引越し後インターネットを即日すぐに使える方法!おすすめのネット環境構築について『戸建て・マンション』

  • 引越しした先ですぐにインターネットを使う方法が知りたい
  • 引越ししてインターネットがない状態を避けたい
  • 引越ししてインターネットを使うために準備することを確認したい

上記のようなお悩み・疑問を持つ人は多いのではないでしょうか。

引越しを行った直後は光回線などの開通ができていないことがあり、インターネットが使えないことがあります。

2022年は在宅勤務やテレワークも増えていますし、動画やオンラインゲームが楽しめない日数が多いと困ってしまいますよね。

そこでこの記事では引越ししてすぐにインターネットを使う方法を紹介していきます。

  • 引越ししたあとすぐにインターネットを使う方法がわかる
  • 引越し前に行うべき準備がわかる
  • 引越し前に知っておくべき注意点がわかる

この記事を最後までご覧いただくことで、引越し後にすぐにインターネットを使う方法や自分にあったインターネットがわかります。

また事前に行う準備や知っておくべき注意点がわかるため、安心して引越しを迎えられます。

しかし、この記事を読まないままだと引越し後にインターネットが使えなかったり、引越し前の準備が足らなかったりしてしまいます。

安心して引越しを行うためにも、ぜひ最後までお付き合いください!

目次

引越し後、すぐにインターネットが即日使えるおすすめの方法

引越しを行ったあと、すぐにインターネットを使える方法は以下の3つです。

  • WiFiレンタルがある光回線
  • 工事不要で使えるホームルーター
  • ポケットWiFi

インターネットのことを詳しく知らないとポケットWiFiを選んでしまいがちだと思います。

しかし、ポケットWiFiには速度制限というデメリットがあります

そのため、引越し直後はありがたく感じるものの、使い続ける期間が長いほど速度制限が煩わしく感じやすいです。

ポケットWiFiを短期間だけ契約して解約すれば良いのでは?と思うかもしれませんが、ポケットWiFiは契約期間が定められているため、短期間の契約だと高額な違約金が発生してしまうためおすすめできません。

以上の理由から当サイトでは「WiFiレンタルがある光回線」をおすすめします

WiFiレンタルがある光回線は、工事日のスケジュールによってインターネットが使えない期間がある場合、ポケットWiFiを無料でレンタルしてくれます。

引越し後、光回線が開通する期間の間だけポケットWiFiがレンタルできるため、インターネットを使えない期間がありません。

また工事完了後は、通信速度が速く速度制限がない光回線が使えるため、インターネットの使い心地も抜群です。

光回線の選び方はスマホ割=キャリアと同じ会社

引越し後にもおすすめできる光回線ですが、「スマホとのセット割引」も行っています。

つまり、現在使っているスマホキャリアとのセット割引がある光回線を選ぶと、スマホの月額料金も安く抑えられます。

3大キャリアとのセット割引がある光回線は以下のとおりです。

  • ドコモ=ドコモ光
  • ソフトバンク=ソフトバンク光
  • au=auひかり

それぞれの月額料金や基本的な情報を紹介していきます。

ドコモ=ドコモ光

(画像参照:ドコモ光

ドコモ光
月額料金 戸建て:5,720円※1
マンション4,400円※1
スマホセット割 ドコモスマホとセットで永年最大1,100円割引
平均下り通信速度 271.5Mbps
開通前WiFiレンタル なし
キャッシュバック 15,000円

(通信速度参考:ドコモ光の通信速度レポート
※1 契約するプランによって変動

ドコモ光はドコモスマホとのセット割引が用意されている光回線です。

通信速度も200Mbps以上出ている光回線のため、動画視聴やオンラインゲームが趣味の人でも快適に利用できます。

またドコモ光は、光回線の開通工事後にWiFiルーターを無料でレンタルしてくれます。

ドコモ光は申込み窓口が複数用意されていますが、代理店のNNコミュニケーションズは「15,000円キャッシュバック」・「オプション不要」などのキャンペーンを開催しています。

ソフトバンク=ソフトバンク光

(画像参照:ソフトバンク光

ソフトバンク光
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
スマホセット割 ソフトバンク・Y!mobileスマホとセットで永年最大1,100円割引
平均下り通信速度 315.56Mbps
開通前WiFiレンタル あり※1
キャッシュバック 37,000円※1

(通信速度参照:ソフトバンク光の通信速度レポート
※1 エヌズカンパニーから申し込んだ場合

ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホだけでなくY!mobileスマホとのセット割引がある光回線です。

ソフトバンクより月額料金が安いY!mobileも対象となるため、より通信費を節約したい人におすすめします。

そんなソフトバンク光も開通前WiFiレンタルを行っており、引越し直後でもインターネットが使えます。

ただし、ソフトバンク光の場合は「エヌズカンパニー」から申し込んだ場合のみ、開通前からWiFiレンタルが可能です

(画像参照:エヌズカンパニー

エヌズカンパニーは最大37,000円キャッシュバックを開催している代理店窓口です。

ユーザーからの評判が非常に良い窓口で、開通した人のキャッシュバック率が100%と明記されています。

開通した人であれば全員がキャッシュバックを受け取れている窓口で、開通前WiFiレンタルも行っているため、ソフトバンク光はエヌズカンパニーから申し込みましょう。

au=auひかり

(画像参照:auひかり

auひかり
月額料金 戸建て:5,610円~
マンション:4,180円~
スマホセット割 auスマホとセット永年最大1,100円割引
平均下り通信速度 422.56Mbps
開通前WiFiレンタル なし※1
キャッシュバック 最大52,000円

(通信速度参照:auひかりの通信速度レポート

※1 一部代理店はレンタルできるもののキャッシュバック条件が複雑でおすすめできない

auひかりはauスマホとのセット割引がある光回線です。

また、ここまで紹介したドコモ光・ソフトバンク光とは異なる回線網を使っているため、通信速度が速い特徴があります。

そんなauひかりは2022年1月現在、開通前WiFiレンタルを行っていません。

厳密には開通前WiFiレンタルを行っている窓口もあるのですが、キャッシュバック条件が複雑で受け取れる可能性が低いためおすすめできないのです。

そのため、auスマホユーザーは「高額キャッシュバック」がほぼ確実に受け取れる窓口を利用して「短期間ポケットWiFiレンタル」を行うことをおすすめします

NNコミュニケーションズからの申し込みがおすすめ

(画像参照:NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズは、最大52,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを開催しています。

キャッシュバックを受け取る手続きは、契約時の電話で振込先口座を伝えるだけで完了するため、手続き忘れなどのトラブルも発生しません。

さらに第三者機関・東京商工リサーチの調査結果では、NNコミュニケーションズが「キャッシュバック実施ユーザー数1位」「キャッシュバック率1位」だと判明しています。

auひかりの申し込み窓口は複数ありますが、NNコミュニケーションズが最もキャッシュバックを受け取りやすい窓口です。

引越し後に快適にインターネットを使うためだけでなく、お得に即日インターネットを使うためにもNNコミュニケーションズからauひかりは申し込みましょう。

短期ポケットWiFiレンタル 料金
WiFiレンタルどっとこむ
  • 1日496円~
  • 30日3,965円
WiFiレンタル屋さん
  • 1日390円
  • 30日4,900円

ポケットWiFiの短期レンタルは上記の会社が行っています。

1日あたり400~500円程度でレンタルできるため、auひかりの開通工事が完了するまでレンタルすると良いでしょう。

それ以外=セット割のある光回線でポケットWi-Fiを貸してくれる窓口

ドコモスマホ、ソフトバンクスマホ、auスマホ以外のスマホを使っている人は、開通前にポケットWiFiをレンタルできる光回線を選びましょう。

開通前レンタルがある光回線 レンタル料金
ソフトバンク光 無料
ドコモ光 無料※1
NURO光 無料

※GMOとくとくBBから申し込んだ場合

上記の光回線であれば、開通前にポケットWiFiを無料でレンタルできます。

Y!mobileスマホであれば、ソフトバンク光だとセット割引が受けられるため、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

工事ができない場合=工事不要で使えるホームルーター

引越し後、即日インターネットを使いたい場合は「開通前のポケットWiFiレンタル」がある光回線が最もおすすめです。

しかし、光回線を契約する場合は、引越し後の物件で開通工事を行わなければいけません。

つまり、開通工事が行えない物件に引越す人は光回線を契約できないということになります。

引越し後の物件が工事できない場合は、光回線ではなく「ホームルーター」がおすすめです。

ホームルーターは、光回線とは異なり工事不要でコンセントに挿すだけでインターネットにつながります。

通信速度の安定性などは光回線に劣るものの、工事ができない物件の中では最も使い勝手が良いです。

ドコモのhome5Gが一番おすすめ

home5G
月額料金 4,950円
契約事務手数料 3,300円
月間データ容量 無制限
平均下り通信速度 198.77Mbps
契約期間 なし
スマホセット割引 ドコモスマホとセットで永年最大1,100円割引
速度制限 あり※1

(通信速度参考:ドコモ home 5Gの通信速度レポート
※1ネットワークの混雑状況や直近3日間で使いすぎている場合速度制限にかかることがある

ドコモのhome5Gはホームルーターですが、平均下り通信速度は200Mbpsに近い数値が出ています。

また月間データ容量も無制限になっているため、ポケットWiFiより使えるデータ容量が多いことがほとんどです。

さらにドコモ光と同様にドコモスマホとのセット割引も用意されているため、ドコモスマホユーザーにおすすめできます。

ただし、特定の状況下では速度制限にかかることがあるため注意してください。

(画像参照:ドコモ home 5G 販売代理店 アイ・ティー・エックス株式会社

ドコモのhome5Gは公式サイトからも申し込みが可能ですが、アイ・ティー・エックス株式会社からの申し込みのほうがお得です。

アイ・ティー・エックス株式会社から申し込む場合、15,000円の現金キャッシュバックが受け取れます。

公式サイトから申し込んだ場合はdポイントでしか受け取れないため、アイ・ティー・エックス株式会社の現金のほうが使い勝手が良いです。

またアイ・ティー・エックス株式会社は、申し込み後かかってくる電話で振込先口座を伝えるだけでキャッシュバックの手続きが完了します。

受け取り忘れる心配もなく、現金15,000円キャッシュバックが受け取れるため、アイ・ティー・エックス株式会社から申し込みを行いましょう。

ソフトバンクのセット割を適応するならソフトバンクエアー

(画像引用:ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー5G
月額料金 5,368円
契約事務手数料 3,300円
月間データ容量 無制限
下り平均通信速度 51.81Mbps
契約期間 なし
スマホセット割引 ソフトバンク・Y!mobileスマホとセットで家族全員のスマホ料金が永年1,100円割引
速度制限 あり※

(通信速度参考:ソフトバンクエアーの通信速度レポート
※利用の集中する夜間などの時間帯や特定エリアで高負荷状態になったとき該当エリアのユーザーの速度制限を行う可能性がある

ソフトバンクエアー5Gは、ソフトバンクスマホ・Y!mobileスマホとのセット割引が受けられるホームルーターです。

通信速度はドコモのhome5Gより遅くなりやすいものの、セット割引が受けやすくなっています。

とくにY!mobileは、もともとの月額料金が安く抑えられているため、より月額料金が抑えられます。

ただし、ソフトバンクエアー5Gも速度制限が存在するため、動画視聴やオンラインゲームなどが趣味の人は注意しましょう。

(画像引用:株式会社エヌズカンパニー

ソフトバンクスマホやY!mobileスマホを使っており、ソフトバンクエアー5Gを申し込みたい場合は「エヌズカンパニー」かの申し込みがおすすめです。

エヌズカンパニーは30,000円の高額キャッシュバックを開催している窓口です。

オプションに加入することなく、電話時に振込先口座を伝えるだけでキャッシュバックの受け取り手続きも完了します。

申し込み窓口を間違えてしまうとキャッシュバックが受け取れないことがあるため、窓口を間違えないように注意しましょう。

インターネットを即日使うために引越し前にすべき確認事項と注意点

ここからは、引越しを行う前に知っておいて欲しい、インターネットを即日使うための注意点を紹介していきます。

  • 光回線の工事日と開通までの時間
  • インターネットの選び方(光回線orホームルーターがおすすめというふうに訴求)
  • 申し込み窓口でキャッシュバックやキャンペーンが違う
  • 引越し業者から紹介のインターネットキャッシュバックは少ない
  • ネットで申し込むのが一番お得
  • 長期的に使用を考えてインターネットは申し込むべき

引越しを行うときは焦って物事を決断しがちですが、即日インターネットを使うためには上記の6つに注意してください。

ひとつずつ説明していくのでご覧ください。

光回線の工事日と開通までの時間

光回線は開通工事を行わないとインターネットが使えません。

開通工事の工事日は、光回線の申し込みを行ったあとに、工事業者と電話をして決定します。

開通まではおよそ3週間~1カ月程度かかることが多いため、引越しを行う日にちが決まっているときは早めに申し込みを行いましょう

工事日は工事業者の混雑具合も関係してくるため、早めに連絡したほうが都合をつけやすいからです。

引越しの直前に申し込みを行うと工事日が遠くなる可能性があると覚えておきましょう。

インターネットの選び方

この記事でも紹介したとおりインターネットは大きく分けて3種類あります。

  • 光回線
  • ホームルーター
  • ポケットWiFi

それぞれのメリットやデメリットは以下のとおりです。

ネット回線 メリット デメリット
光回線
  • 通信速度が速い
  • 通信が安定している
開通工事が必要
ホームルーター
  • 通信速度が比較的速い
  • 工事が不要
  • 速度制限がある
  • 通信が安定しにくい
ポケットWiFi
  • 工事が不要
  • 外出中に使える
  • 速度制限がある
  • 通信速度が遅い
  • 通信が安定しにくい

それぞれメリット・デメリットは異なりますが、2022年現在のインターネットサービスを満足に楽しみたい場合は「光回線」が最もおすすめです。

近年は高画質動画やスマホゲームなどの普及により、通信速度が必要になるケースが増えてきています。

ホームルーターは5Gエリア内であれば比較的安定して楽しめますが、ポケットWiFiが持ち運びできる端末という仕様上通信が安定しにくいです。

また通信速度も「光回線>ホームルーター>ポケットWiFi」という順番になるため、動画視聴の読み込みに時間がかかることもあります。

光回線やホームルーターではないと満足に使えないことが多いため、気軽に契約できるからといってポケットWiFiを選ばないように注意しましょう。

申し込み窓口でキャッシュバックやキャンペーンが違う

この記事で紹介しているとおり、光回線やホームルーターは、窓口によって開催しているキャンペーンが異なります。

例えば、ドコモ光は「GMOとくとくBB」から申し込んだ場合は「工事費無料」「最大20,000円キャッシュバック」「開通前WiFi無料レンタル」のキャンペーンが適用されます

しかし、ドコモ光の公式サイトから申し込んだ場合「工事費無料」「10,000dポイントプレゼント」のキャンペーンしか適用されません。

このようにドコモ光でも「NNコミュニケーションズ」から申し込むのか「公式サイト」から申し込むのかで受けられるキャンペーンが大きく異なってしまいます。

ドコモ光が良いと聞いたからといっても、適当な窓口から申し込まないように注意してください。

引越し業者から紹介のインターネットキャッシュバックは少ない

2022年に入り、引越し業者がインターネット回線のキャンペーンを行っていることがあります。

引越し業者は、代理店からのキックバックがあるため、インターネット回線を紹介して契約者を増やしているのです。

引越しのついでのインターネット回線を選んで契約できるため、手間が省けて便利だと感じる人は多いでしょう。

しかし引越し業者が紹介しているインターネット回線は、キャッシュバック自体は少なめになっています

面倒だからといって引越し業者で契約してしまうと、キャッシュバック金額が数万円少なくなることも多いため注意してください。

ネットで申し込むのが一番お得

先程も紹介したとおり、インターネット回線はさまざまな窓口から申し込めます。

引越し業者以外にも家電量販店などから申し込めたり、直接自宅に来た営業から申し込むことも可能です。

しかし、引越し業者や家電量販店、営業よりもインターネットの代理店窓口のほうがキャッシュバックは高額です

インターネットの代理店窓口は、店舗などを構えているわけではないため、人件費を抑えられます。

その分をキャッシュバックに還元しているため、インターネットの代理店のほうがお得に契約できるのです。

長期的に使用を考えてインターネットは申し込むべき

引越し後に即日インターネットを使いたい場合、「申し込みが簡単」「開通後すぐに使える」などに惹かれてしまいがちです。

上記の2点のみを考えた場合、光回線よりホームルーターやポケットWiFiを選ぶ人が多いでしょう。

しかし、インターネットは引越し直後だけでなく、引越したあと使い続けるものです。

つまり、基本的なインターネットの選び方である「通信速度」や「月額料金の安さ」「通信の安定性」なども重視しなければいけません。

またインターネット回線には契約期間というものがあります。契約期間内に解約すると違約金が発生してしまうため、一度契約すると気軽には解約できません。

これらの注意点を頭に入れた上で、引越し後に即日使えるインターネット回線を選びましょう。

光回線の基本的な開通までの流れと期間について

ここからは、光回線の基本的な開通までの流れと期間について説明していきます。

まずは開通までの流れをご覧ください。

  1. 申し込む光回線を決める
  2. お得な窓口から光回線を申し込む
  3. 電話で開通工事の日程を決める
  4. 開通工事が行われる
  5. 光回線が開通して完了

光回線は申し込みを行ったあと、折返し連絡が届きます。

この折返し連絡の際に工事日を相談して決めるため、できるだけ早めに申し込みを行いましょう。

とくに3月や4月は引越しが多く、開通工事までが行われるまでに時間がかかることがあります。

光回線までの開通までの期間

光回線が開通するまでの期間は、光回線業者によっても異なります。

それぞれの光回線の開通までの目安期間が、公式サイトに記載されていたため表にまとめました。

光回線 戸建て マンション
フレッツ光 3週間程度
ドコモ光 2週間~1カ月
ソフトバンク光 2週間~1カ月
auひかり 1~2カ月
NURO光 1~3カ月 1~4カ月

光回線業者によっては、戸建て・マンションによっても異なるため注意しましょう。

ただし、上記の表はあくまで目安の期間のため、必ず上記の期間内に開通するわけではありません。

ポケットWi-Fiとホームルーターはショップ受け取りで即日にインターネット開通可能

この記事で紹介したポケットWiFiとホームルーターは、ショップなどの店頭で即日受け取ることが可能です。

またポケットWiFiとホームルーターはコンセントに挿入するだけでインターネットに使えるため、即日使いたいときの選択肢に入ります。

ここからは、それぞれの注意点やポイントなどを紹介していきます。

ポケットWi-Fi

ポケットWiFiは、持ち運び可能な小型のWiFiルーターです。

大手家電量販店でポケットWiFiが販売している場合、在庫さえあれば即日インターネットが利用できます。

ただし、在庫がない場合は数日後の利用になってしまいます。また店舗で購入する場合は、書類の記入や本人証明などで時間がかかることも多いです。

さらにポケットWiFiを店舗で購入するとキャッシュバックキャンペーンなどが受けられない可能性が高いです

ポケットWiFiはWebからの申し込みだと20,000~30,000円程度のキャッシュバックが受け取れます。

しかし、店舗で購入して即日使う場合はキャッシュバックが受け取れなくなるのです。

そのため、ポケットWiFiを使うのであれば、Webで光回線を申し込んでポケットWiFiを無料レンタルしたほうが良いです。

ポケットWiFi入手先 光回線でのレンタル 店舗での購入
メリット
  • キャッシュバックがある
  • 開通後は速い光回線が使える
  • 無料でレンタルできる
即日使える可能性がある
デメリット 即日使えない
  • キャッシュバックがない
  • ポケットWiFiを使い続ける必要がある

光回線でポケットWiFiをレンタルするときと、店舗でポケットWiFiを購入するときのメリット・デメリットは上記のとおりです。

光回線でレンタルをしたほうが「キャッシュバックがある」「今後の通信速度が安定する」「ポケットWiFiの料金が発生しない」というメリットが受けられるため覚えておきましょう。

ホームルーター

ホームルーターもポケットWiFiと同じく店舗に在庫がある場合は即日インターネットが使えます。

ホームルーターは、光回線の開通工事が行えない物件に引越す場合におすすめのネット回線です。

しかし、店舗でホームルーターを購入することはおすすめできません

店舗で開催しているキャンペーンは、Webで行っているキャンペーンよりお得度が低くなっているからです。

そのため、ホームルーターの契約を検討している人も店舗ではなく、Webから申し込むことを忘れないでください。

インターネットの工事が遅れた場合の対処方法は?

光回線の開通工事は、混雑する時期は遅くなりがちです。

そのため、ポケットWiFiのレンタルがない光回線だと、インターネットが使えない期間が長くなってしまいます。

しかし、ポケットWiFiのレンタルが可能な光回線であれば工事が遅れてしまっても問題ありません。

光回線が貸し出しているポケットWiFiは、開通工事が遅くなっても問題ないように3カ月程度は無料で使えるようになっています。

もちろん光回線の工事が毎回3カ月かかるわけではありませんが、余裕を持てるように3カ月の期間が設定されているのです。

光回線の工事の問い合わせ先

光回線の工事の問い合わせ先は、契約する光回線によって異なります。

光回線 問い合わせ先
フレッツ光 0120-116-116
ドコモ光 0120-766-156
ソフトバンク光 0800-111-2009
auひかり 0120-921-928
NURO光 東日本エリア:0120-201-761
西日本エリア:0120-130-624

主要光回線の問い合わせ先は上記のとおりです。

工事日の確認や変更・相談などは上記窓口から行いましょう。

インターネットの即日開通のよくある質問集Q&A

ここからはインターネットの即日開通に関する質問に回答していきます。

WiMAXの即日開通などについて回答していくため、WiMAXが気になっている人も参考にしてください。

wimaxのホームルーターはどう?

WiMAXもホームルーターを提供していますが、ホームルーターの中で特別に通信速度が速いわけではありません。

ホームルーター 下り平均通信速度
home5G 198.81Mbps
WiMAX5G ※1 46.87Mbps

(通信速度参考:みんなのネット回線速度

※1Speed Wi-Fi HOME 5G L12の場合

上記はhome5GとWiMAX5Gの下り平均通信速度を比較した表です。

home5Gのほうが通信速度が4倍以上速くなっているため、基本的にはhome5Gをおすすめします。

ただし、WiMAXはauスマホとのセット割引があるので、auスマホユーザーであればWiMAXを選んでも良いでしょう。

wimaxのモバイルルーターはどう?

先ほど紹介したWiMAXはモバイルルーターも提供していますが、この記事で何度もお伝えしているとおり、モバイルルーターは通信速度が遅いためおすすめできません。

WiMAXのモバイルルーターは、引越し直後の数日~数週間使う程度であれば問題ないでしょう。

しかし、数年間使い続けることを考えると通信速度の面で不安が残ります。

WiMAXのモバイルルーターを契約するのであれば、光回線を契約してモバイルルーターをレンタルしたり、ホームルーターを選んだりすることをおすすめします。

プロバイダによって開通までの時間が変わったりする?

光回線によってはプロバイダを選べることがありますが、プロバイダによって開通までの時間は変わりません。

例えばドコモ光であれば、GMOとくとくBBを選んでも、BIGLOBEを選んでも開通工事が行われる時期は同じです。

開通工事はプロバイダではなく、光回線業者が契約している工事業者が行うため、どこのプロバイダを選んでも変わらないと覚えておきましょう。

ホームルーターで一番のおすすめはなに?

ホームルーターで一番のおすすめは「home5G」です。

ドコモスマホとのセット割引があるため、ドコモスマホユーザーにおすすめのホームルーターですが、それ以外のスマホを使っている人にもおすすめです。

home5Gは、ホームルーターの中でも通信速度が最も速くなっているため、動画視聴やスマホゲームなども快適に楽しめます。

また速度制限の条件も他のホームルーターより緩いため、ホームルーターを検討している人はhome5Gを選びましょう。

ただし、home5Gのキャンペーンは申し込む窓口によって異なります。

また家電量販店はWebの窓口よりキャンペーンのお得度が低いため、Webから申し込むことをおすすめします。

インターネットの即日開通についてのまとめ

この記事ではインターネットの即日開通についてまとめてきました。

インターネットを即日開通するには以下の3つの方法があります。

  • 光回線を契約してポケットWiFiをレンタルする
  • ホームルーターを契約する
  • ポケットWiFiを契約する

上記の3つの中でも最もおすすめの方法が「光回線を契約してポケットWiFiをレンタルする」です。

この方法であれば、引越し後にすぐに無料でインターネットを使えますし、工事完了後は速い光回線でインターネットが楽しめます。

ただし、工事ができない物件に引越しを行う場合はホームルーターを選びましょう。

また光回線やホームルーターは、引越し業者や家電量販店より、Webの申し込み窓口のほうがキャンペーンがお得です。

申し込み先を間違えるだけで数万円程度損することもあるため注意しましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる