MENU

BBIQ光の口コミや評判|料金や速度など九州エリア限定のビビックを解説

「阿部寛さんがCMに出ている光回線の評判ってどうなの?」

「BBIQのインターネットは大丈夫?」

今回はこのBBIQ光について徹底解説していきます。

先に結論を述べるとBBIQ光は初期費用が安く申し込みしやすい光回線サービスで利用ユーザーの評価も高くおすすめの光回線サービスと言えます。

また、auのスマホセット割の利用が可能ですので、auユーザーの方はさらお得に利用が可能です。

一方、長期利用が前提となった割引サービスを提供しているので引っ越しが頻発する方には不向きの光回線サービスでもあります。

ですので、長期間BBIQ光と契約を継続できる方やauユーザー向けの光回線サービスとも言えます。

いずれにしても、BBIQ光はおすすめの光回線サービスのひとつであることは確かです。

\30,000円キャッシュバック開催中/

【BBIQ光正規代理店「NEXT」の窓口はこちら】

目次

1.BBIQ光とは?

 

BBIQ光は九州電力グループの子会社株式会社QTnetが提供する光回線サービスです。

提供エリアは九州全域の福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県の地域密着型ですが、残念なことに沖縄県は離島のため含まれていません。

 

「ギガスタート割」「つづけて割」「九電セット割」などの割引サービスが組み合わせるとこが可能で、月額料金がとても安くなり、コストパフォーマンスに優れている点も特徴のひとつと言えます。

 

また、設備は九州電力グループが所有する自然災害に強い送電鉄塔に光ファイバーを敷設しているので災害に強いサービスであることが伺えます。

 

因みにBBIQは、地元スポーツチームのオフィシャルスポンサーでもあり、実は野球の福岡ソフトバンクホークスを支援しています。

2.BBIQ光の料金について

BBIQ光の料金について見ていきます。

まず他社と料金を比較してみたろころ下記の通りになりました。

 

<戸建てプラン

BBIQ光 フレッツ光
(プロバイダ込)
au光 NURO光 softbank光
月額利用料 6380円 7040円 5610円 5217円 5720円
初期工事費 2200円 16500円
(実質無料)
41250円
(実質無料)
44000円
(実質無料)
26400円
(実質無料)
契約手数料 880円 880円 3300円 3300円 3300円
特典 あり あり あり あり あり
解約手数料 27060円 12100円 16500円 22000円 10500円

※フレッツ光のプロバイダ料金は1,100円で計算しています(平均料金)
※BBIQ光の月額利用料金は通常プランで比較しています。

 

<マンションプラン>

BBIQ光 フレッツ光
(プロバイダ込)
au光 NURO光 softbank光
月額利用料 6380円 5335円 4180円 2090円〜2750円 4180円
初期工事費 2200円 16500円
(実質無料)
41250円
(実質無料)
44000円
(実質無料)
26400円
(実質無料)
契約手数料 880円 880円 3300円 3300円 3300円
特典 あり あり あり あり あり
解約手数料 27060円 12100円 16500円 22000円 10500円

※フレッツ光のプロバイダ料金は1,000円で計算しています(平均料金)
※BBIQ光の月額利用料金は通常プランで比較しています。

月額利用料で比較するとBBIQ光は他社に比べて安くはないことがわかります。

しかし、BBIQ光は新規契約の場合初期工事費と契約事務手数料が驚異的に安く申し込みしやすいのがわかります。

因みに、BBIQ光の利用実績がある方は標準工事費を支払い必要がありますので注意が必要です。

契約タイプ 戸建てプラン マンションプラン マンションプラン(LAN方式)
標準工事費 27060円 27060円 12100円

また、BBIQ光では通常プラン(2年継続コース)以外にBBIQつづけて割(3年継続コース)に加えて、九州電力グループ会社ならではの九電セット割と呼ばれる割引プランが存在します。

さらに、新規申込者向けにつづけて割と九電セットを併せたギガスタート割というプランがあります。

 

<戸建てプラン

プラン 割引額 月額料金
通常プラン なし 6380円
九電セット割 330円 6050円
つづけて割 880円 5500円
つづけて割+九電セット割(ギガスタート割) 1210円 5170円

ギガスタート割は、利用開始から11か月間割引が適用されます。

 

<マンションプラン>

割引額 月額料金
通常プラン なし 4510~6380円
九電セット割 110円 4400~6270円

つづけて割は戸建てプランのみ適用される割引プランで、マンションプランの割引プランは九電セット割のみとなります。

月額料金で比較した場合、BBIQ光は戸建ての方にメリットが多くマンション利用者にはメリットが少ないことがわかります。

また、途中解約の際に発生する違約金も加入するプラン、契約期間によって金額が変わります。

 

<つづけて割>

利用期間 違約金
~11ヶ月 27500円
12ヶ月~23ヶ月 22000円
24ヶ月~35ヶ月 16500円
1回目の更新月の翌々月以降 13750円
2回目の更新月の翌々月以降 11000円

 

<通常プラン>

利用期間 違約金
~11ヶ月 27060円
12ヶ月~17ヶ月 22000円
18ヶ月~23ヶ月 11000円
24ヶ月以降 0円

通常プランの場合ですと契約更新後は違約金が発生しません。

BBIQ光から乗り換えを検討されている方にありがたい配慮かもしれません。

3.BBIQ光の口コミや評判について

BBIQ光の口コミや評判についてみていきます。

価格.COMの評価を見てみたところ、総合満足度は星3と平均的な評価で口コミを確認したところ、使ってよかったや電話対応が良い、回線速度に満足しているなどの良い口コミ評価がある一方で、月額料金が高いやマンションで利用されている方で接続環境に不満があるなど不評の口コミも見られました。

 

総合的に見るとBBIQ光は戸建てで利用されている方の評価が高く、マンションで利用されている方には不満が残るようで戸建てで利用される方にはおすすめといえます。

 

また、ツイッターの口コミでは、これといって不評な口コミは見られませんでした。


戸建てで利用されている方と思われますが、回線速度はかなり出ているようです。


福岡県ではBBIQ光は安定しているようです。


BBIQ光のWI-FIネットワークも安定しているようです。

3-1.BBIQ光のメリット

BBIQ光のメリットについて解説します。

BBIQ光のメリットは大きく分けて、

  • 工事費が格安で新規特典がある
  • 引っ越し特典
  • auスマートバリューが使える

上記の3つがあります。

Web・お客さまセンター新規お申込み特典

画像提供元:BBIQ光公式

BBIQ光は新規契約の際に発生する初期工事費が驚異的に安く標準工事費は2200円です。

戸建てマンション共になりますが最大990円月額利用料金を11ヶ月間割引が可能になります。

キャッシュバックのなどは別に990円×11ヶ月=10890円の節約が可能になります。

auスマートバリューが使える

画像提供元:BBIQ光公式

BBIQ光と併せてBBIQ光電話を利用するとauスマートバリューの適用が可能になります。

auスマートバリューはお使いのスマホの月額利用料が最大で1100円割引されるサービスです。

BBIQ光を利用中の方でauユーザーの方はスマートバリューが適用可能か確認されてみては如何でしょうか?

3-2.BBIQのデメリット

次にBBIQ光のデメリットについて解説します。

BBIQ光デメリットは、大きく分けて、

  • 長期割引プランが3年で長い
  • 違約金が高額

この2つが挙げられます。

BBIQ光の通常プランは2年契約コースで月額利用料が6380円ですが、割引プランのつづけて割は3年と長く、自動更新型で、更新月を逃すと、途中解約になり違約金が発生します。

 

回線に不満などがなければ問題ありませんが、不満があった場合3年は長いです。

どうしてもBBIQ光を途中解約したくなった際は、違約金を負担してくれる他社切り替え特典があり、セット割なども使えるお使いのスマホ契約会社の光回線サービスを利用する検討をされてください。

 

また、途中解約の際に発生する違約金は、契約期間に応じで増減します。

契約期間が1年未満の方は27500円の違約金が発生した上に回線の撤去費用なども別途発生します。

 

BBIQ光は長期間利用を前提とした光回線サービスですので、ご利用を検討されている方は長期間使えるか慎重に検討されてください。

4.BBIQ光をおすすめできる人

九州限定の光回線なので九州在住の方で特にauユーザーはBBIQ光はおすすめ。

また、BBIQ光はマンションプランでの契約ではメリットが少なく戸建てプランにメリットが充実しています。

さらに、BBIQ光はauスマートバリューの利用が可能です。

ですので、九州に在住の方で戸建てにお住まいの方でauユーザーの方はスマホセット割も併せてメリットが豊富ですので間違いなくおすすめです。

4-1.BBIQ光は九州地方に住んでいる方におすすめ

BBIQ光は提供エリアが九州のみですので、九州在住の方にはBBIQ光はおすすめできる光回線サービスです。

自宅が戸建てでauユーザーの方は、BBIQ光は初期工事費も大変安く月額利用料の割引プランなども充実していますので、ネット回線の契約がまだの方は検討されてみては如何でしょうか?

因みに、BBIQ光のマンションプランはメリットが戸建てにお住まいの方に比べてメリットが少ないのでご注意ください。

また、九州地方で佐賀県、大分県、長崎県にお住まいの方はBBIQ光のみの提供となっていますのでご注意ください。

4-2.公式より代理店で申し込みする方がキャンペーンがお得

画像元:BBIQ正規代理店「NEXT」

BBIQ光を申し込む際は、公式で申し込みするよりも代理店から申し込みした方がキャンペーンが豊富です。

BBIQ光のお得な公式代理店から申し込みをすると下記のお得なキャッシュバックがもらえます。

戸建=30,000円 マンション=25000円+ギガコース申し込み1,000円×11ヶ月=最大41000円

30,000円キャッシュバック条件

5つあるオプションの内、2つ申し込みが条件になります。

①BBIQ光電話バリュープラン 発信者番号表示/番号通知リクエスト/割り込み電話/転送電話/迷惑電話拒否 合計1600円が600円で使える電話オプション。
②安心まとめてパック ネット詐欺おまもり/パスワードまとめて管理/リモートサポート/パソコン診断ツール 合計1,400円が700円で使えるセキュリティオプション。
③BBIQビデオ放題 U-NEXT U-NEXTの動画の見放題プランが990円で視聴できる動画サービス。
④アプリ放題 筆王などの有料アプリ50作品以上のものが500円で利用できるアプリサービス。
⑤BBIQ雑誌読み放題 様々なジャンルの人気、雑誌500誌以上が読み放題のサービスが400円で利用できる読み放題サービス。

8ヶ月間利用することを前提となってます。

利用される方にはお得になりますし、利用されない方でも④と⑤を8ヶ月利用しても7,200円になるので、その後解約をすれば手元には20,000円以上残る内容になってます。

月額料金や初期費用などは公式で申し込みしても代理店「NEXT」で申し込みしても一緒になりますので、ご安心下さい。

\30,000円キャッシュバック開催中/

【BBIQ光正規代理店「NEXT」の窓口はこちら】

5.BBIQ光のよくある疑問点を解説

BBIQ光を利用していてよくある疑問点についてまとめました。

普段BBIQ光を利用されている方は参考にされてみてください。

5-1.速度が遅い場合の対処方法は?

BBIQ光を利用していて速度が遅く感じる場合は、まず時間帯を変えてみましょう。

利用環境が集合住宅の場合は、利用者数に応じて回線速度が分割され遅くなります。

利用する時間帯を変えることで回線速度が速くなる可能性があります。

戸建てにお住まいの方で回線速度が遅く感じる方は、ルーターの接続環境を見直してみましょう。

スマホなど無線LANで接続している端末が多ければ多いほど回線速度は遅くなります。

不要な接続を減らすこどで回線速度が回復する可能性があります。

また、ルーターへの接続にセキュリティをかけていなかった場合、外部から回線を盗まれて回線速度が低下している可能性があります。

接続を確かめてみて知らないアクセスがあれば、間違いなく盗まれていますので速やかにセキュリティ機能を使用しましょう。

戸建てにお住まいの方で上記以外で回線速度に問題があるようでしたら、敷設していある光ファイバーケーブルに問題が発生している可能性があります。

光ファイバーケーブルの敷設は電線からの光ファイバーと自宅に敷設する光ファイバーを融着という手法で繋ぎます。

融着は読んで字の如く光ファイバー同士を溶かして繋ぎます。

この溶かす際にケーブル同士のズレが酷いと回線速度が著しく低下します。

極端に回線速度が遅い場合は、BBIQ光のお客様サポートに調査してくれないか相談してみましょう。

BBIQ光お客様サポート:0120-86-3727

5-2.無線ルーターは無料?

BBIQ光では、無線ルーターのみを提供するサービスがありません。

しかし、BBIQ光電話を利用することで無線機能つきのルーターを利用することが可能です。

しかも、IEEE802.11a/b/g/n/acに対応していますので、5Gでも利用可能な高性能なルーターですのでメリットは大きいでしょう。

因みにBBIQ光電話の初期費用と月額利用料は下記の通りです。

<初期費用>

BBIQ光から貰った電話番号 NTTから貰っている番号をそのまま利用
回線登録料 2200円 2200円
番号移転手続費 なし 1980円
初期費用合計 2200円 4180円

<月額利用料>

BBIQ光電話
1回線ご利用の場合
BBIQ光電話
2回線ご利用の場合
BBIQ光電話
月額基本料金
550円 1回線目に+330円

独自にルーターを購入するより、電話も利用できますのでBBIQ光電話を契約する方がメリットは大きいでしょう。

5-3.BBIQ光にはWiMAX2のプランもある

BBIQ光には実はWiMAX2のプランもあります。

契約コースは2種類ありどちらも初月無料で利用が可能です。

月間データ量制限なし(3年)コース 月間データ量7GB(3年) コース
月間データ容量 制限なし 7GB
利用開始月 0円 0円
2~3ヵ月目 3740円 3740円
4ヵ月目以降 4510円 3740円
LTEオプション料 0円 0円
契約事務手数料 0円 0円

※BBIQ光の無線ルーターはWiMAX2+ですので全国のWiMAX2+サービスエリアで利用が可能です。
※いずれのプランも3年継続プランです。
※プラン変更に関わる手数料は無料です。
※無線ルーターの端末代金は無料です。

 

因みに提供される端末はNEC社製のSpeed Wi-Fi NEXT WX05でスペックは下記のとおりです。

  • 最大通信速度

【ハイスピードモード】
・下り最大440Mbps
・上り最大30Mbps

【ハイスピードプラスエリアモード】
・下り最大440Mbps
・上り最大75Mbps

※ハイスピードプラスエリアモードでの接続を行った月は、LTEオプション料(1,005円/月)が加算されます。

ただし、ご利用コースが「月間データ量7GB(3年)」および「月間データ量制限なし(3年)」の場合、LTEオプション料は加算されません。

※実際の通信速度は通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて低下します。

5-4.BBIQ光問い合わせ先一覧

BBIQ光各問合せ先をまとめると下記の通りになります。

BBIQ光お客様サポート:0120-86-3727
新規申し込み相談ダイヤル:0120-98-6901
webからの新規申し込み申し込みフォーム

6.BBIQ光のまとめ

BBIQ光について解説してきましたが如何でしょうか?

BBIQ光は提供エリアが九州のみの光回線サービスですが、ユーザーの口コミや評価が全体的に高く光回線サービスとしてみると、初期工事費が大変安く申し込みしやすいため、コストパフォーマンスに優れています。

また、月額利用料についても割引プランやスマホのセット割が使えますので大変お得です

その一方、契約プランが通常でも2年利用、割引プランで3年利用と利用期間がかなり長いです。

しかも、途中解約する際に発生する違約金は高額に加え、撤去工事費も発生します。

ですので、引っ越しが多い方などには不向きの解約しずらい光回線サービスでもあります。

利用される方は長期間利用すること念頭において契約を検討されてください。

最後に、

  • 九州に住んでいる。
  • 長期間利用が可能
  • 自宅が戸建て
  • スマホがau

上記に当てはまる方には、BBIQ光は間違いなくおすすめな光回線サービスですので、ネット回線の新規申し込みがまだの方は是非検討されてください。

因みに、申し込みの際は株式会社ネクストの代理店を経由して申し込むとBBIQ光固有の割引に加え、代理店独自のキャッシュバックなどの特典も受けれますので色々とお得です。

\30,000円キャッシュバック開催中/

【BBIQ光正規代理店「NEXT」の窓口はこちら】

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる