバイル
      (基本料金から110円割引)
      ソフトバンク
      スマホ1回線あたり最大1,100円割引

      NURO光といえば、世界最速インターネットをうたい、標準で2Gbpsのプランを提供している光回線です。独自回線のため、NTTフレッツ光回線と比べると高速通信しやすく安定性が高いのも特徴的。最大20Gbpsまで対応しており、オンラインゲームなど安定した高速通信を求める方も十分満足できます。

      一方、料金の面ではenひかりは数ある光回線の中でもかなり安いと言えるでしょう。その反面でIPv6の対応が有料であったり、光コラボのために独自回線の光回線事業者に比べれば速度は高速化しにくいと言えます。

      ただし、ソフトバンクユーザーであればNURO光でスマホセット割が適用できるため、家族みんなのスマホ代節約に繋がる可能性があります。ソフトバンクユーザーに限ってはNURO光の方がお得になる可能性もあるので、注意してくださいね。

      スマホ割ってなに?どれくらい安くなるの?スマホ1回線あたり最大1,100円割引が目安

      特定のスマホ回線とインターネットをセットで契約することで受けられる割引を『スマホ割』と呼びます。

      多くのケースではスマホ料金からの割引になり、スマホ1回線契約あたり550~1,100円程度の割引が目安です。キャリアにより定義は多少異なりますが、対象のプランを契約している家族全員で割引を受けられるため、家族みんなが同じキャリアを使うと通信費が更にお得になります。

      スマホ割のある光回線

      大手3大キャリアの『ドコモ』『au』『ソフトバンク』ではいずれも実施しています。また、そのサブブランドである『UQモバイル』『ワイモバイル』でもスマホセット割が適用できます。

      ドコモでは20回線、au・ソフトバンク・UQモバイル・ワイモバイルでは10回線まで割引が適用可能です。家族が多ければ多いほどお得になる割引サービスなので、家族みんなで同じキャリアを利用している方はぜひ申し込んでみましょう。

      対応している光回線はキャリアにより異なるため、詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。

      スマホ割りで光回線を使う方法!セット割でおすすめはこれ!『マンション・戸建て』

      一人暮らしのWi-Fiのインターネットにも光回線がおすすめ!スマホで足りるなら不要

      一人暮らしであっても安定性、料金、速度を総合的に考えると光回線がおすすめです。

      自宅でまったくインターネットを利用しない(スマホしか使わない)という方以外はインターネット回線契約をおすすめします。

      テレワークやオンライン講座、スマート家電など、インターネット環境を必要とするサービスはどんどん増えてくる見込みです。インターネット環境が整っているとより便利に生活できることは間違いありません。インターネットの必要性を少しでも考えているのであれば、一度は検討してみてくださいね。

      開通工事に抵抗がある方は、工事不要で使える置き型Wi-Fiという選択肢もあります。詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

      一人の暮らしでおすすめのインターネットや光回線はこれ!失敗しない選び方もご紹介

      ゲームで使用できる一人暮らしにおすすめのネット回線は『NURO光』『auひかり』など

      インターネットでオンラインゲームを楽しむ方には、10Gbpsプランを提供している光回線がおすすめです。

      10Gbpsプランを提供しているおすすめ光回線
      • NURO光
      • auひかり
      • ドコモ光
      • ソフトバンク光

      上記の光回線は一般的な1Gbpsのプラン(NURO光は2Gbps)に加えて10Gbpsのハイスピードプランも提供しています。10Gbpsプランはまだ一部の地域限定のサービスですが、気になる方はぜひ提供エリアの確認をしてみましょう。

      10Gbps提供エリアから漏れてしまっている方には、ゲーミングオプションなどの回線優先オプションを導入している光回線もおすすめです。中でもリーズナブルなのは『hi-hoひかり with games』です。

      高速通信が可能なプランについては以下の記事でもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

      速度が速いおすすめの光回線はここ!ネットの速度が遅くなる可能性があるの原因についても

      光回線のキャッシュバックが高い理由は紹介手数料を還元しているから

      代理店では契約を獲得するごとに各光回線事業者から紹介手数料としてインセンティブを受け取っています。そのインセンティブの一部をユーザーに還元することで高額キャッシュバックを実施しています。

      代理店によってはオプション契約の条件をつけることで他社よりも高額なキャッシュバックを実施していることがあります。このようなオプション契約は、オプションの利用料金総額がキャッシュバック額を超えることが多いので注意しましょう。

      代理店を選ぶポイントの最重要項目は「余計なオプション契約の条件がない」「キャッシュバックの申請方法が忘れづらく簡単な仕組みになっている」の2点です。まずはこの2点に着目して代理店を絞り込んでいくと申し込み後に後悔しにくいでしょう。

      おすすめ光回線各社のキャッシュバック額や申し込み窓口については以下の記事で詳しくご紹介しています。参考にしてみてくださいね。

      【2024年最新】光回線の契約もらえる高額キャッシュバックのおすすめはここ

      光回線のキャッシュバックは本当にもらえる

      多くの代理店では条件を満たしていればキャッシュバックが受け取れないということはほとんどありません。

      ただし、キャッシュバックの条件は代理店により異なります。条件を満たすのが簡単な代理店もあれば、難しい代理店もあり、当然キャッシュバックの条件が簡単な代理店の方が獲得しやすいと言えるでしょう。

      オプション契約の条件のほか、申し込み方法も利用者が忘れやすい方法を採用している代理店もあるので、代理店を選ぶ際にはキャッシュバックの条件まできちんと確認することを忘れずに!

      なお、当サイトでおすすめしている代理店はいずれも簡単な条件・申し込み方法でキャッシュバックが受け取れるのでご安心下さい。

      最短でキャッシュバックがもらえる光回線のauひかり!評判と口コミを確認

      光回線の解約方法は契約先に直接連絡する

      基本的には契約中の事業者に直接連絡することで解約可能です。

      どんな形態で解約申請を受け付けているかは事業者によります。どの光回線でも電話連絡を受け付けている場合がほとんどで、場合によってはWEB申請(マイページなどからの解約)も受け付けていますよ。

      光回線とプロバイダを別で契約している場合には、回線とプロバイダの両方に解約申請する必要があるのでご注意下さい。解約を忘れると、インターネットを使用していなくても利用料金が発生し続けてしまいます。

      なお、フレッツ光や光コラボ間で乗り換える『事業者変更』の手続きを行う場合、契約は自動で切り替わるため解約手続きは不要です。

      乗換えの費用を負担してくれる光回線事業者もある

      光回線事業者によっては乗り換え費用をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

      補填される金額や対象費用は光回線により異なりますが、主な対象費用は、解約違約金、開通工事費の残債、撤去工事費、購入した端末の残債などです。

      ちなみに、大手光回線事業者の中でもっとも高額な乗り換え費用のキャッシュバックキャンペーンを実施しているのはソフトバンク光(最大10万円)です。

      その他の光回線事業者の乗り換え費用補填キャンペーンについては以下の記事を参考にしてくださいね。

      インターネットの乗り換えの際に発生する違約金が0円に!解約金を負担してくれるオススメの光回線のキャッシュバックキャンペーンについて

      インターネットはどんな種類があってどれを契約すればいいの?基本のおすすめは光回線

      インターネット契約には主に下記の3種類があり、利用用途に応じておすすめできる契約は変わります。

      • 光回線
      • ホームルーター(置き型Wi-Fi)
      • ポケットWi-Fi(持ち運びWi-Fi)

        通信の安定性や速度を重視した快適なインターネット利用を希望する方には光回線がおすすめです。光回線は電柱から建物まで光回線ケーブルをひかなければいけないため、開通工事が必要なので注意しましょう。

        Wi-Fiタイプの回線契約では開通工事が不要のため、開通工事ができない住宅や開通までの素早さを重視する方にはWi-Fiタイプの契約がおすすめです。ただし、通信の安定性の面では光回線に劣ります。

        それぞれのインターネットの種類について、より詳しいメリット、デメリットについては下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

        インターネットの契約でおすすめはこれ!戸建てや賃貸マンションでの最適なネット回線の選び方

        マンションやアパートなど光回線の工事ができない!工事不要のインターネットならホームルーターがおすすめ

        光回線は開通工事を行わなければ契約できませんが、開通工事ができなくても光回線に匹敵する通信速度のインターネット回線『ホームルーター(置き型Wi-Fi)』の契約は可能です。

        電源のコンセントだけ確保できればすぐに使い始められるので、開通工事ができない住宅や引越しが多い方におすすめですよ。

        中でもドコモの『home 5G』はドコモ回線 5Gに対応しており、光回線にも匹敵するほどの高速通信が魅力です。申し込み方法などは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

        ドコモ『home 5G』ホームルーターの予約と在庫! お得な購入手続きやキャンペーンの申し込み手順をわかりやすく解説【工事がいらない】

        光回線で工事不要でインターネットが可能!?工事なしで使えるインターネットを徹底比較

        転用と事業者変更の違いは、乗り換え前が『フレッツ光』か『光コラボ』か

        『転用』も『事業者変更』も乗り換えを指す言葉ですが、乗り換え前に契約している光回線によって行う手続きが変わります。

        転用=『フレッツ光』から『光コラボ』への乗り換え

        事業者変更=『光コラボ』から『光コラボまたはフレッツ光』への乗り換え

        いずれもフレッツ光回線を使用した光回線契約でのみ使用する言葉(手続き)であり、NURO光やauひかりなどの独自回線には『転用』や『事業者変更』という手続きはありません。

        光回線の通信速度が遅くなる原因は複数ある

        たくさんの原因が考えられるため「これをすれば全部解決!」という秘策はありません。考えられる原因を探してひとつずつ対処していく必要があります。

        光回線の速度低下の主な原因
        • 契約プラン(遅い)
        • ルーター(古い、スペック不足、エラー 等)
        • 接続端末(古い、エラー 等)
        • 時間帯(混雑、メンテナンス、障害 等)

        など

        通信速度が低下する原因については以下の記事で解説しているので、通信速度に不満がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

        速度が速いおすすめの光回線はここ!ネットの速度が遅くなる可能性があるの原因についても

        光回線をマンションで使用した時の平均的な速度は200Mbps以上

        参考までにスマホセット割がある光回線3社の実測平均値を調査したところ、下り299.69Mbps、上り297.34Mbpsで、日常的な利用では十分快適な通信速度が出せていることがわかりました。

        スマホセット割がある光回線のマンション利用時の実測値は以下の通りです。

        光回線下り実測値上り実測値
        ドコモ光265.0Mbps289.44Mbps
        auひかり328.9Mbps277.83Mbps
        ソフトバンク光305.17Mbps324.75Mbps
        平均速度299.69Mbps297.34Mbps

        引用元:みんなのネット回線速度(2024年4月現在)

        どれくらいまでの利用が快適に行えるかの目安は以下の通りです。

        速度快適にできること
        1Mbpsメール、LINE、SNSへのテキスト投稿
        3Mbps低~中画質動画の視聴、ビデオ通話、SNSへの画像投稿、WEBサイト閲覧
        5Mbps中~高画質動画の視聴、スマホのオンラインゲーム
        10MbpsSNSへの動画投稿、データファイルの共有、快適なライブ配信
        25Mbps最高画質動画の視聴、PCのオンラインゲーム
        30MbpsオンラインでのFPSゲーム
        60Mbps超快適なオンラインでのFPSゲーム

        平均値では200Mbps以上出ており、上記いずれの通信も快適におこなえることがわかりますね。

        オンラインゲームで利用するおすすめの光回線はNURO光

        オンラインゲームなど通信速度や安定性を重視したい方におすすめな光回線は『NURO光』です。

        ですが、NURO光は全国で展開していないため、対象外エリアにお住まいの方は契約することができません。対象外エリアにお住まいの方には独自回線を使用している『auひかり』や、その他地域限定で展開している独自回線『コミュファ光』や『eo光』がおすすめです。

        これらの光回線が契約できない場合、全国展開の光コラボの中でも『ゲーミングオプション』『ハイスピードオプション』といった帯域を優先的に利用できるオプションが利用可能な事業者がおすすめです。詳しくは以下の記事で解説しているので、ぜひ確認してみてくださいね。

        オンラインゲームもラグなしで楽しめるおすすめの光回線はこれ!速度の速い安定した回線

        光回線で利用するおすすめのWi-Fiルーター(無線ルーター)は最新規格に対応したモデル

        メーカーにより多少の違いはありますが、実際に使用する上では高速通信に対応した自宅の隅々まで電波が届くWi-Fiルーターであれば問題なく使用できます。

        具体的に確認すべきポイントは『最新の通信規格に対応しているか』『使用場所の広さに対応しているか』の2つです。賞品によっては『3LDK対応』や『3階建て向け』などわかりやすく目安が書いてあるので、チェックしてみてくださいね。

        高額なWi-Fiルーターのスペックが優れているのは間違いありませんが、普段使いする程度であれば機能を持て余すことになるため、値段ではなく上記のポイントを押さえているかどうかを確認してみましょう。

        具体的なおすすめ機種はこちらの記事でご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

        光回線が快適に繋がるおすすめのWi-Fiルーターはこれ!モデム等についても解説

        光回線の速度測定ツールは『fast.com』や『みんなのネット回線速度』がおすすめ

        有名な光回線の通信速度測定ツールとしてはfast.comみんなのネット回線速度がおすすめです。

        上記のサービスはSNSでもよく結果が投稿されているのを見かけますね。

        特にみんなのネット回線速度では、自身の速度計測の他、他のユーザーが測定した速度計測結果を見ることができます。地域や使用回線を絞り込んだり、時間帯や利用環境に応じた平均速度なども確認できますよ。

        テレワークでおすすめの光回線は『auひかり』

        テレワークなど安定したインターネット回線が必要な方には独自回線の『auひかり』をおすすめします。

        ただし、利用者の環境によってはもっとおすすめで快適に利用しやすい光回線もあります。当記事ではそれぞれの利用環境に応じたおすすめ光回線のランキングをご紹介しているので、改めて記事を確認してみてくださいね。

        また、テレワークに限定したおすすめインターネット回線については以下の記事でもご紹介しています。

        テレワークのインターネット環境はこれ!選び方と安心してネット環境が構築できる手順

        光回線の楽天ひかりはどうなの?2024年4月現在、事業者変更者以外にメリットなし

        楽天ひかりは光コラボの中でも平均的な価格帯(戸建て月額5,280円、マンション月額4,180円)です。事業者変更による乗り換えを対象に『基本料金から1年間2,200円割引』というキャンペーンを実施しているので、現在光コラボで契約中の方なら乗り換え先として検討の余地がある光回線と言えるでしょう。

        一方で新規契約者へのキャンペーンは実施していません。

        高額キャッシュバックなどの特典もなければ、開通工事費を無料または割引にするキャンペーンもないので、これから開通工事をして新たに回線を敷設する住宅での楽天ひかりの契約はおすすめしません。

        また、気になる楽天モバイルとのセット割については、2024年1月現在では提供がありません。以前は基本料金1年間無料などのキャンペーンを実施していましたが、今の所はセットで契約するメリットはほとんど無いと言えるでしょう。

        楽天ひかりの評判と口コミ!楽天ユーザーへのメリットやキャンペーン情報についても

        光回線のドコモ光の速度や料金について

        ドコモ光の基本的なプランは以下の通りです。

        • 戸建て:5,720円~(1Gbps)
        • マンション:4,400円~(1Gbps)

        より詳細な料金表はこちらの項目でも詳しく解説したので、ご確認ください。

        ドコモ光はドコモスマホとのセット割に対応する唯一の光回線です。日本一ユーザー数の多いスマホキャリアということから、多くの方が魅力を感じやすい光回線とも言えるでしょう。

        「ドコモのサポートの手厚さや回線のクオリティはそのままでスマホ料金を下げたい」と考える方は多いですが、そうは言っても家族割だけでは限界があります。スマホセット割はスマホ料金から割引されます。スマホセット割を適用することで、そこから更に1回線あたり最大1,100円が安くなりますよ。

        また、dカードでお支払いするとdポイントがより効率的に溜まるため、ドコモ関連サービスで支払いを纏めている方やdポイントでポイ活をしている方にもおすすめです。

        ドコモ光の速度は遅い噂を測定し検証|プロバイダでの速度の違いやマンション・戸建ての平均速度について!

        光回線のIPv6とは、次世代の高速通信インターネット接続方法

        IPv6について簡単に説明すると「これまでのインターネットよりも安定した高速通信を利用するための新しいインターネット接続方法」ということになります。

        IPv6について詳しく説明しようとすると難しい言葉がたくさんでてきてしまうので、基本的な解釈としては上記の内容で理解しておけば、光回線の契約という点では問題ないでしょう。

        少なくとも言えることは「IPv6に対応しているインターネットの方が高速通信で快適」ということです。これからのインターネット契約には必須とも言える環境なので、今から光回線を契約するならIPv6に対応している事業者との契約がおすすめです。

        もっと深く知りたい方はこちらの記事で詳しくまとめているので参考にしてくださいね。

        光回線のインターネットの速度が遅い人必見!すぐに速度を上げる方法『IPv6は必須』

        自宅のインターネットを無料訪問で設定してくれる光回線もある

        光回線を契約した後に気になるのが、光回線を自宅で使えるようにするための設定です。自宅までスタッフが訪問して設定をしてくれるサービスを実施している光回線事業者もあるので、心配な方は訪問設定サポートに対応している光回線がおすすめです。

        訪問設定サポートをしている光回線

        など

        無料でサービス提供している事業者もあれば、有料サポートのところもあるので注意してください。

        上記以外にも訪問設定に対応している光回線があります。気になる光回線があれば、まずは設定サポートを実施しているかどうかを確認してみましょう。

        心配や不安な点がある方はぜひ有効活用してみてくださいね。

        光回線を自宅まで無料で訪問し全て設定してくれるインターネットはここ!初心者の方でも安心して使い放題のネットが開通

        光回線があなたの住まいのエリアで開通しているのか確認する方法

        光コラボはフレッツ光(NTT東日本/西日本)、独自回線は各社WEBサイトで検索可能です。

        ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボはいずれも同じNTTの『フレッツ光』を使用しているため、どんなサービスであってもフレッツ光でエリア検索をすることになります。

        独自回線の光回線は自社のWEBサイト上から対象エリアかどうかの検索ページを設けているので、そちらで検索してみましょう。

        下記のページで光回線のエリアについて詳しく解説しているので参考にしてみてください。

        光回線の対象エリアの確認方法!エリア外のおすすめのインターネットはこれ!

        光回線おすすめランキングのまとめ

        光回線のおすすめをランキング形式でご紹介しました。簡単な選び方としては、まずはスマホセット割が適用可能な光回線を検討してみることをおすすめします。

        ですが、現在は大手キャリアでスマホを契約中でも『ahamo』『LIMEMO』『povo』といったスマホ割が適用できないプランを契約中の方や、格安SIMなどそもそもスマホセット割がないスマホプランを契約している方もいます。

        こういった状況を全部踏まえると、実際の支払い料金が安い光回線を選ぶのがおすすめの選び方です。

        今後、格安プランや格安SIMに乗り換えることも想定してスマホ割などを条件から外し、確実にキャッシュバックが受け取れることを前提に料金の安い光回線が一番おすすめですよ。

        あなたの家計を助けられる光回線が見つかると思うので、ぜひ当サイトのランキングを参考にしてくださいね!

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!
        目次