ドコモ

ahamoの乗り換え手順の全ての流れ!手数料3300円をタダの無料にするお得なキャンペーンや注意点やメリットについても

携帯会社をahamoへ変えて、逆に損してしまうことってないの?

ウマイ話には裏があると言うし‥

ahamoに変えることで、どんなメリットがあるのだろう?

スマートフォンに詳しくなかったり、興味がなかったりする人でも「毎月の出費」は、極力少ないほうがうれしいですよね。

なかでも「スマホ・通信費」は見直しをする機会も少なく、家計を圧迫しがち。

話題のahamoを始めとする新料金プランに変えて、今よりも生活に余裕を持ちたいところです。

そこで、本記事では次の内容をお届けします。

ポイント

  • ahamoに乗り換えるメリット5つ
  • ドコモに残るべき人とahamoにすべき人の違い
  • 乗り換え時の注意事項
  • ahamoへ乗り換える手順(画像つき)
  • ドコモショップでもサポートが受けられる

 

「ahamoに変えるべきか?」は、人により違いますが、多くのスマホユーザーが今よりも安くなるプランには間違いありません!

記事を参考にしてもらい、読者の人が安心してahamoに乗り換えることができれば幸いです

ahamoの公式サイトはこちらから

 

本記事を書いた筆者は、約6年ケータイショップに勤めた経験があります。

お客様目線の接客を心がけていたあの頃の気持ちは、本記事にも反映されているはずです。

文字だけでなく、なるべく表やポイント枠などを使って「分かりやすく・簡潔に・イメージしやすく」をモットーに作成しました。

「なるほどね!だったらahamoに乗り換えても安心だ!」

そのように思っていただければ幸いです。

 

ahamoに乗り換える前に料金プランを再確認!速度制限やデータなどを再確認

 

ahamoの基本情報になります。

一つずつ確認してもらい「果たして自分に合ったプランか?」を検討していきましょう!

ahamoの基本情報
【料金・支払い関係】
月額料金 月額:2,970円
支払い方法 クレジットカードor口座振替
手数料 無料:契約事務手数料・解約金・ドコモ間との移動手数料
契約できる年齢 20才以上
手続き方法 オンライン
(有料の店頭サポートあり)
【端末関係】
ahamo対象端末 ahamoの対象端末はこちら→対応端末一覧 | ahamo
購入可能端末の有無 契約と同時の機種購入が可能(2021年5月現在:全3モデル)
【インターネット関係】
データ容量 月間20GB
追加データ量オプション 1GB+550円で追加
速度制限 送受信最大1Mbpsに制限
利用ネットワーク 4G・5Gが使用可能
デザリングの有無 月間20GBまでテザリング使用可能
【通話関係】
通話料金 22円/30秒
※5分以内の通話は無料(申込不要)
通話オプション かけ放題オプション:+ 1,100
留守番電話 留守番電話は使用不可
【国際関係】
海外での電話 同じ電話番号で海外200以上の国・地域で電話とショートメッセージサービス(SMS)の利用可能
海外でのインターネット 海外82の国々・地域で20GBの月間データ容量が追加料金なく利用可能
国際電話(日本から海外へ) 利用可能
【その他】
eSIM 非対応

ahamoの基本情報をまとめると、次のような特徴があげられます。

【ahamoとはズバリこんなプラン!】

  • 徹底的にムダを削ぎ落としたシンプルプラン
  • 家族割やネット回線とコラボした割引はない
  • 一人で使っても安く使えるため単身者向け
  • 通話よりもインターネット利用がメインの若者がターゲット
  • お気に入りのスマホをahamoそのまま使える

ahamoの公式サイトはこちらから

 

ahamoに乗り換える5つのメリット

ahamoへ乗り換えることで得られるメリットは次の5つです。

  1. 月額料金が安くなる
  2. 海外でもそのまま使用可能
  3. 大容量データの20GBが使い放題
  4. 他社から乗り換え手数料がいらない
  5. ドコモの機種代の分割はそのまま

最終的に乗り換えるかの判断は「得られるメリットで自分の生活がどう変わるか?」を考えてみることで、見えてきますよ!

月額料金が安くなる

ahamoに乗り換えることで、毎月のスマホ代・通信費が安くなります。

改めて、ahamoに変えたあとの基本料金は2,970円(税込)です。

数字のインパクトから予想は付きますが、このドコモの料金プランと比べても大幅に値下げされた金額になります。

ドコモの既存プランである「5Gギガホプレミア」と比較してみました。

  • ドコモ:5Gギガホプレミア 7,135円(税込)
  • ahamo:基本料金 2,970円(税込)

ドコモのプランは、データ量が無制限に使えるアドバンテージが確かにあります。

しかし、金額だけに注目をすると約58%の大きな下げ幅です。

過去に例のない料金の見直しと言ってよいでしょう。

 

2021年5月21日のYahoo!ニュースにて「国内のスマホ・通信費の平均額が前の年よりも大きく減った」との報道がありました。

総務省が発表した4月の消費者物価指数は、携帯電話料金の水準が1年前の同じ月より26・5%下がり、下落幅は過去最大となったそうです。

参考リンク:4月の携帯代、新プランで大幅減 増えたお金の使い道は(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

※消費者物価指数:モノやサービスの価格がどれだけ変わったかの数値

 

毎月10,000円支払っていたスマホ代が26・5%もカットされて、7,350円が平均額になったとすると大きな動きがあったのがよく分かります。

 

主な要因は、ドコモだけでなくauとソフトバンクも、同価格帯の新プランを打ち出したこと。

合わせて、楽天モバイルの参入が背景にあります。

 

しばらくスマホ代の見直しはしていないなという人はahamoへ乗り換えることで、毎月の料金がグッと安くなる可能性大です!

海外でもそのまま使用可能

ahamoで契約したあとも、海外での通話や通信が使用可能です。

次の画像は、ahamoの公式ページの「よくある質問」の画像になります。

画像引用:ahamo 公式サイト

国内のスマホを、国外で使うことを「海外ローミング」と呼び、具体的には、海外のネットワークを借りて通話・通信することを意味するもの。

ahamoは海外ローミングに対応しているため、旅先でも電話の発着信と月20GBのインターネットが変わらず使えます!

また、2019年時に ”日本人が渡航した国の95%” をカバーしているので、どの国へ行っても心配する必要はなさそうです。

ただし、海外での使用では注意が必要なポイントが‥

気をつけるのは、次の◯です。

【海外でahamoを使用する時の注意事項】

  1. 国・エリアによって、1分あたりの通話料が異なる(日本と比べて高額)
  2. 電話を着信した時は1分あたりの「着信料」が発生する
  3. 海外から電話をかける場合はダイヤルの先頭に「国番号」を加える(日本の国番号は”81”)
  4. 海外でインターネットをつないだ日から15日間経過後は、128kbpsの速度制限がかかる

 

詳しくは、下記の参考リンクをご覧ください。

大容量データの20GBが使い放題

20GBのデータ量は、普段使いとしては十分な数字です。

というのも「20GBでどれだけのインターネット利用ができるのか?」を深堀りするとよく分かります。

 

【1GBあたりの消費データ量目安】

  • WEB閲覧:約4,000ページ
  • MAP閲覧:約270回
  • Youtube:約1GB
  • LINE音声通話:約25MB
  • LINEビデオ通話:約1GB

※上記の例は、あくまで目安です。
特にyoutubeは画質によって消費データ量に差が出ます。
また、WEB閲覧についても「画像や広告動画の有無」によって変動します。

 

繰り返しですが、上記の参考値は目安です。

しかし「インターネットの閲覧が中心で、動画はたまに見るくらい…」との使用感の人は20GBあれば十分でしょう!

仮に、20GBを超えてしまった場合でも+550円で1GB追加できるので、月末の緊急時にも安心ですね。

 

20GBを使い切ったあとの最大速度1Mbpsも、実は極端に遅いわけではありません。

ネット閲覧程度であれば「サクサク快適!」とまではいかないにしろ、ロード画面が終わらないストレスを感じることもないでしょう。

他社から乗り換え手数料がいらない

ahamoは契約する際の「事務手数料」が一切発生しません。

画像引用:ahamo 公式サイト

新規契約時の事務手数料は、3,300円と設定されているパターンがスタンダードです。

しかし、ahamoは乗り換え時の手数料負担がゼロ円なので「初月の請求額が高いな…」と、がっかりな思いをしなくてすみます。

 

なお、ドコモからahamoへの移行時は、以下の費用も発生しません。

  1. ドコモの解約金
  2. MNPの予約番号発行手数料

ドコモの機種代の分割はそのまま

ドコモユーザーは、スマホの機種代の支払いが残っていても、そのまま分割払いを継続できます。

例えば、次のようなケースを想定してみました。

  • ドコモにてiPhone SE (第2世代) 64GBを購入
  • 支払い方法:分割36回払い
  • 本体価格:57,024円
  • 12回を支払い終えて、24回分の残額(38,016円)あり

この場合、ahamoへ乗り換えたあとも、引き続きドコモへiPhone SEの分割残金を支払い続ける仕組みです。

支払先をまとめると下のようになります。

  • 月々の利用料金:ahamoへ支払い
  • 機種の分割残金:ドコモへ支払い

ahamoの公式サイトはこちらから

ahamoの乗り換える前に確認したい対応機種全一覧

ahamoで使用するスマホは、自社にて動作保証済のものを推奨しています。

乗り換える際に、お手持ちのスマホが保証済みかをチェックしましょう。

メーカーごとに振り分けた一覧表を、下記に載せていますので参考にしてください。

※一覧表の注意事項

ドコモが販売した端末を掲載しています。
(2021年10月現在)

ドコモ以外のキャリアから購入した端末は、下記の参考リンクにて動作保証済みかを確認できます。

ただし、他社で購入したスマホは100%全ての機能を保証するものではありません

前提条件として自己責任においての利用になります。

ポイント

  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus 
  • iPhone 6 
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone SE(第1世代)

 

ポイント

  • arrows NX9 F-52A
  • arrows 5G F-51A
  • arrows Be4 F-41A
  • arrows Be3 F-02L
  • arrows Be F-04K 
  • arrows NX F-01K(Android 8.1以降) 
  • arrows NX F-01J(Android 8.1以降) 

 

ポイント

  • LG VELVET L-52A
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A
  • LG style3 L-41A
  • LG style2 L-01L
  • LG style L-03K 
  • V30+ L-01K(Android 9以降) 

 

ポイント

  • Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B
  • Galaxy S21 5G SC-51B
  • Galaxy A51 5G SC-54A
  • Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • Galaxy A21 SC-42A
  • Galaxy A41 SC-41A
  • Galaxy A20 SC-02M
  • Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition  SC-01M
  • Galaxy Note10+ SC-01M
  • Galaxy S10+ Olympic Edition SC-05L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy Feel2 SC-02L 
  • Galaxy Note9 SC-01L
  • Galaxy S9+ SC-03K 
  • Galaxy S9 SC-02K 
  • Galaxy Note8 SC-01K(Android 9以降) 
  • Galaxy S8+ SC-03J(Android 9以降) 
  • Galaxy S8 SC-02J(Android 9以降)

 

ポイント

  • Xperia 5 II SO-52A
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Xperia 10 II SO-41A
  • Xperia 5 SO-01M
  • Xperia 1 SO-03L
  • Xperia Ace SO-02L
  • Xperia XZ3 SO-01L
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K
  • Xperia XZ2 Premium SO-04K
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K
  • Xperia XZ1 SO-01K
  • Xperia XZ Premium SO-04J
  • Xperia XZs SO-03J
  • Xperia X Compact SO-02J
  • Xperia XZ SO-01J
  • Xperia X Performance SO-04H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia A4 SO-04G
  • Xperia Z4 SO-03G
  • Xperia(TM) Z3 Compact SO-02G 
  • Xperia Z3 SO-01G 
  • Xperia Z2 SO-03F 

 

ポイント

  • HUAWEI P30 Pro HW-02L
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K 

 

ポイント

  • Google Pixel 3a
  • Google Pixel 3XL
  • Google Pixel 3
その他
  • MZ-01K(Android 8.1 OSV以降)

特にiPhoneシリーズは、ほとんどの機種が対応しているので乗り換えしやすいです!

ahamoの公式サイトはこちらから

ahamoの乗り換えた際の対応している支払い方法は?

ahamoの毎月の利用料金を支払う方法は、以下の2点です。

  • 口座振替
  • クレジットカード支払い

他社の対抗プランであるPovoとLINEMOの支払い方法は、クレジットカード限定です。

ahamoのように、口座振替が選べません。(※auからPovo乗り換えた場合を除く)

 

例えば、審査が通らずにクレジットカードを所有できない事情がある人は、PovoとLINEMOを契約できません。

しかしahamoであれば「口座振替もしくはクレジットカード」を選べるため、カードを持っていない人でも契約できるアドバンテージがあります!

支払いにはdポイントも使えます。

普段のお買い物で貯まったポイントはahamoの利用料金に充てるのもアリですね!

ahamoの料金プランをドコモ新料金プランと比較

ahamoを検討しいるドコモユーザーのなかには「ahamoに変えるべき?まだドコモのままにして様子をみるべき?」と悩んでいる人もいるでしょう。

そんな時は両プランの中身を分析すると、答えが見えてきます。

表にして比べてみましょう。

※ドコモの料金プランはいくつかありますが、代表的な2プランを抜粋

ahamoの基本情報
ahamo ドコモ
【料金・支払い関係】
月額料金 2,970円 【5Gプラン】
・5Gギガホプレミア:7,315円
・5Gギガライト:~6,765円
(データ量に応じた段階制)【4Gプラン】
・ギガホプレミア:7,205円
・ギガライト::~6,765円
(データ量に応じた段階制)
支払い方法 クレジットカードor口座振替 クレジットカードor口座振替
(一部請求書)
手数料 無料
(契約事務手数料・解約金・ドコモ間との移動手数料)
店頭で手続きする場合、手数料発生
契約できる年齢 20才以上 未成年でも契約可
(※12歳未満除く)
手続き方法 オンライン
(有料の店頭サポートあり)
店頭orオンライン
【インターネット関係】
データ容量 月間20GB 【5Gプラン】
・5Gギガホプレミア:無制限
・5Gギガライト:1GB~7GB【4Gプラン】
・ギガホプレミア:60GBまで
・ギガライト::1GB~7GB
追加データ量オプション 1GB+550円で追加 1GB+1,100円で追加
速度制限 送受信最大1Mbps ・プレミア:送受信最大1Mbps
・ライト:送受信最大128Kbps
利用ネットワーク 4G・5Gが使用可能 4G・5Gが使用可能
デザリングの有無 月間20GBまでテザリング使用可能 ・5Gギガホプレミア:無制限
・ギガホプレミア:60GBまで
【通話関係】
通話料金 22円/30秒
※5分以内の通話は無料
22円/30秒
通話オプション  かけ放題オプション:+ 1,100(国内通話無料) ・かけ放題オプション:+1,870円
(国内通話無料)
・5分通話無料オプション:+770
留守番電話 留守番電話は使用不可 留守番電話は使用可
【国際関係】
海外での電話 同じ電話番号で海外200以上の国・地域で電話とショートメッセージサービス(SMS)の利用可能 利用可能
海外でのインターネット 海外82の国々・地域で20GBの月間データ容量が追加料金なく利用可能 利用可能
国際電話(日本から海外へ) 利用可能 利用可能
【その他】
eSIM 非対応 対応

改めてみると、毎月の月額料金や使えるデータ量に大きな差があるのが分かります!

 

ahamoはこんな人にオススメの料金プラン

ahamoのプランが向いている人は、次のような人です。

  1. 少ないデータ量では足りないけれど、20GBあれば十分!
  2. 普段から短い時間の通話が多い!

少ないデータ量では足りないけれど、20GBあれば十分!

両プランの「使用可能データ量」を比べると、ahamoは非常にバランスの取れた内容だと分かります。

  • ahamo:20GB
  • ドコモ:プレミアプラン(無制限 or 60GB)・ライトプラン(1GB〜7GB)

ahamoに向いているかどうかは「ドコモのプランは自分に合っていそうか?」を見極めるのがポイントです。

ドコモの特徴を読んでみて「自分はここまで大容量のプランは必要はない」と思えば、ahamoのプランがマッチしているを意味します。

 

まずはプレミアプランです。

使えるデータ量は5Gであれば無制限、4Gでも60GBと大容量!

画像引用:ドコモ公式サイト

画像引用:ドコモ公式サイト

たっぷりギガ数を使いたい人との相性がよいです。

しかし「自宅にはWi-Fiがあるし、20GB使えれば充分!」といったユーザーであれば、プレミアプランにする必要はありません。

 

続いてはライトプランです。

使ったデータ量に応じて、料金が加算される仕組み。

 

次の参考画像を見ると、イメージハッキリします。

画像引用:ドコモ公式サイト

 

月のデータ量が1GB未満であればahamoよりも安く使えます。

ですが3GB超えると、割引を全て使ってもahamoと料金が変わらない結果に…。

 

ahamoであれば、20GBと余裕があるためドコモを選んだけれど、3GB以上使うと料金が上がってしまう‥」と、ストレスを感じることなく使えますね!

ドコモだと割引が多いけれど、データ量が制限されるのは不便ですね‥

 

 

「少なすぎるデータ量では足りないけれど、20GBもあれば十分!」

ahamoのプランは、上記のようなインターネットを人並みに使う人にオススメです。

短い時間の電話が多い!

ahamoの通話におけるメリットがあり、1回5分以内の通話が無料になります。

他にないメリットが「基本プランに組み込まれており、別途オプション料が不要」なところ。

対抗ブランドであるpovoやLINEMOは、プラス550円で5分通話が無料になります。

 

普段の生活を振り返ると、5分前後の通話をするシーンは意外に多いです。

例.)

  • お店への予約(飲食店や美容院、病院など)
  • 家族や友達とのちょっとした連絡
  • 会社への連絡など‥

ドコモで5分通話無料を付けるには、別途「5分通話無料オプション:+770円の申し込みが必要。

無料オプションとしての5分以内通話かけ放題は、ahamoのアドバンテージと言えます。

短い時間の通話が多い人は、ahamoを選べば通話料が増えるのを防げますよ。

ahamoのプランは、インターネットも電話も”そこそこ使う”人が一番向いてるプランですね。

ahamoの公式サイトはこちらから

ドコモの新料金プランはこんな人にオススメの料金プラン

ドコモのプランが向いている人は、ズバリ次のような人です。

  1. ショップに行って手続きや質問ができないと困る
  2. Wi-Fiがない場所でのインターネット使用が多いため、無制限プランを選びたい

続いては、ドコモの新料金プランが向いている人をピックアップします!

手続きやトラブルが起こった時にドコモショップがあると安心な人

ドコモの強みは、全国でもっとも多い店舗数です。

実店舗があることで、機種変更したい時や故障や紛失などトラブル発生時、対面にて接客を受けれます。

例えば、次のようなシーンを想像してください。

  • 不注意でスマホを落として画面が割れてしまった
  • 支払い方法の変更がしたいけど、オンラインでのやり方が分からない
  • 機種変更したいけれど、どのスマホを選べばいいかがサッパリ‥

 

例にあげたような場面に至った際…

自分1人で対応あるいは解決できる人は、完全オンラインのahamoを選択するのがよいでしょう。

 

「ショップへ行かないと解決できない…」

どのスマホへ機種変更すればよいか分からない…

そんな人は、いつでもお店やスタッフの方を頼れるドコモをオススメします。

Wi-Fiがない場所でのインターネット利用が多い人

ドコモにおける最大の目玉プランは、インターネットが無制限で使える「5Gギガホプレミア」です。

画像引用:ドコモ公式サイト

家族割がなく、なおかつドコモ光とのセット割も付かない場合は毎月7,315円です。

比べると、ahamoよりも2倍以上高い金額になります。

しかし、自分のスタイルを無理やり崩して価格の安いプランにしても、生活が不便になりかねません。

 

  • 動画を毎日みる
  • テザリングを利用して、パソコンにつなぐ
  • 20GBだとギリギリになりそう
  • 自宅にWi-Fiがない

 

上記のようなインターネットのヘビーユーザーに、ドコモのプランはオススメになります。

 

特に、テザリングには注目です!

auやソフトバンクのプランもテザリングに対応はしていますが、実は無制限ではなく上限が設定されています。

ですが、ドコモの「5Gギガホプレミア」は、テザリングにおいても無制限で使い放題!

この点は大きなメリットですよね。

【参考】

  • ソフトバンク:メリハリ無制限
  • au:使い放題MAX 5G

共に30GB/月までの使用量の制限あり
速度制限時は、月末までの通信速度が送受信最大128kbpsになる

 

それに、新しく発売される2021年夏モデルのスマホも、5G対応の機種がほとんどです!

今後のインターネットは、「5G通信」が主流になることは間違いありません。

仕事でもプライベートでも、インターネットをガッツリ使う人は、ドコモのプランが向いています。

家族みんなドコモでまとめていたり、ドコモ光を契約している人は割引が付きますので、ドコモ新料金プランの方がおすすめです。

ドコモの公式サイトはこちらから

ドコモショップにおいて有料のサポートが受けられる

ahamoはドコモショップにて、契約・手続きの有料サポートが受けられます。

オンラインで行うことは変わりませんが「1人で手続きするのが不安…」といった声に応えたことから、2021年4月22日にサポートが始まりました。

サービス名称 ご利用料金 サポート内容
ahamo WEBお申込みサポート 3,300円(税込) ahamoの新規ご契約、他社からのおのりかえ、ドコモのギガプラン等からの料金プラン変更のお申込みをサポート
ahamo WEBお手続きサポート 3,300円(税込) ahamoご契約後の各種お手続きのお申込みをサポート

スマホ操作はご自身で行いますが、対面式でショップのスタッフが手伝ってくれるので不明点をすぐに解決できます。

オンライン手続きは、店舗へ行かず自宅で完結できるため、とても便利ですよね。

 

しかし、なかには不慣れな人もいます。

「オンラインで上手くやれるか心配…」
「今のプランのほうが合っていたら、どうしよう?」

疑問や不安が生じた場合に、最寄りのドコモショップへ足を運ぶことができれば気がラクになりますよね!

 

【参考リンク】

ahamoの乗り換える際の注意点!こんな人は損する?

ahamoへ乗り換えは、メリットばかりではありません。

人によっては「ここだけは注意!」とあらかじめ知っておくべき注意事項があります。

具体的には、下にあげた4つです。

【ahamoの乗り換える際の注意点!】

  1. 契約解除料金が発生する場合がある
  2. 分割支払い残額はそのまま残る
  3. キャリアメールが使えなくなる
  4. ドコモで使えていた割引・サービスが使えなくなる

契約解除料金が発生する

現在使っている契約先のキャリアを解約した際に、契約解除料金が発生する場合があります。

多くのキャリアが設けている解除料は「10,290円(税込)」です。

電話番号の契約期間は「2年間の自動更新制」になっていることが多く、2年に1度の更新月以外で解約すると、上にあげた解除料金を請求されてしまいます。

※ドコモからahamoへ変える際は、解除料金は発生しません。

2019年10月1日に電気通信事業法が改正され、携帯電話会社が設けていた「2年縛り」の制度が廃止。

また、契約解除料金の上限が1,000円に見直された。

参考リンク:総務省|報道資料|電気通信事業法の一部を改正する法律の円滑な施行に向けた取組に係る 携帯電話事業者への要請 (soumu.go.jp)

プランによっては解約金がかかるケースもあります。

今の契約先キャリアへ確認しておきましょう。

1ヶ月だけのズレでも解除料金は発生してしまうので、注意してください!

自分の契約更新月や解除料金の有無は、それぞれのポータルサイトやお店でも確認できます。

大手キャリアのポータルサイトは、下記のリンク先になります。

分割支払い残額の支払い

ahamoと契約をしたタイミング時点で、契約前のキャリアは解約になります。

しかし、唯一残るのが「本体の分割支払い残額」です。

5G対応の高性能なスマホが登場して依頼、販売価格が10万円を超える機種も珍しくありません。

スマホの一括購入は大きな出費になるため、多くの人は分割購入を選ぶことになります。

なかには、分割で支払っていることを忘れてしまっており、解約時に思い出すパターンもありそうです。

明細の内訳をしっかり見ておらず「ahamoへ乗り換えたら安くなるなー」と期待していると、乗り換え後にも継続している分割残額に驚いてしまいます。

 

イメージとしては、下記を参考にしてください!

【支払先】

  • ahamo:毎月の利用料金
  • 契約前のキャリア:分割支払い額

キャリアメールが使えなくなる

ahamoに限らず、新料金ブランドはキャリアメールが使えません。

各社のキャリアメールは次のようなもの。

  • ドコモ:@docomo.ne.jp
  • au:@ezweb.ne.jp/@au.com
  • ソフトバンク:@softbank.ne.jp
  • Y!mobile:@ymobile.ne.jp
  •  UQ mobile:@uqmobile.jp

 

契約先のキャリア名が入ったアドレスを使っている人も多いでしょう。

通常の連絡用に使用する他にも、使い道はさまざまです。

  • 会員サイトのID
  • 学校のメーリングリスト用
  • パスワード代わり

ahamo契約後は自動的に、キャリアメールは使用不可になりデータも消滅してしまいます。

事前に「フリーメール」を作って登録アドレスを修正しておくとスムーズです。

ドコモから乗り換える人が使えなくなるサービス・割引

※この目次はドコモからahamoへ変わる人に限った話です。
現在ドコモ以外を使っている人は、読み飛ばしてください。

ドコモでは適用していた割引もahamoに変えると、適用除外になってしまいます。

代表的なのは、次の割引サービスです。

 

【ahamoで継続ができなくなること】

  1. ファミリー割引(ドコモの家族割の通話無料)
  2. みんなドコモ割(ファミリー割引の人数に応じた月額割引)
  3. ドコモ光セット割(ドコモスマホとドコモ光を両方契約すると受けられる割引)
  4. 子育て応援プログラム(利用者登録した子供の誕生月に、3,000ポイントが貰える

【各サービスの参考リンク】

 

「2.みんなドコモ割」と「4.ドコモ光セット割」は、家族みんなでドコモにまとめると基本料金が安くなるサービスです。

幸いにもahamoの場合は、乗り換えした家族でも「家族への人数カウント」から外れることはありません。

画像引用:ahamo 公式サイト

上記の質問にあるとおり、ファミリー割引における「人数としてはカウント」されるので、残った家族の割引額が減るor無くなる心配はありません。

 

問題は「1」のファミリー割引です。

なんとなーく「家族間は同じキャリアだったら、通話無料だ!」と印象がありません?

ahamoへ変わると、ファミリー割引の適用からは外れてしまうため、家族間通話無料ではなくなります。

幸いにも、ahamoは誰とでも「1回あたり5分までの通話は無料」になります。

5分以内で終わる電話であれば、通話料が加算されないので上手に活用しましょう!

ahamoを初めとする各社の新料金ブランドは、家族間の無料通話が適用されません。

あとから請求額を見てビックリしないためにも「ahamoを使った家族同士でも、通話料は発生する」と覚えておきましょう!

ahamoに乗り換える全手順と流れ!『ドコモ・ソフトバンク・au』

それでは、具体的なahamoへ乗り換えるまでの手順を画像つきで解説していきます。

画像のとおりに進めていけば、無事にahamoを契約が完了しますよ!

ドコモからahamoへ乗り換える手順と流れ

まずは、ドコモからahamoへ乗り換える手順です。

  • 現在ドコモを利用している
  • 番号はそのまま利用
  • 機種は同じものを使う

上記の前提として、進めていきます。

 

ahamoの公式ページから申し込みへ

①公式ページへ入って、画面下を「申し込み」をタップ

 

②契約形態の選択で「料金プランの変更のみ」をタップして次へ

 

②dアカウントを入力する画面に進みます

 

※dアカウントが未取得の人は「事前手続きが必要です」の画像が表示されます。

 

エラーが表示される原因は、次の2点が足りていないためです。

  • dポイントクラブの会員登録
    →ドコモのdポイントを使ったり、貯めたりするサービス
  • オンライン発行dポイント番号の取得
    dカードを持っているだけでは不十分で、改めてオンライン用のカード番号が必要

下記のリンクから取得できます。

 

③dアカウントの入力が完了すると「WELCOM画面」が表示される

 

④料金プラン変更の流れを確認する画面に進みます

「ahamo対応機種の確認へ」をタップして、お手持ちのスマホが使えるかどうかをチェック!

 

⑤ahamoの対応機種かを確認する

この画面からahamoの公式ページへジャンプして確認。

問題がなければ、ページ下の「手続きへ」をタップして進みます。

※仮に動作保証をしていない端末であれば、自己責任での乗り換えとなってしまうので注意!

 

⑥手続きに関する注意・確認事項が表示されます

この文章がとても長いので、一つずつ読みながらラストの「はい」まで進みます。

 

⑦現在の料金プランを確認する

※ここでデータ量を家族で分け合う「シェアパック」の代表回線の番号は、代表のままだと乗り換えができません。

代表回線を、別の家族の番号へ移す手続きを済ませてください。

【参考】

 

⑧ahamoの基本プランと通話オプションの選択画面になる

オプション2つです。

  • かけ放題オプション(+1,100円で国内通話無料)
  • データ量到達通知サービス(20GBの上限になったら通知してくれるサービス)

必要に応じて足しましょう。

 

⑨自動廃止・継続サービス一覧が表示される

ご自身の対象サービスを確認してください。

 

⑨お申込書交付方法を選択する

原則は電子交付を選んで、アドレス指定する場合はフリーメールを設定しておけばOKです。

 

⑩手続き内容の振り返り

同時に「注意事項へを読んで同意する」のステップがいくつかあります。

 

⑪「この内容で手続きを完了する」をタップする

 

⑫お手続き完了

お疲れ様でした!

 

これにて「ドコモからahamoへ乗り換える手順」は終わりです!

なお、乗り換えの当月は「料金が高いプラン」が請求されます。

ドコモとahamoの二重請求はありません。

画像引用:ahamo 公式サイト

 

auとソフトバンクからahamoへ乗り換える際の流れ

続いて、auとソフトバンクからの申し込み手順です。

ドコモからの乗り換えとは異なる点をピックアップします。

 

  1. 同じ電話番号を使うために、MNP予約番号が必要
  2. お手持ちのスマホをSIMロック解除する
  3. dアカウントを発行する
  4. 本人確認書類や支払い用の口座orクレジットカードを用意
  5. 契約者住所にてSIMカード(同時購入していれば端末も)を受け取る
  6. 開通作業をする

auもソフトバンクも、基本的な流れは同じです!

ステップ1:MNP予約番号を発行する

使っている番号をそのまま使う場合は「MNP予約番号」が必要です。

【au 予約番号の取得は下記から】

  • My auから
  • 携帯・一般電話から:0077-75470(無料)

【ソフトバンク 予約番号の取得は下記から】

  • My SoftBankから
  • ソフトバンクの携帯電話から:*5533 (通話料は無料)
  • 一般電話から:0800-100-5533 (通話料は無料)

 

ステップ2:お手持ちスマホのSIMロック解除

ソフトバンクのスマホにかかっているSIMロックを解除して、ahamoでも使用できるよう準備します。

【注意点】

  1. SIMロック解除は、ahamoへ乗り換えを完了する前に手続きを済ませる
    (本来無料の手続きですが、解約後に行ってしまうと手数料が発生するので注意してください)
  2. 対応端末かも同時に確認する

【参考リンク】

 

ステップ3:dアカウント発行

ahamo契約時の本人確認として必要になる「dアカウント」を発行します。

リンク:dアカウント - dアカウント発行 - メールアドレス登録

 

ステップ4:契約に必要なものを用意する
  • ご契約者の本人確認書類:運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど
  • 支払い用の書類:「クレジットカード」もしくは「通帳やキャッシュカード」
  • メールアドレス:登録、連絡用にメールアドレスが必要(Gmailやヤフーメールなどで代用)
  • カメラ付き端末:本人以外の受け取りを希望する人は、オンライン本人確認(eKYC)が必要

 

ステップ5:公式サイトよりahamoに申し込み

①「docomoを契約していない方」を選択し、SIMのみかスマセットかを選ぶ

 

②「他社からの乗り換え(MNP)」を選択する

 

③通話オプションを付けるかを選ぶ

 

④月額料金を確認して「次へ」をタップする

⑤「上記内容を確認しました」にチェックを入れて「手続きへ」をタップする

⑥作成したdアカウントでログインする

⑦事前に発行したMNP予約番号、番号の有効期限、ahamoで使う電話番号を入力する

 

⑧本人確認書類の選択と撮影

 

⑨オンライン本人確認をする

光に反射して顔がボヤケてしまわないように!

申し込み後に契約不備が判明すると、1からやり直しになってしまいます。

 

⑩名前や住所の登録

名前のフリガナ、住所のアルファベットや数字の間違えに注意!

入力した文字が誤ったものだと契約不備となり契約を再度やり直しになります。

 

⑪ネットワーク暗証番号(本人確認用の4桁)の登録

⑫受取り日時を選択します

⑬支払い方法を選択します

 

⑭ 契約にあたっての注意点・同意事項の確認を進む

⑮料金を確認して「注文確定をする」をタップする

 

⑯申し込み終了!

赤枠の中の注文番号は、配送状況確認時に使うので控えておきましょう!

 

申し込みが終了したらあとは、SIMカード(スマホ本体)が自宅に届くのを待つだけ!

また、ahamoの公式アプリからはリアルタイムの配送状況がチェックできるので、インストールしておきましょう!

 

STEP6:回線切替とスマホのアクティベーション

開通作業は15分程度で終わります。

届いたSIMカードをお手持ちのスマホに挿し込みましょう。

手順は次のとおりです。

【オンラインでの回線切替手順】

  1. お手続きサイトまたはahamoアプリを起動しログインページを開く
  2. 「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」を入力してログインする
  3. 「切り替え(開通)のお手続きへ」をクリックする
  4. 開通情報を確認する
  5. 切替完了

 

切替は電話でも可能です。

【電話での切替手順】

  1. 新しいSIMカードを挿入したスマホを用意する
  2. 利用する機種から開通専用の電話番号へ電話をする
    ※携帯電話から(局番無し)1580(通話料無料)
  3. 音声ガイダンスに従い、ネットワーク暗証番号(数字4桁)を入力し、最後に「#」を押す

 

宅配ボックスがあれば、不在でも受け取れとれることができます!

審査がスムーズに進めば、最短3日で届くのも速くてビックリしますよ

ドコモの公式サイトはこちらから

ahamoに乗り換えるまとめ

ahamoに乗り換える手順は、完全オンラインで流れもシンプルなのが分かりました。

手続きにおけるスマホ操作も「画像付き」で解説しているので、内容に沿って進めていけば、誰でもかんたんにahamoへの乗り換えが完了します!

 

また、ahamoに乗り換えるメリットは5つありました。

  1. 月額料金が2,970円(税込)になり、とってもオトク!
  2. 海外でもそのまま使用できるので、旅行や出張でも困ることがない
  3. 大容量データの20GBが使い放題なため、動画も適度に見られる
  4. 他社からの乗り換え手数料がいらない為、金額面の負担が不要
  5. ドコモの機種代の分割は支払いが継続する為、一括精算しなくても大丈夫

そして、ahamoのプランに向いている人は、こんな使い方をする人です。

  1. 少ないデータ量では足りないけれど、20GBあれば十分
  2. 普段から短い時間の通話が多いから、5分通話無料のメリットを活かせる

特にドコモからahamoへ乗り換える場合は、契約解除料も不要です。

ahamoを使い始めることで出費を減らすことがれば、今までよりも生活がラクになります!

浮いたスマホ代を、趣味やプライベートと使い道をシフトできれば、毎日が充実します!

ドコモの公式サイトはこちらから

-ドコモ

© 2021 スマホログ