ドコモ

dヘルスケアの無料版と有料版の違い|dポイントはどれくらい貯まる?

dヘルスケアとは?無料版と有料版があるけど何が違うの…?

ドコモの健康アプリdヘルスケアは、気軽に健康管理をすることができることに加えて、ミッションクリアでdポイントがゲットできる一石二鳥のお得なサービスです。

dヘルスケアには無料で使える無料版と月額330円(*通信にはパケット通信量が必要)があります。

無料版と有料版にはどのような違いがあるのか知りたいという人が多いですよね。

dヘルスケアを利用するとdポイントはどれくらい貯まるのか、無料版と有料版の違いは何なのか、dヘルスケアについて詳しく解説していきます。

ドコモオンラインショップで使えるクーポンを発行する方はこちら

 

ドコモを契約している多くのユーザーが使用している『d払い』

いつも使っているd払いでお得なキャンペーンがAmazonプライムデーを前に開始!

  • d払いでAmazonにて10000pt以上利用
  • 3000名の中抽選で10000pt還元(実質無料)
  • 20000pt以上Amazonで使用すると倍率が2倍

7月12日・13日ではAmazon祭りであるAmazonプライムデーがスタートする!

Amazonプライムデーで商品を購入する予定がある人はこのキャンペーンを使わない理由がない。

公式サイトから詳細を確認しよう。

キャンペーンの詳細はこちら

dヘルスケアとは?

dヘルスケアとは、ドコモが提供する健康アプリのことで、歩数計測や体重記録、血圧、脈拍などを記録することができます。

dヘルスケアのサービス

  • 毎日歩数ミッションがあり、達成するとdポイントが貰える
  • 医師にチャットで24時間いつでも相談ができる
  • 12種類のカテゴリから悩みに合わせた健康ミッションに挑戦でき、クリアするとdポイントが貰える

健康状態を記録するだけでなく、目標歩数や体重測定といった毎日替わるミッションをクリアすると、抽選でdポイントをゲットすることができる特典付きのアプリになっているのが最大の特徴です。

健康維持に役立ちつつ、ポイントも貯められて一石二鳥ということで利用者からの評判も高く、その結果dヘルスケアアプリは「App Ape Award 2019」アワードで「人気投票アプリ部門 最優秀賞」を受賞しました。

貰えるポイント数はミッションによって異なる

dヘルスケアで貰えるdポイント数は、ミッションにクリアしたら抽選によって決まります。

したがって、1ポイントのときもあれば20ポイントのときもありますし、ミッションによっては数百ポイントの高ポイントがゲットできるチャンスもあります。

毎日コツコツミッションをクリアしていけば、月額料金分の330円以上のポイントをゲットできる可能性は十分にありますよ。

ウェアラブル機器との連携も可能

Apple WatchやWMムーヴ、ムーヴバンドなどのウェアラブル機器と連携することもできます。

Apple Watchならいつでも歩数計の目標歩数と現在の歩数を確認することもできますし、体重計との連携ならいちいちアプリに体重を入力しなくても自動でデータが登録されるので、簡単に健康記録をつけることが可能です。

dヘルスケアのアプリの取り方とログイン方法

dヘルスケアアプリは1,000万ダウンロード突破している人気のアプリになります。 dヘルスケアアプリをダウンロードしてから、作成済みのdアカウントでログインをして利用します。

対象機種は、Android OS 6.0以上、iOS 13以上。対応OSであっても、一部対応していない機種があります。

<dヘルスケアのダウンロードから初期設定までの手順>

1.iPhoneの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playにてdヘルスケアをダウンロードします。

2.利用規約を確認し、「利用規約に同意して利用を開始」を押す。3. 機能の利用確認を確認したら「次へ」を押します。4.「すべてをオンにする」を押し、右上の「許可」を押します。(許可したい項目だけを設定することもできます。)5.機能の利用確認を確認したら「次へ」押します。6.通知を受け取る場合は「許可」を押し、通知を受け取らない場合は「許可しない」を押します。再び、機能の利用確認を確認したら「次へ」を押します。 7.機能の利用確認を確認したら「次へ」を押します。 8.ドコモ、alamoの携帯番号をお持ちであれば、「ドコモの携帯番号で自動ログイン」を押します。※Wi-Fiを切った状態でログインをする。 ドコモ、alamo以外の携帯番号をお持ちであれば、「dアカウントでログイン」を押します. 9.「dアカウントでログイン」を選んだ場合、既存のdアカウントがあれば「ご利用中のdアカウントを設定」を押します。dアカウントが無ければ、「新たにdアカウントを作成」を押します。 10.「ご利用中のアカウント設定」を選んだ場合、ID、パスワードを入力し、「設定する」を押す。セキュリティコードが送信されるので入力し、「OK」を押します。 11.自動ログインされた方もアプリの説明が始まるので、「次へ」を押して、「さあはじめましょう!」を押します。

※ログインが出来ていない場合は下の画面が出てきますので、「ログイン」をする。 12.ホーム画面が表示され、初期設定が完了しました。 dアカウントのIDとパスワードが分からなくなってしまった場合、docomo回線を契約している方はMy docomoにて確認ができます。 docomo回線を契約していない方は、こちらから確認ができます。 IDをお忘れの方 | dアカウント (docomo.ne.jp)

dヘルスケアのアプリのアップデートする方法

最近は2022年6月21日(火)にアプリのアップデートがあり、主な変更点は以下になっています。

      • 「dメディカル」追加
      • 有料版のfirst callの利用方法

    「dメディカル」とは、医師への健康相談、市販薬の購入、服薬指導、処方箋の受け取り、診療をオンラインで利用できます。 HOME画面のメディカルボタンを押すと「dメディカル」が表示されます。

    • また、有料版のfirst callの利用方法は今まで「相談と診療ボタン」→「健康相談」から利用できましたが、 アップデート後は「HOME」→「メディカルボタン」→「dメディカル」→「健康について相談したい」から利用できるようになります。
 Androidの場合はGoogle Playにてこちらからアップデートできます。
年に数回アップデートを行っているので、dヘルスケアのアプリの公式サイトでアップデートのお知らせがないか、気にした方が良いかもしれません。
iPhoneの場合はApp Storeにてこちらからアップデートできます。

dヘルスケアの今月のキャンペーンの詳細について

7月のキャンペーンは、一週間毎日全てのミッション(ウィークリーミッションは対象外)をクリアして、ミッション達成カレンダーが「ポインコのスタンプ」で埋まったら総額150万ポイント山分けできるキャンペーンです。

1週間ごとに50万ポイントの山分けになるので、6月のチャンスは全部で3回あります。

スタンプは全部で3種類あり、ミッションを全部クリアすると「ポインコのスタン プ」がミッション達成カレンダーにつきます。 毎日ミッションを習慣化して、楽しみながらポイントがもらえるのはモチベーションが上がります。

  • ミッション:各週の対象期間に毎日全てのミッションをクリアし、ポインコのスタンプを埋める。
  • 特典:「山分けポイント進呈ミッション」が配信され、総額150万ポイント山分けできる。
  • 条件:ポイントの山分けは有料版ご利用者のみ対象。エントリーが必要で、エントリー期間は2022年6月29日から7月24日。

長期間行っているキャンペーンは、紹介された人がdヘルスケアを契約すると、紹介した人もされた人も600ポイント貰えるキャンペーンです。 <600ポイントもらえる紹介手順>

  1. 紹介URLを発行し、エントリーページを送信する。
  2. 紹介された方が受け取ったURLからキャンペーンをエントリーする。ただし、エントリーと同月にdヘルスケアを契約すること。
  3. 紹介された方が契約後、翌々月のポイント進呈時まで継続すること。

<紹介URLの発行方法> 1.トップ画面の下の「特典」を押して、「キャンペーン」を押します。

2.「詳細を見る」を押し、「今すぐ紹介しよう!」を押します。

3.「紹介用URLをコピーする」または、メールかLINEでも紹介することができます。QRコードを読み取る方法もあります。どれかの方法でURLにアクセスをする。

 

dヘルスケアの無料版と有料版の違い一覧表

  • 無料版
  • 有料版月額330円コース

dヘルスケアには無料版と2つの有料版、合わせて3つのコースがあり、コースによって利用できるサービス内容に違いがあります。

無料版 月額330円コース
管理記録
目標体重設定 ×
グラフ表示
健康コラム
体重ミッション
歩数ミッション
ポイント抽選 外れあり 外れなし
ご褒美ミッション ×
イベントミッション ×
悩み別ミッション ×
ふりかえりレポート配信 ×
医師へのチャット相談(first call) ×
ヘルスケア商品割引 ×
健康アプリ使い放題 × ×
広告表示 あり なし
利用可能ユーザー ドコモ以外でもOK ドコモ以外でもOK

dヘルスケアの無料版で利用できるのは健康管理機能と、体重・歩数計のミッションのみで、dヘルスケアアプリの中でも利用できるサービスが限られています。

ミッションは毎日利用することができますが、dポイントの抽選では外れの場合もあるため、ミッションをクリアして抽選を行ってもdポイントが貰えないこともあります。

無料版と330円コースはdアカウントさえ取得すれば他社ユーザーでも利用することが可能です。

ドコモオンラインショップで使えるクーポンを発行する方はこちら

dヘルスケア有料版で利用できること

dヘルスケアの有料版でできることについて詳しく解説していきます。

ミッション達成時の抽選でハズレがない

体重記録や歩数ミッションなどをクリアすると、dポイントが貰える抽選を1回行えます。

無料版の場合は、抽選によってはdポイントが0ポイントの外れという可能性もありますが、有料版の場合は外れなしで必ずdポイントが最低でも1ポイントは貰うことができます

体重を測るだけでdポイントを貰うことができるので、毎日体重を記録すれば1カ月で最低でも30ポイントは貰うことができますよ。

ごほうびミッションが増える

dヘルスケアの有料版では体重記録や歩数ミッションだけでなく、有料会員限定のイベントミッションやご褒美ミッションに参加することができます

イベントミッションは毎月開催していて、イベントミッションにクリアすれば体重記録や歩数ミッションで貰えるdポイントよりも高ポイントをゲットできるチャンスがあります。

ご褒美ミッションでは体重や血圧を毎日入力している人など、dヘルスケアを継続してりようしている人には、ポイントの外れなしのミッションが配信されます。

悩み別ミッションでは、食事や健康、運動など悩みに合わせたミッションに参加することもできるので、悩みを解消しながらdポイントもゲットすることができます。

このように、無料版よりもミッション数やイベントが多くなるため、その分有料版はdポイントがさらに貯まりやすくなっていますよ。

ふりかえりレポート配信

月のはじめに、先月の歩数や体重記録などのレポートをメールで配信してくれます。

レポート内容
一番多く歩いた日
合計歩数
体重の前月との差
ミッションクリア回数

先月の利用状況がどうだったのかレポートで簡単に確認することができるので、モチベーションがアップして継続して健康づくりに励むことができますね。

医師へのチャット相談(が利用可能

医師に健康に関する相談をすることができるfirst callサービスを利用することができます。

first callでは、耳鼻科や小児科、外科、内科など、12科目で24時間いつでもチャットで気軽に相談することが可能です。

病院に行くほどのことではないけれど、医師に相談したいことがあるというときにまずはfirst callで専門家に症状について意見を聞くことができるため、病院に行くほどのことではないと思って我慢して悪化させることも防ぐことに役立ちます。

利用者の家族が代わりにチャット相談することもできますよ。

さらに、有料版のコースなら、医師と相談も可能になっています。

TV電話なら、現在の状態を見せながら詳しく相談することができるので、体に不調がある人や気になることがある人などにおすすめですね。

広告表示

無料版ではミッション一覧画面に広告が表示されるため、うっかり広告をクリックしてしまってほかのサイトに移ってしまって面倒に感じたり、煩わしく感じたりすることがあります。

有料版では広告表示がなくなって代わりに有料利用者限定ミッションが表示されるので、ミッションをするときも広告が邪魔にならずに快適です。

以上のように、dヘルスケアを利用するなら有料版の方がdポイントが貯まりやすくなってお得ですし、モチベーションがアップするような特典なども用意されているので、健康維持を目指すならやる気が続く有料版がおすすめです。

dヘルスケアで獲得したdポイントについて

dヘルスケアで獲得したdポイント

  • dポイントが進呈されるまでの日数:最大5日間
  • dポイントの有効期限:進呈日から90日間
  • dポイントの最大獲得ポイント:制限なし
  • dポイントクラブステージアップ:対象外

dヘルスケアで獲得したdポイントは、進呈されるまで最大5日間の時間がかかります。

獲得したらすぐに利用できるわけではないので注意しなくてはなりません。

貰えるdポイントの種類は「期間・用途限定」のポイントとなるため、ドコモの利用料金やデータ量の購入に利用することはできません。

待ちのお店やネットショップなど、dポイント提携サイトで利用することが可能。

有効期限は進呈日から90日間なので、その間に利用しない場合は消滅してしまいますので注意が必要です。

dヘルスケアではたくさんのミッションに挑戦することができますが、獲得できるポイント数はミッションの内容や抽選結果によって異なります。

合計獲得ポイントに上限はありませんので、いくらでもdポイントを獲得することができますよ。

ただし、ドコモではdポイントクラブのステージアップのカウント対象には含まれないため、dヘルスケアでいくらdポイントが貯まってもdポイントクラブのステージアップには関与しません。

ドコモオンラインショップで使えるクーポンを発行する方はこちら

dヘルスケアで獲得したdポイントを連携する方法と手順

dヘルスケアで獲得したdポイントはdポイントクラブでポイントが反映されます。

dアカウントが連携されているかを確認するには、最初の画面の上の方にご自身の「dアカウント」が表示されていればログインされているので、自動でdポイントが反映されます。

dアカウントさえ連携しておけば、dポイントクラブに自動でdポイントが、最大5日ほどで反映されるので少し待ちましょう。

使えるdポイントは「ポイント獲得・利用履歴をみる」から確認できます。 「dポイントクラブTOPページ」→「ポイント詳細」→「ポイント獲得・利用履歴をみる」 dポイントクラブサイトを利用するには、dアカウントのログインが必要です。

dヘルスケアで獲得したdポイントの使い方

dポイントはコンビニや飲食店、ネットでの支払いなどに幅広く使うことができます。

dヘルスケアで獲得したdポイントは「期間・用途限定」のdポイントになるので、一部使えないサービスもあります。

また、通常のdポイントとは違い期限が限定されているので、貯めておいていつのまにか終わってしまった、ということがないように、積極的にdポイントは使いましょ う。

サービス名称 dポイント dポイント(期間・用途限定)
街の店で使う
ネットの店で使う
dマーケットで使う
d払いに使う
ドコモ商品に使う
ケータイ料金の支払いに使う
データ量の追加に使う
スゴ得のクーポンに使う
寄付に使う
交換商品に使う

dヘルスケアの解約方法と手順

無料版をGoogle Playで入手した場合は、アプリをアンインストールするだけで、歩数が計測されなくなります。

 

また、App Storeで入手した場合は、「設定」→「ユーザー名」→「サブスクリプション」から解約できます。

有料版を使っている方は、「dヘルスケアアプリ」→「メニュー」→「有料サービス解約」より解約することができます。

アプリ内で解約ができない場合は、インフォメーションセンターにて電話で解約になります。

電話番号

  • ドコモ=151
  • ドコモ以外の電話から0120‐800‐000

【受付時間:年中無休 9:00~20:00】

解約するときの注意点

  • 有料版を解約した場合、無料版の機能のみ、同じdアカウントでログインをすると引継ぎができる。
  • 月の途中で解約すると日割り計算がされず、1か月分の月額料金が発生する。

dヘルスケアの無料版と有料版の違いまとめ

dヘルスケア

  • 無料版ではミッションにクリアしても抽選で外れてポイントが貰えないことがある
  • 有料版ではミッションにクリアすれば必ずポイントが貰えるほかに、有料版利用者限定のミッションも挑戦できて無料版よりもポイントが貯まりやすい
  • 有料版なら医師に24時間チャットで健康の相談ができる
  • dヘルスケアで貰えるdポイントは期間・用途限定ポイントで、上限なしで獲得可能

dヘルスケアは、体重や血圧などの日々の体の状態を記録するだけでなく、ミッションにクリアするとdポイントが貯まるお得な健康アプリです。

無料版でもミッションクリアすればdポイントが貰える抽選を行えますが、外れたらdポイントが貰えないというデメリットがあります。

有料版なら抽選は外れなしで必ずdポイントがゲットできますし、有料版限定ミッションなどもたくさんあってdポイントが貯めやすくなっています。

さらに、有料版なら医師へのチャット相談も利用できますし、邪魔になる広告も表示されない、割引特典などのお得なサービスが利用できるなど、有料版ならではの特典がたくさんついてきます。

有料版は初回31日間は無料で試してみることができる(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金330円(税込)全額がかかります。ので、dヘルスケアの利用を検討している人は、無料版で試してみるのではなく有料版から試してみてはいかがでしょうか。

dヘルスケアなら健康管理しながらポイントも貯められてお得に健康を維持することができますよ。

ドコモオンラインショップで使えるクーポンを発行する方はこちら

-ドコモ

© 2022 スマホログ