UQモバイルの評判!乗り換えで後悔しない為に確認する注意点

UQモバイル 評判

今使っている携帯電話料金が高いけれど、どこに乗り換えたらいいかわからないし、どうやって乗り換えたらいいかわからない…そして、乗り換えた後に後悔したらどうしよう…

携帯電話料金を安くしたいけれど、このような不安に悩まされている方も多いのではないでしょうか。実際のユーザーが感じている「よかったこと」や「ここはイマイチ」などの声を事前に知れたら良いのにと思うこともありますよね。そこで、この記事ではUQモバイルの評判を徹底解説します。

結論を言うと、UQモバイルは大手キャリアより月々の料金を大幅に安くできるにもかかわらず大手キャリアなみのサポートが充実しているため、なんでも自分でやらなければいけない格安SIMに抵抗がある方にもおすすめできるキャリアです。

ショップでの対面窓口サポートを受けることはもちろん、au品質の回線を使えたり、支払い方法の選択肢があったり、バランスの取れた携帯電話会社といえるでしょう。

UQモバイル 評判

一方でUQモバイルにもデメリットがあります。UQモバイルへ乗り換えて後悔してしまう可能性も十分にあるでしょう。そんな方のために、この記事では乗り換えて後悔しないために確認すべき注意点を説明しています。デメリットの感じ方は人によって違います。1つ1つ確認していき、全く影響のないもの・許容できるもの・致命的なもののどれに当たるのか、もし致命的なものであった場合対策はできるのか…など、丁寧に解説していきますね。

また、UQモバイルの審査が厳しいのかについても解説しています。

UQモバイルのキャンペーンや購入できるおすすめ端末やUQモバイル以外のおすすめ携帯電話会社も紹介しています。是非参考にしてください。

UQモバイルおすすめキャンペーン

au PAY 最大10,000円残高還元

今お使いの機種をそのまま利用し、UQモバイルへ乗り換えたい方

  • SIMカード/eSIMのみ契約で最大10,000円
  • au PAY 残高へ翌月下旬に還元

オンラインショップおトク割

スマホをお得に購入したい方

  • 対象端末購入で本体代金から最大22,000円割引

SPECIAL SALE

機種変更もオトク

  • 最大22,000円割引

60歳以上通話割

60歳以上の方で電話をたくさんしたい方

  • 通話放題オプション永年1,100円割引
  • キャリアメール月額料金220円が無料

最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

目次

UQモバイルとは?最新料金プラン

UQモバイル 評判

3月19日時点の情報です。
*最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

UQモバイルは、au傘下の格安SIMキャリアです。auの安定した電波回線とau関連のサービスが利用できます。2023年6月よりスタートしたUQモバイルの最新の料金プランは下記の通りです。

プランミニミニトクトクコミコミ
通常料金2,365円3,465円3,278円
基本データ容量4GB1GB or 15GB20GB
割引自宅セット割 ▲1,100円

au PAYカードお支払い割 ▲187円

~1GB利用時▲1,188円
割引後料金1,078円990円 or 2,178円3,278円
増量オプションII550円
+2GB
550円
+5GB
データチャージ+100MB:220円
+500MB:550円(有効期間90日)
容量超過時最大300kbps最大1Mbops
通話料22円/30秒
24時間かけ放題1,980円1,100円
10分以内かけ放題880円基本料金に込み
その他60分/月:550円

UQモバイルの料金プランはデータ容量に応じて3つ用意されています。大手キャリアのように使い放題プランはありませんが、お手頃価格なのがUQモバイルの特徴です。自宅セット割とau PAYカードお支払い割適用時の月額料金は、下記表のとおりです。

料金プランデータ容量月額料金
ミニミニプラン4GB1,078円~
トクトクプラン15GB2,178円~
1GB以下990円~
コミコミプラン20GB3,278円~

自宅セット割の適用ができない方は、家族セット割を申し込みましょう。家族で対象プランに加入すると、永年550円割引が受けられます。トクトク・コミコミプランは通信速度制限中でも1Mbpsの速度が出ます。この速度は高画質動画視聴やテレビ会議といった使い方でなければ十分満足できる速度です。さっそく、UQモバイルの料金プラン特徴をみていきましょう。

UQモバイル基本料金:ミニミニプラン(4GB)

UQモバイルの最新料金プランの中で最もデータ容量が少ないミニミニプラン。割引料金や容量超過時などの通信速度などは、下記の表よりご確認ください。

ミニミニプラン(4GB)
基本料金2,365円
自宅セット割▲1,100円
au PAYカードお支払い割▲187円
割引後料金1,078円
増量オプションII550円(+2GB)
容量超過時/節約モード時速度最大300kbps
通話料22円/30秒

ミニミニプランは、自宅セット割とau PAYカードお支払い割の割引を受ければ、毎月1,078円から利用可能です。データ容量は4GBと少ないですが、自分で通信速度に制限をかけることで高速データ消費を抑えられる『節約モード』が利用可能な唯一のプランです。

Wi-Fi環境での使用が多い方やネット通信をあまりしない方、通信量を最低限に抑えたい方におすすめの料金プランです。データ容量は4GBと多くはありませんが、UQモバイルアプリにて節約モードに切り替えると、データ容量を消費せずネット通信が使えます。節約モードをうまく使うことで無駄なくデータ消費ができお得ですね。

UQモバイル基本料金:トクトクプラン(15GB)

UQモバイルのトクトクプランは、データ容量15GBの料金プランです。セット割の割引後の料金や容量超過時の通信速度は、下記表よりチェックしましょう。

トクトクプラン(15GB)
基本料金3,465円
自宅セット割▲1,100円
au PAYカードお支払い割▲187円
月間データ量1GB以下▲1,188円
割引後料金2,178円(15GB)
990円(1GB以下)
増量オプションII550円(+5GB)
容量超過時最大1Mbps
通話料22円/30秒

トクトクプランは、データ容量15GB使えるため、Wi-Fiの利用と外出先でもそこそこ使う方におすすめの料金プランです。トクトクプランの特徴は、1GB以下のデータ通信時は月額料金990円です。節約モードこそ利用はできませんが、ほとんどデータ通信を使わなかった月は安くなるため、月々の使用量の差が大きい方はお得に使えます。

また、データ容量15GB使い切っても最大1Mbpsの通信速度により、SNS・Web閲覧、標準画質の動画視聴などは使えます。Web会議や高画質の動画再生は難しいですが、普段使いでは困らないでしょう。

UQモバイル基本料金:コミコミプラン(20GB)

UQモバイルコミコミプランは、基本料金に10分以内の国内通話無料が含まれる料金プランです。詳細について下記表より確認していきましょう。

コミコミプラン(20GB)
基本料金3,278円
自宅セット割
au PAYカードお支払い割
増量オプションII550円(+5GB)
容量超過時最大1Mbps
通話料10分以内の国内通話無料
10分超過分:22円/30秒

トクトクプランは、ほか2つの料金プランと異なる点が2つあります。

  • セット割引なし
  • 基本料金に10分国内通話無料が含まれる

ミニミニ・トクトクプランではセット割引が受けられますが、コミコミプランでは割引は受けられません。また、通話オプション不要で10分以内の国内通話が無料でかけられます。UQモバイルを1人で使いたい方や10分以内の連絡用などの電話が多い方におすすめです。

また、データ容量20GBを使い切ったあとも最大1Mbpsの通信速速度で利用できるため、通信量が多い方も安心です。

最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

UQモバイルの良い評判と悪い評判|契約して後悔した?実際の口コミはおおむね好評

UQモバイル 評判

ここからはSNSで集めたUQモバイルに対する良い評判・悪い評判を紹介します。

UQモバイルの良い評判口コミ
  • 月額料金が安い
  • 通信速度が安定している
  • 地方でも快適でショップの対応が良い!
    UQモバイルの悪い評判口コミ
    • 速度低下する時間帯や電波の入りづらい場所がある
    • 取り扱い機器が少ない、ショップの対応が悪いことがある

    どの口コミも実際にUQモバイルを使ったり、UQモバイルに触れた方々の生の声です。実際の口コミを見ていくことで、UQモバイルに乗り換えた時に後悔する可能性をグッと下げることができます。地方に住んでいる方は、気になる利用者の実際の口コミを紹介しています。さっそく、みていきましょう。

    UQモバイルの良い評判と口コミ① 月額料金が安い

    UQモバイルの良い評判には月額料金が安いとの声がありました。セット割にて毎月の料金が抑えられる点が魅力です。実際のUQモバイルの良い口コミみていきましょう。

    オジジもdocomoからUQに変えて三千円なので安い方と思いますね😎

    X(旧Twitter)より引用

    私AndroidでXperia使ってますが使いやすいです💡ただiphoneと操作性が違うので慣れるまで大変かも…!
    兄弟はUQモバイル使ってますがau使ってる私より月額料金もめちゃめちゃ安いです🥺

    X(旧Twitterより)引用

    今月もスマホ料金の請求額確定ショートメールが届きました。

    1631円。

    安い😊

    スマホ本体も電話番号も通信速度も全て同じで何も変わらない。

    料金だけが安くなった。

    UQモバイルはいいぞ👍

    X(旧Twitter)より引用

    元々自宅セット割を適用できる状況にあった方のようで、乗り換えて大きく満足している様子が伺えます。

    UQモバイルの良い評判と口コミ② 通信速度が安定している

    UQモバイルの通信速度が安定して満足との声がありました。実際のUQモバイルの通信速度に関する口コミついてみてみましょう。

    格安シムから三大キャリアのサブブランドであるUQモバイルにして何が良かったかというと、真っ昼間でこの速度が安定してでるということ

    X(旧Twitter)より引用

    昼と夕方の通信速度低下に辟易してUQモバイルに乗り換えたけど、今のところいい感じ。下り100Mbps出た!

    X(旧Twitter)より引用

    通信速度は20~30Mbps程度あれば、Web閲覧や動画視聴など問題なく使用できます。口コミでは、下り速度100Mbps出たとのことで、十分過ぎる通信速度だとわかります。

    UQモバイルの良い評判と口コミ③ 地方でも快適でショップの対応が良い!

    UQモバイルの良い評判で地方でも快適に利用できるとの声やショップの対応が良いとの声がありました。実際の口コミをみていきましょう。

    地方と田舎でも繋がる
    格安SIM
    とかあるけど
    どうやって計測してるんだろうか
    毎年約40都道府県を回っているが、間違ってるサイトが多すぎる。
    奄美群島はYモバイル繋がりません。(圏外が多い)
    UQモバイルは繋がります。
    山間部も同じ

    X(旧Twitter)より引用

    地方だとUQが強い感じですかね。

    元々ソフトバンクって都会では繋がるけど地方だとイマイチって言われてましたけど、今もその傾向なんですかね…

    X(旧Twitter)より引用

    地方や田舎でも問題なく繋がるとの口コミがありました。au回線のUQモバイルは、繋がる地域が広く安心して利用できますね。UQモバイルショップを利用した方の実際の口コミです。

    UQモバイルの店舗で乗り換えを決めた。店員さんの接客レベル高い。Dブランドのお店最悪だったからそう感じたかも☹

    X(旧Twitter)より引用

    私は今年に入り ドコモ→UQモバイルに変えましたよ
    月々の費用も5千円以上抑えられてます
    アハモは通常契約のサービスが使えなかったりするけど UQは変わりなく使える
    ドコモ店員は店によって態度が悪い
    地元店舗は他店舗でも態度が悪くて有名
    だから離れた…って言うのもある
    気持ち良い接客が一番‼️

    X(旧Twitter)より引用

    UQモバイルの接客は、他店と比較しよかったとの口コミがありました。地域や店舗によって接客の質は異なるかと思いますが、接客態度の良い店舗を利用したいですね。

    UQモバイルの悪い評判と口コミ① 速度低下する時間帯や電波の入りづらい場所がある

    UQモバイルに関する悪い評判では、通信速度が遅いや電波が入りづらいといった声が挙がっています。大手キャリアと比較すると利用する時間・場所によっては、通信速度は劣るとの口コミがありました。UQモバイルの悪い評判の実際の口コミを下記よりみていきましょう。

    UQのお昼の回線速度、あまりにも遅い

    X(旧Twitter)より引用

    昼間のUQの回線速度が異常に遅い。
    スピードテストが終わらないくらい遅い。
    乗り換えてやろうか。

    X(旧Twitter)より引用

    MVNOと違いauと同じ回線を使っているものの、混雑時間帯はau回線を優先すると言われおり、その影響の可能性があるでしょう。昼休みや通信が集中する時間に使いたいという方は少し注意が必要です。また、インターネットが繋がらない区間が存在するとのこと。

    府中駅
    UQ mobile繋がらない🥲

    X(旧Twitter)より引用

     

    UQ使ってます。
    名古屋の桜通線の中、なかなか繋がらない。
    2〜3駅に1回繋がる程度。
    結局使えないし!
    東京の地下鉄はバッチリ繋がるのに!

    X(旧Twitter)より引用

    駅や区間によっては、繋がらないまたは繋がりにくい場所があるようです。急いでいるときや待ち合わせしているときに、スマホが使えないと困ってしまいますね。

    UQモバイルの悪い評判と口コミ② 取り扱い機器が少ない、ショップの対応が悪いことがある

    UQモバイルの悪い評判の中には、取り扱い端末が少ないことへの不満ショップでの対応が良くないとの声がありました。販売されているスマートフォンに対する不満の実際の口コミは、下記のとおりです。

    そうねそうね!でも、UQモバイルは取り扱ってる機種が少ないから、自分で機種を持っていく必要があるのよね……!!
    その時に、ゲオとかで自分の欲しい機種を中古で買ってそれを持っていくのがアリかな……
    私はソフトバンクからauに1回乗り換えてそこで欲しい機種を買って、半年たったら

    X(旧Twitter)より引用

    UQモバイルはスマートフォンとの同時契約が可能であるものの、ラインナップが少ないのも弱点の1つです。安いと思って飛びつき後悔することがないようにしたいですね。つづいて、UQモバイルの店員さんの態度についての口コミをみてみましょう。

    UQモバイルの店員クソほど態度悪いな
    この先何があってもお前のところには乗り換えせんわ

    X(旧Twitter)より引用

    回線をau回線に変えたんだけど
    ショッピングセンターでやってるイベントで変えたんだけどそこの人の対応が最悪😑😑😑UQのスタッフさんの教育どうなってるんや、新規顧客獲得に必死かよー🤬
    お客さんの状況汲み取れんなら接客するなと思う。だから私も接客やめた。

    X(旧Twitter)より引用

    auショップとUQモバイル行ったら二人して対応悪い人に当たってメンタル挫けてんだけど
    なんで??こっちは下手に出てるし変なこと言ってないのに

    X(旧Twitter)より引用

    もちろんUQモバイルの一部のスタッフだけかもしれませんが、こういった声があることは事実です。MVNOなどの格安SIMより料金が少し高い分店舗サポートが受けられることがUQモバイルの魅力のはず。できれば気持ちよく契約やサポートを受けたいものです。

    最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

    UQモバイルに乗り換えて失敗しない!評判の良い特徴とメリット|au回線で快適

    UQモバイル 評判

    UQモバイルでよく言われる評判と良い特徴は、下記の通りです。

    UQモバイルの評判と良い特徴
    • 電波は悪くない
    • 実際の料金は大手キャリアより安い
    • auひかりなどの光回線と自宅セット割が可能
    • 60歳以上におすすめな通話放題

    全てUQモバイルに乗り換える前に必ず知っておいて欲しい事柄です。1つ1つ詳しく解説していきます。

    UQモバイルの評判と良い特徴① 電波は悪くない

    UQモバイルはauのサブブランドです。したがってUQモバイルユーザーはauの高品質回線をそのまま利用可能です。一方で格安SIMの中でもMVNOと呼ばれる会社はあくまでもauなど大手キャリアの電波の一部を間借りしてサービスを提供、UQモバイルとは品質に差が出てくるのです。

    日本で最も大きい回線速度報告サイトみんなのネット回線速度でauやMVNOと比較したものが下記の通りです。

    平均速度Ping値ダウンロード速度アップロード速度
    au45.99ms120.05Mbps17.29Mbps
    UQモバイル44.9ms 107.06Mbps16.68Mbps
    IIJmio60.35ms48.03Mbps11.07Mbps
    mineo61.78ms52.03Mbps12.02Mbps

    出典:みんなのネット回線速度(2024年3月時点)

    UQモバイルはIIJmioやmineoと比較すると明らかに早い速度が出ていることがわかります。料金を抑えつつauと同じ速度の回線サービスが利用できるのはUQモバイルの大きな魅力の1つです。

    UQモバイルの評判と良い特徴② 大手キャリアより安い

    UQモバイルの料金プランは、大手キャリアと比較するとプラン料金が安いです。UQモバイルはデータ容量によって4GB・15GB・20GBの3つの料金プランが用意されています。それぞれのデータ容量別に3大キャリアとUQモバイルの料金を比較すると下記の通りです。

    3GBプランで比較割引前割引後※
    UQモバイル  ミニミニプラン(4GB)2,365円1,078円
    ドコモ eximo(1〜3GB)5,665円3,278円
    ドコモ irumo(3GB)2,167円880円
    au スマホミニプラン 5G(2〜3GB)5,665円4,378円
    ソフトバンク ミニフィットプラン+(2〜3GB)5,478円4,378円

    ※各プランで利用可能な割引を最大適用

    15GBプランで比較割引前割引後※
    UQモバイル  トクトクプラン3,465円2,178円
    ドコモ eximo7,315円4,928円
    au 使い放題MAX 5G/4G7,238円4,928円
    ソフトバンク メリハリ無制限7,238円4,928円

    ※各プランで利用可能な割引を最大適用

    20GBプランで比較割引前割引後※
    UQモバイル コミコミプラン3,278円
    ドコモ eximo7,315円4,928円
    au 使い放題MAX 5G/4G7,238円4,928円
    ソフトバンク メリハリ無制限7,238円4,928円

    ※各プランで利用可能な割引を最大適用

    おおむねどのデータ容量帯であってもUQモバイルの料金が圧倒的に安いことがわかります。UQモバイルの料金プランは、割引の条件を満たすだけで安くなることも嬉しいですね。ただし、UQモバイルは最安値の格安SIMではありません。ドコモirumoの3GBは、割引が適用できればUQモバイルより安い月額880円です。ドコモ光セット割やdカードお支払い割が受けられる方は、irumoのほうがおすすめです。

    また、25GB以上のデータ容量を使用する場合、UQモバイルは高額になります。UQモバイルには月々550円で5GB増量できる増量オプションⅡが用意されていますが、それ以上のデータを使う場合は500MBあたり550円の追加購入が必要です。

    例えば40GB使うと追加オプションだけで5,000円を軽く超えてしまい、大手キャリアより高額の料金を支払う必要があります。高速データ通信量が極端に大きくなる場合は大手キャリアを検討しましょう。

    UQモバイルの評判と良い特徴③ auひかりなどの光回線と自宅セット割が可能

    UQモバイルには自宅セット割が用意されています。簡潔に言うとauの固定回線インターネットや電気契約がある場合は基本料が割引になるサービスです。回線を契約している本人だけではなく家族の月額料金も割引できます。auひかりなどの光回線のセット割は具体的には下記のサービスに加入している方と家族が対象です。

    自宅セット割
    対象料金プラン
    • トクトクプラン/ミニミニプラン
    • くりこしプラン S/M/L +5G
    対象のauサービス
    • 自宅のインターネット+電話
    • ケーブルテレビ(ネット+テレビorテレビ+電話)
    • ルーターサービス au/WiMAX +5G(ホームルーターorモバイルルーター)
      ※各対象サービスの詳細はインターネット一覧|UQモバイル公式を参照
    • auでんき

    各料金プランの自宅セット割の割引金額は、下記のとおりです。

    自宅セット割 割引額
    トクトクプラン▲1,100円
    ミニミニプラン▲1,100円
    くりこしプラン+5G(S/M)▲638円
    くりこしプラン+5G(L)▲638円

    新料金プランのトクトクプランとミニミニプランの割引金額は、1,100円と大きいため、UQモバイルユーザーには自宅セット割対象の固定インターネット回線の契約がおすすめです。なお、くりこしプラン+5Gは、2023年5月31日より新規受付集終了のため、既存ユーザーのみ適用可能です。

    UQモバイルの評判と良い特徴④ 60歳以上は通話放題がおすすめ

    UQモバイルは60歳以上の方が通話放題オプション(1,980円)に加入すると、オプション料金が1,100円割引となる60歳以上通話割サービスを提供しています。まだまだ通常の音声通話がコミュニケーションの中心という方には嬉しいサービスです。

    UQモバイルの60歳以上通話割を適用した毎月の料金は下記の通りです。

    自宅セット割ミニミニトクトク
    通常料金2,365円3,465円
    かけ放題+1,980円
    (合計4,345円)
    +1,980円
    (合計5,445円)
    60歳以上通話割▲1,100円
    au PAYカードお支払い割▲187円
    自宅セット割▲1,100円
    割引後1,958円1GB以下:1,870円
    1GB超過:3,058円
    家族セット割ミニミニトクトク
    通常料金2,365円3,465円
    かけ放題+1,980円
    (合計4,345円)
    +1,980円
    (合計5,445円)
    60歳以上通話割▲1,100円
    au PAYカードお支払い割▲187円
    家族セット割▲550円
    割引後2,508円1GB以下:2,420円
    1GB超過:3,608円

    自宅セット割と家族セット割は併用ができないので、可能であれば自宅セット割の適用がお得ですね。なお、トクトクプランは月間消費データ量が1GB以下だとさらに1,188円割引されます。通話中心にスマホを利用するシニア世代の方には特におすすめのオプションなので、ぜひ活用してみてくださいね。

    最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

    UQモバイルの悪い評判は?評判が悪い特徴とデメリット|格安SIMの中では料金設定が高め

    UQモバイル 評判

    ここからはUQモバイルの評価が低いポイントやデメリットについて1つずつ解説していきます。

    UQモバイルの評判が悪い点・デメリット
    • 他の格安SIMより料金が高い
    • 速度が遅いときがある
    • 公式サイト・店舗・オンラインで手続きが違う
    • 家族間で無料通話が不可
    • データ通信量をシェアできない
    • データ使い放題のプランがない
    • 音声通話SIMのみ
    • 購入端末が少ない!最新のiPhoneがない
    • 回線がauのみ!選択肢がない

    確かにUQモバイルは大手キャリアに比べて料金が安くお得に使えそうですが、デメリットもあります。これらをしっかり知った上で契約するかどうかは、契約後に後悔するかどうかに大きな影響を与えます。1つずつしっかり見ていき、UQモバイルに乗り換えた後に後悔しないようにしていきましょう。

    デメリット① UQモバイルは他の格安SIMより料金が高い

    UQモバイルは、他の格安SIMと比較すると決して安くはありません。UQモバイルは大手キャリアと比較すると確かにお得な料金で利用可能ですが、MVNOと呼ばれる格安SIMやソフトバンクが提供するオンライン専用プランLINEMOと比較すると月々の料金が少し高い傾向にあります。

    UQモバイルとLINEMO、IIJmio、mineoの容量が近いプランの料金を比較すると下記の通りです。まずはUQモバイルの自宅セット割を適用していない場合と比較します。

    自宅セット割を適用しない場合

    データ容量UQモバイルLINEMOIIJmiomineo
    4GB2,365円990円
    (3GB)
    990円
    (5GB)
    1,518円
    (5GB)
    5GB3,465円
    (15GB)
    2,728円
    (20GB)
    990円1,518円
    10GB3,465円
    (15GB)
    2,728円
    (20GB)
    1,500円1,958円
    15GB3,465円2,728円
    (20GB)
    1,800円2,178円
    (20GB)
    20GB3,278円2,728円2,000円2,178円

    20GBを超えない全てのデータ容量で他の格安SIM業者の方が月々の料金が安く設定されています。次に自宅セット割を適用した場合で比較します。

    自宅セット割を適用する場合

    データ容量UQモバイルLINEMOIIJmiomineo
    4GB1,265円990円
    (3GB)
    990円
    (5GB)
    1,518円
    (5GB)
    5GB2,178円
    (15GB)
    2,728円
    (20GB)
    990円1,518円
    10GB2,178円
    (15GB)
    2,728円
    (20GB)
    1,500円1,958円
    15GB2,178円2,728円
    (20GB)
    1,800円2,178円
    (20GB)
    20GB3,278円2,728円2,000円2,178円

    勝負はできる価格帯になったものの、どのデータ容量でも最安値ではないことがわかります。料金だけを求めるのであれば、UQモバイルより安い会社があることを頭に入れておく必要がありますね。

    デメリット② UQモバイルは速度が不安定?遅いときがある

    UQモバイルはauの電波をそのまま使っていると言われていますが、やはり大手キャリアの電波と比べると不安定な時があるようです。UQモバイルに変えたことで、電波が不安定になってしまったという声も聞かれます。UQモバイルの速度に関して「特定の路線を利用していると電波が悪くなる」といった口コミがありました。

    実際の口コミをみてみましょう。

    UQモバイルに変えてから御堂筋線乗ってる時全然ネットに繋がらなくなった。。

    かなりの人混みでも電波弱くなるし、
    やっぱり安いには安いなりの理由があるんだと実感。

    X(旧Twitter)より引用

    #UQモバイル 都営新宿線の市ヶ谷〜新線新宿駅まで、アンテナは立っているけど 全くつながらないね。ネット見れない。安いってこういうところの差なのかな。
    ここの区間で緊急トラブルなどありませんように。

    X(旧Twitterより引用)

    大手キャリアの電波と言っても、混雑する場所や時間によっては通信を制限する必要があり、auとUQモバイルのユーザーどちらを優遇するかと言えば答えは簡単です。常に最高品質の通信を行いたい場合はUQモバイルではなく、auなど大手キャリアと契約する方が適しています。

    デメリット③ UQモバイルは公式サイト・店舗・オンラインで手続きが違う

    UQモバイルの契約はUQモバイルの公式サイト、UQモバイルショップ、UQモバイルの代理店などで手続きが可能です。どこであってもUQモバイルの契約が可能ですが、契約する場所によって端末の価格やキャンペーンの内容・eSIM契約の可否など、トータルコストや可能な契約に違いがあるので注意しましょう。

    またUQモバイルはオンライン専用プランではないため、店舗でしかできない手続きがあることもデメリットになりますね。例えばeSIMプロファイルを削除してしまったときの再発行が該当します。本当の意味で全てを完全に自宅で済ませたい場合は、UQモバイルではなくオンライン専用プランの方が良いでしょう。

    デメリット④ UQモバイルは家族間で無料通話が不可

    auは家族割グループに入ることによって家族間の通話が無料になるサービスがありますが、UQモバイルでは家族割で家族間通話は無料にならないので注意しましょう。

    UQモバイルの通話料は22円/30秒と大手キャリア水準です。家族や指定電話番号など対象を限定して通話料金を安くするサービスが存在しないため、通話料金を節約するためには『10分かけ放題(月額880円)』『24時間かけ放題(月額1,980円)』などのかけ放題オプションに加入する必要があります。

    家族間でもLINEなどのアプリ経由ではなく、音声通話を頻繁に利用する方はかけ放題オプションの利用を検討しましょう。家族間無料通話はありませんが、家族セット割にて月々の料金から550円割引されます。自宅セット割との併用はできませんが、対象の方は忘れずに申し込みしてくださいね。

    デメリット⑤ UQモバイルはデータ通信量をシェアできない

    UQモバイルはご自身が利用しないデータをタブレットやご家族・知人にシェアすることができません。毎月の高速データは自分だけでしか消費できないので、シェアによる節約は不可能です。

    他社で提供されているシェアオプションの一例は以下の通りです。

    • au『タブレットシェアプラン』スマホプランのデータ容量をタブレットにシェア
    • mineo『パケットギフト』余ったデータをmineoユーザーにプレゼント
    • IIJmio『データ容量シェア』同じIDで契約している回線のデータ容量をシェア

    UQモバイルにはこのようなシェア機能がなく、データ通信量をお得に消費できる仕組みがない点はデメリットと言えるでしょう。ただし、余ったデータ容量は翌月までくりこしできるため、使い切ってくださいね。

    デメリット⑥ UQモバイルはデータ使い放題のプランがない

    UQモバイルにはデータ無制限プランがないため、使用するデータ容量が極端に多い方にはおすすめできません。UQモバイルの通信量が一番大きいプランはコミコミプランの20GBに増量オプション(月550円で5GB増量)を適用した25GB。25GB以上のデータ通信をする場合、データ容量追加で550円/500MBの高額の追加オプションの購入が必須です。

    例えば10GB追加するだけで5,500円は負担が大きすぎます。使用するデータ容量が多い場合はauなど大手キャリアが提供するデータ使い放題プランを検討しましょう。

    デメリット⑦ UQモバイルは音声通話SIMのみ

    UQモバイルにはデータ通信専用プランがないので、契約者全員が電話番号つきの音声通話SIMを契約することになります。データ専用プランとは音声通話機能がないかわりに料金が抑えられているプランのこと。例えばIIJmioの4GBギガプランで比較すると音声通話付きプランは990円に対して、データ通信専用eSIMプランなら660円で、3分の2の料金に抑えることが可能です。

    データ通信専用プランの使い所は、タブレットなど最初から通話機能がいらない端末の契約をするケースの他、デュアルSIM運用時のサブ回線として使うケースが考えられます。音声通話がいらない使い方でも音声通話がついたプランにする必要がある=料金が高くなってしまうので、目的によってはUQモバイルが適切ではないので注意しましょう。

    デメリット⑧ UQモバイルは購入端末が少ない!最新のiPhoneがない

    UQモバイルは端末の販売を行なっていますが、残念なことに最新iPhoneの取り扱いがないなど販売端末の種類が少ないのがデメリットです。UQモバイルは回線契約と同時に購入することで大きな割引が可能なのが魅力ですが、欲しい端末がないのであればその魅力が減ってしまいます。

    UQモバイルの端末ラインナップの特徴はハイスペック端末に弱く、エントリー・ミドルスペックモデルに強いこと。iPhoneであればハイスペックモデルシリーズはiPhone 13シリーズの販売に対し、iPhoneのおすすめ機種として人気の廉価版シリーズは最新のiPhone SE(第3世代)をラインナップしています。

    Androidも同様でスマホのおすすめ機種であるハイスペック端末のラインナップは、ほとんどありません。一方でGalaxy A23、AQUOS sense7といったエントリー〜ミドルスペック端末は最新機種ですので、どのランクのスマートフォンが欲しいかで印象が変わってくるでしょう。

    デメリット⑨ UQモバイルは回線がauのみ!選択肢がない

    UQモバイルはauのサブブランドであるため、当然使える回線はau回線のみです。MVNOと呼ばれる格安SIM、例えばIIJmioならばau・ドコモ、mineoなら加えてソフトバンクの3社の回線から選択可能です。現在はだいぶマシになってきましたが、地域によっては「ドコモ回線は入りやすいけどau回線はいまいち」というケースが存在します。そういった状況に柔軟な対応ができないことがUQモバイルの弱点と言えるのです。

    最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

    UQモバイルの評判の高い今月のキャンペーン

    UQモバイル 評判

    4月6日時点の情報です。
    *最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください。

    ここからはUQモバイルでぜひ使っていただきたいUQモバイルのキャンペーンを解説します。

    auPAY還元や機種代金の割引、毎月の料金が安くなるキャンペーンなどお得が満載です。UQモバイル乗り換え検討中の方は、キャンペーンを利用しお得にMNPしてもいいですね。UQモバイルユーザー向けの機種代金の割引やPontaポイント還元対象のキャンペーンもありますので、チェックしてみましょう。

    UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元

    引用:UQモバイル

    UQモバイルへ端末購入せず、他社から乗り換えにてSIMのみ契約すれば、最大10,000円相当のau PAY残高がもらえる特典です。

    UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
    特典最大10,000円相当のau PAY残高還元
    条件
    • 他社からの乗り換え(MNP)
    • SIMカードまたはeSIMのみを契約(機種購入をしない)
    • 増量オプションⅡに加入
    期間2023年8月18日~終了日未定

    SIMカードまたはeSIMどちらで契約してもキャンペーン適用されます。eSIMは端末によって利用できるか異なりますので、事前に確認しましょう。eSIMはスマートフォン一体型のデジタルSIMのため、注文契約は最短45分で完了します。ただし、キャンペーン適用は端末を持ち込むことが条件となっています。対応機種での契約が必須なので動作確認端末一覧|UQモバイル公式にて必ずご自身の端末が、UQモバイルに対応しているか確認しておきましょう。

    UQ mobile オンラインショップ おトク割

    引用元:UQモバイル

    UQモバイルオンラインショップ限定で対象機種の購入と同時に指定のプランとオプション加入により最大22,000円割引が受けられます。

    UQモバイルオンラインショップおトク割
    特典SIMのみ乗り換え(MNP)で最大10,000円相当のau PAY残高
    条件
    • 対象機種の購入
    • トクトク/コミコミプランのいずれかに加入
    • 増量オプションⅡの契約
    • UQモバイルの公式オンラインショップからの申し込み
    期間2023年4月4日~終了日未定

    増量オプションⅡの加入は必須条件ではありませんが、割引金額が変わりますので、加入をおすすめします。増量オプションⅡは、月々550円の料金がかかりますが初めての加入で最大7か月間無料キャンペーンを実施中です。不要な場合は、オプション料金が発生する前に廃止手続きをすれば問題ありません。

    対象機種は以下の通り。

    iPhone

    • iPhoneSE(第3世代)(64GB、128GB、256GB)
    • iPhone13(128GB)

    認定中古品

    • iPhone 13 Pro(128GB、256GB)
    • iPhone 13(128GB、256GB)
    • iPhone 13 mini(128GB、256GB)
    • iPhone 12 Pro(128GB、256GB)
    • iPhone 12(64GB、128GB)
    • iPhone SE(第2世代)(64GB、128GB)

    Android

    • BASIO active2
    • Google Pixel 7a
    • Xiaomi 13T XIG04
    • AQUOS sense8 SHG11
    • Redmi 12 5G XIG03
    • Galaxy S22 SCG13
    • Xperia 10 V SOG11
    • BASIO active
    • arrows We FCG01

    お手頃価格でiPhoneを購入したい方は、認定中古品も対象機種に含まれておりうれしいですね。新規や他社から乗り換え検討中の方は、割引のあるオンラインショップでの購入がおすすめです。

    UQ mobileオンラインショップスペシャルセール

    引用元:UQモバイル

    UQモバイルでは、機種変更で対象のスマホを購入すると割引されるキャンペーンを開催しています。

    UQ mobileオンラインショップスペシャルセール
    特典機種代金から最大3,850円割引
    条件
    • UQ mobile オンラインショップにて機種変更で対象機種を購入
    • 対象の「料金プラン(トクトクプラン/コミコミプラン)」へ加入※UQ親子応援割も対象
    • 故障紛失サポート/故障紛失サポート with Cloudへ加入または継続
    • 直近のご購入機種を2カ月目以上利用する
    期間2023年12月27日~終了日未定

    対象端末は以下の通り。4月1日より新しく対象端末が追加されているので、チェックしてみてください。

    端末割引額
    Redmi 123,850円割引
    Galaxy A233,850円割引
    Xiaomi 13T3,850円割引
    AQUOS sense83,850円割引

    期間中、UQモバイルでお得に端末が購入できるチャンスです。かなりお得なキャンペーンなので、利用してみてくださいね。

    3Gとりかえ割

    引用元:UQモバイル

    3Gとりかえ割とは、ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルが提供する3Gサービスからお乗り換えと同時に対象スマホを購入すると、最大39,900円割引にするサービスです。

    3Gとりかえ割
    特典最大28,800円割引
    条件
    • ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルの3Gサービス(プリペイドを含む)から乗り換え
    • 対象機種を購入している
    • 店舗での申し込み
    期間2022年9月1日~終了日未定
    注意点
    • 店舗からの申し込み
    • UQモバイルオンラインショップでの購入は対象外
    • 申し込み時には、電話番号とプラン名が分かる請求書もしくはネット上のマイページ、ご利用中の携帯電話本体が必要

    auでは3G回線の提供を終了しており、他社もサービス終了が迫っています。本体代金が安く買えるチャンスのため、検討してはいかがでしょうか。他社3G回線からUQモバイルの4G・5G契約をすることで最大約4万円の割引が可能です。まだ3G回線を使っていて、そろそろ変えなきゃと思っている方はぜひUQモバイルでお得に変更しましょう。

    YouTube Premiumが3か月間無料

    月額1,280円のYouTube Premiumが、UQモバイルから加入すると3ヵ月間無料のキャンペーンを開催しています。

    YouTube Premiumが3か月間無料
    特典YouTube Premium 3か月間無料
    条件UQモバイル経由でYouTube Premiumに登録
    期間2022年4月1日~終了日未定

    広告のストレスなく動画を楽しんだり、LINEの返信など他のことをしている間も動画を再生し続けることが可能でメリット満載です。使ってみて不用と感じた場合、無料期間中に廃止の手続きをすれば料金はかかりません。ぜひUQモバイルに入って無料でYouTube Premiumを体験してみましょう。

    Apple Musicが6ヶ月間無料

    引用元:Apple Music | au

    UQモバイルユーザーはApple Musicの月額料金1,080円が6ヶ月無料となるキャンペーンを実施しています。

    Apple Musicが6ヶ月間無料
    特典Apple Music6ヶ月間無料
    条件
    • UQモバイルからApple Musicへ申込む(iPhone・Androidともに利用可)
    • 5G対応プランに加入している
    • Apple Musicへの申し込みが初めての方
    期間2021年12月3日~終了日未定

    iPhoneユーザーの方はOSとの親和性が抜群なのでさらにおすすめ。もちろんAndroidユーザーでも加入可能です。月々1,080円が6ヶ月間割引で6,480円もお得ですよ。近年はサブスクサービスに参加するアーティストが増えてきており、街で何気なく聞いた曲やCM・番組の主題歌もすぐに聴けることが多くなっています。ぜひこの機会にお得に使いましょう。

    対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!

    引用元:UQモバイル

    UQモバイルでは、Amazonプライムが3ヵ月無料になるキャンペーンを開催しています。条件はこちらです。

    対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!
    特典Amazonプライム3ヵ月間無料
    条件
    • トクトク/コミコミプランのいずれかに加入
    • 専用サイトから申し込み(キャンペーン対象プラン加入後に届くSMSからアクセス)
    期間2023年6月1日~終了日未定

    月額料金600円がかからずに3ヶ月無料体験可能です。利用したことがない方は、ぜひ使ってみてくださいね。

    UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!

    引用元:UQモバイル

    UQモバイルユーザーがDAZNに初めて加入すると、月額4,200円が1ヶ月無料になるキャンペーンを開催しています。さらにUQモバイル基本料金から毎月110円割引も。とてもお得なキャンペーンの詳細はこちらです。

    UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!
    特典
    • DAZN 1カ月無料
    • 無料期間終了後、UQモバイルの基本料金から毎月110円割引
    条件UQモバイルからDAZNに申し込む
    期間2023年1月20日~終了日未定

    DAZNはサッカーやプロ野球、ゴルフなどさまざまなスポーツの試合やドキュメンタリーなどを視聴できるサービスです。スポーツをもっと身近に楽しみたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

    春のCoke ON PAY祭り今年も開催!Coke ON スタンプ2倍

    引用元:UQモバイル

    Coke ON PAY対応の自動販売機で電子マネー決済を利用すると、スタンプが2倍受け取れるキャンペーンを開催しています。

    春のCoke ON PAY祭り今年も開催!Coke ON スタンプ2倍
    特典Coke ON スタンプを2倍受け取れる
    条件
    • Coke ON Payにau PAYを登録する
    • Coke ON Pay対応自販機で製品を電子マネー購入
    期間2024年4月30日

    Coke ON Payに登録できるスマホ決済は、au PAY以外にもあります。ですが、UQモバイルを利用しているのであれば、断然ポイントの貯まりやすいau PAYの登録がおすすめです。スタンプがたまると1本無料で飲み物が受け取れるので、ぜひたくさんためてみてくださいね!

    最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

    UQモバイルの機種変更・乗り換え・新規契約の手順!

    UQモバイル 評判

    ここからはUQモバイルに機種変更・乗り換える手順を下記の3つに分けて紹介していきますね。なお、紹介する手順はオンラインショップで契約する際の手順です。

    UQモバイルに乗り換える方法 3パターン
    • auからUQモバイルへ機種変更・乗り換えする手順
    • 他社からUQモバイルへ機種変更・乗り換えする手順
    • UQモバイルに新規契約する手順

    UQモバイルの機種変更についてそれぞれ1つずつ丁寧に解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

    au・povo1.0からUQモバイルへ機種変更・乗り換えする手順

    auからUQモバイルに乗り換える・機種変更の手順は下記の通りです。なお『au』『povo1.0』からの乗り換えはMNP予約番号が不要で手続きが簡単な代わりに、キャンペーンが適用できない場合が多いので注意しましょう。また、使用中の端末を引き続きUQモバイルでも使用する場合には、動作確認端末一覧|UQモバイル公式でUQモバイルに対応しているかどうか確認しておいてくださいね。

    au・povo1.0からUQモバイルへ乗り換える流れ
    1. 申し込みに必要なものを準備する
      • 連絡のとれるメールアドレス
      • 本人確認書類(免許証・マイナンバーカード等 ※詳細はこちら
      • 支払い方法(クレジットカード、通帳、キャッシュカード 等)
    2. UQモバイル公式サイトから申し込み内容を選択
    3. 『au/povo1.0からの乗り換え』にチェックを入れる
    4. au IDでログイン後、必要事項を入力して申し込む
    5. SIMが届いたら回線切替をする
    6. 開通

    『au/povo1.0からの乗り換え』にチェックを入れて契約と連携しているau IDでログインすることで、UQモバイルに契約者情報を引き継げるので他社から乗り換えるよりも簡単です。詳しい手順は以下の通りです。

    事前準備ができたらUQモバイル公式サイトの右上メニューを押します。

    契約種別をタップして次に進みます。今回は『端末+SIM』を選択して進めていきますね。

    端末をセットで購入する場合は、欲しい端末を選択して『申し込みへ』をタップします。

    端末の容量・カラーを選択した後、『au/povo1.0からの乗り換え』にチェックを入れて『お手続きに進む』をタップしましょう。

    乗り換える元の契約(乗り換えたいauの電話番号)と紐づいているau IDでログインします。

    引き続き、必要事項を入力して申し込む必要事項を入力して契約しましょう。完了すると申し込み受付完了メールが届きます。届いたメールは大切に保管しておいてくださいね。審査を通過すればSIMカードが発送されます。SIMを受け取ったら開通手続きをします。オンライン回線切替のお手続き|UQモバイル公式にアクセスして切り替え手続きをしましょう。

    回線切替手続きに必要なものは以下の通りです。

    • 現在利用中の携帯電話
    • 新しい携帯電話(端末購入の場合)
    • 暗証番号
    • 同梱されている納品書

      その後は、SIMカードを端末に差し込んで開通手続きが完了となります。UQモバイルでのスマートフォン利用を楽しみましょう。

      他社からUQモバイルへ機種変更・乗り換えする手順

      他社及びpovo2.0からの切り替えの際は、MNPワンストップ方式を使う、またはMNP予約番号の取得が必要です。MNPワンストップ方式とは、利用中のキャリアにてMNP予約番号の取得不要で乗り換えができる方法です。乗り換え元の事業者がワンストップ方式に対応していれば、利用できます。

      2023年12月現在、auやドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルの大手キャリアやそのサブブランド、mineoなどが対象です。お使いのキャリアがワンストップ方式に対応していなければ、MNP予約番号取得後に手続きしてくださいね。

      他社からUQモバイルへの機種変更・乗り換えの流れ
      1. 申し込みに必要なものを準備
        • 連絡のとれるメールアドレス
        • 本人確認書類(免許証・マイナンバーカード等 ※詳細はこちら
        • 支払い方法(クレジットカード、通帳、キャッシュカード 等)
        • MNP予約番号(有効期限が10日以上のもの)※MNPワンストップサービスを利用する場合は不要
      2. UQモバイル公式サイトにて申し込み
      3. SIMカード受け取りと開通手続き

      現在使用中の端末を引き続きUQモバイルで使用する場合、動作確認端末一覧|UQモバイル公式でUQモバイルに対応している機種かどうかを必ず確認しておきましょう。SIMロックされた端末の場合にはSIMロック解除も済ませておくと、乗り換えがスムーズです。続いて、詳しい手順を下記より確認していきます。

      まずはUQモバイル公式サイトの右上メニューを押します。

      契約種別をタップして次に進みます。今回は『端末+SIM』を選択しますが、利用状況に合わせて選択してくださいね。

      乗り換えと同時に機種変更する場合は欲しい端末を選択して『申し込みへ』をタップします。

      端末の容量・カラーをチェック後、『他社からの乗り換え』にチェックを入れて『お手続きに進む』をタップしましょう。

      続いてau IDを持っているか聞かれます。持っている場合はau IDにログイン、持っていない方は『持っていない』にチェックを入れてそのまま進みましょう。引き続き必要事項を入力して申し込む必要事項を入力して契約します。途中でMNPワンストップ方式の利用確認ができてきます。

      MNP予約番号をお持ちの方は、MNP予約番号と期限、乗り換え前の電話番号の入力画面が出てくるので、間違いがないように入力しましょう。完了すると申し込み受付完了メールが届きますので、大切に保管しましょう。審査を通過すればSIMカードが発送されます。

      SIMを受け取ったらオンライン回線切替のお手続き|UQモバイル公式にアクセスして切り替え手続きをしましょう。

      回線切替手続きに必要なものは以下の通りです。

      • 現在利用中の携帯電話
      • 新しい携帯電話(端末購入の場合)
      • 暗証番号
      • 同梱されている納品書

      最後にSIMカードを端末に差し込んで開通手続き完了です。なお、povo2.0はUQモバイルと同じKDDI系列のキャリアですが、povo2.0は『他社からの乗り換えと同じ手続きが必要』でありながら『KDDI系列同士の乗り換えのためキャンペーン対象外になりやすい』という点に注意しておきましょう。

      UQモバイルに新規契約する手順

      ここからはUQモバイルでの新規契約手順を紹介しますが、現在他社で携帯回線を契約している方はMNPでの乗り換えをおすすめします。乗り換えた方がキャンペーン特典もお得な場合が多く、電話番号も引き続き利用できるなどのメリットが大きいため、電話番号をリセットしたいなど事情がない限りはMNP乗り換えがおすすめです。

      また、新規契約であっても持ち込み端末が利用可能です。すでにUQモバイルで使用したいスマホをお持ちの場合には、動作確認端末一覧|UQモバイル公式でUQモバイル対応端末かどうかを確認しておいてくださいね。SIMロック解除が必要な場合にはSIMロック解除もしておきましょう。

      UQモバイル新規契約の流れ
      1. 申し込みに必要なものを準備
        • 連絡のとれるメールアドレス
        • 本人確認書類(免許証・マイナンバーカード等 ※詳細はこちら
        • 支払い方法(クレジットカード、通帳、キャッシュカード 等)
      2. UQモバイル公式サイトより申し込む
      3. au IDを持っていない方は新規作成
      4. SIMカードなど受け取り

      続いて、新規契約の手順を詳しくみていきましょう。

      最初にUQモバイル公式サイトの右上メニューを押します。

      契約種別をタップして次に進みます。今回は『端末+SIM』を選択して進めていきますね。

      端末を購入する方は欲しい端末を選択して『申し込みへ』をタップします。

      続けて端末の容量・カラーをチェック後、新規ご契約にチェックを入れて『お手続きに進む』をタップしましょう。

      続いてau IDを持っているか聞かれます。持っている場合はau IDにログイン、持っていない方は持っていない場合にチェックを入れてそのまま進みましょう。引き続き、画面に表示された通りに必要事項を入力して申し込みむ必要事項を入力して契約しましょう。完了すると申し込み受付完了メールが届きます。大切に保管しておいてくださいね。

      審査を通過すればSIMカードが発送されます。SIMを受け取ったら端末に差し込みます。乗り換えと違い、すでに開通した状態で届くので、開通手続きなどしなくてもそのまま利用可能です。UQモバイルでのスマートフォン利用を楽しみましょう。

      最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

      UQモバイルで購入できる評判の良いおすすめ端末4選

      UQモバイル 評判

      ここからはUQモバイル購入可能なおすすめ機種を4つご紹介します。

      UQモバイルで購入できるおすすめの端末4選
      • iPhoneSE(第3世代) コンパクトでコスパ最強iPhone!
      • Redmi 12 5G 一括1円!安さで選ぶなら決まり
      • Galaxy A23 5G エントリーモデルスマホに迷ったらこれ!
      • AQUOS sense8 カメラとバッテリー容量がハイスペック端末並み!

      どうしてもハイスペック端末のラインナップが弱いUQモバイルですが、エントリー〜ミドルスペックモデルには非常におすすめしやすい端末が揃っています。どれも日常使いには困りません。1つずつ詳しくみていきましょう。

      iPhoneSE(第3世代)|48,935円〜

      iPhoneSE(第3世代)のスペックは下記の通りです。

      iPhoneSE(第3世代)のスペック
      価格他社から乗り換え:48,935円〜
      新規契約:59,935円〜
      auからの番号移行・機種変更:70,935円
      サイズ67.3mm×138.4mm×7.3mm
      重量144g
      カラー(PRODUCT)RED/スターライト/ミッドナイト
      ディスプレイサイズ4.7インチ
      CPUA15 Bionicチップ
      ストレージ64GB/128GB/256GB
      RAM非公開
      メインカメラ1,200万画素
      サブカメラ700万画素
      バッテリー容量非公開
      イヤホンジャック非搭載
      SDカード非対応
      生体認証指紋認証
      防水防塵性能防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)
      おサイフケータイ対応

      日本人の約半分が使っていると言われているiPhone。iPhoneのおすすめ機種の最新シリーズのラインナップはありませんが、コスパ抜群と評判が高い廉価版iPhoneSE(第3世代)はUQモバイルでも購入可能です。おすすめなのは下記の方。

      iPhone SE(第3世代)はこんな方におすすめ
      • とにかくiPhoneが欲しいという方
      • iPhone 13 Proにも搭載されている高性能CPUを搭載した端末が欲しい方
      • コンパクトで軽い端末が欲しい方

      iPhone SE(第3世代)の1番の魅力は日本国内でのシェアの高さです。使う人が多い分アクセサリーや情報の豊富さは他を圧倒します。自分好みのアクセサリーを選んでカスタマイズする楽しさや困った時に必要な情報にアクセスしやすいことは大きな魅力です。また今回紹介する3つの端末の中ではCPU性能がずば抜けています。

      ゲームなどある程度重たい処理にも十分耐えられる性能を誇ります。また非常に軽くてコンパクトなのも大きな魅力です。手が小さい方でも片手で使いやすい小さいiPhoneが欲しいというニーズにぴったりです。

      Redmi 12 5G|一括1円~

      Redmi 12 5Gのスペックを下記表より確認しましょう。

       Redmi 12 5G
      販売価格乗り換え・新規契約:一括1円~
      auからの番号移行・機種変更:22,001円
      カラーミッドナイトブラック/ポーラーシルバー/スカイブルー
      サイズ高さ169mm×横幅76mm×厚さ8.2mm
      重量200g
      ディスプレイ6.8インチ
      CPU Snapdragon™ 4 Gen 2
      アウトカメラ5,000万画素/200万画素
      インカメラ500万画素
      バッテリー容量5,000mAh
      生体認証顔/指紋
      RAM/ROM/外部ストレージ4GB/128GB/1TB microSDXC
      防水/防塵IP53

      Redmi 12 5Gは、他社から乗り換えまたは新規契約にて一括1円で購入できるところが魅力です。スマホにこだわりがなく、安い機種を探している方は必見です。

      Redmi 12 5Gはこんな方におすすめ
      • とにかく安いスマホを購入したい方
      • 大画面で動画視聴やWeb閲覧など楽しみたい方
      • 外出先でもバッテリー持ちを気にせず使いたい方
      • 最新ゲームなどの負荷のかかるアプリの使用がほとんどない方

      Redmi 12 5Gは、破格の値段で購入できますが、機能が劣っていることはありません。メインカメラは5,000万画素あり、日常の思い出を撮影するには十分でしょう。6.8インチの大型ディスプレイは、ブルーライト低減認証を受けた目に優しい画面を搭載し、長時間の動画視聴でも目が疲れにくい点もうれしいですね。

      一括1円と安く購入できる端末ですが、普段使いでは困ることなく快適に利用できます。本体代金をできるだけ安く購入したい方は、ぜひ検討してみてください。

      Galaxy A23 5G SCG18|3,800円~

      Galaxy A23 5Gのスペックは下記の通りです。

      Galaxy A23 5G SCG18のスペック
      価格乗り換え、新規契約:3,800円〜
      auからの番号移行・機種変更:25,800円
      サイズ約71×150×9.0mm
      重量約168g
      カラーレッド/ブラック/ホワイト
      ディスプレイサイズ約5,8インチ
      CPUMediaTek Dimensity 700
      ストレージ64GB
      RAM4GB
      メインカメラ標準 約5,000万画素
      サブカメラ約500万画素
      バッテリー容量4,000mAh
      イヤホンジャックイヤホンマイクジャック3.5mm
      SDカードmicroSD(1TB)対応
      生体認証顔認証・指紋認証
      防水防塵性能防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)
      おサイフケータイ対応

      世界でも日本でも有名なGalaxyシリーズのエントリーモデル。まずはスマートフォンデビューしたいという方におすすめです。

      Galaxy A23 5Gはこんな方におすすめ
      • スマートフォンデビューする方
      • かんたんモードや電話相談機能など初心者でも安心している端末が欲しい方
      • そこそこ性能のカメラが欲しい方
      • 大容量バッテリーで水や埃に強い端末が欲しい方
      • 指紋認証と顔認証どっちも欲しい方

      最近のスマホはエントリーモデルでもここまで進化したかと驚かされるのがGalaxy A23です。5,000万画素のメインカメラ、4,000mAhのバッテリー、強固な防水防塵性能、エントリーモデルとは思えないスペックを搭載しています。またエントリースマホらしくかんたんモードやボタン1つでスマホの使い方を無料相談できる「Galaxy使い方相談」機能を搭載しており、安心してスマートフォンを使うことが可能です。

      Galaxy A23 5Gはスペシャルセールの対象となっており、au PAY 3,500円相当が残高還元されます。対象条件は、トクトクプランまたはコミコミプランの加入と故障紛失サポートへの加入です。初めての1台に迷ったらぜひGalaxy A23 5Gを検討しましょう。

      AQUOS sense8|37,800円〜

      AQUOS sense8のスペックを下記表より確認しましょう。

      AQUOS sense8
      価格他社から乗り換え:37,800円〜
      新規契約:48,800円〜
      auからの番号移行・機種変更:59,800円
      サイズ約71×153×8.4mm
      重量約159g
      カラーペールグリーン/ライトカッパー/コバルトブラック
      ディスプレイサイズ約6.1インチ
      CPUSnapdragon® 6 Gen1
      ストレージ128GB
      RAM6GB
      メインカメラ標準 約5,030万画素 広角 約800万画素
      サブカメラ約800万画素
      バッテリー容量5,000mAh
      イヤホンジャックイヤホンマイクジャック3.5mm
      SDカードmicroSD(1TB)対応
      生体認証顔認証・指紋認証
      防水防塵性能防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)
      おサイフケータイ対応

      AQUOS sense8は、シャープから発売されたミドルスペックスマホです。下記の方に特におすすめのスマホです。

      AQUOS sense8はこんな方におすすめ
      • イヤホンジャックやMicroSDが使いたい方
      • 手軽にきれいな写真撮影をしたい方
      • 外出先でもバッテリー容量を気にしたくない方
      • 指紋認証と顔認証を使い分けたい方

      AQUOS sense8は、159gと軽く長時間の使用でも疲れにくく持ち歩くときもかさばりません。また、ブルーライト約50%低減され、目に優しいIGZO OLEDディスプレイです。また、アイドリングストップによりバッテリーの劣化を抑制し長期間の利用に耐えられるようになっています。普段使いでは、十分なスペックのスマホです。

      最新ゲームや負荷のかかるアプリの利用がなければ、問題なく動作します。人気のAUQOS senseシリーズのスマホをぜひ、検討してみてください。

      最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

      UQモバイルの契約がおすすめ人|バランス良く通信費を節約したい人に向いてる

      UQモバイル 評判

      ここからはUQモバイルを特におすすめしたいユーザーをご紹介します。具体的には下記の通りです。

      UQモバイルのおすすめユーザー3タイプ
      • auの自宅回線もしくはauでんき契約している方と家族の方
      • ショップサポートを受けたいけど月々の料金は抑えたい方
      • 家族みんなUQモバイルユーザー

      特におすすめしたい方は、auの自宅回線もしくはauでんき契約者とご家族です。理由はUQモバイルの手厚いサポートが受けられる上に、格安SIM並みの料金で利用することができるから。もちろんその他のケースの方も非常におすすめです。1つずつ見ていきましょう。

      auの自宅回線もしくはauでんき契約している方とそのご家族

      自宅セット割を適用できるならUQモバイルは強くおすすめできる携帯会社です。割引が適用できれば格安SIM並みに低価格で利用可能になりますよ。UQモバイルはご自身もしくは家族がauのインターネット回線・auでんきのいずれかの契約をしている場合自宅セット割が適用できます。

      UQモバイルはこの割引があるかないかで大きく料金の印象が違ってきます。

      プランミニミニトクトクコミコミ
      通常料金2,365円3,465円3,278円
      基本データ容量4GB1GB1GB超~15GB20GB
      割引自宅セット割 ▲1,100円

      au PAYカードお支払い割 ▲187円

      割引後料金1,078円990円2,178円3,278円

      コミコミプランは、自宅セット割の適用はありませんが、基本料金に10分以内の国内通話無料が含まれたお得なプランです。UQモバイルの基本料金は割引前だと、格安SIMよりは少し割高感がありましたが、自宅セット割引を適用することで格安いSIM並みの低価格に変わります

      格安SIMなみにも関わらずUQモバイルショップによる店頭サポート・auの高品質回線が使えるので、サポートに不安があり格安SIMに抵抗がある方にとってもハードルが下がりますね。自宅セット割が適用できるのであれば、積極的にUQモバイルを検討していきましょう。

      ショップのサポートを受けたいけど月々の料金は抑えたい方

      UQモバイルは大手3キャリアより料金を抑えたいけど、ショップサポートをしっかり受けたい方におすすめです。UQモバイルは店頭サポートがまともに使える携帯会社の中では最安値なのでニーズに合致します。

      現状日本全国どこでもショップのサポートが受けられるという携帯会社はドコモ・au・ソフトバンク・UQモバイル・ワイモバイルの5社だけです。楽天モバイルやmineoにも窓口がありますが、5社に比べると圧倒的に少なく、日本どこでもという条件に合致するかどうかに疑問が残ります。

      5社の中で割引適用前の料金を比べると最安値はUQモバイルです。したがってUQモバイルは、店頭サポートが欲しい、でも安くしたいという方にピッタリとなります。

      家族みんなUQモバイルユーザー

      UQモバイルでは、家族セット割の適用で毎月550円永年割引されます。2023年6月1日より開始されたトクトクプランまたはミニミニプランへの加入が条件です。

      家族セット割の特典と条件
      • 1回線につき550円永年割引
      • 基本的に同一住所の家族(キャンペーン中は別住所でも対象)
      • トクトクプランまたはミニミニプランに加入
      • コミコミプランは人数のカウント対象

      コミコミプランは割引対象外ですが、カウント対象のみです。家族セット割の申し込みは、Webまたはau Style/auショップ・UQスポットで可能です。住所が異なる方は、家族関係を証明できる書類が必要になりますので、準備してくださいね。

      ただし、自宅セット割とは併用できません。自宅セット割が適用できる方は自宅セット割の方がお得なので、自宅セット割を適用させましょう。

      最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

      UQモバイルの解約の流れと手順

      UQモバイル 評判

      UQモバイルを解約する場合は下記の3つのパターンによって解約の流れが違います。

      UQモバイルを解約する3つのパターン
      • au・povoへの番号移行
      • 他社へMNPを使った転出
      • 解約

      どのケースでも共通する注意事項として、UQモバイルのメールオプションを利用したメールアドレス(○○○@uqmobile.jp)は利用できなくなります。UQモバイルのメールアドレスは持ち運びサービスがないので、解約とともにメールアドレスは完全に利用できなくなってしまいますよ¥。

      また、au・povoへの乗り換えを除いて、乗り換え月・解約月の月額料金は日割りにならないため、月初めの解約は損してしまうことに注意しましょう。

      au・povoへの番号移行を伴った解約

      au・povoへの番号移行はMNP予約番号の取得が不要です。UQモバイル側で手続きは不要なので直接auやpovoの申し込みを行います。番号移行の手順は下記のとおりです。

      au・povoへ番号移行(乗り換え)手順
      1. au・povoの申込画面にてUQモバイルから乗り換えを選択
      2. UQモバイルで利用中のau IDにてログイン
      3. 画面に沿って情報を入力
      4. SIM開通手続き

      au回線が開通したタイミングでUQモバイルが自動的に解約となります。解約月の料金も日割計算され、条件によっては本人確認も不要なので簡単にUQモバイルを解約できますよ。本人確認が不要な条件は、アップグレードプログラム、かえトクプログラム、スマホトクするプログラムのいずれかの特典を利用するか、郵送下取りの利用がないかのいずれかに該当する場合です。

      また、同じau回線ですが、番号移行した場合SIMの開通手続きが必要です。スマホの購入をせずSIMのみ乗り換えの方は、今お使いの端末の動作確認を済ませておきましょう。

      他社へMNPを使った転出に伴う解約

      他社へMNPを使って転出することでUQモバイルを解約する場合、MNPワンストップ方式またはMNP予約番号を使用した申し込みを行います。UQモバイルはMNPワンストップ方式に対応していますので、乗り換え先が対応事業者であれば利用できます。ワンストップ方式を使えば、事前にMNP予約番号の取得は不要です。

      乗り換え先がワンストップ方式に対応していない場合は、MNP予約番号を事前に取得しましょう。UQモバイルのMNP予約番号の受付は、電話またはmy UQ mobileにて受け付けしています。

      MNP予約番号発行(電話)

      受付電話番号:0120-001-659

      受付時間 9:00~20:00(年中無休)

      なお、電話でMNP予約番号を取得する場合は必ず本人が解約する回線番号を使って発信しましょう。非通知でかけると手続きができないので、頭に186をつけて発信すると安心です。

      また、my UQ mobileでのMNP予約番号取得方法は以下の通りです。

      MNP予約番号発行(my UQ mobile)
      1. my UQ mobileにログイン
      2. 『スマートフォン・携帯電話』タブを選択
      3. 『ご契約内容/手続き』タブを選択
      4. 『MNPご予約』を選択

      オンラインでのMNP予約番号発行は24時間可能ですが、20時以降に申し込んだ場合は発行が翌日9時以降になります。発行されたMNP予約番号を使って他社で契約、乗り換えが終了したタイミングでUQモバイルが解約となります。解約日はMNP予約番号をとった瞬間ではないことに注意しましょう。

      解約

      他社へMNPを使って転出しない、単純にUQモバイルだけを解約する場合、直接UQモバイルで解約の手続きをすることになります。解約手続きは、電話またはmy UQ mobileから行ってください。

      電話にて解約手続きをする場合は下記の番号に電話しましょう。

      UQモバイル 解約窓口(電話)

      受付電話番号:0120-001-659

      受付時間 9:00~20:00(年中無休)

      電話で取得する場合は必ずご本人が解約する回線番号を使って電話をしましょう。非通知になると手続きができないので、頭に186をつけて発信すると安心です。

      また、my UQ mobileでの解約方法は以下の通りです。

      MNP予約番号発行(my UQ mobile)
      1. my UQ mobileにログイン
      2. 『スマートフォン・携帯電話』タブを選択
      3. 『ご契約内容/手続き』タブを選択
      4. 『解約手続き』を選択

      my UQ mobileでは、21:10以降に解約手続きをした場合は翌日が解約日となります。月末最終日に手続きをして翌月になってしまうと1ヶ月分余計に料金がかかってしまうため、早めの解約手続きを心がけましょう。

      最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

      UQモバイルからおすすめ乗り換え先

      UQモバイル 評判

      ここからはUQモバイルから乗り換えるのにおすすめの携帯会社を紹介します。具体的に紹介するのは下記の5つです。

      UQモバイルから乗り換えるべきおすすめ携帯会社
      • LINEMO|LINEが使い放題!月額料金990円
      • ahamo|海外でもそのまま使える!
      • ワイモバイル|PayPayポイント還元がお得
      • 楽天モバイル|iPhone14が最安値で購入可能
      • mineo|独自のサービスで人気

      それぞれUQモバイルと違った特徴を持っており、ご自身のデータ通信や通話の利用状況によっては乗り換えることによってお得になる場合もあります。1つずつ見ていきましょう。

      LINEが使い放題!月額料金990円のLINEMO

      LINEMOはソフトンバンクのサブブランド、オンライン専用プランです。LINEMOの基本スペックは下記の通りです。

      プランミニプランスマホプラン
      データ容量3GB20GB
      基本料金990円2,728円
      データ量超過後速度300kbps1Mbps
      データ量の追加購入550円/1GB
      通話料金22円/30秒
      かけ放題5分間:550円

      24時間:1,650円

      LINEMOは、特に下記の方におすすめです。

      LINEMOがおすすめな方
      • 家族や自宅回線加入の条件なしに毎月の料金を安くしたい方
      • ソフトバンクの高品質回線を使いたい方
      • 窓口サポートがなくてもご自身で契約変更手続きやスマートフォンのトラブルを解決できる方
      • LINE通話やLINEスタンプをよく使う方

      LINEMOの魅力は家族割・自宅回線割といった条件なしに3GB 990円の低価格で回線契約ができること。MVNOと違いソフトバンクの高品質回線を使えることも強みです。また、LINE関係のサービス強化もワイモバイルの魅力です。LINEギガフリーというサービスを提供しており、LINEの対象サービスに関するデータ通信は通信容量を消費せず、データ容量を使い切り速度制限を受けている状況でも通常通りの通信が可能です。

      またスマホプランのみの特典ですがLINEスタンプ プレミアム for LINEMOにより1,000万種類以上の対象スタンプが無料で使えます。弱点があるとすれば実店舗によるサポートが受けられないこと。プランを変えたい場合やスマートフォンにトラブルがあった時にご自身で解決できる方でないと契約は難しい携帯会社です。

      最新のLINEMOキャンペーン情報

      LINEMOの評判

      LINEMOの機種変更

      海外でもそのまま使える!ahamo

      ahamoはドコモが提供するオンライン専用プランです。ahamoの基本スペックは下記の通りです。

      プランahamoahamo大盛り
      データ容量20GB100GB
      基本料金2,970円4,950円
      データ量超過後速度1Mbps
      データ量の追加購入550円/1GB
      通話料金5分以内通話無料
      超過分22円/30秒
      24時間かけ放題1,100円
      店頭サポート3,300円
      ※ahamoの新規契約、他社からののりかえ、ドコモのギガプラン等からの料金プラン変更、ahamo契約後の各種手続きの申込み

      ahamoは、特に下記の方がおすすめです。

      ahamoがおすすめな方
      • 海外でもデータ通信をそのまま使いたい方
      • 大容量のデータ通信を行う方
      • ドコモの高品質回線を使いたい方
      • 短時間の電話を頻繁にする方(5分かけ放題が標準装備)
      • 有料でも窓口サポート(故障時は無料)を受けたいという方

      ahamoは海外91の国・地域でデータ通信が利用可能です。日本人の渡航先約95%エリアをカバーしています。

      出典:ahamo公式

      対象地域は海外データ通信|ahamo公式で簡単に確認可能です。ご自身が海外に行く前に確認してみましょう。ahamoの回線を海外で使う場合はスマートフォンの設定(設定方法を確認にする|ahamo公式)でデータローミングをオンにするだけ。追加の申し込みは不要です。

      これで20GBのデータ容量を海外でも使えます。ただし大盛りオプションを購入していても20GBまでしかデータを使えないことと、15日経過後にデータ通信速度が128kbpsに制限されるので注意しましょう。またahamoは大手キャリア以外には珍しく高容量データ通信に強い携帯会社です。100GB 4,950円で利用可能なのでデータ通信を多く使う方にはおすすめです。

      そのほか『5分間の国内通話かけ放題が標準装備』『ドコモの高品質回線』『ドコモショップのサポートを受けられる(基本有料、故障時は無料)』という強みを持ってます。

      最大10,000dポイント還元

      PayPayポイント還元がお得なワイモバイル

      ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。ワイモバイルの基本スペックは下記の通りです。

      プランシンプル2 Sシンプル2 Mシンプル2 L
      データ容量4GB20GB30GB
      基本料金2,365円4,015円5,115円
      割引※▲1,287円▲1,837円
      割引後料金1,078円2,178円3,278円
      1GB以下:1,078円
      データ超過時速度300kbps1Mbps
      データ増量オプション+2GB
      +550円
      +5GB
      +550円
      通話料22円/30秒
      かけ放題10分以内:880円

      24時間:1,980円

      家族割サービス(2回線目以降)もしくはおうち割光セット(A)とPayPay割▲187円

      位置付けはUQモバイルと同じで、最大のライバルといえる携帯会社。おすすめできるのは下記の方です。

      ワイモバイルがおすすめな方
      • 格安でスマホが欲しい
      • 家族で加入するもしくはソフトバンクの自宅回線を使っている方
      • ワイモバイルショップでの対面サポートを受けたい方
      • ソフトバンクの高品質回線を使いたい

      ワイモバイルでは、「在庫一掃セール」にてスマホが一括1円で購入できることがあります。在庫限りの限定販売のため、見つけたら早めに購入しましょう。またワイモバイルは家族にワイモバイルユーザーがいるかソフトバンク回線を使っている場合、月々の料金が1,188円割引されます。

      割引を適用すると格安SIM並の料金ができる上に、ソフトバンクの高品質回線とワイモバイルショップによるサポートを受けることが可能です。さらに、PayPayポイントや還元がお得なキャンペーンも定期的に開催中です。ワイモバイルショップのサポートを受けたい方におすすめです!

      iPhone15が最安値で購入可能な楽天モバイル

      楽天モバイルは3大キャリアに次ぐ第4のキャリアとしてサービスを開始した携帯会社です。楽天モバイルの基本スペックは下記の通りです。

      Rakuten 最強プラン
      通信量別料金
      (毎月のデータ通信量によって決定)
      〜3GB:1,078円
      〜20GB:2,178円
      20GB~:3,278円
      通話料(通常通話)22円/30秒
      Rakuten Linkアプリ利用時の通話料無料
      15分以内かけ放題1,100円

      楽天モバイルがおすすめの方は下記の通りです。

      楽天モバイルがおすすめな方
      • お得に最新のiPhoneが欲しい方
      • 月によってデータ通信量に波がある方
      • データを使い放題したい方
      • 通話の頻度が高く、アプリを使った通話に抵抗がない方

      楽天モバイルの強みは最新のiPhoneをキャリア最安値で購入可能なことです。iPhone 15の各キャリアの価格は下記の通りです。

      iPhone楽天モバイルドコモauソフトバンク
      15140,800円149,490円145,640円145,440円
      Plus156,800円168,740円163,490円163,440円
      Pro179,800円192,060円185,860円185,760円
      Pro Max224,800円236,940円230,360円229,680円

      ※128GBモデルの価格。ただし、iPhone15 Pro MAXのみ256GB

      楽天モバイルが圧倒的に低価格で販売していることがわかります。また楽天モバイルは端末販売に関するキャンペーンを積極的に実施中。他にもAndroidスマホ向けのキャンペーンもあり、「Xperia 10 IV」やGalaxy S23など端末ラインナップ豊富です。

      また、楽天モバイルは国内データ使い放題のワンプランですが、3GB以下や20GB以下では安く使用できたり、Rakuten Linkアプリを経由すれば国内通話が無料だったり、大量通信する方もそうでない方も長時間通話をする方も料金が高額になりにくいのが強みです。

      地域によって電波の入りが悪いところはあるものの、ここ1年で大きく改善した印象です。もし地域の口コミ等を確認して問題なさそうなら検討したい携帯会社です。

      \最大20,000pt還元キャンペーン

      楽天モバイルの評判はこちら

      独自の料金プランで人気のmineo

      出典:mineo公式

      mineoは自社回線を持たないMVNOです。mineoの基本スペックは下記の通りです。

      プラン料金
      マイピタプラン1GB1,298円
      5GB1,518円
      10GB1,958円
      20GB2,178円
      パケット放題Plus
      (1.5Mbps通信使い放題)
      385円
      (10GB以上のプランは無料)
      マイそくプラン※スーパーライト(32kbps)250円
      ライト(300kbps)600円
      スタンダード(1.5Mbps)990円
      プレミアム(3Mbps)2,200円
      24時間データ使い放題330円/回
      通常通話料22円/30秒
      mineoでんわ(アプリを使った通話)10円/30秒
      かけ放題10分:550円

      無制限:1,210円

      10分通話パック110円

      ※『月〜金:12時~13時』『3日間で10GB使用の翌日』は32kbpsに速度制限

      MVNOならではとも言える、mineoにしかないユニークなサービスをいくつも提供し格安SIMとしての評判は上々です。mineoがおすすめな方は下記の通りです。

      mineoがおすすめな方
      • 3大キャリアの回線の中でご自身が使いたい回線がある方
      • 中速通信を低価格で使い放題したい方
      • 低価格で通話し放題できる回線を持ちたい方

      マイピタプランはmineo独自のサービス「フリータンク」の利用が可能です。データ容量が余った月はタンクに入れるだけで誰かのためになり、自分が足りないときは分けてもらえるユニークなサービスです。

      mineoはデータ通信量で選ぶマイピタプランに加えて、通信速度で選ぶマイそくプランをラインナップ。マイピタプランにパケット放題Plusオプションをつけるか、マイそくプランスタンダードに加入することで1.5Mbpsのいわゆる中速通信が無制限(ただしマイそくプランは月から金曜日12時から1時間と3日10GB使った翌日に通信制限あり)となるのは大きな魅力です。

      1.5Mbpsでできないことは高画質動画の視聴や多人数のテレビ会議・コンマ1秒の遅延が命取りとなるような本格的なゲームとアプリやOSの更新作業くらい。多くのユーザーの使い方なら問題ないレベルで、実際mineoがおこなったアンケートによると96%のユーザーが1.5Mbpsで満足しているとのこと。

      またmineoはドコモ・au・ソフトバンクの回線をご自身で選んで契約することが可能です。

      mineoはサブ回線におすすめ

      マイそくはデータ専用サブ回線にもおすすめです。たとえば、月末にデータ容量が足りない時や非常用の番号として契約しておくのもいいですね。ライトプラン以上であれば、時間帯によりますがSNSやWeb閲覧はできる速度でしょう。通話専用として、サブのデータ専用としても使えますので、デュアルSIM対応のスマホをお持ちの方は、検討してみてはいかがでしょうか。

      \毎月のスマホ代を抑えられる/

      mineoの評判

      mineoのキャンペーン

      UQモバイルの審査はゆるい?期間や基準について

      UQモバイル 評判

      UQモバイルは申し込みをすると全ての方が契約できる、というわけではなく当然加入に審査があります。ここからはUQモバイルの審査について解説します。

      UQモバイルの審査について
      • UQモバイルの審査基準
      • UQモバイルの審査期間

      審査の基準や早さについて気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

      UQモバイルの審査基準は甘くも厳しくもない!ブラックリストに注意

      UQモバイルは審査の基準を公表しておらず、審査が甘いか厳しいかは判断できません。ただし、他のキャリアに比べて「甘い」「厳しい」と偏った審査はなく、すんなりと受かる人もいれば落ちる人もいます。

      審査基準は公表されていませんが、口コミを確認すると審査落ちした方には下記の傾向があります。

      UQモバイルで審査落ちした方の傾向
      • 以前料金の未払い・遅延などのトラブルを起こしたことがある
      • クレジットカードの未払いを起こしたことがあるなど、信用情報に傷がある
      • 過去にUQモバイルや他au関連の回線(auやpovo)を短期解約をしたことがある
      • 書類の不備(氏名・住所・クレジットカード番号の記載ミス、他人のクレジットカードを使うなど)

      料金トラブルに関しては大手キャリア間でブラックリストが共有されていると言われています。他社でトラブルを起こしたことが影響している場合もあるようです。また、近年増えているのが短期解約による審査落ちです。新規入会キャンペーン目的の加入が増加して移行特に厳しくなっています。

      のちに申し込む回線の審査も考えて、回線の短期解約は控えるようにしましょう。

      UQモバイルの審査の期間は最短当日中

      UQモバイルの審査は比較的早く、当日中には完了したという口コミが大半です。ただし混雑具合によっては数日審査に時間がかかることがあるので、余裕をもって申し込みすることをおすすめします。特に審査が遅れる傾向にあるのは土日と大型キャンペーン開始直後及び終了直前。

      UQモバイルは土日の受付審査を実施していますが、申し込み件数が増加する影響もあり、土日の審査には時間を要する傾向にあります。また大型キャンペーン時も同様に申し込みが殺到し審査に時間がかかるので気をつけましょう。

      \毎月のスマホ代を抑えられる/

      mineoの評判

      mineoのキャンペーン

      UQモバイルの支払い方法について!クレジットカードなしでも大丈夫

      UQモバイル 評判

      UQモバイルで利用できる支払い方法は、下記の3つです。

      UQモバイルの支払い方法
      • クレジットカード
      • デビットカード
      • 口座振替

      UQモバイルの料金支払いでは、デビットカードや口座振替での料金支払いが可能なので安心してくださいね。ただし、オンラインショップで新規契約する際にはクレジットカードのみ受付可能です。店頭で契約すれば口座振替も可能ですが、オンライン限定のキャンペーンが受けられなくなってしまうので注意しましょう。

      MNP乗り換えの方は口座振替も選択可能です。

      UQモバイルの支払い方法全まとめ!デビットカードでも大丈夫

      UQモバイルで可能な月々の料金支払い方法をまとめると下記の通りです。

      UQモバイル 決済対応機関
      クレジットカード
      • VISA
      • MasterCard
      • JCB
      • American Express
      デビットカード
      • 発行カード会社の基準により使えない場合あり
      口座振替
      • 都市銀行
      • 地方銀行
      • ゆうちょ銀行
      • 信用金庫
      • ネット銀行 など

      各種クレジットカードやデビットカード、口座振替による支払いが可能です。なおデビットカードは引き落としのタイミングによってはUQモバイルの請求確定のお知らせが届く前に、引き落とされることがあるので注意しましょう。

      \毎月のスマホ代を抑えられる/

      mineoの評判

      mineoのキャンペーン

      UQモバイルに後悔!請求がおかしい時などの苦情の問い合わせ先と電話番号

      UQモバイル 評判

      UQモバイルでは下記の通りUQ mobileお客さまセンターを設置しています。

      UQ mobile お客さまセンター
      • 電話番号:0120-929-818
      • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

      料金支払いに関することや店舗での対応についてなど、気になることがあれば問い合わせましょう。また、UQモバイルへ直接問い合わせても納得いく回答が得られない場合は、行政が設置する相談窓口への問い合わせをしてみましょう。ここでは2つの窓口を紹介します。

      行政が設置する相談窓口

      どちらも利用者・消費者の味方に立ってくれる機関です。どうしても納得がいかないようなことが起きた場合は、是非利用しましょう。

      \毎月のスマホ代を抑えられる/

      mineoの評判

      mineoのキャンペーン

      UQモバイルの評判でよくある質問集

      UQモバイル 評判

      ここからはUQモバイルの評判を考える上でよくある質問に答えていきたいと思います。

      UQモバイルに関するよくある質問 3選
      • ワイモバイルとUQモバイルはどっちがいいの?
      • UQモバイルの繋がりやすさは?
      • UQモバイルはauの子会社なの?

      特にライバル関係に当たるワイモバイルとの関係性は気になるところではないでしょうか。安心して契約できるように1つ1つ丁寧に解説していきます。UQモバイルに乗り換える前に見ておきましょう。

      ワイモバイルとUQモバイルは割引が受けられるかどうかでどちらがおすすめか決まる

      ワイモバイルとUQモバイルどちらがいいかは人によりますが、判断する基準を挙げると下記の通りです。

      UQモバイルがおすすめの人
      • 割引を受けられそうにない(定価はUQモバイルの方が安い)
      • auの自宅回線もしくはauでんき契約中(自宅セット割が適用可能)
      ワイモバイルがおすすめの人
      • 家族にワイモバイルユーザーがいる
      • ソフトバンクの自宅回線契約中(おうち割光セット(A)が適用可能)

      どちらもショップ対応可能で、大手キャリア品質の回線を使えます。またプランも比較的に多様なラインナップです。したがって単純に料金で比較して問題ありません。上記の基準で加入する方を選べば料金が安い方を選択できるはずので参考にして下さい。

      なお決定的に違うのはワイモバイルはソフトバンク回線、UQモバイルはau回線であるということ。こだわりがある場合はご自身のこだわりに応じた会社を選択しましょう。

      UQモバイルの電波の繋がりやすさは大手キャリア以下、格安SIM以上

      UQモバイルの繋がりやすさのイメージは3大キャリア>UQモバイル>>MVNO(格安SIMなど自社回線を持たない携帯電話会社)です。

      UQモバイルユーザーはauの高品質回線を利用できるので、理論的にはauユーザーと同じ繋がりやすさとなります。ただ口コミをみるとauよりは若干繋がりにくいとのこと。それでも自社回線を持たないMVNOよりは、繋がりやすく速度が出ることは明らかです。最高品質といかないまでも、なるべく高い品質の回線を使いたい方にUQモバイルはおすすめです。

      UQモバイルはauの子会社ではなく、同一会社のサブブランド

      auとUQモバイルの親会社はKDDI(沖縄のみ沖縄セルラー)で、auとUQモバイルは同じ会社(KDDI)が提供している別ブランドのサービスです。ファミリーレストランに例えるとすかいらーくグループが運営しているガストとジョナサンのような関係といえばわかりやすいでしょうか。

      以前はUQコミュニケーションズというグループ会社が存在しており、別会社としてサービスを提供していましたが2020年1月にKDDIがUQ mobile事業承継を完了し、今の形に至っています。

      UQモバイルの評判まとめ

      UQモバイル 評判

      ここまでUQモバイルの評判をまとめてきました。UQモバイル1番のメリットはショップでの窓口対応とau品質の回線がauや他の大手キャリアよりお得に使える点です。

      その分、大手キャリアと比較すると使えないサービスがあったり、MVNOやオンライン専用プランと比べると少し割高というデメリットはあります。しかしながら、トータルとして非常にバランスの取れた料金プランであることは間違いありません。

      UQモバイルはご自身にピッタリだと感じたら、この機会に乗り換えてしまいましょう。乗り換えの際にキャンペーンを適用して、お得にスマートフォンを買うこともおおすすめです。

      \毎月のスマホ代を抑えられる/

      mineoの評判

      mineoのキャンペーン

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次