ドコモ

【3分完了】ドコモの更新月をスマホで確認する手順を画像つきで紹介!

光回線のお得なキャンペーン開催中

老舗@nifty光のお得なキャンペーン情報

スマホの契約ギガ数を抑えて節約と自宅で快適な光回線!

\\新規契約で25000円のキャッシュバックが翌月受け取れる//

<<ニフティ光の代理店からキャッシュバックキャンペーンの詳細を確認する>>

 

ドコモユーザーであれば、2年縛りと更新月の関係性をご存知かと思います。

2年間という契約期間を設けることで、月々にかかる料金プランを安く利用することが可能になっています。

毎月お得にプランを利用することができるのですが、契約期間内にプラン変更、解約等をしてしまうといわゆる違約金の発生があるので無駄なお金を支払う必要がでてくるのが難点。

違約金の請求なしに、解約できる時期が更新月となるわけです。

で、実際に今使ってる端末での更新月はいつになるのか?ここを把握しておかないといけません。

ドコモの更新月はスマホで簡単に調べることができます。

また、2019年になってからドコモでは更新月の期間変更も行っていますので知らない人は要確認でしょう。

では、まず更新月を確認するまでの手順を見ていきましょう。

【簡単】ドコモの更新月を確認する方法

ドコモの更新月を知りたい場合に確認する方法は2つあります。

ポイント

・151ドコモインフォメーションセンターに電話確認
・マイドコモにてスマホ、パソコンで確認

電話もしくはスマホのいずれかの方法で、ドコモの更新月は確認できるようになっています。

おすすめはマイドコモを使って手軽にチェックする方法ですね。

一つ一つ手順を説明していきますね。

電話で更新月を確認する

説明するほどでもありませんが、ドコモインフォメーションセンターに電話連絡することで更新月を確認することができます。

ドコモの携帯、スマホから151番号にて問い合わせをしましょう。

年中無休で対応はしてくれるのですが、残念ながら非常につながりにくいです。

急いで確認したい場合なんかだと、ストレスを感じてしまう人もいるでしょう。

そういった意味でも更新月の確認は電話ではなくスマホを利用することをおすすめしています。

【画像つき】スマホ・パソコンで更新月を確認する

スマホ、パソコンがあればマイドコモを利用して簡単に更新月を知ることが可能です。

ドコモの更新月を確認する手順を分かりやすいように、画像つきで紹介していますので同じようにやってみてください。

マイドコモのページにアクセスをします。

②【契約内容・手続き】の項目をクリックしてください。

③スクロールすると【全てのご契約内容の確認】という表示がでてきますのでクリック。

④ご契約内容の確認・変更のオンラインページに飛びますのでスクロールして内容を確認しましょう。

⑤契約内容の2ページ目に【ご契約プラン】という項目があります。その中に契約満了月が記載されています。これで、いつが更新月にあたるのかを知ることができますね。

筆者の場合であれば、契約満了月は2020年7月であることが分かりました。
しかし、この時点では【更新月】とは書かれていませんよね。

更新月はこの契約満了月から考えていく必要があるんです

【更新月変更】契約満了月から2ヶ月→3ヶ月間

ドコモでは今年に入って更新月に大きな変更がありました。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、お客さまが定期契約の料金プランや各種割引サービスを解約する際、これまで定期契約満了月の翌月と翌々月の2か月間を解約金がかからない期間としておりましたが、この度1か月延長し、2019年3月に定期契約が満了を迎えるお客さまから、定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間に変更いたします。
また、解約金がかからない期間の延長に伴い、「フリーコース」選択期間を延長し、定期契約満了月に送付していた契約満了のお知らせを、定期契約満了月の前月の送付へ変更いたします。

参考:ドコモ公式

以前であれば、ドコモの更新月は契約満了月の翌月と翌々月だったんですよね。
つまり2ヶ月間しかありませんでした。

しかし、2019年1月16日より更新月が2ヶ月→3ヶ月間に延長されました。
ドコモユーザーにとってはメリットある契約変更であると言えるでしょう。

そのため今回であれば2020年の7月が契約満了月になりますので、2020年7月~9月の期間が更新月であるということです。

以前と比べ更新月にあたる期間が伸びたことはドコモユーザーにとってはメリットに動いた変更だといえるでしょう。

更新月を過ぎると2年契約は自動更新されるので注意!

ドコモの更新月が3ヶ月間に延長されたとはいえ、その機会を逃してしまうと再度契約は自動更新されてしまいます。

自動更新されてしまうと、当然ですがまた2年間利用し続けない限りは更新月はやってきません。

契約満了月が来たから大丈夫!と安心するのだけは気をつけましょう。

違約金に関しては様々なニュースが飛び交っていますよね。

1,100円になるかも??という話もでていますが、今後どうなるのかは分かりません。

ただ、少なくても現状は更新月でない期間にプランの解約をしてしまうと10,450円の違約金の請求があるのは間違いありません。

ご紹介した方法で事前に更新月を確認することは重要なことであると言えます。

もちろんドコモショップに問い合わせても答えてくれますけど、スマホで簡単に調べれるんだったらそっちの方がいいですよね。

とくに調べなくても更新月が近づけば、ドコモ側から連絡メールも届くので確認するようにしましょう。

-ドコモ

© 2022 スマホログ