Rakuten Casa(楽天カーサ)のメリット・デメリット|設定方法からタダ乗りやキャッシュバックについて

楽天モバイルでは、楽天モバイルのエリア外やエリア内、電波が届かない屋内でも楽天モバイル回線が使えるようにするために、「Rakuten Casa」というフェムトセル(小型室内アンテナ)を提供しています。

Rakuten Casaを利用すれば楽天モバイルのエリア外でも楽天モバイル回線で利用できるということは、Rakuten 最強プランのエリア外でもデータ容量無制限で使えるということ。

そこで今回は、Rakuten Casaについて「Rakuten Casaを利用すればエリア外でも使い放題で利用できる?」「月額料金などの費用はかかるのか?」などのメリット・デメリットを解説していきます。

楽天カーサ

楽天カーサを申し込む必要性なども解説するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

楽天モバイルのおすすめキャンペーン

iPhoneトク得乗り換え!

初めての申し込み&対象iPhone購入&他社からの乗り換えで最大32,000ポイント還元!

期間:2023年6月1日~終了日未定

スマホトク得乗り換え!

初めて楽天モバイルを申し込む&他社から乗り換え&対象Android端末を購入する方限定!

最大12,000ポイント還元◎

楽天モバイルただいまキャペーン

再度楽天モバイルを契約すると2,162ポイント還元

データ容量3GBまでなら最大2ヵ月間実質無料◎

楽天モバイルの最新ニュース

楽天モバイルでは、YouTube Premiumが3カ月無料になるキャンペーンを開催しています。こちらは楽天モバイルを契約している方限定のキャンペーン。youtubeをよく見るけど、月額料金がかかるのはちょっと…と思っていた方も試しに利用しやすいのではないでしょうか。

YouTube Premiumでできることは以下の通り。

  • 広告なしで動画視聴
  • バックグラウンド再生可能
  • 動画の一時保存
  • YouTube Music Premium

興味がある人はぜひ、利用してみてくださいね。

2024年現在、楽天モバイル回線状況

→あなたの住んでいる地域を確認する

*楽天モバイルのお得なキャンペーン*

楽天ポイントが13,000ptもらえる!

\今月のお得な楽天モバイルのお得なキャンペーン

楽天モバイルの三木谷キャンペーンがお得で申し込み殺到中!特別キャンペーンは5月まででしたが期間延長しています。ただ期間限定なので急いで公式サイトを確認することおすすめしますよ。

再契約の方も対象になり乗り換えであれば14,000ポイントをもらえるお得なキャンペーンが開催中!

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーンを実施中。初めての方は楽天ポイント20,000ポイントももらえお得に契約できますよ。

それ以外に下記のようにお得なたくさんの楽天モバイルのキャンペーンを実施しています。

 

iPhoneの乗り換えでは最大32,000円相当のお得になるキャンペーンやAndroid端末では最大26,930円値引きになるキャンペーンも実施しています。

今、スマホを探している方にとっても非常に魅力なキャンペーンをしており他社からの乗り換えにもおすすめ。

また、今年からは楽天モバイルの家族割楽天モバイルの学割もスタートしたので、色々な方にとって安くなるプランが充実。

\iPhone業界最安値|楽天ポイント最大32,000おトク/

目次

Rakuten Casa(楽天カーサ)で楽天モバイルの電波改善|月額料金と契約条件

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)とは、楽天モバイルが提供するフェムトセル(小型室内アンテナ)のことです。

楽天カーサを設置することで、自宅内に小さな楽天モバイルエリアを作り出すことができます。これにより、電波の悪い自宅でも楽天モバイルに快適に接続できるようになりますよ。

楽天カーサとは
  • 楽天モバイルエリアを作る屋内専用の小型基地局
  • 電波範囲は一般的な戸建て住宅1軒分程度
  • 自宅のインターネット回線(ONU)に接続する必要がある
  • 楽天モバイルから楽天カーサ設置の案内を受けていないと設置できない

自宅のインターネット回線に接続して楽天モバイルエリアを作り出す装置なので、自宅にインターネット回線契約がないと利用することができません。

また、事前に楽天モバイルに電波改善・調査依頼をおこなった上、楽天モバイル側から楽天カーサの設置案内がない方は楽天カーサを申し込む事ができません。

楽天カーサにはルーターモード搭載の『Rakuten Casa6』と『(初代)Rakuten Casa』の2種類の端末が存在しますが、自分で選ぶことはできません。

引用元:楽天モバイル

多くの場合でONUの隣に設置することになると思いますが、いずれもコンパクトなサイズなため場所を取らずに設置できますよ。

楽天モバイルはプラチナバンド対応の関係から、エリア内なのに電波が悪く繋がりにくくて困っているという方も多いですよね。自宅でこのような現象が起きているなら、まずは電波改善・調査依頼からはじめて楽天カーサの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

Rakuten Casa(楽天カーサ)月額料金

Rakuten Casa(楽天カーサ)の月額料金はこちら。

  • Rakuten Casaの利用料金:無料
  • 本体価格:無料
  • 事務手数料:無料

こちらの通り、楽天カーサは完全無料でレンタルできるため、自宅の楽天モバイルの通信環境に不満を感じている方はぜひ申し込みをしてみましょう。

不要になった時や、楽天モバイルを解約した時には返却が必要です。楽天カーサを返却しない場合や紛失した場合には20,000円の違約金が発生する可能性があるので、大事に取り扱うようにしましょう。

Rakuten Casa(楽天カーサ)の申し込み条件

Rakuten Casa(楽天カーサ)の申し込み条件は以下の通りです。

楽天カーサの申し込み条件
  • 楽天モバイルに契約していること
  • 楽天モバイル指定の光回線に契約していること
  • 電波改善・調査依頼済みで楽天モバイルからRakuten Casa設置の案内を受けていること
  • Rakuten Casaの設置規約と重要事項説明書に同意していること
  • 楽天モバイルの契約・登録住所にRakuten Casaを設置すること

Rakuten Casa(楽天カーサ)は使いたいと思った方全てが使えるわけではなく、『電波改善・調査依頼を済ませて、なおかつ楽天モバイルから改善手段としてのRakuten Casaの案内を受けている』という人のみが利用できるようになっています。

また、楽天カーサの利用にはインターネット回線が必要なため、自宅にインターネット回線契約がない家庭でも申し込むことができません。

楽天カーサはフェムトセル(小型室内アンテナ)なので、「基地局の運用者」として総務省に届け出がされます。運用者や設置場所を変更する場合は専用の手続きが必要なため、場合によっては楽天モバイルのスタッフが設置訪問や設置されている場所に間違いないか確認に訪問することがあります。

契約住所以外の場所に持ち込んで利用したり、知人に貸したりすることはできないことを覚えておいてくださいね。

Rakuten Casa(楽天カーサ)の設定方法

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)の設定方法はいたってシンプルです。以下にその流れを解説します。

Rakuten Casa(楽天カーサ)の設定方法
  1. 設置場所を決める
  2. 本体にLANケーブルを接続する
  3. 本体の電源を入れる
  4. インジケーターの確認をする

設置場所は『屋内の湿気が少ない環境で、正面に遮蔽物のない硬く平らな場所』がおすすめです。また、自宅に導入している光回線をデジタル信号に変える機械であるONUに接続する必要があるので、ある程度ONUに近い場所に設置しましょう。

自宅に届いたRakuten Casaが、二代目であるRakuten Casa6であれば、Rakuten Casa自体にルーター機能があるのでルーターを用意する必要がありません。

本体前面のインジケーターのランプが緑に点灯していれば接続が完了しています。うまく動作しない場合はインジケーターの状態一覧を参考に確認をしてみてください。

Rakuten Casaアプリも利用できるので、こちらもぜひ参考に設定を完了させてくださいね。

Rakuten Casa(楽天カーサ)を申込む必要性がある人を紹介!

楽天カーサ

楽天カーサは一部条件に当てはまる方が利用すれば日常が快適になるアイテムです。誰でもお得になるから絶対申し込んだほうがいいアイテムというわけではありません。

楽天カーサを申し込む必要性がある人・メリットが大きい人は、以下に当てはまる場合です。

楽天カーサが必要な人
  • 楽天モバイル回線エリア内なのに電波が悪い人
  • 自宅でRakuten Linkをよく利用する人
  • 楽天圏内外で店舗を構えたいと考えている人

一般的なご家庭では、自宅でRakuten Linkを使って通話をしている最中、どうしても途切れてしまって通話がままならない方におすすめです。楽天カーサを使うことで、快適な通話を楽しめますよ。

意外な所では、実店舗をお持ちの事業者の方です。不特定多数が出入りする場所に楽天カーサを導入しておけば、楽天モバイルユーザーの利用者は快適に過ごせるようになります。ネイルサロンや美容室、事務所などを構えている方は検討してみるのも良いでしょう。

ただし、申し込みの条件にもあるとおり、契約者と利用箇所の住所が一致する必要があります。事業所の住所で楽天モバイルを契約しなければいけないのでご注意下さい。

Rakuten Casa(楽天カーサ)を使う前に利用できるか確認|電波改善・調査を依頼する方法

楽天カーサ

楽天カーサは、電波改善・調査依頼を行っており、楽天カーサが必要であると案内を受けている場合にのみ利用できます。

楽天モバイルの電波改善・調査依頼の方法は以下の通り。

楽天モバイル電波改善・調査依頼の方法
  1. こちらから利用している製品を選択
  2. 質問に答えていく
  3. 「トラブルシューティングでも解決しない場合」から「次へ進む」をタップ
  4. 電波改善要望の場所について情報を入力

あとは、楽天モバイル側から連絡が来るまで待ちましょう。現地調査などが行われ、楽天カーサが必要だと判断された場合に、楽天カーサに申し込めるようになります。

Rukuten Casaの公式サイト

Rakuten Casa(楽天カーサ)のメリット

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)を利用するメリットは以下の通り。

楽天カーサを利用するメリット
  • 屋内でも楽天モバイルの電波が良くなる
  • ホームルーターとして利用できる
  • 通話の品質が上がる

楽天カーサを設置することで、プラチナバンド非対応で電波の入りにくかった屋内でも楽天モバイルを快適に利用することができます。

一般家庭はもちろん、サロンや事務所など不特定多数が出入りするような小さな施設に設置すれば利用者の利便性にも繋がるでしょう。

ここからは、楽天カーサを利用するメリットについて詳しく解説していくので、参考にしてくださいね。

屋内でも楽天モバイルの電波が良くなる

楽天モバイルのエリア内の地域であっても、自宅などの屋内では楽天モバイルの電波が届かず通信が安定しないという問題があります。

楽天モバイルユーザーの中には「自宅内だけ圏外になる」「自宅内でRakuten Linkを使用すると突然切れる」などの不満がある方もいるのではないでしょうか。楽天モバイルでは、プラチナバンドの提供がスタートしたものの、まだ主要都市部以外は楽天回線を利用する必要があります。

このような場合でも楽天カーサがあれば屋内でも快適な電波状況で楽天モバイルを使用することができるようになりますよ。

ホームルーターとして利用できる

Rakuten Casaはフェムトセルとしてだけでなく、Wi-Fiホームルーターとしても使用することができます。Wi-Fi接続はQRコードでかんたんに接続可能で、高画質の動画ストリーミングなど高速で安定した通信で楽しめます。

Wi-Fi接続は、楽天モバイル以外のユーザーでも使用可能です。友人が遊びに来た時も、きっと喜ばれることでしょう。

通話の品質が上がる

Rakuten Casaを導入することによって、電波の質をあげてくれて、重要な通話の品質を上げることができます。

楽天モバイルを使用している人は『Rukuten Link』のアプリを利用して無料で通話をしているかと思うのですが、このアプリでネックになってくるのが電波状況。楽天モバイルではWi-Fiのみの通信環境でもRakuten Linkから通話ができますが、非通知になってしまうため積極的に使用している人はあまり多くないですよね。

やはり自宅でも楽天モバイルの電波が快適に繋がる方がなにかとメリットは多いはず。これまで楽天モバイルの電話で「聞き取りにくい」「よく聞こえないくて仕事に支障がでていた」という人にとってはおすすめの改善策になりますよ。

\最大20,000pt還元キャンペーン

楽天モバイルの評判はこちら

Rakuten Casa(楽天カーサ)のデメリット

楽天カーサ

続いて、Rakuten Casaを使用するデメリットについて詳しく解説していきます。考えられるデメリットは以下の通り。

楽天カーサを利用するデメリット
  • 楽天モバイル指定の光回線事業者契約がないと申し込めない
  • 楽天回線対応製品を使っていないと使えない

楽天カーサを利用する前に、一度デメリットを把握しておかなければあとから後悔してしまうかもしれません。ここからは、デメリットについて詳しく解説していくので、参考にしてみてくださいね。

楽天モバイルと指定した光回線事業者で契約している方のみ申込可能

Rakuten Casaを申込みすることができるのは、楽天モバイル利用者であることに加え、自宅のインターネットサービスを楽天モバイルが指定する光回線で契約していることが条件となっています。

光回線が契約できない賃貸の方や、光回線は導入済みでも対象外回線である場合は楽天カーサの申し込み対象外なので注意しましょう。光回線ではない通信契約(ホームルーターやポケットWi-Fiなど)も対象外です。

自宅に光回線があるということで、楽天モバイルの電波が悪くても不都合を感じないという方もいるでしょう。

楽天回線対応製品を使っていないと使えない

楽天カーサが利用できるのは楽天回線対応製品のみで、動作保証対象外の端末では楽天カーサに接続できない可能性があります。つまり、楽天モバイルが利用できない端末では同じく楽天カーサも利用できないということです。

全く利用できないということではなさそうですが、楽天モバイルでは保証しないということです。ちなみに楽天回線対応製品はコチラから確認が可能です。

楽天回線対応製品はどんどん増えてきているので、今対応していなくてもいずれ対応してくる可能性も十分にあるので、定期的なチェックをおススメします。

iPhone 15シリーズが楽天モバイルから発売!

Rakuten casa(楽天カーサ)を使っている人の口コミと評判|意味ないという声も

楽天カーサ

Rakuten casaを使用している人の口コミをまとめてみました。無料で楽天カーサが使えるのは、電波のネックポイントを改善してくれるので非常にいいものだと感じますが、口コミを見てみるとこのような評価が見られました。

楽天カーサの口コミ・評判
  • 「家の中だけ圏外」の現象が改善された
  • 楽天カーサ設置により、電波改善が実感できた
  • 設置してしばらくしてから楽天カーサの電波も悪くなった
  • 楽天カーサを設置したらWi-Fiの速度が遅くなった

ここからは実際の口コミをご紹介していきます。

まずは楽天カーサの設置によって電波が改善したという良い口コミです。

外だと調子良いのに、家の中だけ圏外という腹立たしい状況だったのですが、Rakuten Casa(楽天カーサ)を導入してからは家の中でも常に通信状況が良くとても満足しております。
楽天最強!

X(旧Twitter)より引用

すごい!感動😂
Rakuten Casa(楽天カーサ)っていう電波状況を改善する小型室内アンテナを自宅に設置したら見事に電波が良くなった🙌

こんな機器あるならもっと早く教えてよー😂😂😂

ということで引き続き楽天モバイルさん利用させて頂きます👍

X(旧Twitter)より引用

楽天カーサ送ってもらったらちゃんと電波が改善した!よかった〜

X(旧Twitter)より引用

楽天カーサを導入することによって、電波がしっかり受信できるようになるのはうれしいポイントですよね。自宅で楽天モバイルの電波も活用している方にとって、電波改善は大きなメリットになるでしょう。

ですが、楽天カーサの利用において、設置後も電波改善されにくかったという声もありました。

楽天カーサ設置しても電波入らない!
すぐにLTEランプ黄色く光やがる…

X(旧Twitter)より引用

うち楽天モバイルなんだけど、約2年前は普通に使えてたのに突然自宅が圏外になり、楽天カーサ申し込み、しばらくは大丈夫だったけど、楽天カーサも電波が不安定になり、数回サービスセンター電話しても改善されずイライラ。もう携帯会社変えたい

X(旧Twitter)より引用

楽天カーサの本体にアップデートなどがあると、本体更新のために楽天カーサの電波が不安定になることがあるようです。特に楽天カーサを設置してすぐは電波が安定しにくく、数時間~数日放置しておくことで改善します。

どうしても改善がみられない場合には問い合わせが必要ですが、問い合わせても改善されないと不安になってしまいますよね。

ですが、実は楽天カーサではなく光回線の方に問題があるケースもあります。楽天カーサが接続する光回線に関して、電波のタダ乗り問題を挙げる方がいました。

楽天カーサのデメリット
今wifi経由で電話中なんですが、
LTEランプ点滅してるので、僕以外のご近所さんがアンテナ恩恵を受けている。
その際は光回線の帯域が使用されるので速度低下します。
こういうのが気にならない
心が広い人向けです。😄

#楽天モバイル
#楽天カーサ

X(旧Twitter)より引用

楽天カーサは自宅の光回線の電波を使用して楽天モバイルの基地局を発生させるため、楽天カーサから楽天モバイル電波を共有している他人も楽天カーサを経由して光回線の帯域を共有することになってしまいます。

これにより、自宅の光回線に同時接続している人数が増えて、光回線の通信速度が落ちてしまうという現象が発生します。光回線の通信速度を重視したい方にとっては大きなデメリットになりますね。

Rakuten casa(楽天カーサ)のタダ乗りについて

楽天カーサ

楽天カーサは自宅を小さな楽天モバイル基地局にする装置であることは解説してきた通りですが、楽天カーサが発信する電波は公共のものであり自宅の独占電波ではないということを覚えておきましょう。

使おうと思えば誰でも使えてしまうので、例えば近くを通りすがった楽天モバイルユーザーは、あなたの自宅の楽天モバイル電波を拾って通信を行う可能性もあるということです。

特別なにか大きな損失や危険があるわけではありませんが、楽天カーサを設置する手間や維持のための電気代は楽天カーサ利用者負担なので、損した気分になる方もいるかもしれませんね。

また、楽天カーサを経由して接続している光回線の帯域も共有することになるため、楽天モバイルユーザーが多いエリアだと同時接続人数によっては光回線の通信速度が低下する可能性があります。

こちらは各個人で判断が違うのでデメリットの一つとしてRakuten casa のタダ乗りがあるということは認識しておきましょう。

Rukuten Casa(楽天カーサ)を設置すると2万円の協力金はもらえるって本当?キャッシュバックはない!

楽天カーサ

楽天カーサが多く設置されることによって楽天の電波がより強力になるため、楽天モバイルは過去に2万円のキャッシュバックキャンペーンを行っていましたが、現在は残念ながら2万円のキャッシュバックキャンペーンは終了しています。

今後もまた、楽天カーサのさらなる普及のためにキャンペーンが行われることがあれば、積極的に取り入れることをおススメします。

現在の最新のキャンペーンを公式サイトから確認してくださいね!

\最大20,000pt還元キャンペーン

楽天モバイルの評判はこちら

Rakuten Casa(楽天カーサ)のトラブルがあった時の解決策

楽天カーサ

楽天カーサが繋がらないなどの不具合やトラブルがあった時の解決方法について確認しておきましょう。基本的に繋がらない時の要因は下記の4つです。

楽天カーサが繋がらない要因
  • 設置場所が悪い
  • ONU/ルーターの接続状況が悪い
  • 多くの端末で接続している
  • 1日10GB以上使用して速度制限がされている

これら要因の中でも、最も可能性が高いのがONU/ルーターとの接続不良です。解決方法は単純で、『電源を入り切りして再起動をかける』、これがまずは試してみるべき事です。

スマホの接続が悪いときでも、電源を入れ直すことによって改善がみられることはよくありますよね。それと一緒で、単純で誰にでもできる方法ですが、それなりの効果が期待できます。

他に行うべきことは、Rakuten Casaとルーターがそもそも正しく接続されているかの確認をすることや、本体インジケーターのLEDの状態確認などがあげられます。

それらの確認を行い、それでも改善が見られない場合は初期不良という可能性もあります。そのような際には、下記の問い合わせ先に電話で確認をして解決を目指しましょう。

  • 電話番号:0800-805-0400(通話料無料)
  • 営業時間 :9:00~18:00(年中無休)

年中無休なので、平日だけでな休日も問い合わせることが可能です。営業時間内に問い合わせを行ってくださいね。

Rakuten Casa(楽天カーサ)の代理店の営業や営業電話は法人向けがほとんど!

楽天カーサ

『Rakuten Casa(楽天カーサ)からの営業電話がすごい』という噂が事実かどうかX(旧Twitter)の口コミを探してみると、『Rakuten Casa(楽天カーサ)を名乗る代理店からの営業電話を受けた』という投稿をいくつか確認することができました。

楽天の電波を強くしたいからと営業さん来て、一万円上げるから言われて #楽天カーサ とかいうのを設置したら既存のWiFiが全く使いづらくなった!!!大元のルーター?がかちゃかちゃリセットみたいなん繰り返すし、その間は全くWiFi繋がらない!ムカつく

X(旧Twitter)より引用

楽天から何回も電話かかってくる
お店に置いてくれたら謝礼金!って先にちらつかせて、共同回線って伝えるとガチャって切られることも。
今日も楽天カーサから電話

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

もうかけてくんな!!!!!!!!

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

X(旧Twitter)より引用

思ったよりも簡単だったので楽天もいってみようかな。スマートフォン本体も0〜1円なのね。

(いきなり楽天カーサ営業電話がかかってきた。検索からの個人情報繋がりだとしても、偶然にしても、やばいな)

X(旧Twitter)より引用

個人あての電話というよりは、店舗を運営されている法人向けの電話が主なようです。

楽天カーサ自体はエリア改善の一助になる便利なものです。楽天モバイルと光回線の契約さえしてあれば利用料金はかからずに利用できます。しかも、法人契約の場合には楽天モバイルとの回線契約は不要です。

つまり、導入も維持費も0円ということ。強いて言うならば電気代と設置のスペースが必要な程度です。営業電話を「営業だ」と一蹴してしまう前に、一度検討してみるのもおすすめですよ。

Rakuten Casa(楽天カーサ)は法人でも利用可能!

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)は個人だけでなく、法人利用も可能となっています。

法人契約で楽天カーサを利用する場合には『楽天モバイルを契約・楽天回線対応製品を利用』という条件はありません。法人利用の場合の条件は以下の通り。

法人契約で楽天カーサを利用する条件
  • 楽天モバイル指定の光回線を利用していること
  • Rakuten Casaの設置規約に同意していること

個人の申し込める条件に比べるとシンプルですね。

法人の方、特にお店を営業されている法人の方などは、来店されるお客様の利便性を考えてRakuten Casaを導入されるのもよいと思います。

Rakuten Casa(楽天カーサ)の問い合わせ先電話番号

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)の問い合わせは先ほどもご紹介した通り、以下の専用の窓口が用意されています。年中無休で問い合わせに応じてくれるのはうれしいポイントですね。

  • 電話番号 : 0800-805-0400
  • 営業時間 : 9:00~18:00

トラブルがあったときはもちろんのこと、Rakuten Casaについての全般の問い合わせ窓口になっているので上手に活用しましょう。

ただし、12時~14時は混み合うなど、時間帯によっては待たないとつながらない時もあるので、余裕をもった電話を心がけましょう。

Rakuten Casa(楽天カーサ)は購入できない!無料レンタル利用のみ

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)は、レンタル機器のみ対応しており販売はしていません。

そのため、不要になった場合に解約をしたときは返却が必要ですし、返却がされない場合は20,000円の違約金の負担が必要となるわけです。

『あくまでレンタルしているもので最終的には返却をするものだ』、という意識を忘れずに丁寧な取り扱いをしていきましょう。

Rakuten Casa(楽天カーサ)は店舗で受けれない!自宅配送で受け取り

楽天カーサ

Rakuten Casa(楽天カーサ)の受け取りは宅配のみです。

電話またはWEBより楽天カーサに申し込むと、審査の後に『[楽天モバイル]お申し込み完了のお知らせ』というメールが届き、通常1週間から10日ほどで発送されてくるので、それを待ちます。

また、申し込み事項に不備などがあった場合も楽天モバイルからSMSや電話などで連絡が入るので、それらに対応するようになります。

いずれにしても店舗に来店することなく、自宅にいながら申し込みや受け取りが完結できるので、とても便利ですね。

Rakuten Casa(楽天カーサ)のまとめ

楽天カーサ

Rakuten Casaは、自宅に基地局を配置することができるイメージになるため、楽天エリア内だけど屋内での電波状況が悪いという人も快適に楽天サービスを利用することができるようになります。

ただし、Rakuten Casaを利用するには楽天モバイルの契約だけでなく、楽天モバイルが指定する光回線の契約も必要という条件があるために、Wi-Fi接続で利用すればデータ通信が無制限で使い放題で利用することができてしまうため、Rakuten Casaを契約する意味がほとんどありません。

とはいえ、楽天モバイルと楽天モバイルが指定する光回線を契約している人なら、無料でRakuten Casaを利用することはできるので、通信環境を整えたいという人は、試しに契約してみてもいいのではないでしょうか。

\最大20,000pt還元キャンペーン

楽天モバイルの評判はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次