ドコモ

ドコモオンラインショップで機種変更し開通手続き方法までの流れを分かりやすく解説|メリット・デメリット

ドコモオンラインショップで機種変更する流れ、手順がよく分からない…

誰だって最初はそうですよね。

でも、手続き開始から注文完了まで初めての人でも20分もあればできます。

この記事ではドコモオンラインショップで機種変更する流れを写真つきでまとめてるので、同じように進めてもらえれば15分もかからずにできるはずです。

また、ドコモのキャンペーンも適応してお得に機種変更する方法を解説しているので、キャンペーンやクーポンを見流したということがないので安心です。

ドコモオンラインショップで機種変更したいけど、最後までできるかどうか心配な人は参考にしてみて下さい。

ポイント

機種変更したい機種の在庫があるか一覧で確認することができます。

→ドコモオンラインショップの在庫一覧を見る

ドコモオンラインショップのキャンペーン一覧はこちら!

詳しく見る
ドコモ オンラインショップ クーポン キャンペーン
【2022年11月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手方法と最新キャンペーン|裏技について

最新割引機種一覧 iPhone14シリーズは22,000円割引 iPhone13miniが最大47,850円割引 Galaxy S22シリーズ 55,000円割引 Galaxy Z Flip3 5G ...

目次
  1. ドコモオンラインショップで機種変更する前にやることや準備しておくことまとめ
  2. ドコモオンラインショップで機種変更のお得になる使えるクーポン一覧表
  3. ドコモオンラインショップで機種変更する流れ
  4. ドコモの5Gの開通手続き方法|SIMフリーでも可能?
  5. ドコモの5G開通手続きのベストなタイミングについて
  6. ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする期限がある!
  7. ドコモオンラインショップのiPhone14シリーズの最新在庫状況
  8. ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする期限がある!
  9. ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする必要がある?
  10. ドコモ開通手続きするための2つの方法『iPhone・Android』
  11. ドコモオンラインショップでは子供や家族の機種変更はできる?
  12. ドコモオンラインショップで4Gから5Gに変更する方法
  13. 5つのメリットからわかるドコモオンラインショップがおすすめな人!
  14. 3つのデメリットからわかるドコモオンラインショップをおすすめしない人!
  15. ドコモオンラインショップと店舗との料金の比較
  16. ドコモオンラインショップで購入した端末は自分で機種変更しデータ移行もする必要がある?
  17. 料金プランはそのままでドコモオンラインショップで機種変更したいなら・・
  18. ドコモオンラインショップで機種変更ができない時の問い合わせ先や対処方法
  19. ドコモオンラインショップで機種変更する流れのまとめ

ドコモオンラインショップで機種変更する前にやることや準備しておくことまとめ

準備

ドコモオンラインショップでスムーズに機種変更ができるように、事前に準備をしておきましょう。

申し込みの際に必要となるのは、以下の2つです。

  • dアカウントのIDとパスワード
  • クレジットカード、金融機関口座のいずれか

これらが無ければドコモオンラインショップから機種変更ができないので注意してください。

上の2つを用意し終わったら、次は現在利用しているプランやオプションを見直してみましょう

プランやオプションは機種変更の際に変更できるので、問題がある場合はまとめて変更するのがおすすめです。

ドコモのユーザーぺージMy docomoにログインし、現在のプランなどが自分に合っているのかを確認してみてください。

ドコモオンラインショップで機種変更のお得になる使えるクーポン一覧表

クーポン

少しでもお得に機種変更をしたい方は、クーポンを利用しましょう。

ドコモオンラインショップの機種変更で使えるクーポンやキャンペーンをまとめたので、気になる方はチェックしてみてください。

ドコモオンラインショップで機種変更する流れ

ドコモオンラインショップで実際に機種変更をするための手続きの流れをまずはイメージしておきましょう。

ドコモオンラインショップにアクセス
必要事項を入力し機種変更の手続きをする
注文した端末を待つ
端末が届けばSIMカードの移行

問題なのは②の機種変更する手続きの手順、やり方が分からないということですよね。

文章だけではなかなか理解できない…と思ったので、私が実際にドコモオンラインショップで機種変更しているところを写真つきで解説していきます。

①機種変更したい端末を選ぶ

まずは、ドコモオンラインショップにアクセスしましょう。

下にスクロールして、機種変更する端末の大枠を選択します。

iphoneに機種変更したいならiPhone、android端末であればスマートフォンをクリックして先に進んでください。

今回は、pixel 3aで実践していきます。

希望のカラー

手続き方法

支払い方法

を選択。

欲しい機種がもし、ドコモで在庫なしだった場合は次回の入荷のタイミングがいつなのか確認。

→ドコモオンラインショップの入荷タイミング

機種変更する機種を決定し、内容を選択し終えたら「カートに入れる」をクリック。

カンタンお手続きは条件をクリアしている人のみ利用ができる方法なので、今回は基本的なやり方で説明していきます。

カートに入れた商品に間違いがないか確認してください。

同時に機種変更する電話番号もあってるのかも見ておくといいですね。

②下取りの有無・受け取り先を選択します

商品、電話番号に間違いがなければここからドコモオンラインショップでの機種変更に必要な情報を入力していきます。

時間制限もないのでゆっくりと落ち着いてやってみましょう。

下取りを希望する場合は、申し込みにチェックをいれましょう。

必要なければそのまま先に進みます。

機種変更する新しい端末の受け取り先を選択します。

宅配

ドコモショップ受け取り

「宅配」は自宅配送を意味しています。

最寄りのドコモショップでの受け取りを希望するかどうかはここでチェックして選びましょう。

手続き完了などの連絡を受け取るアドレスを選びます。

基本はメッセージRで問題はありません。

③ドコモ料金プラン・オプションを選ぶ

続いては、料金プランを選んでいきます。

ドコモオンラインショップを初めて利用する人はきっとここで足踏みしてしまうと思うんです。

そういった場合は、ドコモのチャット機能を活用しましょう。

→ドコモのチャットサポート機能

実際にチャットも利用しながら、今回は手続きをしています。

チャットでやり取りをしながら、最適な料金プランを希望していきます。

やり取りは非常に迅速に対応してくれますので、オンラインショップで機種変更の手続き中でもスムーズに行えます。

また、ドコモオンラインショップで注文完了するまで同じ担当さんが付きっ切りでサポートしてくれますので安心です。

料金プラン

音声オプションの加入の有無

補償サービスの加入の有無

必要なプラン、オプションを決定していきます。

選択した料金プランの注意事項を確認します。

ここで疑問や不安に感じたことは、チャットですぐに聞けて解決することができますよ。

④ポイント・クーポンの利用や本体端末の支払い方法を選択する

続いては、端末の支払い方法の選択に移ります。

機種変更で割引き適応されるドコモのポイントやクーポンを所持していたらここで利用します。

機種変更で使えるドコモのクーポンのシリアルナンバーもここで入力してください。

→ドコモ機種変更クーポン入手方法

本体端末代金の支払い回数を選択しましょう。

割賦販売契約約款の内容や注意事項を確認して、同意をそれぞれチェックします。

勤務先を入力します。

ここまで手続きができればもうあと一息です。

⑤入力情報の最終確認をする

最終の注文内容をここで確認します。

端末、料金プラン、オプション、入力内容の間違いがないか全部チェックしましょう。

問題がなければ、ご購入にあたってのご確認項目を読み、同意します。

申し込みサービス規約を読み、同意してからオレンジ色の「注文を確定する」ボタンをクリックしましょう。

「注文を確定する」をクリックした後、ドコモで分割購入が可能か審査が行われます。

通常数秒で審査が通過し、下記のように注文が確定されます。

万が一、注文が確定せずエラーになってしまった場合は端末の分割審査に落ちてしまったという意味になります。

ドコモオンラインショップで機種変更をする前に、分割購入が可能かどうか確認しておくのもおすすめです↓

→ドコモで分割購入可能なのか、残金についても

これで、ドコモオンラインショップでの機種変更が完了です。

登録した連絡先に、無事に手続きが行われたとのメールが届きます。

ご購入履歴を確認し、出荷作待ちであることをチェックしておきましょう。

後は端末が届くのを待つだけです。

どうでしょうか?

実際にやってみれば15分ほどで手続きは完了します。

悩む部分としては、料金プランのところでしょうがチャット機能を活用しながら進めていけば問題ありません。

チャットでのやり取りを行ったとしても、30分もあればドコモオンラインショップでの機種変更はできますよ。

ドコモオンラインショップのキャンペーン一覧はこちら!

ドコモの5Gの開通手続き方法|SIMフリーでも可能?

ドコモオンラインショップでは、SIMフリーのスマートフォンでも5Gの開通はできるのでしょうか。

ドコモで購入した端末ではなくても、SIMのみの契約は可能です。

もちろん5Gの開通も可能なので、SIMフリーの端末をお持ちであれば、5Gの開通はできますよ。

また、対応機種であればSIMカードの契約だけではなく、eSIMでの契約(開通)も可能なのでとても便利ですね。

ただし、手続き時は『dアカウント設定アプリ』によるパスワードレス認証が必要となります。

パスワードレス認証とは
スマートフォンなどから『dアカウント設定アプリ』を使って登録した生体情報やAndroid機種の画面ロックを使用してログインする機能のこと

引用:ドコモオンラインショップ

なお、パスワードレス認証機能に対応している機種は以下の通りです。

①ドコモの端末(Android)

生体認証および画面ロック Android OS 8以降の生体認証対応
スマートフォン、タブレット
画面ロックのみ Android OS 4.2以降の生体認証対応
スマートフォン、タブレット

②ドコモ以外の端末(Android)
Android8.0以降のスマートフォン、タブレット

③Apple(iOS)
iOS10.0以降のiPhone,iPad

このように、ドコモオンラインショップでSIMフリー端末の5G開通を行うためには、パスワードレス認証機能に対応していることが前提です。

非対応機種の場合は、ドコモオンラインショップでのお手続きは出来ません。

その際は、ドコモショップ店頭での手続きが必要となりますので、注意しましょう。

ドコモの5G開通手続きのベストなタイミングについて

5G非対応機種から、5G対応機種へ変更した場合、5Gサービスへの切り替え手続きが必要になります。

ドコモオンラインショップで購入すると、新しい端末が手元に届くまで少し時間がかかりますよね。

その間に開通の手続きを行ってしまうと、現在使用中のスマートフォンが使用出来なくなる可能性があります。

そのため、通常、開通手続きのタイミングは、新しい端末とSIMカードが届いてから行います。

機種変更の際に、5G申し込みの手続きが完了していても、心配はいりませんよ。

切り替えの手続きを完了させるまでは、現在のスマートフォンは今まで通り使用可能です。

【機種変更(SIMカードが同梱されていた)の場合】

引用:ドコモオンラインショップ

上記のとおり、開通までのスケジュールを確認しておくと手続きタイミングの目安が分かりやすいですね。

慌てず、端末が届いてから落ち着いて切り替えの手続きを進めましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする期限がある!

ドコモオンラインショップで機種変更して開通手続きをする場合には期日が設けられています。

機種変更の場合20日以内

新規契約の場合15日以内

MNP契約の場合1ヶ月以内

参照:ドコモ開通手続き

※購入した端末が出荷されたその日から数えて

手続き方法によって開通手続きの期限が異なります。

では万が一、開通手続きをしないとどうなるのか…確認しておきましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更して開通手続きをしないと?

もし、ご自身で手続きをしなくてもドコモ側で自動的に新規端末の開通手続きが行われます。

開通手続きの期限である20日が過ぎれば、ドコモ側で自動でしてくれます。

開通手続きの有効期限が過ぎてしまったとしても、大きな問題にはなりません。

ただ、MNPでの契約の場合は注意しましょう。

開通手続きをしないと契約自体をキャンセルされる可能性があります。

ドコモオンラインショップのiPhone14シリーズの最新在庫状況

本日のiPhone14シリーズのドコモ在庫状況はこちら。

大幅なアップデートはなかったものの性能が非常にあがり、電池の持ちもよくなり人気の最新iPhone14シリーズ。

最新のドコモへのiPhone14の入荷や在庫状況はこちら。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 あり あり
ミッドナイト 予約可能 あり あり
ブルー 予約可能 予約可能 あり
レッド あり あり あり
パープル 予約可能 予約可能 あり

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
スペースブラック 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ゴールド 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ディープパープル 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スペースブラック 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
シルバー 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ゴールド 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ディープパープル 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能

ドコモのiPhone14在庫状況は、ドコモオンラインショップ『在庫一覧』から確認できます。

『機種を絞り込む』から『iPhone』にチェックを入れると効率よくiPhone14を探せます。

予約可能・在庫があるものは予約・購入が可能です。

下記の公式サイトより最新の在庫状況を確認しましょう。

ドコモオンラインショップの在庫一覧はこちら!

ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする期限がある!

ドコモオンラインショップで機種変更して開通手続きを行う場合には期日が設けられています。

機種変更の場合20日以内

新規契約の場合15日以内

MNP契約の場合1ヶ月以内

参照:ドコモ開通手続き

※購入した端末が出荷されたその日から数えて

手続き方法によって開通手続きの期限が異なります。

では万が一、開通手続きをしないとどうなるのか…確認しておきましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更して開通手続きをしないと?

もし、ご自身で手続きをしなくてもドコモ側で自動に新規端末の開通手続きが行われます。

開通手続きの期限である20日が過ぎれば、ドコモ側で自動でしてくれます。

開通手続きの有効期限が過ぎてしまったとしても、大きな問題にはなりません。

ただ、MNPでの契約の場合は注意しましょう。

開通手続きをしないと契約自体をキャンセルされる可能性があります。

ドコモオンラインショップで機種変更したら開通手続きをする必要がある?

ドコモオンラインショップで機種変更するにしても、ドコモショップで機種変更するにしても開通手続きは必要になる作業

今まで店頭で機種変更していた人は、その場でドコモショップのスタッフが行っていてくれただけに過ぎません。

開通手続きとは、新しく購入したスマホを使える状態にする作業を意味します。

とはいえ、何か専門的な知識や難しい作業が必要なわけではありません。

開通手続き自体は誰でも簡単にすることが可能。

ただ、誰でも必ずドコモの開通手続きをしなければいけないわけではないんです。

どのようなパターンの人が、ドコモオンラインショップで機種変更して開通手続きをしなければいけないのかをまずは確認しておきましょう。

UIMカードが同梱されている場合

ドコモで開通手続きをする必要性がある人は、自宅に注文した機種が届いた場合にUIMカードが同梱されている人に限ります。

SIMカードと聞いたほうがイメージしやすいかもしれませんね。

UIMカードとは、電話番号や情報の認識をするためのカード

UIMカードが端末と一緒に届いたら、「開通手続きをしなければいけないな」と思うようにしましょう。

新規で購入した端末にUIMカードを差し込みその後、ドコモの開通手続きの作業にうつります。

UIMカードがない場合

逆にUIMカードが同梱されていなかった場合に関しては、開通手続きの必要性がない人です。

UIMカードがないということは、今現在利用している端末で使用しているUIMカードをそのまま継続利用することが可能であるということ。

同梱されたなかった場合は、旧端末のUIMカードを取り出し新規端末に差し込む入れ替え作業を行えば問題ありません。

すでに開通手続きが完了しているUIMカードを引き続き使用する

なので、新たに開通手続きをする意味がないというわけです。

では、UIMカードが同梱されていて開通手続きをしなければならない人に作業手順をお伝えしていきます。

ドコモで開通手続き後の前の携帯はどうなるの?

新しい機種へUIMカードを差し替え使用が可能になると、以前使用していた端末はどうなるのか、使えるのか疑問に感じますよね。

UIMカードを抜いた端末は、ドコモの回線を使用しての通話やインターネット通信が出来なくなります。

ドコモでの契約情報が書き込まれたUIMカードが抜かれているので、端末上では契約がない状態、つまり「圏外」と表示されることになります。

しかし、UIMカードが抜かれた端末は全く使えないわけではないので安心してくださいね。

通話はできませんが、それ以外の機能を使用したり、端末をWiFiへ接続すればインターネット通信は可能です。

インターネットサイトの閲覧や、通信を伴うアプリの使用、メールの利用やLINEなども使える可能性があります。

また他の契約のあるUIMカードを挿入することで、通話も可能になる場合があります。

機種や契約状況に合っていれば、家族の方などに譲り、引き続き他の方が使える可能性がありますね。

ドコモ開通手続きするための2つの方法『iPhone・Android』

ドコモオンラインショップで機種変更をしUIMカードが一緒に届いたら差し込み後、開通手続きをしましょう。

ドコモオンラインショップで開通手続きを行う

ドコモショップに電話をして開通手続きを行ってもらう

いずれの方法で開通手続きが可能です。

使用端末がiPhoneでもアンドロイド、そしてスマホキッズやらくらくホンも同様に必要になってきます。

どちらのやり方でも簡単に開通手続きができますので、一つ一つ詳しく説明していきますね。

ドコモオンラインショップで開通手続きを行う

ドコモオンラインショップにご自身のアカウントでログインしょうましょう。

お申込み履歴をクリックします。

購入履歴の詳細のところの、「切り替え(開通)手続きへ」の表示をクリックしましょう。

開通に当たっての確認事項の了承と、開通手続きが完了した際の連絡が届くメールアドレスを入力し「注文を確定する」ボタンをクリック。

手続きが完了後、指定したアドレスに正常に開通が行われた旨のメールが届きますので確認しましょう。

ドコモショップに電話をして開通手続きを行ってもらう

開通手続きはドコモオンラインショップのみではなく、電話で対応もしてくれます。

ドコモの開通手続きを電話にて行う前に、ドコモネットワーク暗証番号新規端末の準備だけ忘れずにしましょう。

開通手続きは新規購入した端末からの電話でないと受け付けてくれません。

旧端末から電話しても開通手続きできないので注意してくださいね。

開通手続き番号 1580

①1580番号に連絡

②ネットワーク暗証番号の入力

③「開通します」のガイダンスに了承

音声のナビダイヤルなので基本的には言われるがままに進めていけば無事に開通手続きが終了します。

ドコモオンラインショップ|公式サイトはこちら

ドコモオンラインショップでは子供や家族の機種変更はできる?

ドコモオンラインショップでは家族の機種変更も行えます。

dアカウントが使えるなら問題なく機種変更ができるので、事前に家族からdアカウントのIDやパスワードを聞いておきましょう。

問題となるのは、契約者名義が未成年の子どもだった場合です。

ドコモオンラインショップは、未成年では利用できません

そのため未成年の子ども名義で機種変更を行いたい場合は、ドコモショップへ行くか、契約者名義を親に変更してからドコモオンラインショップを利用するようにしましょう。

ドコモオンラインショップで4Gから5Gに変更する方法

現在使用中のスマホが4Gスマホであった場合、5G回線を使うには5G対応スマホへの機種変更とプラン変更を行う必要があります

ここではドコモオンラインショップで5Gを使えるようにするまでの流れを紹介しましょう。

まず通常の機種変更と同じやり方で、5G対応スマホに機種変更をします。

そして機種変更作業を続けていくとプラン変更ができるので、そこで5G対応プランに変更してください。

ドコモの5G対応プランは以下の5つです。

  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガライト
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • 5Gデータプラス

上記のプランいずれかに変更し、無事に一連の作業が完了すれば、5G回線を利用できるようになります。

ドコモオンラインショップ|公式サイトはこちら

5つのメリットからわかるドコモオンラインショップがおすすめな人!

ここで言うオンラインストアに向いている人とはどのような人とは

自分に適したプランを把握しており、費用を最低限抑えたい方はオンラインショップがおすすめです。

そこで次にオンラインストアで携帯を契約するメリットをお伝えします。

商品が当日発着サービス・エクスプレス発送

このサービスは購入した商品が購入したその日に届くサービスです。

通常は3300円ところ現在0円とかなりお得なサービスです。

*エクスプレス発送をお申し込みいただいても当日中もしくは翌日中のお届けができない場合があります。その場合には当日便は通常便となりますのでご了承ください。

<当日便>
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県の一部

<翌日便>
北海道・青森県・岩手県・秋田県・山口県・九州8県・東京の一部、小笠原村・神津島村・・
全33都道府県

お申し込み方法

  • 「当日便」をご利用の際は当日0時〜午後3時59分までにご注文いただいた注文が対象となります。
  • 「翌日便」をご利用の際は当日0時〜午後1時59分にご注文いただいた商品が対象となります。
  • 「機種変更」または「契約変更(Xi→5G、FOMA→5G,、FOMA→Xi)のご注文が対象です。

(注意)
このサービスは新規契約・のりかえ(MNP)・アクセサリーのみ・購入機種だけの未購入(白ロム)によるご注文は対象外となりますのでお気をつけください。

事務手数料・送料が無料

事務手数料とは携帯を契約してもらう際の人件費、土地代などです。

店舗で行うことで最低2200〜3300円のところドコモオンラインショップで行うことにより0円にすることができます。

全ての手続きを自身で行うことで3300円も安くプランや機種を変更できるならオンラインショップがお得です。

さらに、ドコモオンラインショップで購入した商品は、2750円以上で配送料無料となります。

スマホを変えた場合指定の金額は超えるので基本的にかからないと思って良いでしょう。

※2019年12月1日より、ドコモオンラインショップで機種変更した端末を店頭で受け取る際に初期設定のサポートをお願いする場合、3,300円/回(税込)が発生します。

ドコモ初期設定サポート+

ドコモ初期設定サポート

2019年12月1日よりドコモオンラインショップで購入した端末をドコモショップに持ち込み初期設定をお願いする場合は有料になります。

また、サポート内容も具体的に提示されています。

・OSアカウント、dアカウントの設定
・ドコモサービスの初期設定
・データ移行

もちろんドコモオンラインショップで機種変更しても自分で初期設定を行えば全く関係ないお話ではありますが、高齢者など一定の層には影響がでるでしょう。

貯まっているdポイントが利用できる

ドコモオンラインショップではdポイントが利用できます。

機種変更の他にもアクセサリーの注文もドコモオンラインショップでできますので、dポイントを活用するのもおすすめ。

カバー

保護シーツ

などの新端末に合わせてそろえておけます。

新しい端末が届くと同時に保護シール、カバーも手に入るのですぐに万全な状態で新しいスマホを気持ちよく使えるようになりますよ。

24時間どこでもアクセス

インターネット上であれば好きな時間、空いた時間にアクセスをして購入することが可能となります。

これは育児が大変な主婦の方がスマホは変えたいけど店舗に行く時間がない方、人と会話することが苦手な方にとってはとてもありがいたいサービスです。

さらにショップに行って時のお客様の最も多かった不満点が「待ち時間」です。

ショップに行くと大抵「1時間から2時間くらい」の待ち時間、さらに携帯の手続きに1時間かかります。

ここで最大3時間も使うことになるのです。

それは全ての携帯ショップで共通しており多くの不満の声が寄せられています。ですが、ドコモオンラインショップで作業を行うことで待ち時間を無くす事ができるのです。

自分の時間のある時に手続きを行えるのが利用しやすいポイントです。

キャンセル・返金可能

好きな色がなくて渋々他の色にしたけど商品が届いた後に好きな色が入荷していたなんてことがあるかもしれません。

ドコモオンラインショップであれば未使用・未開封で8日以内ならキャンセル・返金が可能です。

注文してまもないのであれば購入履歴から商品のキャンセルすることができますので手続きをしましょう。

ドコモオンラインショップ|公式サイトはこちら

3つのデメリットからわかるドコモオンラインショップをおすすめしない人!

基本的にメリットが大きいドコモオンラインショップですが、もちろん中にはあまりおすすめでない人もいます。

店舗の店員さんにいろいろ聞いたり、手に取って商品を見ることができないという点がありますので、こちらも見ていきましょう。

電子機器に慣れていない方

インターネット上で全ての手続きを終えるので、不安に思ってしまう場面も多いと思います。

  • ちゃんと予約できたかな?
  • 思うように手続きが進まない
  • 欲しい商品が見つからない

など、慣れるまでは使いにくさを感じてしまうかもしれません。

なのでスマートフォン、パソコンなどに慣れている方と一緒に手続きを行うことをおすすめします。

現在ではチャットサポートもあるので、わからないことはお気軽に相談することもできますよ。

端末を手に取ることができない

実際に端末を触って操作したりすることができない点です。

○○インチ、○○kgと書かれていても正確には想像しにくいものです。

現在バーチャルサイズでも端末同士での比較が可能となっているのでお手持ちの機器と比較を行うのをおすすめです。

店員さんの意見を聞けない

自分の意見も大切ですが、プロの意見も聞いてみたいと思った時に聞けるのがショップの良いところですがオンラインだと直接相談できない点がデメリットです。

ですが、安心してくだい。ドコモオンラインショップではオペレーターと相談して料金の見直しを行うことができます。

もし分からない点がありましたらオペレーターに相談してみましょう。

ドコモオンラインショップと店舗との料金の比較

結論から述べるとドコモオンラインショップの方が安いです。

メリットでもお話したように、事務手数料がなくなり、さらにショップだとかかってしまう頭金が0円です。

それでは実際の結果を下の表を使ってみてみましょう。

ドコモオンラインショップ 店舗
頭金 0円 3000円以上(店舗により異なる)
送料 現在0円(2021年2月28日まで) なし
事務手数料 0円 3300円

上記の表から最低でも6000円は安く携帯を手に入れることができます。

さらに後にご説明するクーポンを確認することでさらにお得なチャンスがあるかもしれません。

また、ドコモの新料金プランについは「ドコモ新料金プランの徹底比較」の記事をご覧ください!

ドコモオンラインショップで購入した端末は自分で機種変更しデータ移行もする必要がある?

ドコモオンラインショップで機種変更を行った場合は、ユーザー自身でSIMカードの入れ替え作業や初期設定、データ移行などを行わなければなりません

ですが安心してください。

ドコモオンラインショップには「商品到着後の設定・開通(利用開始の手続き)」という項目があり、そちらを読みながら作業を進めれば、簡単に一連の作業を行えます。

そのためあまり心配しすぎずに、気軽にドコモオンラインショップで機種変更を行ってみてください。

iPhoneのLINEのデータ移行方法

多くの方が利用しているアプリ・LINE(iPhone版)のデータ移行方法を、ここでは紹介しましょう。

ちなみに今回は、iPhoneからiPhoneへのデータ移行方法を紹介しています

iPhoneからAndroidへデータ移行する場合や、Androidから他端末へのデータ移行方法は異なるので注意してください。

現在使っているスマホで行う作業

現在使っているスマホでは、以下の通りに作業を進めます

  1. iPhoneのLINEアプリをアップデートする。
  2. iOSのバージョンを10以上にする
  3. LINEアプリの「設定」から「アカウント」を開き、「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」を確認(メモ)する。
  4. ホームタブの「設定」から「トーク」を開き、その中にある「トークのバックアップ」をタップしてバックアップをする。

1番のLINEアプリのアップデートはApp Storeから、2番のiOSのアップデートはiPhoneの「設定」にある「ソフトウェア・アップデート」から行えます。

もし上に書かれた条件を満たしていない場合は、それぞれアップデートを行いましょう。

これらの作業が終われば、下準備は完了です。

機種変更後のスマホで行う作業

機種変更後のスマホで行うのは、以下の4つの作業です。

  1. スマホの電話番号を入力する。
  2. SMS認証を行う。
  3. LINEのパスワードを入力する。
  4. 「友だちの追加設定」と「トーク履歴の復元」を行う。

機種変更後のスマホで行う作業は、基本的に画面に表示された内容通りに進めるものばかりなので、決して難しくありません。

これらの作業が終われば、LINEのデータ移行は完了です。

ドコモオンラインショップ|公式サイトはこちら

料金プランはそのままでドコモオンラインショップで機種変更したいなら・・

ドコモオンラインショップで料金プランをそのままで機種変更したい場合もあると思います。

であれば、「カンタンお手続き」で機種変更を進めていくのがおすすめ。

先ほどお伝えしてきた機種変更の手順を簡略化したのが、ドコモオンラインショップのカンタンお手続き。

料金プランをそのままで…というよりもプラン変更ができないんです。

支払い回数

クーポン、下取りの利用の有無

補償サービスの申し込みの有無

勤務先

確認事項の同意

これだけを1画面で入力するだけなので、ドコモオンラインショップでの機種変更がより簡単にできます。

利用するための条件もあるので一度カンタンお手続きの流れも見ておいてくださいね。

→ドコモオンラインショップのカンタンお手続き

ドコモオンラインショップで機種変更ができない時の問い合わせ先や対処方法

FAQ

ドコモオンラインショップでうまく機種変更ができなかった場合は、FAQ・お問い合わせで質問を探してみましょう

様々な質問・回答が用意されているので、ほとんどの場合はこちらで答えが見つかるはずです。

FAQで疑問を解消できなかった場合は、ドコモオンラインショップのチャットサポートか、月額440円のオプションサービス「あんしん遠隔サポート」の利用をおすすめします。

チャットサポートはドコモオンラインショップのFAQ・お問い合わせページから利用できるサービスです。

オペレーターまたはFAQチャットボットが返信してくれるため、スムーズに疑問を解消できます。

オペレーターの対応時間は朝9時から夜12時まで、FAQチャットボットは24時間・年中無休で返信してくれます。

オプションサービス「あんしん遠隔サポート」の方は、オペレーターがユーザーと同じ画面を見ながら一緒に問題を解決してくれるサービスです。

問題となっている部分の説明をしにくい時や、文章だけの解説を避けたい時は、ぜひこちらを利用してみてください。

ドコモオンラインショップで機種変更する流れのまとめ

ドコモオンラインショップで機種変更する流れまとめ

  • 機種変更するスマホを選び必要な情報を入力するだけ
  • 15分~20分あれば手続きは完了
  • 料金プラン、オプション加入は事前に決めておくとスムーズ
  • チャット機能を使えば最後までサポートしてくれる

誰でもはじめはできるかどうか不安な気持ちになります。

でも、思ってるよりも簡単にできそうだなと思ってもらえたんじゃないでしょうか。

頭金や事務手数料も無料、待ち時間もないドコモオンラインショップでの機種変更はやらない理由がありませんね。

ドコモオンラインショップ|公式サイトはこちら

-ドコモ

© 2022 スマホログ