2024年最新|ソフトバンクエアーのキャッシュバックのオススメ窓口!キャンペーン徹底比較と解約方法について

ソフトバンクエアーは、工事不要でコンセントに差すだけですぐに使えるWi-Fiとして人気があります。

ソフトバンクエアーの代理店窓口は複数ありますが、キャッシュバックキャンペーンの詳細がわかりにくい代理店も多く、迷ってしまいますよね。とくにネットでの販売代理店は、実店舗と比べて、本当に信用できるのかどうか気になる方もいるのではないでしょうか。

今回は、ソフトバンクエアーのキャッシュバックや条件などを比較して、お得に契約できる代理店窓口を紹介します。

ご自身の希望に合った申し込み窓口を見つけて、お得にソフトバンクエアーを始めましょう!

おすすめのソフトバンクエアーのキャッシュバック額を一覧で紹介しています。どの代理店から申し込むか迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。

窓口キャッシュバック額オプション加入もらえる時期


エヌズカンパニー
最大37,000円なし最短1か月後


モバレコエアー
29,200円なし12か月後


ACE
最大40,000円あり12か月後


ブロードバンドナビ
最大35,000円あり7か月後


Yahoo!BB
25,000円なし5か月目以降

当サイトのおすすめは、ソフトバンクから優良代理店として何度も表彰されている「エヌズカンパニー」からの申し込みです。

エヌズカンパニー」から申し込めば、オプションを一切付けることなく最大37,000円のキャッシュバックを最短1か月後に受け取れます。

ソフトバンクエアーの一番おすすめの申し込み窓口

公式サイトこちらから

\最大40,000円キャッシュバック/

ソフトバンクエアーの最新ニュース

現在「みんなのネット回線速度」で確認できる、ソフトバンクエアーの平均速度は以下の通りです。

下り平均速度93.7Mbps
上り平均速度9.06Mbps

引用元:みんなのネット回線速度(24年3月現在)

FPSなどの比較的重いゲームを快適に楽しむには100Mbps程度の速度が必要なため、ソフトバンクエアーでは若干速度が足りず遅延が発生する可能性があります。

ネット検索や動画視聴など、重いゲーム以外での利用であれば問題ない速度です。

目次

ソフトバンクエアーのキャッシュバックとは?もらえる仕組みを解説

ソフトバンクエアー キャッシュバック

ソフトバンクエアーの各代理店では、申し込み特典として現金や普通為替がもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施しており、各代理店が定める条件を満たすことでキャッシュバックを受け取れます。

そもそも「なぜ代理店から申し込むとキャッシュバックがもらえるのか?」疑問に思う方もいると思うので、キャッシュバックの仕組みについても解説しておきます。

まずソフトバンクエアーの各代理店は、契約を取り次ぐとソフトバンクから報酬が支払われるため、その報酬の一部を契約者にキャッシュバックという形で還元しています。

キャッシュバックの仕組み
  1. 代理店が契約を取り次ぐ
  2. ソフトバンクから代理店へ報酬が支払われる
  3. 報酬の一部が契約者に還元(キャッシュバック)される

    上記の仕組みであれば、ソフトバンクは契約数が増加し、代理店と契約者はそれぞれ報酬とキャッシュバックをもらえるため、誰も損することなく全員が得をします。

    以上のことから、お得に申し込みをする場合は公式サイトからではなく、キャッシュバックがもらえる代理店から申し込むのがおすすめです。

    \最大40,000円キャッシュバック/

    【2024年最新版】ソフトバンクエアーの代理店キャッシュバックはいくらなのか金額や条件を一覧にして徹底比較

    ソフトバンクエアーのキャッシュバック額は、代理店ごとに異なると先述しましたが、続いては申請方法や2年間の実質料金についても詳しく解説します。

    窓口キャッシュバック額オプション加入申請方法受取時期
    エヌズカンパニー37,000円なし電話1か月後
    モバレコエアー29,200円なしLINE12か月後
    ACE23,760円なしLINE12か月後
    40,000円あり
    ブロードバンドナビ33,000円なしWeb7か月後
    35,000円あり
    Yahoo!BB25,000円なし5か月後

    上記の金額は、代理店で実施しているキャッシュバック額だけを記載しています。

    代理店の中には、公式キャンペーンのキャッシュバック額や、解約金負担分なども上乗せしてキャッシュバック額を大きく見せている代理店もあるので注意しましょう。

    また、飛び抜けて高額なキャッシュバックを実施している代理店は、条件が厳しい場合があるのでとくに要注意です。

    たとえば、キャッシュバックを受け取るまでの期間が長く設定されていたり、複数のオプション加入が条件だったりして、通常の月額料金よりも数千円高くなるケースも少なくありません。

    他社と比べてあまりにも高額なキャッシュバックを実施している代理店は、適用条件をよく読んで判断しましょう!

    各代理店のソフトバンクエアー2年間の実質料金を比較

    各代理店でソフトバンクエアーを契約し、2年間利用した場合の実質料金を比較してみます。

    「できるだけ安く使いたい、余計なオプションは契約したくない!」という想定のもと、以下の条件で比較しました。

    比較条件

    • 新規契約
    • 利用期間は2年間
    • Airターミナル5を契約
    • オプション加入はなし

    上記を踏まえて、実質料金を算出する計算式は以下の通りです。

    実質料金

    基本料金(5,368円)×24か月

    -(公式キャッシュバック+公式割引)

    -(代理店キャッシュバック+代理店割引)

    それでは、各代理店で契約し、2年間利用した場合の実質料金を見てみましょう。

    窓口実質料金
    公式サイト103,752円
    エヌズカンパニー63,752円
    モバレコエアー56,160円
    ACE63,952円
    ブロードバンドナビ70,752円
    Yahoo!BB68,752円

    実質料金が安く抑えられるのは「モバレコエアー」ですが、おすすめの窓口はキャッシュバックの受け取りが早く、申請方法も簡単な「エヌズカンパニー」です。

    モバレコエアーでキャッシュバックを受け取れるのは、12か月も先になる上、途中で受け取り手続きを忘れてしまえば、キャッシュバックを受け取れなくなります。

    エヌズカンパニーであれば、Webフォームから申し込み後に掛かってくる折返しの電話で、オペレーターに口座情報を伝えるだけで手続きが完了するため、キャッシュバックをもらい忘れることはありません。

    ソフトバンクエアーのキャッシュバックの申請窓口は『エヌズカンパニー』がおすすめ!

    引用元:エヌズカンパニー

    複数あるソフトバンクエアー申し込み窓口の中で、おすすめは「エヌズカンパニー」です

    エヌズカンパニーがおすすめな理由
    • 最大37,000円キャッシュバック
    • オプション加入不要
    • 最短1か月後に受け取れる
    • 複雑な手続き一切なし
    • 優良代理店として6年連続表彰

    余計なオプションへの加入がなかったり、申請漏れを防止できたりと、キャッシュバックを受ける時に気になる部分がカバーされています。

    契約者にとってお得なキャンペーン内容ですが、端末代や工事費は通常通りの金額なのでしょうか。エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを契約する時の、基本的な情報は以下を参考にしてください。

    エヌズカンパニー
    月額料金5,368円
    機器代金Airターミナル5:実質無料(71,280円)
    通信速度5G:下り最大2.1Gbps
    4G:下り最大838Mbps
    工事費工事不要
    独自キャンペーン最大37,000円キャッシュバック
    備考以下の公式キャンペーンが併用可能

    • SoftBank Air ハッピープライスキャンペーン
    • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
    • 月月割(端末代金実質無料割引)

    キャッシュバック額が異なること以外は、どの窓口から申し込んでも同じです。

    公式サイトから申し込むよりもお得な点は、公式キャンペーンに上乗せして最大40,000円のキャッシュバックを受け取れることです。

    エヌズカンパニーでは、契約の電話でキャッシュバック申請手続きができるため、キャッシュバックのもらい忘れを防げるほか、最短1か月で受け取れます。

    よって、ソフトバンクエアーへの契約には、エヌズカンパニーからの契約がおすすめします。

    \最大40,000円キャッシュバック/

    ソフ%LS

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次