楽天モバイル

楽天モバイルショップでできること|店舗契約するメリット・デメリット

楽天モバイルショップでは何ができるの?

店舗で契約するメリットは?

ネット申し込みと比べてデメリットはあるの?

など、楽天モバイルショップについて知りたいという人のために、楽天モバイルショップについてまとめました。

楽天モバイルは、大手ネット通販サイトの楽天市場が母体になっているので、実店舗があるというイメージがない人が多いのではないでしょうか。

しかし、楽天モバイルは格安スマホ(MVNO)だった時から全国に店舗を配置して、対面でのサポートも積極的に行っていました

MNOになってからも徐々に楽天モバイルショップを増やしていますので、楽天モバイルの契約は全国各地の楽天モバイルショップでも行うことができるようになっています。

楽天モバイルに乗り換えを検討している人で、ネットでの契約に自信がない人や相談したいことがたくさんある人、初期設定がわからないという人は、楽天モバイルショップで契約してみてはいかがでしょうか。

スタッフが丁寧にサポートするので、他キャリアと同じように対面で安心して契約することができますよ。

今月のキャンペーン

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーン 

乗り換えで19000円割引に!

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルショップでできること

楽天モバイル公式サイトからのネット申し込み
楽天モバイルショップ(店舗)での申し込み

楽天モバイルを契約する方法は、楽天モバイルの公式サイトからのネット申し込みと、全国にある楽天モバイルショップで申し込みする方法の2つがあります。

楽天モバイルショップでできること

  • 新規契約・機種変更
  • 乗り換え
  • ご契約内容の確認・変更
  • 名義変更手続き
  • あんしん操作サポート
  • データ移行サポート
  • SIMサイズ交換
  • 修理交換
  • アクセサリ販売
  • ひかり契約
  • でんき契約

楽天モバイルショップでは、以上の手続きを行うことができます。

スマホの契約はもちろんのこと、使いたい端末のSIMカードのサイズが合わないときは店舗に行けばサイズを変更することが可能になっています。

中古のスマホを使いたいときや、SIMフリー端末を使いたいときはネットで注文する必要がないので便利ですよね。

スマホ以外では、インターネットサービスの契約電気契約などについても対応しています。

契約時に必要なもの

契約時に必要なもの

  • クレジットカード/銀行口座情報
  • 楽天会員ユーザーID/パスワード
  • 本人確認書類
  • ご契約者名義のMNP予約番号(電話番号による乗り換え)
  • 楽天モバイルからのプラン変更QR(ドコモ・auからのプラン変更)

楽天モバイルショップで契約する場合に必要なものは、以上です。

プラン契約時は必ず本人確認書類が必要です。

運転免許証マイナンバーカード、パスポート(詳細はこちら)などを持参してください。

また、ショップでの手続き内容によっては必要になる書類が変わってくるので一度公式サイトを確認してから来店するようにしましょう。

合わせてどうぞ
楽天モバイルの支払いを楽天カードでするべきメリットはある?

楽天モバイルの支払いってやっぱり楽天カードがお得なのかな… 楽天では、さまざまな楽天サービスを利用すると楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは各楽天サービスで1ポイント=1円で利用することができます ...

この2点があれば新規契約が行えます。

他社からの乗り換えの場合は、他社で取得したMNP予約番号も必要です。

手続き前に電話で予約番号を取得することもできますが、楽天モバイルでの手続きがスムーズに進められるように、事前に予約番号は取得しておくと時間を短縮することができますよ。

楽天モバイルショップはどこにある?

楽天モバイルショップは全国各地にあり、公式サイトから都道府県のどこにあるか調べることができます

→楽天モバイルショップを調べる

楽天モバイルショップは、ドコモショップなどのような専門のショップもありますが、家電量販店の中の一部のエリアを利用してショップを運営していることもあります。

例えば、ゲオやケーズデンキ、ビックカメラなどに店舗が配置されています。

近所に楽天モバイルショップがあるかわからないという人は、まずは公式サイトから近隣の地域に楽天モバイルショップがあるかチェックしてみてくださいね。

楽天モバイルショップで契約するメリット

楽天モバイルショップで楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」を契約するメリットについてまとめました。

ポイント

  • 新規契約時に即時受け渡しができる
  • 実機を見て触ってからから購入できる
  • 初期設定はスタッフがやってくれる
  • 相談しながら契約できる

店舗で契約するということはスタッフとの対面で契約をすることができるので、ネットではできない対面式ならではのメリットがたくさんありますよ。

新規契約時に即時受け渡しができる

店舗で契約すれば、新規契約時に即時受け渡しで楽天モバイルの契約を行うことができます。

ネットでの新規契約や他社からの乗り換えの場合、楽天モバイルを利用するためのSIMカードが届くまでに日数がかかります。

最短で翌日には届きますが、早く使いたいというときは契約したその場で手にしたいですよね。

端末についてもモバイルショップなら店頭に在庫があるので、契約と同時にスマホも購入するときも手続きしたその日に持って帰ることができます。

実機を見て触ってからから購入できる

楽天モバイルだけではなく、ネットで商品を購入するということは、商品の実物をしっかりチェックしてから購入することができないというデメリットがあります。

今は360度さまざまな角度で撮影された映像をチェックすることもできるので、どのくらいのサイズなのか想像することはしやすくなっています。

しかし、実際に手に取ってみないと分からない質感や色合い、重さ、操作性などは、どうしてもネットショップでは確認できないものになりますよね。

それが店舗ならいくらでも触ってみることができますし、実際に操作してみることもできます。

初期設定はスタッフがやってくれる

他社からの乗り換えの時は、利用していたスマホをそのまま楽天モバイルで使いたいという人も多いですよね。

その場合、楽天モバイルの回線で利用するためには、通信回線を切り替えや設定を変更するアクティベーション(初期設定)が必要です。

何度もやったことがある人やスマホの操作に詳しい人なら戸惑うことなく初期設定は行えますが、そうでない人の場合は、やり方がわからず困ってしまうこともあります。

楽天モバイルショップでは、契約から初期設定まですべてサポートしてもらえるので、初期設定が不安な人はショップで契約するのが安心ですよ。

相談しながら契約できる

店舗には楽天モバイルについて熟知しているスタッフがいるので、契約内容やプランについて相談したいことがあるという人や、スマホの使い方がわからないという人は、スタッフに相談しながら契約を進めることができます。

来店予約でスムーズに受付

現在楽天モバイルショップでは来店する前に、事前の来店予約が必要になっています。

当日に飛び込みで行きたい方もいらっしゃると思いますが、事前に来店予約をすることで待ち時間を減らすことができます。

また事前に必要な書類なども調べて準備しておくことでより時間を短縮して手続きが可能です。

楽天モバイルショップのデメリット

楽天モバイルショップで契約するデメリットについてもまとめました。

店頭ではできないことが一部あるので、ネットで手続きするように案内されることが多々あります。

ですので、楽天モバイルショップはネットでの手続きがメインだと考えておいた方が良いでしょう。

ポイント

  • 料金の支払いや解約手続きはできない
  • 店舗によって手続きできるサービスが異なる
  • 待ち時間がある・手続きに時間がかかる

それではデメリットについて詳しく解説していきます。

料金の支払いや解約手続きはできない

楽天モバイルショップでは、料金の支払いや解約手続きなどは行えません

楽天モバイルの場合は、基本的にはウェブでの申し込みですべての手続きが行えるようになっているので、店舗に行ってもウェブでの手続き方法を教えてもらうということになってしまいます。

店舗によって手続きできるサービスが異なる

先ほど解説しましたが、楽天モバイルショップには店舗型と家電量販店の一部エリアで対応しているものがあります。

店舗型のショップなら新規契約や機種変更以外の、SIMサイズの変更やアクセサリの販売、修理交換対応なども行っていますが、家電量販店にある楽天モバイルショップでは、新規契約・MNP契約しか受け付けていないところがほとんどです。

新規契約・MNP契約についても、SIMのみの契約は受け付けていませんので、端末を購入しての新規契約・MNP契約以外については、ネットでの申し込みを案内されるだけになってしまいます。

待ち時間がある・手続きに時間がかかる

楽天モバイルショップではスタッフが順番に対応していくので、来店予約をしていたとしても混雑していれば待ち時間も長くなってしまいます

契約時も一つ一つ丁寧に説明されるので、どうしても手続きには時間がかかってしまいます。

また、ネットなら24時間いつでも手続きができますが、店舗は営業時間があるのでその時間内にお店に向かう必要がありますよね。

仕事などが忙しい人は、営業時間内になかなか行けなくて契約までに時間がかかってしまうこともあると思います。

 

楽天モバイルショップがおすすめな人

店舗契約がおすすめな人

  • 契約内容を相談したい
  • 初期設定ができない
  • スマホの実機に触ってみたい

楽天モバイルで契約するときに、ネットではなく店舗での契約がおすすめなのは以上のような人です。

解説してきたように、楽天モバイルショップならスタッフが親切丁寧に説明してもらいながら契約することができますし、初期設定がわからないときもスタッフが最後までしっかりサポートしてくれます。

スマホの実機に触ってみて使い心地を実感してから楽天モバイルを契約したいという人は、楽天モバイルショップにまずは行ってみれば試しに操作してみることができますよ。

楽天モバイルの店舗を検索する方法

では実際にご自宅近くの楽天モバイルショップを探していきましょう。

店舗の検索は公式サイトから、「都道府県から探す」「現在地から探す」の2パターンから調べることができます。

現在地から探すならば、簡単にご自宅付近の店舗を表示してくれます。

位置情報の設定をオンにして利用してみましょう。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルショップよりもネット契約がおすすめな人

ネット契約がおすすめな人

  • 近隣に店舗がない、営業時間内に店舗に行けない
  • お得に楽天モバイルを契約したい

楽天モバイルの店舗は、解説してきたようにショップによって対応しているところと対応していないところが分かれています

近隣に自分が希望する手続きを行ってくれるショップがない人は、どうしてもネットで契約した方が簡単ですし、便利ですよね。

忙しくて営業時間内にショップに行くのが難しいという人もネットから申し込んだ方がいいでしょう。

ネット申し込みでも、わからないことがあれば深夜24時までオペレーターがチャットで対応してくれるので安心ですし、電話での対応も行っています。

自分がよりスムーズに手続きできる方法を選択するのがおすすめです。

楽天モバイルを実店舗で契約する方法

ここでは楽天モバイルの店頭で手続きやご契約をする場合の具体的な方法や手順についてご紹介していきます。

流れを把握しておくことでよりスムーズに手続きやご契約ができますよ。

実際に店頭に訪れる前に確認しておきましょう。

楽天モバイルを店舗で契約する際に必要なもの

店頭で楽天モバイルの契約を行う際に必要となる書類いくつかあります。

本人確認書類
銀行口座の情報/クレジット/デビットカード
MNP予約番号

 

本人確認書類の一覧は以下の通りになります。

日本国籍の方

運転免許証 運転経歴証明書
マイナンバーカード
(個人番号カード)
精神障がい者保健福祉手帳
(補助書類必要)
療育手帳
(補助書類必要)
健康保険証
(補助書類必要)
日本国パスポート
(補助書類必要)
住民基本台帳カード
(補助書類必要)

 

外国籍の方

在留カード
特別永住者証明書

 

一部書類に関しては別途、公共料金の請求書・領収書や住民票などが必要になります。

詳しくは公式サイトを参照ください。

そして利用料金の引き落とし先としてデビット・クレジット・銀行口座を選択することができますので、ご自身が希望するものを持っていきましょう。

また電話番号そのままお乗り換えを検討していらっしゃる方は、MNP予約番号を持っていく必要があります。

楽天モバイルを店舗で契約する手順

ここでは楽天モバイルを店舗で契約する手順についてご紹介していきます。

これらを事前に知っておくことで、店頭でもスムーズに契約ができ時短にも繋がります。

  1. 来店予約をする
    現在楽天モバイルでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前の来店予約が必須となっています。飛び込みで当日訪れても手続きが出来ない可能性が高いので、絶対に予約をしてから来店しましょう。
  2. 楽天IDの取得
    楽天IDとは楽天の各種サービスを利用する際に必要になるものです。楽天モバイルだけでなく、楽天市場や楽天トラベルでも利用が可能です。申し込みは楽天の公式サイトから行うことができます。
  3. 法令上重要な重要事項説明動画の視聴
    こちらは契約にあたり必要となる利用規約や契約内容についての注意事項を確認するためのものとなります。
  4. 予約した日にちに必要書類を持って来店
    以上3つの事前準備が完了したら、必要書類を揃えて予約をした日にちに来店し手続きを行います。

店舗で楽天モバイルを契約しても適用できるキャンペーン一覧

ここでは店頭で楽天モバイルを契約しても適用できるキャンペーンについてご紹介していきます。

店頭限定のキャンペーンスマホ本体が格段にお安くなるキャンペーンなど、機種変更を検討している方には是非利用していただきたいキャンペーンが目白押しです。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイルを初めて利用する方におすすめなのがこちらキャンペーンです。

iPhoneのご購入に合わせRakuten UN-LIMIT VIIへの申し込み、Rakuten Linkの10秒利用を行うことで最大24,000円相当のポイントが還元されます。

ポイントの還元率はiPhoneのシリーズによって異なりますので公式サイトにて確認してください。

対象のAndroidご購入で最大25,980円相当がお得に

こちらは楽天モバイルショップ限定のキャンペーンです。

AQUOS Sense6sやOPPO Reno5 Aなどが最大16,000円値引きされ、ポイントも最大9,980円相当還元されます。

店頭でのRakuten UN-LIMIT VIIへの申し込みとRakuten Linkの10秒間利用が適用条件となっています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

8,000円相当ポイントプレゼント

こちらのキャンペーンは機種変更などは行わず、現在お使いの端末のまま乗り換えを検討している方も対象となるキャンペーンです。

ポイントの還元はなんと最大8,000ポイントととてもお得なので是非利用してみてください。

条件は初めての楽天モバイルの申し込みであり、Rakuten UN-LIMIT VIIに申し込みRakuten Linkを10秒間利用することで適用されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

楽天モバイルの店舗に関するよくある疑問・質問

ここでは楽天モバイルの契約の際によく出る疑問や質問を、3つピックアップしてご紹介します。

もしかしたらあなたの疑問もここで解決するかもしれませんので、一度目を通してみてください。

楽天モバイルは店舗でのみ発生する手数料はある?

WEBでの申し込みでは手数料がかかりませんが、店舗での手続きでは手数料がかかるのでしょうか?

基本的に店舗での申し込みでも手数料はかかりません。

ただしデータ移行サポートに関しては1回1,100円〜2,200円の料金がかかります。

楽天モバイルで購入した端末を店舗受け取りに変更は可能?

楽天モバイルで購入した端末は店舗で受け取ることが可能です。

公式サイトで端末ご購入時に「店舗受け取り」を選択することで、ご自身が希望する店舗での受け取りが可能となります。

受け取りに行く際は本人確認書類楽天会員情報の照合をする必要がありますので、それらの書類を持って来店しましょう。

楽天モバイル店舗の端末在庫を確認する方法はある?

WEBでは製品情報を調べるだけで在庫の確認が取れますが、店舗の在庫確認はできるのでしょうか?

店舗の端末在庫は電話で確認ができます。

楽天公式サイトの店舗検索から、希望する店舗を選択し詳細をチェックすると電話番号が表示されます。

電話口にて購入を検討している製品の種類を伝えれば在庫を確認してもらえます。

楽天モバイルショップのまとめ

楽天モバイルショップでできること、メリットについてまとめました。

楽天モバイルショップでできることは、ネットでの申し込みに比べると少ないですし、家電量販店にある楽天モバイルショップは新規契約・MNP契約しか対応していないというとこも多くありました。

したがって、楽天モバイルを契約するときやその後の手続きなどについては、基本的にはネットから契約するのがおすすめです。

しかし、

ネットではどうしても手続きができない

相談しながらじゃないと不安

初期設定が自分でできない

という人は、楽天モバイルショップで契約することももちろんできますし、在庫があれば即時契約することができるので、契約時に不安がある人はぜひ楽天モバイルショップも利用してみてくださいね。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

-楽天モバイル

© 2022 スマホログ