NURO光からドコモ光へ乗り換える・切り替える手順と流れ|違いと工事についても解説

NURO光からドコモ光へ乗り換えたい」

「NURO光解約からドコモ光契約までの流れを教えてほしい」

「乗り換えると費用はどれくらいかかるの?NURO光の解約金は高いの?」

「NURO光とドコモ光はどっちがお得なの?どちらがおすすめなのか教えてほしい」

これらのことでNURO光からドコモ光への乗り換えで困っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、この記事では以下のことを紹介していきます。

  • 乗り換え手続きの流れと失敗しないための注意点
  • 乗り換え費用を実質ゼロにする方法
  • 最もお得なキャッシュバックの獲得方法
  • NURO光からドコモ光へ乗り換えるメリットとデメリット

この記事を読めば、疑問が解消されるだけでなく、乗り換えの利点と欠点もわかります。お得に乗り換える方法も紹介するので、参考にしてみてください!

\当サイト限定:42,000円(オプション不要)/

最短1ヶ月受け取り

目次

NURO光からドコモ光へ引越しの際に失敗せずに乗り換える手順と接続方法

NURO光からドコモ光への乗り換えは「NURO光を解約⇨ドコモ光を新規開通」の流れになります。

ドコモショップから申し込んだ方には、公式特典としてdポイントが付与されます。ポイント額は新規契約・事業者変更・転用それぞれで違うので、詳細については後述していきますね。

ここでは、ドコモ公式特典よりもさらに高額のキャッシュバックを獲得できる「代理店からの乗り換え手順」をまとめました。

NURO光からドコモ光への乗り換え手順(代理店特典42,000円の獲得方法)
  1. 自宅がドコモ光提供エリアかどうかを確認
  2. NNコミュニケーションズからドコモ光を申し込む
  3. 開通工事の日程調整をする
  4. 開通工事の当日にNURO光へ解約申し込み
  5. 開通工事を実施
  6. 周辺機器のインターネット接続設定
  7. NURO光のレンタル機器を返却

 

ドコモ光×NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、「ドコモスマホユーザー」が唯一の条件です

ドコモ光の提供エリア確認は事前に済ませましょう。

 

 NTT東日本 フレッツ光提供エリア検索

 

NTT西日本 フレッツ光提供エリア検索

 

ここからは、キャッシュバックやネット接続を詳しく解説します。

NURO光からドコモ光へ乗り換える際のキャッシュバックは?

NNコミュニケーションズの最大42,000円代理店キャッシュバックが最もお得です

各代理店キャッシュバックの比較表は以下の通りです。

代理店 キャッシュバック(最大) 適用条件 申請方法 還元時期

(最短)

NNコミュニケーションズ 42,000円 なし 電話 課金開始の翌月
GMOとくとくBB(※) 55,500円 あり+乗り換え WEB 開通月を含む5ヶ月目
株式会社ネットナビ 20,000円 あり 郵送 開通確認の翌月末
代理店Wiz 20,000円 なし WEB 開通から6ヶ月後
ディーナビ 20,000円 あり 郵送 開通確認の翌月末
OCN (※) 20,000円 なし

NURO光からドコモ光へ乗り換えたらdポイントやドコモ払いは可能

WEB 4ヶ月末
@nifty (※) 20,000円 なし WEB 開通月を含む8ヶ月目
DTI (※) 最大10,000dpt なし なし 利用開始月の翌々月

(※)指定プロバイダしか選べません。

表からもわかるように最も金額が高いのは、GMOとくとくBBです。しかし、適用条件に総額5,750円のオプション契約があります。しかも、解約金補填上乗せ分の2万円も内訳に含まれているので、実はあまりもらえません。

キャッシュバックの内訳をNNコミュニケーションズと比較した表が以下です。

GMOとくとくBB NNコミュニケーションズ
最大キャッシュバック金額 55,500円 42,000円
解約金負担 20,000円 なし
有料オプション 5,750円×6ヶ月 なし
合計金額 1,000円 42,000円

このように、キャッシュバックの内訳まで比較すると、高額キャッシュバックを前面に出していても実際はあまりもらえないことがわかります。

その点、NNコミュニケーションズから申し込むと有料オプション加入などの条件はなく最大42,000円のキャッシュバックをもらうことができるのです。

以下にNNコミュニケーションズの魅力をまとめました。

  • 「適用条件なし」の代理店で、最高額のキャッシュバック
  • キャッシュバック申請が簡単
  • 申請漏れがない
  • 特典還元が早い(開通月の翌月)
  • プロバイダ選択が自由

ちなみに、15期連続表彰の実績をもつ優良代理店として高い信頼性があり、直近では2022年10月26日に表彰されています。

NNコミュニケーションズ

画像引用:NNコミュニケーションズ

以上の理由から、最もお得なドコモ光の申し込み先はNNコミュニケーションをおすすめしています。申し込みを検討している方は、ぜひチェックしてくださいね!

ドコモ光公式特典についてはこちらを参考にしてみてください。

42,000円キャッシュバック/

NURO光からドコモ光へ乗り換えの工事内容・費用や初期費用は?

NURO光からドコモ光へ乗り換える際の工事内容と費用は以下のとおりです。

ドコモ光 NURO光
撤去工事費 不要

(工事希望の場合11,000円)

登録事務手数料 3,300円  

開通工事費 実質無料

(週末工事実施の場合、3,300円)

初期費用合計 3,300円

撤去工事は基本的に不要ですが、希望者は NURO 光サポートデスク から申し込めます。撤去工事費は、11,000円です。

ドコモ光の初期費用は登録事務手数料の3,300円のみ。ちなみに、初期費用は、ドコモ光の代理店キャッシュバックで実質負担ゼロにできます。おすすめの代理店は高額キャッシュバックを適用条件なしで獲得できるNNコミュニケーションズです。

NURO光からドコモ光へ乗り換えたらdポイントやドコモ払いは可能?

ドコモ光料金の一部をdポイントで充当できます

全額ではありませんが月額料金をdポイントで支払うことは可能です。基本的なドコモ光の支払い方法は以下の2通りです。(法人契約の場合は、請求書支払いも可能)

  • 銀行口座振替
  • クレジットカード支払い

次に、ドコモ光で利用できるクレジット会社を以下にまとめます。

    引用:ドコモ光公式

    支払い方法の設定は「My docomo」からします。ちなみに、契約後に支払い方法の変更は可能です。「銀行口座振替⇨クレジット」「クレジット⇨銀行口座振替」いずれもできます。

    NURO光を解約した時の解約金はいくら?

    「契約プランの解約金」は363円〜22,000円です

    契約時期、契約プランで解約金額は違います。また、「開通工事費残債」がある場合は解約時に一括請求されます。それぞれ詳細に説明しますね。

    契約プランの解約金

    NURO光の解約金は以下のとおりです。なお、新規契約の日付で金額が違う点に注意してください。

    プラン 契約期間 2022年7月以降の契約 2022年6月30日以前の契約
    ホーム 2ギガ 3年 3,850円 10,450円
    2年 3,740円
    10ギガ 3年 4,400円 22,000円
    マンション 2ギガ 3年 528円 10,450円
    2年 363円

    契約更新期間に解約した場合は、解約金は発生しません。契約更新期間は2年プランと3年プランでそれぞれ下記のとおりです。

    契約内容 契約更新期間
    2年契約 24ヶ月目〜26ヶ月目
    3年契約 36ヶ月目〜38ヶ月目

    乗り換え前に、契約更新期間を必ず見ましょう。契約期間はNURO マイページから確認できますよ。

    工事費用の残債

    残債の金額は「契約プラン」と「利用期間」で変わります。詳細な金額はNURO マイページから確認できます。確認手順は以下のとおりです。

    1. NUROマイページにログイン
    2. マイページ上部の「ご利用金額」を選択
    3. 「工事費残債情報」で確認

    ちなみに、3年契約は36ヶ月以上、2年契約は24ヶ月以上利用していれば、残債はありません。

    NURO光の解約と違約金負担は、こちらの記事でも紹介していますので興味のある方はどうぞ。

    NURO光の解約方法はいつまでに手続きが必要!解約金負担やいつまでに申請が必要かわかりやすく解説

    NURO光からドコモ光へ乗り換え後、PCやテレビにネットを接続する方法

    乗り換え後の接続設定は「①PCの接続設定⇨②テレビの接続設定」の順番がおすすめです。こちらに、「接続方法」と「接続前に準備するもの」をまとめました。

    準備するもの

    • 接続用のIDとパスワード(ドコモ光のプロバイダから事前に送付される書類に記載されています)
    • LANケーブル
    • Wi-Fiルーター(無線利用する場合のみ)

    PCの接続設定の手順

    1. ONU(※1)とルーターをLANケーブルで接続
    2. PCを起動し、ルーターの説明書に記載されている設定用URLにアクセス
    3. 設定用URLでドライバー(※2)をインストール
    4. 接続用IDとパスワードを入力
    5. 設定完了

    (※1)ONU:開通工事の際に設置された機器。「NTT」のロゴが目印。

    (※2)ドライバー:PCと外部機器をつなぐ橋渡しをするシステム

    手順①では、ルーターのWAN」と書かれた穴(WANポート)にLANケーブルをつなぎます。「LAN」と書かれた穴(LANポート)と間違えないようにしてください。

    なお、ルーター付属の接続設定用CDがある場合、手順①の後、CDをパソコンに読み込ませれば設定完了す。

    PC接続が終わったら、次はテレビの設定です。Wi-Fi対応と非対応のテレビで、設定方法が違うので、それぞれ紹介していきますね。

      Wi-Fi対応テレビの接続設定の手順

        1. テレビのWi-Fi設定画面を開く(リモコン操作で可能)
        2. 入力手順に沿って必要な情報を入力

        設定にはルーターの「SSID」と「パスワード」の入力が必要です。ルーター本体に「SSID」と「パスワード」が記載されているので、事前にスマホ撮影しておくとスムーズに設定できます。

        Wi-Fi対応していないテレビの接続設定の手順

        Wi-Fi非対応のテレビは、ルーターとテレビを直接LANケーブルでつなぐ「有線接続」で設定します。手順は以下のとおりです。

        1. ルーターとテレビをLANケーブルでつなぐ
        2. テレビ側でインターネットの設定

        テレビのLANポートの位置は、本体の背面か側面にあることが多いです。手順②は、設定方法が各テレビによって違うため、取扱説明書を見ながら設定を進めてください。

        ドコモ光インターネット接続サポートサービス

        引用:ドコモ光

        自力で設定する自信がない場合は、ドコモ光の「ネットトータルサポートセンター」をおすすめします。

        ネットトータルサポートセンター

        受付時間:午前9時~午後8時 年中無休

        • 携帯電話専用窓口(無料)

        15716

        • 一般電話専用窓口(無料)

        0120-825-360

        一部のIP電話は利用不可

        初回申込みの場合は、31日間無料です。申し込みはMy docomoからできますよ。

        NURO光からドコモ光へ乗り換えた際の固定電話は?電話番号はそのまま?

        そのまま利用可能(一部例外あり)

        基本的に電話番号はそのままです。ただし、「NURO光発番の電話番号」の場合は、乗り換えと同時に利用不可になります。

        電話番号を引き継げる場合

        • NTT発番の電話番号⇨NURO光でんわ⇨ドコモ光

        電話番号を引き継げない場合

        • NURO光発番の電話番号⇨ドコモ光

        電話番号を引き継げない場合は、新しい電話番号に変更されます。電話番号を引き継げる場合は、今から説明する「番号ポータビリティ」の手続きをしてください。

        電話番号の引継ぎ手続き

        電話番号そのままで乗り換える手続きが「番号ポータビリティ」です。

        番号ポータビリティの手続きは以下のとおりです。

        番号ポータビリティ手続き
        申込先 ドコモ光
        申込タイミング ドコモ光申し込み時(NURO光の解約前)
        費用 回線休止工事費:2,200円

        「申込先」と「申込タイミング」を間違えないように注意してくださいね。

        NURO光からドコモ光へ乗り換えるとプロバイダはどうなる?

        プロバイダは変更されます

        これに伴い、プロバイダから提供されている「so-net.ne.jp」のメールアドレスも利用できなくなります。新しいプロバイダはドコモ光のプロバイダから選択してください。

        ちなみに、おすすめのプロバイダは、GMOとくとくBBです。詳しくはこちらで紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

        引越しを機にNURO光からドコモ光へ乗り換える際に撤去工事は必要?

        撤去工事は原則不要(一部例外あり)

        しかし、賃貸から引越すときには、管理会社から原状回復として光回線の撤去を求められるケースがあります。この場合は、工事費用に11,000円かかります。とはいえ、NNコミュニケーションズのキャッシュバックがあれば、工事費負担を実質ゼロにできます。

        ぜひ、代理店特典を活用して、お得に乗り換えてください。

        NURO光からドコモ光へ乗り換える際に必要な期間は?

        「ドコモ光 1ギガ」は2週間から1ヶ月程度

        「ドコモ光 10ギガ」は1ヶ月半程度

        目安は上記のとおりですが、引越し繁忙期の2〜4月はさらに期間が必要です。そのため、できるだけ繁忙期を避けて申し込みましょう。

        おすすめの契約申し込みタイミングは、「ドコモ光 1ギガ」は開通希望日の1ヶ月半前、「ドコモ光 10ギガ」は開通希望日の2ヶ月前です。

        NURO光からドコモ光へ乗り換えると速度はどうなる?

        平均通信速度は半減します

        ただ、「通信安定性の向上」を高く評価する声も

        NURO光とドコモ光の平均通信速度を比較した表はこちらのとおりです。

        ダウンロード アップロード ping値(※)
        NURO光 495.34Mbps 464.34Mbps 14.57ms
        ドコモ光 270.07Mbps 228.06Mbps 19.37ms

        引用元:みんなのネット回線速度

        ping値:情報伝達の往復にかかる時間を表す数値。この値が小さいほど反応速度が優れている

        ドコモ光に乗り換えると通信速度が半減しています。とはいえ、一般的に30Mbpsあれば快適なインターネット環境なので、両者ともに十分な速度と言えます。

        続いて、NURO光からドコモ光へ乗り換えた方の口コミを見てみましょう。

        NURO光からドコモ光へ乗り換えた方の口コミ

        回線速度とping値が下がるという口コミがある一方、多くの方が「ドコモ光の安定した通信」を高く評価しています。NURO光の通信安定性に不満がある場合は、乗り換えで解消できているようでした。

        ドコモ光の通信速度は、こちらの記事で詳細に検証しているので興味のある方はどうぞ。

        ドコモ光の速度は遅い噂を測定し検証|プロバイダでの速度の違いやマンション・戸建ての平均速度について!

        NURO光からドコモ光へ乗り換える際に準備すべき書類について

        NURO光解約は、ユーザーID」と「パスワード」だけでOKです。

        ドコモ光契約は、以下の項目に該当するかで必要書類が変わります。

        • ドコモスマホユーザーか
        • 申込者は契約者本人か
        • 成人しているか

        それぞれの場合で必要な書類をまとめました。

        ドコモスマホありの場合

        契約者本人が申し込む場合

        • 契約中のドコモの携帯電話番号
        • ネットワーク暗証番号

        契約者が未成年の場合(小学生以下の場合、親権者名義での契約となります)

        代理人による手続きの場合

        ※「契約者本人の自署」または「契約者本人の記名捺印」が必要。法人名義の場合は、社印が必要

        ドコモスマホなしの場合

        契約者本人が申し込む場合

        契約者の家族が申し込む場合

        • 契約者本人確認書類
        • 委任状
        • 契約者の家族の本人確認書類( 一部の書類の場合、補助書類が必要)
        • 家族であることが確認できる書類
          • 戸籍謄本、「マイナンバー」の印字がない住民票など

        法定代理人が申し込む場合

         

        各必要書類は、ドコモ光公式から記入例とともにダウンロードできます。

        NURO光からドコモ光へ乗り換えた際のルーターは?

        自前のルーター→引き続き使用可能

        NURO光レンタルルーター→返却

        自前のルーターは、乗り換え後も引き続き使えます。ルーターをNURO光からレンタルしている場合は、返却してしまうので新たに用意する必要があります。

        新たに用意する場合は、GMOとくとくBBのプロバイダ特典「ルーター無料レンタル」を利用するのがおすすめです。

        理由は以下のとおりです。

        • 「Wi-Fiルーターレンタルサービス0円特典」で無料レンタル可能※1
        • ルーターの最大速度が速い
        • インターネット接続設定が簡単
        • 3種類のルーターから自由に選択可能

        ※1:「GMOとくとくBBの光アクセス」利用が適用条件

        レンタルルーターの通信速度は最大1,733Mbpsです。これは他のプロバイダのルーターの約2倍の速度す。さらに、接続設定も簡単で、たった2ステップで完了します。

        1. レンタルルーターとNTT機器(ONU)をLANケーブルで接続する
        2. 30分そのまま待つ

        ルーターは以下の3種類から好きなものを選べます。

        画像引用元:elecom公式BUFFALO公式Aterm Station公式

        • エレコム製:WRC-2533GST2
        • バッファロー製:WSR-2533DHP3
        • NEC製:Aterm WG2600HS2

        ルーターにこだわりのある方は、自分で購入するでしょう。しかし、特にこだわりがない方は、プロバイダ特典を利用しましょう。

        ちなみに、代理店特典」と「プロバイダ特典」は両方獲得できます。具体的には以下の流れです。

        「代理店特典」と「プロバイダ特典」を両方獲得する方法
        1. NNコミュニケーションズからドコモ光を申込み
        2. プロバイダは「GMOとくとくBB」を選択
        3. 会員専用ページ(BBnavi)より「Wi-Fiルーターレンタルサービス」を申込み
        4. 開通までにルーター発送
        5. ドコモ光開通の1ヶ月後、最大42,000円の代理店特典を獲得

        Wi-Fiのない期間をなくすため、GMOとくとくBBのルーター到着後に、NURO光のルーターを返却しましょう

        42,000円キャッシュバック/

        ドコモ光の基本情報|料金・速度・プロバイダ・解約料金・キャッシュバック一覧表

        引用元:ドコモ光

        ドコモ光はNTTドコモが運営する光回線業者で、光コラボのひとつです。ドコモ光の特徴は以下の3点です。

        • 対応エリアが全国(一部地域除く)と広い
        • スマホセット割がある
        • 23のプロバイダから選択できる

        こちらで紹介するドコモ光の基本情報は以下のとおりです。

        それでは、ドコモ光を徹底解説していきます。

        ドコモ光の利用料金(プラン別に紹介)

        ドコモ光の利用料金をプラン別にまとめました。

         

        契約プラン 戸建て マンション
        2年契約 1Gbpsプラン 5,720円~ 4,400円~
        10Gbpsプラン 6,380円~
        100Mbps(ドコモ光ミニ) 2,970~6,270円
        契約期間なし 1Gbpsプラン 7,370円~ 5,500円~
        10Gbpsプラン 8,580円~
        100Mbps(ドコモ光ミニ) 4,620~7,920円

        「2年契約」は料金の安さがメリット、解約金発生がデメリットです。一方、「契約期間なし」は解約金なしがメリット、料金の高さがデメリットと言えます。

        両者を比較すると、「2年契約」の方がおすすめです。解約金は乗り換え先で「解約金補填キャンペーン」を使えば、無料にできますよ。

        ドコモ光の通信速度を大手3社と比較

        ドコモ光と大手3社の通信速度を比較した以下の表をご覧ください。ちなみに、NURO光との比較はこちらです。

         

        アップロード ダウンロード ping値※
        ドコモ光 227.73Mbps 269.39Mbps 19.38ms
        ソフトバンク光 236.67Mbps 317.9Mbps  16.27ms
        auひかり 452.54Mbps 489.84Mbps  15.25ms
        楽天ひかり 211.39Mbps 246.4Mbps  21.71ms

        引用元:みんなのネット回線速度

        ※ping値:情報伝達の往復時間を表す数値。値が小さいほど反応速度が優秀

         

        通信速度は30Mbpsあれば十分なので、どの光回線も通信速度は十分です。auひかりは通信速度が圧倒的に速いですね。

        ただ、未対応エリアがドコモ光などの光コラボ業者より多いことがデメリットです。auひかりについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

         

        auひかりの評判や口コミを徹底調査!ユーザー100人に実際に速度や料金「メリット・デメリット」

         

        ドコモ光提携プロバイダの種類と選ぶ際の注意点

        ドコモ光提携プロバイダは以下23社から選ぶことができます。タイプAとタイプBで契約できるプロバイダが違います。

        1ギガタイプAのプロバイダ
        • ドコモnet
        • plala
        • GMOとくとくBB
        • andline
        • @nifty
        • SIS
        • ic-net
        • hi-ho
        • BB.excite
        • BIGLOBE
        • Tigers.net.com
        • エディオンネット
        • SYNAPSE
        • 楽天ブロードバンド
        • DTI
        • @ネスク
        • TIKITIKIインターネット
        1ギガタイプBのプロバイダ
        • OCN
        • @T COM
        • TNC
        • @ちゃんぷるネット
        • WAKWAK
        • ASAHIネット

        プロバイダを選ぶ際の注意点は「v6プラス対応のプロバイダかどうか」という点です。v6プラスとは、速度遅延が発生しづらく、新規格と旧規格のどちらのサイトも利用できる次世代通信規格です。

        v6プラスのイメージ図は以下のとおりです。

        引用:ドコモ光公式

         

        v6プラス非対応のプロバイダを選ぶと旧規格のサイトやサービスが利用できません。例えば、「このサイトが見たいのに、表示されない」といった不都合が生じます。よって、v6プラスのプロバイダをおすすめします。

        ドコモ光の解約金と解約金負担をゼロにする方法

        以下の方法で違約金負担をゼロにできます。

         

        • 契約更新期間(課金開始から24~26ヶ月目)に解約
        • 解約金補填キャンペーンのある光回線へ乗り換える
        • キャッシュバック特典で違約金負担を相殺する

         

        上記の方法を併用すれば、キャッシュバックで収益をプラスにすることも可能です。

         

        解約金の内訳は以下のとおりです。

         

        契約プラン 戸建て マンション
        2年契約 1Gbpsプラン 5,500円 4,180円
        10Gbpsプラン
        100Mbps(ドコモ光ミニ) 2,970円

         

        ※2022年7月1日以降に新規契約した方が対象です

         

        2022年現在、ドコモ光へ乗り換える方は、上記の金額を把握すればゼロにすることができます。

        ドコモ光公式キャッシュバック内容と4つの注意点

        「ドコモ光公式特典」と「代理店特典」を比較して、どちらがお得か見極めることが大切です。

        公式特典は以下のとおりです。

         

        特典 還元金額 適用条件
         

        1ギガ契約特典

        dポイントプレゼント

        • 新規&事業者変更:10,000pt
        • 転用:5,000pt
        • ドコモショップ経由で契約
        • 2年定期プラン

        ※ドコモショップは要予約

         

        10ギガ契約特典

        dポイントプレゼント

        • 新規:25,000pt
        • 転用:20,000pt
        • 1ギガ→10ギガ:7,000pt
        ドコモnet ルーター購入特典 dポイントプレゼント

        7,000pt

         

        • ドコモ公式WEB経由で契約
        • 1ギガプランを契約
        • プロバイダ「ドコモnet」契約
        • 「ドコモ光ルーター 01」購入

          公式特典は以下の注意点があります。

          • 「ドコモショップから申込み」が適用条件
          • 「現金」ではなく「dポイント」で還元(dポイントクラブ会員登録必須)
          • dポイントは期間限定(進呈月含む6ヶ月間)
          • 使い道が限定されている(「ポイント交換商品」「携帯料金支払い」「データ量追加」には使用不可)

          現金キャッシュバックとは違い、使い道や利用可能期限が定められている点は少し不便です。上記の注意点を踏まえると、「最大42,000円」が「翌月」に「現金」で受け取れるNNコミュニケーションズからの申し込みの方がおすすめですね!代理店特典については、こちらで紹介しています。

          \当サイト限定:42,000円(オプション不要)/

          最短1ヶ月受け取り

          NURO光からドコモ光へ乗り換え|事業者変更と新規契約の違い

          eo光 ドコモ光 乗り換え

          乗り換え方法には「事業者変更」と「新規契約」があります。以下に両者の違いをまとめました。

          事業者変更 解約⇨新規契約
          回線工事  

          不要

           

          必要

          工事費用
          解約手続き
          開通までの時間 平均1~2週間 平均1~3ヵ月

          事業者変更の方が手軽に乗り換えられます、光コラボ同士でないと使えません。一方で、新規契約は手続きも費用も事業者変更に比べて多いですが、光コラボ同士でなくても使えます。

          NURO光からドコモ光の場合は、新規契約の方になります。それぞれを詳細に紹介していきますね。

          NURO光からドコモ光へ乗り換え|事業者変更とは

          事業者変更とは、「光コラボ同士の乗り換え」方法です。例えば「ドコモ光⇨ソフトバンク光」などの場合は事業者変更で乗り換えられます。

          「事業者変更できる場合」と「できない場合」を以下にまとめました。

          • 光コラボ⇨光コラボ

          (例:ビッグローブ光⇨ドコモ光、ソフトバンク光⇨楽天ひかり)

          • 独自回線の業者⇨光コラボ

          (例:NURO光⇨ドコモ光、auひかり⇨ソフトバンク光)

          • 光コラボ⇨独自回線の業者

          (例:ドコモ光⇨auひかり、ソフトバンク光⇨NURO光)

          事業者変更による乗り換えは、基本的に切替工事不要、費用負担ゼロです。回線業者が切り替わる時もインターネットが途切れません。しかし、NURO光は独自回線なので事業者変更ができませんから新規契約になります。

          NURO光からドコモ光へ乗り換え|新規契約とは

          新規契約は、独自回線からドコモ光へ乗り換えることを言います。例えば、NURO光からドコモ光への乗り換えは新規契約です。

          新規工事には開通工事が必要で、工事に立ち会いが必要な場合があります。開通工事に立会いが必要な場合は、当日の立会いやスケジュール調整などをしなければなりません。

          • 開通工事が必要(スケジュール調整等の手続きが必要)
          • 乗り換え完了までの期間が長い
          • インターネットが使えない期間がある(ポケットWi-Fiで対応は可能。詳細はこちら)

          事業者変更のような手軽さはありません。乗り換え予定日が決まったら、すぐに手続きを進めていきましょう。具体的な乗り換え手順はこちらで紹介しています。

          \当サイト限定:42,000円(オプション不要)/

          最短1ヶ月受け取り

          NURO光からドコモ光へ乗り換えると貰えるキャッシュバック

          引用元:NNコミュニケーションズ

          ここでは、ドコモ光へ乗り換えるともらえるキャッシュバックについて紹介します。各代理店キャッシュバックは以下のとおりです。

          代理店 キャッシュバック(最大) 適用条件 申請方法 還元時期

          (最短)

          NNコミュニケーションズ 42,000円 なし 電話 課金開始の翌月
          GMOとくとくBB(※) 55,500円 あり+乗り換え WEB 開通月を含む5ヶ月目
          株式会社ネットナビ 20,000円 あり 郵送 開通確認の翌月末
          代理店Wiz 20,000円 なし WEB 開通から6ヶ月後
          ディーナビ 20,000円 あり 郵送 開通確認の翌月末
          OCN (※) 20,000円 なし

          NURO光からドコモ光へ乗り換えたらdポイントやドコモ払いは可能

          WEB 4ヶ月末
          @nifty (※) 20,000円 なし WEB 開通月を含む8ヶ月目
          DTI (※) 最大10,000dpt なし なし 利用開始月の翌々月

          (※)指定プロバイダしか選べません。

          代理店特典を比較する上で大切なことは以下の2つの要素です。

          • キャッシュバック金額
          • 適用条件と還元時期

          各視点から代理店を比較していきましょう!

          キャッシュバック金額

          まず、NNコミュニケーションズとGMOとくとくBB以外の代理店はキャッシュバック金額が低いため、おすすめできません。GMOとくとくBBが最も高い金額ですが、その内訳には「解約金補填金2万円」が含まれています。そのため、解約金がない場合は、最大35,500円しか受け取れません。

          よって、キャッシュバック額はNNコミュニケーションズが最大額ということになります。

          適用条件と還元時期

          NNコミュニケーションズには特に適用条件がありません。一方でGMOとくとくBBは総額5,750円のオプションを6ヶ月契約する必要があります。これではキャッシュバック金額のほとんどを有料オプションに費やしてしまいます。

          還元時期はNNコミュニケーションズの方が圧倒的に早いです。還元時期が遅いとキャッシュバック申請を忘れてしまい、もらい損ねることが多くなります。

          上記の各代理店比較から、すべての視点においてNNコミュニケーションズが優れているでしょう

          42,000円キャッシュバック/

          NURO光からドコモ光へ乗り換えはNNコミュニケーションズがおすすめ

          引用元:NNコミュニケーションズ

          先ほどもお話しましたが、NNコミュニケーションズは、適用条件なしで高額、迅速、最大42,000円のキャッシュバックが魅力です。また、キャッシュバック申請もドコモ光契約とあわせて受け付けてくれるので、申請漏れがありません。

          さらに、15期連続表彰の実績をもつ優良代理店として高い信頼性もあり、直近では2022年10月26日に表彰されています。

          NNコミュニケーションズ

          画像引用:NNコミュニケーションズ

          ドコモ光はNNコミュニケーションズからの申し込みがおすすめです。申し込みを検討している方は、ぜひチェックしてくださいね!

          \当サイト限定:42,000円(オプション不要)/

          最短1ヶ月受け取り

          NURO光からドコモ光の違いを比較|どっちがいい?

          ここからは、NURO光とドコモ光の違いを比較し、どちらがおすすめかを解説していきます。比較項目は以下のとおりです。

          NURO光とドコモ光比較
          • 月額料金
          • スマホセット割
          • 対応エリア
          • プロバイダ数

           

          上記を比較することで本当に乗り換えた方がいいのかどうかがわかります。ぜひチェックしてみてくださいね。

           

          月額料金

           

          ドコモ光とNURO光の月額料金は以下のとおりです。

           

          2年契約プラン ドコモ光(1Gbps) NURO光(2Gbps)
          戸建て 5,720円 5,700円
          マンション 4,400円 2,530円

           

          NURO光の方が、基本速度も月額料金も優れていますね。NURO光の方がコスパは良いようです。

           

          スマホセット割

           

          ドコモ光とNURO光はどちらもスマホセット割があります。両者の割引額は以下のとおりです。

           

          ドコモ光 NURO光
          対応キャリア ドコモ ソフトバンク・NUROモバイル
          割引金額 220~1,100円
          • ソフトバンク:550~1,100円
          • NUROモバイル:330円
          最大回線数 20回線 10回線

           

          最大割引額はどちらも同じという結果になりました。ただ、最低割引額はNURO光の方が大きいため、人によってはドコモ光へ乗り換えて割引額が小さくなる方もいるので注意してください。

           

          対応エリア

           

          ドコモ光とNURO光の対応エリアは以下のとおりです。

           

          ドコモ光 NURO光
          対応エリア 全国(一部地域除く) 北海道・関東・東海・関西

          中国・九州

          エリアについては、全国エリアに対応しているドコモ光に軍配があがりましたね。NURO光は利用地域が限定されるため、引越しの頻度が高い方にはおすすめできません。

           

          プロバイダ数

          ドコモ光とNURO光では選べるプロバイダ数に大きな差があります。以下にまとめましたのでご覧ください。

          ドコモ光 NURO光
          プロバイダ数 23社 1社

          プロバイダ選びの自由さもドコモ光の魅力です。ただ、選ぶことを面倒に感じる方にとっては、NURO光は魅力的に映るでしょう。

          ここまでの比較結果から、NURO光とドコモ光がおすすめの方を以下にまとめました。

          ドコモ光がおすすめの人

          • ドコモスマホユーザー
          • 自宅がNURO光対応エリア外
          • プロバイダは自由に選びたい

          NURO光がおすすめの人

          • ソフトバンク、NUROモバイルユーザー
          • 安くて速い回線が良い人
          • プロバイダにこだわりはない

          自分のインターネット利用状況やライフスタイルにピッタリの方を選んでください。

          ドコモ光10gとNURO光はどっちがおすすめ?

          ドコモ光10ギガがおすすめ

          結論から言うと、高速通信、通信の安定性からドコモ光の10ギガをおすすめします。ドコモ光10ギガプランとNURO光の月額料金の違いを以下にまとめました。

          ドコモ光10ギガプラン NURO光10ギガプラン
          戸建て 6,380円〜 5,700円(3年契約)
          マンション 4,400円〜 なし

          月額料金の比較では、戸建ての場合はNURO光の方が安く、マンションの場合はNURO光は対応していないので、ドコモ光がおすすめです。

          10Gプランユーザーの口コミ

          NURO光とドコモ光の10ギガプラン利用者の口コミは以下のとおりです。

          NURO光からドコモ光10ギガに乗り換えて好評価を得ている口コミが目立ちます。NURO光は開通工事に日数がかかるという口コミが見られました。

          口コミを見ると、NURO光に不満を持ってドコモ光10ギガに乗り換えた方もいるようです。そのため、安定した高速通信を求めるなら、ドコモ光10ギガをおすすめします。

          42,000円キャッシュバック/

          NURO光からドコモ光へ乗り換える3つのメリット

          ここではNURO光からドコモ光へ乗り換えるメリットを紹介していきます。NURO光にはなかったけれど、ドコモ光にはある長所に注目していきます。乗り換えを検討する上で参考になる情報なので、ぜひ読み進めていってください。

          ドコモ光に乗り換えるメリットは以下のとおりです

          • ドコモスマホセット割が使える
          • 対象エリアが広がる
          • dカードGOLDにdポイントが10%還元される

          それぞれについて、詳しく紹介します。

          メリット1:ドコモスマホセット割が使える

          NURO光はソフトバンクとNUROモバイルにスマホセット割が適用されますが、ドコモ光はドコモスマホにスマホセット割が適用されます。スマホ1台ずつに適用されるので、家族分も含めると大幅に料金を抑えられます。スマホセット割については以下のとおりです。

          スマホセット割
          スマホキャリア ドコモ(povoは対象外)
          割引料金(スマホ1台あたり) 最大1,100円
          最大割引台数 20回線

          マンションプランの4人家族は、毎月の光回線料金が実質無料になることもありえます。

          メリット2:対象エリアが広がる

          NURO光は提供エリアが限定的でした。そのため、引越し先がエリア外だと解約するしかありません。しかし、ドコモ光は提供エリアが全国(一部地域除く)で、引越しの際も移転手続きのみで、そのまま使い続けることができます。

          転勤などで引越しが多い方にとっては、同じ光回線を使い続けられるので大きなメリットですね。

          メリット3:dカードGOLDにdポイントが10%還元される

          NURO光もクレジットカード払いができますが、ポイント還元率は1%程度です。一方、ドコモ光は月額料金をdカードGOLDで支払うと10%がdポイント還元されます。

          例えば、月額5,720円の場合は、2年間で13,728円分のdポイントが還元されます。ちなみに、ドコモスマホ料金も10%還元の対象です。ポイント還元だけで、乗り換え費用を補填できてしまいますね。

          NURO光からドコモ光へ乗り換える3つのデメリットや注意点

          NURO光からドコモ光へ乗り換える場合のデメリットについても紹介していきます。メリットだけでなくデメリットも踏まえた検討が、後悔しない乗り換えには大切です。ぜひ参考にしていってください。

          NURO光からドコモ光へ乗り換えるデメリットは以下の3つです。

          • 月額料金が高くなる
          • ソフトバンクのスマホセット割が適用外になる
          • 通信速度が遅くなる

          それでは、詳細に解説しますね!

          デメリット1:月額料金が高くなる

          ドコモ光はNURO光よりも月額料金が高いです。特にマンションプランの場合は大幅に高くなるため注意してください。

          ドコモ光 NURO光
          戸建て 5,720円〜 5,700円
          マンション 4,400円〜 2,530円

          戸建てプランは微差なので、スマホセット割で十分取り返せます。マンションプランの場合は、ドコモスマホ2台分2,200円割引されれば、料金増加分の1,870円を取り返すことが可能です。

          ただし、NURO光でスマホセット割を利用していた場合は、乗り換えたほうがお得になるのか検討する必要があります。

          デメリット2 ソフトバンクのスマホセット割が適用外になる

          NURO光を解約すると、ソフトバンクとNUROモバイルのスマホセット割が適用されなくなります。ドコモスマホに乗り換えた場合は問題ありませんが、引き続きソフトバンクまたはNUROモバイルを使う予定の方は、乗り換えを見合わせるか、ドコモスマホへ乗り換えることをおすすめします。

          また、ドコモ光のスマホセット割は220円〜1,100円と割引額に幅があるので、自分がいくら割引適用される契約なのかを乗り換え前に確認してください。

          デメリット3:通信速度が遅くなる

          ドコモ光へ乗り換えると、通信速度が半減しますそのため、通信速度を重視する場合は乗り換えを控えることをおすすめします。両者の平均通信速度を比較した表がこちらです。

          ダウンロード アップロード ping値(※)
          NURO光 495.34Mbps 464.34Mbps 14.57ms
          ドコモ光 270.07Mbps 228.06Mbps 19.37ms

          引用元:みんなのネット回線速度

          利用エリアによって通信速度が変わる場合もありますので、自宅のある地域の通信速度を乗り換え前に測ってみるといいでしょう。

          ただし、最近ではNURO光の速度についてはあまり評判がよくないのでドコモ光の方が安定した速度で使用できる可能性があります。

          42,000円キャッシュバック/

          NURO光からドコモ光へ乗り換える際によくある質問集

          ここでは、NURO光からドコモ光へ乗り換える際によくある質問に答えていきます。よくある質問は以下のとおりです。

          NURO光のプロバイダはどこ?

          So-netです

          NURO光のプロバイダはSo-netの1つだけです。ドコモ光提携プロバイダにSo-netは含まれていないので、乗り換えとともにプロバイダ変更となります。プロバイダを選ぶときは、v6プラスの対応状況とプロバイダ特典に注目しましょう。特にプロバイダ特典は様々なので、こちらの記事を参考にしながら選んでください。

          ちなみに、So-netはNURO光とあわせて解約されるので、別途手続きは不要です。

          ドコモ光は何メガ?

          1ギガ〜10ギガプランがあります

          ドコモ光は1ギガから10ギガプランまであります。この速度は理論上の最大速度なので、実際の速度はこの数値よりも小さくなります。通常のインターネット利用の場合は1ギガプラン、仕事で大容量のファイルを頻繁にやり取りする方や、オンラインゲームで上位を狙うような方は、高速プランの10ギガをおすすめします。

          ドコモ光の平均通信速度はこちらで紹介しています。10ギガプランの速度はこちらの口コミを参考にしてください。

          ドコモ光とahamoはセット割の家族割は適応になるの?

          ahamoはセット割対象外です

          ドコモ光でスマホセット割が適用されるのは、ドコモスマホだけです。家族にahamoユーザーが多い場合は、セット割以外に魅力を感じる点があるかをよく検討しましょう。あるいは、ahamoからドコモスマホに乗り換えることも検討してみるといいでしょう。

          ちなみに、前述のdカードゴールドの10%還元は適用されます。

          ドコモ光の事業者変更の問い合わせ先

          店頭、電話窓口、Webから問い合わせ可能

          ドコモ光乗り換え後、他の光コラボ業者へ乗り換える場合は、下記の窓口から「事業者変更承諾番号」を取得してください。

          事業者変更の問い合わせ先
          • 店頭

          来店予約申し込みフォーム

          • 電話窓口

          151 (携帯電話専用窓口 通話料無料)※

          (受付時間:24時間対応 年中無休)

          ※一般電話などからは利用できません。
          • Web窓口

          問い合わせフォーム

           

          電話窓口はつながりにくい場合が多いので、Web窓口からの問い合わせがおすすめです。

          NURO光からドコモ光へ乗り換える手順のまとめ

          今回の記事では、NURO光からドコモ光への乗り換え手続きとお得な申込み方法について紹介しました。また、NURO光からドコモ光へ乗り換えるメリットとデメリットも紹介しているので、満足のいく契約のためにしっかりと読んでいってくださいね。

          ドコモ光の申し込みはNNコミュニケーションズからがおすすめです。理由は以下のとおりです。

           

          • キャッシュバックの実質獲得金額が最大の代理店
          • キャッシュバック申請が簡単で、申請漏れがない
          • 特典還元が早い(開通月の翌月)

           

          NURO光からドコモ光へ乗り換える場合は、高額、迅速、簡単キャッシュバックのNNコミュニケーションズから申し込みましょう!

          \当サイト限定:42,000円(オプション不要)/

          最短1ヶ月受け取り

          よかったらシェアしてね!

          コメント

          コメントする

          目次
          閉じる