LINEMO

auからLINEMOへ乗り換える全手順|電話番号(MNP)を変更へずにキャンペーンを使ってお得に機種変更

 

  • 格安SIMに乗り換えたいけど何がオススメ?
  • オンライン上の手続きって難しそう
  • LINEMOってどんなキャリアなの?

こんなお悩みお持ちではありませんか?

スマホのキャリアの乗り換えってハードルが高くて難しそうなイメージがありますよね。

今回はそんなスマホ初心者の方にも図を用いてわかりやすくauからLINEMOへの乗り換えの手順を解説していきます。

現在お得な乗り換えキャンペーンも開催中ですので、この機会に一度ご検討ください。

LINEMOの公式サイトはこちら

目次
  1. auからLINEMOへ乗り換える手順と開通までの流れ
  2. auからLINEMOへ乗り換えると違約金や解約料金が発生する全てのパターン
  3. LINEMOの基本料金プランや最低利用契約年数やキャンペーンについて
  4. LINEMOからahamoへ乗り換える手順について
  5. LINEMOからソフトバンクへ乗り換える手順について
  6. ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える簡単な手順について
  7. auからLINEMOへ乗り換える際によくある質問集

auからLINEMOへ乗り換える手順と開通までの流れ

auからLINEMOへ乗り換える前に確認しておくべき注意点をご紹介します。

この注意点を確認しておくことで、契約後にLINEMOが繋がらない!前のサービスが使えなくなったということを避けることができます。

auからLINEMOへ乗り換える前に必ず確認しておきましょう!

auからLINEMOへ乗り換える際に確認しておくべき5つの注意点

まずはLINEMOに乗り換える前に確認しておくべき注意点をご紹介致します。

以下の部分に関して問題がないと確認できたら、実際の契約の手順に進んでいきましょう

LINEMOで対応している端末かどうかを確認
auのサービスが利用できなくなる
スマホ本体を販売していない
Eメール・留守番電話サービスが無料で使えない
店舗サービスを行なっていない

5つの注意点について詳しく解説していきます。

①LINEMOで対応している端末かどうかを確認

LINEMOでは動作確認が取れている機種でないと契約ができません。

音声・データ通信・SMS・デザリングの4項目全ての動作確認が取れている機種の一覧は以下の通りになります。

Apple iPhone11
iPhone11Pro
iPhone11Pro
MaxiPhone12
iPhone12 mini
iPhone12 Pro
iPhone12 Pro Max
iPhone13 Pro
iPhone13 Pro Max
iPhone6s
iPhone6s Plus
iPhone7
iPhone7 Plus
iPhone8
iPhone8 Plus
iPhone SE
iPhone SE(2020・第2世代)
iPhone SE(2022・第3世代)
iPhoneX
iPhoneXR
iPhoneXS
iPhoneXS Max
iPhone13
iPhone13 mini
Samsung Galaxy A20
Galaxy A21
Galaxy A32 5G
Galaxy A41
Galaxy A51 5G
Galaxy Note10+
Galaxy S20 5G
Galaxy S20+5G
Galaxy S21 5G
Galaxy S22
Galaxy S22 Ultra
Galaxy  Z Flip
Galaxy  Z Flip 5G
Galaxy  Z Flip3 5G
Galaxy  Z Fold3 5G
SHARP AQUOS R5g
AQUOS sense3
AQUOS sense3 basic
AQUOS sense3 Plus サウンド
AQUOS sense5G
AQUOS sense6
AQUOS sense6s
AQUOS wish
AQUOS zero2
AQUOS zero5G basic DX
AQUOS zero6
SONY Xperia Ace III
Xperia 1 II
Xperia 1 III
Xperia 10 II
Xperia 10 III
Xperia 10 Ⅳ
Xperia 5
Xperia 5 II
Xperia 8
Xperia 1 Ⅳ
Xperia 5 III
Kyocera GRATINA
TORQUE 5G
TORQUE G04
BASIO4
OPPO OPPO A54 5G
OPPO Find X3 Pro
FCNT arrows We Google Google Pixel 5
HUAWEI P30 lite Premium Xiaomi Redmi Note 10 JE

iPhone6s以降の機種と比較的新しい端末に対応しています。

新しい端末を購入する場合LINEMOでは販売を行なっていないので、ご自身で端末を用意する必要があります。

契約前にしっかりと確認しておきましょう。

②auのサービスが利用できなくなる

auからLINEMOに乗り換えた場合、auスマートバリューの割引の適用が外れることになります。

auスマートバリューとは?+

auスマートバリューとはauのスマホと合わせて、ネットもしくはスマートポート・ホームルーターと一緒に契約することで利用料金が永年割引になるサービスです。

これにより、端末の残積料金や月々の請求費用が変わってくることがあります。

ご契約前に割引サービスが外れた場合の支払い金額をしっかりと計算しておきましょう。

③スマホ本体を販売していない

LINEMOではスマートフォン本体端末の販売を行なっていません。

今現在使用している端末で契約をするか、LINEMOに対応した端末を新しく購入して契約をする必要があります。

使用している端末がSIMカードに対応していない場合、LINEMOを契約することはできません。

スマートフォン端末は家電量販店やメーカー公式サイト、ネット通販・大手キャリアなどで購入が可能です。

④Eメール・留守番電話サービスが無料で使えなくなる

LINEMOに契約すると今まで使用していたキャリア会社のEメール・留守番電話サービス(ezweb.ne.jp/au.com)が無料では使えなくなります。

ただしKDDIの「auメール持ち運び」サービスに月額330円で申し込むことで、LINEMOに乗り換えても引き続きEメールの利用ができます。

留守番電話サービスは、IP電話アプリ伝言メモを利用することでメッセージを残すことができます。

⑤店舗サービスを行なっていない

LINEMOはオンライン専用の会社であり、従来のキャリア会社のように街中に店舗を持っていません。

そのため契約の手続きなどは全て公式サイトで行う必要があります。

ソフトバンクが提供しているサービスですが、直接店舗に出向いても簡単な案内はしてくれますが、具体的なプランの説明などは行なっていないようです。

疑問点や質問がある場合は、公式サイトの「よくある質問」またはチャットサービスに問い合わせる方法があります。

auからLINEMOへ電話番号を変更せずに乗り換える手順

電話番号を変えずにLINEMOに乗り換える方法は携帯電話番号ポータビリティ通称MNPを用いて手続きを行います。

以下手続きの流れとなります。

step
1
LINEMOで契約するためのスマートフォンを用意する

LINEMOで契約したいスマホ端末を用意します。

利用したい端末が対応機種かどうか一覧表で事前に確認をしておきましょう。

step
2
SIMロックを解除する

契約しているキャリア会社のSIMロックを解除します。

SIMロックの解除はauの公式ウェブサイトで手続きができます。

step
3
SIMタイプを決める

SIMのタイプは2種類から選ぶことができます。

端末に挿入するSIMカードと端末と一体型になったeSIMがあります。

step
4
MNP予約番号を取得する

契約しているキャリア会社からMNP予約番号を取得します。

こちらもauの公式ウェブサイトや店頭で手続きができます。



step
5
本人確認書類を用意する

申し込みには運転免許証やマイナンバーカードなどの準備が必要です。

成人と未成年の方の申込では本人確認書類が異なってくるので必ず確認しておきましょう。

step
6
申し込む

申込画面で「今の番号をそのまま利用する」を選択します。

続いて利用中の携帯電話会社で「他社携帯電話会社」を選択します。

SIMカードの種類を選択し、MNP予約番号と有効期限を入力します。

step
7
審査

申込完了後、順調にいけば1〜2時間ほどで審査が完了します。

審査の結果がメールで届きます。

step
8
回線切替

契約中のキャリア会社からLINEMOの回線に切り替えます。

回線の切り替えはWEBもしくは電話にて作業ができます。

step
9
SIMカードの挿入

審査が申込日の15時までに完了すると最短で当日中にSIMカードが発送されます。

受け取ったSIMを端末のサイズに合わせて取り出し、端末の電源を切ったまま入れ替えます。

step
10
通信設定・LINEの提携

LINEMOと通信するための設定をiOS・Androidの種類に合わせて行います。

同時にLINEとの連携をしておくと、請求金額やデータ残量をLINEで確認でき便利です。

ここまで簡単にですが、手順を解説させていただきました。

さらに詳しい移行の方法はLINEMO公式サイトにてご確認ください。

LINEMOの公式サイトはこちら

auからLINEMOへ|MNP予約番号を即日取得する方法

MNPとはMobile Number Portability(携帯番号ポータビリティ)の略称です。
携帯番号を変えずに他会社に乗り換えられる制度のことを表します。

電話番号を変えずに乗り換えを行うにあたりこのMNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号は基本的に当日取得が可能です。

取得の方法は電話・ウェブ・店舗の3種類があります。
それぞれの方法について解説していきます。

電話でMNPを発行する場合 MNP予約受付センター(0077-75470)に契約者本人が電話をかけます。オペレーターの指示に従いながら手続きを行います。
ウェブでMNPを取得する場合 ガラケーの方は「ezweb」にログインし、「auお客様サポート」を選択します。「携帯電話番号ポータビリティ」を選択し暗証番号を入力して完了です。スマホの方は「My au」にログインし、「スマートフォン・携帯番号」を選択。「ご契約内容・手続き」から「お問合せ・手続き」を選択し「MNPご予約」で完了です。
店舗でMNPを取得する場合 お近くのauショップもしくは一部のPitPitに本人確認書類を持参して手続きを行います。本人確認書類は免許証、健康保険書のほか一部書類が必要になります。来店前に一度確認しておきましょう。

auからLINEMOへ|MNP転出のための予約番号までの取得時間について

MNP予約番号を取得するにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?

番号の取得にかかる平均時間は5分〜15分ほどです。

電話や店舗の混雑具合により時間は変わってきますが、あまり時間をかけずに取得をしたいという方はウェブでの手続きがおすすめです。

またMNP予約番号の発行手続きは午前9時〜午後8時までと受付時間があるので注意しましょう。

auからLINEMOへ乗換える時の機種代金はどうなる?

LINEMOに乗り換える際、auで購入した機種代金の残債は口座振替クレジットカードなどで継続して払い続けることができます。

月々のスマホ利用料金はLINEMOに支払い、端末料金は引き続きauに支払いを行う形で引き継ぐことが可能です。

また乗り換えのタイミングで本体端末料金の残債を一括で払い終えることもできます。
一括での支払いはMy auもしくは電話にて手続きが申し込めます。

注意点として残債があるとSIMロックの解除ができない場合もあるので、乗り換え前に確認しておきましょう。

LINEMOの公式サイトはこちら

auからLINEMOへ乗り換えると違約金や解約料金が発生する全てのパターン

auでは2022年3月31日をもって解約違約金を完全撤廃しました。

2年縛り契約2年縛りNなどのプランを途中で解約しても違約金が発生しません。

その他MNP転出料・契約事務手数料・SIMカード発行手数料なども無料になっています・

LINEMOの基本料金プランや最低利用契約年数やキャンペーンについて

LINEMOに乗り換えてこんなな料金体型だった?思っていたのと違った!

LINEMOへ乗り換えるのにこのキャンペーンを使っておけばもっとお得に乗り換えられたということがないように、これから料金体系と最新のキャンペーンについてご紹介します。

LINEMOの最新のキャンペーンについて

事前の乗り換え準備が整い、早速LINEMOの契約へ移っていく前に知っておきたいキャンペーンをご紹介します。

実質半年分の利用料が無料になるキャンペーンや、日常生活で利用できるポイントのプレゼントなどお得な情報満載ですので是非ご確認ください。

LINEMOの公式サイトはこちら

ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン

LINEMOでは新しい番号もしくは他社からの乗り換えで、ミニプランに契約した方へ990円相当のPayPayポイントを最大6ヶ月分プレゼント中です。

ミニプランは容量3GBで月額の支払いが税込990円のプランです。
またLINEMO契約から1年間は5分以内の国内通話が無料になります。

※ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン

LINEMOのスマホプランに他社キャリアから乗り換えて契約をすると10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるキャンペーンも開催中です。

こちらのスマホプランは容量20GBで月額の支払いは税込2,480円となっています。

適用条件としてLINEMO開通日から4ヶ月後も申込プランと同一料金のプランに契約中でなければなりません。

ポイントの付与はプランの継続が確認された後に付与されます。

※ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。

LINEMUSIC6ヶ月間無料

LINEMOのユーザならLINEMUSICの利用料が6ヶ月間無料になります。

LINEMUSICの利用料は一般が月額980円、学生が月額480円となり6ヶ月経過後は自動的に料金が発生します。

適用条件として支払い方法が「ソフトバンクまとめて支払い」に設定されている必要があります。

※一般/年額プラン・ファミリープランは対象外

LINEMO追加の申し込みで3,000円相当プレゼント

現在LINEMOに契約中の方で、新規番号もしくは他社からの乗り換え契約で3,000円相当のPayPayポイントをプレゼントしています。

家族用自分用にもう一台スマホの契約を考えている方におすすめのキャンペーンです。

対象となるプランはスマホプラン・ミニプランの2種類です。

LINEMOの公式サイトはこちら

LINEMOの支払い方法|クレジットカード・口座振替

LINEMOの支払い方法はクレジットカードと口座振替の2種類があります。

クレジットカードはVISA・mastercard・JCB・American Express・Diners Clubが選択できます。

口座振替は各種地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫などの口座が対象です。

またソフトバンク・Y!Mobileからお乗り換えの方は支払い方法を引き継げることができます。

LINEMOの契約回線とPayPayアプリが連携していれば「PayPay残高」を支払いに利用することも可能です。

LINEMOが使える対応機種一覧|iPhone/Android

ポイント

iPhone13、iPhone13 mini、iPhone13 pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone12、iPhone12 mini、iPhone12 pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone11、iPhone Pro、iPhone Pro max、iPhoneXR、iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhoneX、iPhone8、iPhone8 Plus、iPhone7、iPhone7 Plus、iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

LINEMOにて動作確認され、使用可能なアンドロイド端末は下記の通りです。

アンドロイド対応機種

  • ASUS
    ROG Phone 3、ROG Phone 5、ROG Phone 5 Ultimate、ROG Phone 5s、ROG Phone 5s Pro、Smartphone for Snapdragon Insiders、ZenFone 7、ZenFone 7 Pro、Zenfone 8、Zenfone 8 Flip
  • BALMUDA
    BALUMUDA Phone
  • FCNT
    arrows Be4、arrows Be4 Plus、arrows NX9、arrows We、らくらくスマートフォン(F-42A)、arrows U、らくらくスマートフォン(F-52B)、arrows J
  • Google
    Google Pixel 3Google Pixel 3 XLGoogle Pixel 3aGoogle Pixel 3a XLGoogle Pixel 4Google Pixel 4 XLGoogle Pixel 4aGoogle Pixel 4a (5G)Google Pixel 5Google Pixel 5a (5G)Google Pixel 6Google Pixel 6 ProGoogle Pixel 6a
  • HTC
    HTC U11、Android One X2
  • HUAWEI
    P30 lite PremiumMate 10 ProMate 20 Pronova lite 2P30 liteMate P30 Pro 5Gnova 5Tnova lite 3P40 lite 5GP40 lite EP40 Pro
  • Kyocera
    BASIO4GRATINATORQUE 5GTORQUE G04、あんしんスマホ(KY-51B)、DIGNO BXDIGNO FDIGNO GDIGNO JAndroid One S2Android One S4Android One S6Android One S8Android One S9Android One X3DIGNO E、かんたんスマホ、かんたんスマホ2、かんたんスマホ2
  • LG
    LG style2LG style3LG G8X ThinQLG K50LG K50Android One X5Nexus 5X
  • MOTOROLA
    razr 5G
  • OPPO
    OPPO A54 5GOPPO Find X3 ProOPPO Reno3 5GOPPO Reno3 AOPPO Reno5 A OPPO A5 2020OPPO A55s 5GOPPO A73OPPO Reno AOPPO Reno7 A (eSIM)
  • Samsung
    Galaxy A20、Galaxy A21(au版のみ)、Galaxy A22、Galaxy A32 5G、Galaxy A41、Galaxy A51 5G(au版のみ)、Galaxy A52 5G、Galaxy Note10+、Galaxy S20 5G、Galaxy S20+ 5G、Galaxy S21 5G(au版のみ)、Galaxy S21+ 5G、Galaxy S22、Galaxy S22 Ultra、Galaxy Z Flip、Galaxy Z Flip 5G、Galaxy Z Flip3 5G、Galaxy Z Fold3 5G、Galaxy S10+ Olympic Games Edition、Galaxy S6 edge、Galaxy A7
  • SHARP
    AQUOS R5G、AQUOS sense3、AQUOS sense3 basic、AQUOS sense3 plus サウンド、AQUOS sense5G、AQUOS sense6、AQUOS sense6s、AQUOS wish、AQUOS zero2、AQUOS zero5G basic DX、AQUOS zero6、AQUOS R6、AQUOS sense4、Android One S3Android One S5AQOUS CRYSTAL 2AQUOS eaAQUOS RAQUOS R compactAQUOS R2AQUOS R2 compactAQUOS R3AQUOS R7AQUOS sense basicAQUOS XxAQUOS Xx2AQUOS Xx2 miniAQUOS Xx3AQUOS Xx3 miniAQUOS zeroAQUOS zero5G basicLeitz Phone 1STAR WARS mobile、シンプルスマホ3、シンプルスマホ4、シンプルスマホ5、シンプルスマホ6Android One S1Android One S7Android One X1Android One X4AQOUS CRYSTAL Y2AQUOS sense4 basicAQUOS wish2AQUOS Xx-Y、AQUOS sense4 plusAQUOS sense3 liteAQUOS sense4 lite
  • SONY
    Xepria Ace Ⅲ、Xperia 1 II(au版のみ)、Xperia 1 III、Xperia 10 II、Xperia 10 III、Xperia 10 Ⅳ、Xperia 5、Xperia 5 IIXperia 8Xperia 1 ⅣXperia 5 ⅢXperia AceXperia AceXperia Ace IIXperia Ace ⅢXperia 1Xperia X PerformanceXperia XZXperia XZ1Xperia XZ2Xperia XZ3Xperia XZsXperia Z4Xperia Z5Xperia 8Xperia 10 III LiteXperia PRO-IXperia 10 III Lite
  • Xiaomi
    Redmi Note 10 JERedmi Note 9TRedmi 9TPOCO F4 GTRedmi Note 10TRedmi Note 11Redmi Note 11 Pro 5GRedmi Note 9SXiaomi 11TXiaomi 11T ProXiaomi Mi 11 Lite 5GRedmi Note 11 Pro 5G
  • ZTE
    MMONOLibero 5GLibero 5G IILibero S10
  • 楽天モバイル
    Rakuten BIGRakuten BIG sRakuten HandRakuten Hand 5GRakuten Mini

LINEMOとahamo・povoとの違いについて

ここで他社の格安キャリアとLINEMOのプラン内容を比較していきましょう。

各社で行っているキャンペーンや月額利用料金などを一覧にまとめました。

キャリア名 プラン内容 キャンペーン
LINEMO スマホプラン20GB月額2,728円
ミニプラン3GB月額990円
1年間国内通話5分以内が無料
新しい番号or他社からの乗り換えで
ミニプランが実質半年間無料
ahamo 20GB月額2,970円
100GB月額4,950円
国内通話5分以内が無料
他社からの乗り換えで
10,000ptのDポイントをプレゼント
povo 基本料金無料
データ使い放題24時間で330円
3GB月額990円
20GB月額2,700円
5分以内かけ放題月額550円
Googleストアの製品購入で
povo新規契約時に3GB/30日分の
データ追加をプレゼント

LINEMO・ahamoは2つのプランの内どちらかを選択するのに対して、povoは基本料金が無料で使用する容量ごとに支払いを行うシステムになっています。

またキャンペーンについても、各社それぞれ新規契約時にお得なポイント還元やプレゼントを行っているのでご自身の予算と使用データ量に合わせて検討するのがおすすめです。

LINEMOの解約する手順と流れについて

ここではLINEMOを解約したい時、どのような手順を踏めば良いのか?

実際の流れに沿ってご説明していきます。

電話番号を引き継いで解約を行う場合

  1. LINEMO公式解約手続きページにアクセスします。
  2. 乗り換え先のキャリア会社を選択し、「LINEMOで利用中の電話番号を引き続き利用しますか?」で「はい」を選択します。
  3. 解約の注意事項を確認し「解約のお手続きはこちら」を選択し「My Menu」にログインします。
  4. 利用規約に同意してログインした後、「MNP予約番号発行のお手続き」画面から申込を行います。

電話番号の引き継ぎなしで解約を行う場合

  1. LINEMO公式解約手続きページにアクセスします。
  2. 乗り換え先のキャリア会社を選択し、「LINEMOで利用中の電話番号を引き続き利用しますか?」で「いいえ」を選択します。
  3. 解約の注意事項を確認し「解約のお手続きはこちら」を選択し「My Menu」にログインします。
  4. 利用規約に同意してログインした後、SMSによる本人確認を行い解約完了です。

LINEMOは店舗がなく全てオンラインで完結するので、解約の手続きも簡単にできてしまいます。

またLINEMOからソフトバンク・Y!Mobileに乗り換える際の解約手続きは不要です。

解約のタイミングはいつがベストでいいの?

LINEMOは契約期間の縛りや最低利用期間なども定めていません。

そのため、どのタイミングで解約しても違約金解約金は発生しないようになっています。

ただし気をつけたいポイントが、月の途中で解約しても1ヶ月分の利用料金が取られてしまうことです。

ですので解約のタイミングのベストな時期としては月の中旬や月末がおすすめです。

LINEMOの公式サイトはこちら

LINEMOからahamoへ乗り換える手順について

ここでは、こちらも同じく格安SIMのahamoにLINEMOから乗り換える際の手順についてご紹介していきます。

 LINEMOからahamoへ乗り換える際に確認しておくべき5つの注意点

まずLINEMOからahamoに乗り換える際に知っておきたい注意点について見ていきます。

プラン内容やキャンペーンの適用など、重要なことですのでしっかり確認しておきましょう。

①短期間で何度も乗り換えを行うのはなるべく控える

LINEMOは契約初月ならば日割計算で利用料金の請求がなされ、短い期間だけ利用するという方法も可能です。

しかしLINEMOの運営元のソフトバンクでは契約から180日以内に解約したり、利用料金の滞納などが重なるとブラックリストに名前が載る可能性があります。

このことからLINEMOの契約もこのような基準が設けられているのではと考えられます。

ブラックリスト入りをしてしまうと2度とLINEMOの契約ができなくなってしまうので、契約してから1年間は利用することが望ましいでしょう。

②ahamoのプランには低容量プランがない

LINEMOのプランは3GBのミニプラン(月額990円)20GBのスマホプラン(月額2,728円)が用意されています。

しかしahamoは20GBの基本プラン(月額2,970円)と100GBの大容量プラン(月額4,950円)の2種類のみで、低容量のプラン設定はありません。

さほどスマホを利用しないから低容量の安いプランで契約したいという方には、ahamoはあまり適していません。

③LINEMOのキャンペーンが適用されなくなる

LINEMOを途中解約する際に気をつけたいのが、キャンペーンの適用条件を満たす前に解約をしてしまいお得な特典を受けられなくなってしまうことです。

特に「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」は"LINEMO開通日から4ヶ月後も申込プランと同一料金のプランに契約中でなければならない"という適用条件があります。

契約から4ヶ月前にやめてしまうと、10,000円相当の乗り換え特典ポイントがプレゼントされなくなるので気をつけましょう。

④月の途中で解約しても請求金額は日割計算されない

先ほど解約のタイミングについての部分でも述べましたが、月初めで1週間程度しか利用をしていなくても1ヶ月分の利用料金が請求されます。

ただし契約初月は日割で計算された請求金額になります。

そのため乗り換えや解約を考えている方は月の中旬または月末に余裕をもって手続きを行うことが大切です。

⑤全てオンラインのみでの手続きとなる

LINEMOやahamoでの乗り換えの手続きは全てオンライン上のみでの作業となります。

店舗・電話でのサポートサービスを行っていないLINEMOですが、チャットでの相談は可能です。

またahamoは3,300円の追加料金でドコモショップのサポートサービスを受けることができます。

ネットでの操作が苦手な方はこのようなサポートを活用して乗り換え作業を行うのがおすすめです。

LINEMOの公式サイトはこちら

LINEMOからahamoへ電話番号を変更せずに乗り換える手順

注意事項を確認したところで早速ahamoへの乗り換え作業に移っていきましょう。

手順ごとに説明しているのでこれを見ればスムーズに手続きができますよ。

step
1
ahamoの公式ホームページ

乗り換えを行いたい端末がahamoに対応しているものかチェックを行います。

step
2
MNP予約番号を発行

LINEMOの公式サイトにて「LINEMOで利用中の電話番号を引き続き利用しますか?」で「はい、利用します。」を選択し、乗り換え先を「ahamo」に設定します。

step
3
My Menuにログイン後、MNP予約番号が発行

ahamoの公式サイトにて「申し込む」を選択し、「他者からの乗り換え(MNP)」を選択します。

「データ通信量・オプションの選択」ページにてご自身の申し込みたいプランを選択します。

step
4
支払いシュミレーション金額、利用端末のの確認を行ったら「dアカウントの確認」

既にdアカウントをお持ちの方はそのままログインしてください。

新規登録の方はメールアドレス・名前・住所・電話番号・支払い先情報・本人確認書類等を登録しアカウントを作成します。

step
5
ahamoでの申込が完了すると、数日後SIMカードが届く

まずSIMカードを入れる前に"開通手続き"を行います。

ahamoの公式サイトで受付番号・電話番号・暗証番号でログインします。

step
6
「切り替え(開通)手続きへ」を選択 

提示された情報に問題がなければ「開通する」をボタンを選択し開通処理が完了したら終了になります。

LINEMOの公式サイトはこちら

LINEMOからソフトバンクへ乗り換える手順について

続いてLINEMOの提供元であるソフトバンクに乗り換える際の手続きについてご紹介いたします。

MNPの発行が必要ないなdp、他社キャリアからの乗り換えよりも簡単に手続きできます。

LINEMOからソフトバンクへ乗り換える際に確認すべき3つの注意点

ポイント

  1. 料金が割高に
  2. LINEギガフリーが適応外
  3. 解約月の割引が適応しない

①料金が割高になってしまう

格安のLINEMOと大手キャリアのソフトバンクではプラン料金に大きな差があります。

LINEMOは最低990円〜3800円台と格安なプランに対し、ソフトバンクのプランは平均して8,000円と倍の料金がかかってきます。

これまでLINEMOで価格を抑えらていた分、乗り換えの際に割高に感じてしまうのは致し方ありません。

②LINEギガフリーが適用外になる

LINEMOではLINEのトーク・通話・テレビ通話・LINEニュースの閲覧などを使用してもデータ消費量はゼロという「LINEギガフリー」が無料でついています。

ソフトバンクに乗り換えてしまうとこちらのギガフリー機能は適用外となってしまうため、データの消費量が増加する可能性があります。

LINEギガフリー機能が外れた状態でのデータ消費量も事前に確認し、プランを選ぶようにしましょう。

③ソフトバンクのみ解約月の割引が不適用になる

通常、他社キャリアでは解約を行う月まで割引が適用された金額になります。

しかしソフトバンクだけは解約日が属する月の前月をもって割引が除外されてしまいます。

そのため解約した月はいつもよりも料金が高くなってしまうので、注意が必要です。

LINEMOからソフトバンクへ電話番号を変更せずに乗り換える手順

それでは注意点を確認したうえで、ソフトバンクへの乗り換え作業を行いましょう。

手順に沿って解説していきます。

step
1
ソフトバンク公式オンラインショップでご自身の使用用途に合わせたSIMカードを選択し、購入画面へ。

LINEMOからソフトバンクに乗り換える際のMNP予約番号の発行は不要です。

step
2
続いて「今の電話番号をそのまま利用する」を選択し、現在利用中の携帯電話会社を「LINEMO」に設定します。IMEI(製造番号)15桁入力

こちらはスマートフォンの設定画面から確認することができます。

その後、料金プランを選択し審査が通ったのち契約となります。

ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える簡単な手順について

ここでは現在ソフトバンクをお使いの方がLINEMOに乗り換えたい場合の手順をご紹介していきます。

ソフトバンクで販売されているiPhoneGoogle PixelはLINEMOのSIMカードを挿入することでSIMロックが解除される仕組みになっています。

またAndroidの場合はSIMを挿入するとメッセージが送られてくるので、そちらに記載されているSIMロック解除コードを入力し完了です。

※端末がeSIMの場合はSIMロックの解除作業が必要です。

これら事前の準備が完了したらLINEMO公式サイトにて申込の手続きを行います。

step
1
申し込む

申込画面で「今の番号をそのまま利用する」を選択します。

続いて利用中の携帯電話会社で「ソフトバンク」を選択します。

SIMカードの種類を選択し、MNP予約番号と有効期限を入力します。

step
2
審査

申込完了後、順調にいけば1〜2時間ほどで審査が完了します。

審査の結果がメールで届きます。

step
3
回線切替

契約中のキャリア会社からLINEMOの回線に切り替えます。

回線の切り替えはWEBもしくは電話にて作業ができます。

step
4
SIMカードの挿入

審査が申込日の15時までに完了すると最短で当日中にSIMカードが発送されます。

受け取ったSIMを端末のサイズに合わせて取り出し、端末の電源を切ったまま入れ替えます。

step
5
通信設定・LINEの提携

LINEMOと通信するための設定をiOS・Androidの種類に合わせて行います。

同時にLINEとの連携をしておくと、請求金額やデータ残量をLINEで確認でき便利です。

LINEMOの公式サイトはこちら

auからLINEMOへ乗り換える際によくある質問集

ここではauからLINEMOに乗り換える際に多く聞かれる疑問・質問ついてご紹介していきます。

    • auからLINEMOに乗り換える際に 必要な予約番号が発行されない時の対処法
    • LINEMOはSIMロックをしないと使えないの?
    • LINEMOとau回線は違うの?

以上3つの部分について解説していきます。

auからLINEMOへ乗換える際に必要な予約番号が発行されない時の対処方法

一部の方でネット上でauのMNP予約番号が発行されないというトラブルがあるようです。

この原因として挙げられるのはスマートバリュー・タブレットプランds・auスマートサポートなど各種サポートオプションを適用している場合、MNP予約番号が発行されません。

また他にも以下のような原因が挙げられます。

  • 料金を滞納している
  • 法人契約をしている
  • スマホの契約を一時休止している
  • 当日にプラン変更をした

もしこれらの原因に当てはまらない場合は、お問合せサポートにて一度オプションや契約内容についての確認をして見ましょう。

LINEMOはSIMロックを解除しないと使えないの?

LINEMOではSIM端末のSIMロック解除が必須となっています。

SIMロックを解除できないと、LINEMOのSIMを新しく導入することが出来ず通信契約の手順が踏めなくなってしまいます。

2015年以前に発売されたスマートフォンはSIMロック解除ができませんのでご注意ください。

LINEMOの評判はどうなの?

LINEMOの評判ですが、非常によくLINEが使い放題であるために非常に安くスマホ料金を抑えることができます。

LINEは生活の基盤の一つといってもおかしくないツールです。

日々の連絡手段の利用料金を気にせずに使用することができため非常に評価が高く人気の料金プランの一つです。

LINEMOとau回線は違うの?

LINEMOはソフトバンクの回線です。

ソフトバンクと同一のネットワークが使用できるので、高速通信が可能で5Gの回線も追加料金なしで利用できます。

契約したプランのデータ量を使い切ると最大1Mbpsの速度制限がかかります。

auの回線を利用しているキャリアは以下のものがあります。

・UQ Mobile
・llJmio
・mineo
・nuroモバイル
・BIGLOBEモバイル
・イオンモバイル
・エキサイトモバイル
・J:COM
・QT mobile
・BIC SIM
・ロケットモバイル

auからLINEMOへ乗り換える手順のまとめ

auからLINEMOへ乗り換え

  • ミニプラン/スマホプランから選択
  • オンラインのみでの手続き
  • 実質半年間月額990円が無料

グッと携帯代をお得にできるLINEMOは自分の使う容量に合わせてプランが選べるのも非常に魅力的です。

この機会にお得にLINEMOへ乗り換えましょう。

LINEMOの公式サイトはこちら

-LINEMO

© 2022 スマホログ