ソフトバンク光とOCN光を徹底比較!どっちがおすすめなのか料金や速度、工事費など比べてみた

ソフトバンク光 OCN光

「ソフトバンク光とOCN光って、契約するならどっちがお得なの?」

「通信速度や毎月の料金も気になるけど、どうせならお得なキャンペーンを実施している窓口から申し込みたい!」

ソフトバンク光とOCN光は、2社ともNTT東西が提供するフレッツ光の設備を流用した光コラボになります。

使用している設備が同じサービスであれば、どちらが自分にピッタリなのか気になりますよね。

本ページでは光回線のアドバイザーとして12年以上の経歴を持つ筆者が、同じ光コラボであるソフトバンク光とOCN光を料金、速度、工事費、解約費用、キャンペーンといった様々なポイントからサービス概要の比較をしていきます。

  1. ソフトバンク光とOCN光を徹底比較!
  2. ソフトバンク光の特徴やメリット・デメリットと乗り換え手順
  3. OCN光の特徴やメリット・デメリットと乗り換え手順
  4. ソフトバンク光の光回線をオススメする人はこんな人
  5. OCN光の光回線をオススメする人はこんな人

    最終的にはどちらの光回線がどんなユーザーに対しておすすめなのか紹介していきますので、2社のサービスで検討している方は契約後に失敗がないようにチェックしてみてください。

    オプション加入なし!レビュー3800件以上の実績

    38,000円現金キャッシュバック

    一番おすすめの窓口はこちら

    目次

    ソフトバンク光とOCN光を徹底比較!料金や速度、キャンペーンなど比べてみた

    まずは、ソフトバンク光OCN光の主なサービス概要について見ていきましょう。

    詳細 ソフトバンク光 OCN光
    月額料金
    ※2年自動更新契約
    • 戸建て:5,720円〜
    • マンション:4,180円〜
    • 戸建て:5,610円〜
    • マンション:3,960円〜
    最大速度 1Gbps or 10Gbps 1Gbps
    プロバイダ Yahoo!BB OCN
    初期工事費 26,400円
    • 戸建て:19,800円
    • マンション:16,500円
    違約金 1ヶ月の利用料金 3,600円
    Wi-Fiルーター 月額550円
    Wi-Fiマルチパック加入時
    月額550円
    キャッシュバック
    • 最大38,000円キャッシュバック
    • 初期工事費26,400円相当還元
    • 他社解約金10万円まで負担
      ※代理店エヌズカンパニーの場合
    • 37,000円
      ※代理店NNコミュニケーションズの場合
    エリア 全国
    スマホセット割 おうち割 光セット
    ※1台あたり550~1,100円割引
    OCN光モバイル割
    ※1台あたり220円割引

    それぞれのポイントについて、詳しく比較をしていきます。

    ソフトバンク光とOCN光の料金について

    月額料金は、2社とも主流のプランである最大1Gbpsのコースで比較をしています。

    契約年数 ソフトバンク光 OCN光
    2年契約
    • 戸建て:5,720円
    • マンション:4,180円
    • 戸建て:5,610円
    • マンション:3,960円
    5年契約 5,170円(戸建て限定)
    契約期間無し
    • 戸建て;6,930円
    • マンション:5,390円
    • 戸建て;6,820円
    • マンション;5,170円

    ソフトバンク光の最長プランである5年契約以外プランで比較すると、月額料金はどちらも横並びといったところでしょう。

    最安プランに見えるソフトバンク光の5年契約は、上記の料金にソフトバンク光テレビ(月額825円)の契約必要となるので注意しましょう。

    ソフトバンク光とOCN光の速度について

    前述した通りソフトバンク光、OCN光ののどちらも設備自体はNTT東西が提供するフレッツ光の設備を流用しています。

    そのため、最大速度もフレッツ光が提供しているものに依存します。

    ソフトバンク光 OCN光
    最大速度 1Gbps or 10Gbps 1Gbps

    ただ、大きく異なる点としてフレッツ光では提供エリア限定で最大10Gbpsプランを提供していますが、2社のうち対応しているのはソフトバンク光のみです。

    現状OCN光はまだ最大1Gbpsまでのプランしか提供がないため、速度重視のユーザーにとってはソフトバンク光の検討価値が高くなります。

    ソフトバンク光、OCN光のどちらも最新の通信方式であるIPv6に対応しているため、通信が混雑しがちな時間帯でもスムーズな通信が期待できます。

    ソフトバンク光とOCN光のキャッシュバックについて

    インターネット回線を契約する際、申し込み特典としてキャッシュバックを楽しみしている方は多いはずです。

    契約するサービスによってキャッシュバックの有無は異なりますが、ソフトバンク光、OCN光のどちらも現在は高額キャッシュバックをプレゼントしています。

    ソフトバンク光 OCN光
    キャッシュバック
    • 最大38,000円キャッシュバック
      ※代理店エヌズカンパニーの場合
    • 37,000円
      ※NNコミュニケーションズの場合

    キャッシュバック金額を比較すると、1,000円ほどですがソフトバンク光のキャッシュバックの方が高く設定されております。

    ソフトバンク光の方がキャッシュバックは1,000円ほど高いですが、OCN光はアジア唯一のTier1を保持しているという強みもあります。

    ソフトバンク光とOCN光のキャンペーンについて

    ソフトバンク光とOCN光は、キャッシュバック以外にもお得なキャンペーンを実施中です。

    ソフトバンク光 OCN光
    キャンペーン
    • 初期工事費26,400円相当還元
    • 他社解約金10万円まで負担
    なし

    ソフトバンク光は初期工事費の還元に加え、乗り換え時に発生する他社解約金を最大10万まで負担する乗り換えキャンペーンがおこなわれています。

    『解約費用が心配で乗り換えができない…』といった方には、ソフトバンク光がピッタリでしょう。

    ソフトバンク光とOCN光の工事費について

    ソフトバンク光 OCN光
    工事費 26,400円
    • 戸建て:19,800円
    • マンション:16,500円

    ソフトバンク光においては工事費は実質無料になります。

    工事費を分割にする場合

    • ソフトバンク光…1,100円×24回
    • OCN光…戸建て:990円×20回、マンション:825円×20回

    ソフトバンク光とOCN光の違約金、解約金について

    ソフトバンク光 OCN光
    2年契約 5,720円 3,600円
    5年契約 5,170円
    契約期間無し なし

    2年自動更新プランで比較すると、OCN光のほうが解約の際に必要な解約金はやや低くなっています。

    ただ、いづれにせよ契約期間無しのプラン以外は更新月に解約をしてしまうと違約金によって余分な費用の負担に繋がってしまうため、どちらのサービスも契約満了となる更新月に解約するのがベストです。

    ソフトバンク光とOCN光のエリアについて

    前述した通りソフトバンク光、OCN光のどちらもNTT東西が提供するフレッツ光の設備を流用しています。

    フレッツ光は全国どこでも提供しているため、光コラボの提供エリアも全く同じ全国区となります。

    ただし、ソフトバンク光のみ一部地域にて最大10Gbpsのプランを提供中です。

    ソフトバンク光 OCN光
    最大1Gbps 【東日本エリア】北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
    【西日本エリア】富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
    最大10Gbps 【東日本エリア】東京都(世田谷区/杉並区/大田区/練馬区/江戸川区/葛飾区/足立区/板橋区)の一部エリア (目黒区、中野区、品川区、北区、江東区、渋谷区、新宿区、文京区、豊島区、墨田区、港区、千代田区、台東区、中央区、荒川区、狛江市、調布市、三鷹市の一部エリアでも提供開始)
    【西日本エリア】大阪府大阪市・愛知県名古屋市
    未提供

    ソフトバンク光とOCN光のプロバイダについて

    プロバイダ
    ソフトバンク光 Yahoo!BB
    OCN光 OCN

    ソフトバンク光、OCN光のどちらも回線+プロバイダの一体型サービスとなります。

    そのため、上記以外のプロバイダを選択して利用することはできません。

    少し不自由にも感じられますが、プロバイダ選択型であるフレッツ光などでは回線利用料+プロバイダ料という2つの費用が発生するため、月額料金が割高になってしまう傾向にあります。

    また、解約などの手続きに関しても手間が多いため、すべて1つにまとまった一体型サービスは非常に利便性が高いと考えていいでしょう。

    ソフトバンク光とOCN光はどっちがオススメ?

    ソフトバンク光、OCN光は2社とも同じフレッツ光の設備を使った光コラボになるため、提供エリアや通信品質には大きな差はありません。

    しかし、内容を比較してみると下記のポイントからソフトバンク光の方がお得度が高いと言えます。

    ソフトバンク光のおすすめポイント
    • キャッシュバックなどキャンペーンが豪華
    • 一部地域にて最大10Gbpsプランの選択が可能
    • 工事費が実質無料

    もっとも優れているポイントは、キャッシュバック、他社違約金の負担、工事費実質無料といった乗り換えにあたって対象となるキャンペーンの豪華さになるでしょう。

    お得なキャンペーンを重視される方にとって、ソフトバンク光は特にピッタリです。

    ソフトバンク光の評判や口コミ!実際に使っている人の声を聞いてみる

    \最大38,000円キャッシュバック/

    ソフトバンク光の特徴やメリット・デメリットと乗り換え手順

    ソフトバンク光にはどんな特徴があるのでしょうか。

    ここからは、ソフトバンク光のサービス概要について紹介していきます。

    ソフトバンク光の特徴

    大手携帯事業者であるソフトバンクが提供する光コラボがソフトバンク光です。

    詳細 ソフトバンク光
    月額料金
    ※2年自動更新契約
    • 戸建て:5,720円
    • マンション:4,180円
    最大速度 1Gbps or 10Gbps
    プロバイダ Yahoo!BB
    初期工事費 26,400円
    違約金 1ヶ月の利用料金
    Wi-Fiルーター 月額550円
    Wi-Fiマルチパック加入時
    主なキャンペーン特典
    • 最大38,000円キャッシュバック
    • 初期工事費24,000円相当還元
    • 他社解約金10万円まで負担
      ※代理店エヌズカンパニーの場合
    エリア 全国
    スマホセット割 おうち割 光セット
    ※1台あたり550~1,100円割引

    ソフトバンク光は、RBB SPEED AWARDという通信速度の評価の高いネット回線に年に1度贈られる賞を多数受賞するほど通信速度の評判が良い光コラボです。

    また、ソフトバンクユーザーであればスマホとセットで『おうち割 光セット』が適用できるので、通信費を大きく節約できるメリットを持ちます。

    ソフトバンク光のメリット

    ソフトバンク光のメリットは、大きく分けると下記の3つになります。

    • ソフトバンクユーザーならセット割が使える
    • 豪華なキャンペーン特典が豊富
    • IPv6高速ハイブリッドで高速インターネットが出来る

    ソフトバンクユーザーならセット割が使える

    前述した通り、ソフトバンクのスマホを利用中であればセット割である『おうち割 光セット』が適用されるため、ソフトバンクユーザーは積極的にソフトバンク光を検討して損はありません。

    割引額は、スマホのプランによって550~1,100円となります。

    データプラン 割引額
    • データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
    • データプランメリハリ/データプランミニフィット
    • データプラン50GB+/データプランミニ
    • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
    • データ定額 50GB/20GB/5GB
    • パケットし放題フラット for 4G LTE
    • パケットし放題フラット for 4G
    • 4G/LTEデータし放題フラット
    • 4Gデータし放題フラット+
    1,100円
    • データ定額(おてがるプラン専用)
    • データ定額ミニ 2GB/1GB
    • データ定額(3Gケータイ)
    • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
    • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
    • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
    550円

    割引の対象となる端末は契約者だけではなく、ソフトバンク光の契約住所と同住所で契約した端末であれば最大10台まで適用することが可能です。

    ソフトバンクユーザーの多いご家庭では、通信費の大幅な節約が期待できますね。

    豪華なキャンペーン特典が豊富

    2つ目のメリットは、ソフトバンク光には豪華なキャンペーン特典が豊富に用意されている点です。

    ソフトバンク光のキャンペーン特典
    • 最大38,000円キャッシュバック
    • 最大33,000円キャッシュバック+最新Wi-Fiルータープレゼント
      ※上記2つから選択可
    • 他社解約金を最大10万円まで負担
    • 初期工事費26,400円を実質無料
    • ソフトバンク光開通までモバイルWi-Fi無料レンタル

    上記の特典を総額すると、還元額は15万円以上にもなります。

    ネット回線のキャンペーンは豪華特典を用意している窓口が多く見られますが、ソフトバンク光のキャンペーンのお得度は別格と言っていいでしょう。

    上記で紹介しているキャンペーンは、一番おすすめの代理店エヌズカンパニーで実施されている特典です。

    \最大38,000円キャッシュバック/

     

    IPv6高速ハイブリッドで高速インターネットが出来る

    ソフトバンク光は安定した通信速度へのこだわりとして『IPv6高速ハイブリット』を提供しています。

    IPv6高速ハイブリッドはネット回線の混雑を避けて快適にインターネットが出来る次世代式の接続方法となり、ネットを利用する人口が増えている昨今では注目度が高まっています。

     

    安定した通信速度を注視するなら無くてはならない技術のため、IPv6高速ハイブリットを採用している点はソフトバンク光の大きな魅力です。

    ソフトバンク光のデメリット

    豪華なキャンペーンなど魅力の多いソフトバンク光ですが、いくつかのデメリットも存在します。

    • セット割の適用にはオプションが必要
    • プロバイダが選べない

    セット割の適用にはオプションが必要

    ソフトバンクスマホとのセット割である『おうち割 光セット』を適用するにはソフトバンク光の契約に加え、オプションパックに加入する必要があります。

    オプションパック内容 概要 料金
    光BBユニット IPv6高速ハイブリットの利用が可能 550円/月
    Wi-Fiマルチパック Wi-Fi接続が可能
    光電話 固定電話サービス

    通常、上記3つのサービスは総額2,000円以上かかってしまう有料オプションですが、オプションパックは月額550円で利用が可能です。料金としてはお得ですが、オプションサービスを必要としない方にとっては余分な料金に感じてしまうかもしれません。

    プロバイダが選べない

    ソフトバンク光はネット回線+プロバイダ一体型のサービスのため、Yahoo!BB以外のプロバイダを選択することができません。

    プロバイダの選択肢がないため、お気に入りのプロバイダがある方にとってはデメリットとなるでしょう。

    ソフトバンク光の評判について

    ソフトバンクスマホとのセット割など魅力が多いソフトバンク光ですが、実際に利用しているユーザーからはどのような声があがっているのでしょうか。

    ソフトバンク光の評判と口コミについて調査してみました。

    ソフトバンク光の評判を調べると、通信速度に関する高評価が見られました。IPv6高速ハイブリッドを採用した通信速度はやはり高評価のようです。

    ただ、一方ではサポートに対する不満の声も見受けられました。

    全体的な印象としては、高評価が多く感じられました。

    \最大38,000円キャッシュバック/

    他の光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順

    ここからは、ソフトバンク光への乗り換える手順について解説します。

    ソフトバンク光への乗り換えは、乗り換え前の旧サービスによって手順が変わります。

    旧サービスによる手続きの違い

    • フレッツ光、光コラボユーザー:転用/事業者変更
    • それ以外の光回線:新規契約

    フレッツ光、光コラボユーザー

    フレッツ光、またはソフトバンク光以外の光コラボを利用中のユーザーは、転用/事業者変更にて簡単に乗り換えが可能です。

    1. 契約中の事業者から転用承諾番号または事業者変更承諾番号を取得
    2. ソフトバンク光を申し込む
    3. 利用開始の案内と必要な機器が届く
    4. 別途プロバイダなど契約している場合は解約の手続き

    それ以外の光回線

    フレッツ光や光コラボ以外の光回線を契約中のユーザーは、ソフトバンク光を新規で契約する必要があります。

    1. ソフトバンク光を申し込む
    2. 旧サービスに解約を申し込む
    3. 利用開始の案内と必要な機器が届く
    4. ソフトバンク光の開通工事
    5. 接続・設定
    6. 旧サービスのレンタル機器を返却する

    OCN光の特徴やメリット・デメリットと乗り換え手順

    次にOCN光のサービス概要について触れていきます。OCN光を検討中の方は、ぜひチェックしてみてください。

    OCN光の特徴

    OCN光は、NTTのグループ会社であるNTTコミュニケーションズが提供する光コラボです。

    詳細 OCN光
    月額料金
    ※2年自動更新契約
    • 戸建て:5,610円
    • マンション:3,960円
    最大速度 1Gbps
    プロバイダ OCN
    初期工事費
    • 戸建て:19,800円
    • マンション:16,500円
    違約金 3,600円
    Wi-Fiルーター 月額550円
    キャッシュバック 37,000円
    エリア 全国
    スマホセット割 OCN光モバイル割
    ※1台あたり220円割引

    OCNは、ADSLやフレッツ光が普及した頃から人気の老舗プロバイダになり、世界的に希少なIPネットワーク網である『Tier1』を保有するアジア唯一のプロバイダになります。

    Tier1』の技術を取り入れているOCN光は、ハイクオリティな回線品質を期待できる光コラボと言えます。

    OCN光のメリット

    OCN光には、下記のメリットが存在します。

    • 格安SIM「OCNモバイルONE」の割引
    • NTT系列の大手だから安心感が大きい
    • キャンペーンとキャッシュバックが充実

    格安SIM「OCNモバイルONE」の割引

    OCNではプロバイダや光コラボなどのネット回線以外に、『OCNモバイルONE』という格安SIMの提供もおこなっています。

    OCN光とOCNモバイルONEはセットで契約することによって、1台あたり毎月220円の割引が適用されます。

    OCNモバイルONEコース 月額料金 OCN光モバイル割
    1GB/月コース 770 毎月220円割引
    3GB/月コース 990
    6GB/月コース 1,320
    10GB/月コース 1,760

    割引額は全プラン共通となりますが、最大5台まで適用できるので家族でキャリアをまとめているケースなどでは非常にお得です。

    NTT系列の大手だから安心感が大きい

    光コラボを提供している事業者は、数百社にものぼります。

    事業者によっては電話サポートなどの窓口を開設せずにメールでの対応しかせず、トラブルへの対応が遅かったりと契約後に困惑してしまうケースも少なくありません。

    OCN光は、提供元が大手NTTグループなのでサポート体制も厚く、カスタマーセンターなども開設しているため緊急時の安心感は絶大です。

    この認知度の高さや、トラブルがあった際の安心感は非常に大きなメリットです。

    37,000円キャッシュバック/

    OCN光のキャンペーンとキャッシュバックが充実

    OCN光のキャンペーンやキャッシュバックは非常に充実しています。

    NTT系列の安心感に加え、これだけのキャンペーンとキャッシュバック額があるのは非常に魅力的です。

    OCN光のキャンペーンとキャッシュバック
    • OCNモバイルONE料金割引
    • 訪問無料サポート

    ソフトバンクほどの乗り換えに対する補填やキャンペーンは実施されていませんが、OCN光は回線の安定性やサービスの充実度についてそれだけの自信の表れでもあるかと思います。

    OCN光のデメリット

    安心感と信頼度の高さが魅力のOCN光ですが、下記のようなデメリットもあります。

    • スマホセット割のお得度が低い
    • OCN v6アルファ利用するには別途費用が発生

    スマホセット割のお得度が低い

    OCN光は、同キャリアの格安SIMであるOCNモバイルONEとセットで契約することで月々220円のセット割引が適用されます。

    ただ、ドコモなど大手携帯キャリアにセット割が対応していない点は、少し不自由さを感じてしまいます。

    また、ソフトバンク光をはじめとした大手キャリアのセット割が1台あたり550~1,100円のセット割引が適用されるので、割引額を比較するとお得感も少なく感じてしまうかもしれません。

    OCN v6アルファ利用するには別途費用が発生

    OCNでは、最新の通信方式であるIPoE接続を採用したOCN v6アルファを提供しています。

    ネットワークの大容量化でインターネットの利用が集中する時間帯などでも、v6アルファを利用することで混雑の少ない快適な通信を楽しむことが可能です。

    ただ、v6アルファは同じOCNが提供するOCN for ドコモ光では標準装備されていますが、OCN光で利用すると月額550円の有料サービスとなってしまうので注意してください。

    OCN光の評判について

    ここまでOCN光のメリット・デメリットといった特徴を解説してきましが、実際にOCN光の評判を実際に利用しているユーザーの声も見ていきましょう。

    OCN光とOCNモバイルONEをセットで利用しているユーザーからは、月額料金に関する高評価が見られます。

    セット割による割引額は少ないように感じてしまいますが、OCNモバイルONEはもともと月額料金が安いため、全体的な通信費を考慮するとお得感は高く感じられますね。

    一方、口コミの中にはカスタマーセンターに関する苦言も見受けられました。

    サポートセンターの電話窓口は混み合っているケースが多く、新型コロナが流行している昨今では電話窓口での対応はさらに縮小傾向にあります。

    電話サポートに関する苦言は、OCN光だけに起きている問題とは言い切れないのが現実です。

    37,000円キャッシュバック/

    OCN光のおすすめのプロバイダは?

    OCN光は、契約するにあったって自動的にプロバイダがOCNとなります。

    OCN光だけではありませんが、光コラボはプロバイダ一体型のサービスになるのでプロバイダを選ぶことはできません。

    ソフトバンク光の光回線をオススメする人はこんな人

    ソフトバンク光の特徴について様々なポイントから紹介していきました。

    結論として、ソフトバンク光は下記に当てはまる人におすすめです。

    ソフトバンク光はこんな人におすすめ!
    • 契約中のスマホがソフトバンク
    • 通信速度にこだわりがある
    • 豪華なキャンペーンを重視している
    • 乗り換えたいけど違約金が高くて心配

    基本的に契約中のスマホがソフトバンクであれば、積極的にソフトバンク光を検討して損はありません。

     

    また、通信速度を重視している方にとってもIPv6高速ハイブリッドに対応したソフトバンク光は利用価値が高く、安定した高速通信が期待できます。

     

    申込み窓口によっては豪華なキャンペーン特典も受け取れるので、お得なキャンペーンを楽しみにしている方にとっても魅力的ですが、ソフトバンク光の全窓口が同じキャンペーンを実施している訳ではありません。

    次項では、ソフトバンク光の人気キャンペーン窓口のエヌズカンパニーについて紹介します。

    エヌズカンパニーからの申し込みが一番オススメ

    引用元:エヌズカンパニー

    ソフトバンク光は、公式ページや代理店といった複数の申込み窓口が存在します。

    ただ、公式ページではお得度の高いキャッシュバック特典などは用意されていないため、キャンペーンのお得度が高い代理店を経由して申し込むのがベストです。

    なかでも人気代理店であるエヌズカンパニーでは、ソフトバンク光の申込みで下記の豪華特典が対象となります。

    エヌズカンパニーの特典
    • 最大38,000円キャッシュバック
    • 最大33,000円キャッシュバック+最新Wi-Fiルータープレゼント
      ※上記2つから選択可
    • 他社解約金を最大10万円まで負担
    • 初期工事費26,400円を実質無料
    • ソフトバンク光開通までモバイルWi-Fi無料レンタル

    代理店によってはキャッシュバックなどの条件として、複数のオプション加入などハードルの高い条件を設けているケースもありますが、エヌズカンパニーは厄介な条件もありません。

     

    ソフトバンク光のなかでトップレベルの特典をリスク無く受け取れるので、お得にソフトバンク光をスタートしたい方には非常におすすめの窓口です。

    エヌズカンパニーの評判や口コミ!実際に申し込んだ人の生の声はこちらから

    \最大38,000円キャッシュバック/

    他の光回線からソフトバンク光へ乗り換える手順

    ここからは、代理店エヌズカンパニーからソフトバンク光を申し込む手順について見ていきましょう。

    まず、エヌズカンパニーのキャンペーンページから申し込みを進めてください。

    エヌズカンパニーの申込み手順
    1. エヌズカンパニーのキャンペーンWebフォームから受付
    2. 折り返し申込み確認、工事の日程調整の連絡が入る
    3. ユーザーIDなどが記載された『利用開始のご案内』が郵送される
    4. ONUなど宅内機器が到着
    5. 開通工事
    6. 設定をして完了

    他社の代理店などでは、キャッシュバックを受け取るにあたってFAXやメールなどで細かい手続きが必要になる場合が多々あります。

     

    エヌズカンパニーは工程2の連絡が入った際に、口頭でキャッシュバックの振込先口座を伝えるだけで済んでしまうので、実質、手続きは必要ありません。

     

    ソフトバンク光の開通から最短2ヵ月で振込まれるため、キャッシュバックが遅くて悩まされる心配もないでしょう。

     

    なお、転用や事業者変更で乗り換える際はエヌズカンパニーへ申し込む前に転用承諾番号/事業者変更承諾番号の取得が必要です。

    \最大38,000円キャッシュバック/

    OCN光の光回線をオススメする人はこんな人

    OCN光は、下記に当てはまる方にとっておすすめの光回線です。

    OCN光はこんな人におすすめ!
    • OCNモバイルONEを契約中の人
    • 大手NTT系列の認知度が高いネット回線を希望
    • サポートが充実したサービスがいい

    OCNモバイルONEを契約中のユーザーは、セット割が適用される唯一の固定回線となるので、自宅のネット回線はOCN光の一択と考えて間違いありません。

     

    また、大手NTT系列ならではの認知度や充実したサポートの安心感が大きいため、契約後のトラブルなどを心配される人にもピッタリの光回線です。

    37,000円キャッシュバック/

    ソフトバンク光とOCN光を徹底比較のまとめ

    ここまで、ソフトバンク光とOCN光のサービス概要や特徴を比較してきました。

    結論として、同じ光コラボではありますが下記のポイントからソフトバンク光のほうが契約後の満足度は高いと言えます。

    ソフトバンク光の利用価値が高いポイント
    • ソフトバンクユーザーならセット割による割引額が高い
    • キャンペーン特典が豪華
    • IPv6高速ハイブリッドによる安定した通信速度が期待できる

    仮にソフトバンクスマホを使っていない場合でも、キャンペーンのお得度を踏まえるとソフトバンク光の方がお得になる可能性もあります。

    現在OCNモバイルONEを契約中のかたであればOCN光を選んで損はありませんが、それ以外のユーザーならソフトバンク光がベストな選択肢です。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる