ぷらら光の引越し完全手順マニュアル!注意点や準備などおすすめの乗換えの光回線もご紹介

「引っ越しの予定があるけど、ぷらら光はそのまま使えるのかな?」

「移転に必要な手続きとか、何を準備すればいいかわからない!」

住居を引っ越しすることになったけど、何から始めればいいのか迷っている。

光回線の移転手続きについては、いろいろな確認事項や手続きが必要なので大変ですよね。

この記事では、ぷらら光の移転手続きについて全体の流れや、必要な準備などを詳しく解説していきます。

あわせて、引っ越しをきっかけに光回線の見直しをする方へ向けて、おすすめの乗り換え先も紹介します。

  • 移転に必要な書類や、問い合わせ先について
  • 手続きをするタイミングや、移転費用はどれくらい必要なのか
  • 光回線を見直すなら、スマホとセット割ができる光回線
  • ぷらら光の口コミやレビューを紹介
目次

ぷらら光の引越しに必要な手順と準備|引越し先でも使える?

それではぷらら光の引っ越しに必要な手順と準備を解説していきます。

主なポイントは以下のとおりです。

  • インターネット接続回線の移転手続き
  • 住所や電話番号など、ぷららの登録情報の変更
  • お支払い方法の再登録(その時点でのお支払い方法やプランにより必要)

ぷらら光の引越しの前に準備しておくこと

ぷらら光を引っ越し・移転手続きする前に、契約時に送られてきた『会員登録証』を確認しておくことを忘れないようにしましょう。

移転手続きの際に、本人確認や登録プランなど情報確認のために問い合わせ先からIDや番号を聞かれるためです。

こちらはぷらら光の問い合わせフォームの実際の画面です。

【1】および【2】についてが会員登録証に記載されている情報です。

もし会員登録証が見当たらない場合、今後も使用していくのであれば手数料330円を支払って再発行することをおすすめします。

ぷらら光の引越しの際に確認しておくべき注意点

引っ越しの前に必須の確認事項として、移転先でもぷらら光が使用できるかという点があげられます。

特にマンションなどの集合住宅から同じ集合住宅に引っ越す場合は、必ず確認しておきましょう。

ぷらら光は光コラボレーションモデルなので、フレッツ光回線が使われているところであれば使用可能です。

ですが、マンションによってはフレッツ回線が引かれていない場合も考えられます。

その場合は使用不可である場合が多く、可能になったとしても別途新規工事等が必要になります。

こういった事態にならないためにも、事前に使われている回線を確認し、フレッツ回線以外であればインターネット回線の乗り換えを検討するようにしましょう。

ぷらら光の引越しの実際の手順と流れ

それではぷらら光の引っ越しの手順と流れを解説していきます。

全体的な流れは以下のとおりです。

  1. 問い合わせて窓口にて移転手続きをする
  2. 移転元で撤去工事をする
  3. 移転先で導入工事をする

2と3に関しては、基本的には工事の立会いとなります。特別に必要な処理等はありませんので、工事業者の方にお任せしましょう。

1に関しては、ぷらら光に申し込む必要があります。

ぷらら光申し込み窓口

ぷらら光で契約している場合は『ぷらら光』に問い合わせましょう。

  • チャットサポート
  • 問い合わせフォーム
  • 電話窓口

上記の方法で問い合わせが可能です。

ぷららダイヤル

TEL:009192-3(通話無料)

ひかり電話から:0120-971391(通話無料)

携帯電話から:050-7560-0033(通話有料)

営業時間:10:00〜19:00(年中無休)

ぷらら光の引越しの際はどれくらい前から手続きを開始する必要がある?

移転手続きを開始するタイミングは、遅くとも引っ越しの1ヶ月前までには申し込みをしましょう。

撤去工事や導入工事が必要であり、これらは業者の都合によって日程がかなり変動する可能性があるからです。

引っ越しシーズンについてはさらに注意が必要です。同じように移転手続きをする方が増えるため、日程調整がシビアになることが考えられます。

そのため新年度前後の2〜4月にかけて引っ越しを予定している場合は、移転先が決まった時点ですぐに申し込みをすることをおすすめします。

ぷらら光の工事費の料金は?無料にはならない?

撤去工事は無料ですが、導入工事については工事費が必要です。

下記は同一エリア(東から東、西から西)の場合の料金です。

工事業者の派遣・屋内配線の有無 住居形態 金額
派遣有り・配線有り 戸建て 9,900円
マンション 8,250円
派遣有り・配線なし 戸建て・マンション 7,150円
派遣なし 戸建て・マンション 2,200円

東日本から西日本などエリアが変わる場合は以下のとおりです。

工事業者の派遣・屋内配線の有無 住居形態 金額
派遣有り・配線有り 戸建て 19,800円
マンション 16,500円
派遣有り・配線なし 戸建て・マンション 8,360円
派遣なし 戸建て・マンション 2,200円

いずれの場合も、派遣有りの工事については一括払いと分割払い(30回)が選択できます。

ぷらら光の引越しの乗り換えたいおすすめの光回線

ここでは、光回線の乗り換え先におすすめなプロバイダをいくつか紹介します。

住まいの引っ越しをきっかけに、使っている光回線を見直すという方は非常に多いです。

現在は数多くの光回線サービスがあるので、選び方によっては月額料金に大きな差が出ることがあります。

中でも、スマートフォンとのセット割を上手く活用することで、月数千円もお得にすることが可能です。

おすすめしたい光回線は下記3社です。

  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光

どれもメジャーなキャリアなので、この中のどれかでスマートフォンを使われていると思います。それでは詳しく解説していきます。

ドコモ光

ドコモ光はNTTドコモが提供している光回線サービスです。

ドコモ光の主なポイントは次のとおりです。

  • ドコモ携帯とのセット割が使える
  • 数多くのプロバイダから自由に選択可能
  • 光コラボレーションのため『ぷらら光』から移転がスムーズ

まずはドコモ携帯電話とのセット割です。

引用元:ドコモ

スマホなどの契約プランによりますが、月額最大1,100円割引されます。

家族でお持ちの台数分割引が受けられるので、ドコモ携帯が多ければ多いほど割引額があがります。

家族全員ドコモで携帯をつかっているという方は、すぐにでもドコモ光にすることをおすすめします。

ドコモ光は選択できるプロバイダが数多く用意されており、それぞれのキャンペーンなどを比較し、自分のニーズに合ったプロバイダを選ぶことができます。

光コラボレーションモデルであるドコモ光は、ぷらら光からも乗り換えがスムーズに行えます。

新規工事等の必要がないので、乗り換えにかかる手間が少ない点も大きなポイントです。

ドコモ光のキャッシュバック|2022年最新|新規割引キャンペーン・プロバイダ選びや申請・解約までの流れを解説

GMOとくとくBBでの申し込みがおすすめ

ドコモ光は多種多様なプロバイダから自由に選択することができますが、逆にどこを選べばいいかわからない方もいらっしゃるでしょう。

ここではドコモ光をはじめるなら『GMOとくとくBB』をおすすめしています。

おすすめポイントは下記のとおりです。

  • オプション加入不要で20,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • 他社回線の解約金最大20,000円還元キャンペーン

まず大きな特典として、オプションなしで20,000円キャッシュバックキャンペーンを展開しています。

これはGMOとくとくBBの専用ページから申し込みをすることで、受けられる特別なキャンペーンです。

他の窓口でもキャッシュバックは行っていますが、月額オプション加入で20,000円キャッシュバックのところが多いのでかなりお得です。

さらに、高速通信可能になるv6プラスに対応したWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

ぷらら光でもレンタルしていて、自前のルーターを持っていないという場合でも安心して乗り換えすることができますね。

ぷらら光でひかりTVなどを利用していて、解約金が必要だという時でも、解約金最大20,000円負担キャンペーンも行っているので、もし必要な場合は利用しましょう。

ドコモ光『GMOとくとくBB』の評判が悪い?乗り換えにおすすめのプロバイダなのか検証『キャッシュバック・ルーター』

auひかり

auひかりは、スマホキャリアの『au』が展開する光回線サービスで、安定した高速通信を可能としています。

主な特徴は以下の通りです。

  • 独自回線を使用しているため、混雑が少なく安定した高速通信が可能
  • 提供エリアが広い
  • auスマホとのセット割である『auスマートバリュー』が適用できる

独自回線とは、auひかりが固有に展開している回線網のことをいいます。

ぷらら光は『光コラボレーションモデル』とよばれるもので、NTTの回線網を利用して光回線サービスを提供しています。ソフトバンク光やドコモ光などもこれにあたります。

この光コラボレーションにより、ユーザーは様々な光回線サービスから選択が可能になり、それぞれのニーズに合ったプランを選べるようになりました。

その反面、利用ユーザーが増えるので回線が圧迫される要因となり、同じ時間帯に多くのユーザーがインターネットを利用することで通信速度が遅くなってしまうことがあります。

auひかりは独自回線のため、NTT回線に比べて混雑することが少なく安定した通信が可能となっています。

注意点は、光コラボではないのでぷらら光から乗り換えの際は新規工事が必要な点です。申し込みの際にはぷらら光から乗り換えであることを必ず伝えましょう。

それ以外にもauスマホを月額割引する『auスマートバリュー』にも対応しています。

引用元:au

最大で月額1,100円割引され、家族で数台ある場合はその台数分の割引が適用となります。

ぷらら光を使用中に通信速度が遅かった、安定した通信ができなったという方はauひかりを検討することをおすすめします。

【2022年最新】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの大手13社徹底比較!早く現金で受け取れるおすすめの申請代理店窓口

NNコミュニケーションズからの申込みがおすすめ

auひかりを申し込むなら、『NNコミュニケーションズ』という代理店を使うことをおすすめします。

NNコミュニケーションズの特徴は以下のとおりです。

  • キャッシュバック額が他社と比較して高額である
  • オプション加入不要で、キャッシュバックを受けるための手続きが簡単
  • 13期連続でKDDI株式会社から表彰を受けている優良代理店

上記の画像にもあるように、キャッシュバック額が非常に高額です。

代理店のキャンペーンと、KDDI公式のキャンペーンの併用ができるため多額のキャッシュバックが可能となっています。

そしてキャッシュバックを受けるための手続きも、新規契約時に電話で口座を確認してもらえます。

他社の場合だと、開通後に送られてきたメールを確認して手続きなどがあるので見落としや、忘れていたなどいった口コミを見かけることがあります。

NNコミュニケーションズであれば、そういった心配がないのでとても安心です。

さらに、auひかりの提供元であるKDDI株式会社からauひかりの拡販に貢献しているとして、13期連続表彰を受けている実績がある代理店です。

信頼と実績のあるNNコミュニケーションズで、auひかりをはじめてみましょう。

NNコミュニケーションズの評判や口コミを徹底調査!auひかりの正規代理店から乗換えや開通から解約の流れを紹介

ソフトバンク光

ソフトバンク光は名前のとおり『ソフトバンク』が提供している光回線です。

白い犬がでているコマーシャルを一度は見たことがあると思います。

ソフトバンク光の主な特徴は以下の通りです。

  • ソフトバンク、ワイモバイルユーザーならスマホ料金が割引される
  • 違約金負担キャンペーンで最大10万円還元
  • 光コラボレーションのため乗り換えが簡単

今使っているスマートフォンが『ソフトバンク』または『ワイモバイル』の場合は、ソフトバンク光に乗り換えを強くおすすめします。

引用元:ソフトバンク

上記のように、スマホ契約プランにはよりますが、1台あたり月額550〜1,100円割引されます。

家族で台数が増えれば増えるほど月額の割引額が多くなるので、上記の例だと2年間で10万円以上の割引につながります。

違約金負担キャンペーンを利用すれば、解約金が発生してしまってもソフトバンクから還元されるので安心です。

ぷらら光と同じく光コラボレーションのため、同じフレッツ回線エリア内であればスムーズに乗り換えも可能となっています。

【2022年版】ソフトバンク光のキャッシュバック高額キャンペーンはここ!2万円以上のおすすめ代理店窓口を徹底比較|いつ届く?

エヌズカンパニーからの申し込みがおすすめ

ソフトバンク光を申し込む窓口として、『エヌズカンパニー』をおすすめします。

エヌズカンパニーの特徴はこちらのポイントです。

  • オプション加入無しで、キャッシュバックの受け取り可能
  • ソフトバンクから5年連続で表彰されている実績がある

エヌズカンパニーにおいても、オプション加入不要でキャッシュバックを受け取ることができます。

ぷらら光から乗り換えの場合は、転用になるので15,000円のキャッシュバックとなっています。

こちらの申し込みについても、申し込み時に振込口座を電話確認という流れなので、手続き忘れやもらい忘れを防ぐことができ安心です。

くわえてエヌズカンパニーは、ソフトバンク株式会社からソフトバンク光の販売に貢献しているとして、5年連続で表彰されている代理店です。

こういった優良代理店を上手く活用して、お得にソフトバンク光に乗り換えることをぜひおすすめします。

ぷらら光の最新のキャンペーンの詳細

ここでは、ぷらら光が現在行っている最新キャンペーンについて紹介していきます。

現在展開されているキャンペーンはこちらになります。

  • ぷららv6エクスプレス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティソフト最大24ヶ月無料
  • ひかりTVエントリープラン使い料金不要で見放題
  • ぷらら光の新規申し込みで15,000円キャッシュバック

1つ目の、ぷららv6エクスプレス対応のWi-Fiルーターが無料でレンタルできるのは嬉しいサービスです。

ぷららv6エクスプレスとは、最新のIPoE方式のIPv6接続で安定した高速通信が可能になるものです。

この通信方式に対応しているルーターと、そうでないルーターがまだまだ存在しており、自前で準備するには手間がかかってしまいます。

このキャンペーンを使えば、気軽に高速通信を利用することができるので安心です。

セキュリティソフトが2年間無料で使えるキャンペーンも忘れずに導入しましょう。

公式サイトが一番おすすめ

ぷらら光を新規で申し込むなら、上記でも紹介した『公式サイト』がおすすめです。

公式サイトをおすすめする理由はこちらです。

  • 高額キャッシュバック進呈
  • 公式サイトから安心受け取り

ぷらら光については新規申し込みだと最大で50,000円キャッシュバックされるため見逃せないポイントとなっています。

キャッシュバック手続きに関しても、申込時の電話確認となっているので間違いなく手続き完了させることができます。

ぷらら光の解約・退会方法を簡単にご紹介

ここでは、ぷらら光を解約する方法について紹介します。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 会員登録証を準備する
  • ぷららダイヤルへ電話で『退会』申し込み
  • 撤去工事、レンタル機器を返却

会員登録証については、上記でも紹介したものを同じになりますので割愛します。

ぷらら光には、『解約』と『退会』の選択肢があるため注意が必要です。

  • 解約…ぷらら光の解約は『契約休止』といった意味合いでの手続きになります。有料オプションなどに加入してない限り、月額基本料金は無料です。
    メールアドレスや、接続設定情報などは残るため、家の建て替えなど事情があり一時的に休止したい場合に利用しましょう。
  • 退会…退会は、すべての契約を終了する手続きとなります。会員登録証のユーザーIDや、メールアドレスも削除されます。再度利用したい場合は、新規契約する必要があります。退会の手続きはネットから可能ですが、ぷらら光に関しては電話のみですので、間違えないようにしましょう。

このようにぷらら光の『解約』手続きは完全な解約とならないため、特別な事情がない限りは『退会』手続きをするようにしてください。

もしぷらら光で取得したメールアドレスを引き続き使用したい場合は、月額220円の『ぷらコミ0』という専用プランに申し込みしてください。

ぷらら光の評判は悪いの?口コミやレビューまとめ

ぷらら光についての口コミやレビューを調査しました。

 

上記2つの口コミは、どちらもぷらら光の顧客対応についての内容でした。

最初の方は、申し込み時点での電話応対が良く『ぷらら光』に決められましたが、

2つ目の方は利用中の問い合わせでの電話応対に不満を感じているようでした。

何かあったときに、電話応対で安心できないのは厳しいポイントですね。


こちらは通信速度に関しての口コミとなっています。

最初の口コミでは十分な速度がでており、とても快適にインターネットを使用することができる数字となっています。

しかし、2つ目の口コミではほとんど通信できていないレベルの通信速度となってしまっています。

ユーザー側でルーターの設定を間違えてしまっていたり、偶然にも通信障害がでてしまっていたりなど様々な可能性が考えられます。

総評として、肯定的なな口コミと否定的な口コミと混在する結果となりました。ですが、割合は否定的な口コミが多かった印象です。

相性の問題もあると思いますが、現状では評価の高い光回線とはいえないでしょう。

ぷらら光の引越しのまとめ

この記事では、ぷらら光の引っ越しついて紹介しました。

重要なポイントは以下のとおりです。

  • 会員登録証を準備する
  • 移転先の回線状況、対応エリアなどを確認する
  • 遅くても1ヶ月前に申し込み、引っ越しシーズンはさらに早めの手続きを

会員登録証にあるユーザーIDなどはスムーズに手続きを進める上では必須なので、日頃から保管場所を決めておくことをおすすめします。

移転先がフレッツ回線に対応しているか、工事は必要なのかについても早めに確認しておきましょう。

回線が対応していない場合は、乗り換えせざるを得ない状況になってしまうため、ネット開通までにかなりの時間を要してしまう可能性があるので注意しましょう。

移転先が決まった時点で移転手続きを進めましょう。撤去工事と導入工事のどちらも必要になるため、工事業者との日程調整は必須です。

業者の都合に合わせる必要があるため、不確定要素が多いポイントとなります。手続きが遅れてしまうと、開通したいタイミングに間に合わないことも考えられます。

あわせて、この機会にインターネット回線の乗り換えもぜひ検討してみてください。

上記でも紹介したように、スマホのキャリアと合わせることで手軽に月々の通信費を節約することにつなげられます。

インターネットが快適に、満足して使えるように、この記事を参考にしていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる