ポケットWi-Fiのおすすめ人気7社!コスパ最強からレンタルポケットWi-Fiまで徹底解説

ポケットWi-Fi おすすめ

この記事では、ポケットWi-Fiのおすすめ人気7社を比較し、コスパ最強のポケットWi-FiからレンタルポケットWi-Fiまで徹底解説していきます!

「外でも手軽にネットを利用できたらいいな」「どちらかというと外出時にインターネットをすることが多い」と思っている方で、ポケットWi-Fiの利用を検討している方は多いですよね。

ポケットWi-Fiは工事不要で持ち運べるWi-Fiサービスです。鞄やポケットに入れておけばいつでもどこでもデータ容量を気にせずにネットの利用ができます。

光回線ホームルーターよりも通信速度は劣るものの、SNSの利用や動画視聴など通常のネット利用であれば問題ありません。

しかし、2024年時点でポケットWi-Fiを提供している会社はなんと50社以上(総務省)あります。多すぎてどの会社のポケットWi-Fiを選べばいいのか分からないですよね。

ポケットWi-Fi おすすめ

無制限でコスパ最強のポケットWi-Fi無料お試し期間のあるポケットWi-Fiなど、目的別におすすめを紹介していきます!

自分がどの会社のポケットWi-Fiを選べばいいのかが分からない方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【おすすめのポケットWi-Fi人気7社】

ポケットWi-Fiおすすめポイント

楽天モバイル

  • データ無制限の中では最安価格の月額3,278円
  • WiMAXと同様に快適な通信速度でコスパ抜群

BIGLOBE WiMAX

  • 初月0円で利用できるデータ無制限のポケットWi-Fi
  • 最初の2年間はWiMAXの中では最安の月額3,773円

カシモWiMAX

  • データ無制限で何年利用しても月額料金が変わらない
  • 分割なら端末代金が0円

5G CONNECT

  • 初期費用が安い
  • 短期利用がおすすめのポケットWi-Fi

UQ WiMAX

  • 15日間の無料お試しあり
  • 口座振替にも対応した利用しやすいデータ無制限のポケットWi-Fi

GMOとくとくBB WiMAX

  • 高額なキャッシュバックが魅力
  • データ無制限で最短即日発送

モンスターモバイル

  • データ容量は20GB/50GB/100GBから選択
  • 端末代金は無料

AiR-Wi-Fi

  • データ容量は20GB/100GBから選択
  • au・ドコモ・ソフトバンク回線に対応したクラウド型で海外利用OK

\今月のお得な楽天モバイルのお得なキャンペーン

楽天モバイルの三木谷キャンペーンがお得で申し込み殺到中!特別キャンペーンは5月31日まで期間限定なので急いで公式サイトを確認してね。。

再契約の方も対象になり乗り換えであれば14,000ポイントをもらえるお得なキャンペーンが開催中!

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーンを実施中。初めての方は楽天ポイント20,000ポイントももらえお得に契約できますよ。

それ以外に下記のようにお得なたくさんの楽天モバイルのキャンペーンを実施しています。

 

iPhoneの乗り換えでは最大32,000円相当のお得になるキャンペーンやAndroid端末では最大26,930円値引きになるキャンペーンも実施しています。

今、スマホを探している方にとっても非常に魅力なキャンペーンをしており他社からの乗り換えにもおすすめ。

また、今年からは楽天モバイルの家族割楽天モバイルの学割もスタートしたので、色々な方にとって安くなるプランが充実。

\iPhone業界最安値|楽天ポイント最大20,000還元中/

目次

おすすめのポケットWi-Fi人気7社の特徴と共に紹介!

ポケットWi-Fi おすすめ

それでは早速、おすすめのポケットWi-Fi人気7社を紹介します!

おすすめのポケットWi-Fi人気7社
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBE WiMAX
  • カシモWiMAX
  • UQ WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • モンスターモバイル
  • AiR-Wi-Fi

ここからは、さらに詳しく各社それぞれの基本情報を特徴と共に解説していきます。また、現在開催中のおすすめキャンペーンも紹介していますよ。お得にポケットWi-Fiを契約したい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

おすすめのポケットWi-Fi① 楽天モバイル

引用元:楽天モバイル

データ無制限で安いのコスパの良いポケットWi-Fiなら、楽天モバイルのRakuten Wi-Fi Pocketがおすすめです。

楽天モバイルのポイント
  • データ無制限の中では最安価格
  • 従量制で無駄な出費がない
  • 事務手数料・解約金・最低利用期間がなし
  • 通信環境はWiMAXと同様に快適
  • 端末代金が1円
  • 口座振替にも対応
  • 端末到着まで最短2日

無制限で低価格!通信環境も良く、使い勝手が良いポケットWi-Fiです。楽天モバイルのRakuten Wi-Fi Pocketの基本情報を見てみましょう。

楽天モバイル
月額料金0~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
データ容量無制限
端末代金一括1円
事務手数料なし
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
お届け最短2日
家族割1契約者あたり毎月110円割引

月額料金はデータ無制限で月々3,278円と非常に安いのが特徴です。データ利用量に応じて料金が決まる従量制なので、データ利用量が少ない月でも無駄なお金を支払わなくて済みますよ。

楽天モバイルはキャンペーンも豊富に開催しており、今なら端末代金がキャンペーンで1円で購入できます。端末を利用する際には面倒な設定もなく、QRコードをスマホで読み込むだけで簡単にWi-Fiの接続ができるので、ポケットWi-Fiの利用が初めてという方でも安心。

楽天回線とau回線を利用しているので通信環境も問題なく、WEB閲覧や動画視聴などは問題なく快適に行うことができます。しかし、回線の対応エリア外だと繋がりにくい場合もあるため、事前に自分が利用したいエリアをサービスエリアマップで確認してみてくださいね。

楽天モバイルのおすすめキャンペーン

楽天モバイルでは、通常本体価格7,980円の「Rakuten Wi-Fi Pocket 2C」を1円で購入できるキャンペーン実施しています。

楽天モバイルのおすすめキャンペーン
特典「Rakuten Wi-Fi Pocket 2C」が1円
条件「楽天最強プラン」に加入しRakuten Wi-Fi Pocket 2Cを購入
期間終了日未定

プランの加入と端末の購入は同時でなければ特典は適用されないので注意してくださいね。月額料金だけでなく端末代金も安く購入できるチャンスです。詳細はこちらの楽天モバイル公式をチェックしてみてください。

\1円で購入チャンス/

おすすめのポケットWi-Fi② BIGLOBE WiMAX

引用元:BIGLOBE WiMAX 

auまたはUQモバイルユーザーの方や、データ無制限で安いWiMAXのポケットWi-Fiを探しているなら「BIGLOBE WiMAX 」がおすすめです。

「BIGLOBE WiMAX」のポイント
  • データ容量無制限
  • 月額料金は初月0円
  • 口座振替に対応
  • キャッシュバックキャンペーンは翌月現金受け取り
  • au・UQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が1,100円割引

「BIGLOBE WiMAX」の詳しい基本情報を見ていきましょう。

BIGLOBE WiMAX
月額料金初月:0円
1~24ヶ月:3,773円
25か月目以降:4,928円
データ容量無制限
端末代金27,720円
1,155円×24ヶ月 770円×36ヶ月
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード、口座振替
お届け最短2日~1週間
スマホセット割au/UQモバイル利用料金より
最大1,100円割引×最大10回線

BIGLOBE WiMAXは、初月はなんと0円での利用が可能です。また、その後の最初の2年間は月額3,773円とWiMAXの中では最安です。25か月目以降は料金がそれまでに比べてぐんと上がるものの、最低利用期間も解約金もないので利用はしやすいでしょう。

支払い方法はクレジットカードの他に口座振替にも対応しているのも嬉しいですね。随時開催されているキャッシュバックキャンペーンの特典は、最短翌月に指定した口座に現金で振り込まれるのでお得感を感じやすいです。

BIGLOBE WiMAXのように「WiMAX」と名の付くものは、すべてUQコミュニケーションが提供しているWi-Fiサービスです。そのため、プロバイダによって月額料金は異なるものの、対応エリアや通信速度は全て同じ。安定した通信環境での利用が可能です。

BIGLOBE WiMAXのおすすめキャンペーン

BIGLOBE WiMAXでは、端末の申し込みとクーポンの利用で16,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

BIGLOBE WiMAXのおすすめキャンペーン
特典「データ端末+SIM」の申し込みとクーポンコードの入力で16,000円キャッシュバック
条件
  • 対象期間中に「ギガ放題プラスS」プランとデータ端末を同時に申し込む
  • 2024年6月30日までに利用を開始
期間2024年3月5日~2024年4月1日 23:50

入力するクーポンコードはこちらのBIGLOBE WiMAXの公式サイトで確認ができます。

キャッシュバックが受け取れるのはサービス開始月の翌月の2日目より45日間です。マイページにログインし、キャッシュバックを受け取る口座情報を入力しましょう。なお、受け取り期間であるサービス開始月の翌月の2日目より45日間を過ぎると特典が無効となってしまうので注意してくださいね。

期日さえ気を付ければ、手続きも簡単に利用開始から最短翌日に16,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。利用を希望する方は、ぜひ対象期間内に申し込みをしてみてくださいね。

\16,000円キャッシュバック/

おすすめのポケットWi-Fi③ カシモWiMAX

引用元:カシモWiMAX

毎月定額でいつまでも変わらない低価格なポケットWi-Fiを探している方には「カシモWiMAX」がおすすめです。

「カシモWiMAX」のポイント
  • データ無制限
  • 業界最安級の月額料金
  • 分割払いで端末が実質0円
  • 1ヶ月目以降の料金が変わらない
  • au・UQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が1,100円割引

「カシモWiMAX」の詳しい基本情報を見ていきましょう。

カシモWiMAX
月額料金初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
データ容量無制限
端末代金一括:27,720円
分割:実質0円※
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード
お届け最短当日~2日

※月々770円×36ヶ月の端末分割サポート

カシモWiMAXは、データ無制限で業界最安級の月額料金が特徴のポケットWi-Fiです。初月のみ月額料金が安いですが、それ以降は何年使っても何ギガ使っても料金が変動することがないのでとってもシンプル。長期間の利用も安心できます。

端末代金は分割にすれば、端末分割サポートにより月々770円の割引で実質負担額は0円です! 割引を受けるために加入しなければいけないオプションもないため、低価格でポケットWi-Fiを利用することができますよ。

料金が非常に安いので不安になる方もいるかもしれませんが、カシモWiMAXは費用のかかるテレビCМや販売店舗を持っていないため、その分の浮いたコストを販売価格に反映することができています。店舗はないものの、契約後に不安なことや不明点があれば、端末と一緒に届くカスタマー専用のサポートダイヤルの番号に問い合わせができるので安心してくださいね。

カシモWiMAXのおすすめキャンペーン

カシモWiMAXでは、カシモWiMAXに乗り換えで最大総額20,000円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施しています。

カシモWiMAXのおすすめキャンペーン
特典カシモWiMAXに乗り換えで最大総額20,000円分のAmazonギフト券
条件
  • 他社インターネットサービスから乗り換えで15,000円分のAmazonギフト券
  • さらにアンケートに回答で5,000円分のAmazonギフト券
期間終了日未定

当キャンペーンを利用するには、まずはこちらのカシモWiMAXから申し込み、開通の翌月末までに他社サービスを解約して契約解除証明書をメールで提出する必要があります。その後、開通から3か月後の月末日にAmazonギフト券15,000円のギフトコードが貰えますよ。

その際に、アンケートを記載したメールも届くので回答しましょう。回答から3ヶ月後の月末日にAmazonギフト券5,000円のギフトコードが貰えます。多少時間はかかるものの、Amazonギフト券は様々な商品の購入に利用できるので、他社から乗り換えの方はぜひキャンペーンを利用しましょう。

\最大20,000円分のAmazonギフト券/

おすすめのポケットWi-Fi④ 5G CONNECT

引用元:カシモWiMAX

通信速度が速くて定評のある「5G CONNECT」

「5G CONNECT」のポイント
  • 縛りなしプランとありで選べる
  • 初期費用が抑えられる
  • 速度が速いと定評がある
  • データ使用が無制限

「5G CONNECT」の詳しい基本情報を見ていきましょう。

5G CONNECT
月額料金4950円
データ容量無制限
端末代金分割:実質0円※
事務手数料3,300円
最低利用期間なしor あり(2年間)
解約金4,400円(3ヶ月以内のみ)
支払い方法クレジットカード
お届け最短当日~2日

5G CONNECTは、データ無制限で縛りないプランが人気の速度が速いことが特徴のポケットWi-Fiです。契約期間のしばりがないプランと縛りのあるプランなど料金形態を選択することができるのは嬉しいですよね。

また、速度については多くの口コミで良い評判が多くこれまでポケットWi-Fiの速度に悩まされていた人にとっては非常に人気のポケットWi-Fiになります。端末代金については、返却は必須になりますが0円と初期費用がかかることが、初期投資にお金をかけたくない人にとっても嬉しいですよね。

注意点としてあげるのであれば、解約時に端末を返却しなければならないことや、全体的にもっと安くできるプロバイダもあるので速度ではなく料金の安さを求めるのであれば違うポケットWi-Fiを選ぶのがいいでしょう。

5G CONNECTのおすすめキャンペーン

5G CONNECTでは、端末の即日発送から1ヶ月間のお試しモニターを実施中です!

カシモWiMAXのおすすめキャンペーン
特典1ヶ月間のお試しモニター
条件
  • 初めての契約者のみ
  • 申し込みから30日以内に解約の申し出が必要
  • 機器の返却
期間終了日未定

当キャンペーンを利用するには、30日以内の専用フォームからの申請が必要ですが、30日間で自分が住んでいるエリアや活動地域の電波状況を無料で確認することができるのは非常に嬉しいですよね。

ポケット型Wi-Fiにおいて一番重要なのは速度と電波状況です。この電波状況が悪いといくら速度が速いという口コミがあっても意味がありませんからね。無駄なお金を払うことなくこの機会に5G CONNECTの電波状況と速度を体感してみましょう。

\1ヶ月無料モニター実施中/

おすすめのポケットWi-Fi⑤ AiR-Wi-Fi

引用元:AiR-Wi-Fi

3大携帯キャリアの回線が使用したい方や、海外での利用を考えている方にはAiR-Wi-Fi」がおすすめです。

クラウド型のため、使用する場所に応じてドコモ・au・ソフトバンクの4G回線のうち最適な回線に自動で接続してくれます。対応エリアが広いので安心して利用ができますよ。

「AiR-Wi-Fi」のポイント
  • au・ドコモ・ソフトバンク回線に対応するクラウド型
  • 最大データ容量は100GB
  • 1年間の自動更新
  • 海外利用OK
  • 通信速度は遅め

「AiR-Wi-Fi」の詳しい基本情報がこちらです。

プランらくらくサクッとおてがる
月額料金3,245円3,377円1,958円
データ容量100GB20GB
端末代金無料(解約時は要返却)
事務手数料3,300円
最低利用期間1年(自動更新)
解約金更新月なら0円(更新月以外:1,958円)
支払い方法クレジットカード
お届け最短即日発送

契約は1年間の自動更新ですが、月額330円払うことで契約期間の縛りをなくすことができるオプションも用意されていますよ。なお、更新月以外に解約した場合の違約金は1,958円がかかるので注意してください。

日本だけでなく海外135ヵ国での利用もできるので、国内外で利用できるポケット型Wi-Fiを探している人にはおすすめのポケットWi-Fiです。

AiR-Wi-Fiのおすすめキャンペーン

AiR-Wi-Fiでは端末を1ヶ月間お試しできるキャンペーンを実施しています。

AiR-Wi-Fiのおすすめキャンペーン
特典初めて契約の方限定で1ヶ月のお試し利用
条件
  • 30日以内に端末を返却
期間なくなり次第終了

事務手数料3,300円と月額料は通常通り発生しますが、解約後に返金されるので安心してください。

なお、お試しモニター中に50GB以上のデータを利用した場合には通常解約となり解約金1,958円がかかるので注意が必要です。また、解約時は返金事務手数料1,100円とクリーニング・メンテナンス費用1,870円がかかります。

初めてポケットWi-Fiを利用する方にとって、実際に1ヶ月間お試し利用ができるのは助かりますよね。キャンペーンの詳細はこちらからも確認ができるのでぜひチェックしてみてください。

\1ヶ月お試し/

おすすめのポケットWi-Fi⑥ UQ WiMAX

引用元:UQ WiMAX

老舗ならではの安心感を求める方には日本でWiMAXの基地局を運営するUQ WiMAX」がおすすめです。

また、UQ WiMAXもauスマートバリューや自宅セット割の対象回線のため、auまたはUQモバイルユーザーの方はスマホ利用料金から最大1,100円割引になりますよ。

「UQ WiMAX」のポイント
  • データ無制限
  • 月額料金は他社に比べて割高
  • 口座振替に対応
  • 15日間の無料お試しあり
  • au・UQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が1,100円割引

UQ WiMAXで利用できる料金プランは「ギガ放題プラスS Netflixパック」と「ギガ放題プラスS」です。「UQ WiMAX」の詳しい基本情報がこちです。

UQ WiMAXギガ放題プラスS
Netflixパック
ギガ放題プラスS
月額料金6,336円
契約から13か月間:5,654円
4,950円
契約から13か月間:4,268円
データ容量無制限
端末代金新規:6,732円
機種変更:9,900円
乗り換え:27,720円
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
お届け最短2~3日
スマホセット割au/UQモバイル利用料金より
最大1,100円割引×最大10回線

クレジットカードを持っている方ならポケットWi-Fiを15日間無料でお試しできる「TRY WiMAX」のサービスがあるのも魅力的。ポケットWi-Fiの利用が初めてで不安な方や、どの程度繋がるのかを確認したい方にはとっても助かるサービスですね!

端末代金は通常本体価格27,720円ですが、新規契約の方であれば「UQ WiMAX おトク割」の適用で6,732円で購入ができます。また、スマホがauまたはUQモバイルなら毎月のスマホ代が最大1,100円割引!

月額料金は他社WiMAXに比べると割高ではあるものの、老舗ならではの安心感を求める方やポケットWi-Fiを試しに利用してから購入を決めたいという方にはおすすめのポケットWi-Fiです。

UQ WiMAXのおすすめキャンペーン

UQ WiMAXのキャンペーンでは、端末代金が割引価格で購入できる「UQ WiMAX おトク割」を実施しています。

UQ WiMAXのおすすめキャンペーン
特典「Speed Wi-Fi 5G X12」が新規契約なら20,988円割引、機種変更なら17,820円割引
条件
  • 端末を新規/機種変更で購入
  • ギガ放題プラスS/ギガ放題プラスS Netflixパックに加入
期間終了日未定

UQ WiMAXで取り扱う端末は、「Speed Wi-Fi 5G X12」です。通常本体価格は27,720円ですが、キャンペーンを利用すれば新規契約の方なら6,732円で購入ができますよ。残念ながら他社から乗り換えの方は対象外なので通常価格での販売です。

UQ WiMAXが月額料金が他社に比べて特別安いというわけではないので、端末割引キャンペーンを利用して少しでも安く利用しましょう。

\15日間無料で使える!/

おすすめのポケットWi-Fi⑦ GMOとくとくBB WiMAX

引用元:GMOとくとくBB WiMAX

現在他社のポケットWi-Fiを利用中で乗り換えを検討している方には、期間限定で最大59,000円の高額キャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。

また、GMOとくとくBB WiMAXもauやUQモバイルスマホとのセット割対象につき、auまたはUQモバイルスマホの利用料金から1回線あたり最大1,100円割引になります。

「GMOとくとくBB WiMAX」のポイント
  • データ無制限
  • 月額料金が年々高くなる
  • 高額なキャッシュバックあり
  • au・UQモバイルユーザーなら毎月のスマホ代が1,100円割引

「GMOとくとくBB WiMAX」の詳しい基本情報を見ていきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX
月額料金端末発送月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
データ容量無制限
端末代金770円×36回
事務手数料3,300円
最低利用期間2年
解約金なし
支払い方法クレジットカード
お届け最短即日発送
スマホセット割au/UQモバイル利用料金より
最大1,100円割引×最大10回線

GMOとくとくBB WiMAXでは、2024年3月現在、最大59,000円のキャッシュバックが受け取れますよ。

しかし、キャッシュバックの受け取り手続きができるのは11ヵ月目と遅いのが難点。また、キャッシュバック手続きの申請や申し込みがやや面倒なため受け取りを断念する方もいるようです。月額料金は年々高くなるため、長期の利用でキャッシュバックを受け取れないと多少割高になってしまうので注意しましょう。

データ容量は端末代金も36回払いなら月額770円で済みます。無制限キャッシュバックの受け取りができれば、非常にお得なポケットWi-Fiですよ。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXでは、最大59,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめキャンペーン
特典最大59,000円のキャッシュバック

  • 特典① 全員対象:10,000円
  • 特典② 他社から乗り換え:上限47,000円
  • 特典③ 指定オプション加入:2,000円
条件
  • 特典① 公式サイトより申し込み
  • 特典② 他社の解約違約金等の明細を提出し、端末発送月から11ヶ月目に口座情報を入力
  • 特典③ 公式サイト申し込み時に2つの指定オプションに加入し1ヶ月以上利用
    • インターネット安心セキュリティ:月額550円(最大3ヶ月無料)
    • スマホトラブルサポート+:月額1,078円(最大2ヶ月無料)
期間終了日未定

GMOとくとくBB WiMAXでは3つの特典を用意しています。公式サイトから申し込むだけで受け取れる10,000円のキャッシュバックは一番手軽に受け取れるので、ぜひとも入手してくださいね。

GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバックのメインは、特典②の他社から乗り換えの方が受け取れる最大47,000円のキャッシュバックです。特典の利用を希望する方は、まずは端末発送月から3ヶ月目の末日までに他社を解約し解約違約金等の明細を提出しましょう。

端末発送月から11ヶ月目にGMOとくとくBB WiMAXから案内メールが届くので、振込を希望する口座情報を入力してください。翌月の末日までに口座情報を入力しないと特典を受けられないので忘れないようにしましょう。

特典③の指定オプションは1ヶ月以上することがキャッシュバックの条件ですが、どちらも無料期間が2ヶ月以上あるので、不要な方は1ヶ月経過した時点で解約することをおすすめします。これならオプション費用をかけずにキャッシュバックの対象になりますよ。

少々面倒な手続きではありますが、高額なキャッシュバックのためにもがんばってみてくださいね。

\最大47,000円キャッシュバック/

おすすめのポケットWi-Fi⑧ モンスターモバイル

引用元:MONSTER MOBILE(モンスターモバイル) 

豊富な料金プランから自分好みのプランを選びたい方にはモンスターモバイル」がおすすめです。

「モンスターモバイル」のポイント
  • 料金プランは「2年契約」と「縛りなし」プラン
  • 最大データ容量は100GB
  • 端末代金は無料
  • 14日間のお試しあり

料金プランは解約金ありの「2年契約」と解約金なしの「縛りなし」プランがあります。

プラン2年契約縛りなし
月額料金20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,938円
データ容量20GB/50GB/100GB
データチャージ500MB(1日間)225円
1GB(7日間)330円
3GB(30日間)665円
7GB(30日間)979 円
30GB(60日間)3,450 円
端末代金なし
事務手数料3,300円
最低利用期間2年間なし
解約金月額料金1ヶ月分
(25か月目以降は解約金なし)
なし
支払い方法クレジットカード
お届け最短即日~5営業日

モンスターモバイルでは、データ容量を20GB/50GB/100GBの3つの中から選択ができます。データ容量が足りなくなっても500MBからチャージができますよ。端末は無料でレンタルできるので端末代金がかからないのも嬉しいポイントですね。

縛りなしプランから2年契約プランへの変更ができるので、電波や使い心地などのお試しに縛りなしプランを契約するのもおすすめです。反対に、2年契約プランから縛りなしプランへの変更はできません。

短期利用がわかっているのであれば縛りなしプランがおすすめですが、4ヶ月以上使うなら違約金が発生しても2年プランの方がお得です。3ヶ月以内の利用の方は最初から縛りなしプランの契約がおすすめですよ。

データ容量は無制限ではないものの、最大100GBまでの定額制で低価格なポケットWi-Fiを探しているのであればおすすめです。

モンスターモバイルのおすすめキャンペーン

モンスターモバイルでは「2年契約プラン」の月額料金が初月50%OFFで利用できるキャンペーンを開催しています!

モンスターモバイルのおすすめキャンペーン
特典「2年契約プラン」の月額料金が初月50%OFF
条件期間中に「2年契約プラン」に新規契約
期間2024年4月30日まで

当キャンペーンを利用した際の「2年契約プラン」の月額料金がこちらです。

2年契約プラン通常月額料金割引適用後
初月月額料金
20GB1,980円990円
50GB2,530円1,265円
100GB2,948円1,474円

なお、50%OFFで利用できるのは初月のみで、翌月からは通常の月額料金です。また、契約時の内容でキャンペーンが適用されるので、たとえ期間中でも縛りなしプランから2年契約プランにプラン変更した方はキャンペーンの対象外なので注意してくださいね。

その他、モンスターモバイルでは14日間のお試しキャンペーンも開催中なのでぜひチェックしてみてください。

\14日間お試しキャンペーン/

 

ポケットWi-Fiとは?工事不要で持ち歩けるWi-Fi

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiとは、工事不要で持ち歩けるWi-Fiサービスです。モバイルルーターと呼ばれる小型の通信端末が最寄りの基地局からの電波を送受信することでインターネットへ接続することができますよ。

鞄やポケットに入れておけばいつでもどこでもネットが利用できます!自宅だけでなく外でも動画視聴やSNSを楽しみたい方や、テレワークやノマドで利用したい方には特におすすめです。

端末の無料レンタルや低価格レンタルの提供をしているサービスも多いので、自宅で光回線の開通工事が終わるまでのつなぎとしての利用することもできますよ。

しかし、光回線に比べると通信速度や安定性は劣ります。SNSや動画視聴などの通常のネット利用であれば十分な速度が出るものの、長時間の高画質な動画視聴や動画配信、オンラインゲームをサクサク快適に行いたい場合にはポケットWi-Fiよりも光回線がおすすめです。

ポケットWi-Fiの通信回線はWiMAXと楽天モバイルがおすすめ

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiの通信回線は、主に以下の4つに分けられます。

ポケットWi-Fiの通信回線
  • キャリア型
  • WiMAX
  • 楽天モバイル
  • クラウド型

おすすめは、通信速度も良く料金も安いWiMAXと楽天モバイルです。ここでは、より詳しく上記4つの通信回線について解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリア型

キャリア型は、au・ドコモ・ソフトバンクの自社回線を利用するポケットWi-Fiです。自社回線を利用するため信速度が速く安定しており、対応可能なエリアが広いのがメリット。

キャリア型のポケットWi-Fiはスマホと同じ回線を使用しているため、通信速度のイメージもつきやすいのではないでしょうか。実際に各社で販売中の端末を使用した通信速度は以下の通りです。

平均実測値ダウンロードアップロード
ドコモ
(Wi-Fi STATION SH-54C)
341.56Mbps38.7Mbps
au
(Speed Wi-Fi 5G X11)
137.85Mbps42.66Mbps
ソフトバンク
(Pocket Wi-Fi 5G A102ZT)
79.73Mbps17.13Mbps

引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

ポケットWi-Fiを利用する上で、通信速度はやはり重視している方は多いですよね。SNSの閲覧や高画質な動画視聴を快適に行うために必要な速度の目安は、およそダウンロード速度が25Mbpsと言われています。また、テレワーク等でオンライン会議をするのであればアップロード速度は10Mbpsあるのがおすすめです。

ダウンロードもアップロードもしっかりと上回っており、これなら動画視聴中やオンライン会議中にフリーズなどの問題もなく利用ができるでしょう。

しかし、キャリア型は通信速度が良好な一方で、月額料金がWiMAX・楽天モバイル・クラウド型に比べて高いのがデメリットです。

また、auのポケットWi-FiはWiMAXと同じ通信速度・エリアなので、あえてauを選択する意味はあまりなく、より安く利用できるWiMAXを選択するのがおすすめです。

WiMAX

WiMAXは、UQコミュニケーションが提供しているWi-Fiサービスです。WiMAXでは『WiMAX 2+』『au 4G LTE / 5G』を使用しているため、通信速度は非常に安定しています。例として、「UQ WiMAX」の平均速度を見てみましょう。

平均実測値ダウンロードアップロード
Speed Wi-Fi 5G X12101.6Mbps15.41Mbps
引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

通常のネットの利用なら問題なく利用可能な速度が出ていますね。利用する端末や環境によって多少前後するため、auのポケットWi-Fiの実測値よりは遅くなってしまっていますが、使用回線は同じです。

なお、「WiMAX」と名がつくポケットWi-FiはすべてUQコミュニケーションから回線を借りて提供しています。そのため、プロバイダによって月額料金は異なるものの対応エリアや通信速度などは全て同じです。WiMAXの中でどのプロバイダを選ぶか迷ったら、初期費用や月額料金などの安さで決めるといいでしょう。

WiMAXでは高額なキャッシュバックキャンペーンや、ポケットWi-Fiの無料お試しなどを実施しています。さらに、auもしくはUQモバイルユーザーならセット割引が適用され、スマホの月額料金が1,100円割引!

安定した通信環境と豊富なキャンペーンでお得にポケットWi-Fiを利用したい方や、スマホがau・UQモバイルユーザーならWiMAXはおすすめです。

楽天モバイル

楽天モバイルデータ無制限の中では最安料金で通信速度も良いポケットWi-Fiです。

楽天モバイルでは自社回線とパートナー回線のau回線を利用しています。快適な動画視聴やWEB閲覧などで必要なダウンロード速度の25Mbpsは超えており、通常のネット利用では十分な速度です。

平均実測値ダウンロードアップロード
Rakuten Wi-Fi Pocket35.79Mbps23.31Mbps
引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

ただし、楽天モバイル自体は第四のキャリアとして誕生した比較的新しいモバイル事業者なので、三大キャリアに比べると提供エリアが狭いのが難点です。利用する際には事前に自分が利用したいエリアをサービスエリアマップで確認しておきましょう。

また、2024年3月現在ではプラチナバンドに非対応のため、キャリア型のポケットWi-Fiに比べると通信速度が遅くなりやすい傾向にあります。発展途上のキャリアなので、今後改善されていく見込みは十分にあるものの、「今すぐ快適にオンラインゲームも高画質動画もサクサク楽しみたい!」という方は不便することがあるかもしれません。

楽天モバイルの料金プランはデータ利用量に応じて料金が決まる従量制です。そのため、データ利用量が少ない月に無駄なお金を支払わなくて済むのが楽天モバイルの大きなメリット。

無制限と低価格、日常利用程度の通信環境の良さを網羅するコスパの良いポケットWi-Fiなら楽天モバイルがおすすめです。

クラウド型

クラウド型は、使用する場所に応じてドコモ・au・ソフトバンクの回線から最適な回線を自動的に選んでくれるクラウドSIMを搭載したポケットWi-Fiです。キャリア型と同様に対応エリアが広いので安心して利用ができます。

しかし、データ容量は無制限ではなく20GB~100GBまでなど、上限が設けられているという特徴も。上限を超えると速度制限がかかるので、気兼ねなく利用したいのであればクラウド型はあまりおすすめできません。

また、平均速度もWiMAXや楽天モバイルに比べると遅いです。

平均実測値ダウンロードアップロード
モンスターモバイル26.57Mbps19.27Mbps
AiR-WiFi20.74Mbps8.93Mbps
どんなときもWi-Fi14.7Mbps6.59Mbps
引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

いわゆる格安SIMと同じで、他社運営の回線を借りて提供しているため、どうしても自社回線で提供するポケットWi-Fiプランに比べて速度が遅くなりがちです。ポケットWi-Fiを契約して、外出先でもストレスなくネットを利用したいという方には正直おすすめできません。

月額料金は月々2,000円程度~と低価格ではありますが、より快適な通信速度を求めるのであれば、キャリア型やWiMAXの方がいいでしょう。

無制限で速度制限なし!安いコスパ最強のおすすめのポケットWi-Fiは楽天モバイルの「Rakuten Wi-Fi Pocket」

ポケットWi-Fi おすすめ

数あるポケットWi-Fiの中で、無制限で安いコスパ最強のポケットWi-Fiなら楽天モバイルの「Rakuten Wi-Fi Pocket」がおすすめです。

「Rakuten Wi-Fi Pocket」のおすすめポイント
  • データ無制限の中では最安価格
  • 従量制で無駄な出費がない
  • 事務手数料・解約金・最低利用期間がなし
  • 通信環境はWiMAXと同様に快適
  • 端末代金が1円
  • 口座振替にも対応
  • 端末到着まで最短2日

楽天モバイルでは自社の楽天回線とパートナー回線のau回線を利用できますが、以前までは楽天回線のみが無制限で、パートナー回線の利用時には月5GBの上限がありました。

しかし、2023年6月よりパートナー回線も無制限になったため、楽天回線でもau回線でもデータ容量を気にせずに利用が可能な非常に使い勝手が良いポケットWi-Fiとして使えるようになりました。通信速度も、動画視聴やWEB閲覧等の通常のネット利用であれば問題ありません。

平均実測値ダウンロードアップロード
Rakuten Wi-Fi Pocket35.79Mbps23.31Mbps
引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

しかし、回線の対応エリア外や一部の建物内だと繋がりにくい場合もあるため、事前に自分が利用したいエリアをサービスエリアマップで確認してみてくださいね。

楽天モバイルで利用できる料金プランは「楽天最強プラン」です。月額料金はデータ無制限の中でも最安の月額3,278円

楽天最強プラン
0~3GB1,078円
3GB~20GB2,178円
20GB~無制限3,278円

データ利用量に応じて料金が決まる従量制なので、データ利用量が少ない月はさらに月額料金が安く済みます。月によって10GB程度で済むこともあれば100GB以上利用するときがあるという方には大変助かりますよね。

楽天モバイルで取り扱う端末は「Rakuten Wi-FiPocket 2C」です。

Rakuten Wi-FiPocket 2C
サイズ約64.8mm×約107.3mm×約15mm
重さ約107g
カラーホワイト/ブラック
連続待受時間(LTE/3G)約300時間/約300時間
連続通信時間(LTE)約30時間
バッテリー容量約2,520mAh
テザリング16台

通常本体価格は7,980円ですが、今ならキャンペーンで1円で購入することができます。1円で購入できる条件は、料金プラン「Rakuten最強プラン」への申し込みと「Rakuten Wi-FiPocket 2C」の購入なので、ほとんどの方が当てはまるでしょう。

無制限・低価格・通信環境が良いコスパの良いポケットWi-Fiなら、楽天モバイルの「Rakuten Wi-Fi Pocket」を選んでみてはいかがでしょうか。

1日500円前後で借りられる!おすすめのレンタルポケットWi-Fi

ポケットWi-Fi おすすめ

1日500円前後で借りられるおすすめのレンタルポケットWi-Fiはこちら。

1日500円前後!おすすめのレンタルポケットWi-Fi
  • どんなときもWi-Fi forレンタル|1日330円~
  • Wi-Fiレンタル本舗|1日430円

「今日だけポケットWi-Fiが使いたい」「出張先で2、3日外でWi-Fiが使いたいな」という時に、手軽に1日単位でポケットWi-Fiをレンタルできたら嬉しいですよね。ここでは、1日500円前後で借りられる上記のレンタルポケットWi-Fiを詳しく紹介していきます!

ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめのレンタルポケットWi-Fi|どんなときもWi-Fi forレンタル

引用元:どんなときもWi-Fi for レンタル

どんなときもWi-Fi for レンタル」は、3GB/1日330円からポケットWi-Fiのレンタルができます。料金プランは「デイリータイプ」と「マンスリータイプ」から選択ができますよ。

「デイリータイプ」の料金プランがこちらです。

デイリータイプ1日3GBプラン大容量プラン
データ容量/日3GB5GB
料金/日330円
(月の上限6,600円)
440円
(月の上限8,800円)
速度制限後の通信速度128kbps

1日や1週間程度の短期間での利用を検討しているなら、「デイリータイプ」を利用しましょう。1日3GBなら330円という低価格で利用ができますよ。デイリータイプには月上限制が設定されているので、3GBプランであればひと月30日利用したとしても、6,600円以上の料金は発生しません。

しかし、1日に利用できるデータ量を使い切ってしまっても、データ量の追加はできません。さらに、データ量を使いきると翌日0時まで128kbpsの速度に制限されてしまうことに注意してください。

次に、「マンスリータイプ」の料金プランがこちらです。

マンスリータイプ1日3GBプラン大容量プラン
データ容量/日3GB5GB
料金/月
(30泊31日)
4,950円
(32日以降160円/日)
6,600円
(32日以降213円/日)
速度制限後の通信速度128kbps

長期でのレンタルを希望するのであれば、「マンスリータイプ」を利用しましょう。1日3GBタイプを1ヶ月(30泊31日)レンタルするのであれば、「デイリータイプ」よりも「マンスリータイプ」の方が1,650円もお得ですよ。

しかし、デイリータイプと同様に1日に利用できるデータ量が決まっており、データ量の追加はできません。さらに、データ量を使いきると翌日0時まで128kbpsの速度に制限されてしまうので、利用する際には注意してくださいね。

出先で少しネットの利用ができたらいいなという方であれば、気軽に利用できる「どんなときもWi-Fi forレンタル」はおすすめです。

おすすめのレンタルポケットWi-Fi|Wi-Fiレンタル本舗

引用元:Wi-Fiレンタル本舗

Wi-Fiレンタル本舗」は、1日430円でポケットWi-Fiのレンタルができます。選ぶ端末やデータ容量によって料金は異なるものの、高くても1日550円と良心的な価格ですよ。1日だけでなく1週間や1ヶ月、6ヶ月間、1年など希望の期間を選ぶことができるので利用がしやすいです。

16時まで申し込みなら最短翌日に届くため、急に必要になった時でも安心。届け先は自宅だけでなく出張先のホテルやイベントの会場なども指定できるので非常に使い勝手が良いです。

レンタル可能なポケットWi-Fiが以下の5機種です。

  • ソフトバンク 601HW
  • ソフトバンク 501HW
  • ワイモバイル GL06P
  • ドコモ JT201
  • クラウドAIRWi-Fi AIR-1

安定した通信と広い通信エリアで人気の「ソフトバンク 601HW」やドコモ・au・ソフトバンク回線に対応したクラウドSIMを搭載した「クラウドAIRWi-Fi AIR-1」など様々用意されています。好みに合わせて選べるのもうれしいですね。

レンタルしたモバイルWi-Fiルーターは、電源を入れて、パソコンやスマホからパスワードを入力するだけの簡単接続です。初期設定済みなので初めてポケットWi-Fiを利用する方でも安心です。ぜひ利用を検討してみてくださいね。

おすすめのポケットWi-Fiを目的別に紹介!

ポケットWi-Fi おすすめ

ここでは、おすすめのポケットWi-Fiを以下の目的別に紹介していきます。

おすすめのポケットWi-Fiを目的別に紹介
  • 通信速度が速くて対応エリアが広いポケットWi-Fi
  • データ容量が無制限で使い放題のポケットWi-Fi
  • 無料お試し期間があるポケットWi-Fi
  • 口座振替にも対応しているポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiは種類が非常に多いものの、自分が希望する条件をすべて満たすポケットWi-Fiがなかなか見つからないという方も多いでしょう。

希望する条件の中で一番何を重視するのかを考えると、欲しいポケットWi-Fiが見つかりやすくなりますよ。以下で目的別におすすめのポケットWi-Fiを紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

通信速度が速くて対応エリアが広いポケットWi-Fi

通信速度が速くて対応エリアが広いポケットWi-Fiなら以下がおすすめ。

通信速度が速くて対応エリアが広いポケットWi-Fi
  • ドコモ
  • ソフトバンク

大手キャリアのキャリア型のポケットWi-Fiは自社の基地局を利用できるため通信速度が速く、対応可能なエリアも広いです。圏外や速度が遅くなるといったことがあまりないため、安心してネットの利用ができるでしょう。

平均実測値ダウンロードアップロード
ドコモ
(Wi-Fi STATION SH-54C)
341.56Mbps38.7Mbps
ソフトバンク
(Pocket Wi-Fi 5G A102ZT)
79.73Mbps17.13Mbps

引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

特に通信環境と対応エリアの良さでおすすめなのがドコモです。動画視聴もテレワークやオンライン会議も十分にこなせますよ。

ドコモでおすすめの端末が「Wi-Fi STATION SH-54C」です。

Wi-Fi STATION SH-54C
サイズ約84mm×約157mm×約16mm
重さ約282g
カラーブラック
連続待受時間約920時間
連続通信時間(5G/LTE)約540分/約600分
バッテリー容量約4,000mAh

なお、ドコモにはポケットWi-Fi専用の利用プランは存在しないので、現在ドコモの回線契約がない方は音声通話を伴う通常の料金プラン「eximo」「irumo」「ahamo」のいずれかを契約する必要があります。ahamoは端末の購入と同時に契約ができないため、購入前にahamoのSIMのみ契約をするか購入後にahamoへプラン変更するようにしましょう。

ここでは、契約と同時に端末を購入できる「eximo」「irumo」の月額料金を紹介しますね。

eximoirumo
月額料金~1GB:4,565円
1GB超~3GB:5,665円
3GB超~無制限:7,315円
0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
データ容量無制限月間最大9GB

eximoは従量制プラン(最大無制限)ですが、irumoは0.5GBから9GBまでの定量制プランです。ポケットWi-Fiの使用頻度が高い方はデータ無制限のeximoで契約しておくのが安心ですね。一方、使用の機会が少ない方はirumoで契約すると料金の節約になりますよ。

eximoの月額料金はWiMAXや楽天モバイルなど他社プランに比べると2倍以上の高価格。家族割やスマホセット割、dカードお支払い割が最大適用できれば月額4,928円まで抑えられるので、これらの割引が適用できるかどうか必ず確認しておきましょう。

高額である代わりにポケットWi-Fiの通信環境としては断トツで優れているので、料金よりも通信環境の安定性を重視する方には大手キャリアのポケットWi-Fiをおすすめします。

なお、auのポケットWi-FiはWiMAXのポケットWi-Fiと端末・エリア・速度は同じです。そのため、auであれば料金の安いWiMAXのプロバイダから選んだ方がいいでしょう。

以下でau・ドコモ・ソフトバンクが提供するおすすめのポケットWi-Fiを詳しく紹介しているので参考にしてくださいね。

au・ドコモ・ソフトバンクが提供するおすすめのポケットWi-Fi

データ容量が無制限で使い放題のポケットWi-Fi

データ容量が無制限で使い放題の主なポケットWi-Fiがこちらです。

データ容量が無制限で使い放題のポケットWi-Fi
  • UQ WiMAX
  • カシモWiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • 楽天モバイル(Rakuten Wi-Fi Pocket)
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • Broad WiMAX
  • 5G CONNECT
  • ドコモ
  • au(WiMAX)

など

データ容量が無制限で利用ができるポケットWi-Fiは意外と多く、当記事でも紹介しているUQ WiMAXやカシモ WiMAXなどもデータ無制限です。

人気のWiMAXの中でデータ無制限かつ長期での利用を考えているなら、月額料金がずーっと変わらない「カシモ WiMAX」がおすすめです。

カシモWiMAX
月額料金初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
データ容量無制限
端末代金一括:27,720円
分割:実質0円※
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード
お届け最短当日~2日

※月々770円×36ヶ月の端末分割サポート

多くのプロバイダでは、初月の月額料金は安いものの、その後は年々高くなっていきます。しかし、カシモ WiMAXは1ヶ月目以降は2年後も3年後も変わらず、月額4,818円で利用ができるのが嬉しいポイント。さらに、端末代金は分割払いを選択することで月々770円×36ヶ月の端末分割サポートが適用され、実質負担額は0円ですよ。

なお、大手キャリアのドコモとauでも無制限での利用が可能ですが、月額料金が他社より高く設定されています。無制限で使い放題かつ安いポケットWi-Fiを探しているなら、WiMAXもしくは楽天モバイルに申し込むのがおすすめです。

無料お試し期間があるポケットWi-Fi

無料お試し期間がある主なポケットWi-Fiがこちらです。

無料お試し期間があるポケットWi-Fi
  • モンスターモバイル
  • UQ WiMAX
  • THE Wi-Fi
  • AiR-Wi-Fi
  • 5G CONNECT
  • MUGEN Wi-Fi
  • STAR Wi-Fi

など

WiMAXの中では、唯一「UQ WiMAX」が15日間無料でデータ無制限でお試しができます。

UQ WiMAXギガ放題プラスSギガ放題プラスS
Netflixパック
月額料金4,950円
契約から13か月間:4,268円
6,336円
契約から13か月間:5,654円
データ容量無制限
端末代金新規:6,732円
機種変更:9,900円
乗り換え:27,720円
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
お届け最短2~3日

UQ WiMAXは13ヶ月目以降の月額料金が他社に比べて割高なので、実際に15日間試すことができると契約に踏み切りやすいですよね。

UQ WiMAXのお試しサービス「TRY WiMAX」は、クレジットカードを持っている方であれば誰でもポケットWi-Fiを試すことができます。14時30分までの申し込みなら当日発送されるのですぐにお試し利用を開始することができますよ。

お試しで満足できればそのまま契約することもできます。なお、契約するかどうかに関わらず、お試し期間終了後は必ず端末を返却する必要があるので忘れないようにしてください。期限まで返却しない場合や端末の故障・紛失した場合には、端末の相当金額を支払う必要があるので注意して利用しましょう。

ポケットWi-Fiの利用が初めてで不安な方や、家の中や外出先などでどの程度繋がるのかを確認したい方にとって、お試し期間があるのはとっても助かりますよね。ぜひ利用してみてください。

口座振替にも対応しているポケットWi-Fi

口座振替にも対応している主なポケットWi-Fiがこちらです。

口座振替にも対応しているポケットWi-Fi
  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX
  • Rakuten Wi-Fi Pocket
  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au

など

ポケットWi-Fiは、支払い方法がクレジットカードのみである場合が多いです。しかし、上記の会社であれば口座振替にも対応しているので、カードを持っていない方でも利用ができますよ。

口座振替対応のWiMAXの中で、月額料金が安くデータ容量も無制限で解約違約金もないのが「BIGLOBE WiMAX」です。

BIGLOBE WiMAX
月額料金初月:0円
1~24ヶ月:3,773円
25か月目以降:4,928円
データ容量無制限
端末代金※一括:27,720円
分割:1155円×24ヶ月/770円×36ヶ月
事務手数料3,300円
最低利用期間なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替

※口座振替の場合、分割払い不可

口座振替を選択する場合には端末代金27,720円を一括で支払う必要があります。また、クレジットカード払いだと手数料はかかりませんが、口座振替では都度手数料がかかりるので、その分やや割高になってしまう点だけ注意してください。BIGLOBE WiMAXでは初回440円、その後は1回あたり220円です。

手数料はかかるものの、クレジットカードを持っていない方にとって口座振替に対応しているポケットWi-Fiがあるのは助かりますよね。口座振替に対応しているポケットWi-Fiを選びたい方は、ぜひ上記の会社から選択してみてはいかがでしょうか。

au・ドコモ・ソフトバンクが提供するおすすめのポケットWi-Fi

ポケットWi-Fi おすすめ

au・ドコモ・ソフトバンクの大手3キャリアでもポケットWi-Fiを提供しています。

3大キャリアのポケットWi-Fi
  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク

キャリア型のポケットWi-Fiは、自社回線を利用するため高品質で通信速度も安定しているのが最大のメリット。対応エリアも広く、端末の種類も豊富です。しかし、WiMAXや楽天モバイル、クラウド型と比べると月額料金が高いのが難点です。

ここでは、au・ドコモ・ソフトバンクのポケットWi-Fiをさらに詳しく見ていきます!料金よりも通信速度を重視するのであれば、ぜひキャリア型のポケットWi-Fiもチェックしてくださいね。

auのポケットWi-Fi

auでは、ポケットWi-Fi「Speed Wi-Fi 5G X12」を提供しています。

Speed Wi-Fi 5G X12
サイズ約68mm×約136mm×約14.8mm
重さ約174g
カラーアイスホワイト
連続待受時間初期設定時:約420時間
連続通信時間初期設定時:約540分
バッテリー容量約4,000mAh

しかし、これはWiMAXプロバイダが提供するとポケットWi-Fiと全く同じです。端末の性能だけでなく、利用する通信回線も通信速度もWiMAXとすべて同じなので、利用するのであれば当記事でも紹介しているUQ WiMAXやBIGLOBE WiMAX、カシモWiMAXなどの料金が安いWiMAXで契約をした方がお得ですよ。

auのポケットWi-Fiで利用できる料金プランはデータ容量無制限の「モバイルルータープラン5G」です。

モバイルルータープラン5G
基本月額料金5,458円
au PAYカード割▲187円
5Gルーター割
(13か月間)
▲550円
割引適用後料金
(13か月間)
4,721円

auの「モバイルルータープラン5G」は契約から13ヶ月間は「5Gルーター割」で毎月550円の割引が受けられますよ。ただし、家族割や光回線やホームルーターとのセット割(auスマートバリュー)は対象外です。

しかし、auのポケットWi-Fiと同じ通信回線と通信速度のWiMAXの中には、月額料金もauより安いプロバイダが多くあります。どうしてもauで契約をしたいというのであればいいですが、そうでない場合にはWiMAXでの契約する方がおすすめです。

ドコモのポケットWi-Fi

ドコモでは、以下の4つのポケットWi-Fiを発売中です。

  • Wi-Fi STATION SH-54C
  • Wi-Fi STATION SH-52B
  • Wi-Fi STATION SH-52A(店舗のみ)
  • Wi-Fi STATION SH-05L(店舗のみ)

おすすめは「Wi-Fi STATION SH-54C」です。

Wi-Fi STATION SH-54C
サイズ約84mm×約157mm×約16mm
重さ約282g
カラーブラック
連続待受時間約920時間
連続通信時間(5G/LTE)約540分/約600分
バッテリー容量約4,000mAh

本体価格は96,800円で高価格ではあるものの、現在三大キャリアで販売中のポケットWi-Fiルーターの中ではもっとも高性能です。5Gに対応し通信速度も圧倒的に優れていますよ。ドコモは通信環境も良好なので、動画視聴もテレワークやオンライン会議も十分にこなせます。

ドコモにはポケットWi-Fi専用プランの提供がありません。これからポケットWi-Fi用の契約を考えている方は音声通話を伴う通常の料金プラン「eximo」「irumo」「ahamo」を契約しましょう。なお、ahamoは購入と同時に契約ができないため、購入前にahamoのSIMのみ契約をするか購入後にahamoへのプラン変更する必要があります。

ここでは、契約と同時に端末を購入できる「eximo」「irumo」の月額料金を紹介しますね。

ドコモeximoirumo
月額料金~1GB:4,565円
1GB超~3GB:5,665円
3GB超~無制限:7,315円
0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
データ容量無制限月間最大9GB

「irumo」はデータ利用量が少ない方向けなので、おすすめはデータ容量が無制限で利用できる「eximo」です。「eximo」は利用したデータ量に応じて3段階の定額料金が自動的に適用される従量制です。データ量を無駄なく利用できるのが嬉しいですね。

しかし、上記からも分かるようにドコモの月額料金は他ポケットWi-Fiよりも高いです。同じくデータ無制限の楽天モバイルが月額3,278円なのに対し、ドコモは月額7,315円と倍以上の金額です。

その分、家族割やスマホセット割などの割引面が充実しているので、いかにこの割引を適用できるかが鍵になってきます。「自分や家族がドコモユーザー」「自宅でドコモ光かhome 5Gを使っている」「dカードを持っている」などに当てはまる方は定価よりも安く利用可能ですよ。

月額料金が高くても高品質な通信環境で無制限で利用したいのであれば、ドコモのポケットWi-Fiがおすすめです。

ソフトバンクのポケットWi-Fi

ソフトバンクでは、現在は以下の3つのポケットWi-Fiを発売中です。

  • 「Stick Wi-Fi」
  • 「Pocket Wi-Fi® 5G A101ZT」
  • 「Pocket Wi-Fi® 5G A004ZT」

おすすめは本体価格が28,800円で最大30台の機器に同時接続が可能な「Pocket Wi-Fi® 5G A101ZT」です。しかし、現在はすでに在庫切れのため、ここでは「Pocket Wi-Fi® 5G A004ZT」を紹介しますね。

Pocket Wi-Fi® 5G A004ZT
サイズ約73mm×約133mm×約18.6mm
重さ約225g
カラーネイビー
連続待受時間(4G/LTE)約600時間/約580時間
連続通信時間(5G/4G/LTE)約3.6時間/約7.4時間/約5.9時間
バッテリー容量約4,100mAh

本体価格が66,240円で「Pocket Wi-Fi® 5G A101ZT」に比べると高いものの、約4,100mAhの大容量バッテリーと高速通信が魅力の端末です。ソフトバンクは通信速度も良く対応エリアが広いので、検討している方も多いでしょう。

しかし、ソフトバンクのポケットWi-Fiには無制限プランはありません

データ容量月額料金
データ通信専用
50GBプラン
50GB5,280円
データ通信専用
3GBプラン
3GB1,408円
データシェアプランスマホプランによる
(月間最大50GBまでシェア可)
1,078円

「データ通信専用50GBプラン」は50GBで月額5,280円です。無制限でないにも関わらずこの金額は正直高いです。ソフトバンクよりもデータ容量が多くて料金の安いポケットWi-Fiは存在するので、利用の際にはしっかりと検討するようにしてください。

ソフトバンクのポケットWi-Fiは無制限で利用できる?無制限プランはない

ポケットWi-Fi おすすめ

ソフトバンクのポケットWi-Fiは最大でも50GBであり、無制限で利用はできません

データ容量月額料金
データ通信専用
50GBプラン
50GB5,280円
データ通信専用
3GBプラン
3GB1,408円
データシェアプランスマホプランによる
(月間最大50GBまでシェア可)
1,078円

月50GBで足りる方であれば問題ありませんが、それ以上のデータ容量を使用する方はソフトバンクはおすすめできません。

以下のポケットWi-Fiであれば、データ無制限での利用ができますよ。

データ容量が無制限で使い放題のポケットWi-Fi
  • UQ WiMAX
  • カシモWiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • 楽天モバイル(Rakuten Wi-Fi Pocket)
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • Broad WiMAX
  • 5G CONNECT

上記のポケットWi-Fiはデータ無制限でソフトバンクよりも月額料金が安いです。通信速度はソフトバンクよりも劣りますが、通常のネット利用であれば問題なく利用できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

おすすめのポケットWi-Fiの選び方

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiを提供するプロバイダは非常に多く、何を基準に選んだらいいのか分からない方は多いですよね。ポケットWi-Fiを選ぶ際には、主に以下を基準に選びましょう

ポケットWi-Fiの選び方
  • 実質料金の安さ
  • 通信速度の速さ
  • データ容量
  • サポート体制

以下で詳しく解説していくので、「自分にはどこのポケットWi-Fiがいいの?」と悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

ポケットWi-Fiの選び方|実質料金の安さ

ポケットWi-Fiを少しでも安く利用するためには、月額料金だけでなく割引やキャッシュバックなども含めた実質料金の安さも大切です。

ポケットWi-Fiは基本的には月額制で料金プランがそれぞれ異なります。月額料金が2年後、3年後で異なるプロバイダも多いので、まずは自分が利用したい期間で月額料金の総額を計算して各社を比較することが大事です。

また、プロバイダによっては端末割引やキャッシュバックキャンペーンを開催しています。月額料金の安さはもちろん重要ですが、たとえ月額料金が他社より高くても、割引やキャッシュバックキャンペーンを含めると実質の支払い額が安くなる場合があります。

例えば、「GMOとくとくBB WiMAX」は年々月額料金は上がっていくものの、最大59,000円のキャッシュバックが受け取れます。また、「BIGLOBE WiMAX」なら翌月に16,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。利用期間とキャッシュバックの受け取り額によっては、他ポケットWi-Fiよりも実質の支払い総額が安くなる可能性がありますよ。

ポケットWi-Fiを選ぶ時には、こうした実質料金も考えて選びましょう。端末代金や解約違約金、事務手数料等も考慮することも忘れないでくださいね。

ポケットWi-Fiの選び方|通信速度

ポケットWi-Fiで快適な通信を行うためには、用途に合わせた通信速度が出せるかどうかも重要です。せっかくポケットWi-Fiを契約しても動画視聴やSNS、WEB閲覧などがスムーズに行えなかったら意味がないですよね。

SNSの閲覧や高画質な動画視聴を快適に行うために必要な速度の目安はダウンロード速度25Mbpsと言われています。また、テレワーク等でオンライン会議をするのであればアップロード速度は10Mbpsあるのがおすすめ。各通信回線の速度を見ていきましょう。

平均実測値ダウンロードアップロード
【キャリア型】
ドコモ
(Wi-Fi STATION SH-54C)
341.56Mbps38.7Mbps
【WiMAX】
UQ WiMAX
(Speed Wi-Fi 5G X12)
101.6Mbps15.41Mbps
【楽天モバイル】
Rakuten Wi-Fi Pocket
35.79Mbps23.31Mbps
【クラウド型】
モンスターモバイル
26.57Mbps19.27Mbps

引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

キャリア型・WiMAX・楽天モバイルは、通常のネット利用では十分な速度です。WiMAXは「UQ WiMAX」をはじめ、「カシモWiMAX」や「GMOとくとくBB WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」など様々ありますが、すべて同じWiMAX回線を利用しているので対応エリアや通信速度などは全て同じなので安心してくださいね。

一方、クラウド型はキャリア型・WiMAX・楽天モバイルに比べると通信速度はやや遅いです。他社運営の回線を借りて提供しているので、自社回線で提供するポケットWi-Fiと比べるとどうしても速度が遅くなってしまいます。外出先でストレスなく快適にネットを利用したいという方にはあまりおすすめできません。

ポケットWi-Fiを利用したい方はほとんどの方が動画視聴やテレワーク等での利用が目的である場合が多いので、選ぶ際にはキャリア型・WiMAX・楽天モバイルもいずれかがおすすめです。

ポケットWi-Fiの選び方|データ容量

ポケットWi-Fiで快適にネットを利用するためには、月にどのくらいのデータ容量が必要かを考えることも重要です。

ポケットWi-Fiでは、データ容量の上限が決まっているものと無制限のプランに分かれています。月のデータ使用量がそこまで多くないのであれば、上限が決まっているポケットWi-Fiの方が比較的月額料金を抑えることができるのでおすすめ。3GB~大容量の100GBまで豊富にあるので、自身の使い方に合わせて選んでみてくださいね。

しかし、万が一上限を超えてしまうと速度制限がかかってしまうため、長時間動画を視聴したい方や仕事でネットの利用が多い方なら無制限を選んでおくのがおすすめです。楽天モバイルやWiMAXの多くのプロバイダでデータ無制限で利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

ポケットWi-Fiの選び方|サポート体制

ポケットWi-Fiを安心して利用するためには、サポート体制が充実しているかも大切な要素です。

ポケットWi-Fiの使用方法で分からないことがあったり、利用中に何かトラブルが発生した場合、各ポケットWi-Fiのサポートセンターに問い合わせることがあるでしょう。

サポートセンターへの問い合わせ方法は各社異なり、チャットのみのところもあれば電話・メール・チャット・LINEなど複数で対応しているところもあります。初めてポケットWi-Fiを利用するという方は、チャットのみやメールのみでの対応よりも、電話での問い合わせもできるところだと安心ですよ。なお、電話番号がフリーダイヤルではなく、問い合わせに通話料金が発生するプロバイダもあるので事前に確認しておきましょう。

また、SNS等でサポートセンターの対応などの口コミを調べてみるのもおすすめ。口コミがすべてではありませんが、参考程度に見てみてくださいね。

ポケットWi-Fiは何がいいの?メリットデメリットを解説|持ち運びができるが充電が切れたら利用できない

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiを提供する会社は50社以上と多く近年人気ではあるものの、具体的にどんなメリット・デメリットがあるか気になりますよね

ポケットWi-Fiのメリット・デメリット

ポケットWi-Fiのメリット

  • 屋内・屋外で利用可能
  • 工事不要で利用できる
  • 1日単位で契約できる

ポケットWi-Fiのデメリット

  • 光回線やホームルーターより通信速度・安定性は劣る
  • プランによって速度制限がかかる
  • 充電が切れたら利用できない

ポケットWi-Fiを利用する上で、メリットだけでなくデメリットも理解しておく必要があります。以下で詳しく解説していくので、契約後に後悔しないようにしっかりと読んでおいてくださいね。

ポケットWi-Fiのメリット|工事不要で持ち運びができる

ポケットWi-Fiの主なメリットがこちらです。

ポケットWi-Fiのメリット
  • 持ち運びができて屋外でも利用可能
  • 工事不要で利用できる
  • 1日単位で契約できる

ホームルーターや光回線などにはないポケットWi-Fiならではのメリットがあります。以下で詳しく解説してくので、改めてポケットWi-Fiの利用のしやすさを見ていきましょう!

持ち運びができて屋外でも利用できる

ポケットWi-Fiの一番のメリットは、家の中だけでなく外出先や移動中などの屋外でも利用ができることです。

充電さえあれば、コンセントがなくてもいつでもどこでもネットが利用できます。テレワークやノマドワーカーの方にとっては非常に便利です。鞄やポケットに入る持ち運びにも便利なコンパクトサイズなので、旅行や出張などでも持って行っても荷物になりませんよ。

なお、山間部や地下、トンネル内など場所によっては通信が不安定になる場合があります。利用する際には事前に各通信回線の対応エリアを確認するようにしましょう。

工事不要で利用できる

ポケットWi-Fiは光回線のように開通工事をする必要がありません。多くのプロバイダでは契約後最短即日~2日で端末が発送されるので、すぐにWi-Fiを利用したい方には嬉しいですね。

同じく開通工事が不要ですぐに利用ができるWi-Fiサービスにホームルーターもあります。ホームルーターは光回線なみの受信速度で安定性も高いが魅力。ポケットWi-Fiに比べて月額料金は高いものの、開通工事が面倒な方やそもそも工事ができない物件に住んでいる方はホームルーターもぜひチェックしてみてくださいね。

最新ホームルーターおすすめランキング!評判の高い置くだけで工事不要の無制限でWi-Fi使い放題はこれ!

1日単位で利用できる

ポケットWi-Fiは、1日単位で利用ができます。

ポケットWi-Fiは月間で利用できるものの他に、1日や1週間などの短期で借りられるレンタルポケットWi-Fiがあります。レンタルポケットWi-Fiは1日500円前後の低価格で借りられるものが多いので利用がしやすいです。

出張や旅行、光回線などの固定回線が開通するまでのつなぎとして数日間Wi-Fiを利用したいという方には非常に便利ですね。

ポケットWi-Fiのデメリット|充電が切れたら利用できない

ポケットWi-Fiの主なデメリットがこちらです。

ポケットWi-Fiのデメリット
  • 光回線やホームルーターより通信速度・安定性は劣る
  • プランによっては速度制限がかかる
  • 充電が切れたら利用できない

持ち運びもできて手軽にネットの利用ができるポケットWi-Fiですが、注意してほしいデメリットもあります。以下で解説していくので、しっかりと理解してから契約するようにしましょう。

光回線やホームルーターより通信速度・安定性は劣る

ポケットWi-Fiは、光回線やホームルーターに比べると通信速度や安定性は劣ります。

最も安定した高速通信ができる光回線は、光ファイバーケーブルを通して直接データの送受信を行うため電磁波の影響を受けず、受け取れるデータは最大1~10Gbpsです。長時間の高画質な動画視聴や動画配信、オンラインゲームなどもストレスなく快適に利用することができますよ。

しかし、ポケットWi-Fiは最寄りの基地局からの電波を送受信しますが一度に受け取れるデータは最大でも150Mbpsほどです。通常の動画視聴やWEB閲覧等であればポケットWi-Fiでも十分ですが、通信速度にこだわる方にはおすすめできません。

プランによっては速度制限がかかる

ポケットWi-Fiを提供する会社の中には、月のデータ容量に上限を設けている場合があります。上限を超えると速度制限がかかり、ネットをスムーズに利用できずストレスになるかもしれません。データ容量を気にせず快適に利用したい方にとってはデメリットと言えます。

しかし、現在はデータ容量が無制限で使い放題のポケットWi-Fiも数多くあるので、データ容量にも注目して選んでみてくださいね。

充電が切れたら利用ができない

ポケットWi-Fiは持ち運びのWi-Fiルーターの充電が切れたら利用することはできません。

ポケットWi-Fiを持って出かけたのにも関わらず、いざ利用する時に充電がなくて利用ができないのでは意味がないですよね。

ポケットWi-Fiの連続通信が可能な時間は端末の種類によって異なりますが、およそ8~12時間程です。仕事等で充電が切れたら困るという場合には、バッテリー容量の確認と事前に充電を満タンにしておくことを忘れないようにしましょう。

なお、充電切れが怖いからといって自宅で充電をしながら利用をすると、端末が熱を持っ状態となり劣化速度が早まるので注意してくださいね。

ポケットWi-Fiをおすすめする人としない人

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiを契約しようと思っているけれど、本当に自分に必要なのかを考えていまいち契約に踏み切れない人もいますよね。

ここでは、ポケットWi-Fiをおすすめする人・おすすめしない人を紹介していきます!

ポケットWi-Fiをおすすめする人・おすすめしない人

ポケットWi-Fiをおすすめする人

  • 外出先でも動画やネットを気軽に楽しみたい
  • 出張や旅行で一時的にWi-Fiを利用したい
  • 場所を選ばず仕事がしたい

ポケットWi-Fiをおすすめしない人

  • 家族や友人と使用したい
  • 動画配信やオンラインゲームをする
  • 外での利用が少ない

以下で詳しく解説していくので、自分はどちらに当てはまるのかを考えながら読んでみてくださいね。

ポケットWi-Fiをおすすめする人

ポケットWi-Fiがおすすめな人がこちらです。

ポケットWi-Fiがおすすめな人
  • 外出先でも動画やWEB閲覧を気軽に楽しみたい
  • 出張や旅行で一時的にWi-Fiを利用したい
  • 場所を選ばず仕事がしたい

上記に当てはまる人はポケットWi-Fiの利用がおすすめ!以下で詳しく解説するので、契約を迷っている方はぜひ読んで見てくださいね。

外出先でも動画やWEB閲覧を楽しみたい

ポケットWi-Fiは、ホームルーターや固定回線とは異なり持ち運びができるのが最大のメリットです。

家の中だけでなく、鞄やポケットに入れておけば外出先でも動画やWEB閲覧を楽しむことができますよ。車の中や電車での通勤・通学の移動中でも気軽にネットを利用できるので、外での利用が多い方には特におすすめです。

出張や旅行で一時的にWi-Fiを利用したい

ポケットWi-Fiは出張や旅行で一時的にネットを利用したい方におすすめです。

ポケットWi-Fiは月間で契約できるものの他に、1日や1週間などの短期間で借りられるレンタルポケットWi-Fiや契約不要で利用ができる買い切りポケットWi-Fiがあります。

レンタルポケットWi-Fiは1日500円前後で借りられるものが多いので、低価格で1日や1週間などの短期間だけWi-Fiを利用したい方におすすめです。

買い切りポケットWi-Fiはデータ容量付きの端末を購入し、都度利用するデータ容量を必要な分購入して利用します。買い切りなので月額料金もなく、端末を返却する必要もありません。自分の使いたい時に利用ができるのが魅力ですよ。

一時的にネットの利用がしたい場合には、ポケットWi-Fiは非常に使い勝手が良くおすすめです。

場所を選ばず仕事がしたい

ポケットWi-Fiは場所を選ばす仕事がしたい方におすすめです。

テレワークやノマドワーカーの方などが外で仕事をする際、ポケットWi-Fiがあればインターネットカフェやコワーキングスペースに行かなくても仕事ができます。

カフェや駅にあるフリーWi-Fiよりもセキュリティ面や通信速度も良いので、オンライン会議もスムーズに行うことができるでしょう。

上記に当てはまる方は、ぜひポケットWi-Fiを契約してみてくださいね。

ポケットWi-Fiをおすすめしない人

ポケットWi-Fiをおすすめしない人はこちらです。

ポケットWi-Fiをおすすめしない人
  • 家族や友人と使用したい
  • 動画配信やオンラインゲームをする
  • 外での利用が少ない

上記に当てはまる方はポケットWi-Fiはおすすめできません。ホームルーターや光回線の方が合っているでしょう。以下で詳しく解説するので、自分が当てはまるか確認してみてくださいね。

家族や友人と使用したい

ポケットWi-Fiは、複数人で利用すると速度が遅くなってしまうため、家族や友人と利用したい場合にはおすすめできません

ポケットWi-Fiは、端末により異なりますが、スマホ・パソコン・タブレットなどを合わせて10台ほどをWi-Fiに接続することができます。しかし、同時接続数が多ければ多いほど通信速度は遅くなってしまいます。

また、ポケットWi-Fiと同じ場所にいないとWi-Fiの電波は利用できないため、持ち主が外出したりその場を動いたりすると、ほかの人はWi-Fiが使えなくなってしまいます。このような事情から、ポケットWi-Fiは家族・家庭での利用には不向きです。

家庭でインターネットを利用する場合は、安定性の高い光回線の方が快適に利用できますよ。開通工事ができない物件に住んでいる方や、引っ越しが多い方は、開通工事不要のホームルーターがおすすめです。

最新ホームルーターおすすめランキング!評判の高い置くだけで工事不要の無制限でWi-Fi使い放題はこれ!

動画配信やオンラインゲームをする

ポケットWi-Fiは、動画配信やオンラインゲームが目的の方にはおすすめできません。

ポケットWi-Fiは通常の動画視聴やWEB閲覧等であれば十分利用ができますが、ホームルーターや光回線と比べると通信速度は遅いです。そのため、動画配信やオンラインゲームではフリーズ等が起こり快適に利用することは難しいでしょう。

ポケットWi-Fiはあくまでも日常のネット利用を目的として使いたい方におすすめです。

外での利用が少ない

そもそも外でネットの利用が少ない方は、わざわざポケットWi-Fiを購入する必要はないでしょう。

現在は多くの店舗でフリーWi-Fiを提供している場所も多いので、それで事足りるのであれば月額3,000円~5,000円程の金額を払ってまで契約をする必要はありません。

一時的に外出先で頻繁にWi-Fiを利用したいときがあるのであれば、1日500円前後で借りられるレンタルWi-Fiや、月額料金も契約も必要のない買い切りのポケットWi-Fiなどがおすすめですよ。

ポケットWi-Fiのおすすめ|楽天ポケットWi-Fiは繋がらないの?通常のネット利用なら問題なし

ポケットWi-Fi おすすめ

楽天モバイルのポケットWi-Fiは繋がらないと心配な方もいるかと思いますが、楽天モバイルは自社回線とパートナー回線のau回線を利用しているので、WiMAXと同様に通信環境が良く繋がりやすいです。

SNSの閲覧や高画質な動画視聴を快適に行うために必要な速度の目安はダウンロード速度25Mbpsと言われていますが、楽天モバイルの平均ダウンロード速度はしっかりと上回っています。

平均実測値ダウンロードアップロード
楽天モバイル
Rakuten Wi-Fi Pocket
35.79Mbps23.31Mbps

引用元:みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

この速度であれば、動画視聴やSNSの利用などの通常のネット利用は問題なく快適に行うことができますよ。

実際に、楽天モバイルのポケットWi-Fiを利用している方の口コミを調べてみると、電波が良く繋がるとの声が多く見られました。

ポケットWi-Fi WiMAXから楽天モバイルに変更!!︎ 電波が良く 10GB超えても 制限がかからない楽天モバイルが 圧勝でした!!︎ (‘・ω・’)b なのでYouTubeもサクサク起動します

X(旧Twitterより引用)

単身赴任先で楽天モバイルのポケットWi-Fi使ってるけど、115GB使って3,168円はコスパ良すぎるな 田舎だけど運良く電波良好

とはいえ、中には電波が悪く繋がらない・速度が遅いという声もあるようです。

便利になるかと思って楽天モバイルのポケットWi-Fi買ったけど圏外ばっかだし電波掴んでも通信ができない…役に立たなかった………

X(旧Twitterより引用)

楽天モバイルのポケットWi-Fi使ってるけど速度が遅すぎて困る。 3Mbpsすら出ないとなると使いようが無い…

ポケットWi-Fiは光回線などの固定回線に比べると通信速度・安定性は劣ります。特に、山間部や地下、トンネル内などのような場所では繋がりにくさを感じることがあるでしょう。利用する際には事前に自分が利用したいエリアをサービスエリアマップで確認するようにしてくださいね。

ポケットWi-Fiは月額料金無料で契約なしの買い切りもおすすめ

ポケットWi-Fi おすすめ

ポケットWi-Fiには、月額料金も無料で契約も不要な買い切りのポケットWi-Fiがあります。

買い切りのポケットWi-Fi
  • 端末購入&プリペイドなら毎月支払う必要がない
  • 買い切りポケットWi-Fiは定期契約が面倒な人におすすめ
  • 実際の評判は「便利で簡単だけど初期費用が高い」

月額料金を払いたくない方や、契約手続き等が面倒な方なら買い切りのポケットWi-Fiはとってもおすすめです。以下で詳しく解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

なぜ月額無料でポケットWi-Fiが使えるの?端末買い切り&プリペイドで月額なし!

買い切りのポケットWi-Fiには主に2つあります。

  • 端末とデータ容量(ギガ)がセットで販売されているポケットWi-Fi
  • プリペイドSIMを利用したポケットWi-Fi

どちらも契約不要で月額料金なしですが、プリペイドSIM端末を利用したポケットWi-Fiは提供会社によりデータ容量の有効期限があるため、基本的には端末とデータ容量(ギガ)がセットで販売されている買い切りポケットWi-Fiがおすすめです。

ここからは、セット販売の買い切りポケットWi-Fiについて解説していきますね。

買い切りポケットWi-Fiは契約が不要で、端末もギガも買い切りなので月額料金や手数料、解約金などもありません。都度必要なデータ容量を自分で購入して利用するので、データ容量の管理もしやすいです。利用しない月は料金はかからず、購入したギガも減りません。翌月以降もデータ残量はそのままなので無駄なくデータ容量を使い切ることができます。

購入場所は買い切りのポケットWi-Fiを提供する公式サイトだけでなく、Amazonや楽天市場でも販売していますよ。買い物ついでに気軽に購入・利用ができるのも嬉しいですね。

月額料金無料で契約なしの買い切りがおすすめな人

買い切りポケットWi-Fiの利用がおすすめな人は、以下に当てはまる人です。

月額料金無料で契約なしの買い切りがおすすめな人
  • 毎月のデータ使用量に差がある
  • 契約手続きが面倒
  • 海外でも利用したい

「使わない月もあれば100GB使う月もある」など、毎月のデータ使用量にばらつきがある方だと、固定費として月額料金を払うのに抵抗を感じる方も多いのではないでしょうか。また、プラン選びにも困りますよね。

その点、買い切りポケットWi-Fiは、プロバイダと契約する必要がありません。そのため、面倒な手続きもなく、月額料金・手数料・解約金などもないので手軽に利用を始めることができます。

クラウド型なので、その時一番電波が強い回線に接続されるため安定して利用ができます。多くの買い切りポケットWi-Fiが海外での利用にも対応しているので、仕事や旅行で国外に行っても快適に利用ができますよ。

月額なしのポケットWi-Fiユーザーの口コミまとめ

実際に月額料金のない買い切りのポケットWi-Fiを利用している方の口コミを見てみると、主に以下のような声が多くありました。

買い切りのポケットWi-Fiを利用している人の主な口コミ
  • 便利
  • 接続が簡単
  • 速度も十分
  • 初期費用が高い
  • 端末代金が高い
買い切りのポケットWi-Fiは便利で利用がしやすいと嬉しい口コミが多く見られました。
帰省用に買い切りのSIMカードとポケットWi-Fi買った これ便利だな。。。

数ヶ月情報を集めリスクを覚悟した結果(笑)リチャージWi-Fi 100ギガ/ポケットWi-Fiルーターを手に入れた。 契約&工事不要な買い切り型で追加で容量を購入可能。さらに利用期限は365日という驚くべき製品。ほんとに使えるのかが心配だったが接続設定も簡単で今のところは問題なし👍

画像

X(旧Twitterより引用)

めっちゃ久しぶりにYouTubeライブした!
気分転換になっていいかも🤭
これから突発でちょこちょこやろう🥳

ポケットwifi買い切りのやつ買ったらなかなか速度も不満なくて良かった〜
ゴープロの720pで1時間10分やって1.5G消費やったからライブ1回100円くらいですな🤑

画像

X(旧Twitterより引用)

端末もギガも買い切りなので使い勝手が良く、通信速度も十分な速さなので満足している方は多いようです。一方で、料金に対してネガティブな意見も見られました。

プライムデー物色してて、端末買い切り型のポケットWi-Fiがいざあると便利だろうなと思うけど初期投資が高いんだよな…いうほど頻繁に使うものでもないし…

X(旧Twitterより引用)

買い切りのポケットWi-Fi買いたいんだけど3万くらいするっぽい?どうしようかなーー

X(旧Twitterより引用)

買い切りのポケットWi-Fiは月額料金こそかかりませんが、最初に端末代金の購入費用として2万円~3万円程と、都度利用するデータ容量を必要な分購入する必要があります。最初に大きな金額を払うので躊躇してしまう方もいるかもしれませんね。

しかし、通常のポケットWi-Fiとは違い手数料や月額料金3,000円~5,000円程の費用がかかりません。どちらがお得かは利用頻度にも異なりますが、面倒な手続きもなく手軽にWi-Fiを利用したい方は、買い切りも検討してみてはいかがでしょうか。

月額料金無料で契約なしの買い切りポケットWi-Fiのおすすめ5社

ポケットWi-Fi おすすめ

買い切りのポケットWi-Fiを提供する会社は数多くありますが、ここでは買い切りのポケットWi-Fiのおすすめ5社を紹介していきます!

おすすめの買い切りのポケットWi-Fiを5社
  • ギガセットWi-Fi
  • リチャージWi-Fi
  • ネオチャージWi-Fi
  • インスタントWi-Fi
  • STAR チャージ Wi-Fi

以下で各社の特徴と料金を紹介しますね。

おすすめの買い切りのポケットWi-Fi|ギガセットWi-Fi

引用元:ギガセットWi-Fi

ギガセットWi-Fiは、端末のスペックが高く安定した通信速度の買い切りポケットWi-Fiです。

ギガセットWi-Fi
端末代金(ギガ付き)10GB:20,580円
30GB:22,580円
50GB:23,580円
100GB:25,980円
ギガチャージ料金10GB:1,980円
30GB:3,980円
50GB:4,980円
100GB:6,480円
端末MR1
購入後データ有効期間365日
支払い方法クレジットカード/コンビニ払い/銀行振込など
お届け最短当日発送

ギガセットWi-Fiは、初めから大容量の100GB付きで購入もできる、データ利用量の多い方には大変おすすめの買い切りポケットWi-Fiです。取り扱い端末の「MR1」のスペックも高く、回線はドコモ・au・ソフトバンク・楽天の4キャリアから自動で最適な電波を利用するため安定した通信環境です。

海外用のギガを購入すれば、海外で利用することもできます。海外でも自動で最適な電波に切り替わり利用ができるので、旅行も活躍してくれるでしょう。

平日PM12時までの購入で最短当日発送なので、急ぎで利用したい方も安心。支払い方法もクレジットカードだけでなくコンビニ払いやGoogle Payにも対応していますよ。詳細は公式サイトからどうぞ。

おすすめの買い切りのポケットWi-Fi|リチャージWi-Fi

引用元:リチャージWi-Fi

リチャージWi-Fiは、高いスペックの端末で料金も安いのが魅力の買い切りポケットWi-Fiです。

リチャージWi-Fi
端末代金(ギガ付き)10GB:19,782円
30GB:20,682円
50GB:21,582円
100GB:23,382円
ギガチャージ料金10GB:1,480円
30GB:3,280円
50GB:4,980円
100GB:6,980円
端末MR1
購入後データ有効期間365日
支払い方法クレジットカード/コンビニ払い/銀行振込など
お届け最短翌日

リチャージWi-FiはギガセットWi-Fiと同様にスペックの高い「MR1」を取り扱っています。現在ギガ付き端末代金がすべて10%OFFのため、ギガセットWi-Fiよりも安い料金で購入することができますよ。「MR1」の他にもリユース品も取り扱っているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

別途海外用のギガを購入すれば、海外140ヵ国での利用もできます。万が一何かあったときには、メール・LINE・電話から問い合わせができるので、初めての利用でも安心です。

端末が届いたら電源をオンにするだけですぐに利用ができます。詳細は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

おすすめの買い切りのポケットWi-Fi|ネオチャージWi-Fi

引用元:ネオチャージWi-Fi

ネオチャージWi-Fiは、1GBから追加チャージができる使い勝手の良い買い切りポケットWi-Fiです。

ネオチャージWi-Fi
端末代金(ギガ付き)100GB:25,000円
ギガチャージ料金1GB:980円
10GB:1,480円
20GB:2,880円
30GB:3,280円
60GB:4,980円
100GB:6,480円
端末Freebot SE01
購入後データ有効期間365日
支払い方法クレジットカード/コンビニ払い/銀行振込など
お届け最短当日発送

ネオチャージWi-Fiでは、大容量バッテリーでドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応した端末「Freebot SE01」を利用できます。価格は100GBで25,000円、その後は1GBから追加でデータ容量が購入できますよ。

九州・沖縄・四国・北海道などの一部地域では、発送までに2~3営業日程かかりますが、それ以外では15時までの購入で当日発送です。端末と一緒にユーザーガイドも付いているので安心して利用を開始できますよ。

なお、ネオチャージWi-Fiは海外での利用はできません。現在準備中とのことなので、今後は海外でも利用できるプランが登場するかもしれませんね。最新の情報や詳しいプランについては公式サイトをチェックしてください。

おすすめの買い切りのポケットWi-Fi|インスタントWi-Fi

引用元:インスタントWi-Fi 

インスタントWi-Fiは、低容量・低価格で費用を抑えて利用を始めたい方におすすめの買い切りポケットWi-Fiです。

インスタントWi-Fi
端末代金(ギガ付き)5GB:17,800円
30GB:19,800円
100GB:22,800円
ギガチャージ料金【30日】
5GB:980円
10GB:1,480円
30GB:2,480円
50GB:2,780円
100GB:3,180円
【365日】
5GB:1,380円
10GB:1,980円
30GB:3,580円
50GB:4,580円
100GB:6,480円
端末T8
購入後データ有効期間365日/30日
支払い方法クレジットカード/コンビニ払い/銀行振込など
お届け最短当日発送

インスタントWi-Fiでは、購入端末が5GBから販売しています。初期費用を抑えたい方や、とりあえず買い切りポケットWi-Fiを利用してみたいという方には嬉しいですよね。取り扱い端末の「T8」は、わずか100gと軽量でコンパクトなので家の中でも邪魔にならず、持ち運びにも便利です。

回線は、au・ドコモ・ソフトバンクの大手キャリアの回線から、その時に最適な回線を自動で選択してくれます。追加チャージは有効期限が30日と365日から選択ができ、マイページからのチャージで即反映されますよ。

最初から大容量のポケットWi-Fiを買うのは迷っているという方にとって、価格も安く5GBから購入できるインスタントWi-Fiは大変おすすめです。詳細は公式サイトからどうぞ。

おすすめの買い切りのポケットWi-Fi|STAR チャージ Wi-Fi

引用元:STAR チャージ Wi-Fi

STAR チャージ Wi-Fiは、データ容量が1GB~100GBの豊富なギガ数から選択できる買い切りポケットWi-Fiです。

STAR Wi-Fi CHARGE
端末代金(ギガ付き)1GB:19,000円
10GB:19,500円
30GB:22,500円
100GB:24,500円
ギガチャージ料金1GB:980円
10GB:1,480円
20GB:2,880円
30GB:3,280円
60GB:4,980円
100GB:6,480円
端末Freebot SE01
購入後データ有効期間365日
支払い方法クレジットカード/コンビニ払い/銀行振込など
お届け1~2営業日で発送

STAR Wi-Fi CHARGEでは、購入時の端末も追加のデータチャージも1GBから販売しています。データ利用量が少ない方も多い方も豊富なデータ容量から選ぶことができますよ。

追加チャージは公式サイトからだと最短で1営業日、遅くとも2営業日以内ですが、専用のアプリからのチャージなら即時反映されます。取り扱う端末はネオチャージWiFと同様に大容量バッテリーの「Freebot SE01」で通信は安定していますよ。最大16時間の連続使用が可能な端末で、外出先でも安心です。

なお、STAR Wi-Fi CHARGEでは電話やメールでの問い合わせは行っておらず、公式サイトからの問い合わせフォームのみとなっているので注意してください。詳細はこちらを確認ください。

ポケットWi-Fiのおすすめでよくある質問集

ポケットWi-Fi おすすめ

ここでは、ポケットWi-Fiに関するよくある質問に答えていきます!

よくある質問集
  • 5GポケットWi-fi・モバイルWi-Fiは結局どこが一番おすすめなの?
  • ポケットWi-Fiの無料キャンペーンは開催してる?
  • ポケットWi-fiの月額料金はいくら?
  • ポケットWi-Fiは契約しなくても使えるの?
  • au・ドコモ・ソフトバンクのポケットWi-Fiはレンタルできる?
  • ポケットWi-Fiの無料お試しはできる?

ポケットWi-Fiは結局どこが一番おすすめなのか、お得なキャンペーンは開催しているのかなど気になる疑問に答えていきますよ。ポケットWi-Fiを契約しようと考えている方は、ぜひ読んでくださいね。

5GポケットWi-fi・モバイルWi-Fiは結局どこが一番おすすめなの?安くて無制限なら楽天モバイル

ポケットWi-Fiで一番おすすめなのは何を重視するかにより異なりますが、無制限で月額料金も安いポケットWi-Fiなら楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルのポケットWi-Fiのおすすめポイント
  • データ無制限の中では最安価格
  • 従量制で無駄な出費がない
  • 事務手数料・解約金・最低利用期間なし
  • 通信環境はWiMAXと同様に快適
  • 端末代金が1円
  • 口座振替にも対応
  • 端末到着まで最短2日

通常のネット利用では通信速度も申し分なく、月額料金はデータ無制限の中でも最安の3,278円です。事務手数料も解約金もないので利用がしやすいポケットWi-Fiですよ。

その他、WiMAXで無制限の安いポケットWi-Fiなら「BIGLOBE WiMAX」もおすすめです。初月の月額料金は0円で、楽天モバイルと同様に口座振替にも対応しているので利用がしやすいです。

UQモバイル・auのスマホを利用している人なら、毎月のスマホ代が1,100円割引で利用できるのも嬉しいポイント。親会社はKDDIなのでサポート体制もしっかりしていますよ。こちらも併せてチェックしてみてください。

ポケットWi-Fiの無料キャンペーンは開催していないがお得なキャッシュバックキャンペーンは開催中

ポケットWi-Fiでは様々なキャンペーンを開催していますが、端末代金や月額料金が無料のキャンペーンは現在は開催していません。

しかし、「BIGLOBE WiMAX」なら月額料金が初月無料「カシモWiMAX」なら分割払いで端末代金が実質0円の端末分割サポートがありますよ。キャンペーンのように期間限定ではないので嬉しいですね

また、無料ではありませんが「BIGLOBE WiMAX」や「GMOとくとくBB WiMAX」では高額なキャッシュバックキャンペーンも実施しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

ポケットWi-fiの月額料金はいくら?およそ3,000円~5,000円程度

ポケットWi-Fiの月額料金は各社により異なりますが、およそ3,000円~5,000円程度です。

カシモWiMAXのように月額料金が変わらないプロバイダもありますが、多くが2年後3年後と契約期間が長くなればなるほど月額料金が高くなっていきます

長期での利用を考えているのであれば、初月の月額料金だけでなく3年後の月額料金などもしっかりと把握するようにしてくださいね。

ポケットWi-Fiは契約しなくても使えるの?買い切りのポケットWi-Fiを利用しよう

ポケットWi-Fiを契約なしで利用したい場合には、買い切りのポケットWi-Fiを利用しましょう。

買い切りのポケットWi-Fiは、端末とデータ容量(ギガ)がセットで販売されているポケットWi-Fiです。契約不要で月額料金や手数料、解約金なども必要ありません。

都度必要なデータ容量を自分で購入するのでデータ容量の管理もしやすく、無駄なくデータ容量を使い切ることができます。公式サイトだけでなく、Amazonや楽天市場でも販売していて手軽に購入ができるのも嬉しいポイント。

月額料金を払いたくない方や、プロバイダとの契約が面倒な方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

au・ドコモ・ソフトバンクのポケットWi-Fiはショップでレンタルできる?レンタル事業社を利用しよう

au・ドコモ・ソフトバンクのポケットWi-Fiはショップでのレンタルはできません

auやドコモならオンライン(公式サイト)でレンタルも行っていますが料金が高く設定されているため、レンタルを希望する場合には、以下のようなレンタル事業社を利用するのがおすすめです。

  • NETAGE
  • どこでもネット
  • Wi-Fiレンタルジャパン
  • みんなのWi-Fi

旅行や出張など、一時的に利用したい場合にポケットWi-Fiをレンタルできたらとっても便利ですよね。

なお、長期の利用の場合にはかえって料金が高くなってしまう場合もあります。あくまでもレンタルなので、期日までに返却をしない場合や過失による故障等では別途費用が請求されるので、レンタルをする際には注意しましょう。

ポケットWi-Fiの無料お試しはできる

ポケットWi-Fiの無料お試しを実施しているプロバイダがこちらです。

無料お試し期間があるポケットWi-Fi
  • モンスターモバイル
  • UQ WiMAX
  • THE Wi-Fi
  • AiR-Wi-Fi
  • 5G CONNECT
  • MUGEN Wi-Fi
  • STAR Wi-Fi

各プロバイダでお試しで利用できる期間や条件は異なるので、利用する場合には公式サイトでしっかりと確認するようにしてくださいね。

なお、期限まで返却しない場合や端末の故障・紛失した場合には、端末の相当金額を支払いが請求されるため、お試しだからいって雑に扱わず丁寧に取り扱いましょう。

無料お試しがあることで、実際にどの程度繋がるのか等の利用のしやすさや、本当にポケットWi-Fiが自分に必要なのかを確認することができるのでおすすめです。

ポケットWi-Fiのおすすめのまとめ

ポケットWi-Fi おすすめ

当記事で紹介したおすすめのポケットWi-Fiはこちらの7社です。

おすすめのポケットWi-Fi7社
  • 楽天モバイル
  • BIGLOBE WiMAX
  • カシモWiMAX
  • UQ WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • モンスターモバイル
  • AiR-Wi-Fi

上記の中でも特におすすめなのが、楽天モバイルです。月額料金はデータ無制限のポケットWi-Fiの中でも最安の月額3,278円なのが最大の魅力。通信速度も自社の楽天回線とパートナー回線のau回線を利用しているので、WiMAXと同様に安定していますよ。

ポケットWi-Fiは持ち運びができて工事不要で利用ができるとっても便利なWi-Fiサービスです。光回線に比べると通信速度は劣りますが、通常の動画視聴やWEB閲覧等であれば十分な速度で利用ができます。

どのポケットWi-Fiが自分に適しているかは人それぞれですが、ぜひ当記事を参考に、自分に合ったポケットWi-Fを探してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次