MENU

mineoのプチ体験で電波や速度がお試し価格で実感できる神料金プラン

mineo プチ体験

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「mineoのプチ体験ってなに?」「mineoを無料で試してみたい」と考えている方もいますよね。格安SIMへの乗り換えは、電波や使い勝手に不安を感じるからこそ、少しの期間無料で試してみたいところです。

実はmineoでは、そんな方のために「mineoプチ体験」と呼ばれるプランを提供しています。契約前、実際にmineoを利用することで電波の状況や使い勝手、速度などを試せるというものです。

これまで格安SIMに乗り換えて失敗したという方、大手キャリアを利用しているからこそ格安SIMへの乗り換えが不安という方にとって、とてもうれしいプランとなっています。

mineo プチ体験

今回は、mineoのプチ体験についてどのようなプランになっているのか、メリットやデメリットなどを詳しく解説していきます。mineoに興味があるけどmineoへ乗り換えるのは不安、という方はぜひ最後まで読んで「mineoプチ体験」を検討してみてくださいね。

〜mineoプリペイドパックはAmazonで購入!〜

mineoは200MBのデータ通信を体験できるプリペイドパックを販売しています。Amazonで販売しており、価格は220円です。

マイネオプチ体験
出典:Amazon

mineoプリペイドパックを使ってデータ通信をするのに契約手続き(本人確認)は不要です。SIMを差し替えて、簡単な設定をするだけでmineoの回線(ドコモ回線)を使ったデータ通信が行えます。

ただし、音声通話は一切使えないこと、データが余っても利用開始の翌月末までしか使えないことに注意が必要です。

mineoが気になっているのだけど、通信環境が不安で申し込みを躊躇している、そんな方におすすめです。

ぜひmineoを実際に体験して、携帯電話料金をお得にする一歩を踏み出してくださいね。

mineoおすすめキャンペーン

キャンペーン名キャンペーン内容期間
かけ放題初月無料

かけ放題初月無料公式ページへ

かけ放題オプションの利用開始月の月額料金が無料
10分かけ放題:通常550円が初月無料
時間無制限かけ放題:通常1,210円が初月無料
2022年3月1日
~2024年3月31日

\毎月のスマホ代を抑えられる/

目次

mineoのプチ体験とは?1320円で試せる神料金プラン

mineo プチ体験

mineoとはどのようなサービスを提供しているのか、実際に試して知ってもらうためにプチ体験と呼ばれるプランを提供しています。

mineoのプチ体験は2種類存在し、目的に合わせて選択することが可能。mineoのプチ体験プランは以下の通りです。

mineoプチ体験プラン
  • お試し200MBコース
  • mineoプリペイドパック

ここから、mineoプチ体験の2種類のプランについて詳しい概要を解説していきます。実際、自分がmineoを契約するとしたらmineoのどの部分が気になるのか、プチ体験プランを通して改めて確認していきましょう。

mineoプチ体験|お試し200MBコース

mineoプチ体験、お試し200MBコースについて解説します。お試し200MBコースの中にもさらに2種類、プランが設けられています。

お試し200MBコースシングルタイプデュアルタイプ
通信タイプデータ通信のみ音声通話+データ通信
料金330円1,100円
通信量200MB
キャリアドコモ、au、ソフトバンクから選択
利用期間利用開始日~翌月末 ※翌々月から1GBコースに自動移行
解約金0円

お試し200MBコースは、最大2か月間のmineoプチ体験ができます。データ容量は200MBまで。

回線はau、ドコモ、ソフトバンクの3種類がそろっています。音声の質感やデータ速度が知りたい方におすすめのプランです。

利用期間中に「なんかちょっと違うかも…」と感じた場合、違約金なしで解約可能。もちろん、このまま使いたいと感じた方も2か月後に1GBコースへ移行します。移行後、5GBプランへの変更も可能です。

お試し200MBコースに必要な費用

お試し200MBコースでは、シングルタイプ330円とデュアルタイプ1,100円の月額費用以外にも必要な費用があります。お試し200MBコースに必要な費用は以下の通り。

項目費用
SIM発行手数料440円
契約事務手数料550円
コース変更0円
MNP転出時の手数料0円

デュアルタイプのプチ体験を申し込んだ場合は月額費用と手数料合わせて2,090円で利用可能。シングルタイプだと、1,320円で利用できるまさに神プランなんです。

お試し200MBコースでできること

mineoのお試し200MBコースでできることは以下の通りです。

お試し200MBコースでできること
  • 通話(デュアルタイプのみ)
  • インターネット接続(メール、SNS、サイト閲覧、検索など)
  • mineoスイッチ(節約モードON/OFF)
  • mineoアプリ
  • パケットギフト
  • フリータンク

基本的に通常のmineoとできることは変わりません。本格的にmineoへ乗り換えを検討している方におすすめのプランとなっています。

お試し200MBコースが利用できる端末

mineoお試し200MBコースを利用する前に、現在活用している端末がmineoお試し200MBコースを利用できるのか確認しておく必要があります。mineoの公式サイトより、動作確認端末一覧を確認できるので、あらかじめ確認しておきましょう。

ちなみに、mineoではiPhone14シリーズの利用も可能。そのほか、android端末についても最新機種の利用が可能ですよ。

動作確認端末一覧はこちら

mineoプチ体験|mineoプリペイドパック

mineoプチ体験、mineoプリペイドパックコースについて解説します。mineoプリペイドパックでは、開通手続きをした翌月末日まで利用可能です。

プリペイドパックシングルタイプデュアルタイプ
通信タイプデータ通信のみ音声通話+データ通信
料金220円非対応
通信量200MB
キャリアドコモのみ
利用期間利用開始日~翌月末
解約金0円

たとえば、1月15日に開通手続きをした場合は2月末日までの利用ができます。

mineoプリペイドパックはシングルタイプのみ販売しており、デュアルタイプで通話を体験する事はできません。また、回線はドコモ、データ容量は200MBまで。価格は220円です。

プリペイドになっているため、データ容量220MBを使い切ってしまうと通信接続が切断されてしまう仕組みになっています。こちらのプランは、よりプチ体験感が強いですね。

mineoプリペイドパックの利用方法

mineoのプリペイドパックは、Amazonでプリペイドパックの購入を行う必要があります。購入後、SIMカードが届くので利用端末に挿入するだけで利用可能です。詳しい利用方法は後程解説していきます。

mineoプリペイドパックの場合、SMSの利用ができないため通話はもちろん、TwitterやInstagramなどのSNSに電話番号の登録が行えません。インターネット速度だけが知りたい方は、プリペイドパックで十分ですが通話やSNSを楽しみたい方はお試し200MBコースがおすすめですよ。

mineoプリペイドパックが利用できる端末

mineoプリペイドパックを利用する前に、現在使用中の端末がmineoプリペイドパックを利用できるものかどうか確認しておく必要があります。mineoの公式サイトより、動作確認端末一覧を確認できるので、あらかじめ確認しておきましょう。

ちなみに、mineoではiPhone14シリーズの利用も可能。そのほか、android端末についても最新機種の利用が可能となっています。

動作確認端末一覧はこちら

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験の契約から申し込みの流れ

mineo プチ体験

mineoのプチ体験の契約から申し込みまでの流れを解説していきます。紹介していく申し込みの流れはこちらです。

  • お試し200MBコースを申し込む場合
  • mineoプリペイドパックを申し込む場合

mineoプチ体験の申し込みは、mineo公式サイトから行うことが可能です。ここからは実際に申し込み手続きの流れをわかりやすく解説していくので、参考にしてみてくださいね。

お試し200MBコースを申し込む場合

お試し200MBコース申し込みの流れ

お試し200MBコースを申し込む場合、事前に以下の書類等を用意しておきましょう。

事前準備するもの
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(免許証やパスポート、個人カードなど)
  • MNP予約番号(番号そのままで乗り換える方のみ)
  • 連絡の取れるメールアドレスまたは電話番号

mineoで音声通話のできるプランを申し込む場合は、本人確認書類が必要となります。本人確認書類として利用できるものは以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポート)
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 外交官等住居証明書

アップロードする際は、氏名や生年月日、住所などが鮮明に映るように注意して撮影した画像を利用してください。文字が鮮明に見えない場合は、申し込みをキャンセルされる場合があるので要注意です。

また、本人確認書類の住所が契約者の住所と違っている場合は補助書類として3カ月以内の住民票、または公共料金領収書を提出してください。

お試し200MBコースの申し込みの流れは以下の通りです。

お試し200MBコース申し込みの流れ
  1. 端末購入の有無を選ぶ
  2. eoIDの確認
  3. お申し込み方法の選択
  4. 契約者の情報を入力
  5. 支払い情報を入力
  6. 本人確認後、最終確認して完了

お試し200MBコースの申し込みは比較的簡単にできることがわかります。WEBからの申し込みなので、隙間時間に契約の申し込みができるのもうれしいポイントですね。

mineoプリペイドパックを申し込む場合

mineoプリペイドパックの利用方法

mineoプリペイドパックを申し込む場合、まずはAmazonでプリペイドパックを購入してください。mineoプリペイドパックでは、mineoへ申し込むというより利用できる手続きをする必要があります。以下、mineoプリペイドパックの利用方法を紹介します。

mineoプリペイドパックの利用方法
  1. Amazonでプリペイドパックを購入する
  2. プリペイド開通センター「186-0120-984-696」で電話をする
  3. ガイダンスに従い、パッケージに記載の「ご利用番号」と「パスコード」を入力
  4. SIMカードを端末へ挿入
  5. ネットワーク設定をして完了

ネットワーク設定では、以下の情報を入力してください。

  • ネットワーク名…mineo
  • APN…mineo‑d.jp
  • ユーザーID…mineo@k‑opti.com
  • パスワード…mineo
  • 認証タイプ…CHAP

プリペイドが届いたら開通手続きをするだけで、mineoのプチ体験ができるのはとても便利ですね。mineo本来のプランではなく、プリペイドパックではインターネット速度の確認しかできませんが、気軽に試せるのがうれしいぽいポイントです。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験におすすめのユーザーはこんな人3選

mineo プチ体験

ここからはmineoのプチ体験がおすすめなユーザーを紹介していきます。以下に当てはまる方は、mineoのプチ体験がおすすめです。

mineoプチ体験がおすすめなユーザー
  • 料金は魅力的だけど快適に利用できるのか不安な人
  • mineoの節約モードの速度が気になる人
  • 他の格安SIM契約前につなぎが欲しい人

上記に当てはまる方は、mineoのプチ体験の申し込みがおすすめです。ここからは、実際にmineoのプチ体験がおすすめな人について詳しく解説していきます。

それでは見ていきましょう。

mineoのプチ体験がおすすめな人① 料金は魅力的だけど快適に利用できるのか不安な人

mineoのプチ体験では、実際に通信速度や回線の状況、音声通話の質を確認できます。mineoでは、通常のプランでも1GB1,298円からとなっておりとても安いのが魅力的です。

ただ、これまで大手キャリアを利用していた方にとって格安SIMへの乗り換えというだけでかなり不安ですよね。実際に格安SIMへ乗り換えたことで回線状況が悪くなってしまい、利用できなかったためにmineoを解約してしまったという方もいます。

住んでいる地域や利用する場所によってはどうしても回線状況が悪くなってしまうことも多く、実際に利用してみなければ速度の遅さや回線の悪さはわかりません。

しかしmineoのプチ体験であれば、実際に自分の活動圏内でスムーズに利用できるのか本契約前に確認できます。プチ体験で利用した結果、いまいちだった場合は違約金なしで解約可能。

これまで格安SIMで失敗したことがある方、初めて格安SIMを利用する方におすすめのプランとなっています。

インターネットを多く利用する方はプリペイドパックでインターネット速度を、通話やインターネットをよくする方はお試し200MBコースでがっつり体験しておくとよさそうですね。

mineoのプチ体験がおすすめな人② mineoの節約モードの速度が気になる人

mineoには、最大通信速度を200kbpsにすることで、データ通信量を消費せずにインターネットを使える機能「節約モード」というものがあります。データ通信料を消費せずにネットが楽しめるということもあり、mineoに乗り換える大きな強みともいえるでしょう。

データ通信量が消費しないのは魅力的ですが、実際どこまで節約モードで利用できるのか気になりますよね。

mineoのプチ体験お試し200MBコースでは、実際に節約モードの利用が可能です。実際に節約モードを利用したときの速度が体感できるため、使用感がより明確になることは確かです。

実際に節約モードでできることは以下の通り。

節約モードでできること
  • LINEやメールの送受信
  • 音楽ストリーミング
  • カーナビやラジオ

外出中であれば特に節約モードにしていても、不便さを感じないような気もしますが、それも実際に利用してみないとわかりませんよね。

mineoの節約モードが気になっている方は、ぜひ一度プチ体験で体感してみてはいかがでしょうか。

mineoのプチ体験がおすすめな人③ 他の格安SIM契約前につなぎが欲しい人

mineoのプチ体験がおすすめな人は格安SIMへ乗り換え前のつなぎとして利用することです。いろいろな格安SIM会社ではそれぞれキャンペーンを開催していて、その期間も定められています。

自分が利用したいキャンペーンがある場合は、乗り換えのタイミングが難しくなってしまいますよね。また、日払いではない場合など、キャンペーンのことを考えると解約のタイミングによっては費用面で損してしまう場合も。

そんな時に、つなぎのスマホとしてmineoのプリペイドパックやお試し200MBコースの利用がおすすめです。最大2か月間低価格で利用できるだけでなく、普通のスマホと変わらない使用感で利用可能。

乗り換えのタイミングをうまく合わせたい、利用したいキャンペーンがある方はぜひmineoのプチ体験を利用してみてはいかがでしょうか。使い勝手がよければそのまま継続して利用することもできますよ。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験を使ってる人の口コミや評判

mineo プチ体験

mineoのプチ体験を使っている人の口コミや評判を見ていきましょう。

本日mineoのプチ体験200mbを、使っていないスマホで開通させた。これで、ドコモ、au、楽天と3回線持って出かけられる。 問題は、暑くてで出かける気力が出ないという事と、近場で行きたい所は行き尽くした、という事。 同じ場所は、感動がないので、あんまり何度も行きたくない。

Twitterより引用

mineoプチ体験(期限切れたけど) メインはUQの3GB

Twitterより引用

mineoのプチ体験は、複数回線を持ちたいというユーザーが多く利用していました。サブ端末用にプチ体験を利用したり、利用していないスマホを再利用したいと考えている人が多かったですね。

プリペイドパックについては、費用の安さがポイントとなっています。Amazonで220円支払うだけで利用できるため、動作確認用に利用する方も多かったようですね。

mineo のプチ体験、simフリーを買った時に動作確認に便利だったから、何度か買ったな。品薄もあったけど、そういうのもあったのかな

Twitterより引用

ただ、mineoのプリペイドパックは販売停止になることがあります。現時点でAmazonを確認してみても、販売停止となっていました。

mineo プチ体験版ですよね?
もう販売されてないみたいですね…

Twitterより引用

販売されているタイミングを探しつつ購入するしかないようですね。これから購入できるショップが増えることを祈っています。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験のデメリット3つ

mineo プチ体験

mineoのプチ体験において、考えられるデメリットは以下の5つです。

mineoのプチ体験のデメリット3つ
  • 最大2か月までしか利用できない
  • 1.5Mbps通信はお試しできない
  • プリペイドパックはデータ容量がなくなると通信できなくなる
  • プリペイドパックの開通手続きは公衆電話からできない

mineoのプチ体験に申し込みを行う前、実際にデメリットを把握しておかないと後々困ってしまう可能性があります。

mineoプチ体験のデメリットもしっかり理解したうえで、申し込み手続きを行ってください。それでは紹介していきます。

mineoのプチ体験のデメリット① お試し200MBコースは最大2か月までしか利用できない

mineoのプチ体験、お試し200MBコースは利用期間が2か月となっています。プチ体験契約時にクレジットカード情報の登録をするため、2か月を過ぎて解約手続きをしなかった場合1GBプランへと移行されるので注意しておきましょう。

mineoのプチ体験、お試し200MBコースで「微妙だな…」と思ったときは利用期間切れになる前に解約手続きを行ってください。

mineoのプチ体験のデメリット② 1.5Mbps通信はお試しできない

mineoはマイピタプランにパケット放題Plusをつけることで1.5Mbpsの通信が無制限になりますが、残念ながらプチ体験ではこの1.5Mbps通信を体感することができません。

1.5Mbps通信はインターネット・SNS視聴や音楽のストリーミング再生はもちろん、中画質(480p)の動画再生であればストレスなく使えると言われています。mineoの魅力はその1.5Mbps通信が割安価格で無制限になることにあるので、体験したいという方もいるはずです。

しかしながら、プチ体験では200kbpsの通信を体験できるものみで、残念ながら1.5Mbpsは体験できません。ただし、mineoスイッチ(高速通信と低速通信の切り替え)の切り替えの使い心地は体験可能です。

mineoのプチ体験のデメリット③ プリペイドパックはデータ容量がなくなると通信できなくなる

mineoプチ体験のプリペイドパックだと、データ容量200MBがなくなるとデータ通信ができなくなってしまいます。お試し200MBコースのように、低速での利用ではなく完全に利用が停止してしまうので注意が必要です。

200MBで不安な方は、プリペイドパックではなくお試し200MBコースの契約をおすすめします。

また、利用できなくなったSIMカードは、単なる電子チップになってしまいます。mineoでの回収もおこなっていないので、そのままごみとして捨てるようにしてくださいね。

mineoのプチ体験のデメリット④ プリペイドパックの開通手続きは公衆電話からできない

プリペイドパックの開通手続きは、公衆電話など発信者番号を通知できない電話からはできないようになっています。Twitterでは、プリペイドパックを購入したものの開通手続きの電話手段が公衆電話しかなく困っているという方がいました。

mineo プチ体験を購入しました。一番最初にプリペイド SIM 開通センターに電話してくださいという風に書いてありますが公衆電話からはできないんでしょうか。固定電話はなく公衆電話しか連絡方法がありません。

Twitterから引用

mineoプリペイドパックの開通手続きを行える電話が手元にないことがあらかじめわかっている場合、知人や家族の電話を借りられるようにしておくことをおすすめします。

mineoの開通手続きについては、通話料無料です。また、手続きにかかる時間も5分程度なので、借りたとしてもそこまで負担にはならないでしょう。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験から『マイそく』や『マイピタ』のプラン変更方法の手順と流れ

mineo プチ体験

mineoのプチ体験を利用して、これからもmineoを活用していきたい場合の手続き方法を紹介していきます。

mineoの基本料金は、データ容量で選ぶマイピタと通信速度で選ぶマイそくの2種類から選ぶことが可能。mineoのプチ体験お試し200MBコースの場合、利用期間が過ぎるとマイピタの1GBコースへと移行されます。

ここからは、以下の内容を解説していきます。

mineoのプチ体験から通常プランへの手順と流れ
  • お試し200MBコースから通常プランへの変更方法
  • プリペイドパックから通常プランへの変更方法
  • mineoのプラン変更する際に注意すべき点
  • マイそくスーパーライトへのプラン変更はできない

mineoのプチ体験からマイそくマイピタへの変更も、WEB上で完結します。これからmineoを活用していきたいと感じた方は、ぜひ参考にしてくださいね。

お試し200MBコースから通常プランへの変更方法

お試し200MBコースからマイそく、またはマイピタへの変更についてはマイページにある「基本データ容量変更」から変更できます。

お試しコース200MBコース利用中は、他のプランへ変更することができないため利用期間を過ぎてからデータ容量の変更手続きを行ってください。この時、プチ体験の利用期間が終了後に1GBの通常プランへ移行した際、その時開催しているキャンペーンが適用されます。

お試し200MBコースから継続してmineoを利用するのは非常に簡単ですよね。利用できる機能にもそこまで差がないため、ギャップを感じることなく移行できるでしょう。

プリペイドパックから通常プランへの変更方法

プリペイドパックの場合、利用できなくなったタイミングで改めて月額サービスの申し込みを行う必要があります。プリペイドパックから通常プランへの変更方法はこちらです。

プリペイドパックから通常プランへの移行方法
  1. プリペイドマイページへ接続する
  2. 「ご利用番号」「パスコード」を入力し、ログインする
  3. 「月額サービスを申し込む」をクリックし、情報を入力して完了

プリペイドパックの場合、利用期間が過ぎた場合もしくは200MBすべて利用した場合、データ通信ができなくなってしまいます。

今後、mineoを利用したいと考えたときは事前にマイページへログインして手続きするようにしましょう。

mineoのプラン変更する際に注意すべき点

mineoのプラン変更を行う際、注意したいことはプリペイドパックの場合だと音声対応SIMカードへ変更しなくてはいけない点です。

プリペイドパックの場合、もともと音声通話ができないカードになっているため通常のプランに変更するためには音声対応SIMカードへ変更する必要があります。もともとmineoへの契約を視野に入れてプチ体験をする場合は、お試し200MBコースのほうがスムーズに移行できます。

プリペイドパックから通常プランへ移行する場合、SIMカードの発送と受け取りに時間がかかってしまいます。その期間、スマホの利用ができなくなってしまうことを踏まえたうえで契約手続きを行うようにしてくださいね。

マイそくスーパーライトへのプラン変更はできない

mineoプチ体験からマイそくスーパーライトにプラン変更はできません。マイそくスーパーライトに加入する予定の場合は、mineoプチ体験を経由するのではなく直接新規契約するようにしましょう。

mineoスーパーライトとは、月250円で回線を維持できるmineoの最安値のプランです。このプランでは、最大32kbpsの通信しか行えないため、QRコード決済のバーコードを開くだけでもストレスがかかりますが、それでも回線維持・通話専用回線・もしもの時のバックアップ回線といった使い方ができます。

ただしmineoスーパーライトはプチ体験からはもちろん、他の料金プランからも変更で加入することができません。プチ体験→他のプラン→mineoスーパーライトへの変更も不可能です。

したがってmineoスーパーライトに加入する場合は一度プチ体験の回線を解約し、別途mineoスーパーライトに加入するようにしましょう。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

mineoのプチ体験が対象になるキャンペーンはある?

mineo プチ体験

mineoのプチ体験は、通常と同じように紹介制度の利用が可能です。それ以外のmineoのキャンペーンは、残念ながら適用されません。

mineoのプチ体験期間が終了後、マイそくやマイピタなどのプランへ移行した際にキャンペーンが適用される仕組みになっています。エントリーパッケージおよびエントリーコードについても、利用できないので注意しておきましょう。

mineoのプチ体験でも利用できる紹介制度については、以下の通りです。

紹介アンバサダー制度とは
  • mineoを紹介すると最大3,500円分の電子マネーギフトプレゼント
  • 終了期間:不明
  • 紹介された側は事務手数料無料、端末購入時2,000ポイントプレゼント

プチ体験であっても、紹介アンバサダー制度の利用ができるのはとてもお得ですよね。

ただし、紹介された方がmineoを継続して利用することが条件となります。プチ体験の場合だと、継続しない可能性もあるので特典が確実に受け取れるとは言い切れませんのでご了承ください。

mineoのプチ体験によくある質問集

mineo プチ体験

ここからは、mineoのプチ体験によくある質問に答えていきます。ここまでの記事内容とかぶる部分があると思いますが、改めて確認の意味を込めて読んでみてください。今回紹介する質問集はこちらです。

mineoのプチ体験によくある質問集
  • mineoのプチ体験はどれぐらい継続できる?
  • mineoのプチ体験はどこの回線?au・ドコモ・ソフトバンク回線を選べる?
  • mineoのプチ体験は速度制限がある?
  • mineoのプチ体験はコンビニでも買える?購入場所について
  • mineoプチ体験のプリペイドパックが売り切れることはありますか?

それでは見ていきましょう。

mineoのプチ体験はどれぐらい継続できる?

mineoのプチ体験は、最大2か月まで継続可能です。プリペイドパックの場合、利用期間を過ぎた場合もしくは200MBを超えた場合にデータ通信が切断されます。

お試し200MBコースの場合は、通信速度が遅くなるもののデータ通信ができなくなることはありません。利用期間である2か月間、ずっと使い続けることが可能です。

プチ体験が完了後、お試し200MBコースの場合は勝手に1GBプランへ移行するようになっています。解約したいときは、あらかじめ解約手続きをとることを忘れないようにしておきましょう。

mineoのプチ体験はどこの回線?au・ドコモ・ソフトバンク回線を選べる?

mineoのプチ体験、お試し200MBコースであればドコモ、au、ソフトバンクから回線を選択できます。こちらもmineoの通常契約と同様に選択できるのはうれしいポイントです。

mineoのプチ体験プリペイドパックの場合、ドコモ回線のみの提供となっています。ドコモ回線でも問題なければプリペイドパックでもいいと思いますが、他の回線を試してみたいのであればお試し200MBコースの契約をおすすめします。

mineoのプチ体験は速度制限がある?

mineoのプチ体験お試し200MBコースの場合、200MBを超えてしまうと速度制限があります。

ただ、お試し200MBコースであれば節約モードの利用も可能なので、実際に速度制限がどこまで遅くなってしまうのかや節約モードは自分に合っているのかについての確認が可能。

プリペイドパックの場合、速度制限というものはありません。先ほどから解説していますが、200MBを超えた場合はデータ通信が切断されてしまうので注意しておきましょう。

mineoのプチ体験はコンビニでも買える?購入場所について

mineoのプチ体験プリペイドパックは、コンビニで購入できません。プリペイドパックの購入場所は、現在Amazonのみとなっています。

注文確定から発送まで、Amazonだと1~2日程度だと考えられますが、念のため利用したい日の前には購入しておくことをおすすめします。

プリペイドカードの裏面には、開通手続きの期限が印字されています。期限内に開通する必要があるので期限を過ぎてしまわないよう注意しておきましょう。

mineoプチ体験のプリペイドパックが売り切れることはありますか?

mineoのプリペイドパックは一時期売り切れていた時期がありましたが、2024年現在に確認した限りでは、Amazonで潤沢に在庫があるようです。

mineoのプリペイドパックの売り切れが目立ったのは2020年ごろです。この時は4G(VoLTE)用のプチ体験プリペイドパックと5G用の販売が混在していた時期で、切り替えの一時的な期間で売り切れが発生した模様です。

なお、mineoプリペイドパックには期限があります。売り切れを恐れて使う予定の前に購入してしまうと、期限切れで使えなくなることにも注意しましょう。

mineoのプチ体験のまとめ

mineo プチ体験

今回はmineoのプチ体験サービスについて解説してきましたが、いかがでしたか?

mineoのプチ体験のまとめ
  • mineoのプチ体験はプリペイドパックとお試し200MBコースの2種類がある
  • プリペイドパックの場合、200MBまで220円で利用可能
  • お試し200MBコースの場合、1,320円~2,090円で利用可能
  • お試し200MBコースでは、mineoの機能がほぼ利用できる

mineoの契約をしたいけれど、自分が住んでいる地域で快適に利用できるか不安という方もいたことでしょう。今回の記事では、プチ体験の費用やどれくらい利用できるのかを中心に解説してきました。

mineoの契約を迷っているのであればお試し200MBコース、少しの間だけ利用したい方や端末の動作確認がしたい方はプリペイドパックを利用してみてくださいね。

ぜひmineo契約後に後悔しないよう、プチ体験で利用のしやすさを確認してください。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次