ドコモ光10ギガってどんなプラン?1ギガから乗り換える注意点や手順

ドコモ光の10ギガの内容が気になる」

「ドコモ光1ギガから10ギガには乗り換えられる?」

「ドコモ光10ギガの評判が気になる!」

など、ドコモ光10ギガについてさまざまな悩みがある方もいるのではないでしょうか?10ギガプランについてネットで検索すると、さまざまな情報があり取捨選択が難しいですよね。

また、光回線に関する内容は短いスパンで変わることが多いので、ネットには古い情報のものも多くあります。

そこで、この記事ではドコモ光10ギガについて知りたい方に向けて以下のポイントを解説します。

  • ドコモ光10ギガと1ギガの違い
  • ドコモ光10ギガの基本情報
  • ドコモ光10ギガを利用している方の口コミ
  • ドコモ光0ギガに変更する方法・注意点

記事を最後までチェックすることで、ドコモ光10ギガに関する悩みを解消できるでしょう。逆にこの記事を最後まで読まずに変更する/しないを決めると、後々後悔してしまうかもしれません。

順番に解説していくので、ドコモ光10ギガについて気になることがある方は参考にしてみてくださいね。

おすすめ窓口5選キャッシュバックとその他申し込み先


NNコミュニケーションズ
  • 最大35,000円
  • 2,000dpt
  • オプション不要
  • 最新ルーター無料レンタル
公式サイト

GMOとくとくBB

  • 最大100,000円
  • 2,000dpt
  • オプション加入必須
  • 最新ルーター無料レンタル
公式サイト

WiZ

  • 最大20,000円
  • 2,000dpt
  • オプション不要
公式サイト

ネットナビ

  • 最大20,000円
  • 2,000dpt
  • オプション加入必須
公式サイト


ディーナビ
  • 最大95,000円
  • 2,000dpt
  • オプション加入必須
公式サイト

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光に関する最新ニュース

2023年9月25日より、ドコモ光10ギガの提供エリアが拡大されました。

新たに追加された地域は以下の通りです。

  • 大阪府:豊中市、枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
  • 和歌山県:田辺市
  • 京都府:京都市、亀岡市、八幡市
  • 奈良県:奈良市、橿原市、香芝市
  • 滋賀県:大津市、長浜市、守山市、栗東市
  • 兵庫県:神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
  • 愛知県:豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
  • 静岡県:静岡市、裾野市
  • 三重県:津市、四日市市

これまで10ギガの提供エリア外だった奈良県なども追加され、NTT西日本エリアは10ギガが利用できる地域が増えてきています。

現在10ギガが提供エリア外の場合でも、今後新たに追加される可能性もありますので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

目次

ドコモ光10ギガと1ギガの違い

ドコモ光 10ギガ

プラン変更するためには、10ギガプランと1ギガプランにはどんな違いがあるのかを知ることが必要です。そこで、まずはドコモ光10ギガと1ギガの違いをまとめた表を見てみましょう。

10ギガ1ギガ
最大通信速度10Gbps1Gbps
月額料金

(ホーム)

  • 2年契約:6,380円~
  • 契約期間なし:8,030円~
  • 2年契約:5,720円~
  • 契約期間なし:7,370円~
月額料金

(マンション)

  • 2年契約:6,380円~
  • 契約期間なし:8,030円~
  • 2年契約:4,400円~
  • 契約期間なし:5,500円~
対象エリア東日本エリア

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県

西日本エリア

  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県
全国区

プラン名からわかるように10ギガプランの最大通信速度は10Gbps、1ギガプランは1Gbpsです。ただし、ドコモ光に限らず光回線の最大通信速度はあくまで理論値なので、必ずこの速度が実際に出るというわけではありません。

最大通信速度が10倍速くなる分、1ギガから10ギガへ変更すると月額料金も高くなってしまいます。ただし、10ギガプランでもドコモスマホのセット割は利用できるので安心してください。ドコモ光セット割に関してはこちらで詳しく解説します。

注意すべき点は対象エリアが1ギガと10ギガで違うという点です。1ギガプランが全国区なのに対し、10ギガプランは現在限られたエリアでしか利用できません。

また、10ギガプラン提供エリアに入っていても、一部地域では利用できない場合もあります。詳しい提供エリアが気になる方は一度こちらで確認してみてください。

どこに住んでいても1ギガから10ギガに変更できるわけではないということを覚えておきましょう。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガの料金プラン

10ギガプランと1ギガプランを比較すると月額料金に差があるとわかりました。そこで、次はドコモ光10ギガの料金プランをタイプごとに詳しく見てみましょう。

プラン2年契約あり契約期間なし
タイプA6,380円8,030円
タイプB6,600円8,250円
単独5,940円7,590円

10ギガプランの料金はホーム/マンションで変わりません。ただ、2年契約あり/契約期間なしの中でもタイプによって金額が異なります。タイプごとによって金額が違うだけではなく、利用できるプロバイダも違います。プロバイダに関しては後ほど解説するのでチェックしてみてくださいね。

ドコモ光のプロバイダにこだわりがなく「とりあえずホーム/マンションともに月々の出費を抑えたい」という方には「2年契約・タイプA」での契約をおすすめします。

「単独の方が安いのに?」と思う方もいるかもしれませんが、単独で契約する場合はドコモ光とは別でプロバイダを自分で契約しなくてはいけません。プロバイダのみ別での契約は面倒なだけではなく、月々の料金が高くなって損してしまう可能性もあるので注意しましょう。

ドコモ光10ギガに対応しているプロバイダ

ドコモ光10ギガプランは1ギガプランと対応しているプロバイダが違います。また、先ほど解説したようにドコモ光10ギガで利用できるプロバイダは契約するプランのタイプによって異なります。

10ギガプランに対応しているプロバイダは以下の通りです。

タイプA

※新規受付終了

タイプB

Aタイプは7種類、Bタイプには3種類のプロバイダがあります。単独の場合は利用できるプロバイダが限られています。気になるプロバイダがある方は確認しておくといいでしょう。

また、単独タイプからタイプA/Bに切り替える場合の手続きのみ無料でできますが、それ以外で切り替える場合はプロバイダ変更手数料として3,300円がかかります。

無駄な手数料を支払わないためにもプロバイダの特徴を知ってから選んでくださいね。こちらの記事ではドコモ光のプロバイダを徹底比較しています。詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

ドコモ光のプロバイダを徹底比較!選び方とおすすめのiPv6対応のプロバイダはこれ!

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガの通信速度と実測値

ここまでで紹介したようにドコモ光10ギガプランの最大通信速度は10Gbpsですが、契約する前に実際の速度も知っておきたいですよね。そこで、ドコモ光10ギガの実測値をツイッターで調査しました。

ドコモ光 10ギガ、ようやく開通しました!
やっぱりマンションの設備的に引込線に限度があって、とりあえず冷蔵庫の上に設置しました…

再予約した工事日まで時間が空いてしまって、V6プラスの開通に少し時間かかってしまったんですけど、速度測定したら下り1500Mbps!
やっぱりすごいわ…

X(旧Twitter)より引用

ドコモ光10ギガプランにして速度を測定したら爆速だった!
#ドコモ光

X(旧Twitter)より引用

ドコモ光10ギガの実測値をツイッターで調査したところ「1Gbpsを以上が出た」という声が多く、中には6.4Gbpsが出ている方もいます。

以下の表で1ギガの平均速度をまとめたので比較してみましょう。

ドコモ光1ギガの平均速度
平均ダウンロード速度267.18Mbps
平均アップロード速度282.09Mbps
平均Ping値18.76ms

引用元:みんなのネット回線速度(24年3月現在)

ドコモ光1ギガも200Mbps以上が出ているのでネットは十分ストレスなく楽しめますが「今より実測値を上げたい」「ノンストレスで動画視聴を楽しみたい」という方にはドコモ光10ギガの方が向いていると言えますね。

ドコモ光10ギガは安定した速度がメリットのひとつなので、家族の中でオンラインゲーム・Web会議・4Kの動画視聴が同時に楽しめます。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガの対応エリア

1ギガより安定した速度が魅力的なドコモ光10ギガですが、対応しているドコモ光のエリアは限られています。詳細は以下の通りです。

10ギガ対応エリア戸建て・マンション
東日本
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県
西日本
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県

10ギガプランは以上の17都道府県で利用できますが、上記に当てはまるエリアであれば必ずドコモ光10ギガが契約できるというわけではありません。お住まいの市区町村や住宅の状況によっては10ギガが利用できない場合もあります。

このように、どこでも10ギガプランが利用できるというわけではありません。そこで、ここからはドコモ光10ギガが対応しているのか調べる方法、エリア拡大予定について解説していきます。

ドコモ光10ギガに対応しているか調べる方法

ドコモ光10ギガに対応している場所なのか、細かいエリアの確認はNTT東日本・NTT西日本フレッツ光公式サイトからできます。

提供エリア検索ページ

NTT東日本エリア:こちら

NTT西日本エリア:こちら

NTT東日本エリア・NTT西日本エリアそれぞれのページで郵便番号を入力すると提供エリアなのかが確認できます。検索語にNTT東日本エリアは「光アクセス(10G品目)の提供エリアです」NTT西日本は「光アクセスサービス(10G)提供エリアです」と表記された場合、ドコモ光10ギガの利用が可能です。

先ほど紹介した表にお住まいの地域が入っていても、市区町村や受託のタイプによっては10ギガが利用できない場合もあるので、契約を進める前に一度確認しておくことをおすすめします。

ドコモ光10ギガのエリアは順次拡大予定

ドコモ光10ギガを利用したいのに、自分の住んでいる地域が提供エリア外だったという方もいるでしょう。急ぎで10ギガが必要な方は提供エリア内へ引っ越すしかありませんが、今お住まいの地域が今後ドコモ光10ギガの提供エリア内になる可能性はあります。

ドコモ光10ギガのページにも「提供エリアは順次拡大予定です」とあるので、今後提供エリアの広がりは期待できるでしょう。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガにおすすめなプロバイダはGMOとくとくBB

先ほどはドコモ光10ギガの対応プロバイダについて紹介しましたが、さまざまな種類があるためどれを選べばいいのかわからないですよね。プロバイダによって特徴が異なるので適当に選んでしまうのはおすすめしません。

そこで、ここからは「ドコモ光10ギガにおすすめなプロバイダ」と「申込みにおすすめな窓口」の2点を紹介します。ドコモ光10ギガを契約する際に重要な内容なのできちんとチェックしてみてくださいね。

ドコモ光×GMOとくとくBBは10ギガ対応ルーターがレンタル可能(390円)

さまざまなプロバイダがある中で、ドコモ光10ギガの申し込みにおすすめなのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 10ギガ対応ルーターがレンタルできる
  • Aタイプに属するプロバイダだから月額料金が安い

ドコモ光10ギガを利用して高速ネット接続を実現するためには、10ギガ対応のルーターが必要です。そのため、現在古いルーターなど10ギガに対応していないものを使っている場合、新しく購入するかレンタルする必要があります。

安い値段で10ギガ対応のルーターをレンタルしたい方にプロバイダ・GMOとくとくBBはぴったりです。ドコモ光や同じAタイプの@T COMや@niftyで10ギガ対応ルーターをレンタルする場合、月額550円かかります。

プロバイダをGMOとくとくBBにすると月々390円で10ギガ対応ルーターをレンタルできるので、他でレンタルした場合と比較して毎月160円お得だということがわかります。小さな金額にも思えますが、毎月かかる料金だと考えるとできるだけ抑えたいですよね。

さらに、料金面を考えるとGMOとくとくBBはタイプAに当てはまるので毎月の月額利用料も抑えられます。2年契約ありの月額料金だとタイプAは6,380円/タイプBは6,600円なので、毎月220円の差があります。

定期契約なしの場合も毎月220円の差です。ドコモ光のルーターレンタル料金と合わせると月々380円お得になり、1年で4,560円お得になるので節約しながらドコモ光10ギガを利用したい方に、GMOとくとくBBはおすすめしたいプロバイダです。

ドコモ光×GMOとくとくBBの申し込みはNNコミュニケーションズがおすすめ

ドコモ光10ギガ×GMOとくとくBBで申し込む場合、窓口にはNNコミュニケーションズをおすすめします。

NNコミュニケーションズがおすすめな理由は、キャッシュバックの受け取り時期と申請の手軽さです。

NNコミュニケーションズは申し込みと同時にキャッシュバック申請も完了するので、もらい忘れる心配がありません。また、条件がドコモユーザーのみで有料オプションへの加入なども一切ありません。

各代理店で行っているドコモ光のキャッシュバックキャンペーンをまとめた表をご覧ください。

代理店名最大キャッシュバック額有料オプション最短受け取り時期
NNコミュニケーションズ35,000円なし
(ドコモユーザーのみ)
課金開始の翌月
GMOとくとくBB100,000円あり開通月を含む5ヶ月目
株式会社ネットナビ20,000円あり開通月を含む6ヶ月目
代理店Wiz20,000円なし開通から6ヶ月後
ディーナビ95,000円あり開通から6ヶ月後
@nifty20,000円なし開通月を含む8ヶ月目
DTI最大10,000dptなし利用開始月の翌々月

最大キャッシュバック額で見るとGMOとくとくBBが1番高額ですが、GMOとくとくBBは有料オプションへの加入が必要なのでおすすめとはいえません

当サイトでおすすめしているNNコミュニケーションズと比較した表をご覧ください。

NNコミュニケーションズGMOとくとくBB
10ギガ契約35,000円30,000円〜
85,000円
他社違約金補填なし+15,000円
※転用・事業者変更は対象外
キャッシュバック条件ドコモユーザー
(ドコモ回線とのペア設定)
最大月額7,440円の有料オプション
申請方法折り返しの電話で口座番号を伝える開通月を含む4ヶ月目に送られてくるメールから口座登録
受け取り時期課金開始月の翌月末開通月を含む5ヶ月目以降

NNコミュニケーションズは、ドコモユーザーであれば10ギガ契約で35,000円のキャッシュバックが受け取れます。申請方法も簡単で、申し込みの際に口座番号を伝えるだけで最短翌月末に振り込まれます。

一方、GMOとくとくBBは契約する有料オプションによってキャッシュバック額が決まります。有料オプションとキャッシュバック額の詳細は以下の通りです。

キャッシュバック条件
64,500円2年定期契約プラン
指定サービス同時契約:合計7,440円

  • Lemino:990円
  • ひかりTV:2,750円
  • DAZN for docomo:3,700円
35,000円2年定期契約プラン
指定サービス同時契約:合計6,450円

  • ひかりTV (2年割):2,750円
  • DAZN for docomo:3,700円
18,000円2年定期契約プラン
指定サービス同時契約:合計2,750円

  • ひかりTV (2年割):2,750円
15,000円2年定期契約プラン
指定サービス同時契約:合計1,800円~

  • DAZN for docomo:3,700円

または

  • スカパー!:1,800円以上
12,000円2年定期契約プラン
指定サービス同時契約:440円~

  • Lemino:990円

または

  • dアニメストア:440円
10,000円なし
+500円+希望連絡日時を平日14~17時に指定
+15,000円他社からの乗り換え
※転用・事業者変更は対象外
+20,000円10ギガプラン契約者

こちらを見ると分かる通り、有料オプションをなしにするとキャッシュバックが10,000円まで減額し、10ギガ契約特典の20,000円と合わせて合計30,000円のキャッシュバックになります。

転用と事業者変更以外で他社から乗り換える方は+15,000円になるので合計45,000円になりますが、転用や事業者変更で乗り換える方や乗り換えがない方はNNコミュニケーションズの35,000円キャッシュバックの方がお得です。

また、GMOとくとくBBはキャッシュバック申請を4ヶ月後のメールから行うので、メールの見逃しや申請忘れのリスクがあります。

乗り換え特典が対象外の方や早く確実にキャッシュバックを受け取りたい方は、NNコミュニケーションズから申し込みましょう。

以下の記事ではドコモ光×NNコミュニケーションズの口コミやキャッシュバックキャンペーンについて解説しています。「NNコミュニケーションズって聞いたことがない」「どんな会社?」と気になる方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

ドコモ光のNNコミュニケーションズの評判と口コミ!会社概要とキャッシュバックやキャンペーンの詳細について

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガで使えるキャンペーン一覧

ここからはドコモ光10ギガを契約する際に使えるドコモ光のキャンペーンを紹介します。

キャンペーン名特典内容対象者・条件
ドコモ光新規工事料無料特典ドコモ光基本工事費無料(最大19,800円)新規申込者(1ギガ、10ギガプラン)
ドコモ光セット割ドコモ料金割引

1回線あたり毎月220~1,100円引き×最大20回線 永年割引

  • ドコモ契約者
  • ドコモ『ドコモ光セット割』対象プラン契約者
【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典dポイントプレゼント

  • 新規、事業者変更:最大35,000pt
  • 転用:最大30,000pt
  • 公式WEBまたはドコモショップからドコモ光を契約する
  • 2年定期プラン

※ドコモショップは要予約

【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガプラン変更特典dポイント7,000pt1ギガから10ギガ(2年定期契約)へプラン変更
NNコミュニケーションズ特典
ドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】
dポイント17,000pt10ギガ契約者(2年定期契約)

キャンペーンによって特典内容だけではなく、条件が細かく決まっています。それではひとつずつ解説するので参考にしてくださいね。

ドコモ光新規工事料無料特典

ドコモ光新規工事料無料特典の内容は以下の通りです。

ドコモ光新規工事料無料特典
特典内容ドコモ光基本工事費無料(最大19,800円)

※土日手数料等は無料対象外

対象者・対象プラン新規申込者(1ギガ、10ギガプラン)
適用条件申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始する
受付期間

新規契約での申込みで開通工事がある場合、基本工事費をまるまる無料にできます。ただし、新規契約の契約事務手数料(3,300円)や土日工事手数料(3,300円)は必要です。

「ドコモ光新規工事料無料特典」はNNコミュニケーションズから申し込んだ場合でも利用できるキャンペーンなので安心してくださいね。

受付期間に関しては公表されていません。キャンペーンが急に終了してしまう可能性もあるので、利用したい方は早めの申し込みをおすすめします。

光回線の違約金負担0円で乗り換え!工事費無料・解約金を負担してくれる

ドコモ光セット割

ドコモスマホとドコモ光のセット割についてチェックしましょう。

ドコモ光セット割
特典内容キャリアの契約プランによりドコモ料金から1回線あたり毎月220~1,100円引き×最大20回線 永年割引
対象者・対象プラン
  • ドコモ契約者
  • ドコモ『ドコモ光セット割』対象プラン契約者
適用条件特になし
受付期間

ドコモ光セット割の割引額はドコモで契約するプランによって決まります。

「eximo」または「irumo」を契約中の方の割引額は以下の通りです。

料金プラン割引額/月
eximo1,100円
irumo0.5GBなし
3GB1,100円
6GB1,100円
9GB1,100円

※1回線あたりの割引額

続いては、ギガホやギガライトなどを契約中の方の割引額です。

料金プラン割引額/月
5Gギガホ/ギガホ1,100円
5Gギガライト/ギガライト~7GB1,100円
~5GB1,100円
~3GB550円
~1GBなし

※1回線あたりの割引額

最大割引額は1,100円ですが、対象外となるプランもあるので覚えておいてくださいね。スマホセット割は一緒に住んでいる家族だけではなく、離れている家族も割引対象です。

引用元:ドコモ

上記のように父・母・子供+離れて住む祖父母がドコモスマホを利用しているパターンの場合、毎月のドコモ利用料金から合計4,950円が割り引かれます。

12ヶ月にすると合計59,400円の割引は大きなメリットですよね。適用条件は特にないので対象プランを契約するだけで、スマホセット割が利用できます。

また、受付期間に関しては公表されていません。スマホセット割はドコモ光だけではなく他の光回線でも定番のキャンペーンなので、いますぐ終わるということはないでしょう。

【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典

次はドコモ光公式の【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典について解説します。

【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典
特典内容dポイントプレゼント

  • 新規、事業者変更:最大35,000pt
  • 転用:最大30,000pt
対象者・対象プラン
  • 2年定期プランで契約する

※ドコモショップは要予約

適用条件
  • 公式WEBまたはドコモショップからドコモ光を契約する
  • 申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始
  • 契約者がdポイントクラブ会員
  • 利用開始日から2年間の継続利用
受付期間2023年5月1日よりキャンペーン終了時期が地域によって異なる

※ホームページ/ドコモショップで確認

新規・事業者変更/転用によってもらえるポイント数が違うキャンペーンですが、利用した際に知っておきたい注意点が2つあります。

こちらのキャンペーンは公式WEBまたはドコモショップから申し込んだ方のみ対象なので、先ほど紹介したNNコミュニケーションズなどの代理店から申し込んだ場合は利用できません。

ただし、NNコミュニケーションズで受け取れる最大35,000円キャッシュバック+17,000ptのdポイントの方が高額なので、あまりメリットは感じられませんね。

キャンペーン適用で受け取れるdポイントは期間(進呈月を含む6ヶ月)・用途限定なので注意しましょう。dポイントの使い方に関しては、dポイントクラブサイトに表記されているので参考にしてください。

また現在、ドコモショップでの【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典は地域によって利用可能かどうか異なります。終了時期もお住まいの地域で違うので、キャンペーンを利用したい場合は一度お近くにあるドコモショップに問い合わせてみましょう。

【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガプラン変更特典に関する内容を見てみましょう。

【ドコモ光】1ギガ⇒10ギガプラン変更特典
特典内容dポイント(期間・用途限定)7,000pt
対象者・対象プラン1ギガから10ギガ(2年定期契約)へプラン変更
適用条件
  • 公式WEBから申し込む
  • プラン変更の申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始
  • ドコモ光10ギガの契約者がdポイントクラブ会員であること
  • 利用開始日から2年間の継続利用
受付期間

先ほどの【ドコモ光10ギガ】dポイントプレゼント特典は、公式WEBまたはドコモショップからの申し込みでしたが、こちらのキャンペーンは公式WEB申請のみ対象です。dポイントクラブ会員であることが条件なので、会員になっていない方はプラン変更する前に登録しておきましょう。

また、キャンペーンで受け取れるdポイントは期間・用途が限定されています。詳しくはdポイントクラブサイトで確認してみてくださいね。

ちなみに、受付期間に関しては公表されていません。

ドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】

最後にNNコミュニケーションズで利用できるドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】を紹介します。

ドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】
特典内容dポイント17,000pt
対象者・対象プラン2年定期プランで契約する
適用条件
  • 申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始
  • 利用開始月の2ヶ月後の月末時点で契約中かつ、契約者がdポイントクラブ会員であること
受付期間

利用開始の4ヶ月後にdポイント17,000ptが受け取れます。また、有効期限は受け取った月を含む6ヶ月間なので使い忘れがないように注意が必要です。

もちろんNNコミュニケーションズの最大35,000円キャッシュバックとの併用も可能です。高額キャッシュバックだけでなく、dポイントも一緒に受け取れるのでドコモ光10ギガの窓口としてNNコミュニケーションズはとてもおすすめです!

また、ドコモ光1ギガも検討している方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

ドコモ光のキャッシュバック|乗り換えキャンペーンと受け取り方の詳細

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガがひかり電話に対応!【2023/5/31~】

ドコモ光10ギガのデメリットとして「ひかり電話に対応していない」というポイントがありました。しかし、2023年5月31日からドコモ光10ギガもひかり電話に対応しました!

月額料金も1ギガのときと変わらないので、安心して1ギガから10ギガにプラン変更できますね。また、現在ドコモ光10ギガを利用していてNTT東日本提供のひかり電話を使っている方にもひかり電話への乗り換えはおすすめです。

ドコモ光のひかり電話に乗り換えるとひかり電話対応機器利用料495円/月がかからなくなるので、年間で5,940円がお得になります。工事・解約金なし、電話番号もそのまま乗り換えられるので検討してみてくださいね。

ただし、ドコモ光10ギガのひかり電話は現在限られた地域でしか利用できません。

ひかり電話対応
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県
10ギガ提供エリア東日本西日本

上記のエリア内でもひかり電話を利用できる市区町村は限られているので詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてくださいね。ドコモ光によると10ギガ×ひかり電話の提供エリアは順次拡大予定となっています。

NTT東日本やNTT西日本のアナログ電話やフレッツ光のひかり電話から切り替える場合、現在利用している電話番号や電話機はそのまま使えます。

上記以外の電話番号を利用中の方は、そのままま使えるのか申込み時に調べてもらえます。調べてもらいたい場合は以下のものをあらかじめ用意しておきましょう。

  • サービス提供事業者名
  • 電話の(料金)プラン名
  • 契約者名(漢字・カナ)
  • 電話番号
  • 設置場所住所

ひかり電話が対応となることによって「ひかり電話が対応していないからドコモ光10ギガに乗り換えられない」と悩んでいた方は、安心して乗り換えられるようになりましたね!

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガの良い評判・悪い評判

次にドコモ光10ギガについて良い評判と悪い評判を紹介します。10ギガへの乗り換えを悩んでいた方にとって、実際に利用している方の口コミは大きな判断材料となるでしょう。

ここで紹介するドコモ光10ギガの口コミはX(旧Twitter)で調査しました。リアルな声がチェックできるので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ドコモ光10ギガの良い評判・口コミ

それではドコモ光10ギガの良い評判・口コミから紹介します。

ドコモ光10ギガ開通^o^
1Gbps超えてる時点で嬉しい

X(旧Twitter)より引用

ヤバい 速度10Gの差 ガチで感じているわ。
ドコモ光10Gにした途端 全然違うんだけどw

X(旧Twitter)より引用

ドコモ光10ギガに関する口コミをツイッターで調査すると、実際の速度に満足している声が多く見られました。口コミによると基本的に多くの方が1Gbps前後の速度が出ていて、中には2Gbps以上の速度が出ている方もいます。

やはり、ドコモ光10ギガの一番のメリットは速度が1ギガプランより安定しているといった点ですね。

docomo光10Gの特典dポイントが加算されてました。すっかり忘れてたので「なんでこんなにポイントが!?」ってなりましたよ。びっくりであります。

X(旧Twitter)より引用

また、ドコモ光10ギガの申し込み特典であるdポイントプレゼントに喜んでいる方の口コミも見つけました。先ほど紹介したようにNNコミュニケーションズから申し込んだ場合、最大25,000円キャッシュバックにプラスでドコモ光公式特典としてdポイントが17,000ポイントが受け取れます。

そのため、お得に乗り換えたい方にはドコモ光×NNコミュニケーションズがおすすめです。

ドコモ光10ギガの悪い評判・口コミ

ドコモ光10ギガに関する口コミは、良い評判だけではなく悪い評判もありました。そこで、次にドコモ光10ギガの悪い評判・口コミを見てみましょう。

ドコモ光10ギガのプロバイダ戻し、事業者がまーたやらかしてこの数日IPv4サイトが利用できなったり。今日明日には復旧見込みですがまぁ面倒ですね。

X(旧Twitter)より引用

なんで問い合わせの電話したタイミングでdocomoからかかってくるんだ?わざとか??たかだか1ギガプランから10ギガプランに変更手続きが半日たってまだできなくて泣けてくる…

X(旧Twitter)より引用

ツイッターでドコモ光10ギガに関する悪い評判・口コミを調査すると、大きくまとめて「オペレーターの対応が悪い」という声がありました。業者の不手際によって手続きがうまく進まなかったとのことです。

ただし、不手際によって手続きがうまく進まないことはドコモ光に限らず他の光回線でもあり得ることです。「この日までに開通したい」「この日じゃないと開通工事に立ち会えない」という日程がある場合、不手際があってもいいように早めにスケジュールを組んで申込み手続きをしましょう。

ドコモ光10ギガ、Wi-Fiの速度なんだけど有線の方はこれ以下なんすよ、、ルーター変えるか??

X(旧Twitter)より引用

また、口コミの中にはドコモ10ギガの速度に満足していない声もありました。ただし、これは多くの人が実測値も10Gbpsに近いと想像していることが原因のようです。

ドコモ光10ギガは最大通信速度10Gbpsとありますが、これは技術規格上の最大値であり「実際も必ず10Gbpsが出る」というわけではありません。そのため、10Gbpsが実際に出ると想定していた方からすると「速度が遅い」となってしまいます。

ドコモ光1ギガプランの実測値を知ると10ギガプランの速さがわかります。

ドコモ光1ギガの平均速度
平均ダウンロード速度267.18Mbps
平均アップロード速度282.09Mbps
平均Ping値18.76ms

引用元:みんなのネット回線速度(24年3月現在)

ドコモ光10ギガは1Gbps以上出ていますが、1ギガプランは260Mbpsくらいなので10ギガプランと比較すると速度の違いがよくわかりますね。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光1ギガから10ギガに変更する際は工事が必要!工事内容は?

ドコモ1ギガから10ギガに変更する際は、利用する回線が変わるためドコモ光の工事が必須です。10ギガに変更するにはどんな工事が必要なのか確認してみましょう。

細かい工事内容はお住まいの住宅によって異なる場合もありますが、NTT局舎/電柱/宅内設備のドコモ開通工事をして10ギガ専用の光ファイバーを自宅内に引き込む作業をします。

1ギガ用の光ファイバーがすでにありますが、隣に10ギガ専用光ファイバーを引き込むので1ギガ光ファイバーは入ったままです。そのため、もし10ギガから1ギガに変更する場合があっても立ち合い工事なしで乗り換えられます。

1ギガから10ギガへの変更工事にかかる費用は以下の通りです。

プラン変更の工事費用
戸建て19,800円
マンション16,500円

基本的には工事にかかる費用は上記の金額ですが、設置場所の設備状況によっては工事費用が8,360円になる場合があります。工事費用が変わる場合は工事担当者が設備を確認した際にわかります。

さらに、ひかり電話やドコモ光テレビオプションを同時に契約する場合、工事費用が別途発生します。

オプション名初期費用
ひかり電話1,100~3,300円
ドコモ光テレビオプションテレビ1台:13,530円

テレビ2~4台:28,160円

ドコモ光/ひかり電話/ドコモ光テレビオプションの工事費用が同時に発生すると、高額になってしまうので覚えておきましょう。ただし、ドコモ光の工事費用は新規契約の場合キャンペーンで無料にできます。

こちらの記事ではドコモ光の開通工事について詳しく解説されています。工事の日程やキャンペーン、注意点がわかるのでドコモ光10ギガに変更する方も確認しておくことをおすすめします。

ドコモ光の工事状況や日程!費用が安くなるキャンペーンの詳細から抑えるべき注意点

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光1ギガから10ギガに変更する方法

ドコモ光 10ギガ

次にドコモ光1ギガから10ギガに変更する方法を確認しましょう。

1ギガから10ギガの申し込み手順
  1. ドコモショップ/ドコモインフォメーションセンターからプラン変更の申し込みをする
  2. ドコモ光サービスセンターから連絡がくる
  3. 「開通のご案内」など必要な書類がドコモから送られてくる
  4. プランきりかえ工事を実施する
  5. ルーターなど接続機器の設定をする
  6. ご利用開始

1ギガから10ギガにプラン変更する場合、まずはドコモショップかドコモインフォメーションセンターに連絡してプラン変更の申し込みをします。

プラン変更の問い合わせ先

ドコモショップを検索:こちら

ドコモ携帯電話専用:151

一般電話などから:0120-800-000

(受付時間 9:00~20:00)

ドコモショップで申し込む場合、来店予約ができるので事前にしておきましょう。

電話番号はドコモ携帯電話専用と一般電話からの2つがありますが、どちらも音声ガイダンスにつながったら「7→1→5」の順番で番号を押すとスキップできます。本人確認のためにご契約者電話番号・契約時に指定した4桁の番号(ネットワーク暗証番号)が必要なので事前に準備しておいてください。

申し込み後にドコモ光サービスセンターからの折り返し電話があり、そこでドコモ10ギガの提供可否や工事日の調整をします。プランのきりかえ工事には立ち合いが必要なので、あらかじめ都合のいい日にちを考えておくと手続きがスムーズに進みます。

必要な書類を受け取った後、きりかえ工事に立ち会います。工事の後にルーターなど通信機器を自分で設定するので、10ギガ対応ルーターを用意しておきましょう。

きりかえ工事日以降にドコモから「ドコモ光契約申込書(控え)」が送られてきます。ちなみに、申し込みから10ギガ利用開始までには1ヶ月半程度かかります。プラン変更には時間がかかるので、余裕を持って申し込むといいでしょう。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光1ギガから10ギガに変更する際の注意点

ドコモ光の1ギガから10ギガへのプラン変更にはさまざまなメリットがありますが、変更する際にはいくつかの注意点もあります。注意点を知らずに10ギガへの変更を進めると「こんなはずではなかった」と乗り換えてから後悔してしまう可能性もあります。

ここで紹介する注意点は3点です。

ドコモ光1ギガから10ギガに変更する際の注意点
  • 10ギガ対応の環境にしないとあまり意味がない
  • タイプA・Bの中にも非対応のプロバイダがある
  • 提供エリア外では契約できない

変更後に後悔しないようにチェックしておいてくださいね。

注意点① 10ギガ対応の環境にしないとあまり意味がない

ドコモ光10ギガで快適にネットを利用するためには、10ギガに対応した環境作りをする必要があります。10ギガ対応の環境作りとはルーター/LANケーブルなど、通信に利用する機器を10ギガ対応のものにすることです。

10ギガ対応以外のものを利用していると、高速ネット通信を実感できません。10ギガにプラン変更しても通信速度が速くならないという方は、適した環境づくりができていない可能性もあります。

現在10ギガ対応のルーターがない方は購入かレンタルする必要がありますが、レンタルがおすすめです。ドコモやプロバイダで10ギガ対応ルーターはレンタル可能ですが、イチオシは先ほど紹介したGMOとくとくBBです。

基本的に10ギガ対応ルーターのレンタル料は月額550円ほどですが、プロバイダをGMOとくとくBBにすると月額390円でレンタルできます!ちなみに、ドコモ光10ギガ申込み時に選択するプロバイダによって利用できるルーターは異なります。気になる方は一度こちらを確認してみてくださいね。

ドコモ光が突然繋がらない時の即解決方法!現在、通信障害なのか原因と対処方法

注意点② タイプA・Bの中にも非対応のプロバイダがある

ドコモ光を契約する際に選べるプロバイダは21社あり、ドコモ光はタイプA・Bに分けられています。しかし、この21社は1ギガを契約する場合に利用できるプロバイダであり、10ギガを利用する際には非対応のプロバイダがあります。

ドコモ光10ギガを契約するときに選択できるプロバイダは以下の通りです。

タイプA

※新規受付終了

タイプB

大手プロバイダでありドコモ光1ギガには対応しているプロバイダのBIGLOBEはドコモ光10ギガに対応していません。そのため、1ギガから10ギガにプラン変更する場合は引き続き利用できないので注意しましょう。

ドコモ光1ギガから10ギガにプラン変更するときに両方に対応しているプロバイダを利用すると、プロバイダで発行したメールアドレスをそのまま使えます。メールアドレスを引き続き利用したい方は、プロバイダを変えずにプラン変更しましょう。

注意点③ 提供エリア外では契約できない

もちろんドコモ光10ギガは提供エリア外での契約ができません。現在10ギガプランを利用できるのは以下のエリアです。

10ギガ対応エリア戸建て・マンション
東日本
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県
西日本
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県

以上のエリアでドコモ光10ギガは利用できますが、市区町村や戸建て/マンションの住居タイプによっては契約できないエリアもあります。詳しくはこちらに掲載されているので契約を進める前にチェックしておいてくださいね。

ドコモ光10ギガ対応エリアは順次拡大予定との事なので、現在エリア外の方は拡大されるのを待ちましょう。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガに関するよくある質問・疑問

最後にここからはドコモ光10ギガに関するよくある質問・疑問を紹介していきます。

ドコモ光10ギガに関するよくある質問6選
  • OCNはドコモ光10ギガに対応している?
  • ドコモ光10ギガだとなぜひかり電話が使えないの?
  • ルーターはそのままでもドコモ光10ギガは使える?
  • ドコモ光10ギガから1ギガに変更するのは簡単?工事はどうなる?
  • ドコモ光10ギガはマンションでも使える?
  • ドコモ光10ギガを@niftyから申し込むとキャッシュバックはある?

紹介する質問・疑問は6つです。最後までチェックすると安心してドコモ光10ギガに乗り換えられるので、疑問点がある方は参考にしてみてくださいね。

OCNはドコモ光10ギガに対応している

OCNは、2023年7月1日より「OCNインターネット」という名称になり、10ギガプランの提供も開始しました。そのため、プロバイダOCNで10ギガプランを利用できます。

ただし、10ギガ対応ルーターのレンタル料が月額550円かかるので、費用を抑えたい方は月額390円でレンタルできるGMOとくとくBBの方がおすすめです。

「プロバイダ選びに迷っている」「10ギガ対応ルーターをリーズナブルな価格でレンタルしたい」と考えている方は、ぜひGMOとくとくBBを選んでみてくださいね。

ドコモ光10ギガでもひかり電話は使える

ドコモ光10ギガでもひかり電話を利用できます。以前は10ギガプランではひかり電話を利用できず、電話を利用するためにはNTT電話に戻すためのアナログ戻しという作業が必要でした。

しかし、2023年5月31日よりドコモ光10ギガでもひかり電話の利用が可能になりました。ただし、10ギガプランでひかり電話が使えるエリアは限られています。詳細は以下の通りです。

ひかり電話対応
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県
10ギガ提供エリア東日本西日本

ドコモ光10ギガのひかり電話提供エリアは順次拡大予定とのことなので、提供エリア外の方は少し待ってみましょう。

ルーターはそのままでもドコモ光10ギガは使えるが10ギガの速度は引き出せない

1ギガプランのときに使っていたルーターでもネット自体は利用可能ですが、ドコモ光10ギガの速度を引き出すことはできません。

ドコモ光10ギガのパフォーマンスを発揮するためには、10ギガ対応のルーターが必要です。

10ギガプラン契約後に「思ったより通信速度が速くない」と感じる場合、使っているルーターが10ギガに対応していないかもしれません。現在使っているルーターが未対応の場合、対応ルーターを購入かレンタルして用意しましょう。

レンタルする場合はプロバイダ・GMOとくとくBBがおすすめです。ドコモや他のプロバイダでは月々550円ですが、GMOとくとくBBなら390円と格安でレンタル可能です。毎月かかる料金であればできるだけ安く抑えたいですよね。

ドコモ光10ギガから1ギガに変更するのは簡単な工事で対応可能

過去に1ギガを利用していた場合は、1ギガから10ギガへ乗り換えるときのような工事はありません。

電柱から宅内に光回線を引き込む作業はすでにしてあるため、ドコモ光10ギガから1ギガに乗り換えるときは無派遣工事のみで完了します。

無派遣工事はNTT局社内だけで済むので、工事に立ち会う必要がありません。ただし、住宅の状況によっては立ち合い工事が必要になる可能性もあります

ドコモ光10ギガから1ギガへの乗り換えを検討していて、工事が必要なのか気になる方は一度問い合わせてみましょう。

問い合わせ先

ドコモショップを検索:こちら

ドコモ携帯電話専用:151

一般電話などから:0120-800-000

(受付時間 9:00~20:00)

電話で問い合わせる場合「7→1→5」の順番で番号を押すと音声ガイダンスをスキップできます。

ドコモ光の問い合わせ先については、こちらの記事でも解説しています。

ドコモ光の問い合わせ先電話番号一覧|すぐに解決できる方法と目的別のお客様サポートへ確認方法

ドコモ光10ギガはマンションでも使える

ドコモ光10ギガは、マンションでも契約できます。ドコモ光10ギガの提供エリアは以下の通りです。

10ギガ対応エリア戸建て・マンション
東日本
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 北海道
  • 宮城県
  • 新潟県
西日本
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 三重県

ただし、該当地域にお住まいの場合でも一部地域では利用できない場合もあります。詳しくは、下記から提供エリア検索をしてご確認ください。

提供エリア検索ページ

NTT東日本エリア:こちら

NTT西日本エリア:こちら

ドコモ光10ギガを契約する際は、戸建て・マンションどちらの場合でも必ずエリア検索をしてから申し込み手続きをしましょう。

ドコモ光10ギガを@niftyから申し込むとキャッシュバックはある

ドコモ光10ギガを@niftyから申し込むと、35,000円のキャッシュバックが受け取れます。

キャンペーン詳細は以下の通りです。

@nifty公式サイト特典
キャッシュバック額35,000円
対象者WEBまたは電話から@nifty with ドコモ光 10ギガ(新規・転用)に申し込み開通した方
受け取り時期開通月を含む8ヶ月目
受け取りまでの流れ開通月を含む7ヶ月目にキャッシュバック受け取り口座を登録、8ヶ月目に振り込まれる
その他の併用可能な特典
(ドコモ公式特典)
  • 新規工事料無料
  • dポイントプレゼント(期間・用途限定)

@nifty公式サイトからドコモ光10ギガへ申し込んでもキャッシュバックは受け取れますが、NNコミュニケーションズなら35,000円キャッシュバックが最短翌月末に受け取れます

NNコミュニケーションズから申し込んでもプロバイダ@niftyを選べるので、高額キャッシュバックを受け取りたい方はNNコミュニケーションズから申し込みましょう。

NNコミュニケーションズについては、こちらで詳しく解説しています。

45,000円キャッシュバック/

ドコモ光10ギガについてのまとめ

今回はドコモ光10ギガについて解説しましたが、あらためて10ギガプランの特徴を見てみましょう。

  • 最大通信速度は10Gbps
  • 1ギガプランより速い速度が期待できる
  • 利用できるエリアは限られている
  • 2023年5月31日からひかり電話に対応した

ドコモ光の10ギガプランは、利用できるエリアは限られていますが、提供エリア内にお住まいで通信速度を重視する方にはおすすめなプランといえるでしょう。

また、ドコモ光10ギガプランへの申し込みは、NNコミュニケーションズがおすすめです。NNコミュニケーションズ経由であれば、10ギガ契約で35,000円のキャッシュバックが受け取れます。

Web申し込み後の折り返し電話で口座情報を伝えるだけでキャッシュバック申請が完了するので、WEB手続きが苦手な方でも問題なく申請できます。

ドコモ光10ギガを契約する際は、ぜひNNコミュニケーションズを利用してくださいね!

45,000円キャッシュバック/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次