LINEMOの評判と口コミ|メリット・デメリットから乗り換えについてレビューしてみた!

LINEMO 評判

CMなどで見かける機会の多いLINEMO。月額990円という安い価格に惹かれ、「LINEMOへ機種変更し乗り換えようかな?」と考えたことがある方も多いのではないでしょうか。

ただ、実際にLINEMOへ乗り換えるとなると「本当に990円でスマホが使えるの?」「実質無料って何?本当に無料なの?」「しっかり繋がるのかな…」と不安を感じますよね。

そこで今回は、LINEMOの評判について徹底解説!

LINEMO 評判

LINEMOを利用するメリットやデメリットだけでなく、LINEMOの利用がおすすめな人についても紹介するので乗り換えを検討している方は参考にしてみてください。

LINEMOおすすめキャンペーン概要条件
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

スマホプランへ乗り換えると10,000ポイントもらえる他社から乗り換えでスマホプランを契約
通話オプション割引キャンペーン2

5分以内の国内通話オプションが7ヵ月目まで無料LINEMO契約時に通話定額オプションに加入

かけ放題になる通話オプション「通話定額」なら1,650円が1,100円で利用可能!

契約者向け!追加申込キャンペーン

契約者がもう1回線申し込むと3,000円相当のPayPayポイントをもらえる!LINEMO利用者限定キャンペーン

こちらから2回線目を申し込む

LINEMO最新ニュース

LINEMOはキャリア決済の利用が可能です。LINEMOで利用できるキャリア決済は、ソフトバンクまとめて支払い。

スマホで購入したデジタルコンテンツやショッピングなどの代金、アプリなどの購入分を、月々のスマートフォンの利用料金とまとめて支払うことができます。

ソフトバンクまとめて支払いではありますが、利用した金額はLINEMOの月額料金と一緒に支払うことができますよ。

ソフトバンクまとめて支払いを利用するためには、LINEMOで設定する必要があります。とても便利な機能なので、ぜひ利用してみてくださいね。

目次

LINEMOの口コミや評判と感想を解説|料金は安いが完全オンラインのプランになる

LINEMO 評判

2021年3月17日からスタートしたLINEMOですが、口コミや評判はいいのでしょうか?LINEMOは基本料金が安い点が魅力です。しかし、料金だけを見て乗り換えてしまうと使い心地がよくなく後悔してしまう可能性もあります。

あらかじめ良い評判・悪い評判を把握し、乗り換えても大丈夫か検討することで快適にLINEMOを利用できますよ。紹介していく内容はこちら。

LINEMOの口コミや評判

LINEMOの良い口コミと評判

  • スマホ料金が安くなった
  • オンラインだから好きな時に契約できる
  • 回線も繋がりやすいし、テザリングも使えて満足

LINEMOの悪い口コミと評判

  • 電波が弱くなる場所がある
  • オンラインの手続きが難しい
  • 問い合わせに時間がかかる

ここからはさらに詳しく、いい口コミと悪い口コミを紹介していきます。それでは見ていきましょう。

LINEMOの良い口コミと評判まとめ|月額料金が安くなった!

LINEMOを利用した方の良い口コミをまとめたものがこちらです。

LINEMOのいい口コミ
  • スマホ料金が安くなった
  • オンラインだから好きな時に手続きできて便利!
  • 回線も繋がりやすいし、テザリングも使えて満足

実際の口コミは以下の通り。

夫婦でワイモバイルからLINEMOに乗り換えました。
子供2人が携帯持つようになったらまたワイモバイルに戻ります。
夫婦2人だけだとファミリー割引が弱かったので安くなりました。

X(旧Twitter)より引用

LINEMOは家族割などがない分、スマホ料金が安くなっていますよね。家族割が契約する回線が多ければ多いほどお得になりますが、少なければ逆に高くなってしまうことも。

1人~2人ほどで使うのであれば、断然LINEMOへ乗り換えたほうがスマホ料金を節約できるといえますね。その他、LINEMOに関するいい口コミはこちらです。

ahamoの電波が、
よく使っている駅で
全然入らないのと、
サッカーのイベントとか
人が多い時に繋がらないので
LINEMOに回線変えたら
めっちゃ早くてびっくりしてる!
買えてよかった😊

X(旧Twitter)より引用

入院中のWi-Fi問題解決できないかなって思ってたらLINEMOさんテザリング標準装備だった…!

これで仕事できる(怒られて欲しい)

X(旧Twitter)より引用

LINEMOの乗り換えることで料金がお得になったという声やテザリング機能の利用、通信環境に関してかなりいい評価がされていることがわかります。

LINEMOではソフトバンク回線を利用しているため、比較的どの地域でも利用しやすいのではないでしょうか。

LINEMOの悪い口コミと評判まとめ|電波が弱くなることがある

続いて、LINEMOの悪い口コミや評価を紹介します。悪い口コミをまとめると以下の通りです。

LINEMOの悪い口コミ
  • 電波が弱くなる場所がある
  • オンラインの手続きが難しい
  • 問い合わせに時間がかかる

では実際の口コミを見ていきましょう。

LINEMOってなんでこんなに電波弱いんだろう

毎朝梶が谷付近と地下区間で絶対途切れるの勘弁して欲しい

自分の端末だけの症状なのかな…

X(旧Twitter)より引用

あれー。低速になってる?ってくらい遅いんだけど。
低速になるようなことしてないのにな。
LINEMOだめだなぁ

X(旧Twitter)より引用

LINEMO使ってるけど時間によってはホント通信悪すぎる💦

LINEスタンププレミアム無料で使えるのはいいけど……
キャリア変えようかな。

X(旧Twitter)より引用

旦那のLINEMOの支払い方法変更したいのに、暗証番号もPWも思いあたるもの全部違うらしい。何で?しかもチャットサポートに連絡って、急いでやりたいのに仕事の時間にチャットサポートにしか連絡できないって不便。書面でなくネット上で確認してやれる方法考えて欲しい! #LINEMO

X(旧Twitter)より引用

速度に関する不満は多くはなかったものの、遅いという声はちらほら聞かれました。

また、LINEMOではオンラインでの契約のみとなっているため、手続きに困ったことがあったり利用中の問い合わせはすべてチャットサポートを経由する必要があります。

すぐに聞きたいことがあってもAIチャットから有人チャットへ切り替わるのが遅いため少々めんどくさいと感じることも。

困ったときはすぐに店頭サポートを受けていた、という方やあまりスマホの料金や設定について詳しくなかったり得意ではない場合は、LINEMOが向いていないといえますね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOとは|料金プランやオプションなどの詳細

LINEMO 評判

LINEMOは、ソフトバンクが提供しているオンライン専用格安プランです。月額料金を安く設定している代わりに、申し込み手続きやサポートはすべてオンラインから行う必要があります。

LINEMOの料金プランやオプションの詳細はこちら。

料金プランミニプランスマホプラン
月額料金990円2,728円
データ容量3GB20GB
データ追加料金1GB/550円
速度制限300kbps1Mbps
通話料20円/30秒
国内通話5分かけ放題550円
国内通話24時間かけ放題1,650円
テザリング無料

LINEMOには、家族割などを提供していませんがその分、料金体系がとてもシンプルで安く設定されています。提供しているプランは、3GBまでの利用で990円のミニプランと20GBまでの利用で2,728円のスマホプランです。

毎月あまりデータ容量を使わない方だけでなく、たくさん使いたい方も利用しやすいプランになっていますね。

それでは早速見ていきましょう。

LINEMOのオプションとLINEギガフリーについて

LINEMOでは、以下の通話かけ放題オプションを提供しています。

  • 国内通話5分かけ放題/550円
  • 国内通話24時間かけ放題/1,650円

通話かけ放題オプション名通り、5分間かけ放題のオプションと24時間かけ放題のオプションがあるので、用途に合わせて選ぶことが可能です。

LINEMOの通話かけ放題オプションは、キャンペーンを利用することで7ヵ月間550円割引を受けられるので、興味がある方や通話が多い方はぜひ活用してみてくださいね。

キャンペーン利用時の通話かけ放題オプション金額はこちら。

  • 国内通話5分かけ放題/550円→0円
  • 国内通話24時間かけ放題/1,650円→1,100円

通話かけ放題オプションへの加入を迷っているのであれば、ひとまず5分かけ放題に7ヵ月間加入してみることをおすすめします。キャンペーン適用期間である7ヵ月が経過すると、自動で月額550円が加算されるので覚えておいてくださいね。

また、LINEMOでは通話料無料になる専用アプリなどはありませんが、『LINEギガフリー』によって経由のほとんどの通信はデータ量を消費しないため、友人への連絡はLINEでの通話がおすすめです。

LINEギガフリーとは
  • LINEMOを契約しているユーザーはLINEのデータ消費量がかからなくなる
  • 通話やビデオ通話、メッセージの送受信などもデータ容量を使わず利用可能

連絡を取る手段としてLINEがメインになっている方にとって、かなり使いやすいのではないでしょうか。

【参考】LINEモバイルとLINEMOを比較

LINEモバイルはLINEMOとは別のMVNO(いわゆる格安SIM)サービスです。

LINEMOはソフトバンクと同じ回線を使うのに対して、LINEモバイルはdocomo・au・ソフトバンクの回線を借りたものを運用しており、利用者がどの回線を選ぶか選択して契約します。

名前は似ていても全く違うサービスというわけです。

LINEモバイルのプランは下記です。(新規受付は2021年3月を持って終了しています)

LINEモバイル音声通話SIMデータSIM
2GB1,210円660円
5GB1,628円1,078円
10GB2,420円1,870円
30GB3,520円2,970円
LINEデータフリー+0円
SNSデータフリー+308円(5GB以上のプラン)
SNS音楽データフリー+528円(5GB以上のプラン)

LINEモバイルは、「LINEデータフリー」「SNSデータフリー」「SNS音楽データフリー」の3つのプランがあり、特定のサービス利用時の通信量がカウントフリーとなる仕組みです。また音声通話のないデータ専用プランも存在します。

また、LINEモバイルは既に新規受付を終了しているため、一度解約してしまうと二度と再契約することができないので注意しましょう。docomoやauの回線で契約していた場合はソフトバンク回線に変更となりSIMロック解除が必要な場合があります。

乗り換える際は自身の利用状況がどちらにマッチするか、しっかり考えてからにしましょう。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

 

LINEMOの評判|LINEMOのメリット・デメリット

LINEMOのメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。それぞれまとめると次のようになります。

メリット・デメリット

LINEMOのメリット

  • 複雑な割引条件を満たさなくても格安で使用できる
  • ソフトバンク回線を利用してるため高品質な通信環境が手に入る
  • 受付から解約まで全てオンラインで完結できる
  • LINEスタンプ プレミアム for LINEMOなどのLINEサービスが受けられる

LINEMOのデメリット

  • 店頭での申し込みやサポートを受付けてもらえない
  • 端末を割引いて購入することができない
  • キャリアメールや留守番電話といったサービスがない

LINEMOを契約する際は、メリットだけを見るのではなくしっかりデメリットも把握しておきましょう。それでは解説していきます。

LINEMOのメリット|複雑な条件なしでスマホ料金が安い!

LINEMOを契約した際のメリットは以下の通り。

メリット
  • 複雑な割引条件を満たさなくても格安で使用できる
  • ソフトバンク回線を利用してるため高品質な通信環境が手に入る
  • 受付から解約まで全てオンラインで完結できる
  • LINEスタンプ プレミアム for LINEMOなどのLINEサービスが受けられる

上記のメリットについて、ここから詳しく解説していきます。

メリット① 複雑な条件なしで安く利用できる

LINEMOの料金プランは2つのみ提供しており、家族割や学割などがありません。一見お得感がないように感じますが、LINEMOの料金プランはそもそもが安いため、複雑な条件なしで安く利用できるのが強みです。

実際の月額料金は以下の通り。

  • ミニプラン3GB|990円
  • スマホプラン20GB|2,728円

学割や家族割がなくても安く利用できるのは、LINEMOの大きなメリットだといえます。

例えば、ワイモバイルでは様々な特典を利用することで月額料金が安くなりますよね。

たとえば、シンプル2のSプランは月額2,365円。ここからおうち割とPayPayカード割を利用すれば月額1,078円になります。条件はあるものの、低価格で利用することが可能です。

LINEMOとすべての割引が適用されたワイモバイルの料金を比較してみましょう。

LINEMOワイモバイル
3人で契約した場合2,970円3,237円
5人で契約した場合4,950円5,390円
10人で契約した場合9,900円10,780円

すべての条件をクリアして最大割引を受けたワイモバイルの価格もLINEMOには勝てないことがわかります。

LINEMOは、複雑な割引条件なしでここまで安く利用できるのはかなりうれしいポイント。LINEMO最大のメリットだといえますね!

メリット② ソフトバンク回線なので高品質な通信環境!

LINEMOは、ソフトバンク回線を提供しているため通信速度が速いです。

一般的な格安SIMは、どうしても通勤・帰宅時間や夜間、土日などより多くの人がスマホを利用する時間になると速度が遅くなってしまいますよね。しかしLINEMOでは、ソフトバンク本家の回線を利用しているため気にすることなく利用できます。

月額料金を安く提供しつつ、通信環境も備わっているのはLINEMOのメリットですね。

メリット③ 受付から解約まで全てオンラインで完結できる

LINEMOはオンライン専用プランです。契約手続きや機種変更の手続き、そのほか住所変更などはすべてオンラインで完了することができます。

LINEMOの契約から解約まで、手続き方法はとても簡単。公式からの解説もありますし、こちらからも手続き方法を見ることができますよ。オンラインと聞くと難しく感じるかもしれませんが、実際行ってみるとそんなに難しくありません。

また、オンライン契約にはオンラインならではの魅力も。

オンライン契約の魅力
  • オプションや商品の勧誘を受けない
  • 自分の好きなタイミングで手続きできる
  • 長い待ち時間がない
  • 人と会話しなくていいので、会話が苦手な方にもおすすめ

上記のメリットに魅力を感じた方は、ぜひLINEMOのオンライン契約にチャレンジしてみてくださいね。

メリット④ LINEスタンプ プレミアム for LINEMOなどのLINEサービスが受けられる

LINEMOでは、LINEサービス「LINEスタンプ プレミアム for LINEMO」を利用できます。

LINEスタンプ プレミアムとは
  • 対象のLINEスタンプを使い放題のサブスクサービス
  • 気に入ったスタンプを5個まで保存可能
  • ラインナップは毎月更新!

LINEを頻繁に使うユーザーにとって、スタンプが使い放題なのはかなり魅力的に感じますよね。こちらのサービスは月額240円ですが、LINEMOのスマホプラン利用ユーザーは無料で利用できます!

クオリティの高いスタンプが使い放題になるのはかなりうれしいですよね。こちらもLINEMOならではのメリットだといえるでしょう。

LINEMOのデメリット|店頭申し込みやサポートは行っていない

ここまでLINEMOのメリットを解説してきましたが、もちろんデメリットもあります。LINEMOのデメリットは以下の通り。

デメリット
  • 店頭での申し込みやサポートを受付けてもらえない
  • 端末を割引いて購入することができない
  • キャリアメールや留守番電話といったサービスがない

ここからは、上記のデメリットについて詳しく解説していきます。

デメリット① 店頭での申し込みやサポートを受付けてもらえない

LINEMOは、オンライン契約専門プランなので店頭での申し込み、サポートを受けることはできません。すべて一人で手続きを行う必要があるという点について、メリットもありますがデメリットだと感じる方もいることでしょう。

たとえば、これまで手続き関係はすべて店頭で行ってきた方やLINEMOの料金プランに疑問を感じていて詳しく話を聞きたい方、オンライン契約そのものが難しいと感じている方です。

ただ、LINEMOを契約するにあたって感じた疑問や不安はほとんどがよくある質問ページに掲載されてます。自分と同じ悩みを持っている方を見つけることができれば、すぐに解決できるでしょう。

デメリット② 端末を割引いて購入することができない

LINEMOでは、そもそも端末販売が行われていないので端末とプランセット契約が行えません。

他社で端末を購入する際も、ほとんどが契約とのセットで割引になることが多いため、端末をできるだけ安く購入したい場合は、LINEMOの利用がおすすめできないといえます。

例えば楽天モバイルでは、ショップ限定キャンペーンを使うことでiPhoneSEが実質1円で購入可能でした。条件として楽天モバイルを契約する必要があるため、iPhoneSEを1円で購入するキャンペーンを利用する場合は楽天モバイルの契約が必須となります。

LINEMOは毎月の料金が安いことが魅力的ですが、楽天モバイルのようにスマホを安く購入することができません。

もし、LINEMOへの乗り換え時に機種変更もしたいと考えているのであれば、端末とプラン契約セットで割引が適用されるキャリアへの乗り換えを検討したほうがお得ですよ。

デメリット③ キャリアメールや留守番電話といったサービスがない

LINEMOでは、キャリアメールや留守番電話などのサービスがありません。これまで大手キャリアで契約しており、キャリアメールや留守番電話を使っていた方からすると、デメリットだといえるでしょう。

ただ、LINEMOでメールアドレスが使えなくなるというわけではありません。大手キャリアのメールアドレスは月額330円支払うことで、継続して利用できる持ち運びサービスもあります。

キャリアメールは利用しないという方は、フリーアドレスの利用もおすすめ。詳しくはこちらで解説しているので、参考にしてみてくださいね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOがおすすめできる人|毎月20GBまでしか使わない人

LINEMOは下記のような方におすすめです。

LINEMOがおすすめな人
  • 毎月のデータ通信量が20GBで収まる人
  • 単独回線でも安くたっぷりデータ容量を使いたい人
  • 回線契約から設定・トラブルが起きた時の処理を自身で行える人
  • 自宅回線はソフトバンク以外のものを利用する人
  • LINEサービスをよく利用する人

LINEMOは、家族割やインターネット割などの適用がなくても20GBを2,728円で使えます。この料金でありながら、ソフトバンクの高品質回線で使えるのは大きなメリットです。また、LINEがデータフリーで利用でき速度制限がかからない点も嬉しいポイントです。

LINEMOのデメリットである回線契約もこの記事の契約方法をみて進めていけば問題ないでしょう。また、サポート面に関しても公式LINEで気軽に相談ができるのでLINEが使用できる方であれば問題ないです。

このように、毎月のデータ通信が20GB以内で収まり、オンラインでの申込やサポートに抵抗がない方にはLINEMOがおすすめできます。

LINEMOがおすすめできない人|データ容量を気にせず使いたい人

LINEMOは下記のような方にはおすすめできません。

LINEMOをおすすめできない人
  • データ通信量を気にせず使いたい人
  • 家族がソフトバンクの人
  • 自宅回線がソフトバンクの人
  • キャリアメールを使いたい人
  • 留守番電話を利用したい人
  • 店頭サポートを受けたい人
  • 一緒に契約する家族がいるまたは自宅の固定回線がソフトバンクという人
  • オンラインでの手続きが不安で店頭サポートを受けたい人
  • Yahoo!プレミアム会員特典を利用したい人

LINEMOの1番のデメリットは店頭サポートがないことです。特に ANP設定が難しいという口コミが多く、知識がない人は苦戦するポイントでしょう。

また、毎月最大20GBのデータ容量しか使用ができず、超過すると速度制限がかかります。データ通信量を追加購入することもできますが、1GBで550円もかかるので20GB以上利用するユーザーはLINEMOだと逆に料金が高くなる可能性が高いです。

現在家族割やインターネット割を利用しているという方は、LINEMOに乗り換えると家族の携帯料金が上がったり、LINEMOの方が料金が上がる可能性もあるので乗り換え前にどちらが安いのかもう一度見直しをしてみてください。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMO今月のお得なキャンペーンまとめ

LINEMOでは以下のようなお得なキャンペーンを開催しています。

この機会にLINEMOのキャンペーンを利用して新規加入を検討してみてください。それではキャンペーンについて、詳しく解説していきます。

通話オプション割引キャンペーン2

引用元:LINEMO

LINEMOでは契約から7ヵ月間、通話オプション額から550円割引されるキャンペーンを開催しています。5分以内の国内通話定額オプションへ加入した場合、7ヵ月間無料で利用できますよ。

通話オプション割引キャンペーン2
特典5分以内国内通話定額オプションが7ヵ月間無料

  • 通話準定額の月額料金550円→0円(7ヵ月間)
  • 通話定額の月額1,650円→1,100円(7ヵ月間)
条件
  • LINEMOへ新規・MNP乗り換え
  • LINEMOの通話定額オプションへ加入
期間2023年7月4日~終了日未定

LINEMOの通話定額オプションへ加入すると、7ヵ月間お得に利用できます。LINEではなく、通常の電話をよく利用する方はぜひ、加入してみてくださいね。

追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン

引用元:LINEMO

LINEMOでは、LINEMO契約中の方が2回線目を契約すると3,000円相当のPayPayポイントが受け取れるキャンペーンを開催しています。

追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン
特典
  • PayPay3,000ポイントプレゼント
条件
期間2022年4月22日~終了日未定

こちらのキャンペーンは、すでにLINEMOを契約している方のみ利用できるキャンペーンです。すでにLINEMOを契約している方が2回線目を新規・MNPで申し込んだ場合、PayPayポイントが受け取れます。

ただし、「キャンペーン開催ページ」を経由しなければいけないため、忘れないようにしましょう。

基本料初月0円特典

引用元:LINEMO

LINEMOでは、ソフトバンクやワイモバイルから乗り換えた方限定で基本料金が初月0円になるキャンペーンを開催しています。通常同じ系列同士の乗り換えはキャンペーンを利用できないのでかなりうれしいですよね。

基本料初月0円特典
特典基本料金・データ定額サービス料・対象のオプションサービス料が無料
条件
  • ソフトバンク又はワイモバイルの回線からMNPを利用し、LINEMO契約をする
  • 旧回線において下記のキャンペーンが適用されていないこと
    • 基本料初月0円特典 (ソフトバンク)
    • 基本料初月0円特典 (ワイモバイル)
期間2023年1月18日~終了日未定

無料になるのは、LINEMO回線の基本料、データ定額サービス料、対象のオプションサービス料および月額使用料です。無料対象外になるサービスもあるので、詳しくはこちらを参考にしてください。

LINEMOおかえりだモンキャンペーン

引用元:LINEMO

LINEMOでは、過去に契約した方が対象のキャンペーンを開催しています。他社から乗り換えることで、スマホプランの場合は4,000ポイント、ミニプランの場合は2,000ポイント受け取り可能です。

LINEMOおかえりだモンキャンペーン
特典
  • スマホプラン:PayPayポイント4,000円相当
  • ミニプラン:PayPayポイント2,000円相当
条件
  • こちらのページからエントリー
  • 他社からミニプランもしくはスマホプランへ乗り換え
期間2023年10月19日~終了日未定

LINEMOを過去に契約していた方でも、お得に契約できるチャンスです。「別のキャリアへ乗り換えたけど、やっぱりLINEMOがいい」と思った方はぜひ、キャンペーンを利用してポイントをゲットしてみてくださいね。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

引用元:LINEMO

LINEMOでは、他社からスマホプランへ乗り換えると最大10,000ポイント受け取れるキャンペーンを開催しています。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
特典10,000円相当のPayPayポイント受け取り
条件他社からスマホプランへ乗り換える
期間終了日未定
注意新しい番号で契約した場合は対象外

他社からスマホプランへの乗り換えを検討している方は、ぜひキャンペーンを利用してみてくださいね。

僕が見たかった青空 キャンペーン

引用元:LINEMO

LINEMOでは、「僕が見たかった青空」のデビュー1周年シークレットファンミーティング公演チケットを合計1,000人の方にプレゼントするキャンペーンを開催しています。

こちらのキャンペーンを利用する場合は、LINEMOの契約前にエントリーする必要があるので注意してください。必ず、キャンペーン条件をチェックしておいてくださいね。

僕が見たかった青空 キャンペーン
特典「LINEMO presents 僕が見たかった青空デビュー1周年シークレットファンミーティング」公演チケット

第一弾:先着750名

第二弾:抽選250名

条件
  • エントリーする
  • エントリーフォームに記入したメールアドレス宛に、LINEMOから先着当選メールが届く
  • 先着当選メール内にあるキャンペーン専用のLINEMO回線の申し込みURLから契約し、開通を完了させる
  • 条件を満たすことができれば、2024年7月上旬頃に公演チケットの取得URLが届く
期間第一弾エントリー:4月30日まで(先着)

第二弾エントリー:6月17日まで(抽選)

4月30日までに開催される先着エントリーのほうが当たる人数が多いので、ぜひ利用してください。

抽選エントリーでの条件などは、開催され次第更新いたします。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOの電波が悪い場合の改善の相談は『ソフトバンク』へ!

LINEMOはソフトバンク回線を提供しているので、LINEMOの電波状況が悪い場合は、Softbankの電波回線サービスへ問い合わせるようにしてください。

ソフトバンク回線はプラチナバンドと呼ばれる周波数帯を利用しているため、全国どこにいても繋がりやすいといえます。ただ、ソフトバンクの基地局が自宅からかなり離れていたり、土日や夜間など電波の込み合う時間帯によっては繋がりにくさを感じることも。

特に山間部やマンションの高層階などは繋がりにくさを感じることがあるようですね。ソフトバンクへ電波について問い合わせることでホームルーターの設置をしてくれることもあります。

LINEMOを契約する際は、メリットだけを見るのではなくしっかりデメリットも把握しておきましょう。それでは解説していきます。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

LINEMOが繋がらない時の対処法は?

LINEMOと他社プランはどれがおすすめ?1番ピッタリなプランを紹介

LINEMOと他社プランを比較してそれぞれに合ったプランを紹介します。今回比較していく他社プランは以下の通り。

LINEMO×他社
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • ahamo
  • povo
  • 楽天モバイル

5つの他社プラント比較し、LINEMOとの違いやどのような人におすすめかを紹介します。ぜひ、それぞれのプランの違いを把握して自分にピッタリのプランを見つけてくださいね。

LINEMOとソフトバンクを比較|大量通信するならソフトバンク

ソフトバンクは1〜3GBのプランとデータ無制限プランを提供しており、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広い方が利用しやすいプラン設定です。

また家族と同時加入や自宅にソフトバンクの固定回線・ソフトバンク電気の契約がある場合はそれぞれ割引が受けられます。

では、LINEMOとソフトバンクの基本料金を比較してみましょう。

ソフトバンクLINEMO
プラン名ミニフィット+メリハリ無制限ミニプランスマホプラン
データ量~3GB無制限~3GB~20GB
基本料金〜1GB:3,278円
〜2GB:4,378円
〜3GB:5,478円
7,238円990円2,728円
かけ放題5分間:880円
24時間:1,980円
5分間:550円
24時間:1,650円
3GB以下割引−1,650円
おうち割光セット−1,100円
おうち割でんきセット−110円
家族割2人:−660円
3人:−1,210円

LINEMOとソフトバンクの大きな違いは使用できる月々に利用できるデータ容量です。

LINEMOでは20GBまでしか利用できませんが、ソフトバンクではデータ無制限で利用ができます。よって、毎月20GB以上データ容量を使用する方はソフトバンクがおすすめです。

ソフトバンクでは、家族3人以上がソフトバンクを利用中で、自宅のネット環境がソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーであれば、データ無制限プランを4,928円で利用可能になります。

LINEMOのスマホプランに+1,600円支払えばソフトバンクのデータ無制限プランを利用できるため、毎月データ容量を気にすることがストレスという方にもおすすめです。

しかし、料金を重視したいと考える方で20GB以内に収まるという方にはLINEMOをおすすめします。

次に、サービスを比較してみましょう。

ソフトバンクLINEMO
サポート店頭
オンライン
オンラインのみ
契約可能回線数5回線5回線
キャリアメール@softBank.ne.jp
@i.SoftBank.jp
デザリング無料(30GBまで)無料
アメリカ放題
キャリア決済 ソフトバンクまとめて支払い ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法口座振込
クレジットカード
口座振込
クレジットカード

※おうちでんき加入3年目以降は-55円

LINEMOは申し込みからサポートなどの全ての作業がオンラインのみの対応です。インターネットをあまり使い慣れていない方にとっては少し不便に感じるかもしれません。また、キャリアメースアドレスを発行できないので、メールの際にはGmailなどのフリーメールアドレスを取得する必要があります。

店頭サポートやキャリアメールを利用したいという方はソフトバンクがおすすめです。

LINEMOとワイモバイルを比較|割引を活用するならワイモバイル

ワイモバイルはLINEMOと同じくソフトバンク回線を利用した携帯キャリアです。3GB・15GB・25GBの3つのプランが提供されており、ライトユーザーに人気です。

LINEMOとワイモバイルの基本料金を比較してみましょう。

データプランワイモバイルLINEMO
3GB990円
4GB2,365円
(1,078円)
20GB4,015円
(2,178円)
2,728円
30GB5,115円
(3,278円)

※()内は割引(おうち割光セット、PayPayカード割)適用後の価格

通話&割引ワイモバイルLINEMO
かけ放題10分間:770円
24時間:1870円
5分間:550円
24時間:1,650円
おうち割光セット(A)-1,188円
PayPayカード割-187円
割引適用後料金1,078円

ワイモバイルは割引が適用できるかどうかで評価が大きく分かれると言っても過言ではないでしょう。

自宅の固定回線の通信業者にこだわりがないのであれば、ソフトバンク光に変更してワイモバイルにするとのも一つの手です。

次に、サービスを比較してみましょう。

ワイモバイルLINEMO
サポート店頭
オンライン
オンラインのみ
契約可能回線数5回線5回線
キャリアメール@ymobile.ne.jp
デザリング無料無料
海外パケットし放題無料
キャリア決済 ワイモバイルまとめて支払い ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法口座振込
クレジットカード
口座振込
クレジットカード

サービス内容で大きな差はやはり店頭対応の有無とキャリアメールでしょう。

ここをどう考えるかがワイモバイルにするかLINEMOにするかの分岐点とも言えます。

LINEMOとahamoを比較|リーズナブルに大量通信するならahamo

ahamoは、NTTドコモが提供する新料金プランです。格安SIMでありながら使用できるデータ通信量が多いことが特徴です。リーズナブルに大量通信がしたいという方におすすめです。

ahamoとLINEMOの基本料金を比較してみましょう。

データ&通話ahamoLINEMO
3GB990円
20GB2,970円2,728円
100GB4,950円
5分以内かけ放題無料(標準)550円
24時間かけ放題1,100円1,650円

ahamoとLINEMOのどちらかを決める際には、月々に使用するデータ容量が決め手になります。

データ容量の基準は20GBです。月々のデータ使用量が20GB以下の方はLINEMO、20GB以上の方はahamoがお得に利用できます。

また、ahamoは5分かけ放題が無料でついてきます。さらにLINEMO比較すると24時間かけ放題のオプション料金も安く設定されています。よって、通話を多くするという方にはahamoがおすすめです。

次にサービスを比較してみましょう。

ahamoLINEMO
サポート店頭
オンライン
オンラインのみ
契約可能回線数5回線5回線
キャリアメール××
デザリング無料無料
海外データ通信無料(20GB)3GB:980円
9GB:2,940円
キャリア決済 d払い ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法 口座振込
クレジットカード
 口座振込
クレジットカード

2つのサービスの大きな違いはサポートと海外データ通信量です。

ahamoは、82の国・地域で月20GBまで海外データ通信量を利用できます。追加料金はかからず、事前も申し込みを必要ないため急な海外出張の場合でも安心です。海外へ行く機会が多い方にはahamoをおすすめします。

LINEMOとpovoを比較|とにかく安くスマホを持ちたいならpovo

povoは、自分でトッピングをカスタマイズして最適なプランを作成できるauのオンラインブランドです。必要なトッピングのみを選択できるためプラン・料金ともに無駄がなく、とにかく安くスマホを持ちたいという方におすすめです。

povo(現在提供されているpovo2.0)とLINEMOの基本料金を比較してみましょう。

データ&通話povo2.0 ※LINEMO
0GB0GB:0円
3GB990円(30日間)990円
20GB2,700円(30日間)2,728円
データ使い放題330円(24時間)
かけ放題5分間:550円
24時間:1,650円
5分間:550円
24時間:1,650円

※一部プランのみ紹介

povoの基本料金は0円です。つまり選んだトッピングの合計が月々の携帯料金となります。

2つを比較してみるとかけ放題オプションの料金は同じです。よって、月々のデータ容量がどちらを利用するかの決め手となります。3GB以下であれば料金は同じですが、3GB以上使用するのであればpovoの方が安く利用できおすすめです。

次に2つのサービスを比較してみます。

povo 2.0LINEMO
サポートオンラインのみオンラインのみ
契約可能回線数5回線5回線
キャリアメール
デザリング無料無料
海外データ通信1GB・3日間:690円
3GB・7日間:2,000円
※韓国の場合
3GB・24時間:980円
9GB・72時間:2,940円
キャリア決済auかんたん決済 ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法クレジットカードのみ 口座振込
クレジットカード

海外ローミングについて、有効期限が長いのはpovoで、最大データ量が多くリーズナブルなのはLINEMOです。

滞在日数や消費データ量によってどちらがお得なのかは異なるため、海外旅行へよく行く方は、海外滞在中の過ごし方に照らし合わせて選ぶといいでしょう。

また、povoの支払い方法はクレジットカードのみです。クレジットカードがない方は契約ができないので注意してください。

LINEMOと楽天モバイルを比較|使った分だけ支払うなら楽天モバイル

楽天モバイルは、1ヶ月に使用したデータ通信量に応じて料金が変動するプランが特徴です。データをあまり利用しなかった月は料金が安くなるシステムのためライトユーザー・ヘビーユーザーどちらでもお得に利用できます。

LINEMOと楽天モバイルの基本料金を比較してみましょう。

データ&通話楽天モバイルLINEMO
3GB1,078円990円
20GB2,178円(3GB超過で自動的に適用)2,728円
データ使い放題3,278円
かけ放題アプリ経由の通話は24時間無料
15分間:1,100円→3ヶ月無料
5分間:550円
24時間:1,650円

楽天モバイルは3GB・20GB・無制限で料金が変動し、使った分だけ料金を支払うシステムです。データ容量を気にせずに利用したい方、月によって使用するデータ通信量が異なる方は楽天モバイルの方がお得に利用ができます。

また、楽天モバイルは「Rakuten Link」という楽天モバイル独自の通話アプリを利用すれば国内通話が無料です。相手が楽天モバイルでなくても料金は無料のため、通話をよく利用するという方は断然楽天モバイルがいいでしょう。

次にサービスを比較してみます。

楽天モバイルLINEMO
サポート店頭
オンライン
オンラインのみ
契約可能回線数10回線5回線
キャリアメール@rakumail.jp
デザリング無料無料
海外データ通信毎月2GBまで無料3GB:980円
9GB:2,940円
キャリア決済楽天モバイルキャリア決済 ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法口座振込
クレジットカード
 口座振込
クレジットカード

楽天モバイルが他のブランドと大きく異なる点は契約回線数です。1名義で10回線まで契約が可能なため、5人以上の家族で契約する際には楽天モバイルがおすすめです。

また、楽天モバイルでは海外データ通信量が毎月2GBまで無料で利用できます。ホームステイなどの長期滞在には足りないかもしれませんが、海外旅行では2GBあれば十分地図や翻訳アプリが利用可能です。海外旅行に行く機会が多い方は楽天モバイルがいいでしょう。

LINEMOとLINEモバイルは名前が似ているだけで全く違うサービス!

『LINEモバイル』はソフトバンクとLINEが合併したLINEモバイル株式会社から提供されていた格安SIMで、名前は『LINEMO』に似ていますが、サービス内容や料金プランはまったく異なります。

LINEMOとLINEMOモバイルのでは何が違うのか比較してみましょう。

LINEMOLINEモバイル
新規受付状況受付中受付終了
運営会社ソフトバンク株式会社LINEモバイル株式会社
サービスの分類MNO(ソフトバンク)MVNO
回線ソフトバンクのみdocomo・au・SoftBank
基本料金プラン3GB:990円
20GB:2,728円
2GB:660円
5GB:1,078円
10GB:1,870円
30GB:2,970円
かけ放題5分間:550円
24時間:1,650円
10分間:880円
ギガフリーLINEのみLINEなどのSNS・音楽サブスク
端末販売状況非対応非対応
eSIMと5Gの対応状況対応非対応
サポートオンラインのみオンラインのみ
契約可能回線数5回線5回線
デザリング無料無料
海外データ通信通話・SMSデータ通信可能docomo回線のみ通話とSMSの利用可能
キャリア決済ソフトバンクまとめて支払い
支払い方法口座振込
クレジットカード
クレジットカード
プリペイドカード

両者の大きな違いは、『MVNO(格安SIM)』か『MNO(大手キャリア)』かというところで、大手キャリアから回線を借りて運営しているLINEモバイルでは大手キャリア3社からキャリアを選べる一方で、MNOのLINEMOはソフトバンク以外のキャリアを選ぶことができません。

通信品質でみればMNOのLINEMOの方が圧倒的に高品質ですが、LINEモバイルはLINEMOよりもプランの幅が広いという特徴があります。

なお、LINEモバイルは2024年時点で新規受付を終了しているため、これから新規契約をすることはできません。現在LINEモバイルユーザー野方は一度LINEMOに乗り換えてしまうとLINEモバイルに戻すことはできません。乗り換えの際には十分検討してくださいね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOの通信速度はどうなの?ソフトバンクと同等の回線速度が期待できる!

LINEMOでは、ソフトバンク回線を利用しているため、ソフトバンクと同等の回線速度が期待できます。ただ、時間によっては速度が遅くなってしまうなどの口コミがありました。

ここからは、口コミを見ながら実際の通信速度についてみていきましょう。まずは、基本的な通信速度に関する口コミです。

LINEMO使ってて回線速度に不満感じたこと無い

X(旧Twitter)より引用

LINEMOの速度、エリアともに申し分ない。

控えめに言って最高です。

X(旧Twitter)より引用

口コミを見てみると、普通に使う分には問題ない方が多かったです。基本的な速度は満足できるようですね。ソフトバンク回線が利用できる地域であれば、比較的快適に利用できることがわかります。

一方で、場所や時間帯によっては通信速度が遅くなってしまうという口コミも。

LINEMO某駅来ると相変わらず壊滅的に速度が遅くなるな

X(旧Twitter)より引用

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えてから家での通信速度が遅くなった😇アンテナはちゃんと立ってるのに読み込みが遅い時が多々あるし、3本しか立たない時も。当たり前が当たり前じゃない事を改めて😊みんなありがとう!

X(旧Twitter)より引用

ソフトバンク回線対応のエリアや環境によっては、LINEMOの通信速度が遅くなってしまう可能性が高いことがわかります。住んでいる場所によっては、ソフトバンク回線の利用が難しいこともあるので、あらかじめエリアを確認しておくといいでしょう。

最後に、実際に速度制限にかかってしまったときの口コミを紹介します。

速度制限かかった時は #LINEMO より #ahamo の方が使えるな

X(旧Twitter)より引用

ミニプランとスマホプランそれぞれのデータ容量を超えてしまうと通信速度に制限がかかってしまいます。LINEMOではプランによって制限時の通信速度が変わるため、制限時でも快適に使いたいのであれば最大1Mbpsで利用できるスマホプランがおすすめですよ。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOで購入できる端末の詳細!iPhone14やiPhone15は購入できない

LINEMOでは、端末の販売を行っていません。

そのため、乗り換え時に機種変更したい場合は自分で用意する必要があります。LINEMO利用時に機種変更する場合も同様、自分で端末を用意してください。

端末を準備する方法は以下のものがあります。

  • 楽天モバイルやソフトバンク、ドコモ、auで購入
  • AppleStoreで購入(iPhoneのみ)
  • 中古販売サイトで購入

上記の方法で端末を購入する際は、LINEMOの対応機種かどうかについての確認も必要です。ここからは、LINEMOで利用できる対応端末を解説します。

LINEMOの対応機種一覧|iPhone・アンドロイド

LINEMOにて動作確認され、使用可能なiPhoneは下記の通りです。

iPhone対応端末一覧
  • iPhone 15 / Plus / Pro / Pro Max
  • iPhone 14 / Plus / Pro / Pro Max
  • iPhone 13 / Pro / Pro Max / mini
  • iPhone 12 / Pro / Pro Max / mini
  • iPhone 11 / Pro / Pro Max
  • iPhone XS / Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 / Plus
  • iPhone 7 / Plus
  • iPhone 6s / Plus
  • iPhone 6 / Plus
  • iPhone SE 第3世代 / 第2世代 / 第1世代

続いて、LINEMOで動作確認が行われているAndroid端末はこちらです。

Android端末
  • ASUS
    • ROG Phone 3
    • ROG Phone 5 / Ultimate
    • ROG Phone 5s / Pro
    • ROG Phone 6 / Pro
    • Smartphone for Snapdragon Insiders
    • ZenFone 7 / Pro
    • Zenfone 8 / Flip
    • Zenfone 9
  • BALMUDA
    • BALMUDA Phone
  • FCNT
    • らくらくスマートフォン(F-52B)
    • arrows U
    • arrows We
    • arrows J
    • arrows 5G
    • arrows Be4 / Plus
    • arrows NX9
    • らくらくスマートフォン(F-42A)
  • Google
    • Google Pixel 3 / XL
    • Google Pixel 3a / XL
    • Google Pixel 4 / XL
    • Google Pixel 4a
    • Google Pixel 4a (5G)
    • Google Pixel 5
    • Google Pixel 5a (5G)
    • Google Pixel 6
    • Google Pixel 6a
    • Google Pixel 6 Pro
    • Google Pixel 7
    • Google Pixel 7 Pro
  • HTC
    • HTC U11
    • Android One X2
  • HUAWEI
    • Mate 10 Pro
    • Mate 20 Pro
    • nova lite 2
    • P30 lite
    • P30 lite Premium
    • nova 5T
    • Mate P30 Pro 5G
    • nova lite 3
    • P40 lite 5G
    • P40 lite E
    • P40 Pro
  • Kyocera
    • DIGNO BX
    • DIGNO F
    • DIGNO G
    • DIGNO J
    • Android One S2
    • Android One S4
    • Android One S6
    • Android One S8
    • Android One S9
    • Android One X3
    • Android One S10
    • DIGNO E
    • かんたんスマホ
    • かんたんスマホ2 / 2+
    • かんたんスマホ3
    • あんしんスマホ(KY-51B)
    • BASIO4
    • GRATINA
    • TORQUE 5G
    • TORQUE G04
    • DIGNO SX3
  • LG
    • LG G8X ThinQ
    • LG K50
    • LG V60 ThinQ 5G
    • Android One X5
    • Nexus 5X
    • LG style2
    • LG style3
    • LG V60 ThinQ 5G
    • VELVET
  • MOTOROLA
    • razr 5G
  • OPPO
    • OPPO Reno3 5G
    • OPPO A55s 5G
    • OPPO Reno3 A
    • OPPO Reno5 A (eSIM対応版)
    • OPPO Reno5 A (eSIM未対応版)
    • OPPO A54 5G
    • OPPO Reno7 A
    • OPPO Find X2 Pro
    • OPPO Find X3 Pro
    • OPPO A5 2020
    • OPPO A55s 5G
    • OPPO A73
    • OPPO Reno A
    • OPPO A77
  • Samsung
    • Galaxy S6 edge
    • Galaxy A20
    • Galaxy A21
    • Galaxy A22
    • Galaxy A23 5G
    • Galaxy A41
    • Galaxy A51 5G
    • Galaxy A52 5G
    • Galaxy Note10+
    • Galaxy Note20 Ultra 5G
    • Galaxy S10+ Olympic Games Edition
    • Galaxy S20 5G
    • Galaxy S20+ 5G
    • Galaxy S21 5G
    • Galaxy S21 Ultra 5G
    • Galaxy S22
    • Galaxy S22 Ultra
    • Galaxy Z Flip3 5G
    • Galaxy Z Flip4
    • Galaxy Z Fold3 5G
    • Galaxy Z Fold4
    • Galaxy A32 5G
    • Galaxy S21+ 5G
    • Galaxy Z Flip
    • Galaxy Z Flip 5G
    • Galaxy Z Fold2 5G
    • Galaxy A7
  • SHARP
    • Android One S1
    • Android One S3
    • Android One S5
    • Android One S7
    • Android One X1
    • Android One X4
    • AQOUS CRYSTAL 2
    • AQOUS CRYSTAL Y2
    • AQUOS ea
    • AQUOS R / compact
    • AQUOS R2 / compact
    • AQUOS R3
    • AQUOS R5G
    • AQUOS R6
    • AQUOS R7
    • AQUOS sense basic
    • AQUOS sense3
    • AQUOS sense3 basic
    • AQUOS sense3 plus サウンド
    • AQUOS sense3 plus
    • AQUOS sense3 lite
    • AQUOS sense4
    • AQUOS sense4 plus
    • AQUOS sense4 lite
    • AQUOS sense4 basic
    • AQUOS sense5G
    • AQUOS sense6
    • AQUOS sense6s
    • AQUOS sense7
    • AQUOS sense7 plus
    • AQUOS Xx
    • AQUOS Xx-Y
    • AQUOS Xx2 / mini
    • AQUOS Xx3 / mini
    • AQUOS zero
    • AQUOS zero2
    • AQUOS zero5G basic
    • AQUOS zero5G basic DX
    • AQUOS zero6
    • AQUOS wish
    • AQUOS wish2
    • Leitz Phone 1
    • Leitz Phone 2
    • STAR WARS mobile
    • シンプルスマホ3
    • シンプルスマホ4
    • シンプルスマホ5
    • シンプルスマホ6
  • SONY
    • Xperia 1
    • Xperia 1 II
    • Xperia 1 III
    • Xperia 1 Ⅳ
    • Xperia 10 II / III
    • Xperia 10 III Lite
    • Xperia 10 Ⅳ
    • Xperia 5 / II
    • Xperia 5 Ⅲ
    • Xperia 5 Ⅳ
    • Xperia 8
    • Xperia X Performance
    • Xperia XZ
    • Xperia XZ1
    • Xperia XZ2
    • Xperia XZ3
    • Xperia XZs
    • Xperia Z4
    • Xperia Z5
    • Xperia Ace
    • Xperia Ace II
    • Xepria Ace Ⅲ
    • Xperia PRO-I
  • Xiaomi
    • POCO F4 GT
    • Redmi Note 9T
    • Redmi 12C
    • Redmi 9T
    • Redmi Note 9S
    • Redmi Note 10 JE
    • Redmi Note 10T
    • Redmi Note 11
    • Redmi Note 11 Pro 5G
    • Xiaomi 11T / Pro
    • Xiaomi Mi 11 Lite 5G
    • Xiaomi 12T Pro
  • ZTE
    • Axon 10 Pro 5G
    • Libero 2
    • Libero 3
    • Libero 5G / II
    • Libero S10
    • M
    • MONO(MO-01K)
    • a1
  • 楽天モバイル
    • Rakuten BIG
    • Rakuten BIG s
    • Rakuten Hand / 5G
    • Rakuten Mini
  • NothingTechnology
    • Nothing Phone

LINEMOの対象端末については、こちらでも詳しく解説しています。詳しい購入方法なども紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOは評判が悪い!?解約手順について解説

LINEMOでは、オンラインでいつでも簡単に解約することができます。また、最低利用期間などもないので、いつ解約しても違約金が発生しません。

ただし、LINEMOの利用料金は日割り計算されないため解約日には注意が必要。できるだけ月末に近いタイミングで手続きするようにしてください。

ここからは、LINEMOの解約に関する以下の内容を解説します。

LINEMO解約について
  • 乗り換えせず回線自体を解約する場合
  • ソフトバンク・ワイモバイルに乗り換える場合
  • 他社にMNPで乗り換える場合

LINEMOを解約したくなったとき、解約方法を知っておけばスムーズに手続きできますよ。それでは解説していきます。

乗り換えせず回線自体を解約する場合

LINEMOから他社へ乗り換えずに解約する方法は以下の通り。

LINEMO解約手順
  1. LINEMOの公式ページに解約ページにアクセス
  2. 画面上部の「いいえ、利用しません。(解約)」にチェック
  3. そのまま下にスクロールして「解約お手続きはこちら」をクリック
  4. 規約の同意、マイページへのログイン
  5. 解約の注意事項・解約手続きに関する連絡先の確認
  6. アンケートに答えて完了

LINEMOを上記の手順で解約してしまうと、これまで利用していた電話番号は使えなくなります。しっかりと考えたうえで、解約手続きを行ってくださいね。

ソフトバンク・ワイモバイルに乗り換える場合

LINEMOからソフトバンクやワイモバイルに乗り換える場合、特別な手続きは必要ありません。MNP予約番号の発行も不要なので、手軽に乗り換えることができます。

LINEMOを解約したいタイミングで、ソフトバンクまたはワイモバイルの申し込みページにアクセスしてください。申し込み手順内で「LINEMOから乗り換え」と出てくるので、そちらを選択して契約手続きを行うだけでOKです。

他社にMNPで乗り換える場合

この場合はMNP予約番号を取得、その番号を使って乗り換え先との契約が成立した時点でLINEMOが解約となります。LINEMOでのMNP予約番号の取得方法は下記の通りです。

MNP予約番号の取得方法
  1. 解約ページにアクセス
  2. 「はい、利用します。(乗り換え)」にチェックして下へ進む
  3. MNP予約番号発行の手続き画面があらわれるので「お手続きを始める」ボタンをタップ
  4. 「MNP予約番号の発行」をチェックして次へ進む
  5. 転出にかかる費用(目安)や注意事項を確認
  6. 申し込みするとMNP予約番号が発行される

発行されたMNP予約番号は15日間の有効期限があります。ただ、乗り換え先によっては10日以上MNP予約番号の有効期限を残しておかなければいけないことがあるため、発行後は早めに手続きしてくださいね。

また、2024年5月よりMNPワンストップがスタートしました。MNPワンストップはMNP予約番号を発行せずに電話番号そのままで乗り換えが可能な方法です。

現在、MNPワンストップの利用が可能なキャリアは以下の通り。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • ワイモバイル
  • UQ mobile
  • povo
  • LINEMO
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • 日本通信SIM
  • b-mobile
  • mineo
  • センターモバイル
  • LPモバイル

上記キャリアへ乗り換えたい場合は、LINEMOでMNP予約番号を発行しなくても電話番号そのままで乗り換えることができますよ。ぜひ利用してみてくださいね。

LINEMOの申し込み方法について!他社からの乗り換えやソフトバンクの乗り換えまでご紹介

LINEMOの申し込み手順について、以下の内容を解説します。

LINEMOの申し込み
  • 他社から申し込みから乗り換える流れと手順
  • ソフトバンク料金プランから乗り換える流れと手順
  • 新規で申し込みから開通までの流れと手順

自分に当てはまる申し込み方法から、ステップに従って手続きを行うと簡単に申し込みできます。LINEMOのオンライン契約が不安な方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEMOに他社から申し込みから乗り換える流れと手順

LINEMOに他社から乗り換える際の流れは以下の通りです。

他社から乗り換えるかんたんな流れ
  1. 元キャリアでMNP予約番号を発行する
  2. LINEMOのトップページから「申し込む」を選択
  3. 「電話番号そのままで契約する」にチェックを入れる
  4. 手順に沿って必要事項を入力する
  5. 本人確認書類のアップロードして同意し、完了

LINEMOへの乗り換え方法は比較的簡単なので、オンライン契約が初めての方でも安心です。さらに詳しい手順は以下の通り。

LINEMO申し込み手順
  1. 元キャリアでMNP予約番号を発行する
  2. LINEMOのトップページから「申し込む」を選択
  3. 「電話番号そのままで契約する」にチェックを入れる[
  4. 「eSIM」を選択(SIMカード契約の場合も同様)
  5. 契約内容選択後、「サービス選択に進む」を選択
  6. LINEMOのプランとオプションを選択
  7. 「お客さま情報の入力に進む」から契約者情報を入力
  8. 本人確認書類のアップロードする
  9. 「重要事項の確認に進む」を選択
  10. 「申込内容の確認に進む」を選択
  11. 申し込みを確定する

基本的には上記の流れに従うことで、契約することができます。LINEMOの申し込みページは見やすくてシンプルなので、迷わず進めることができますよ。

また、MNPワンストップサービスに対応しているキャリアへの乗り換えであればMNP予約番号を発行しなくても電話番号そのままで乗り換えることが可能です。MNP予約番号を発行しなくてもいい分、手順も簡単なものになるのでぜひ利用してみてくださいね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOをソフトバンク料金プランから乗り換える流れと手順

ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える際の手順は下記の通りです。

LINEMOにソフトバンクから乗り換える手順
  1. 「My Soft Bank」へログインし、氏名・住所の確認、変更をする
  2. 過去に設定したネットワーク暗証番号(4桁)を準備する
  3. 申し込み画面で、「今の電話番号をそのまま使用する」→「ソフトバンク」を選択

ソフトバンクにへ契約した際、ネットワーク暗証番号を設定していると思います。LINEMOへの回線切替時に必要になるので確認をしてください。

確認方法は、下記の通りです。

  • ソフトバンクショップにて新しい暗証番号へ変更する
  • チャットサポートで暗証番号が記載された書面の発行手続きをする

チャットサポートでの手続きの場合、手元に書類が届くまでに1週間から10日程度時間がかかります。すぐに必要という方はソフトバンクショップへ行くことをおすすめします。

ソフトバンクから乗り換えをする際には、SIMロック解除・MNP予約番号発行は不要です。

LINEMOを新規で申し込みから開通までの流れと手順

LINEMOに新規で申し込む流れは以下の通りです。

新規契約を行うかんたんな流れ
  1. LINEMOのトップページから「申し込む」を選択
  2. 「新しい番号で契約」にチェックを入れる
  3. 手順に沿って必要事項を入力する
  4. 本人確認書類のアップロードして同意し、完了

新規契約手順についても、比較的簡単に行うことができます。さらに詳しい手順はこちら。

LINEMOで新規契約を行う手順
  1. LINEMOで利用するスマートフォンを用意する
  2. SIMロックを解除する
  3. SIMタイプを決める
  4. 本人確認書類を用意する
  5. 申し込み画面から「新しい電話番号で契約する」を選択
  6. 申し込み完了メールを受信
  7. 審査完了メールを受信
  8. SIMを受け取る
  9. SIMカードを挿入する
  10. 通信をするための設定をする
  11. 再起動させる

本人確認書類に利用できる書類には下記のものがあります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 国民健康保険証
  • パスポート(2020年2月4日以降に申請)
  • 旧型パスポート(2020年2月3日以前に申請)
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国パスポート
  • 学生証・生徒手帳

ご自身が契約するのか、家族が契約するのかなど契約の仕方によって必要になる本人確認書類は異なるので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

LINEMOに乗換える際の注意点

LINEMOに機種変更して乗り換える際の注意点は下記の通りです。

LINEMOに乗り換える際の注意点
  • 全ての手続きがWEBかLINEで行われる
  • 家族割引や光回線割引がない

LINEMOでは契約の申し込みやサポートなどの手続きが全てWEBもしくはLINEで行われます。店頭で説明を受けることができないため、ネットに疎い方にとっては少しハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、契約については先ほど画像付きでわかりやすく解説をしているので、本記事を参考にしていただければスムーズに行うことができるでしょう。

また、LINEMOでは家族割や光回線割などの割引は行っていません。現在お使いのキャリアで割引適用がされる場合、LINEMOに乗り換えるよりも安い可能性もあるのでよく確認をするようにしてください。

現在家族割が適用されているという方は自分がLINEMOに乗り換えた際に家族の携帯料金が高くなる可能性もあります。必ず家族とも相談をしてから決めるようにしましょう。

LINEMOはソフトバンク株式会社が運営をしていますが、ソフトバンクの家族割の回線としてカウントされないので注意してください。

LINEMO評判のよくある質問集・知恵袋

ここからは、LINEMOに乗り換える前に必ず知っておきたいよくある質問について紹介します。

いくら乗り換えて料金が安くなってとしても、不便になってしまってはいけませんからね。特にLINEMOはオンライン専用のため、わからないポイントがあっても気軽に相談できず困ってしまうかもしれません。よく目を通して乗り換え後に後悔のないようにしてください。

今回答えていく質問はこちら。

LINEMOに関する質問集
  • LINEMOの苦情先や問い合わせ先は?
  • LINEMOの電波状況は改善するの?
  • LINEMOの通信障害で繋がらない時の対策と改善方法
  • LINEMOは海外でも使える?
  • LINEMOの契約は難しいですか?
  • LINEMOの1ヶ月の料金はいくらですか?
  • LINEMOのSIMカードは返却不要ですか?

それではさっそくみていきましょう。

LINEMOの苦情先や問い合わせ先はチャットが基本

LINEMOには店頭がないため、苦情やお問合せはチャットが基本です。チャットはLINEMOの公式サイトもしくは公式LINEから利用できます。

基本的にサポートはチャットのみでしか受け付けていません。しかし、下記の場合には電話によるサポートが受けられます。

電話サポートが受けられる場合
  • 申し込み後のキャンセル
  • 申し込み状況の確認
  • 盗難・紛失による回線停止手続き
  • 開通(回線切り替え)手続き

緊急性が高く、早急に確認・処置が必要な場合のみ電話サポートが受けられます。

電話番号と受付時間は下記の通りです。

電話番号受付時間
申し込み後のキャンセル申し込み完了メールに記載10:00〜19:00
申し込み状況の確認0800−100−185010:00〜19:00
盗難・紛失による回線停止手続き0800−919−344224時間自動音声ガイダンス
開通(回線切り替え)手続きSIMに同梱されている冊子もしくは商品発送お知らせメールに記載10:00〜19:00

用件によって電話番号が異なるので必ず確認をしてからかけるようにしてください。

LINEMOの電波状況はソフトバンクへ問い合わせると改善する

もしLINEMOの電波状況がよくない際には、ソフトバンクの電波改善サービスに相談をしてください。場合によってはホームルーターの設置をしてくれることもあります。ただし、5G通信サービスについては改善されないので注意してください。

そもそもLINEMOはソフトバンクと同じ回線を使用しているために、電波状況が悪いということはほとんどないでしょう。しかし、地方や田舎などソフトバンクの電波が弱い地域ではLINEMOの電波状況が弱い可能性があります。

もし、LINEMOを利用していて電波が悪いと感じるのであればソフトバンクへ問い合わせてみてくださいね。

LINEMOの通信障害で繋がらない時の対策と改善方法

残念ながら通信障害が発生した場合は自力で回復する方法はありません。

通信障害中のスマホをインターネットに接続する方法は『Wi-Fiを利用する』もしくは『デュアルSIMで他社回線を契約する』の2パターンが考えられます。

手軽なのはWi-Fiの利用です。フリーWi-Fiや自宅のWi-Fiなどを使用すればLINEMO回線(ソフトバンク回線)を使用せずにインターネットに接続できるようになりますよ。

手間やお金がかかりますが、Wi-Fiがある場所を探す必要がなくなるのがデュアルSIMで他社回線を契約することです。注意点としてはLINEMOと同じソフトバンク回線を避けること。ソフトバンク回線を使用している格安SIMなどはLINEMOと同じタイミングで通信障害になってしまいます。

LINEMOのミニプラン3gbで990円の評判|3GBはちょっと少ないかも

LINEMOのミニプランは、月額990円とかなり安いことが魅力的ですが正直3GB以上使うと低速になってしまうのはかなり使いにくいといえます。

実際に3GBのミニプランを使った方の口コミはこちら。

今月からミニプラン(3GB)に変えてみたら5日で無くなったんじゃが⁉️

何があった⁉️

#ミニプラン
#LINEMO

X(旧Twitter)より引用

LINEMOの3GB使ってるんだけど、まぁ安いのは良いけど3GBではやはり少ないよな…昔のLINEmobileみたいにSNS全てがカウントフリーになるか通信データ容量が4GBか5GBくらいあればなぁ…
データ使い切っても300kbpsで通信できるのは凄いのかも知れんけど、やっぱり遅いしなぁ…

X(旧Twitter)より引用

スマホでメールやウェブサイトを少しだけ確認する程度であれば3GBで十分ですが、自宅にWi-Fi環境がない方やSNSを常にチェックしたい方、動画をよく見る方は3GBではなく、スマホプランへの加入がおすすめです。

基本的には、LINEMOのミニプランをサブ回線として使っている方が多かったですよ。LINEについてはギガフリーなので、万が一メイン機の回線が使えなくなったときの連絡手段として持っておくと便利かもしれませんね。

LINEMOの回線に関する評判|ソフトバンク回線が繋がる場所なら問題ない!

LINEMOはソフトバンク回線を利用しているため、ソフトバンク回線が繋がる場所であれば基本的に利用できます。ただ、一部地域ではどうしても繋がりにくい環境があるのも事実。

回線に関する口コミは以下の通り。

奈々青森は一周回って、ソフトバンク回線が快適だった(LINEMO

X(旧Twitter)より引用

やっとLINEMO使えるようにしたので軽くスピード比較 改めてドコモの回線がどんだけ糞になったのか認識した🤮 FASTのテスト終わらないって初めて見たわw

X(旧Twitter)より引用

会場付近と会場内、UQmobile回線よわよわだけどLINEMOが普通に繋がってる。これだけでも契約した価値あったな。

X(旧Twitter)より引用

もし、現在ソフトバンク回線が繋がりにくい場所に住んでいるのであればドコモやau回線を提供している格安SIMへの乗り換えがおすすめです。逆に現在ドコモやau回線を使っていて、回線がつながりにくい場合はLINEMOへ乗り換えたほうが快適に使えるでしょう。

LINEMOは海外でも使える!

LINEMOは国際電話と国際ローミング(データ通信・SMS)に対応しています。そのため、SIMカードを変えなくても海外でそのまま利用可能。海外へよく行く方にとって使いやすいですよね。

ただし、海外でLINEMOを使うと従量制になり、料金は利用した分が請求されます。行先によって異なりますが、こちらを見てみると3GB(24時間)で980円、9GB(72時間)で2,940円とかなり割高になっていますよね。

そのためLINEMOを海外で使うことはできますが、おすすめできるのかといわれると悩ましい点ではあります。

海外でデータ通信をそこまで使わないのであればLINEMOで十分ですが、頻繁に海外へ出かけるのであればahamoがおすすめ。ahamoでは、毎月の基本データ容量内(20GB)で海外データ通信が使えますよ。詳しくはこちらで解説しているので参考にしてください。

LINEMOの契約は難しくない!

LINEMOの契約は、難しいものではありません。

これまで店頭でスタッフの方に契約してもらっていた方の場合、オンラインで契約すると聞くと難しいように感じてしまいますよね。

しかし、実際は手順に従って必要な情報を入力するだけで完了します。LINEMOでは、2つの料金プランしか提供していないため、プラン選びのも困りません。

初めてオンライン契約する方でも、スムーズに契約できるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LINEMOの1ヶ月の料金は最安990円~

LINEMOの1ヵ月の月額料金は、最安990円から。LINEMOの基本料金は以下の通りです。

ミニプランスマホプラン
月額料金990円2,728円
データ量3GB20GB
通話料金20円/30秒

基本的には、月額料金にプラスして通話した分の料金が加算されていきます。

LINEMOには、通話かけ放題オプションキャンペーンも開催されており、7ヵ月間5分以内の通話が無料になるものも。月額料金に関係しているキャンペーンは以下の通り。

例えば、ミニプランへ加入して通話準定額(5分間の通話無料オプション)へ加入した場合の月額料金はこちらです。

ミニプラン+5分かけ放題
ミニプラン月額料金990円(3ヵ月間実質無料)
通話準定額550円(7ヵ月間無料)
加入から3ヵ月目までの月額料金実質0円
3~7ヵ月目までの月額料金990円
7ヵ月目以降の月額料金1,590円

一番安いLINEMOのプランであるミニプランに加入し、通話準定額を追加した場合は上記を参考にしてください。スマホプランの場合はこちら。

ミニプラン+無制限かけ放題
スマホプラン月額料金2,728円(10,000ポイント還元)
通話準定額550円(7ヵ月間無料)
加入から3ヵ月目までの月額料金実質0円
3~7ヵ月目までの月額料金1,816円
7ヵ月目以降の月額料金3,278円

スマホプランへ他社から乗り換えると10,000ポイント受け取れるため、約3ヵ月間は月額料金が実質無料になります。複雑な割引がないため、計算しやすいですよ。

LINEMOのSIMカードは返却不要!

LINEMOのSIMカードは、解約後も返却不要です。必要がなくなったSIMカードは、ハサミで細かく切って捨てましょう。

SIMカードは基本的に燃えるゴミとして捨てて問題ありません。ただ、自治体によっては捨て方が細かく指定されている場合もあるので、念のため住んでいる地域のごみ分別方法を確認しておいてくださいね。

LINEMOの評判まとめ

LINEMO 評判

LINEMOの評判を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。LINEMOの評判についてのまとめはこちら。

LINEMOの評判について
  • LINEMOは複雑な条件なしでスマホ料金を節約できる
  • 利用できるのはソフトバンク回線だから比較的快適
  • 時間やエリアによっては繋がりにくい時がある
  • データ容量による通信制限が怖い場合は速度制限時も1Mbpsのスマホプランがおすすめ
  • オンライン契約なので好きなタイミングで契約可能

スマホ料金を安くしたいと考えている方は、LINEMOへの乗り換えがおすすめできます。ただ、データ容量の使い方や通話、住んでいる地域によってはahamoなど他の料金プランのほうが使い勝手がいいことも。

自分の生活スタイルに合わせて、お得になるスマホキャリアを探してみてくださいね。

最新のLINEMOキャンペーン情報

LINEMOの評判

LINEMOの機種変更

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次