ソフトバンク

ソフトバンクの機種変更!オンラインと実店舗で必要なものとベストタイミングについて【2021年3月最新版】

光回線のお得なキャンペーン開催中

老舗@nifty光のお得なキャンペーン情報

スマホの契約ギガ数を抑えて節約と自宅で快適な光回線!

\\新規契約で25000円のキャッシュバックが翌月受け取れる//

<<ニフティ光の代理店からキャッシュバックキャンペーンの詳細を確認する>>

 

「ソフトバンクの機種変更には何が必要なの?」

「ソフトバンクの機種変更のベストなタイミングはいつ?」などソフトバンクの機種変更に関する悩みを持っていませんか?

機種変更はめったにすることがないので、あなただけではなく多くの人が悩んでいますし、しょうがないことだと思います。

この記事では、ソフトバンクで販売経験のある筆者がわかりやすく最新のソフトバンクの機種変更について必要なものや気をつけること、そしてベストな機種変更のタイミングなどご紹介していきます。

この記事でわかる事

  • オンラインと実店舗の機種変更について
  • ソフトバンクの機種変更に必要なもの
  • 機種変更のベストなタイミングについて
  • 最大13,200円もお得に機種変更できるクーポンについて

ソフトバンクの機種変更の際にベストなタイミングでうまくクーポンを利用することで年間13,200円もお得に機種変更を行うことが可能になります。

ソフトバンクの機種変更のベストタイミングや、流れについても解説するので損しないように最後まで読んでいただければ嬉しいです。

目次
  1. ソフトバンクの機種変更はオンラインと実店舗どっちがおすすめ
  2. ソフトバンクの機種変更のベストタイミングは?
  3. ソフトバンクの機種変更に必要なもの
  4. ソフトバンクの機種変更で機種だけ購入することは可能?
  5. ソフトバンクの機種変更で検討したい!最新の料金プランと一番オススメのプランについて
  6. ソフトバンクの機種変更のオススメ端末ベスト3
  7. ソフトバンクの機種変更の流れをわかりやすく解説
  8. ソフトバンクの問い合わせ先
  9. ソフトバンクの機種変更で絶対に使うべきオススメクーポン【2021年3月最新】
  10. ソフトバンクの機種変更でオンラインショップや実店舗でよくあるQ&A
  11. ソフトバンクの機種変更のまとめ

ソフトバンクの機種変更はオンラインと実店舗どっちがおすすめ

ソフトバンクはオンラインと実店舗にて機種変更を行うことが可能です。

どちらで機種変更を行ってもメリットデメリットがあるので、実際をその人によっておすすめする場所が異なります。

そこで双方のメリット・デメリットを順に紹介していきます。

ソフトバンクオンラインショップでの機種変更のメリット

ソフトバンクオンラインショップにて、ソフトバンクの機種変更をするメリットは「安くなる」ことです。

なぜなら、以下の料金がかからないためです。

  • 頭金0円
  • 事務手数料0円(自宅受取)

実店舗にて機種変更をする場合は払うコストが、オンラインではかかりません。

そのため少しでも安く乗り換えたい方は、ソフトバンクオンラインショップにてするのがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップでの機種変更のデメリット

オンラインショップにて、ソフトバンクの機種変更をするデメリットは「疑問が浮かぶ」ことです。

理由は実際に機種に触ることができず、店員さんにふと浮かぶ疑問を質問をすることができないためです。

つまり購入前に、しっかり確認して安心したい方にはおすすめできません。

ただ「チャットサポート」の機能があるため、疑問が浮かんだらオンラインにて質問ができますよ。

ソフトバンクオン実店舗での機種変更のメリット

実店舗にて、ソフトバンクの機種変更をするメリットは「設定・データの移行が安心してできる」ことです。

なぜなら店員さんがいるため、自分では難しいと思ったらやってもらえるためです。

電話帳やアプリの移行の失敗が怖い方は、実店舗で安心して行うのがおすすめとなります。

また、機種以外にもプランの相談やスマホ使い方などわからないこともその場、解決できるのは強みです!

 

ソフトバンク実店舗での機種変更のデメリット

実店舗にて、ソフトバンクの機種変更をするデメリットは「待ち時間がかかる」ことです。

日にちや時期によっては、説明を聞くのに時間をかけて待つ必要があります。

実店舗の予約を行うことができますが、店舗によってはそれでも待つことがありますし、急なお客さんの来店の対応をせざるおえなくなって予約をしても待たなければならない人を見たこともあります。

 

そのため忙しい人には、実店舗の機種変更はおすすめできませんね。

オンラインショップなら24時間利用可能なため好きな時間に機種変更がおこなえますよ。

オンラインショップで使えるお得なクーポンはこちらから

ソフトバンクの機種変更のベストタイミングは?

ソフトバンクにて機種変更をするタイミングは、2年の契約期間が終わった後がベストとなります。

理由は、端末にかかる代金支払いが終わるからです。ほとんどの場合24回払い(2年)にて、料金を払っていますからね。

そのため機種変更して場合の、出費を少しでも抑えることができます。損したくない方は2年の契約期間後が、機種変更のベストタイミングです。

ソフトバンクで機種変更する場合、どのタイミングならお得に機種変更ができるのか、ソフトバンクの契約状況別に解説していきます。

分割購入している場合は分割金を完済してから

ソフトバンクでは、24回か48回の分割で端末を購入することができます。

現在使用しているソフトバンクの端末の本体代金を分割で購入している場合は、購入した本体代金の支払いが完済しているならいつでも機種変更することが可能です。

月割利用者は割引期間が終了してから

ソフトバンクの割引サービス「月月割」が適用になっている人は、月月割の割引期間が終了する25カ月目以降に機種変更をするのがベストタイミングです。

月月割とは、新しくソフトバンクで月月割対象機種を購入する場合に、月々の利用料金から一定額を割引する割引サービスです。

月月割は端末自体の割引ではないのですが、端末代金を割引く代わりに利用料金を割引くので、実質的には端末の割引サービスと言えます。

月月割の割引期間は端末購入の翌月から25カ月目までになり、その間に機種変更してしまうとその時点で割引が適用されなくなってしまうため、実質的な2年縛りとなっていました。

現在はすでに終了した割引サービスですが、2019年9月12日まで申込むことができた割引サービスのため、今現在割引が適用されているユーザーが多数いることになります。

月月割利用者は、月月割が終了する25カ月目以降ならいつでも機種変更することが可能です。

購入サポートを利用する場合は25カ月目がベストタイミング

ソフトバンクは、半額サポートやトクするサポートプログラム、トクするサポートプログラム+という購入サポートを利用してお得に機種変更をすることができます。

  • 半額サポート
    48回の分割で購入し、25カ月目以降に本体をソフトバンクに返却すると残りの分割金の支払いが不要になる
  • トクするサポートプログラム
    月額390円×24回のプログラム利用料を支払い、48回の分割で購入すれば、25カ月目以降にソフトバンクに端末を返却することで残りの分割金が免除される
  • トクするサポートプログラム+
    2020年3月26日以降に発売された端末を購入する場合、48回の分割で購入し、25カ月目以降に本体をソフトバンクに返却すると残りの分割金の支払いが不要になる

時期によって利用できる購入サポートは異なりますが、共通しているのは、

48回の分割で購入し、25カ月目以降にソフトバンクに端末を返却すれば残りの分割金が免除される

ということです。

25カ月が経過すればそれ以降いつでも機種変更が可能ですが、返却するタイミングが遅くなればなるほど分割金の支払いが増えてしまいます。

 

iPhone 12 Pro Maxをトクするサポートプログラム+が適用になって25カ月目に買い替えた場合

  • 本体価格:151,920円(3,165円×48回)
  • トクするサポートプログラム+適用時:75,960円(3,165円×24回)

iPhone 12 Pro Maxをトクするサポートプログラム+が適用になって25カ月目に機種変更すると、24回分の分割金の支払いが免除されるため、実質半額で購入することが可能になります。

iPhone 12 Pro Maxをトクするサポートプログラム+が適用になって41カ月目に買い替えた場合

  • 本体価格:151,920円(3,165円×48回)
  • トクするサポートプログラム+適用時:126,600円(3,165円×40回)

一方で、同じトクするサポートプログラム+が適用になっても41カ月目に機種変更をしてしまうと、それまでの分割金の支払いは必要になるため、iPhone 12 Pro Maxは126,600円で購入したことになり、割引額は25.320円にしかなりません

なので、上記の3つの購入サポートのいずれかを利用している場合は、最もお得に機種変更できるのは機種変更してから25カ月目に機種変更するのがベストタイミングということになります。

月初と月末のタイミングは気にする必要はなし

機種変更するときは月初か月末のどちらのタイミングがお得なのか気になるという人も多いですね。

月初と月末のどちらがいいのかというのは、適用される割引サービスによっては気にした方がいい場合もあります。

  • 5G無料キャンペーン
    適用を開始した翌月から適用
  • 半年おトク割
    適用を開始した翌月から適用
  • 1年おトク割
    適用を開始した翌月から適用

これらの割引サービスは機種変更した翌月から適用となるため、機種変更したタイミングが締め日に近ければ近いほど割引されるまでの期間が短くて済みます

ただし、

以前の料金プランよりも月額料金が安いプランに変更になるなら、割引が適用されなくても得

料金プランの変更が必要ない

などのケースでは月初だから月末だからといって大きな違いはありません

なので、ほとんどの人は機種変更するときに締め日についてそこまで気にしなくてもいいです。

購入サポートを利用している場合は締め日に気をつける

購入サポートを利用している場合は、25カ月目に機種変更するのがベストタイミングになりますが、ソフトバンクでは締め日が3つに分かれているため、締め日には注意した方がいいです。

ソフトバンクの締め日

  • 10日締め:前月11日~当月10日
  • 20日締め:前月21日~当月20日
  • 末日締め:当月1日~当月末日

ソフトバンクの締め日は、ユーザーによって締め日が異なっています

なので、人によって機種の利用期間が10日が過ぎたら25カ月目になる人もいれば、20日を過ぎたら25カ月目になる人もいることになります。

自分は10日が締め日で11日になれば25カ月だと思って機種変更をしたら、実は20日が締め日でまだ25カ月目になっていなかったということになる可能性があります。

自分の締め日がいつなのかは、My softbankやソフトバンクショップなどで確認することができるので、不安な人は一度締め日の確認をしておきましょう。

新商品が発売される前後のタイミングは型落ち機種がお得

ソフトバンクでお得に機種変更をするなら、新商品が発売されるタイミングで型落ちの機種に機種変更をするのがおすすめです。

新商品の発売時期

夏モデル発表時期:5月上旬

秋冬モデル発表時期:10月中旬

iPhone発表時期:9月中旬

ソフトバンクでは毎年同じ時期に新商品の発表を行っています。

新商品が発売されると、当然ですが型落ちになった端末は売れにくくなってしまいますよね。

なので、新商品が発表された後~新商品が実際に発売されるまでの間に、これまで販売されていた端末では割引セールが開催されたり、本体価格自体が値下げされます。

そのタイミングを狙って型落ちの機種変更を行えば、通常価格よりもお得に機種変更をすることが可能です。

iPhoneも毎年9月中旬に新モデルの発表を行っているので、iPhoneを安く購入したいなら新モデルが発売される前後のタイミングがお得ですよ。

ソフトバンクの機種変更のベストタイミングのまとめ

ポイント

  • 24回の分割購入や月月割で機種変更した人は、2年以上経過していればいつでも機種変更できる
  • トクするサポートなどの購入サポート利用者は、25カ月目に機種変更するのがベストタイミング
  • 購入サポートでは締め日に注意
  • 定期契約の縛りは関係なし
  • 型落ち機種なら新商品が発売される前後のタイミングがおすすめ
  • ソフトバンクで機種変更するならオンラインショップがお得

 

ソフトバンクの機種変更に必要なもの

ソフトバンクの機種変更に必要なものは、オンラインショップと実店舗によって異なります。詳細は以下の表となります。

場所 必要なもの
オンラインショップ
実店舗

機種変更の場合、事前にいる必要なものを確認しておきましょう。

忘れ物の心配がある方は、オンラインショップの方が持ち物がいらないためオススメです。

ソフトバンクの機種変更で機種だけ購入することは可能?

ソフトバンクの機種変更にて、機種だけ購入することは可能です。

法改正により、キャリア端末のみの購入ができるようになりました。My SoftBankからSIMロック解除手続きが可能なので、端末のみの購入もできます。

ソフトバンクの機種変更で検討したい!最新の料金プランと一番オススメのプランについて

最新のソフトバンクの料金プランは、以下の3つとなります。

順に詳しい説明と、オススメな人を紹介します。

メリハリプラン

メリハリプランの詳細は、以下の表となります。

データ量(月) 月額料金
0〜2G 7,678円
2〜50G 9,328円

 

月にデータ通信料は50Gまで使用でき、対象の動画SNSサービスなら無制限にてデータを使うことができます。

そのため月に動画をたくさん見る方、外出先でテザリングを行う方など普段からデータ通信を使う方におすすめのプランです。

 

メリハリプランを公式サイトから確認する

ミニフィットプラン

ミニフィットプランの詳細は、以下の表となります。

データ量(月) 月額料金
0~1G
  • 2~7ヶ月目〜⇒3,278円
  • 8ヶ月目〜⇒4,378円
1~2G
  • 2~7ヶ月目〜⇒5,478円
  • 8ヶ月目〜⇒6,578円
2~5G
  • 2~7ヶ月目〜⇒7,128円
  • 8ヶ月目〜⇒8,228円

月に使うデータ量によって、月額料金が変わります。

そのため自分にあった最適な月額料金になり、データを余らせて月額料金を損をすることがありません。

普段をスマホをあまり利用しない方や、常にWi-Fi環境の中で生活をしているなどのデータ通信をあまり使わない方にとっておすすめのプランとなります。

ミニフィットプランを公式サイトから確認

スマホデビュープラン

スマホデビュープランの詳細は、以下の表となります。

データ量(月) 月額料金
1G+5分以内の国内通話 12ヶ月目まで⇒990円
12ヶ月目以降⇒2,178円

名前の通り、ガラケーからスマホに機種変更する方や5歳から15歳までの方のスマホデビューにソフトバンクの中で一番適したプランになります。

かなり安価に使えるため、スマホデビューの方におすすめです。

スマホデビュープランを公式サイトから確認

ソフトバンクの機種変更のオススメ端末ベスト3

 

ソフトバンクにて、機種変更をするさいにオススメの端末が以下の3つとなります。

順位 端末名 特徴
1位 iPhone12 シリーズ
  • 約110,000円〜
  • 有機EL
  • 防水機能あり
  • 5G対応のiPhone
  • 超広角カメラ
  • 4K撮影可能
2位 AQUOS sense5G
  • 43,200円
  • SHARP制スマホ
  • 防水機能あり
  • IGZOの省エネ(電池が長持ち)
  • 顔認証+指紋認証
  • AIの自動カメラモードあり
3位 Google Pixel 4a(5G)
  • 57,600円
  • Google制の5G対応スマホ
  • おサイフ機能あり
  • 指紋認証あり
  • イヤホンジャック搭載

ご自身の欲しい特徴や値段に合わして、選ぶのが良いでしょう。またiPhone端末か、Android端末を購入するかも選択基準になります。

ソフトバンクの機種変更の流れをわかりやすく解説

ソフトバンクのオンラインショップにての、機種変更をする流れを紹介していきます。

手順は以下となります。

機種変更の手順

  1. 申し込みページへ
  2. 「機種変更」を手続き方法でクリック
  3. 年齢を選択
  4. 受取方法を選択
  5. カラーと支払い方法を選択
  6. SoftBank IDにてログインする
  7. 契約者情報を確認して手続完了

 

ソフトバンクのオンラインショップにてこの手順で手続きをすれば機種変更が可能です。

手続き完了後に審査が行われます。

審査が終わると配送され、メールが届きます。

その後届いた端末を起動させ説明書通りに初期設定をすることでソフトバンクでの機種変更が完了となります。

ソフトバンクの問い合わせ先

ソフトバンクのお問合せ先は、以下となります。

問い合わせ先 電話番号
ソフトバンクカスタマーサポート 0800-919-0157

不明な点や、疑問があった際はこちらにお問い合わせしましょう。

ソフトバンクの機種変更で絶対に使うべきオススメクーポン【2021年3月最新】

ソフトバンクのオンラインショップでは、定期的にクーポンが付与されます。

現在付与されているクーポンは、以下の通りです。

  • Web割

順に紹介します。

 

Web割

Web割は、対象機種に乗り換えることで割引できるクーポンです。

他社から乗り換えると、最大「21,600円」も端末代金が割引されます。

ソフトバンクからの機種変更だけでも「5,280円」も安くなるため、使わないと損でしょう。

 

ソフトバンクの機種変更でオンラインショップや実店舗でよくあるQ&A

ソフトバンクのオンラインショップや実店舗にて機種変更をする場合、質問や疑問が浮かぶと思います。今回は、よくある質問を「Q&A」方式で紹介します。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更にかかる費用や手数料は?

ソフトバンクオンラインショップでの機種変更は、主に費用や手数料がかかりません。

詳細は以下となります。

  • 頭金0円
  • 事務手数料0円(自宅受取の場合)

自宅受取にすれば、本来かかる3300円の事務手数料が無料にすることが可能です。

また、実店舗では最大20,000円かかる頭金が、オンラインショップだと0円になります。

そのため機種変更にかかる費用や手数料を減らしたい方は、オンラインショップ(自宅受取)にするのが良いでしょう。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更にかかる時間は?

オンラインショップで機種変更にかかる時間は、5〜15分程度です。

待ち時間がなく24時間稼働しているため、短い時間で機種変更が可能となります。

ソフトバンクオンラインショップと実店舗ではどっちが時間がかかる?

実店舗の方が時間がかかります。というのも待ち時間がかかるためです。

実店舗では1〜3時間ほどかかります。

5分程度で終わるオンラインショップより、実店舗は圧倒的に時間がかかるでしょう。

ソフトバンクオンラインショップで在庫はある?実店舗の方が潤沢?

ソフトバンクの在庫の点では、実店舗よりオンラインショップの方が潤択です。

その店だけ売り切れてる場合でも、オンラインショップなら在庫がありの場合が多いです。

オンラインショップなら予約可能ですので、確実に自分が欲しい端末機種がGETできます。

ソフトバンクの機種変更のまとめ

ソフトバンクで機種変更をするには、オンラインショップと実店舗の2択があります。

どちらもメリットやデメリットがあるため、オススメを一概には言えません。

ただ費用が安く、待ち時間も少ないオンラインショップでの機種変更の方が、ストレスなく行えるでしょう。

本記事の機種変更の手順や、Q&Aを参考にしてみてください。

-ソフトバンク

© 2021 スマホログ