重いYouTubeの劇的改善方法!ぐるぐるで今見れない原因と再生されない解決方法『iPhone・PC・テレビ』

パソコンやスマートフォンを使って、YouTubeを観ていてこんな状況になったことはありませんか?

  • 動画が止まってしまう
  • 再生できたりできなかったりする
  • 再生ボタンが押せない

などなど、他にもいろいろな不具合が起こることがありますよね。

そういった時はどうやって解決しているでしょうか。まず試していただきたいのはパソコンやスマホを『再起動すること』です。

この記事では、上記のようにYouTubeが重くなったときの原因や具体的な解決方法を紹介します。

機械の再起動や配線の差し直しなど、作業自体はとても簡単です。

ここで覚えておけばこれから先も役に立つ情報なのでぜひ読んでみてください。

目次

YouTubeが重く止まってしまう全ての原因3選

NURO光の解約でよくある質問集Q&A

YouTubeが止まってしまう原因は大きく分けて3点あります。

  • ハード(機械)の不具合
  • ソフト・アプリの不具合
  • 使用環境に問題がある

それでは、それぞれの項目ごとに説明していきます。

ハードに問題がある

ハードとはここでは『機械本体』のことを指します。

YouTubeを観る上でどんな機械が関わってくるのかを把握しましょう。

パソコン・スマホに不具合

まずはパソコンやスマホといったYouTubeを観るための機械に問題が発生しているパターンです。

パソコン・スマホにはCPUやメモリ(RAM)、ストレージといった多くの部品が使われており、

それぞれに不具合が生じることで処理が遅れ、YouTubeが重くなる等の症状がでます。

上記の画像はWindowsパソコンでタスクマネージャーを表示した画面です。

ここをチェックすることで、パソコンのどこに負荷がかかっているかを確認することができます。

これらは冒頭でも紹介した『再起動』で解消することが多いですが、

もう少し細かい処置でも解決することがあります。詳しくは後述します。

ルーター、モデムに不具合

ルーターやモデムは、インターネット回線を取り扱うために必要な機械です。

光回線を引いている場合であれば、こういった機械が1~2台置かれていることが多いです。

ほとんどがインターネット回線を管理するためだけに使用されるため、

最初の設定・設置以降は放置されてしまうことが多い機械です。

しかしこちらもインターネットが繋がっているので、定期的なアップデートが入ります。

そのアップデートが適切に行われていないときに動作不良が起こることがあります。

ソフト・アプリに問題がある

ソフトとは、パソコンやスマホが処理を行うためのプログラムのことをいいます。

アプリもソフトの一種なのですが、厳密に説明するとかなり細かくなってしまうため割愛します。

YouTubeを観る上で、どういったものが関係しているのか紹介します。

Googleで問題が起こっている

YouTubeを運営してるGoogleで問題が発生している場合があります。

そのときは、GmailやGoogleDriveなどGoogleサービス全般で障害が発生していることが多いです。

YouTubeサーバーだけに不具合が起こることもあります。

こういったサーバー側の問題の場合は、利用者側では何もできません。

Googleの公式発表を待つしかありません。

OSで問題が起こっている

OSとは、『Windows』や『Android』、『iOS』といったパソコン、スマホを動かすための基本ソフトウェアのことです。

この中でも特に『Windows』に関しては、『Windows10』からOSアップデートがバックグラウンドで定期的に行われるようになりました。

このアップデートが動いている間は、パソコンが重くなることがあります。

自動で開始されるため気づかないことが多いです。

突然パソコンが重くなったときは、設定画面から『WindowsUpdate』を確認してみましょう。

上記画像はWindows10で設定からWindowsUpdateを選択した際に表示される画面です。

こちらが『更新中』でダウンロード・インストールが開始されている場合はパソコンの性能によって動作が重くなるので、

インストールが終わるまでは同時作業は避けるなど、負荷をかけないようにしましょう。

ブラウザ・アプリで不具合

ブラウザとはGoogleChromeや、Microsoft Edge、Safariなどのインターネットを見るためのソフトです。

アプリはスマホの普及でよく使われるようになったのは馴染み深い言葉ですね。

YouTubeにも専用アプリがリリースされています。

それぞれ使用しているソフトに不具合が起こってスムーズに動作できないといったパターンもあります。

使用環境に問題がある

ここでの使用環境は、Wi-Fiルーターとの関係性や、光回線やスマホの契約プランのことを指します。

それぞれ解説します。

Wi-Fiルーターとの距離、使用周波数の問題

Wi-Fiルーターを使用している場合は、そのルーターとの距離や隔てている障害物の有無。

そして通信する周波数によって電波の安定性がかなり変わってきます。

単純に距離が近い方が、電波は安定します。しかし実際は離れた部屋で使うことが多いと思います。

その場合は、適切な設定を行わないと電波が不安定になってしまうため、YouTubeが止まる原因になってしまいます。

通信制限がかかっている

このパターンは、Wi-Fiを繋いでおらずスマホの契約プランのみで通信している場合に起こります。

契約プランの通信量を上回ってしまい、速度制限がかけられたため通信が遅くなってしまっているパターンです。

この問題に関しては、近年『ギガ』という言葉がプランに使われるようになったので、把握している方も多いと思います。

Androidスマホでは設定画面で確認、iPhoneでは各キャリアの指定方法で月間のデータ通信量を確認しましょう。

契約している回線が遅い

在宅中に適切な形でWi-Fiを繋いでいるのに止まってしまうときは、契約している回線が遅い場合があります。

契約プランを見直して通信速度が速いプランや、乗り換えを検討する必要があります。

ここ数年でよくいわれるようになった『iPv6』に対応していることも重要です。

エリアや回線によっては、従来の『iPv4』でつなぐと通信速度が遅すぎて使いものにならないこともあるので要注意です。

YouTubeはchromeやfirefox, iPadやiPhoneだけ遅くなることってあるの?

特定のブラウザや端末で遅くなることはあります。

上記でも紹介しましたがブラウザの不良や、各端末における不具合で遅くなってしまいます。

特にパソコンでchromeやfirefoxなどのブラウザを使用してYouTubeを見ている場合は、拡張機能を見直すことで動作が安定する可能性があります。

下記の画像はchromeにおいての拡張機能のオン・オフまでの手順です。

  1. 右上の点が3つ縦に並んでいるボタンをクリック
  2. 設定をクリック
  3. 左側の列から拡張機能をクリック
  4. 拡張機能一覧が表示されるので、必要ない機能をオフあるいは消去する

4番目が拡張機能一覧のページですので、ここで身に覚えのない機能や全く使っていない機能があった場合はオフにする

あるいは消去することで動作が軽くなることがあります。

YouTubeの重いがなくなる止まらず見れる解決策3選

それでは上記の原因をふまえて、それぞれの解決策を紹介します。

実施する順番は以下をご覧ください。

  1. ハードに問題⇒まずは再起動。
  2. ソフトに問題⇒更新、アップデートをかける。
  3. 使用環境に問題⇒使用場所の変更、機器の配置換え。回線の見直し

ハードの解決策

ハードに関しては、まずは再起動をしてみましょう。

パソコンの場合は電源ボタンを押すのではなく、『スタート』から電源マークをクリックし『再起動』を行ってください。

これはシャットダウンでも同じです。たまに電源ボタンを長押しでシャットダウンしている方もいますが、

その方法ではパソコンに悪影響を及ぼしてしまいますのでやめましょう。

再起動を行うことで様々な処理がリセットされるので、軽くなることが多いです。

他には、ストレージ(ハードディスク等)の保存容量の見直し、整理。

メモリ『RAM』を解放(複数起動しているソフト、アプリを終了させる)させることも重要です。

Windows10でのメモリ使用状況の確認方法は以下の通りです。

  1. タスクバーの空いている部分を右クリック
  2. タスクマネージャーをクリック
  3. プロセス、パフォーマンスを確認

Windows10ではタスクマネージャーを使うと、どのソフトが高負荷になっているかを確認できるので、必要に応じてソフトを終了させましょう。

スマートフォンでは、気づかないうちにたくさんのアプリを開いていることがあると思います。

定期的に起動しているアプリをチェックして、そのとき使っていないアプリは終了させてスマートフォンのメモリを軽くしましょう。

Wi-Fiルーターやモデムについては、電源アダプタを抜いて10秒以上待ってから再度アダプタを挿し直して再起動をかけてみましょう。

メーカーによっては、スマートフォンのアプリからWi-Fiルーターの再起動を指示できる場合もあるので、

設定をアプリでした覚えがあるときはそこから再起動をかけるとより安全です。

ソフトの解決策

ソフトについては、更新・アップデートが主な対応になります。

それぞれ設定画面や、アプリストアから更新情報の有無を確認して、新しいバージョン等がでていた場合は更新してみましょう。

パソコンでYouTubeを見ている方は、ブラウザのキャッシュクリアを実施することも有効な手段です。

各ブラウザの設定画面から実行することができます。以下の画像はchromeでのキャッシュクリア手順です。

  1. 右上の点が3つ縦に並んでいるボタンをクリック
  2. 設定をクリック
  3. 左側の列から拡張機能をクリック
  4. 閲覧履歴データの削除をクリック
  5. キャッシュされた画像をファイルにチェックをいれ削除をクリック

これによりブラウザに溜まったキャッシュデータがなくなり、動作が軽くなることがあります。

使用環境の解決策

使用環境に関しては、Wi-Fiルーターの使い方や設定、スマホのWi-Fi設定の見直し、契約している光回線やスマホのプランを確認することがあげられます。

Wi-Fiルーターの設定では、利用している周波数を確認してみましょう。

最近のWi-Fiルーターは2種類の周波数が使えるものが多いです。以下の表をご覧ください。

周波数 メリット デメリット
2.4GHz 壁や床など障害物に強いので、離れた場所でも繋がりやすい。 他の電子機器も同じ周波数を使っていることが多いため、電波干渉が起きやすい。(電子レンジを使うとWi-Fiの速度が遅くなる等)
5GHz 他の電子機器では使われない周波数のため、電波干渉がなく安定している。高速通信ができる。 壁や床など障害物に弱く、離れた場所では繋がりにくい。古いWi-Fi機器では対応していないこともある。
それぞれを使い分けることによって、より安定したWi-Fi接続が可能です。
これらは、SSIDの末尾を見ることでどちらの周波数かを見分けることができます。
  • 2.4GHz…g、G、2G
  • 5GHz…a、A、5G、11a

各メーカーによって違うので、説明書などを確認してください。

Wi-Fiルーターの性能によっては、1つのSSIDで両方の周波数が使える場合もあります。

Wi-Fiルーターが自動的に繋がりやすい周波数を判断して使い分けてくれるため、安定した通信が可能です。

ここまでの設定を万全にしても改善しないときは、契約している回線を見直す必要があります。
  • 契約プランのところで、100Mや100Mbpsと記載されている
  • iPv6に対応していない
  • そもそも光回線を契約していない。スマホの通信のみ。

100Mbpsというのは、通信量のことで最近の光回線サービスでは1Gbpsをメインとして扱っているところが多いです。

1Gbpsと100Mbpsでは出せるスピードが全然違うので、できるだけ早く1Gbpsに変更することをおすすめします。

『IPv6』とはパソコンなどがインターネット上で、データ通信を行うための規格であるIP『インターネットプロトコル』の最新バージョンのことをいいます。

従来使われてきたの『IPv4』においてはその構造上、使用できるIPアドレスが約43億個となっており、その数以上はインターネットに繋げられないということになります。

近年急速にインターネットの普及が進んだ影響もあり、それではアドレスが足りないという事態になってしまいました。

そこで開発されたのが『IPv6』であり、アドレス総数は約340澗(かん)個なのでほぼ無制限といえる数字です。

このおかげで通信が混雑することがなくなり、安定した高速通信が可能になりました。

サービスプロバイダによってはまだ『IPv6』に対応していなかったり別途申し込みや、工事がいる場合があるので確認が必要です。

これら以外にも、周辺地域で同じ回線網を使っている世帯が多いため混雑する時間帯があり、遅くなることも考えれられます。

こういった場合では、設定などをどれだけ見直しても改善しないので、この機会に光回線を切り替えたり、新しく契約することも考えてみましょう。

YouTubeが遅いのネット回線が悪い!サクサク動画が見れるおすすめ光回線

YouTubeなどの動画配信サービスを利用するとき、通信速度は絶対に外せないポイントです。

光回線であれば、速度が安定し通信制限もかかることなく動画を楽しむことができます。

光回線を契約しているのに速度が遅いという場合は、回線自体を見直すことで解決することもあります。

以下のサイトでは通信速度を測定して、用途別に快適度を判断することができます。

あわせて読みたい
インターネット回線スピードテスト・通信速度測定 | USEN GATE 02
インターネット回線スピードテスト・通信速度測定 | USEN GATE 02

使いたいサービスでNG判定された場合は契約プランを確認し、以下の点が含まれているかを確認しましょう。

  • 通信速度1Gbps以上のプランを契約している
  • iPv6サービスを利用している

上記が含まれていないプランだと速度が遅い可能性が高いので、見直しが必要であると考えられます。

ですが、やっぱり一番心配なのは金額面ですよね。

そんなときは、各サービスが行っている高額キャッシュバックや工事費無料などキャンペーンを利用すればお得にはじめることができます。

スマートフォンとのセット割を利用すればさらに毎月の金額をおさえることも可能です。

最近ではテレワーク・リモートワーク、オンライン授業など、仕事においても教育においてもオンライン化が急速に進んでいます。

いずれはどの世帯でも必要になってくる光回線を、キャンペーンが充実しているこのタイミングではじめてみましょう。

それではおすすめの光回線を紹介します。スマートフォンのキャリアごとにまとめるので、お使いのキャリアのところが特におすすめです。

auスマホユーザー⇒auひかり

auでスマートフォンを使用している方は『auひかり』がおすすめです。

auひかりの特徴は以下の通りです。

  • 独自回線を使用しているため通信速度が速く安定している。
  • IPv6対応のため高速通信が可能。
  • auスマートバリューが使える

ひとつめの『独自回線』とは、auひかりが単独で展開している回線網のことです。

後ほど紹介するソフトバンク光やドコモ光については、『光コラボレーションモデル』と呼ばれるもので回線網は『NTT』のものとなっています。

そのためユーザー数が多く、auひかりの独自回線と比べると混雑しやすいという点から、auひかりは安定した通信を可能としています。

IPv6にも対応しているので、利用者が多いとされている18時以降や休日においても高速通信でインターネットが使えます。

このIPv6の利用に関して、別途料金がかかることもありません。auひかりを利用するだけで含まれる内容となっています。

『auスマートバリュー』とはauひかりの利用でauスマホの月額料金を割引するサービスです。

割引額についてはスマホの契約プランによって異なります。主な現行プランと割引額は以下の通りです。

プラン名 割引額/月
ピタットプラン 5G、4LTE 1GBまで 割引対象外
ピタットプラン 5G、4LTE 1GB~7GBまで 翌月から税込550円
使い放題MAX 各プラン 翌月から税込1,100円

ここには無いプランを契約中の場合は、公式サイトより確認してください。

あわせて読みたい
auスマートバリュー | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au auスマートバリューをご紹介します。auスマートバリューご加入で、auスマートフォン(スマホ)のご利用料金から2年間、毎月1,410円割引でおトク!auのスマートフォン・携帯...

他にも、auひかりには通信速度が1ギガよりも速い『5ギガ、10ギガコース』を選択することもできます。

auスマホを使用している方には相性抜群の光回線なので、まずはエリア検索からしてみることをおすすめします。

auひかりをはじめるなら『NNコミュニケーションズ』がおすすめ

NNコミュニケーションズからの申し込みがおすすめ

auひかりの正規代理店であるNNコミュニケーションズ

こちらの代理店を使ってauひかりを申し込むと高額キャッシュバックを受け取ることができます。

auひかりの月額料金とキャッシュバック額は以下の通りです。

auひかり ホーム1ギガ 月額料金 キャッシュバック額
ネットのみ 税込5,390〜5,610円 45,000円
ネット+電話 税込5,940〜6,160円 52,000円

ここで注目したいのが、ネットのみでも45,000円のキャッシュバックが受け取れる点です。

代理店によっては、高額キャッシュバックのためにはオプション加入が必須のパターンである場合がありますが、

NNコミュニケーションズなら『オプション加入なし』ネットのみの契約でもキャッシュバックがあるので安心です。ちなみに、ネット+電話の申込みだと『工事費実質無料』のキャンペーンも適用されます。

標準工事費が戸建てタイプで税込41,250円かかるため、なるべく初期費用を抑えたい場合は検討してみましょう。

auスマートバリューを適用する予定であれば、電話の契約は必須なので確認しておきましょう。

NNコミュニケーションズはキャッシュバック受け取り手続きも簡単で確実な方法となっています。

  • 申込時に電話でオペレーターに口座番号を直接伝える(WEB申込みでも折り返し電話があります)
  • 最短1ヶ月で指定口座へ振込(NNコミュニケーションズのキャッシュバック)

上記はNNコミュニケーションズからのキャッシュバックになります。

プロバイダやKDDIからのキャッシュバックについては別途申し込みが必要なので、必ず確認しておきましょう。

安心の申込み方法、最短1ヶ月振込のスピード対応は見逃せないポイントです。

詳しい情報はNNコミュニケーションズのサイトをご覧ください。

ソフトバンクスマホユーザー⇒ソフトバンク光

ソフトバンクでスマートフォンを契約している方は『ソフトバンク光』がおすすめです。

ソフトバンク光の特徴は以下の通りです。

  • 光コラボで対応エリアは全国可能
  • IPv6対応
  • 『おうち割  光セット』でスマホ料金が割引

ソフトバンク光は『光コラボレーションモデル』なので、NTTフレッツ光の対応エリアであれば使用可能です。

フレッツ光は全国に展開している回線網なので、広範囲のエリアに対応済みです。

光回線をすでに契約している場合では、フレッツ光系列のサービスを利用中であれば転用手続きのみで乗り換えができます。

ソフトバンク光も『IPv6』に対応しているので、高速通信でインターネットが使用可能です。

ですがソフトバンク光ではIPv6対応専用のルーターのレンタルが必要になるため注意が必要です。

『おうち割 光セット』はソフトバンク光の利用で、ソフトバンクスマホとワイモバイルスマホの月額料金を割引するサービスです。

こちらも割引額がプランによって異なります。現行の主なプランと割引額は以下の通りです。

プラン名 割引額/月
メリハリ無制限 税込1,100円
ミニフィットプラン+ 税込1,100円

上記以外のプランで契約している場合は公式サイトで確認してくだい。

あわせて読みたい
503 Service Temporarily Unavailable | ソフトバンク

ソフトバンク光にも最大10Gbpsのプランが展開されています。エリアがまだ限定的なのでこちらに関しても確認が必要です。

ソフトバンク光をはじめるなら『エヌズカンパニー』がおすすめ

ソフトバンク光正規代理店である『エヌズカンパニー』。

こちらの代理店も5年連続ソフトバンク㈱から表彰されるほどの優良代理店です。

主な月額料金とキャッシュバック金額は以下の通りです。

ソフトバンク光 1ギガ 月額料金 キャッシュバック額
戸建てタイプ(2年自動更新) 税込5,720円 37,000円

戸建て1ギガタイプでの月額料金とキャッシュバック額です。

エヌズカンパニーのキャッシュバックに関してもオプション加入は不要となっています。

その他ソフトバンク光は様々なキャンペーンを行っています。

  • ハッピーバリューキャンペーン…税込1,100円×24回割引。完全新規契約の場合に適用。(他社でインターネット契約をしていない)
  • 乗り換え新規キャッシュバック…最大税込1,100円×24回割引。光コラボ以外の乗り換え新規契約時に適用。(割引額は工事費によって変動)
  • 安心乗り換えキャンペーン…他社サービス解約時の違約金、撤去工事費などをキャッシュバック。最大100,000円。

こういったキャンペーンをうまく利用することで、新規契約や乗り換え時に初期費用を抑えてソフトバンク光をはじめることができます。

ソフトバンクスマホとのセット割『おうち割光セット』を利用する場合も、専用のオプション加入が必要なので注意が必要です。

専用オプションの内容は以下の画像にまとめられています。

おうち割 光セットオプション

①の光BBユニットレンタルは『IPv6』を利用するために必要な専用ルーター機器です。Wi-Fiマルチパックは、そのルーターにWi-Fi機能をつけるオプションです。

このオプションに加入することで、高速通信『IPv6』とWi-Fiを同時に用意することができます。

これによって別途IPv6対応のWi-Fiルーターを探して、準備する必要がなくなるので簡単に高速通信を楽しむことができます。

そういった意味でもソフトバンクスマホを使っている方にとって、ソフトバンク光は相性抜群なのでおすすめしたい光回線です。

ドコモスマホユーザー⇒ドコモ光

ドコモでスマートフォンを使っている方は『ドコモ光』がおすすめです。

ドコモ光の特徴は以下の通りです。

  • プロバイダの選択肢が多い
  • IPv6対応
  • 『ドコモ光セット割』が使える

ドコモ光はプロバイダを選択して契約する必要があります。選べるプロバイダは20社以上あり、それぞれに特徴があります。

その特徴の中でも注目されるポイントが、キャッシュバックなどのキャンペーン内容です。

各プロバイダによってキャッシュバック額、必要条件が変わってくるので上手に選択しないと満足できない内容になってしまうことがあります。

IPv6についても、ドコモ光としては対応していますが各プロバイダによって推奨方式が違ったり、別途申込みが必要であったりなど条件が変わってくるので、事前確認が必要です。

ドコモ光セット割については、スマホの契約プランによって割引額が変わります。

各プランと割引額については以下の通りです。

スマホプラン 『ドコモ光定額プラン』割引額/月 『ドコモ光ミニ』割引額/月
5Gギガホプレミア 税込1,100円 税込550円
5Gギガホ 税込1,100円 税込550円
ギガホプレミア 税込1,100円 税込550円
ギガホ 税込1,100円 税込550円
ギガライト(通信量:〜7GB) 税込1,100円 税込550円
ギガライト(通信量:〜5GB) 税込1,100円 税込550円
ギガライト(通信量:〜3GB) 税込550円 税込220円
ギガライト(通信量:〜1GB) 対象外 対象外

ドコモ光は上記光回線サービスとは違い、プロバイダによってサービス内容が変わる光回線になります。

ドコモスマホを使っている方はセット割を使いつつ、上手にプロバイダを選んでお得に使いましょう。

ドコモ光をはじめるなら『GMOとくとくBB』がおすすめ

GMOとくとくBB』はNTTドコモの正規販売代理店です。

GMOとくとくBBでドコモ光を申し込んだ場合の月額料金とキャッシュバック額を以下にまとめます。

ドコモ光 1ギガ 月額料金 キャッシュバック額
プロバイダ タイプA(2年契約) 税込5,720円 最大20,000円

ドコモ光に特徴の一つとして、上記でもお伝えしたとおりプロバイダを契約時に選択する必要があります。

よく取り扱われるのがタイプAとタイプBであり、タイプAのほうが税込220円安い設定金額になっています。

対応エリアの関係や、プロバイダにこだわりがある方以外はタイプAを選びましょう。

キャッシュバック額については新規申し込みであればオプション加入不要で20,000円受け取れます。

ドコモ光で20000円のキャッシュバックをオプション不要で受け取れるのは、GMOとくとくBBだけ!

他社であればひかりTVやDAZNの加入が必要であったり、新規申込みだけで15,000円キャッシュバックが最高額

プロバイダはGMOとくとくBBになりますが、プロバイダの使用で速度は変わらず、安いタイプAですので他のプロバイダを同じです。

特典として『IPv6』対応Wi-Fiルーターの無料レンタルサービスが行われています。

さらに訪問サポートも初回無料で使用できるので、パソコンの設定が苦手という方でも気軽にドコモ光をはじめることができるのでおすすめです。

YouTubeがについてのまとめ

ここではYouTubeが遅い原因、解決策について紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • ハードに問題⇒再起動
  • ソフトに問題⇒更新・アップデート
  • 使用環境に問題⇒設定変更、回線見直し

YouTubeを見るだけでも、多くの機器やソフトが関係しています。

この10年でパソコンやスマートフォンが高機能になり、一般家庭でも高速通信が提供されるようになりました。

誰でも簡単に、高品質なサービスが利用できるようになりとても便利な世の中ですが、たくさんの機器が関係しているので問題が発生したときの対処は多岐にわたります。

この記事を参考にスムーズに問題を解決して、快適なYouTubeライフを楽しみましょう。

光回線のおすすめランキング!2021年最新版徹底比較|マンション・戸建てのネットの選び方をフローチャートで図解

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる