MENU

フレッツ光からOCN光へ乗り換える手順|転用のメリット・デメリットを徹底解説

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています

OCN光は2023年6月30日をもって新規受付を終了しました。それにより代理店も取り扱いを終了しています。

フレッツ光からOCN光へ正しく乗り換える手順は?」

「転用って何?」

「フレッツ光とOCN光はどっちがいいの?」

フレッツ光からOCN光への乗り換えを検討している際に、以上のポイントでつまづいている方もいるのではないでしょうか。光回線にはいろいろな種類があり、正しい乗り換え方やメリット・デメリットを知るのは難しいですよね。

そこで、今回はフレッツひかりからOCN光へ後悔せずに乗り換える正しい方法を解説します!

  • フレッツ光からOCN光へ乗り換えるメリット・デメリット
  • フレッツ光からOCN光へお得に転用する方法
  • OCN光の基本情報
  • OCN光のキャッシュバック・キャンペーン
  • 事業者変更と新規契約の違い
  • 乗り換える際によくある質問集

ひとつずつ解説していくので最後までチェックしてみてくださいね。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

目次

フレッツ光からOCN光へ乗り換える3つのメリット

まずはフレッツ光からOCN光へ乗り換えるメリットから紹介していきます。

乗り換えのメリット

  • メリット1:料金が安くなる可能性がある
  • メリット2:スマホセット割でお得に利用できる
  • メリット3:通信速度が遅くならない

ここからは、上記3つのメリットを紹介しますが、フレッツ光からOCN光への乗り換えを考えているすべての方に当てはまるというわけではありません。自分にメリットが当てはまるか、ひとつずつ確認してくださいね。

メリット1 :料金が安くなる可能性がある

フレッツ光とOCN光の月額料金を1Gbps・2年契約プランで比較してみましょう。

フレッツ光OCN光
ホーム5,170円+プロバイダ料金5,610円
マンション3,245円~+プロバイダ料金3,960円

月額利用料だけを見るとOCN光の方が高く思えますが、フレッツ光の場合はプロバイダの月額料金もプラスされます。プロバイダの月額料金は550~1,320円とそれぞれで大きく異なります。

フレッツ光では回線+プロバイダの料金を支払っていたため、OCN光へ乗り換えると毎月の出費を抑えられる可能性が高いでしょう。

メリット2 :スマホセット割でお得に利用できる

先ほどはOCN光へ乗り換えると料金が安くなる可能性があると紹介しましたが、OCNモバイルONEと一緒に利用するとスマホセット割でさらにお得になります。

OCN光のスマホセット割
割引額220円引き/月
最大適用回線数5回線 永年割引
対象キャリアOCNモバイルONE

他社のスマホセット割は基本的に550~1,100円なので少額に感じますが、これはOCNモバイルONEの月額料金が他社よりリーズナブルという点が理由です。家族5人でOCNモバイルONEを使っている場合、毎月1,100円の割引を受けられます!

OCN光ではなくOCNモバイルONEの料金からの割引ですが、トータルで考えるとかなりの節約になります。現在違うスマホキャリアを利用している場合は、OCN光への乗り換えとともにスマホも変える検討をしてみましょう。

メリット3 :通信速度が遅くならない

フレッツ光からOCN光へ乗り換えた場合、通信速度は遅くなりません。2つの平均通信速度を比較した表を見てみましょう。

フレッツ光OCN光
平均ダウンロード速度273.31Mbps283.56Mbps
平均アップロード速度
222.95Mbps
227.95Mbps
平均Ping値23.22ms19.64ms

参考元:みんなのネット回線速度

平均通信速度を比較するとOCN光の方が安定した速度が出ているとわかります。そのため「今より速度を落としたくない」「現在より速い光回線へ乗り換えたい」と考えている方にOCN光は向いていますね。

ただし、確実にOCN光の方が速いというわけではありません。通信速度は利用する環境によって異なるため、一度「みんなのネット回線速度」で実際の速度を確認しておくことをおすすめします。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

フレッツ光からOCN光へ乗り換える3つのデメリット

フレッツ光からOCN光への乗り換えにはデメリットもあります。

紹介するデメリット3つ

  • デメリット1:違約金を負担してもらえない
  • デメリット2:プロバイダを自分で選べない
  • デメリット3:10Gbpsプランが使えなくなる

乗り換えを決める前にデメリットを知っておくことは大切です。メリットとデメリットの両方を知り、フレッツ光からOCN光への乗り換えは自分に向いているかチェックしましょう。

デメリット1 :違約金を負担してもらえない

フレッツ光で「にねん割」を申し込んでいた場合、更新月以外で乗り換える場合は違約金を支払う必要があります。発生する違約金はこちらです。

プラン違約金
ホーム4,950円
マンション1,650円

にねん割の更新月は「利用期間満了月、その翌月および翌々月の3ヶ月間」です。基本的には違約金が発生しない更新月での乗り換えがおすすめです。

「更新月までまだだけど待てない!でも違約金は払いたくない」という方は、一度違約金負担のある光回線への乗り換えを検討してみてください。

光回線の違約金負担0円で乗り換え!工事費無料・解約金を負担してくれる

デメリット2 :プロバイダを自分で選べない

フレッツ光ではプロバイダを自分で選択できていましたが、OCN光はプロバイダ一体型サービスなので自分では選べません。そのため、使いたいプロバイダが決まっている場合はデメリットとなってしまうでしょう。

プロバイダを自分で選びたいという方には、ドコモ光やauひかりへの乗り換えをおすすめします。

ただし、プロバイダと一体型になっているOCN光は、スムーズに手続きを進められるというメリットもあります。プロバイダにこだわりがない場合、それぞれの内容を調べて選択する必要がないので面倒な手間を省けます。

デメリット3: 10Gbpsプランが使えなくなる

OCN光には10Gbpsプランがありません。そのため、フレッツ光から引き続き10Gbpsプランを利用したいと考えている場合、デメリットとなると言えるでしょう。

フレッツ光の10GbpsプランとOCN光の1Gbpsプラン、実際の平均通信速度を比較してみましょう。

フレッツ光(10Gbps)OCN光(1Gbps)
平均ダウンロード速度1135.98Mbps283.56Mbps
平均アップロード速度1270.03Mbps227.95Mbps
平均Ping値11.23ms19.64ms

参考元:みんなのネット回線速度

やはり10Gbpsプランと1Gbpsプランなので、OCN光へ乗り換えると速度はかなり落ちてしまいます。そのため「現在の速度に満足している」「できるだけ乗り換え後も速度は変えたくない」という方にOCN光への乗り換えは向いていないかもしれません。

しかし「Google Nextヘルプ」によるとネット検索には3Mbps、複数のデバイスで4K動画を視聴するためには100Mbps以上が必要な速度の目安とのことです。OCN光は200Mbps以上が安定して出ているので、日常的にネットを楽しむために十分な速度が出ていると言えます。

フレッツ光10Gbpsプランから乗り換えても、それほど気にする必要がない速度と言えるでしょう。ただし、速度が落ちてしまうということは覚えておいてくださいね。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

フレッツ光からOCN光へ乗り換える手順!簡単にお得に転用する方法

ここからはフレッツ光からOCN光への乗り換えについて、正しい手順や開通完了までにかかる期間などを解説していきます。

フレッツ光からOCN光へ乗り換える手順

  1. フレッツ光で「転用承諾番号」を取得する
  2. OCN光へNNコミュニケーションズから転用で申し込む
  3. 契約内容確認の電話がかかってくる
  4. プロバイダの解約手続きをする
  5. 回線がフレッツ光からOCN光に自動で切り替わる
  6. 通信機器の設定をする
  7. レンタル機器がある場合フレッツ光に返却する

フレッツ光から転用で乗り換える際に必要な転用承諾番号の発行は電話やWEBでできます。

フレッツ光転用承諾番号発行窓口

NTT東日本

  • 電話番号:0120-140-202(9:00~17:00)
  • WEB:こちら

NTT西日本

  • 電話番号:0120-553-104(9:00~17:00)
  • WEB:こちら

転用承諾番号には15日間の有効期限があります。しかし、OCN光の場合は有効期限が10日未満になると申込む際に利用できません。期限が切れるとNTT東日本・NTT西日本で再度発行手続きしなくてはいけないので、取得後はすぐ手続きすることをおすすめします。

OCN光の転用手続きをするときは代理店・NNコミュニケーションズの利用がおすすめです。手間のかかる手続きや有料オプションなしで40,000円のキャッシュバックが受け取れます。契約内容確認時にオペレーターが振込用口座を聞いてくれるので、キャッシュバックを受け取り忘れる心配もありません。

ここからはフレッツ光からOCN光へ乗り換える際に知っておくべき情報を解説します。

乗り換える際に知っておきたいポイント
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換えでもらえるキャンペーンについて
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換えるとプロバイダはどうなる?
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換え!事業者変更承諾番号の即日発行と確認方法
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換えの際の違約金負担について
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換えの解約のタイミング
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換える工事内容と費用の詳細について
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換える工事から開通までの期間と時間
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換える際に必要な書類
  • フレッツ光からOCN光へ乗り換え申し込み手順を図解

それではひとつずつチェックしていきましょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換えでもらえるキャンペーンについて

先ほど紹介したようにフレッツ光からOCN光へお得に乗り換えたい場合、おすすめな窓口はNNコミュニケーションズです。NNコミュニケーションズ経由でOCN光へ申し込むと、40,000円のキャッシュバックが受け取れます。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック
最大キャッシュバック額40,000円
受け取り時期開通月から4ヶ月後末
対象者新規・転用・事業者変更
申請方法契約内容確認の電話
適用条件
  • サービスの利用開始から6ヶ月間の継続利用
  • 案内メール受信の翌々月末までに登録完了させる

NNコミュニケーションズは契約内容確認の際にオペレーターがキャッシュバック振込口座を聞いてくれるため、受け取り忘れることもありません。また、開通月の4ヶ月後末と早く受け取れるのもメリットですね。

フレッツ光からOCN光へ乗り換えるとプロバイダはどうなる?

OCN光のプロバイダはOCNのみなので、フレッツ光でOCN以外のプロバイダを利用していた場合は解約する必要があります。

フレッツ光とは別でプロバイダを契約しているので、転用手続きが終わったらプロバイダに連絡して解約手続きを進めます。転用が完了する前に解約するとネットが使えなくなってしまうので、必ず回線の切り替わる日が決まってから解約しましょう。

プロバイダによっては契約期間内に解約すると違約金が発生する場合もあります。

乗り換え!事業者変更承諾番号の即日発行と確認方法

フレッツ光からOCN光への乗り換えは転用なので、必要なのは事業者変更承諾番号ではなく転用承諾番号です。事業者変更承諾番号が必要な事業者変更に関しては、後ほどこちらで解説するので参考にしてください。

転用承諾番号を取得するお問い合わせ先は住んでいる地域によって異なります。

フレッツ光転用承諾番号発行窓口

NTT東日本

  • 電話番号:0120-140-202(9:00~17:00)
  • WEB:こちら

NTT西日本

  • 電話番号:0120-553-104(9:00~17:00)
  • WEB:こちら

転用承諾番号は基本的に即日発行です。即日発行か不安だという方は、電話で「即日発行してほしい」と伝えておきましょう。発行手続き後に「転用承諾番号発行のお知らせ」というメールが届いて転用承諾番号の確認ができます。

フレッツ光からOCN光へ乗り換えの際の違約金負担について

OCN光は違約金負担キャンペーンをしていないため、フレッツ光で違約金が発生する場合はまるまる支払う必要があります。フレッツ光利用時に「にねん割」を申し込んでいた場合、更新月以外で乗り換えると違約金が発生します。

プラン違約金
ホーム4,950円
マンション1,650円

にねん割の更新月は「利用期間満了月、その翌月および翌々月の3ヶ月間」です。さらに、フレッツ光とは別で契約している一部プロバイダも更新月以外での乗り換えは違約金が発生します。

違約金が発生するプロバイダの一例をみてみましょう。

プロバイダ名契約期間違約金
@T COM2年5,500円
ビッグローブ2年5,000円
Yahoo!BB2年5,500円
ASAHIネット1年2,200円

プロバイダの更新月がいつかわからない場合は、契約中のプロバイダに問い合わせてみてくださいね。

にねん割とプロバイダの違約金が発生する場合、大きな金額を支払う必要があるので基本的に更新月での乗り換えがおすすめです。「更新月まで待てない!でも違約金は支払いたくない」という方は、違約金負担キャンペーンがある光回線への乗り換えを一度考えてみてください。

光回線の違約金負担0円で乗り換え!工事費無料・解約金を負担してくれる

フレッツ光からOCN光へ乗り換えの解約のタイミング

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際は乗り換えのタイミングも考えましょう。

おすすめなタイミング

  • 更新月をむかえるとき
  • 開通工事費の残債がなくなるとき

OCN光へ乗り換えるおすすめのタイミングとしては、フレッツ光「にねん割」やプロバイダの更新月を迎えるタイミングです。先ほど紹介したようにOCN光に違約金負担キャンペーンがありませんが、更新月であれば違約金が発生しないので負担なく乗り換えられます。

また、開通工事費の残債がなくなるタイミングもおすすめです。開通工事費の支払いが残っている場合、解約の翌月に一括で支払う必要があります。

乗り換えを検討しいる方は更新月だけではなく、開通工事費があとどれくらい残っているのかも確認しておきましょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換える工事内容と費用の詳細について

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際は転用での手続きなので開通工事が必要ありません。開通工事に立ち会う必要がないので、スムーズに手続きを進められますね。

乗り換える際に必要な費用はOCN光へ支払う事務手数料3,300円です。もし違約金や開通工事費の残債がある場合は、事務手数料にプラスとなり初期費用が増えます。

OCN光へ支払う事務手数料3,300円はどの光回線へ乗り換える場合でもかかるので、今回特別発生する費用というわけではありません。

フレッツ光からOCN光へ乗り換える工事から開通までの期間と時間

フレッツ光からOCN光への乗り換えに必要な期間は10日程度です。乗り換え手続きの中に開通工事がないため、これはOCN光へ転用で申し込んでから開通が完了するまでの期間です。

回線が切り替わる日にちはOCN光へ申し込んだあとに教えてもらえます。開通日からすぐOCN光が利用できるようになるので、日にちが変わったら通信機器の初期設定を進めましょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際に必要な書類

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際に必要な書類は特にありませんが、転用承諾番号の取得手続きには準備しておくものがいくつかあります。

転用承諾番号発行に必要なもの

  • フレッツ光のお客様ID、回線IDまたはひかり電話番号
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光の利用場所住所
  • 転用承諾番号通知先メールアドレス
  • フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報

フレッツ光のお客様IDとは契約時にNTTから通知された「CAF」で始まる英数字13桁の番号、回線IDは「L」から始まる英数字16桁の番号です。わからない方は契約時に届いた「開通のご案内」に記載されているので確認してみましょう。

スムーズに転用承諾番号を発行するためにも、以上のものを事前に準備しておきましょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換え申し込み手順を図解

先ほどはフレッツ光からOCN光への乗り換え申込み手順を箇条書きで紹介しましたが、ここからは図解でさらに詳しく解説していきます。

まずはNNコミュニケーションズのサイトを開き、ページの右上にある「WEBで申し込み」と書かれたボタンをクリックします。

WEBお申し込みフォームを開いたら「Aコース 高額キャッシュバック特典」「転用」を選択しましょう。転用承諾番号の部分にはNTTで取得しておいた番号を入力します。

続いてはお客様情報として名前・メールアドレス・折り返し電話番号・生年月日を入力します。ここで入力する折り返し電話番号に契約内容確認の電話がかかってくるので正しく入力しましょう。

次に配置先に関する情報を入力します。引越しがある場合は現在の住所ではなく、必ず設置先となる住所を入力しましょう。

最後に質問を記入する欄があります。乗り換えするにあたって気になることがあれば入力しておきましょう。質問に対する回答は契約内用確認の電話でもらえます。

「確認画面へ」というボタンを押して入力した内容を確認し、OCN光への転用申込が完了します。WEBでの申込みが完了したら、折り返しかかってくる契約内容確認の電話を待ちましょう。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

OCN光の基本情報|料金・速度・プロバイダ・解約料金一覧表

引用元:OCN光

ここからはOCN光の月額料金や通信速度、プロバイダなどの基本情報について解説します。

OCN光の基本情報3点
  • 月額料金と違約金
  • 実際の通信速度
  • 利用できるプロバイダ

以上の基本情報はOCN光への乗り換えを決める前に知っておくと、後悔なく乗り換えられます。ひとつずつ順番に解説していくのでチェックしてくださいね。

月額料金と違約金

OCN光の月額料金と違約金をまとめた表がこちらです。

ホームマンション
基本料金(契約期間なし)6,820円5,170円
新2年自動更新型割引適用料金5,610円3,960円
違約金3,600円(11,000円)

※()内は2022年6月30日までに契約していた場合の違約金

OCN光契約時に「新2年自動更新型割引」を申し込むとホームプラン・マンションプランどちらも1,210円お得になります。OCN光へ乗り換えた後、継続利用を予定している方は2年契約での申込みも検討してみてくださいね。

ただし、2年契約で申し込んだ場合、更新月以外でOCN光から乗り換えると違約金が発生します。「新2年自動更新型割引」の契約更新月は割引開始月から24~26ヶ月目です。

OCN光への乗り換えを決めた場合は更新月も頭に入れておくといいでしょう。

実際の通信速度

OCN光は公式で最大1Gbpsとしていますが、実際にこの速度が出るというわけではありません。実際の平均速度を表でチェックしてみましょう。

OCN光の平均通信速度
平均ダウンロード速度282.56Mbps
平均アップロード速度227.89Mbps
平均Ping値19.58ms

参考元:みんなのネット回線速度

OCN光の通信速度はダウンロード・アップロードどちらも200Mbps以上は安定して出ています。一般的にWEBサイトで検索する場合は1~10Mbps、YouTubeなど動画を視聴するためには5~20Mbpsが必要な通信速度の目安とされています。

OCN光は200Mbps以上が出ているので、常的にストレスなくネットを楽しめる光回線だと言えるでしょう。

ただし、光回線の通信速度は住んでいる地域や時間帯によって変わる可能性もあります。「自分が住んでいる地域の平均速度が知りたい」という方は、一度「みんなのネット回線速度」で検索してみてくださいね。

利用できるプロバイダ

OCN光のプロバイダはOCNのみです。プロバイダと光回線が一体型になったサービスなので、フレッツ光のように別途プロバイダを契約する必要がありません。

「フレッツ光でプロバイダを選ぶのが面倒だった」という方にとってメリットとなりますね。逆に「自分でプロバイダを選びたい」という方や「こだわりがある」という方にとってデメリットとなるので注意しましょう。

OCN光の今月の乗り換えキャッシュバックとキャンペーンの詳細

出典:NNコミュニケーションズ

ここからはOCN光へ乗り換える際に利用できるOCN光のキャッシュバックやキャンペーンを紹介します。お得に乗り換えたいと考えている方は必見です!

先ほど紹介したように理店・NNコミュニケーションズ経由でOCN光へ乗り換えると40,000円のキャッシュバックが受け取れます。詳細はこちらです。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック
最大キャッシュバック額40,000円
受け取り時期開通月から4ヶ月後末
受け取り条件
  • 開通月から12ヶ月利用を継続する
  • 案内メールを受信した翌々月までに登録を終わらせる
申請方法契約内容確認の電話で振込先口座情報を伝える

NNコミュニケーションズは簡単にキャッシュバックが受け取れます。ただし、フレッツ光を契約中にOCNのプロバイダを利用していた方は注意が必要です。

フレッツ光+プロバイダ(OCN)から乗り換えの場合、自社転用となってしまうのでNNコミュニケーションズのキャッシュバックが利用できません。

しかし、OCN光へ乗り換える際に利用できるキャッシュバック・キャンペーンは他にもあります。

  • OCN光「春のひかり盛り盛りキャンペーン」キャンペーンは終了
  • NTT-X Store「家のインターネットをOCN光にしよう!」

こちらはどんなキャンペーンなのか解説していきます。

OCN光「春のひかり盛り盛りキャンペーン」

引用元:OCN光

キャンペーンは終了しています。

「春のひかり盛り盛りキャンペーン」は、OCN光公式サイトから申し込むと利用できます。こちらはフレッツ光+プロバイダ(OCN)からの乗り換えでも利用できるキャンペーンです。

キャンペーンの詳細を見てみましょう。

春のひかり盛り盛りキャンペーン詳細
キャンペーン内容
  • 事務手数料割引
  • 新規開通工事費用無料
  • 月額基本料5ヶ月間分割引
適用条件
  • キャンペーン申込み期間内に申し込む
  • 開通期限までに開通完了させる
  • キャンペーン専用WEB、電話、チャットから申し込む
申し込み期間2023年5月8日まで
開通期限2023年8月31日まで

以上のことをふまえた上で、実際にはどれだけお得になるのかホーム・マンションのプランごとに紹介します。

ホームマンション
事務手数料-3,300円
開通工事費最大-19,800円最大-16,500円
月額基本料-5,610円×5ヶ月=-28,050円-3,960円×5ヶ月=-19,800円
合計-51,150円-39,600円

ホームプランは最大51,150円、マンションプランは最大39,600円がお得になりますが、転用の場合開通工事がありません。そのため、金額の大きさで考えるとNNコミュニケーションズの40,000円キャッシュバックの方がお得ですね。

NTT-X Store「家のインターネットをOCN光にしよう!」

NTT-X Storeでお買い物と同時にOCN光を契約するとキャッシュバックがもらえます。対象となる商品はこちらを参考にしてくださいね。

キャッシュバック金額は商品の購入金額によって決まります。

商品購入金額キャッシュバック額
5,001~10,000円5,000円
10,001~20,000円10,000円
20,001~30,000円20,000円
30,001~40,000円30,000円
40,001~50,000円40,000円
50,001円~50,000円

また、キャッシュバックには以下の適用条件もあります。

  • ショッピングと同時にOCN光を申し込む
  • OCN光の開通一契約につき、1注文(1注文内であれば複数商品の購入もOK)が対象
  • 新2年自動更新型割引を申し込む
  • キャッシュバック受け取りまでOCN光を継続利用する
  • 口座登録案内メールの送信日から30日以内に口座情報を登録する

NTT-X Storeでは購入金額に応じて最大50,000円のキャッシュバックが受け取れます。ただし、キャッシュバック金額は購入金額と同等かそれ以下の金額しか受け取れません。

キャッシュバックを受け取るために無理やり商品を購入すると損する可能性があります。そのため、基本的にキャッシュバックを受け取りたい方には代理店・NNコミュニケーションズの利用をおすすめします。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

フレッツ光からOCN光へ乗り換え|事業者変更と新規契約の違い

ここからは光回線の乗り換え手続きである事業者変更と新規契約の違いについて解説します。また、フレッツ光からOCN光への乗り換えに該当する転用も交えて紹介するのでチェックしてくださいね。

乗り換え方法がどれになるかは、乗り換える回線間の種類によってきまります。そこで、まずは光回線の種類から見てみましょう。

フレッツ光

  • NTTが管理・運営している光回線
  • 回線とは別でプロバイダを契約する必要がある(自由選択)
  • 対象エリアは全国区
  • 例:NTT東日本、NTT西日本(2社のみ)

光コラボ

  • フレッツ光の回線を借りて提供する光回線
  • 基本的にプロバイダ一体型
  • 対象エリアは全国区(フレッツ光と同じ)
  • 例:OCN光、ドコモ光、ソフトバンク光など

独自回線

  • 独自の回線で運営している光回線
  • プロバイダを選べる・選べないどちらもある
  • 対象エリアがフレッツ光よりせまい
  • 例:NURO光、auひかり、コミュファ光など

続いては事業者変更と新規契約、転用の違いをまとめた表を紹介します。

転用新規契約事業者変更
乗り換える回線間
  • フレッツ光から光コラボ
  • 初めて光回線を契約する
  • 独自回線から独自回線
  • 独自回線からフレッツ光
  • 独自回線から光コラボ
  • 光コラボから光コラボ
解約手続き必要なし必要
開通工事
インターネットが繋がらない期間なしあり

それではそれぞれについて解説するので参考にしてくださいね。

フレッツ光からOCN光へ乗り換え|事業者変更とは

「光コラボからフレッツ光、光コラボから光コラボ」で乗り換える場合を事業者変更と言います。光コラボには今回紹介しているOCN光以外に、ドコモ光ソフトバンク光があります。

事業者変更の特徴

  • 解約手続き・開通工事が必要ない
  • インターネットが繋がらない期間ができない
  • 新規契約と比較すると手続きが簡単
  • 高額キャッシュバックが多くない

事業者変更で乗り換える場合、まずは前回線で「事業者変更承諾番号」を取得します。取得から15日間の有効期限があるため、発行後はスムーズに手続きを進めることがポイントです。

光コラボはフレッツ光の回線を借りているため、乗り換える際に開通工事が必要ありません。10日程度で乗り換えが完了し、回線が自動で切り替わるためインターネットが使えない期間が発生しません。

仕事などの面で自宅のネットが必要な方でも安心して乗り換えられる方法ですね。

フレッツ光からOCN光への乗り換え方法である「転用」は事業者変更の特徴とほとんど同じです。事業者変更の場合は「事業者変更承諾番号」を取得しますが、転用の場合は「転用承諾番号」を取得するといった点が異なるので覚えておきましょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換え|新規契約とは

新規契約には以下の乗り換えパターンが当てはまります。

  • 初めて光回線を契約する
  • 独自回線から独自回線
  • 独自回線からフレッツ光
  • 独自回線から光コラボ

以上の乗り換えパターンは回線が異なるため、事業者変更ではなく新規契約です。

新規契約の特徴

  • 前回線の解約手続きをする
  • 新回線の開通工事に立ち会う
  • インターネットが繋がらない期間ができる
  • 高額キャッシュバックキャンペーンが充実

新規契約は一度前回線を解約して、新しい回線の開通工事に立ち会う必要があります。事業者変更は自動で回線が切り替わるので、手続きの手順が多い新規契約は忙しい方にとってデメリットと言えるでしょう。

また、新規契約の場合インターネットが使えない期間ができてしまう場合もあります。在宅ワークなどでネットが繋がらないと困る方は「新回線の契約から前回線の解約」という流れで手続きを進めましょう。

この流れであればインターネットが繋がらなくなる期間はできません。

デメリットが目に付く新規回線ですが、代理店の高額キャッシュバックが充実しているといったメリットもあります。事業者変更より高額キャッシュバックがもらえる代理店もあるので、できるだけ得しながら乗り換えたい方には向いていますね。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際によくある質問集

最後にフレッツ光からOCN光への乗り換えを検討する中で、多くの方が疑問に思うポイントについて解説していきます。

乗り換える際によくある質問3つ
  • OCN光の工事の連絡がない場合はどこへ問い合わせるべき?
  • OCN光からフレッツ光に戻すことは可能?
  • フレッツ光と光コラボはどっちがいい?

フレッツ光からOCN光への乗り換えに役立つ内容なので最後までチェックしてくださいね。

OCN光の工事の連絡がない場合はどこへ問い合わせるべき?

フレッツ光からOCN光へ乗り換える際に開通工事は行いません。そのため、工事に関する連絡がこなくても心配する必要はありません。

フレッツ光からOCN光へ乗り換えるときは転用での手続きなので、フレッツ光で「転用承諾番号」を取得した後はOCN光へ申し込むだけで手続きは完了します。窓口としておすすめしたいNNコミュニケーションズから申し込んだ後、契約内容を確認する電話がかかってきます。

後は自動で回線がフレッツ光からOCN光に切替わるのを待つだけです!

OCN光からフレッツ光に戻すことは可能?

事業者変更でOCN光からフレッツ光に戻すことは可能です。フレッツ光に戻りたくなった場合、OCN光に連絡して「事業者変更承諾番号」を発行します。

フレッツ光に戻す手順

  1. OCN光で事業者変更承諾番号を取得
  2. NTTに連絡して事業者変更の手続きをする
  3. NTTからIDやパスワードが届く
  4. 通信機器の設定

上記の手順で手続きをすればOCN光からフレッツ光への乗り換えが完了します。ただし、事務手数料3,300円と更新月以外で乗り換える場合は違約金が発生することを覚えておきましょう。

フレッツ光と光コラボはどっちがいい?

フレッツ光と光コラボのどちらがいいかは重視するポイントによって違います。それぞれの特徴を比較してみましょう。

フレッツ光

  • プロバイダを自由に選べる
  • 別途プロバイダ料金が発生

光コラボ

  • 基本的にプロバイダ一体型が多い
  • 月額料金が比較的安い
  • スマホセット割でお得に利用できる
  • プロバイダを自由に選べない

フレッツ光と光コラボの特徴を比較すると、光コラボにメリットが多いように見えます。そのため、特にこだわりがないという方には光コラボをおすすめします。

「自分でプロバイダを自由に選びたい」という方はフレッツ光を選択するといいでしょう。

フレッツ光からOCN光へ乗り換えまとめ

今回はフレッツ光からOCN光への正しい乗り換え方や知っておきたいポイントについて解説しました。ここで改めてフレッツ光からOCN光への乗り換えが向いている方の特徴を紹介します。

  • 毎月の出費を抑えたい
  • スマホセット割を利用したい
  • OCN光へ乗り換えると速度が速くなる
  • キャッシュバックを受け取りたい

以上のポイントに当てはまる方にはOCN光への乗り換えをおすすめします!

乗り換えを決めた方はぜひ40,000円キャッシュバックがもらえるNNコミュニケーションズを利用してみてくださいね。ゆるい条件で簡単に受け取れるのでお得に乗り換えられますよ。

40,000円キャッシュバック/

OCN光の評判はこちら

>OCN光のキャッシュバック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次