MENU

auスマートバリューは必要か?申し込むべきメリットがあるのか解説

auスマートバリュー

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています

auでスマホを利用している方の中には、「auスマートバリュー」というサービスを聞いたことがある人はいますよね。

auスマートバリュー」とは、対象のインターネットサービス(ネット+電話)とauスマホの回線をセットで契約することでスマホの月額料金が毎月最大1,100円割引になるとってもお得なサービスです。

自分だけでなく家族みんな合わせてその恩恵を受けることができるので、まだ自宅にインターネットを引いていない方や、auスマホの月額料金を少しで安くしたいと考えている方には大変おすすめです。

auスマートバリュー

今回は、auスマートバリューの適用条件や注意事項を詳しく解説!当記事を読むことでauスマートバリューの内容を理解することができますよ。それではさっそく見ていきましょう!

auの最新ニュース

2023年9月1日より、auひかり(ネット+電話)と安心ネットセキュリティ新規同時お申し込みで最大10,000Pontaポイントがプレゼントされる<auひかり加入特典>Pontaポイントプレゼントキャンペーンを開催中です。

auひかり(ネット+電話)のみ新規同時申し込みの場合でも8,000Pontaポイントを獲得できるので、auひかりが気になっているという方はお得なキャンペーン期間中の申し込みがおすすめです。

なお、WEBでの申し込みは対象外となっており、店頭でのみの申し込み手続きとなります。詳細や店舗検索はこちらのキャンペーンページよりご確認ください。

【auのおすすめ端末】

おすすめ端末特徴価格

Google Pixel 7a 

高性能なカメラ機能が魅力

指紋認証やおサイフケータイ、防水機能付きでコスパ良し◎

端末の詳細はこちら

本体価格:63,890円

 

AQUOS sense7

メインカメラの取り込む光の量が多くなり夜景も綺麗に撮影可能◎

マスクを着けたままでもロック解除ができる便利機能も搭載!

端末の詳細はこちら

本体価格:59,500円

Xperia 10 IV

縦長で持ちやすく、6.0インチの大画面が魅力◎

WEB閲覧や2Dゲームなども問題なく操作可能!

端末の詳細はこちら

本体価格:49,480円

Xperia Ace III

スマホは電話やSNS閲覧などの最低限でOKならおすすめ

防水/防塵やおサイフケータイ、指紋認証も搭載で安心

端末の詳細はこちら

本体価格:25,320円
目次

auスマートバリューは固定通信サービスがある家庭なら必要性が高い!

auスマートバリュー

皆さんのご家庭にはインターネット環境はあるでしょうか?自宅にネット環境があれば、スマホが快適に使えるというメリットがある反面、インターネットの利用料金の負担が家庭にかかってくるというデメリットもあるのも事実です。

その利用料金の負担を軽減することにつながるのがauスマートバリューです。auスマートバリューは、対象のインターネットサービス(ネット+電話)とauスマホの回線をセットで契約することで、スマホの月額料金毎月最大1,100円割引になるサービス。少しでも家計の負担を減らしたい!という方には大変おすすめですね。

以下で詳しく適用条件や注意事項を見ていきましょう!

家族でお得なauスマートバリューはスマホ料金がお得!適用条件や注意点を解説

au スマートバリュー

ここでは、auスマートバリューの適用条件や注意事項を解説していきます!

auスマートバリュー
  • 特典適用条件や適用開始のタイミング
  • 適用時の注意点

少しでもスマホの月額料金を安くしたい方や、自宅にインターネットを引きたいと考えている方は以下をしっかりと読んでみてくださいね。さっそく見ていきましょう!

特典適用条件や適用開始のタイミング

auスマートバリューとは、対象のインターネットサービス(ネット+電話)とauスマホの回線をセットで契約することでスマホの月額料金毎月最大1,100円割引になるサービスです。

適用条件はこちらです。

適用条件
  • auスマホ/auタブレット/auケータイで対象の料金プランに加入
  • 「auひかり」などの対象の自宅のインターネットサービスに加入もしくはau ホームルーター 5G/auスマートポート/ WiMAX +5Gを購入し利用
  • ひかり電話への加入
  • 自宅のインターネットサービス1回線につきau携帯電話(タブレット・PC含む)合計10回線まで
  • 離れて暮らす50歳以上の家族も割引対象

auスマートバリューは、同居している家族のスマホ・タブレットが対象になるだけでなく、離れて暮らしている50歳以上の家族も最大10台までが割引対象となります。ただし、住所が異なる場合は家族関係証明書が必要であり、家族関係を証明するものは家族割のお手続きに必要な証明書を参考にしていただけます。

割引額は対象料金プランによって異なります。

対象料金プラン

【毎月550円割引】

  • スマホミニプラン 5G/4G

【毎月1,100円割引】

  • 使い放題MAX 5G/4G
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • auマネ活プラン 5G/4G
  • auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック
  • auマネ活プラン 5G/4G ドラマ・バラエティパック

など

その他、対象となる料金プランについてはこちらをご確認ください。

続けて、対象となる自宅のインターネット回線がこちらです。

対象の自宅のインターネット回線

【光サービス】

au ひかり(@nifty、@T COM [アットティーコム]、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)・auひかり ちゅら・コミュファ光・eo光・Pikara[ピカラ光]・メガエッグ・BBIQ

【ケーブルテレビ】

J:COM・提携先ケーブルテレビ

【光コラボレーションサービス】

ビッグローブ光・So-net光・@nifty光・@T COM (アットティーコム)ヒカリ・ひかりゆいまーる・ひかりJ

お住まいのエリアが対象となるインターネット回線については、こちらの対象となるご自宅のインターネットから確認が可能なのでチェックしてみてくださいね。auスマートバリューの適用タイミングは申し込み翌月利用分からとなっていますよ。

適用時の注意点

続いては、auスマートバリューの適用の際に注意点を解説していきます。

注意点
  • 『家族割プラス』や『自宅セット割』にも加入の場合は合わせて10回線まで
  • 5回線以上の申し込みは、au Style/auショップで手続きが必要

まずは『家族割プラス』及び『自宅セット割』グループにも加入している場合の回線数について。

そもそも、家族割プラス自宅セット割もそれぞれauスマートバリューと同様に、グループに加入する対象回線について、割引を行うというものです。『家族割プラス』はauの提供しているサービスで、『自宅セット割』はUQ mobileの提供しているサービスという違いがあります。

『auスマートバリュー』をご契約の回線が『家族割プラス』または『自宅セット割』グループにも加入している場合、1つのグループに所属することのできる最大回線数はau回線とUQ mobile回線をあわせて10回線までとなります。家族でauやUQ mobileの回線をたくさん持っているようなご家庭は少し注意が必要ですね。

auスマートバリュー対象のインターネット回線 | eo光・BIGLOBE光・WiMAXもOK!

auスマートバリュー

auスマートバリューの対象となるインターネット回線はこちらです。

対象のインターネット回線

【光サービス】

au ひかり(@nifty、@T COM [アットティーコム]、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)・auひかり ちゅら・コミュファ光・eo光・Pikara[ピカラ光]・メガエッグ・BBIQ

【ケーブルテレビ】

J:COM・提携先ケーブルテレビ

【光コラボレーションサービス】

ビッグローブ光・So-net光・@nifty光・@T COM (アットティーコム)ヒカリ・ひかりゆいまーる・ひかりJ

上記に加えて「WiMAX+5G」も対象となります。

WiMAXとは、現行のスマホで主流のLTEなどと同じく無線通信技術規格の一種で、短時間に大量のデータを高速通信することを目指したものであり、データ通信に特化した通信規格です。「WiMAX+5G」は工事不要で、届いたその日からネットの利用が可能!手軽にインターネット環境を自宅に整えたい、『auスマートバリュー』の恩恵をすぐに受けたいといった方にはおススメのサービスといえるでしょう。

なお、『auスマートバリュー』対象のインターネットサービスは今後も増減があるので、対象となるご自宅のインターネット検索ページで都度確認されることもおススメします。

UQモバイルはauスマートバリューと似た「自宅セット割」との違い

auスマートバリュー

ここからはauスマートバリューに似ているUQモバイルの「自宅セット割」について解説していきます。

UQモバイルの「自宅セット割」とは、対象のインターネットサービス、またはでんきに加入すると家族全員のスマホ代が割引になるというもので、UQ版スマートバリューというイメージです。

両者の違いはこちらです。

auスマートバリュー自宅セット割
スマホ回線auUQモバイル
ネット回線KDDIグループ各社(auひかり等)※
電気対象外auでんき
条件スマホ+ネットスマホ+ネット
または
スマホ+でんき

※光回線の場合は光電話の契約が必要

『自宅セット割』では、インターネットサービスだけでなく『auでんき』に加入している世帯でも割引が受けられるというメリットがあります。auでんきはオール電化住宅の家庭を除いて全ての家庭で導入が可能なため、非常に大きなメリットと言えるでしょう。UQモバイルの自宅セット割についてはこちらからの確認が可能です。

auスマートバリューでお得になる家庭|知恵袋も参考に解説

auスマートバリュー

それではここからは、どのような家庭が『auスマートバリュー』でおトクになるのかを例を挙げてみていきたいと思います。

具体的には、以下の3パターンが考えられます。

  • インターネット+固定電話を利用している家庭
  • インターネット+使い放題MAXを契約している家庭や一人暮らし
  • インターネット+複数人が割引対象プランを契約している家庭

以下で詳しくみていきます!

インターネット+固定電話を利用している方

まずは『インターネット+固定電話を利用している方』についてです。auスマートバリューの割引を受ける為には、ひかり電話(固定電話)への加入も必須です。そのため、すでにひかり電話(固定電話)へ加入をしている方は、この機会にauスマートバリューにも申し込むことでスマホの月額料金を安くすることができるので加入がおすすめ。

また、ケーブルインターネットを自宅に導入されている方は『ネット+電話』のみならず、『ネット+テレビ』、『テレビ+電話』でauスマートバリューの割引が受けられる場合もあるため、詳しくはご自宅のインターネット一覧にて確認をしてみてくださいね。

インターネット+使い放題MAXやマネ活プランを契約している方

『インターネット+使い放題MAXやマネ活プランを契約している方』もauスマートバリューの利用でお得になります。

『auスマートバリュー』の割引金額はプランによって異なります。スマホミニプラン 5G/4Gの方の割引金額は毎月550円ですが、使い放題MAXとauマネ活プランの方の割引金額は毎月1,100円です。月に1,100円の割引は非常に大きなものなので、ぜひこの機会にauスマートバリューへの加入を検討してみるといいでしょう。

インターネット+複数人が割引対象プランを契約している家庭

最後は、『インターネット+複数人が割引対象プランを契約している家庭』です。auスマートバリューは家族割プラスとの併用ができます。家族割プラスは、同じ「家族割プラス」グループに加入していると一人あたり最大で月々1,100円が永年割引されるサービスです。

auスマートバリューの対象料金プランにおける家族割プラスの割引額はこちらです。

料金プラン同居家族2回線加入
(一人あたり)
同居家族3回線以上加入
(一人あたり)
スマホミニプラン5G/4G220円/月割引550円/月割引
使い放題MAX各プラン550円/月割引1,100円/月割引
auマネ活プラン対象外

auマネ活プランは家族割プラスの割引対象外ですが、「スマホミニプラン 5G/4G」と「使い放題MAX」の各プランはauスマートバリューの割引にプラスして上記の価格が割引されます。

例えば、「使い放題MAX」を利用中の3人家族であれば『家族割プラス1,100円割引+auスマートバリュー1,100円割引』のW適用でとってもお得!現在家族割プラスを適用中の方は、auスマートバリューの利用もおすすめです。

auスマートバリューでお得にならない家庭|povoはauスマートバリューが適用されない

auスマートバリュー

ここからはauスマートバリューでお得にならない方について見ていきます。

  • povoや格安SIMを契約している方
  • 固定電話を利用しない方

上記のパターンがどうしてauスマートバリューでお得にならないのか、しっかりと以下に説明していきますね。この二つのパターンに当てはまる方は、再考の余地ありです。

povoや格安SIMを契約している家庭や一人暮らし

まずは一つ目のパターン、『povoや格安SIMを契約している家庭や一人暮らし』の場合についてです。

povoとは、『ゼロから自分でつくるスマホプラン』というキャッチフレーズが示す通り、必要なオプションを選択、それをトッピングして自分に適したプランを作っていくというオンライン専用プランです。こちらはpovo 公式にも記載がある通り、そもそもauスマートバリュー自体が対応していません。

同じく格安SIMを契約している方にも、auスマートバリューが適用されないためauスマートバリューはおススメできないということになります。

しかし元々povoや格安SIMはそれ単体で安くなっているので、auスマートバリューが適用されなくてもさほど影響はないでしょう。

固定電話を利用しない一人暮らし

auのスマホが1人だけで自宅にインターネットだけがある場合は、auスマートバリュー適用のために「ひかり電話」を申し込むことで、結果的に全体的な負担金額が増えてしまう可能性があります。

ちなみに、ひかり電話の月額料金は330~550円程です。スマホミニプラン 5G/4Gの方であればauスマートバリューの割引が550円なので、あまり恩恵を受けられない可能性があります。どのくらい割引を受けられるのか、加入前にしっかりと確認をしておくといいでしょう。

auスマートバリューの申し込み方法 | WiMAXもOK

auスマートバリュー

ここからはauスマートバリューの申し込み方法について解説していきますね!auスマートバリューは以下の4つの方法で申し込みが可能です。

auスマートバリューの申し込み方法
  • auオンラインショップ
  • My au
  • 電話
  • auショップ

auオンラインショップでスマホの購入と一緒に契約することもできますし、My auの「契約情報」ページからも手続きが可能です。また、電話での手続きもできます。

  • 電話番号:0120-92-5000(通話料無料)
  • 受付時間:9:00~20:00(土日祝日受付)

しかし、以下に当てはまる方はauショップでの申し込みが必要になるため注意してください。

auショップでの申し込みが必要な方
  • 同居の別姓の家族を適用させる場合
  • 住所が違う家族を適用させる場合
  • 5回線以上適用させる場合

上記の場合には家族の住所が確認できる本人確認書類や家族関係証明書類(戸籍謄本や住民票など)が必要になるため事前に準備をしておいてくださいね。

auスマートバリューは、自動では適用にならないため申し込みが必ず必要になります。上記を参考に手続きを行ないましょう。

auスマートバリューに入ってるか確認する方法

auスマートバリュー

auスマートバリューに加入できているかは、My auにログインして確認することができます。

My au ログイン>お客様登録・ご請求情報の確認・変更>ご契約情報の順に進んでいくと簡単に見ることができますよ。ご契約情報の中の『料金割引サービス』の項目の中に『auスマートバリュー』という記載があれば加入していることになります。きちんと加入できているかどうか気になる方はアクセスして確認してみましょう。

auスマートバリューが解約になるのはどんな時?

auスマートバリュー

auスマートバリューが解約となるのは主に以下の場合です。

  • スマホ、インターネット回線を他社に乗り換えた
  • スマホが適用条件を満たさなくなった
  • 自宅の回線側が適用条件を満たさなくなった
  • 引っ越してスマホの契約住所が変更になった

スマホやインターネット回線を他社に乗り換えた場合には、乗り換えが完了した時点で自動で解約となります。

スマホが適用条件を満たさなくなったというのは、割引対象回線がなくなった、すなわちauの回線がなくなった場合が当てはまります。同様に、対象のインターネットサービスをやめてしまった、またはネットはあるが電話サービスを解約したなどは、自宅の回線側が適用条件を満たしていないため解約となります。

auスマートバリューのよくある質問

auスマートバリュー

ここまでauスマートバリューのメリットや対象インターネットサービス、申し込み方法などについて解説してきましたが、ここからはauスマートバリューについてのよくある質問についてと、その回答をまとめていきたいと思います。

auスマートバリューのよくある質問
  • 引っ越したらどうなるの?
  • auスマートバリューmineとの違いは何?
  • auスマートバリューはJCOMやケーブルテレビでも適用できるって本当?

それではさっそく見ていきましょう!

引っ越ししたらどうなるの?

auスマートバリューは、auの携帯電話に登録されている契約住所と固定通信サービスを契約している住所が同一でないと適用にならないため、引っ越しをしたら、まずau携帯電話の住所変更を行いましょう。

インターネット会社が変わった場合は、その旨を伝えなければいけないため、auショップに行った方が手続きが早いです。引っ越しをすると、住民票等も変わるのでやることがいっぱいですが、携帯電話の割引が適用になるように忘れずに行ってくださいね。

auスマートバリューmineとの違いは何?

『auスマートバリュー』と『auスマートバリューmine』の違いは何?という質問もよくあるものですね。

auスマートバリューmineとは、WiMAX 2+ 対応ルーターとセット利用で、au携帯電話の料金が割引になるというサービスです。また、auスマートバリューmineで割引されるのは1台のみとなります。

auスマートバリューが家族向けというのに対して、auスマートバリューmineは個人向けといったイメージでとらえるとわかりやすいでしょう。

auスマートバリューはJCOMやケーブルテレビでも適用できるって本当?

auスマートバリューのメリットの一つに、セットにできるインターネット回線の多さが挙げられます。対象のインターネットサービスに加入していれば割引が受けられますが、その対象のサービスの中にJCOMもケーブルテレビも入っています。

特にケーブルテレビの場合、auスマートバリューの条件である『ネット+電話』だけではなく、『ネット+テレビ』『テレビ+電話』という組み合わせでも割引にできる場合があります。

各ケーブルテレビ局の状況によって異なるので、割引希望の方は確認をしてみることをおすすめします。

auスマートバリューのまとめ

auスマートバリュー

auスマートバリューは対象のインターネットサービス(ネット+電話)とauスマホの回線をセットで契約することでスマホの月額料金毎月最大1,100円割引になるサービスです。適用条件がこちら。

適用条件
  • auスマホ/auタブレット/auケータイで対象の料金プランに加入
  • 「auひかり」などの対象の自宅のインターネットサービスに加入もしくはau ホームルーター 5G/auスマートポート/ WiMAX +5Gを購入し利用
  • ひかり電話への加入
  • 自宅のインターネットサービス1回線につきau携帯電話(タブレット・PC含む)合計10回線まで
  • 離れて暮らす50歳以上の家族も割引対象

対象の料金プランにより割引額が異なりますが、スマホミニプラン 5G/4Gなら毎月550円割引、使い放題MAXとマネ活プランの方は毎月1,100円が割引されます。対象となるインターネットサービスは、auひかりをはじめとする光サービスや、J:COMなどのケーブルテレビなど数多くが対象となっており、選択肢が多いのが嬉しいですね!

契約者だけでなく、同住所の家族や50歳以上なら離れて暮らす家族も割引の対象になるため、これを機会にみんなでお得にスマホとネットを利用してみるのがおすすめですよ。

申し込みはオンライン・電話・auショップから簡単に手続きが可能。ぜひ申し込みを検討してみてくださいね。

auオンラインショップのクーポンはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次