ソフトバンク光を解約方法は簡単!全手順と違約金をタダにする方法を公開!

「ソフトバンク光の解約方法がわからない…」

「ソフトバンク光を解約したい…けど違約金がかかるから解約できない…」

どんなに事前にリサーチしていても、いざ使用してみると細かな点に不満を感じたりするものです。

ソフトバンク光は総合的なサービスの質は高いですが、利用するエリアなどによって速度が出ないなどの不満を感じる場合があるのは事実です。

実際にソフトバンク光を解約する場合、どのような手順を踏めばよいのでしょうか?

ここでは、ソフトバンク光を簡単に解約するための全手順を紹介しつつ、ネックとなる違約金をタダにする方法を伝授します。

ソフトバンク光の解約の流れ
  • ソフトバンク光に解約の電話をする
  • レンタル機器の返却(BBユニットなど)
  • 撤去工事(必須ではない)
あわせて読みたい
【2022年版】ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンが一番高く貰える!即日2万円以上のおすす...
【2022年版】ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンが一番高く貰える!即日2万円以上のおすす...『ソフトバンク光はどこから契約したら一番お得?』『ソフトバンク光のキャッシュバックはどこが高い?』『キャッシュバックのハードルは高いの?』ソフトバンク光を契...

オプション加入なし!レビュー3800件以上の実績

37,000円現金キャッシュバック

一番おすすめの窓口はこちら

目次

1.ソフトバンク光の解約は電話で問い合わせをする

ソフトバンク光を解約する場合、実は電話一本かけるだけで完了するのでかなり簡単に行うことができます。

他の光回線では、何度も電話をかけなければならなかったりしてかなり面倒なのですが、ソフトバンクはその意味ではとても親切な会社です。

では、実際にどのようにして解約手続きが進んでいくのでしょうか?

ここでは、より詳しくソフトバンク光の解約方法について解説していきます。

1-1.サポートセンターに電話で問い合わせ

参照先:ソフトバンク光

ソフトバンク光では、解約する時には電話での問い合わせが必要になります。

他のサービスでも同様なのですが、オプションの変更などの手続きはインターネット上で行うことができるのですが、解約だけは電話連絡で行わなければなりません

以下の電話番号に、営業時間内に電話してください。

  • 電話番号:186-0800-111-2009
  • 受付時間:10:00~19:00

※一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。

この際、スカパー、Netflix、ひかりTV、スマートレスキュー、がっちりパック、プレミアムTVを契約されている方は、別途各サービスの解約手続きは自分で行う必要があります。

注意したいのは解約電話をかけるタイミングであり、解約希望日の6営業日前(土日祝除く)までに行う必要があります

このタイミングを逃すと、翌月の解約となってしまい余計な費用が発生してしまいます。

予め引っ越しなどで解約することが分かっているのであれば、時間に余裕を持って解約手続きをスタートさせることをおすすめします。

ソフトバンク光でも、電話する時間帯によっては繋がりにくいというケースがあります。

特に、土日や平日の夕方などはつながるまでに時間がかかりますので、ある程度時間に余裕を持って対応するようにしましょう。

また、ソフトバンク光ではコールセンター混雑予想カレンダーという機能があります。

参照先:ソフトバンク光

実際の混雑状況や、向こう一週間の混雑予測が掲載されているので、これを目安に連絡することでスムーズに解約手続きを進めることができますよ。

電話してから廃止日を決定することになりますが、電話した日から最短で6日後以降の好きな日にちで解約日を設定できます。

1-2.レンタル機器の返却


参照先:ソフトバンク光

解約の連絡をした後に、レンタル機器がある場合は返却することを指示されます。

その指示に従って、レンタル機器を返却する必要があります

なお、ソフトバンク光でレンタル可能な機器は、ソフトバンクのものとNTTのものがあって、それぞれの機器で返却先が異なります

但し、ソフトバンク光から他の光コラボレーション事業者へ変更する場合は、NTTロゴの入った機器は継続利用となるため返却は不要となります。

これも、解約の電話において指示されますので、しっかりと説明を聞いて対応するようにしましょう

 

ソフトバンク機器としては、BBユニット(無線LANルーター内臓)や地デジチューナー本体、SoftBank Air、Pocket Wi-Fiなどがあります。

なお、ケーブル関係やACアダプタなどの付属品も合わせて返却する必要があります。

ただ、タブレットは返却不要となりそのまま継続して利用することが可能です。

返却する機器の準備が完了したら、機器を受け取り時の箱、または所有しているダンボールなどに、破損のないように梱包します。

発送方法に特に指定はなく、自身の希望の良い方法で発送します。

送付伝票のご依頼主欄には、ご自身の郵便番号/住所/電話番号を正確に記入してください。

それぞれの機器によって、返却先が異なるのでしっかり確認した上で住所を記載します。

【光BBユニット、Airターミナル、おうちのでんわ、ADSLモデムの返却先】

〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8
ソフトバンク返品センター宛

※宛先の電話番号の記載は不要

【開通前レンタル機器の返却先】

〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8
ソフトバンク光 貸与品返品センター

※宛先の電話番号の記載は不要

発送は元払いとする必要があるので、返送費用が発生することになります

また、返却期限は解約後から14日以内となっているので、期限内に返却してくださいね。

 

返却した機器が破損していたり、返却期日までに返却しない場合は、規定/規約にしたがって規約金、または修理交換料金が発生する場合があるので、要注意です。

NTT機器の場合、光回線の撤去工事が発生する時には工事担当者が機器を回収するので返却は不要です。

また、機器の種類や返却台数は、契約内容によって異なるので解約電話時の指示に従ってください。

機器に付属のACアダプタも返却するようにしましょう。

NTT機器の場合は、回収キットが送付されるので、 そちらへ機器を封入のうえ返送することになります
*NTT機器の場合は、送料はかかりません。

ソフトバンク機器の場合と違い、梱包ダンボールなど用意する必要がないのが良いですね。

あとは、回収キットに同梱された「機器返却方法のご案内」に従い、返却します。

送り状のお客様控えは、大切に保管しておいてください。

1-3.撤去工事

ソフトバンク光の撤去工事は任意であり、必ず行わなければならないものではありません

但し、賃貸物件やマンションに住んでいる場合は工事が必須となる場合があります。

主なケースとしては、光回線が導入されていなかったマンションやアパートにおいて、自分で開通工事を行って光回線を引き込んだ場合は、退去時に光コンセントを撤去する旨が事前通知されている場合があります。

撤去工事が必要な場合は、解約の電話で申し込むと、こちらの希望日をベースとして工事日の調整が行われます

工事する日程等はある程度融通を利かせてくれますが、撤去を行う際は立ち合いが必要なので自分の都合に合わせる必要があります。

ただ、転勤などで引っ越ししなければならない場合、退去するまでに工事が完了しなければ、その間の家賃を日割りで支払う必要があります。

よって、電話での申込時に、ある程度予定日をいくつか練っておき整合するようにしてください。

撤去工事費は基本的に無料となりますので、費用という面では安心です

2.ソフトバンク光を解約する時の注意点を状況別に解説

ソフトバンク光を解約する理由はいくつものパターンがありますが、それぞれのケースにおいて解約時に注意すべきポイントがあります。

注意点をしっかりと把握しておかないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるのです。

ここでは、引っ越し時、乗り換え時、死亡時における解約の注意点について解説します。

2-1.引っ越し時

転勤等で引っ越しして新しい場所に移動する場合、光回線の乗り換えることもあります。

ソフトバンク光では、引越し先でもサービスエリア内であれば継続して利用することができる反面、移動先でより魅力的な光回線がある場合は乗り換えるというケースもあります。

引っ越しにおいてソフトバンク光を解約する場合、おうち割光セットを解約することでスマホの月額料金が上がること、初期工事費の残額があると一括請求される場合に注意が必要です。

もしソフトバンク光においておうち割光セットを契約している場合、ソフトバンク光を解約することでスマホや携帯電話の利用料金が上がってしまいます。

おうち割光セットを契約すれば、ソフトバンクのスマホや携帯電話の月額料金が1台につき最大1,100円割引されるのですが、ソフトバンク光を解約することで引っ越し先で新規契約をするまで値引きが適用されることなく月額料金が高くなるので要注意です。

また、初期工事費の残額があると一括請求される点については、ソフトバンク光の開通工事費を分割払いしていると、解約時に開通工事費の残額を一括請求されますので、まとまった費用を用意しなければなりません。

他では、撤去工事のタイミングが退去日より後になる場合は、工事完了までの間の家賃を日割りで請求されることと、撤去工事は立ち会い必須ですので立ち会いするための交通費なども発生するので要注意です。

退去寸前に解約する場合は、モデムの返却や撤去工事が必要な場合に困難となる点にも考慮する必要があります。

ソフトバンク光からauひかりやドコモ光などに乗り換えると違約金を乗り換え先の光回線が負担してくれます。

下記のリンクより詳細を確認しましょう。

2-2.乗り換え時

ソフトバンク光から他社に乗り換える場合は、ソフトバンク光電話を利用している場合において、他の光回線への乗り換えでは基本的には電話番号の引き継ぎができなくなっています

番号は変わってしまうので、それを回避するために一度NTTのアナログ電話に戻して、そこから別の光回線に引き継ぐといった手順を取る必要があるのです。

 

実際的には電話番号の引き継ぎは可能なのですが、光回線同士で直接引き継げるわけではなくアナログ電話を挟むという余計な手間がかかるので、時間もかかってしまいます。

 

また、Yahoo!BBのプレミアム会員のプランに加入していると、解約と同時にサービスが利用できなくなってしまいます

 

会員特典のサービスは複数あるのですが、Yahoo!BBのメールアドレスが使えなくなるので、他のサービスで使用している場合は変更手続きを行わなければなりません。

乗り換え時で他に注意すべき点としては、光回線同士では転用が可能な場合とできない場合があって、ソフトバンク光からフレッツ光では転用することができません。

 

フレッツ光からソフトバンク光への転用は可能ですので、反対もできると勘違いしがちですが、実際にはできません

フレッツ光に戻りたい場合は転用ではなく一度ソフトバンク光を解約して、その後フレッツ光を新規契約しなければならないのでかなり手間がかかります。

メールアドレスに関してはGmailなどがあり、プロバイダのメールを使わなくても代用することができます。

ソフトバンク光から他社に乗り換えることで今よりも月額料金が安くなることもあるので下記のリンクより詳細を確認してみてください。

2-3.死亡時

ソフトバンク光では、実は名義変更の手続きがありませんので、もし利用者が亡くなってしまった場合は解約手続きしなければなりません

解約は、契約者の法定相続人が対応する必要があります。

来店の際必要な持ちものとして、契約者や使用者の死亡が確認できる書類の原本(コピーでも可)を提示する必要があります。

主な書類としては、以下があります。

  • 会葬案内状/礼状、新聞記事(おくやみ欄)
  • 除籍が分かる戸籍謄本、住民票(除票)
  • 医師の死亡診断書
  • 埋葬許可証

また、契約のUSIMカードや来店者の本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)が必要となります。

手続きは通常の解約と同様に行われますが、契約解除料については契約者が契約解除料のかかるサービスに加入していた場合においても、解約に際し契約解除料や手数料はかかりません。

3.ソフトバンク光の解約時にかかる違約金

ソフトバンクの解約で最もネックになるのが、違約金です。

費用面で大きな負担がかかるので、解約を躊躇されている方も多いのが事実です。

ここでは、解約時にかかる費用について詳しく紹介します。

3-1.違約金

ソフトバンク光では、自動契約するプランと、2年や5年単位で契約を自動更新するプランがあります。

自動更新とは解約のお申し込みがなかった場合、契約期間を自動更新することであり、便利な半面タイミングを逃すと自動で契約されてしまうというリスクもあります。

自動更新がないプランの場合は、いつでも解約が可能で解除料金はかかりません

一方で、自動更新ありのプランでは解除料金が必要になります。

気になる解除料金は、以下のようになっています。

プラン名 解除料 金額
自動更新ありプラン(5年) あり 16,500円
自動更新ありプラン(2年) あり 10,500円
自動更新なしプラン なし 0円

年数が増えるほど解除料金がアップする傾向にあります。

また、後述する解除するタイミング以外では、どの時期に解約しても一定の解除料金がかかるので要注意です。

3-2.工事費用の残債

ソフトバンク光を新規で導入した場合は、通常は工事を行う必要があります。

撤去工事は無料で対応してくれるのですが、導入工事は屋外から光ケーブルを引き込むなどの本格的な工事となる場合が多いです。

気になる工事費用は、以下のように高額です。

【ソフトバンク光 工事費】 工事費
立会工事あり 26,400円
室内工事のみ(建物内の工事なし) 10,450円
立会工事なし(光ファイバー導入済みマンションなど) 2,200円

また、土日祝日に工事する場合は、別途3,300円の割増金が発生します

立ち会い工事となると26,400円の負担が必要になるのですが、一括での支払いが厳しい場合は分割での返済が可能です。

工事費を分割払いしている場合では、未払い分が解約時に一括請求されます。

大抵の場合、月1,100円×24ヶ月の分割払いを採用していることで工事費相当額のキャシュバックを受けている場合が多いので、24ヶ月未満で解約する場合は残り月数×1,100円の工事費残債必要です。

3-3.撤去工事費用がかかるかも

 

基本的に解約時の撤去費用は無料なのですが、ケースによっては別途費用が発生する場合もあります

これは、賃貸物件のオーナーや管理会社のスタンス次第という側面があって、導入した工事が大掛かりなものの場合にかかる可能性があります。

ソフトバンク側の対応というわけではなく、賃貸物件のオーナーや管理会社との話し合いによって決定することになるので、事前に確認することも重要です。

4.ソフトバンク光の違約金をタダにする解約方法

どんなケースにおいても違約金がかかるわけではなく、場合によっては違約金をタダにする方法もあります。

うまく活用することで、よりお得にソフトバンク光を解約できるので、ぜひ覚えておきたいテクニックになります。

具体的には、次のような方法でタダにすることができます。

4-1.更新月に解約する

自動契約ありのプランにおいては、自動契約ではありますが更新月が設定されています

具体的な契約更新月を紹介すると、2年契約の自動更新プランで言えば開通月を含む24ヶ月目が更新月となります

ソフトバンク光が開通した月が1ヶ月目、それから2年目の24ヶ月目がソフトバンク光の契約更新月となるのです。

1ヶ月目から23ヶ月目の解約では、10,450円の解約金が必要となり、契約更新月である24ヶ月目は解約金不要で解約できます。

25ヶ月目からは自動で更新され再度2年契約のサイクルがスタートします。

契約更新月については、My SoftBankとLINEから利用できますし、電話での確認も可能となっています

もし不満を感じていて解約したい場合、更新月が近ければ少し我慢してから更新月で解約すると良いでしょう。

4-2.工事前なら違約金がかからない

もしソフトバンク光に申し込んだものの、すぐに解約したい場合は契約から8日以内であれば初期契約解除制度を用いて違約金なしで解約可能です。

ソフトバンク光を申し込むと、申込み日の翌日~6日以内に契約書類に該当するSoftBank 光 ご利用開始のご案内が郵送かSMSで送付されます。

 

初期契約解除制度を利用できる期間としては、このSoftBank 光 ご利用開始のご案内を受け取ってから8日以内となります。

また、SoftBank 光 ご利用開始のご案内の受け取りより前にソフトバンク光の開通工事が行われた場合、開通日から8日以内が初期契約解除制度でキャンセルできる期限となります。

 

但し、ソフトバンク光の開通工事後に初期契約解除制度でキャンセルする場合では、開通工事費と解約までの利用料金が請求されることになるので注意が必要です。

 

具体的な手続きとしては、ソフトバンク光に対して電話かハガキで初期契約解除制度の通知を行って、宅内機器が届いている場合は送り返します

工事後であれば、必要に応じて撤去工事を行ってください。

書面で初期契約解除制度を利用する場合は、特に決まった用紙などはなく便せんやハガキに以下の内容を記載しましょう。

  • 初期契約解除制度利用の申し出
  • ソフトバンク光の契約年月日
  • 契約したサービス名(ソフトバンク光、料金プラン、オプションなど)
  • 初期契約解除制度の申請送付日
  • 契約者名(フリガナも)
  • 契約住所
  • 連絡先の電話番号

4-3.他社の乗り換えキャンペーンを利用する

光回線業者は、少しでも多くの利用者を獲得しようと様々なキャンペーンを開催しています。

新規入会でキャッシュバックなどを行ってくれて、お得感が強いのが魅力的です。

また、多くの業者では違約金を負担してくれるサービスを用意しており、実質的に負担無しで乗り換えることも可能です。

事業者が行っている場合と、代理店が行っているケースが有るのですが、いずれのケースにおいても利用時に注意すべきポイントがあります。

まずは、キャッシュバック特典の受け取れるタイミングが重要です

キャッシュバック特典が適用され、受取れるタイミングと実際に違約金を仕払う際のタイムラグが有る場合が多いです。

結果的に相殺されることになっても、一度解約金の支払いが発生するということは理解しておきましょう。

また、乗り換えキャンペーンでのキャッシュバック特典の受け取り方法で必ず必要なのが、違約金明細になります

乗り換えキャンペーンでのキャッシュバックと通常のキャッシュバック特典両方を受けれたりなど、複数ある場合もあるので、契約時に確認してキャッシュバック特典が適用されて受け取りが完了するまで忘れることがないように注意しましょう。

5. ソフトバンク光の解約時に気になるQ&A

ソフトバンク光の解約を進めるにあたって、疑問に感じることがありますがその疑問をクリアした上で手続きを進めることが重要です。

主な解約時に気になるQ&Aについて紹介します。

5-1.違約金がかからない解約時期

違約金がかからない解約時期は、先に解説したとおり契約更新月が重要となります。

契約更新月をわかりやすくまとめると、以下のようになります。

プラン名 違約金発生月 違約金免除 契約更新月
自動更新ありプラン

(5年)

初月~59ヶ月目 60ヶ月目 60ヶ月目
自動更新ありプラン

(2年)

初月~23ヶ月目 24ヶ月目 24ヶ月目

事前にMy SoftBankなどで契約更新月を把握しておき、手数料がかからないようにして解約しましょう。

ソフトバンク光の引越し手続きするための手順と方法をわかりやすく解説

5-2.光電話の番号はどうなる?

光電話の番号については、NTTで発番されているNTT加入権のある電話番号のみ引き継ぐことができます

ソフトバンク光で光電話のために発番された電話番号や、光電話においてフレッツ光電話発番の電話番号を引き継いで使っているケースにおいては、NTT加入権がないので番号を引き継げません

電話番号を引き継ぎたい場合は、ソフトバンク光を解約する際にオペレーターさんに電話番号を残したい旨を伝えて、手続きしなければなりません

5-3.電話した日には解約できない

ソフトバンク光では、解約時には電話で申し込みできますが、即日解約できるわけではありません

解約の電話をしてから正式に手続きが完了するまでには、実質的に6営業日の時間がかかるのです。

もし解約の希望日がある場合は、早めに連絡して解約をスムーズに行うようにすることが重要です。

特に更新期間内に解約をしたいケースにおいては、月末に解約すると月をまたいでしまうというリスクも想定されます。

5-4.おうち割セットは自動解約になる

毎月の割引が適用されるおうち割セットは、ぜひ契約したい割引の一つです。

但し、携帯電話、iPad、タブレットの機種変更や解約、対象の固定通信サービスを解約した場合などに解除されてしまいます。

ソフトバンク光の解約も当然解除の対象となるので、お得な割引が適用されなくなります

また、以下のサービスの解除でも同様に自動解約となります。

Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパックのいずれか

ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか

5-5.引っ越しの際は解約ではなく移転ができる

もし引っ越しによってソフトバンク光の解約を検討されている場合、引越し先でもソフトバンク光が利用できるエリアであれば移転という方法もあります。

申し込みはインターネット上もしくはソフトバンクショップなどから申請できます。

移転先において工事が必要な場合、通常は工事費用がかかってしまいますが工事費無料キャンペーンが適用されます。

キャンペーンの適用条件は、以下の3つが必要です。

  • SoftBank 光の引っ越し手続きをすること
  • 引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が90日以内であること、申込後に移転工事日が変更になった場合は最大180日以内に工事完了すること
  • 引っ越し先の住所が決まっており、住所変更をともなった引っ越しであること

但し、東日本エリア、西日本エリアを移動する場合は手数料が3,300円かかります。

5-6.乗り換えの際の違約金明細書の発行

他社に乗り換えにおいて、違約金が負担してもらえるキャンペーンが多くあります。

よりお得に乗り換える際には必須のキャンペーンですが、適用条件としてソフトバンク光の違約金明細書を発行して貰う必要があります。

但し、ソフトバンク光で違約金の証明となるものを発行する場合は

  • My Softbankにログインして違約金の明細が記載してる請求月をスクリーンショット、もしくはログイン後、「請求書印刷」の画面より「請求書PDFファイル」をダウンロードして印刷する
  • 紙で発行する(手数料220円がかかる) 連絡先:0800-111-2009(無料) 受付時間:午前10時から午後7時まで(年中無休)

解約証明書ではなくて、違約金の証明となる明細書の発行はできるので、違約金を負担してくれる先方にそれでいいか一応確認をとったほうが間違いありません。

6.まとめ

ソフトバンク光の解約を解約するのはさほど大変ではありません。

また、結論として

  • 他社のキャンペーンなどを利用したり契約更新月を狙って解約すればタダとなる
  • 引っ越しでは工事費を負担してくれるキャンペーンがあるので継続利用が可能

ということがわかりました。

ソフトバンク解約するかどうかを慎重に判断して、もし解約する場合は負担なく行うようにしたいですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる