MENU

ソフトバンク光の引越し手続きするための全知識と方法を解説

エアコンやテレビなど続々とインターネット接続できるIoT化している今、自宅の光回線はやはり必要と思っている人も多いのではないでしょうか。

多くのプロバイダから提供されている光回線ですが、特にソフトバンクユーザーは、「おうち割 光セット」でスマホ代が安くなったり、請求を合算できたりできる「ソフトバンク光」がおすすめですよね!

今回は、引越し時に慌てないためにも覚えておきたい!ソフトバンク光の引越し手続きするための全知識と方法を解説していきます。

目次

ソフトバンク光の引越し手続きする前に知っときたい全知識

引用:ソフトバンク光

進学や転職など引越しをするとき、何かとバタバタしてしまうため、ついつい光回線の手続きはうっかり忘れがちです。

  • ソフトバンク光の引越し費用はいくらかかるの?
  • 引越し手続きをするタイミングはいつが良い?
  • 月額料金は変わらない?
  • 使用している端末はそのまま使える?
  • ソフトバンク光を使えない場合もある?

といったソフトバンク光の引越し手続きする前に知っときたい知識を紹介します。

今の時代、1日でもインターネットが使えないだけで凄く不自由さを感じるもの、引越し後に慌てないためにも、ソフトバンク光の引越し時の手続きについて詳しく見ていきましょう

引越し費用は「基本」無料

ソフトバンク光を自宅に構築する際に、工事費を支払ったと思います(分割払いにしてある場合もあり)。

当然、新たな引越し先でも、構築工事が必要になるわけですから、お金がかかるのでしょうか。

結論を言うと、ソフトバンク光からソフトバンク光であれば、キャンペーンにつき、引越し先での工事費は無料となります。

通常は工事費24,800円かかるものなので、それが0円になるのは大きいですね。

また、Web(インターネット)上で、ソフトバンク光の引越し手続きをすると、工事費無料に加えて、抽選で10,000円分の商品券が当たるチャンスもありますよ。

引用:ソフトバンク光

ちなみに他社光回線などのインターネット回線をソフトバンク光に乗り換えると、「最大24,000円キャッシュバック(月額1,000円割引×24か月)+他社インターネット回線の解約違約金分キャッシュバック」されますので、引越しを機にソフトバンク光に乗り換えるというのも良いのではないでしょうか。

引越し手続きするタイミング

光回線の構築には、工事が必要なので、業者が来ないとできず、時間がかかってしまいます。

おおよそ、引越しの申請をして、工事ができるまで平均2~3週間はかかります

また、特に引越しも多い2~4月は繁忙期となり、業者も大混雑していますので、それ以上に時間がかかってしまう場合が多いです。

引越し先が決まった段階で、1か月前などに申請できるのであれば安心なのではないでしょうか。

※ソフトバンク公式サイトでは、2か月前からと謳っているので、なるべく早い方がベターですね。

月額料金が変わる可能性がある

ソフトバンク光の月額料金が変わる可能性があります。

ソフトバンク光では(他の光回線でも同様)、戸建住宅用の【ホーム】と、マンション用の【マンション】があります。

ホームとマンションでは月額料金が異なっており、

ソフトバンク光 料金体系
  • ホーム(ギガスピード/ハイスピードプラン)=5年更新プラン(5年縛り)月額4,700円  2年更新プラン(2年縛り)月額5,200円
  • マンション(ギガスピード/ハイスピードプラン)=2年更新プラン(2年縛り)月額3,800円

※東日本エリア、西日本エリアともに

となっています。ホームの方がマンションより高くなっており、更新プラン(縛り)もそれぞれ異なっています。

特にホームでは、5年縛りと2年縛りがありますが、金額差が月額で500円違うので、当面ソフトバンク光を解約するつもりがない場合は、5年更新プランが安く抑えられます。

また、集合住宅の場合、戸建でもホームではなくマンションタイプが適用される場合もあります

引越し先が分かり次第、ソフトバンク光にホームマンションになるのかマンションタイプになるのか確認すると良いでしょう。

引越しする前の端末はどうなる?

基本は、現在使用している端末をそのまま引越し先でも使える形となるので、自分で引越し先に持っていく形で使用できます。

ただ、引越し先がNTT東日本からNTT西日本エリアなどエリアをまたぐ場合は、そのままでは使えません。

他にも、サービス内容の変更の場合も端末を変更する必要が出てきます。

この場合は、工事の際に担当者が新しい端末を持ってきてくれます(立ち合いが不要な場合は郵送されます。)

ソフトバンク光に引越しの手続きをした際に、返却が必要となった場合、返却するが必要なものは下記の4点です。

  • 光BBユニット
  • 電源ケーブル
  • LANケーブル
  • モジュラーケーブル

普通に使用していたのであれば紛失することは考えづらいですが、万一紛失しているものがあったら、引越し連絡の際にソフトバンク光に聞いてみてください。

引越し先で提供できない可能性がある

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光の回線を使った光コラボのため、ほぼ日本国内であれば提供可能エリアとなっています。

そのため、あまり考えられませんが、ごくまれに引越し先でソフトバンク光を提供できない可能性もあります。

もし、ソフトバンク光が提供できないエリアだった場合、ほぼ光回線どこもダメな可能性が高くなってしまいますが、マンションだったらまず管理人さんや不動産屋さんに聞いていれば対応光回線が分かるでしょうし、戸建であれば、(このエリア使用可能な光回線などを)隣人などに聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

また、エリアカバー率も広い、工事不要ですぐに使えるWiMAXなどのモバイルルーターにするのもひとつの手だと思います。

ソフトバンク光の引越し手続き方法と流れ

 

引越しの際の、ソフトバンク光の手続きの流れを順追って説明していきます。

ソフトバンク光引越し手続きの流れは、

【ソフトバンク光に連絡】→【工事日の取得】→【現住所の撤去工事(不要の場合あり)】→【新居先の工事(立ち合いが要る場合と無い場合あり】

となっています。なんだかんだとバタバタしてしまう時なので、できるところからやっていきましょう。

ソフトバンク光へ引越し手続きの連絡

まずは、引越しが決まったらソフトバンク光へ引越し手続きの連絡をする必要があります。

ソフトバンク光 引越し手続き
【連絡方法】 【問い合わせ先】 用意しておくもの
電話で連絡 0800-111-2009 ・電話番号またはカスタマID
(※)「契約してある電話番号」もしくは、「連絡先として登録してある電話番号」で電話すると早いです。
・新居の住所
・退去日、入居日
・工事に立ち会う契約者(立ち会えない場合は不動産管理会社の名前、担当者名、電話番号 )
Webで連絡 https://www.softbank.jp/ybb/moving/sbhikari/S-IDもしくはYahoo! JAPAN IDでログイン
(申込をしたIDで行う)
・新しい新居の住所
・退去日、入居日
・工事に立ち会う契約者(立ち会えない場合は不動産管理会社の名前、担当者名、電話番号 )を入力できるようにしておく。
実店舗に出向く ソフトバンクショップ もしくは、ワイモバイルショップ ソフトバンクショップ店舗検索はこちらワイモバイルショップ検索はこちら
電話での引越し手続き連絡は、特に2~4月の繁忙期などはなかなかつながらないようです。

相談ごとなどがない場合は、Webでの手続きが待たされることなくスムーズに行えます。

また、この引越しの手続きの際に、確認して欲しいこと(基本はソフトバンク光から説明があります)

  • 引越し先でそのままソフトバンク光を使えるか確認
  • 引越し先の月額料金

同じ通信速度の契約であっても、引越し先のエリアやマンションタイプの環境などによって月額料金は変わることがあります。

引越しの際のかかる費用は基本無料ですが、光電話の継続などいくつかの条件では費用が掛かる場合があります。

  • 東日本エリア、西日本エリアを移動する場合=手数料3,000円
  • 光電話(N)を継続して利用になる場合=基本工事費3,500円
  • ホワイト光電話を継続して利用する場合=(番号ポータビリティ解除あり)3000円、(番号ポータビリティ解除なし/電話番号変更なし)1,000円
  • ソフトバンク光テレビを継続して利用する場合=(1台)12,000円、(2~3台)24,000円、(4台以降1台につき)5,000円
  • 工事費が土日になる場合=土日休日手数料3,000円

引越し先での工事日の取得

ソフトバンク光に引越し手続きの連絡をする際に、入居日に合わせて工事日の取得を行います。

注意点としては、入居日当日は、何かとバタバタしてしまいキャンセルしてしまうことも多いので、余裕がある日(入居日以外)を選ぶと良いでしょう。

すると、工事予定日の引越し1週間~3日前までにSMSもしくは書面で、工事日確定の連絡と立ち合いの必要有無が伝えられます。

現住所の撤去工事

引越し前の現住所では、ソフトバンク光の撤去工事が必要な場合がありますが、基本は工事はないと考えて良いです。

例えば、

  • 賃貸の戸建住宅などで管理会社から回線撤去を求められた場合
  • 集合住宅でも個別にホームタイプで契約していた場合

など、撤去工事が必要な場合は、ソフトバンク光から必ず連絡が来ます。

撤去工事の連絡がない場合は、現住所に担当者が来ることはありませんので、利用している光BBユニットなどの端末は自分で引越し先に持っていくようにしてください。

引越し先での工事日の立会い

上記のとおり、ソフトバンク光に引越し手続きの連絡をした際に、(引越し先での)工事日が決定します。

この1週間~3日前までにSMSもしくは書面で工事日確定と立ち合いの有無が連絡がきますので、立ち合い要の場合は、必ず工事日に在宅しておく必要があります。

立ち合い無の場合は、宅外工事のみ(もしくは工事なし)で宅内工事はないので、在宅しておく必要はありません。

ソフトバンク光を解約する場合の乗り換え先

インターネット環境は引越ししても必要ですが、これを機に

  • 月額料金をより安くしたい
  • 速度をもっと早くしたい

などの理由で、ソフトバンク光を解約して、他社への乗り換えを考えるというのもひとつの手です。

では、「月額料金を安くしたい」「速度を早くしたい」の理由でおすすめの光回線はどこでしょうか。

結論:「月額料金を安くしたい」場合は、長い目で見て月額料金とキャンペーンをトータルに見てお得なプロバイダを判断、「速度をもっと早くしたい」場合は、NURO光一択です。

※ホーム(戸建)タイプ料金一覧

光回線 月額料金 契約期間 速度 キャッシュバック
ソフトバンク光 5,200円 2年の自動更新 1Gbps 最大33,000円(オプションなし)
auひかり 5,100円or5,200円 2年/3年の自動更新 1Gbps 最大45,000円(オプションなし)
ドコモ光 5,200円〜5,400円 2年の自動更新 1Gbps 最大15,000円(オプションなし)
OCN光 4,650円or5,100円 2年/3年の自動更新 1Gbps 最大21,000円(オプションなし)
BIGLOBE光 4,980円or5,180円 2年/3年の自動更新 1Gbps 最大26,000円(オプションなし)
So-net光 3,980円〜5,480円 3年自動更新 1Gbps 最大40,000円(オプションなし)
NURO光 4,743円 2年の自動更新 2Gbps 最大45,000円(オプションなし)

 

※マンションタイプ料金一覧

光回線 月額料金 契約期間 速度 キャッシュバック
ソフトバンク光 3,800円 2年の自動更新 1Gbps 最大33,000円(オプションなし)
auひかり 3,400円〜5,000円 2年/縛りなし 1Gbps 最大40,000円(オプションなし)
ドコモ光 4,000円〜4,200円 2年の自動更新 1Gbps 最大15,000円(オプションなし)
OCN光 3,400円or3,600円 2年/3年の自動更新 1Gbps 最大21,000円(オプションなし)
BIGLOBE光 3,980円or4,080円 2年/3年の自動更新 1Gbps 最大26,000円(オプションなし)
So-net光 2,980円〜4,480円 3年自動更新 1Gbps 最大30,000円(オプションなし)
NURO光 4,743円 2年の自動更新 2Gbps 最大45,000円(オプションなし)

月額料金を安くしたい

光回線の料金ですが、上記のとおり、各社ほぼ横並びで大きな価格差はありません。

光回線プロバイダを決める際に注意して見ておきたいポイントは2つです。

  • 契約期間(縛り)とそれ以降の月額料金
  • キャッシュバックなどのキャンペーン内容(代理店分も含む)

です。

まず、契約期間ですが、プロバイダごとに2年もしくは3年になります(プロバイダによっては5年契約のものもあり)。

この契約期間終了後の月額料金が変わる場合があるのです。

つまり、長期でそのまま使うと割高になってしまうところもあるので、長期的視野でプロバイダを決めると良いでしょう。

もうひとつのポイントが「キャンペーン」です。

キャンペーンには、「公式のキャンペーン」「プロバイダのキャンペーン」「代理店のキャンペーン」と3重取りも可能な場合があるのです。

特に代理店のキャンペーンは数万円単位のキャッシュバックキャンペーンもあり、また、他にもルーター無料進呈、光電話1年無料など自分の引越し先の契約可能なプロバイダをまず知って、最もお得なキャンペーンがあるところを選ぶのも良いでしょう

詳しくは、光回線の主要7社を徹底比較!トータル料金から速度まで詳しく紹介!

速度を早くしたい

NURO光

引用:NURO光

光回線を提供しているプロバイダはソフトバンク光をはじめ、数社ありますが、1つを除き、あとはすべて同じ最大速度(下り最大1Gbps)なのです。

唯一違うのが、NURO光(下り最大2Gbps)なので、速度をより早くしたい場合はNURO光が最適だと言えます。

ただ、NURO光は、対応エリアがまだ限られており、北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)、九州(福岡、佐賀)となっています

まだ19都道府県のみしか対応していないので、まだ日本全国の半分以下のみ、未対応のところはNURO光の契約はできませんので気を付けてください。

ソフトバンク光が引越し先で使えなかった場合の乗り換え先

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光の回線を使った光コラボのため、ほぼ日本国内であれば提供可能です。

そのため、引越し先でソフトバンク光が使えないとなった場合、どこの光回線も使えない可能性が高いのです。

では、ソフトバンク光が引越し先で使えなかった場合の乗り換え先はどうすれば良いのでしょうか。

結論:まずは管理会社に連絡して備え付けのインターネット回線があるか確認、なければ工事不要のモバイル(ホーム)ルーターという選択肢もあり!

管理会社へ連絡

マンションに光回線の設備が入ってない場合は、他のインターネット回線の設備は入ってる場合があります。

管理会社に確認すればわかることなので、電話して確認しましょう。

もし入ってる場合は、格安でインターネットを使える場合があります。

万が一、何も設備が入ってない場合は工事不要のSoftbank AirやWiMAXなどのモバイルWi-Fiを利用するのがおすすめです。

WiMAX(ワイマックス)

UQWiMAX

引用:UQ WiMAX

WiMAXは、持ち運びもできるモバイルルーターや、コンセントに差すだけで利用するホームルーターだけでインターネット環境が構築できるものです。

エリアも基本日本全国と広く、工事が要らなく、申し込み後、端末が届いたその日から即利用ができるので、また引越しとなってもそのまま利用ができます。

WiMAXの速度は、下り最大下り最大1Gbps(理論値)とソフトバンク光とそん色ない速度が出ます。

端末また環境により、なかなか下り最大下り最大1Gbpsは出ないのですが、YouTubeなど動画をストレスなく快適に見るためには、10Mbps~30Mbps程度あれば十分とされているので、これだけの速度があれば日常使いでは問題ないでしょう。

WiMAXの大元は、KDDIのUQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)ですが、WiMAXも光回線と同様、BIGLOBE WiMAX、Broad WiMAX、GMOとくとくBBなどMVNOで各社が参入しており、どこもWiMAX品質は変わらず、料金体系(契約期間含む)やキャンペーン内容が異なるので、自分にとってお得なところを選びたいですね。

また、WiMAX(各社どこでも)の契約と、auスマホの契約で、スマホ代が安くなる「auスマートバリュー」が適用になります。

(auフラットプランでは月額1,000円割引、auピタッとプランでは月額500円割引(1GB以下の契約では対象外)となります。)

Softbank Air(ソフトバンクエアー)

引用:ソフトバンク

Softbank Airは、WiMAXのホームルーターと同様で、コンセントに挿すだけで、Wi-Fi環境が整う端末です。

こちらも工事不要で、契約後、端末が届いたその日からインターネットを使用できます。

Softbank Airの速度は、下り最大962Mbpsと、ほぼ光回線と同等の速度が出ることになっています。

こちらも環境などによりなかなか下り最大962Mbpsが出ることはありませんが、日常使いならまったく問題ない速度は出るでしょう。

また、Softbank Airでも、ソフトバンク光同様、「ソフトバンクおうち割セット」適用となるので、永年スマホ月額料金から1,000円割引になります。

ソフトバンク光で、ソフトバンクスマホとの「おうち割セット」割引を適用されていた方は、Softbank Airにすればそのまま割引となるので、おすすめですね。

エリアがまだ一部未対応になっているので、申し込みの前に引越し先が対応エリアかどうか確認すると良いでしょう(SoftbankAir対応エリアマップ)。

ソフトバンク光引越しに関するよくあるQ&A

こちらでは、ソフトバンク光の引越しに関するよくあるQ&Aをまとめてみました。

  • 引越し前と引越し後の月額料金はどうなる?
  • 引越し手続きのキャンセル、解約はできる?
  • 引越し先で利用しても速度は変わらない?
  • ソフトバンク光おうち割はそのまま?

といった、よくある質問を詳しく説明していきます。

引越し前と引越し後の月額料金はどうなる?

引越し前と引越し後の月額料金は、基本は変わりません。NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに引越す場合でも月額料金は同じです。

【参考】

NTT東日本エリア・・・北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県

NTT西日本エリア・・・富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

ただし、マンションタイプからホーム(戸建)タイプに引越す場合(もしくはその逆)では、ソフトバンク光月額料金が変わってきます。

【ホームタイプ】月額料金5,200円

【マンションタイプ】月額料金3,800円

このように月額料金は変わりませんが、

  • NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに引越す場合=手数料3,000円
  • 工事日が土日祝日になる場合=手数料3,000円

といった、引越し時の初期費用で手数料を取られる場合があります。

引越し手続きのキャンセル、解約はできる?

  • ソフトバンク光から契約書類を受け取った日から6営業日後まで  もしくは、
  • 契約書類の受領よりサービス提供開始日が早い場合は、サービス提供開始日から6営業日後まで

であれば、キャンセル、解約は可能です。

ただし、開通工事完了後である場合は、工事費を請求される場合があります。

ソフトバンク光の引越し手続きのキャンセル、解約は電話のみの対応となります。

電話番号:0800-111-2009(通話料無料)

※「契約してある電話番号」もしくは、「連絡先として登録してある電話番号」から、「186」をつけて電話をしてください。

引越し先で利用しても速度は変わらない?

引越し先でそのままソフトバンク光を利用しても、どこであっても下り速度最大1Gbpsで、速度は変わらないのですが、ベストエフォート制のため、あくまでも理論値でこの速度が保証されているわけではありません。

※ベストエフォート制とは、日本語訳「最善の努力」というように、あくまでも理論上の数値で、通信環境や混雑度により下回る場合もあるということです。

速度が引越し前より遅く感じるようでしたら、

  • ルーターを一度電源を切り再起動してみる
  • 無線LANルーターの周波数帯を変えて試してみる
  • 無線接続から有線接続に変えてみる
  • IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4(無料ですが、申し込み要。専用光BBユニットが必要になります(レンタルできます。))

※IPv6とは、通常の光回線のIPv4が上限いっぱいになってきたため登場した新しい通信ルールなので、利用者がまだ少ない分速度が出るとされています。

などを試してみて、ストレスを感じない程度の速度が出ないか試してみましょう。

ソフトバンク光おうち割はそのまま?

引用:ソフトバンク

引越し先でも、ソフトバンク光とソフトバンクスマホとのセット割である「ソフトバンク光おうち割」は適用のままです。

「ソフトバンク光おうち割」は、ソフトバンクユーザーの家族分、永年スマホ月額料金から1,000円割引/1人になるので、家族まとめてソフトバンクユーザーの場合などは、大きな割引にになりますね。

まとめ

今回は、「ソフトバンク光の引越し手続きするための全知識と方法を解説」についてお届けしました。

今回の記事を要約すると

  • 引越し先でも、ソフトバンク光のままなら工事費無料、月額料金も変わらない
  • 条件により、工事の立ち合いの有り無し、(現住所の)撤去工事の有り無しがある(ソフトバンク光引越し手続きの際に説明あり)
  • ソフトバンクおうち割は、ソフトバンク光でも、SoftbankAirでも適用可能

ということがいえます。

やはりネットがない生活など考えられませんから、引越しが決まったら早め早めにソフトバンク光へ引越し手続きの連絡をしましょう。

【2021年3月】auひかりの申し込み窓口別にキャンペーンを比較!

auひかりを申し込む場合は、キャンペーンをより多く受け取るチャンスがある窓口からの申込がおすすめだとお伝えしてきました。   ここでは、おすすめのauひかり代理店最新キャンペーンを比較していきましょう。
auひかり代理店 auひかりホーム auひかりマンション 満額受け取り時期 契約可能プロバイダ
アシタエクリエイト 45000円 45000円 翌月 BIGLOBE
NNコミュニケーションズ 52000円 (電話申込) 45000円 (電話申込) 2ヶ月後 @nifty
NEXT 52000円 (電話申込) 45000円 (電話申込) 4ヶ月から1年後 BIGLOBE So-net @nifty
25 121,000円 (オプション条件あり) 95,000年CB (オプション条件あり) 1年後 @nifty、So-net、BIGLOBE
フルコミット 50,000円 + 10,000円(電話申込) 50,000円 + 10,000円(電話申込) 4ヶ月後 So-net

最速翌月払い、オプションゼロ、手続きなし『アシタクリエイト』

オプションなしでで最短で翌月に満額45000円、受け取れる代理店は『アシタエクリエイト』   45000円のキャッシュバックを翌月に受け取れる窓口はこの『アシタクリエイト』だけ。   他の光回線のキャンペーンなどを見ても、ここまで最速、簡単、縛りなし、高額キャシュバックはここだけになりますね。   よくあるキャッシュバック申請を忘れて受け取れないということはなく、翌月に確実に高額な45000円を受け取ることができるのは本当に魅力です!   当サイト一押しのauひかり公式代理店に『アシタクリエイト

\最速で確実に45,000円キャッシュバックが受け取れる/

 

「NNコミュニケーションズ」:キャッシュバック率1位!52,000円キャッシュバック

提供元:auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」

auひかり公式代理店「NNコミュニケーションズ」は11期連続で親会社のKDDIから表彰されているほど、ユーザーによりそった代理点として評価されているau公式代理店になります。 第三者機関の調査でキャッシュバック率1位を獲得していることから、他の代理店や窓口よりもNNコミュニケーションズから申し込みした方が確実にキャッシュバックを受け取ることができます。 確実にキャッシュバックを受け取ると評価されているだけではなく、キャッシュバック金額も高額52,000円です! 確実にキャッシュバックをもらうなら『NNコミュニケーションズ』一択になりますね。

\確実に高額キャッシュバックが受け取れる/

 

「25」:最大121,000円のキャッシュバック

提供元:auひかり代理店「25」

auひかりの公式代理店の中でもキャッシュバックの金額が最大級の代理店「25」   最大121,000円のキャッシュバックがあればオプションもふんだんに付いてきます。
キャッシュバック金額 オプションや条件
121,000円(戸建の場合)
  • auひかり回線(ずっとギガ得プラン)
  • ひかり電話
  • プロバイダ指定(BIGLOBE)
  • オプション(セキュリティセット・プレミアム/BIGLOBEお助けサポート/あんしんバックアップ/エンジョイプラス/暮らしのあんしん相談)
  • 即日申し込み
  • auひかり新スタートサポート
  • auひかり新スタートサポート上乗せキャッシュバック
95,000円(マンションの場合)
  • auひかり回線(ずっとギガ得プラン)
  • ひかり電話
  • プロバイダ指定(BIGLOBE)
  • オプション(セキュリティセット・プレミアム/BIGLOBEお助けサポート/あんしんバックアップ/エンジョイプラス/暮らしのあんしん相談)
  • 即日申し込み
簡単にいえば戸建てかマンションでキャッシュバック金額が違うだけで、オプションや条件などは変わりません。   一度、問い合わせだけしてみて詳しく聞けばあなたにぴったりなオプションになるかもしれません。

\業界最大121,000円キャッシュバック/

 

「フルコミット」:オプションなし、ネット回線のみで50,000円キャッシュバック

提供元:auひかり代理店「フルコミット」

auひかり公式代理店「フルコミット」はオプションなし、ネットのみで50,000円をキャッシュバックしてくれるのが魅力的です。   もちろん、公式のキャンペーンも併用できるのでオプションの解約が面倒な方はこちらがおすすめです。   ちなみに、光電話(固定電話)を利用するのであれば+10,000円キャッシュバックしてくれるので十分なキャンペーンになります。   オプションなしで、翌月支払いとありますが、満額もらえるのは契約後4ヶ月後になります。   翌月にキャッシュバックをもらいたい方は『アシタクリエイト』がオススメです。

\オプションなしで50,000円キャッシュバック開催中/

 

auひかりキャンペーンキャッシュバックは注意が必要

auひかりを申し込む際に、受けられるキャッシュバック特典。   高額なキャッシュバックだけで見てしまうと思わぬ落とし穴があることも…。   ここでは、auひかりのキャッシュバック特典をまとめていこうと思います。   キャンペーン 一部のプロバイダや代理店では、サイトからの申込限定など、キャンペーンページを見た人のみの特典という場合もあります。   お金のことを言うのは抵抗がある人もいると思いますが、申し込みの際に必ず「キャンペーンページでキャッシュバック特典を見た」など言って、金額もしっかり確認してから契約するようにしましょう。     オプションサービス キャッシュバック総額のなかに、月額料金のかかる有料のオプションサービスが実質無料になる金額も含まれている場合もあります。   オプションサービス無料期間が終了すると、有料サービスになり、月額基本料金に加算されますので、不必要な場合はオプションサービスの解約を忘れないようにしてください。   実質月額○○円 キャッシュバック金額には、一度にまとめて振り込みされる場合と、月額基本料金から毎月割引される場合があります。   月額基本料金から毎月割引される場合でも、割引総額をキャッシュバック額として表示されている場合もありますので、あくまでもキャッシュバック特典で月額料金が割引されているだけであって、24か月などキャッシュバック特典が分割されている期間が終わると、(もともとの)月額料金に戻り、高くなったイメージになってしまいますので気を付けましょう。   今回は、【2021年版】auひかりのキャンペーン最新情報を徹底比較!をテーマにお届けしました。   今回の記事を要約すると
  • auひかりのキャンペーンは、auひかり公式、プロバイダ、代理店の3種類ある
  • 自分にとって魅力的なキャンペーン(代理店orプロバイダ)を選ぶべき
  • auひかりは代理店からの申込がより多くキャンペーンを受け取ることができる
ということがいえます。   条件が一切なく、キャッシュバックを翌月に満額受け取り方は「アシタクリエイト」がおすすめです。条件なしで45,000円がもらうことができます。

\オプションなし最速で受け取り45,000円キャッシュバック開催中/

やはりどのプロバイダ、どの代理店からauひかりを申し込んでも、同じauひかりなのですから、自分にとってより魅力のあるキャンペーンがあるところで契約をしたいですね。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる