auの分割払いの審査通過基準|落ちてスマホが買えない理由について

「auの分割払いで審査に落ちたらスマホは買えないの…?」「auの分割払いは審査が厳しいってほんと?」など、端末を購入後は審査結果が気になりますよね。

auに限らずどこの携帯会社でも審査は必ずあり、特に分割払いでは審査が厳しくなるとも言われています。

この記事では、auの分割払いの審査内容や審査に落ちる原因と対処法を詳しく解説!分割払いで気を付けるべきことも併せて紹介していきますよ。

au 分割 審査

この記事を読むとauの分割払いで審査に落ちる原因や対処法、注意点が分かります。auに申し込みを検討中の方も今現在審査中の方もぜひ参考にしてくださいね。

【auの10万円以下で買えるおすすめ端末】

端末特徴本体価格

Galaxy S23 FE 

  • サブカメラに手のひらシャッター搭載で簡単自撮り◎
  • 大容量バッテリーで充電切れの心配なくSNSもゲームも楽しめる!
88,000円

iPhone SE(第3世代)

  • iPhone 13 Proと同じ高性能CPUを搭載!コスパ抜群
  • ワイヤレス充電にも対応◎
70,935円~

Google Pixel 8

  • Google AIで検索も翻訳もかんたん
  • 写真も動画も高画素カメラで鮮明に撮れる!撮影好きにもおすすめ
93,600円

Xperia 10 V

  • ステレオスピーカーを搭載し臨場感溢れる音を楽しめる
  • 長時間の利用にも最適な大容量バッテリーと軽量なボディが魅力
69,550円
【auの最新ニュース】

auオンラインショップでは、対象機種に機種変更の方を対象に最大11,000円相当(不課税)が還元されるau Online Shop スペシャルセールを開催中です!

対象条件

  • 機種変更で対象機種を購入
  • 直近の購入機種を12カ月目以上利用
  • 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート(有料)」に新たに加入または継続して加入

対象の料金プランはこちらです。

対象プラン

  • 使い放題MAX 5G(各種パックプラン含む)
  • auマネ活プラン 5G(各種パックプラン含む)

対象機種は「Google Pixel 8」や「Galaxy S23 Ultra SCG20」がありますが、随時変更となるため詳細は必ずこちらのキャンペーンぺージを確認してください。

auオンラインショップのクーポンはこちら

\今月のお得な楽天モバイルのお得なキャンペーン

楽天モバイルの三木谷社長からの特別キャンペーンが5月31日まで限定キャンペーン。

再契約の方も対象になり乗り換えであれば14,000ポイントをもらえるお得なキャンペーンが開催中!

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーンを実施中。初めての方は楽天ポイント20,000ポイントももらえお得に契約できますよ。

それ以外に下記のようにお得なたくさんの楽天モバイルのキャンペーンを実施しています。

 

iPhoneの乗り換えでは最大32,000円相当のお得になるキャンペーンやAndroid端末では最大26,930円値引きになるキャンペーンも実施しています。

今、スマホを探している方にとっても非常に魅力なキャンペーンをしており他社からの乗り換えにもおすすめ。

また、今年からは楽天モバイルの家族割楽天モバイルの学割もスタートしたので、色々な方にとって安くなるプランが充実。

\iPhone業界最安値|楽天ポイント最大20,000還元中/

目次

auの分割払いの審査にはauとCICによる2種類の審査がある!料金未納や滞納は分割審査に落ちやすい

au 分割 審査

auでは端末申し込み後には必ず審査があります。審査基準については正式に発表されていませんが、主に以下のふたつによる審査が行なわれます。

auで端末購入する際の審査
  • auによる審査
    • 対象者:購入者全員
    • 審査内容:過去にauで料金未納や支払い遅延などの問題を起こしていないか
  • 指定信用情報機関CICによる審査
    • 対象者:分割払いで購入する方
    • 審査内容:他社携帯会社やクレジットカードなどの取引状況

auによる審査は、auで未納や支払い遅延などを行っていなければ問題ありません。

気を付けたいのは指定信用情報機関CICによる審査です。

CICにはクレジットカード情報やローン情報が信用情報として残っており、過去にクレジットカードやローン、キャッシングなどで支払い遅延や滞納をしていないかをチェックすることができます。信用情報に問題がある場合には「金融ブラック」と呼ばれるブラックリストに入りCICによる審査に落ちやすくなります

CICでの顧客情報はおよそ5年間登録されているので、支払いが滞ったことがある…と心あたりがある方は期間を空けてから申し込むのがいいでしょう。また、CICでは「活版分割法」により10万円以下の商品であれば詳細な審査は省略されると決まっているため、不安な方は10万円以下の端末を選択するのもおすすめです。

なお、CICに登録されている自分の信用情報はインターネットなら500円、郵送なら1,500円で確認することができます。気になる方はこちらのCIC情報開示から確認してみてくださいね。情報開示は信用情報のみであり、管轄の異なるauの審査基準を満たしているかどうかまでは分かりません。

auの分割払いで審査に落ちた!審査落ちする原因と理由の項目|未納・滞納・短期解約の過去がある

au 分割 審査

auで分割払いを選択したら審査に落ちた!という人は、なぜ審査に落ちてしまったのかが気になるところですよね。ここでは、審査に落ちた原因と理由を項目ごとに紹介していきます。

auの分割払い審査に落ちた原因と理由
  • 携帯電話料金の未納・滞納
  • 3台分を分割払いしている
  • 過去に短期解約した経験がある
  • 10万円以上の機種の申し込み
  • 個人信用情報に問題がある
  • クレジットカードの取引がない
  • My auの口座が設定されていない

審査に落ちたけれど心当たりがないという方だけでなく、これからauに申し込む方も参考にして読んでみてくださいね。

審査落ちの原因① 携帯電話料金の未納・滞納

過去もしくは現在のauとの契約で携帯料金の未納・滞納があると、au社内で「社内ブラック」として登録され、審査に落ちる可能性が高くなります。

さらに、未納や滞納を繰り返し悪質だと判断されれば「携帯ブラック」としてブラックリスト入りする場合もあります。「携帯ブラック」になると、auだけでなく他携帯会社間でも顧客情報が共有されるため、auはもちろん他携帯会社の審査にも通りづらくなるので要注意。

未納や滞納をしている場合には料金を支払ってから申し込むことで審査に通る可能性が高まります。

支払ったかどうかわからない、どうしても支払いが困難という場合には、一度お客様センターなどに相談してみることをおすすめします。

審査落ちの原因② 1回線ですでに3台分の分割払いをしている

すでに3台分の分割払いをしている場合は審査に落ちます。

auで分割払いにできるのは1回線につき3台までのため、4台目の分割払いの申し込みは支払い情報などに問題がなくても審査に通りません。3台のいずれかの分割支払金残額を一括清算すれば、これから申し込む機種が3台目ということになるので分割払いの審査に通るようになります。

どの分割支払金を一括清算するかは自身で選択できます。最も古い分割契約が一番残りの金額が少ないのでおすすめですよ。

審査落ちの原因③ 短期解約の経験がある

過去に短期解約をした経験がある方も審査に落ちる可能性があります。

一度の短期解約ではそこまで審査に落ちる直接的な原因にはならないとは思いますが、何度も短期解約を繰り返していると転売目的やポイント還元等のキャンペーン目的とみなされ審査に落ちる可能性は高いです。

短期解約と呼ばれる期間は120〜180日以内の半年に満たないような契約期間を言います。心当たりがある方は期間を空けてから申し込むと審査に通る可能性はあります。待てない場合にはauではない他社キャリアでの契約も検討してみましょう。

審査落ちの原因④ 機種代金が10万円以上

機種代金が10万円以上の申し込みをしている場合、審査基準が高くなることで審査落ちしやすくなるでしょう。

auの分割審査では、auによる審査だけでなく、指定信用情報機関CICによる審査も行われます。CICによる審査では機種代金が10万円を超える分割契約の場合、支払い能力の有無を厳しく審査されます。そのため、年収が低い方や専業主婦、学生、無職の方はたとえ過去に未納や支払い遅延がなくても審査に落ちる可能性が高いです。

なお、CICでは「活版分割法」に基づき10万円以下の商品については詳細な審査が省略されると決まっています。確実に審査を通したい場合は10万円以上の端末よりは10万円以下の端末を選択しましょう。

審査落ちの原因⑤ 個人信用情報に問題がある

個人信用情報に問題がある場合も審査に落ちます。個人信用情報とは、主に以下の内容です。

  • クレジットカードやローンなどの支払いの遅延、滞納
  • クレジットカードの強制解約
  • 自己破産や債務整理

など

過去に上記のような問題がある場合、信用情報機関CICに登録され「金融ブラック」とも呼ばれるブラックリストに入ってしまいます。支払い能力に問題があると判断される可能性が高く、分割払いでは審査に通りにくいでしょう。

もしも金融ブラックリストに入っているのであれば、CICによる審査のない一括購入を選択するのがおすすめです。どうしても分割払いが良いと言う方は、情報の登録が削除される5年の期間を空けてから申し込みをすると審査に通るかもしれません。

審査落ちの原因⑥ クレジットカードでの取引がない

まれに、これまでにクレジットカードでの取引がない方も審査に落ちます。

たとえクレジットカードを持っていても、過去にそのカードでの取引がなければ分割払いで今後支払いを続けていけるかどうかを判断できないからです。このようにクレジットカードやキャッシングの取引実績がない方を「スーパーホワイト」と言いますよ。

スーパーホワイトの方は問題がない反面、支払い能力がないとも判断されかれません。普段からよく利用しているクレジットカードを登録することで実績確認しやすくなるため、審査に通りやすくなります。

審査落ちの原因⑦ My auの口座が設定されていない

My auに口座情報が登録されていないと、支払い滞納に関する点から審査落ちしてしまう可能性があります。

auでは、2018年1月から振込用紙(払込請求書)にてコンビニで利用料金を支払っている人が機種変更をする際、口座引き落としかクレジットカード払いの設定が必須となりました。

分割払いを希望する場合には審査に通りやすくするためにも「My au」の口座を設定することをおすすめします。「My au」の口座設定は、以下の必要なものを準備してauショップまたはMy auから行うことができます。

「My au」の口座設定に必要なもの
  • 本人確認書類
  • キャッシュカード/クレジットカード

書類を郵送して手続きをすることも可能ですが、最大2ヶ月かかるため便利なMy auから行うのがおすすめです。詳しくはお支払い方法の変更|auを確認してください。

auの分割払いで審査に通らないのはなぜ?対処法は10万円以下の機種を選択・一括払いに変更など

au 分割 審査

ここでは、auの分割払いで審査に落ちた場合の対処方法を詳しく解説していきます。

auで審査に落ちた場合の対処方法
  • 一括払いを選択
  • 信用情報が回復するのを待つ
  • 10万円以下の機種を選択
  • 未納や滞納金を支払う

残念ながらauの分割審査に落ちてしまった場合でも、上記の対処法をとることで審査に通る可能性があります。以下で各項目を詳しく解説していくので、審査に落ちてしまった方・これから審査を受ける方はぜひ参考にしてくださいね。

対処法① 一括払いを選択する

分割払いで落ちてしまう場合には一括払いを選択しましょう。

審査はauによる審査とCICによる審査がありますが、一括払いではCICによる審査は行われません。auによる審査のみであれば比較的通りやすいと考えられるので、絶対に審査に落ちたくない方は一括払いを選択すると審査に通る可能性は高いですよ。

なお、端末の返却で機種代金が実質半額から利用できるauの「スマホトクするプログラム」は分割払いが条件となるため利用したい方は注意してください。

対処法②|信用情報が回復するまで待つ

個人信用情報に問題がある方は、信用情報が回復するのを待ちましょう。個人信用情報とは、主に以下の内容です。

  • クレジットカードやローンなどの支払いの遅延、滞納
  • クレジットカードの強制解約
  • 自己破産や債務整理

など

過去に上記のような問題がある場合には信用情報機関CICに登録され「金融ブラック」とも呼ばれるブラックリストに入ってしまいます。

CICでの情報は約5年間登録されるので、心当たりがある方は5年の期間を空けてから申し込むと審査に通るかもしれませんよ。金融ブラックは今後家や車のローンを組む時やクレジット審査を行う場合にも関わってくる可能性があるため、載らないことが一番ですね。

対処法③ 10万円以下の機種に抑える

10万円以下の機種を購入することで、審査のハードルを下げることができます。

CICによる分割審査では、10万円以下の生活用品は「割販分割法」という法律で詳細な審査を省略すると決められています。そのため、10万円以下の機種に変更すると審査が通る可能性が高いです。

auでは、低価格でも十分スペックの高い端末が多く揃っています。また、auオンラインショップではキャンペーンを利用することで高額な機種も端末代金を10万円以下に抑えることも可能です。この機会に10万円以下のコスパの良い端末を探してみてはいかがでしょうか。

対処法④ 未納や滞納金を支払う

未納や滞納分の料金がある方はしっかりと支払ってから申し込みましょう。

未納や滞納がある場合には「社内ブラック」としてau社内に登録され、審査に落ちる可能性が高くなります。

このような形態料金の未納や滞納を繰り返していると、auだけでなく他社携帯会社にも「携帯ブラック」として顧客情報が共有されます。携帯ブラックになった方はauだけでなく他社携帯会社の審査も通りづらくなり、最悪の場合、プリペイド携帯以外使えなくなる可能性が出てきます。

心当たりがある方はしっかりと支払うようにしましょう。

auオンラインショップのクーポンはこちら

auの分割審査にかかる時間はどれくらい?即日~1週間!新規契約・機種変更で審査時間に大きな差はなし

au 分割 審査

auの分割審査にかかる時間は最短即日~1週間です。過去の履歴や信用情報に問題がなければ審査結果は早く出る可能性が高いですが、混雑状況にもよるので焦らずに結果を待ちましょう。

なお、auでは土日も審査に対応しています。審査結果は店舗の場合はスタッフから、オンラインショップではメールで通知されますよ。

新規契約と機種変更で審査時間に大きな差はありませんが、どちらも分割払いを選択した場合にはCICによる分割審査が行なわれるので覚えておきましょう。

auの機種変更は審査落ちしやすいって本当?未納がある方は注意

auの機種変更は審査落ちしやすいと言われていますが、機種変更に限らず以下に当てはまるような方は審査落ちしやすいです。

  • 過去の未納が残っている
  • 支払いが遅延を繰り返している
  • 過去にトラブルを起こしてお客様センターなどでもめている

提供元であるauからすれば、きちんと支払いを続けてくれる方を選びたいのは当然のことですよね。日頃から滞納などすることなく、信用を積み上げていきましょう。

auの分割払い審査は機種代金が10万円以下でも審査がある!10万以上だと審査が厳しく落ちる可能性あり

au 分割 審査

auのCICによる分割審査では、機種代金が10万円以下でも基本的な審査は行われます。

機種代金が10万円を超える場合には、世帯情報や年収などから支払い能力があるのかを詳しく審査されます。しかし、10万円以下であれば「割販分割法」で詳細な審査を省略すると決められているため、10万円を超す端末購入時に比べると審査は厳しくはありません。

とはいえ、過去に未納や滞納・トラブルを起こしていないか等の基本的な審査は行われるので覚えておきましょう。

auの分割審査が不安な方はオンラインショップがおすすめ

au 分割 審査

auの分割審査が不安な方は、auオンラインショップを利用するのがおすすめです。

分割審査でauオンラインショップを利用するメリット
  • 24時間いつでも申し込み可能
  • 審査に落ちても自動で申し込みがキャンセル
  • 店舗スタッフに審査落ちを知られることがない
  • オンラインショップ限定のキャンペーンを利用できる

auオンラインショップでは、自分の好きなタイミングで申し込みができます。仕事や学校で忙しく、店舗営業時間内での来店が難しいという方には嬉しいポイントですよね。

さらに、審査に落ちてもそのまま申し込みがキャンセルされるので店舗スタッフに審査落ちが知られることがないのも安心です。

また、auオンラインショップでは店舗にはないオンライン限定のキャンペーンが随時開催されています。キャンペーンを利用することで機種によっては端末代金を10万円以下に抑えることもできますよ。

審査に通るか不安という方は、auオンラインショップからの申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップで分割審査に通ったか落ちたかはメールでわかる

au 分割 審査

auオンラインショップでの分割払い審査の結果はメールで届きます。

メールの届くタイミングは人それぞれ異なりますが、早ければ数時間、遅い場合には1週間ほどです。新機種の発売のタイミングや大型連休明けなどは申し込みが殺到しするため、審査に時間がかかるでしょう。

なお、auオンラインショップから申し込んで分割審査に落ちた場合、申し込みが自動でキャンセルとなるので自身で何か手続きやキャンセル処理などをする必要はありませんよ。

auオンラインショップの審査状況の見方は?審査状況は非公開!「登録準備中」は審査前

au 分割 審査

残念ながらauでは審査の状況や内容は非公開です。

auオンラインショップで申し込み後、審査が順調に進んでいるのか、自身の利用の履歴に問題はないのか審査状況を確認したい方も多いと思いますが、教えてもらうことはできません。auからの結果が送られてくるのを待ちましょう。

端末を申し込み後、auオンラインショップの購入履歴画面のステータスに「登録準備中」という表示が出る場合があります。「登録準備中」は在庫がない・登録作業が多くて間に合っていないという審査前の段階なので、審査に落ちた・通ったのどちらでもありません。

無事に審査が完了すれば「登録準備中」から「登録済み」へと切り替わり、auからメールで連絡が来るのでしばらく待ってみてくださいね。

auオンラインショップでは土日も審査を行っている

auオンラインショップでは、土日も審査を行っています。

土日は審査を行っていないとの情報もありますが、サポートに問い合わせたところ土日も対応しているとのことだったので安心してくださいね。

審査に通るとauからメールで商品発送予定日が記載されたメールが届くので必ず確認してくださいね。auからのメールが迷惑メールフォルダ等に入らないように、受信設定も見直しておきましょう。

auオンラインショップのクーポンはこちら

auの分割払い審査のメリット・デメリット|機種代金が半額になる「スマホトクするプログラム」が利用できるが審査が厳しい

au 分割 審査

ここからは分割払いのメリット・デメリットを解説していきます!分割を組むべきか否かの参考にしてみてくださいね。

まずは、分割払いを選択するメリットがこちらです。

分割払いのメリット
  • 手持ちがなくてもスマホが購入できる
  • キャンペーンの利用で機種代金を半額にできる
  • クレジットカードを使った分割と異なり、金利がかからない

スマホは高額なものが増えており、一括払いで購入するのが難しいと感じる方は多いですよね。そんな時、分割払いなら一括払いができるほどの手持ちがなくても購入できるというのは、分割払い最大のメリットと言えるでしょう。

また、auでは24回分割払いで対象端末を購入し25ヶ月目までに端末を返却することで機種代金をおよそ半額にできる「スマホトクするプログラム」のキャンペーンを開催しています。「スマホトクするプログラム」は一括払いでは利用できないキャンペーンなので、分割払いならではのメリットになりますね。

一方で、以下のようなデメリットもあります。

分割払いのデメリット
  • CICによる審査がある
  • 10万円を超える端末だとより審査が厳しい
  • 月の利用料金に本体代金が上乗せされて負担が増える
  • 分割契約をしている間は名義変更などができない

auで分割を組む上での最大のデメリットは、審査が厳しくなることです。

特に10万円を超える端末だとCICによる分割審査がさらに厳しくなり、世帯情報や年収等から支払い能力を審査されるため、専業主婦や無職の方は過去に未納や滞納がなくても10万円以上の端末の分割払いは厳しいものとなりそうです。

さらに、分割契約の最中はauでの名義変更はできません。例えば、親名義でこどもが使っている機種をこどもが成人したタイミングで本人名義にしたいと考えても、分割をしている場合は名義変更ができないので注意が必要です。

端末が高価格化している現状では分割払いを選択したいと考える方も多いですが、デメリットも理解した上で契約を行いましょう。

auの分割払いの審査|年収が低い方・無職・学生は契約できる?機種代金が10万円以上なら審査落ちの可能性あり

au 分割 審査

auの分割払いの審査では、機種代金が10万以上だと今現在年収が低い方や専業主婦や学生、無職の方は契約が難しいです。

10万円以上の端末を分割購入する場合、CICが世帯情報や年収から支払い能力の有無等を審査します。そのため、専業主婦や無職の方は支払い能力がないと判断される可能性は高いです。たとえ過去に未納や支払い遅延がなくても審査に落ちる場合があるため、確実に審査を通過したい場合には10万円以下の端末を選択すると安心ですよ。

auの分割払いの審査は厳しい?甘い?各キャリアの審査基準に大きな差はない

au 分割 審査

auに限らず、審査基準はどの携帯会社でも正式には公表されてはおらず、auでもドコモでもソフトバンクでも審査に甘い・厳しいはなく、同じような審査基準です。

なお、未納や滞納、短期解約などを繰り返しているような方は「携帯ブラック」のブラックリスト入りをしてしまい、auだけでなく他携帯会社でも情報が共有され審査に通りにくくなるでしょう。どの携帯会社でも自身を持って申し込めるように、スマホは適切に利用しましょう。

auの分割払い審査まとめ

au 分割 審査

auの審査基準は非公表ではあるものの、以下のふたつを基準に審査を行っています。

  • auによる審査
  • 指定信用情報機関CICによる審査

なかでも、指定信用情報機関CICによる審査は10万円以上の端末の購入時に審査が厳しいです。年収が少ない方や学生は、たとえ過去に未納や滞納がなくても審査に落ちる可能性があります。「活版分割法」により10万円以下であれば詳細な審査は省略されるため、不安な方は10万円以下の端末を購入すると審査に通りやすくなりますよ。

その他、審査に落ちる主な原因はこちらです。

auの分割払い審査に落ちる原因
  • 携帯電話料金の未納・滞納
  • 3台分を分割払いしている
  • 過去に短期解約した経験がある
  • 個人信用情報に問題がある
  • クレジットカードの取引がない
  • My auの口座が設定されていない

料金の未納・滞納があるのであればしっかりと支払うこと、短期解約や信用情報に問題があるのであれば期間を空けてから申し込むようにするなど、当記事で紹介している対処法を参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次