楽天モバイル

楽天モバイルの評判がひどいくてやめたほうがいいか検証!後悔する前に確認すべきキャンペーンと注意点

楽天モバイルは2020年にMNO業界に参入した新キャリアになります。

何といってもその安さとわかりやすい料金設定が非常に魅力です。

「安いのはいいけど繋がりにくいって聞くしなぁ」

「楽天モバイルに乗り換えをしたいけど、どうやったらいいのかわからない」

「メリットデメリットを知りたい」

このように楽天モバイルユーザーは増えてはいるものの、よく分からないから乗り換えに踏み切れない方も多くいるかと思います。

本ページでは楽天モバイルに特化した記事を多く発信していることや、実際に楽天モバイルユーザーであるため正確な情報と素直な意見を発信していきます。

今回の記事では、楽天モバイルの評判や実際の口コミ、メリットデメリットについて記載してあります。

この記事は下記の悩みを解決

  • 楽天モバイルの評判を聞きたい方
  • 楽天モバイルは本当に繋がりにくいのか知りたい
  • 楽天モバイルの速度は遅くないのか知りたい
  • 楽天モバイルの口コミやメリットデメリットを知りたい方

今月のキャンペーン

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーン 

乗り換えで19000円割引に!

楽天モバイルの公式サイトはこちら

目次
  1. 楽天モバイル『アンリミテット』の料金や速度・エリアなどの基本情報
  2. 楽天モバイルは最新のiPhone 14を使うことができる?
  3. 楽天モバイルを実際に使用しているユーザーの評判と口コミレビュー!
  4. 楽天モバイルが危ないという理由はある?
  5. 楽天モバイルが無料のはずが有料になる理由について
  6. 楽天モバイルの乗り換え・新規契約の際に確認しておくべき注意点5点
  7. 楽天モバイルを契約するメリット7選
  8. 楽天モバイルを契約するデメリット3選
  9. 楽天モバイルでお得に契約できるキャンペーンやクーポン8月版
  10. 楽天モバイルを新規・乗り換えの契約方法の手順と流れ
  11. 楽天モバイルに乗り換えるとお得なユーザーはこんな人!
  12. 楽天モバイルの評判の高い購入できる端末一覧と特徴
  13. 楽天モバイルの評判でよくある質問集
  14. 楽天モバイルの評判のまとめ

楽天モバイル『アンリミテット』の料金や速度・エリアなどの基本情報

楽天モバイルの料金は常にわかりやすい料金設定なので初心者の方でもおすすめできます。

ポイント

  • 月のデータ使用量が1GB未満の場合は驚愕の0円
  • 1GB以上3GB未満の場合は1,078円
  • 3GB以上20GB未満の場合は2,178円

そしてなんと20GBを超える場合はどれだけ使っても3,278円。この料金からあがることはありません。

要は一つのプランしか楽天モバイルには存在しないんです。

4Gでも5Gでも料金は変わりません

また楽天モバイルに乗り換えたはいいものの、楽天モバイルは地方まれに回線が全く繋がらないという口コミをみかけます。

ですので、現在のエリアカバー率と通信速度についてもまとめていきます。

楽天モバイルのカバー率とエリアについて

楽天モバイル最大の弱点はエリアカバー率です。

大手3キャリア(au,softbank,docomo)は長年にわたってエリアを広げてきたので全国のほとんどの場所で利用することができます。

ただ、2020年から提供が始まった楽天モバイルは基地局がまだ全国にできていないため楽天の回線で使えない場所が多いんです。

それだと楽天モバイル利用者は、エリア外だと携帯が全く使えないの!?と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

楽天でカバーできない場所に関しては、パートナー回線(auの回線)でそん色なく利用することができるんです。

注意点はパートナー回線を利用する際はデータ容量の制限があり、月5GBまでとなります。超過後は1Mbpsで使い放題

お住まいの地域がエリアカバーされているか確認したい場合はこちらから簡単にできます

 

エリアの弱点はありますが、皆さんが気になる楽天モバイルの速度にしてもパートナー回線にしても比較的安定しているので問題はありません。

ただ、お住まいの地域によってはどちらの回線も対応ができていない場所もあるので必ず楽天モバイルの公式ホームページで確認するようにしましょう。

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルは最新のiPhone 14を使うことができる?

楽天モバイルではどの機種端末が使用できるのでしょうか?

使用できる製品は楽天モバイルではない他社キャリアで購入したスマートフォンでも利用できます。

以下に楽天モバイルで使える機種を一覧でまとめましたので、ご確認ください。

楽天モバイルで使えるiPhone端末一覧表

楽天モバイルで購入できる製品 販売が終了しているが対応している製品
 

  • iPhoneSE(第2世代)
  • iPhone11Pro Max
  • iPhone11Pro
  • iPhone11
  • iPhoneXS
  • iPhoneXS Max
  • iPhoneXR
  • iPhoneX
  • iPhone8 Plus
  • iPhone8
  • iPhone7 Plus
  • iPhone7
  • iPhoneSE
  • iPhone6s Plus
  • iPhone6s

楽天モバイルで使えるアンドロイド端末一覧表

楽天モバイルで購入できる製品 販売が終了しているが対応している製品

  • ROG Phone 5
  • ROG Phone 5s
  • ASUS ROG Phone 5s Pro
  • ZenFone 7
  • ZenFone 7 Pro
  • ZenFone 8
  • ZenFone 8 Flip
  • BALMUDA Phone X01Aarrows RX
  • arrows BZ02
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4a
  • Pixel 4a (5G)
  • Pixel 5
  • Pixel 5a (5G)
  • Pixel 6
  • Pixel 6 Pro
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI nova lite
  • HUAWEI P30 lite
  • motorola edge 20
  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW
  • AX7
  • Find X
  • Find X3 Pro
  • OPPO A5 2020
  • OPPO A54 5G
  • OPPO A73
  • OPPO Reno A 128GB
  • OPPO Reno3 A
  • R17 Pro
  • Reno 10x Zoom
  • Galaxy A7
  • Galaxy Note10+
  • Galaxy S10
  • AQUOS R compact SH-M06
 

 

  • AQUOS R2 compact
  • AQUOS R5G
  • AQUOS R6 SH-M22
  • QUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense4 SH-M15
  • AQUOS sense5G SH-M17
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS zero2 SH-M13
  • Xperia 5 III
  • Xperia 1 III
  • Xperia Ace
  • Xperia PRO-I
  • Redmi Note 9S
  • Redmi Note 11
  • Mi Note 10 Lite
  • Mi 11 Lite 5G
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Hand
  • Rakuten Mini

楽天モバイルの公式サイトから在庫を確認

楽天モバイルを実際に使用しているユーザーの評判と口コミレビュー!

やはりスマホを乗り換える場合、その前に利用をする前に周りで使っている人の口コミは気になるところですよね。

正直良い評判よりかは悪い評判のほうがSNS上では多いような気がします。

今回実際の口コミを掲載していますが、良い評判で多いのは、やはりデータ容量を多く使用する方でしょう。

月に何GB使っても料金が変わらない、3,000円台で使えるという点においては、他社にはないのでSNS上では歓喜の声が上がっています。

逆に評判が悪い点はとにかく繋がりずらい点でした。

悪い口コミのほとんどが、つながりの問題であったので楽天モバイル側からすると課題は明確です。

楽天モバイルは後悔しない!良い評判と口コミ

ここからは楽天モバイル利用者の私だけでなく、様々な方の口コミをお伝えしていきます。

まずは、良い評判からです。

  • 料金はプランが1つしかなく、料金設定も段階的なため非常にわかりやすい
  • 通話代が専用のアプリを利用すればどれだけ使っても無料
  • 楽天ポイントが貯まるし、携帯料金の支払いをポイントで払うことができる。
  • 解約金がかからない

等が挙げられます。

実際に利用者さんの声を拾ってきました。

楽天モバイルでは今どれくらい容量を使っているか、どれくらい料金がかかるかはアプリで簡単に確認することができるようになっています。

https://twitter.com/ayaka03710/status/1443527642901139460?s=20

遮蔽物に弱いのが玉に瑕ですが、家以外でも速度は安定している場所も多く存在します。

楽天モバイルの悪くてひどい評判は電波エリアが悪いから?リアルな口コミ

やはり楽天モバイルの最大の弱点ともいえる電波の悪さ、通信の不安定さはまだ否めません。

エリアカバー率の問題であると考えられますが、ほかの要因としてはパートナー回線の通信制限がかかっていること、回線が混雑していることが挙げられます。

パートナー回線の通信制限

パートナー回線とは、楽天の回線が使えない場所でも利用できるようにするためにau回線へ自動接続をすることです。

このパートナー回線で注意が必要なのは5GBまでしか使えないことです。

5GBを超えてしまうと通信制限がかかり1Mbpsへ速度が低下してしまいます。

SNSや軽い検索程度であれば問題なく使える速度ですが、動画を観たり容量の多いゲームをする方にとっては不自由に感じてしまう速度です。

私も楽天モバイルを利用していますが、すぐパートナー回線の5GBを使い切ってしまいます。

 

一部都内でも時間帯によっては、このように圏外になってしまうこともあるそうです。

私はあまり経験したことがありませんが、気を付けて置かないとその時がいきなり訪れるかもしれません。

ただ、ユーザーの方で気を付けることは中々難しいとは思いますが、、、

顧客満足度やサービス満足度では非常に良い評判の楽天モバイルですが、あまりにも回線速度が遅いと解約するといった方も多く出てきます。

違約金や手数料が楽天モバイルではかからないので、また乗り換えをしやすいのは事実ですね。

さすがにこの速度だと話になりませんね。

本当に使う場所によって電波の入りが変わってくる点は必ず抑えておきましょう。

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルのYahoo!知恵袋の口コミまとめ

ここではYhoo!知恵袋にあった実際の口コミをまとめていきます。

良い点・悪い点どちらの意見もまとめたリアルな声ですので、楽天モバイルの契約を検討している方は是非参考にしてみてください。

楽天モバイルとahamoどっちが良い?

まずは繋がりやすさについての口コミをご紹介します。

気になるのが、楽天モバイルは田舎僻地でも繋がるのかなど実際の通信状況はどうなんでしょうか。

私は楽天モバイルと日本通信を契約しています。

日本通信はdocomo系の格安SIMなので回線速度はahamoより遅いですが、繋がりやすさはahamoと同じなはずです。

普段は、某県の県庁所在地の隣の市に住んでいます。屋内屋外ともに問題なく繋がります。回線速度も十分です。

楽天モバイルは平野では繋がるのですが山間部では繋がりません。それに対してdocomoはよく繋がります。人口0と思われる僻地でもアンテナが4本立ったのには驚きました。

ahamoを選んだ方が良いと思います。

出典:Yahoo!知恵袋

こちらの方は他の格安SIMと比較して楽天モバイルの繋がりやすさについて言及していらっしゃいますね。

田舎や平野では問題なく使えるみたいですが、やはり他社キャリアでも繋がりにくい山間部はどうしても繋がらなくなってしまいます。

ショートメールだけの利用をしたい

続いては、「ショートメールのみの使用でモバイルデータを使用しないがどの格安SIMが良いか?」という質問者さんに対しての回答です。

出典:Yahoo!知恵袋

あまりスマホを利用しない方にとって楽天モバイルはかなりお得な携帯キャリアです。

1GBまでなら0円で月々の利用ができ、3GBまでなら980円とデータ容量を使用しない方にとっては大手キャリアよりも断然お得です。

ただし1GB月額0円のプランは2022年の10月31日までなのでご注意ください。

楽天モバイルは圏外になりやすい?

こちらも通信状況に関する質問への回答です。

なりやすいかどうかでいえば、なりやすいです 空が見える屋外で圏外に鳴ることはさすがに滅多には起きなくなりました。

しかし、建物内、特に鉄骨の建物の低層階や高層階などでは未だに他社より電波があきらかに弱い場合がおおいです これは楽天は基地局接地数が大手に比べてアットウテキニ少ないこと、基地局の設置場所も見通しの良いビル屋上などではなく、簡易的なものがおおいこと、中継接尾の整備も遅れていること、そしてプラチナバンドがなくて電波特性が不利なことが原因です。

出典:Yahoo!知恵袋

やはりどうしても、一部の頑丈な建物や高層階は通信状況が悪くなってしまうようです。

他社キャリアに比べて基地局が少なく、パートナー回線であるauに接続されやすいです。

通信速度の速さ繋がりやすさを重視する方には楽天モバイルは不向きだと言えます。

楽天モバイルが危ないという理由はある?

「楽天モバイル 危ない」というキーワードで検索すると、いくつかの楽天モバイルが危ないと言われる理由が出てきました。

その中の理由としては、以下のものが挙げられます。

  • 契約したのに通信速度が悪くて使えなかった
  • いつの間にかパートナー通信に切り替わっていて、速度が遅くなった
  • 「Rakuten Link」の接続が悪い

やはり楽天モバイルのデメリットについて挙げている方が多かったです。

おそらく、知名度が出てきて安く利用できるから楽天モバイルに乗り換えてみたものの、全く使えないから困っているという理由で危ないと言っているのだと思います。

確かに私自身も、そのような状況に自分がなってしまった場合はそのような口コミをしてしまうかもしれません。

しかし、顧客満足度がNo.1なのは、やはり使い勝手が良いからなのでしょう。

ほとんどの方は問題なく利用できているし、楽天モバイルに満足している方も見られます。

まともに楽天モバイルを利用できなかったという人は、運が悪かったと思って大手キャリアに戻るか、楽天モバイルが改善されるのを待つしかないですね。

楽天モバイルが無料のはずが有料になる理由について

楽天モバイルをデータ使用量1GB未満で利用しているから無料のはずなのに、なぜか利用料金が取られている。

そのような場合、以下の事項を確認してみてください。

  • 覚えのない「通話・SMS」料金が発生している
  • 2回線以上契約している
  • キャリア決済を利用した

このような場合は、利用料金を取られる可能性が高くなります。

楽天モバイルのデータ使用量1GB未満で無料になるのは、あくまでも基本使用量の話です。

そのため、通話料やSMS料金はしっかり取られます。

特にRakuten Linkを利用している場合、国内同士の通話は無料ですが、海外に電話をかける場合は通話料がかかります。

この点を忘れないようにしましょう。

そして、2回線以上契約している場合、2回線目には1GB未満で無料のキャンペーンは適用されません。

毎月1,078円の支払いが必要になります。

自分が一度このような事項に当てはまっていないか確認してみてください。

楽天モバイルの乗り換え・新規契約の際に確認しておくべき注意点5点

楽天モバイルに乗り換えるのはいいけど注意点があるなら前もって知っておきたいですよね。

この注意点を抑えておくだけでトラブルを確実に防ぐことができます。

これだけは抑えておきたい注意点は

  • 5Gではまだ使うことができない
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 楽天モバイルの専用アプリでないと通話代がかかってしまう
  • 扱っている機種が少ない
  • 使えば使うほど料金が高くなる

この5つの注意点について詳しく解説していきます。

ほとんど5Gが使えない

現在5Gが使えていても楽天モバイルに乗り換えることにより、利用できなくなる可能性があります。

画像をみて分かるように首都圏でも5Gに対応できている地域が少ないことがわかります。

ですので現在のキャリアで5Gを利用されている方は、特に注意が必要です。

楽天モバイルのホームページでは、2022年までの5Gエリア拡大予定が確認できるようになっています。

工事状況によっては遅れが生じる場合があるようなので確認には注意が必要です。

キャリアメールが使えなくなる

キャリアメールといえばau,softbank,docomoなどで発行されるメールアドレスです。

  • auであれば@au.com/@ezweb.ne.jp
  • softbankであれば@softbank.ne.jp
  • docomoであれば@docomo.ne.jp

などがキャリアメールといわれます。

この各キャリアで発行されたメールアドレスは、基本的に他社で引き続き利用することはできないので乗り換える前に使っているか確認をしておきましょう。

キャリアメールを利用しているけど、もうなくなってもいい方は新しくフリーメールを作成することをおすすめします。

  • フリーメールはiPhoneであれば@icloud.com
  • yahooであれば@yahooo.co.jp
  • Googleであれば@gmail.com

などです。

フリーメールの大きなメリットはどこのキャリアに乗り換えてもそのままのアドレスを引き継ぐことができるところです。

ですのでこの乗り換えの機会に、フリーメールを取得する方も非常に多くいらっしゃいます。

アプリ経由でないと通話料金がかかってしまう

楽天モバイルは発売当初、通話代が全くかからないと話題になりました。

ただそこにはカラクリがあります。

それは、楽天専用の電話アプリ”楽天Link”を介して通話をすることで通話代がかからないような仕組みになっています。

注意すべき点は、純正の電話アプリから電話をかける場合、料金がかかり続けるので気を付けましょう!!

実際に私自身楽天Linkアプリを経由して電話をかけていますが、全く問題なく利用できています。

まさにLINEのような仕様なのでネット回線に左右されることが多いですが、インターネット接続が安定していれば問題ないといえます。

ただし、国内から国内への通話は無料ですが、海外へ電話をかける際には通話料が発生するので注意しましょう。

扱っている機種が少ない

大手キャリアに引けを取ってしまっているのは、楽天モバイルが扱う機種の少なさです。

乗り換える際に端末ごと新しく楽天モバイルで購入をしてからサービスを利用したい場合は購入したい端末があるか確認をしてから進めていきましょう!!

iPhone

  • iPhone 14 pro MAX
  • iPhone 14 pro
  • iPhone 14
  • iPhone 13 pro MAX
  • iPhone 13 pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 pro MAX
  • iPhone 12 pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone se

iPhoneはこのラインラップになっています。

iPhoneは最新機種のiPhone14シリーズが揃っておりandroid端末は、OPPOやAQUOS、Galaxy、Xperiaなども取り扱っています。

ほかの大手キャリアと比べると少ないですが、端末代金は非常にお得です。

端末を通常料金で購入した後に、楽天ポイントの還元が行われます。

中には、全額ポイントキャッシュバックされる機種もあるのでかなりお得です。

使えば使うほど料金が高くなる

楽天モバイルは料金が大変お得ですが、気をつけておかないと思った以上に携帯代を払うことになってしまいます。

楽天モバイルの料金プランは一つしかないので、余分に払う必要はないじゃないかと思われますよね。

ただ段階的に料金が上がっていくので

例えば一か月のデータ使用量が0.5GBだった場合は、0円です。

使わないと思っていても1GBを使ってしまった場合は、通信制限が来るわけではなく同じスピードで利用ができます。ただ天井がないため使えば使うほど、どんどん料金が高くなっていきます。

最終的には3,278円でデータ無制限使い放題になります。

もし、今の携帯会社で入っているプランがGBの制限があり、一定料金以上あがらないプランの場合は楽天に乗り換えると場合によっては料金が上がってしまうこともあるのでご注意を!!

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルを契約するメリット7選

楽天モバイルに乗り換えることによって生まれるメリットは多く存在します。

これから上げるメリットを是非参考にされてみてください。

  • データ容量が無制限
  • 楽天モバイルを解約しても違約金はかからない
  • 今のスマホでも利用できる
  • 楽天ポイントが使える
  • テザリングが無料で使える
  • 楽天専用のアプリを使えば通話代無料
  • 海外でも利用できる

他にもありますが、これらのメリットは多くの方に該当する項目だと思います。

詳しく解説していきます。

データ容量が無制限

 

楽天モバイルの料金プランは非常にわかりやすいのが魅力で、使ったら使った分だけ、20GB以上は無制限で利用可能になっています。(2,980円/月)

大手キャリアでデータ無制限をここまで安くしている会社はありません。

毎月相当なデータ容量を使っていて、料金を節約されたい方は楽天モバイルが大変おすすめです。

注意点は楽天回線のエリアでない場合はデータ無制限ではなく最大5GBまでとなります。(auパートナー回線)

もし万が一楽天モバイルを解約しても違約金はかからない

携帯電話といえば解約する際にかかってしまう違約金。

以前まではキャリアを乗り換える場合に乗り換えの防止策として10,000円ほどの違約金や事務手数料を支払わなければなりませんでした。

ただ総務省の施策で携帯会社の乗り換えをしやすくする為に、違約金や事務手数料はかからなくなりました。これは本当にありがたいことです。

楽天モバイルもやめる場合の、違約金やその他手数料を全くとっておらず時代に合った取り組みをしております。

そのため、万が一楽天モバイルから他社へ乗り換えようと思っていてもスムーズにできますのでご安心ください。

楽天モバイルで使えるiPhone端末一覧表

長年使った愛着のスマホ。機種を変えるのって中々勇気がいりますよね。

今の時代、お手持ちのスマホでも継続して利用できるんです。

やり方も非常に簡単で、端末に入っているSIMカードを楽天のSIMカードに交換をするだけなんです。

ただ、端末自体が古くて対応していない場合もあるのでご注意ください

iPhoneであれば

端末名
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 7
iPhone 8
iPhone 8Plus
iPhone X
iPhone XS
iPhone XS MAX
iPhone XR
iPhone 11
iPhone 11 pro
iPhone 11 pro MAX
iPhone SE(第2世代)
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro MAX
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 13 pro
iPhone 14 
iPhone 14 pro
iPhone 14 pro MAX

今記載した機種は基本的に楽天モバイルに変えても利用できます。

android端末はほとんどの機種で利用することが可能です。(一部を除く)

今お手持ちのスマホで今後も利用されたい場合は、必ず対応端末であるかどうかを確認してから契約するようにしましょう。

確認はこちらの楽天モバイルホームページからも簡単にできます

楽天のポイントが貯まる

楽天モバイルはただ料金がお得なだけではなくポイントも付与されるんです。

付与されるポイントは100円につき1ポイントとなっています。

またそれだけではなく楽天市場でよくお買い物をされる方はご存知かもしれませんが、SPU(スーパーポイントアップ)の対象にもなっているんです。

楽天市場でのお買い物をする際に、楽天モバイル契約中の方や楽天ひかりを契約されている方、楽天カードで決済をされる方など、その他色んな項目がありますが
最大で15.5倍のポイントが付いてくるんです。

最近では楽天経済圏という言葉もよく耳にしますね。

貯まったポイントで毎月の携帯代も支払うことができます。

ちなみに楽天モバイルのSPUは+1倍です。

テザリングが無料でできる

テザリングとはスマホから電波を飛ばし、タブレットやパソコンに接続してスマホと同じようにWi-Fiがない場所でも利用できるサービスです。

ポイント

スマホの電波が届いている限りは、制限なく使うことができるんです。

もちろん使った分のデータ通信量は減っていきます。

毎月多くのデータを使う方は、楽天モバイルであればデータ無制限なのでテザリングをガンガン使ってもデータの消費を恐れなくて済みそうです。

楽天Linkアプリを使えば通話代が無料

楽天Linkの特徴は何といっても無料で無制限に電話をかけられるという点でしょう。

他のキャリアだとかけ放題だけで2,000円近く料金がかかってしまいます。

その点を考えたら大変お得です。

ただ注意しなくてはいけないのが、通常の通話アプリからかけると料金が22円/30秒かかります。

電話をする場合は必ずアプリを通してかけるようにしましょう。

海外でも利用することができる

楽天モバイルは以前まで(MVNOの時)海外で使用できるのは音声通話とSMSのみでした。

自社の回線を持ったMNOになってからは月2GBまでのデータ通信をなんと無料で利用できるようになったんです。

また先ほどお伝えした楽天Linkアプリを利用すると、海外からの日本への電話も無料です。1,078円/月で「国際電話かけ放題」に加入もできるのですが、入った場合は海外同士の通話も無料になります。

海外もどこの国までが利用できるかは気になると思いますが、主要国は基本的に使うことができます。

こちらで海外のエリアも確認ができます。

 

楽天モバイルを契約するデメリット3選

良いサービスが目白押しではありますが、デメリットも存在します。

デメリットは利用する方によっては感じない方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方は乗り換えに踏み切ったほうがよいでしょう!!

  • エリアが限定的である
  • パートナー回線はデータ無制限ではない
  • 1日10GB以上使うと速度制限がかかる

こちらの記事では以上3点をあげさせて頂きます。

エリアが限定的である

楽天モバイルはまだ発展途上なので全国で使えるというわけではありません。首都圏でも繋がらない場所があるくらいです。

ただ、随時エリア拡大に向けて基地局を増やしていっています。

全国各地で楽天モバイルが使えるような日が来れば、まさに楽天モバイルの独壇場になるかもしれません。

何度も言うように必ず購入する前に今お住まいのエリアが楽天の回線が使えるか確認しましょう。

 

パートナー回線はデータ無制限ではない

これは盲点になっている方も多いかと思います。

楽天回線エリアでデータを利用する分には無制限2,980円で利用することが可能です。

ただ、先ほどお伝えした通り楽天の電波が届かない場所が多々あります。

その対策として楽天モバイルが行っているのが、auの回線を利用してもらうことです。

これならauの電波を拾ってデータ通信できるので安心です。

ただ、au回線を使う場合は月最大で5GBまでとなっています。超過した場合は1Mbpsの速度で利用することになります。

よ~しデータ無制限だから大丈夫!!と使いすぎてしまうとエリアによっては通信制限がすぐにかかってしまうのでご注意を!

1日10GB以上使うと速度制限がかかる

楽天モバイルではデータ無制限を謳っていますが、1点注意しなくてはならないのは1日10GB以上使ってしまうと通信制限がかかってしまいます。

10GB以上利用することが中々ないと思うのですが、自宅にWi-Fiがない方はあり得ない話ではありません。

10GBの目安はホームページ閲覧が4,000回、テキストメール30万通、テキストメール+写真1枚で2,000通、YouTubeHD画質(720p)で約13時間です。

この目安以上利用される方は気を付けましょう!!

楽天モバイルの公式サイト

楽天モバイルでお得に契約できるキャンペーンやクーポン8月版

楽天モバイルでは単純な携帯代の安さだけが魅力ではなく、お得なキャンペーンも多く存在します。

  • 最大24,000円相当のポイントを還元
  • Android/Wi-Fiの契約で最大19,000円お得
  • 【モバイルショップ限定】最大25,980円お得
  • お手持ちのスマホのままご契約で最大8,000円相当還元
  • Xperia10 IVの購入で最大5,000ptプレゼント
  • 楽天モバイルショップの来店予約&アンケート回答で500pt進呈
  • Rakuten Hand 5Gが実質1円で購入可能
  • 【4県限定】最大13,000円相当分ポイント還元
  • スマホあんしんセット申込で最大15,000円相当還元

最大24,000円相当のポイントを還元

楽天モバイルでは初めてのご契約者様を対象にiPhoneの最新モデルが最大24,000円お得に購入できるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの適用条件はRakuten UN-LIMIT VIIに新規申込orのりかえで契約した上で、Rakuten Linkで10秒の電話を行うことで申し込むことができます。

このキャンペーンの対象となるiPhoneとポイントの還元率は以下のようになっています。

最大24,000円相当分ポイント還元

  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 
  • iPhone 13 mini
  • iPhoneSE(第3世代)

最大13,000円相当分ポイント還元

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 
  • iPhone 12 mini

こちらに合わせてiPhoneアップグレードプログラムを利用すると、iPhone13の123GBの本体価格が実質34,896円で購入することができます。

ぜひこの機会にお得にiPhoneをゲットしてみてはいかがでしょうか。

→詳しい情報はこちら

 

Android/Wi-Fiの契約で最大19,000円お得

こちらもRakuten UN-LIMIT VIIに新規申込orのりかえで契約し、Rakuten Linkで10秒以上通話することが適応条件となるキャンペーンです。

AQUOSやXpreriaなどAndroid端末が16,000円値引きされ、Rakuten UN-LIMIT VIIだれでもポイント3,000ptがプレゼントで最大19.000円お得に機種変更ができます。

16,000円値引き対象となるAndroid端末はこちら。

  • Rakuten Hand 5G
  • Rakuten BIG s
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • Xperia 10 III Lite
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6

またこのキャンペーンはポケットWi-Fiの購入にも適用できます。

ポケットWi-Fiは対象となる2種類が3,579円割引されるうえに、だれでもポイント・RakutenWi-Fiポイントバックキャンペーンで4,401ptが還元されます。

実質7,980円お得にポケットWi-Fiが購入できます。

  • Rakuten WiFi Pocket 2C
  • Rakuten WiFi Pocket 2B

Rakuten WiFi Pocket 2Cと 2Bは16台まで同時接続でき、10時間の連続通信も可能です。

→詳しい情報はこちら

【モバイルショップ限定】最大25,980円お得

7月末から楽天モバイルでは店頭限定申し込みの方で初めてRakuten UN-LIMIT VIIへ申し込むと同時に端末を購入するとショップ限定ポイントとして6,980ptがプレゼントされます。

適用条件は以上のことに加え、Rakuten Linkで10秒以上通話することも必要となります。

他のキャンペーンと組み合わせることで最大25,980円相当お得になるキャンペーンを実施しています。

最大25,980円相当分お得になる対象商品

  • AQUOS sense6s
  • AQUOS sense6

最大25,780円相当分お得になる対象商品

  • OPPO Reno5 A

最大22,100円相当分お得になる対象商品

  • OPPO A55s  5G

例としてAQUOS sense6s を購入するプランで料金を算出してみましょう。

本体価格 39,800円
Android/WiFiルーター割引キャンペーン −16,000円
Rakuten UN-LIMIT VIIだれでもポイントプレゼント −3000pt
ショップ限定ポイント −6,980pt
実質本体価格 13,820円

実質2万円以下で端末が購入できるチャンスなので、ぜひこの機会にお得なキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか?

→詳しい情報はこちら

お手持ちのスマホのままご契約で最大8,000円相当還元

他社キャリアで購入した製品に楽天モバイルのSIMを導入するだけで、Rakuten UN-LIMIT VIIの利用ができるようになります。

さらにこの乗り換えプランを初めて申し込む方限定で最大8,000円相当のポイントが還元されます。

プランの申し込み手順は以下の通りです。

  1. お手持ちのスマホ端末が楽天モバイル対応製品か確認し、契約キャリアでSIMロック解除の手続きを行う。
  2. WEBもしくはショップ店頭にて申し込みを行う。
    (本人確認書類・楽天会員ID等が必要)
  3. Rakuten UN-LIMIT VIIのプラン利用を開始する。
    Rakuten Link アプリから10秒以上の通話。
  4. 6ヶ月間の期間限定ポイントで8,000ポイント還元

→詳しい情報はこちら

Xperia10 IVの購入で5,000ptプレゼント

Xperia10 IVの発売に伴い、楽天モバイルでは8月中にXperia10 IVを購入された方を対象に5,000ポイントを進呈するキャペーンを行なっています。

こちらは購入期間は8月31日まで、キャンペーンの応募は9月6日までとなっておりますので、お早めに検討するのがベストでしょう。

→詳しくはこちら

Rakuten Hand 5Gが実質1円で購入可能

なんと楽天モバイルではRakuten Hand 5Gの本体価格が実質1円で購入できてしまいます。

Rakuten Hand 5Gは楽天モバイルのオリジナル製品で、6400万画素の高性能なカメラがついており非常にコンパクトで持ち運びしやすいデザインになっています。

キャンペーンの内容は以下の通りです。

本体価格 19,001円
Android/WiFiルーター割引キャンペーン −16,000円
Rakuten UN-LIMIT VIIだれでもポイントプレゼント −3000pt
実質1円

→詳しくはこちら

 

楽天モバイルショップの来店予約&アンケート回答で500pt進呈

現在楽天モバイルでは来店予約&来店時のアンケート回答で500ポイントがもらえるキャンペーンを行なっています。

500ポイントのもらい方の手順

  1. 楽天モバイルの公式エントリーページにて事前エントリーを行う。
  2. ご自身が来店するモバイルショップの来店予約を行う。
  3. 楽天会員情報や予約番号などの必要書類を揃えて、予約日に来店する。
  4. アンケートに回答する。
  5. 500ポイントゲット!

→詳しい情報はこちら

【4県限定】最大13,000円相当分ポイント還元

楽天モバイルでは日本全国人口カバー率97%突破を記念して、岩手・岡山・岐阜・佐賀の4県いずれかにお住まいの方限定で5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中です。

キャンペーンの適用条件は楽天モバイルを初めてご利用の方で月間のデータ利用量が1GBを超える方が対象となります。

さらには初めて申し込みポイント3,000pt、お持ちのスマホを楽天回線に契約することで5,000pt、総額で最大13,000ポイントが還元されます。

ぜひこの地域にお住まいの方は楽天モバイルへの回線変更を検討してみてください。

→詳しい情報はこちら

スマホあんしんセット申込で最大15,000円相当ポイント還元

楽天モバイルに現在ご契約中の方も、新規申込の方も持ち込みスマホあんしん保証に新規加入し対象製品を登録すると1,300pt、ノートンモバイルセキュリティへの新規加入で200pt、最大1,500ポイントがもらえます。

持ち込みスマホあんしん保証は、製品の破損・全損・水没時に新品の同じ製品と交換してくれる保証サービスです。

ノートンモバイルセキュリティはWi-Fiやウェブサイトのウイルスからスマホを守るセキュリティオプションです。

このキャンペーンは8月28日で終了しております。

→詳しい情報はこちら

総額35,000ポイントキャンペーン

このキャンペーンは新作の機種にも適用ができるのでAppleなどで通常料金で購入するよりは、楽天モバイルで一緒に契約をすることで最大35,000円分のポイントが還元されます。

iPhoneアップグレードプログラム

このプログラムは機種を購入して25か月以降であれば新機種に交換をしても残りの残債は免除されるプランとなっています。

ただし条件があります。

  • 機種48回払いでの分割購入
  • 特典の利用は25ヵ月目以降
  • お使いの端末は機種変更時に引き渡す
  • 支払いは楽天カードのみ

となっております。

条件付きではあるものの、iPhoneの最新機種を実質半額で使うことができるのに加え、ポイントも還元されるため大変お得に利用することが可能です。

楽天モバイルを新規・乗り換えの契約方法の手順と流れ

それでは実際に楽天モバイルへ機種変更する方へ新規、または乗り換えをする場合の手順を丁寧に解説していきます。

乗り換えを考えているけど、中々面倒くさそうだから行動に移せてない方は是非最後までご覧ください。

楽天モバイル新規の場合

  • まずは申し込みに必要な3点セットを準備
    1、楽天ユーザーID,パスワード
    2、ご本人様が確認できるもの(原本)
    3、クレジットカードか銀行口座
  • プランの選択
  • 製品選択
  • 申し込み

他社からの乗り換えの場合

  • 先ほどの3点セット+MNP予約番号を準備
  • プラン選択
  • 電話番号、予約番号の入力
  • 申し込み

という手順になります。

新規の契約でも、乗り換えでも非常に簡単なお手続きになります。

下記では詳しく解説しているので是非参考にしてください。

楽天モバイルの新規契約方法

まずは申し込む前に事前に準備をしておきましょう。

準備するものは3点。

  1. 楽天のユーザーIDとパスワード
  2. ご本人様が確認できるもの(原本)
  3. クレジットカードか銀行口座

この3点が準備できたら次のステップです。

まずはお申し込みのページからです。

プランは1つしかないのでとてもわかりやすいです。

続いてかけ放題等のオプションをつけたい方はここで選んでいきます。

ここからは二手に別れていきます。

端末を楽天モバイルで購入する方は製品選択へ進むを押しましょう。

SIMのみの単体契約の場合は、この内容で申し込むを押しましょう。

端末を楽天モバイルで一緒に契約する場合はお好きな機種を選んでいきましょう!!

その後は先ほどご準備した3点セットをもとに入力をしていきましょう!

入力が終われば後はSIMカードや端末、申込書が届くのを待つのみです。

非常に簡単な流れになっています。

楽天モバイルへ乗り換え・MNPで契約する方法

他社からの乗り換えで、電話番号を継続して使いたい方も簡単に申し込みができます。

流れは先ほど同様に3点セット(楽天のユーザーIDとパスワード、ご本人様が確認できるもの(原本)、クレジットカードか銀行口座)

そして他社から電話番号を引き継ぐために必要なMNP予約番号を取得しておく必要があります。

予約番号の発行方法については、検索欄から
○○(現在お使いの携帯会社)MNP

と入力したらやり方が載っています。

大変簡単に取得ができるようになっていますので、ご安心ください。

その後は楽天モバイルのホームページからお申込みを選びます。

プランを選択して、つけたいオプションを選んでいただきます。

その後、楽天のIDやパスワード、契約者の情報を入力すると↓このような画面になります。

この画面で取得した予約番号を入力していくだけです。

この入力が済めばSIMカードや端末が登録したご自宅に届くような仕様になっています。

 

楽天モバイルに乗り換えるとお得なユーザーはこんな人!

ここまで楽天モバイルのメリットデメリットや注意点についてまとめてきました。

ではどんな方が楽天モバイルへ乗り換えるとお得に、快適に使えるか。それは

  • 毎月の通信量が1GB未満の方
  • 楽天回線エリアで毎月の通信量が20GB以上利用されている方
  • 通話をよくされる方
  • 端末を安くで購入されたい方

毎月の通信量が1GB未満の方

楽天モバイルの場合1GBも利用していない方は非常にお得です。

料金は何といっても無料なんですから。

こんな破格のサービスは使うほかありません。

この料金設定がいつまで続くか分かりませんが、今すぐ料金の節約を考えているのであれば非常におすすめです。

今ある恩恵をしっかり受けておきましょう!!

楽天回線エリアで毎月の通信量が20GB以上利用されている方

1GB未満の方とは全く別になりますが、毎月20GB以上使うヘビーユーザーの方にも大変おすすめといえます。

データをどれだけ使っても2,980円は他社にない大きな強みです。

現在どれくらいのギガ数を使って、どれくらいの料金を支払っているのかをしっかり把握して楽天モバイルと比較してみるのもいいかもしれません。

楽天回線ご利用中はデータ無制限、auパートナー回線は5GB/月までとなっています。

通話をよくされる方

近年LINEの普及により、かけ放題プランに入らない方も増えてきました。

ただ、通話の品質などを気にされて節約したいけどかけ放題に入っている方もおられるはずです。

Rakuten Linkアプリを利用すれば、LINEのように通話料金が全くかからないので大変お得です。

通話品質も申し分なく、私もよく利用しますが今のところ困ったことはございません。

電話をよくかける方は非常におすすめできるサービスです。

端末を安くで購入されたい方

楽天モバイルで端末を購入される場合はポイントが、最大で20,000ポイント還元されることもあります。

Appleなど特に新機種は値が張ります。

そんな時におすすめできるのは、楽天で端末も回線も契約することです。

もし万が一、楽天モバイルの使い勝手が悪かったとしても違約金や手数料なしでまた、他社に乗り換えることもできるので契約はしやすいですよね。

楽天モバイルの評判の高い購入できる端末一覧と特徴

ここでは楽天モバイルで販売されている人気の高いスマートフォンの機種をご紹介いたします。

それぞれのスマホの特徴や性能などもご紹介しますので、機種変更などを検討中の方は是非参考にしてみてくださいね。

iPhone13

まずは定番のiPhone、日本ではおよそ6割の人がiPhoneを使用しています。

なかでもiPhone13は最新モデルで、カメラ機能にシネマティックモードが搭載され動画でも人に合わせてピントを調整してくれる機能がついています。

楽天モバイルではiPhoneアップグレードプログラムを活用することで本体価格117,800円の所、実質58,896円で購入ができます。

カラー展開 スターライト・ミッドナイト・ブルー
ピンク・レッド
ディスプレイ 6.1インチ
高さ 146.7mm
71.5mm
厚さ 7.65mm
重さ 173g
画素数 1,200万画素
防水機能 最大水深6mで最大30分間

Xperia10 IV

SONYのXperiaは縦長でスリムな形が持ち運びしやすく、シンプルかつ丸みのあるデザインが人気のモデルです。

Xperia10 IVは大容量バッテリー搭載でありながらも、本体の重さが161gと軽く、超広角・広角・望遠のレンズも搭載された申し分ない性能です。

また音楽を手掛ける会社SONYが提供するスマホだけあって、ハイレゾ相当の高音質が楽しめるのも魅力のひとつです。

カラー展開 ミント・ラベンダー・ブラック・ホワイト
ディスプレイ 6.0インチ
高さ 153mm
67mm
厚さ 8.3mm
重さ 161g
画素数 約1,200万画素 (広角)
約800万画素 (超広角)
約800万画素 (望遠)
防水機能 IPX5/IPX8

OPPO Reno7 A

続いてご紹介するのは中国企業が提供しているスマートフォンOPPO Reno7 Aです。

外側カメラの画素数は4,800万画素と高解像度な写真を撮れ、ディスプレイは有機ELと画像や動画を楽しむにはぴったりの仕様です。

少し大きめのサイズですが重さは175gとかなり軽く持ち運びに便利なのも魅力的です。

カラー展開 ミント・ラベンダー・ブラック・ホワイト
ディスプレイ 6.4インチ
高さ 159.7mm
73.4mm
厚さ 7.6mm
重さ 175g
画素数 約4,800万画素 (広角)
約800万画素 (超広角)
約200万画素 (望遠)
防水機能 IPX8

楽天モバイルの評判でよくある質問集

楽天モバイルの評判では以下のような質問がよくみられます。

  • 楽天モバイルは特に北海道エリアが繋がらず電波が悪いって本当?
  • 楽天モバイルは請求額がおかしいとことがあるの?

それぞれみていきましょう。

楽天モバイルは特に北海道エリアが繋がらず電波が悪いって本当?

北海道の楽天モバイル通信エリアを見てみると、まだまだ対応していないところが多く見られます。

特に北海道は大きいですから、隙間が目立って見えてしまいますね。

なので北海道では、札幌市などの都市部を除いてパートナー回線で利用している方が多いようです。

札幌市の中でも、古いiPhoneを使用しているとパートナー回線しか利用できないという声も上がっていました。

特に北海道エリアが悪いのかどうかはわかりませんが、少なくとも北海道の楽天モバイルはあまりいい状況ではなさそうですね。

楽天モバイルは請求額がおかしいとことがあるの?

楽天モバイルでは、過去に料金請求に関するミスが大きく問題になりました。

実際にニュースに取り上げられるほどです。

その問題が起きたのは、2019年と2年以上も前の話ですが、やはりそのような評判はなかなかすぐには払拭できません。

しかし、現在ではそのような請求ミスは起きていないようです。

実際に口コミでも、請求ミスのようなものは見られませんでした。

しかし、覚えのない請求があるという問題が新たに出てきています。

これは、プランをよく理解せずに使用している人に多い印象です。

もちろん、勘違いしている人が多いということは楽天モバイル側にも説明の欠如があるのではないかと思います。

今後、改善されることを望むばかりです。

楽天モバイルが繋がらない!通信障害なのか確認する方法

  • スマホのアプリが正常に開かない
  • メールやLINEが送れない
  • ネットが接続できない

このようなトラブルが発生した時、通信障害が発生しているのではと心配になる方も多いかと思います。

通信障害が起きているかどうかは楽天モバイル公式サイトの「メンテナンス/障害情報」のメニューにて現在の状況の確認ができます。

特に通信障害などの問題がない場合はご自身の端末の問題、あるいは対応エリア外にいるなど他の原因の可能性があります。

楽天モバイルは田舎は繋がりにくいの本当なのか

楽天モバイルは一部人口の少ない田舎の方では電波が繋がりにくいとネット上では言われていますが、実際の所繋がるのでしょうか?

結論、一部の山間部でない限り繋がります。

楽天モバイルは2022年の4月で人口カバー率97%を達成、楽天の回線だけでなくパートナー回線のauも導入しているので人里離れた田舎でも問題なく使えます。

ただし山間部は他社キャリアでも同様に繋がりにくいと言えるでしょう。

 

楽天モバイルはマンションの高層階が繋がりにくいのは本当なのか

楽天モバイルの電波がマンションの高層階、いわゆるタワマンでは繋がりにくいとの声もありました。

実際の所、基地局となるアンテナより高い所は繋がりにくい可能性があります。

携帯の基地局のアンテナ高さはおよそ40m、高層階マンションの高さは31m以上からと基地局のアンテナよりも高い場所になってしまいます。

アンテナは下へと電波を送り出しているため、繋がりにくくなってしまうのは自然なことでしょう。

しかし高層階の建物の上に基地局アンテナがある場合もあるので、絶対に繋がりにくいというわけではありません。

 

楽天モバイルの評判のまとめ

楽天モバイルは大変お得ということはわかっていただけたかと思います。

ただ、改善していただきたい点がまだ多く存在します。

特にエリアカバー率の問題ですが、今後に期待するしかありません。

楽天回線のエリアにお住まいの方は楽天モバイルを視野に入れ他社と比べると良いかもしれません。

分かりやすい料金形態や、特典などはほかの会社にない強みです。

今回挙げたメリットデメリットを把握し、メリットのほうが大きいのであれば楽天モバイルを一度試してみるのもいいかと思います。

楽天モバイルの公式サイト

-楽天モバイル

© 2022 スマホログ