MENU

iPhone乗り換え格安キャンペーンをチェック!一括1円や安い機種はどこで手に入れる?

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています

iPhoneできるだけ安く購入したい、一括1円で購入できるの?と思っている人もいるかもしれませんね。

ドコモauソフトバンク楽天モバイルの4大キャリア、格安SIMではiPhoneのキャンペーンが開催されています。

中でもiPhoneを安く購入できるキャンペーンは、乗り換えキャンペーンです。キャリアを乗り換えずに機種変更したい方は、機種変更割引キャンペーンもありますの確認してくださいね。

この記事では、4大キャリアや格安SIMのワイモバイルUQモバイルのお得なキャンペーン情報について紹介しています。

iPhone 乗り換えキャンペーン

4大キャリアでは楽天モバイルが、最新のiPhone15を最安値で購入することができます。

またどこのキャリアでiPhoneを購入したほうが自分にとってお得か、最後まで記事を読んで検討してみてくださいね。

キャリアキャンペーン在庫確認

楽天モバイル

iPhone15|13,000pt還元

iPhone14|最大33,000円おトク

ワイモバイル

iPhoneSE|一括4,800円で買える

au

iPhone15シリーズ|最大22,000円割引

ドコモ

iPhone15シリーズ|最大44,000円割引

ソフトバンク

iPhone15シリーズ|最大21,984円割引

目次

iPhoneは一括1円キャンペーンで購入できる可能性は低い!一番安い機種はiPhoneSE第二世代

iPhone 乗り換えキャンペーン

iPhoneを1円で購入したいと考えている方もいるかもしれませんね。iPhoneを1円でも安く手に入れる方法を下記にまとめました。

iPhoneの安い機種
  • iPhoneは回線契約なしでも一括0円・1円で購入できる?
  • iPhoneの一括0円・1円キャンペーンのリアルタイム情報を調べる方法
  • iPhoneの新規契約1円キャンペーンはある?
  • iPhoneSE3が1円になる条件は?

iPhoneの1円購入について詳しく知りたい方は、下記よりチェックしてみてください。さっそく、解説していきます。

iPhoneを回線契約なしで一括0円・1円で購入するのは難しい

iPhoneを回線契約なしで一括0円や1円での購入は難しいでしょう。

一括0円販売は、総務省により禁止されたため0円機種の販売は一切ありません、また、1円スマホの販売についても2023年11月以降には総務省の通達により厳しいルールが設けられたため、見かける機会は減っていく見通しです。とくにiPhoneは人気シリーズかつ高額な機種であるため、1円販売は難しいと考えられます。

ただし、完全に禁止されているわけではないので、一括1円端末自体がなくなったわけではありません。iPhoneシリーズに限った場合、キャリアの認定中古品など新品ではないケースがほとんどです。

オンラインで開催されるキャンペーンで、1円iPhoneが購入できる可能性が高いのはワイモバイルです。過去、ワイモバイルのソフトバンク認定中古品iPhoneが1円スマホとして販売されていたことがありました。

なお、2024年現在、iPhoneを1円で購入する方法はありません。

iPhoneの一括0円・1円キャンペーンのリアルタイム情報を調べる方法

iPhoneの一括0円・1円のキャンペーン情報をリアルタイムで調べる方法は、下記の2つです。

  • X(旧Twitter)で調べる
  • 各キャリアの公式サイトのキャンペーン情報を調べる

各キャリアの公式サイトを一つずつ調べるのは大変なので、X(旧Twitter)で口コミを調べて、気になるキャリアの公式サイトをチェックする方が効率的です。検討しているキャリアがあれば、フォローしておけばキャンペーン情報を逃すこともないでしょう。

また、オンラインだけでなく家電量販店やショッピングモールなどの販売情報もチェックしてみると、意外なところで見つけられる可能性もありますよ。実際に足を運べる方はぜひチェックしてみてくださいね。

iPhoneの新規契約1円キャンペーンはない

iPhoneの新規契約1円キャンペーンは、残念ながらありませんでした。

過去には、「ワイモバイル オンラインストア ヤフー店」で安く販売されていたようですね。新規契約はiPhone SE 第2世代(認定中古品)が一括払い9,800円にて購入可能です。

iPhoneシリーズは毎年新作が発表されるため、新作の発売に伴い旧モデルが値下げする可能性があります。だいたい毎年9月ごろに新作が発売されるので、秋から冬にかけては値下げのチャンスです。タイミングさえあえば、乗り換えだけでなく新規契約でも安価なiPhoneが入手できるかもしれませんね。

iPhoneSE3が1円になる条件は不明

残念ながらiPhoneSE3が1円になるキャンペーンは存在していないため、条件も提示することができません。

キャンペーンの状況によれば実質1円は過去に何度かキャンペーンを行っていましたが、現在では当サイトが調べる限りありません。

1円スマホが購入できるキャリアとしては、ワイモバイル楽天モバイルの現在はこの2社のみとなります。

あるいは、スマホ乗り換え.comでは1円キャンペーンや最新のiPhone15などのキャンペーンも行っているので公式サイトを確認してみていいですね。

1円スマホの詳細はこちら/

【最新】iPhone15が安く購入できるキャンペーン情報まとめ

iPhone15のキャンペーンをまとめました。

iPhone15のキャンペーンは上記の通りです。

これまでiPhone14シリーズで適応になっていたキャンペーンが基本的に適応されている形になります。

ただ、ドコモは新しいキャンペーンとして『いつでもカエドキプログラム+』がスタートしました。このキャンペーンは本来2年スパンで買い替えがお得できるキャンペーンでしたが1年ごとに新機種へ変更できるものになっています。

iPhone15を安く買う方法を探している方は各キャリアのキャンペーンの詳細については下記のリンクより確認してくださいね。

キャリア予約方法在庫確認

楽天モバイル

iPhone15の楽天モバイルの予約方法

au

iPhone15のauの予約方法

ドコモ

iPhone15のドコモの予約方法

ソフトバンク

iPhone15のソフトバンクの予約方法

iPhone14の一括0円・一括1円・乗り換えキャンペーン情報

iPhone 14を一括0円や一括1円にて購入できるキャンペーンは残念ながらありません。iPhone 14を安く購入できるキャンペーンをまとめました。

iPhone 14の取り扱いキャリアは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4大キャリアです。

ただし、iPhone14の取り扱いについては現在大手キャリア内でも少なくなってきています。楽天モバイルでは、iPhone14とiPhone 14 Plusのみ販売中です。

iPhone15シリーズの発売に伴い、徐々に販売を終了しているキャリアが増えてきています。iPhone14が欲しい方は早めに検討し、在庫状況を確認してから購入するようにしてください。

ahamoでもiPhone 14シリーズの購入が可能ですが、ドコモオンラインショップから端末購入を行うため、実質的にはドコモと同様のキャンペーンということになります。ahamoにてiPhone 14を購入すれば、ドコモのいつでもかえどきプログラムや5G WELCOME割の適用ができますよ。

手数料無料|最新のiPhone購入はこちら/

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

iPhone13の一括0円・一括1円で買える条件や乗り換えキャンペーン情報

iPhone キャンペーン

iPhone 13を一括0円や一括1円にて購入できるキャンペーンは残念ながらありません。iPhone13が安く購入できるキャンペーンをまとめました。

iPhone 13とiPhone 13 miniは、約2年前に販売された機種ですが人気の機種です。

iPhone 13 miniはコンパクトなサイズ感でiPhone 14シリーズにはない大きさです。iPhone SEと大きさは変わりませんが、フルディスプレイで見やすい画面です。コンパクトサイズのiPhoneが好きな方は、販売終了する前に購入しておくと安心です。

2024年2月時点で、iPhone13は楽天モバイルとワイモバイル、UQモバイルでのみ販売しています。気になるキャンペーンにて欲しいカラーやストレージ容量が見つかったら早めの購入をしましょう。

手数料無料|最新のiPhone購入はこちら/

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

iPhone12の一括0円・一括1円・乗り換えキャンペーン情報

iPhone キャンペーン

iPhone 12を一括0円や一括1円にて購入できるキャンペーンは残念ながらありません。iPhone12が安く購入できるキャンペーンをまとめました。

iPhone 12・iPhone 12 miniを新品にて取り扱っているところはほとんどありません。ドコモ・au・ソフトバンクでは、認定中古品を販売しています。購入プログラムにて回収したiPhoneをクリーニング整備し、認定中古品として販売しています。

各キャリアにて徹底して整備されたiPhoneは、保証サービスへの加入ができ、安心して購入できます。

iPhone 12とiPhone 12 miniは、格安SIMでの取り扱いも多くお手頃価格で購入可能です。安くて品質の良い中古iPhoneを探している方は、キャリアや格安SIMのiPhoneがおすすめです。

iPhone miniは、iPhone 14シリーズにはないサイズのため、手におさまるコンパクトサイズを求めている方は、在庫切れになる前に購入を検討しましょう。

手数料無料|最新のiPhone購入はこちら/

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

iPhoneのキャンペーンを開催中の家電量販店|ヨドバシやヤマダ電機など

iPhone キャンペーン

iPhoneのキャンペーンを家電量販店のヨドバシカメラやヤマダ電機などで開催しているところをみかけたことはありませんか。実は、オンライン限定のキャンペーンがあるのと同様に、店舗限定でiPhoneが安く購入できることもあるんです。

家電量販店のiPhoneキャンペーン
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機

家電量販店のキャンペーンは、週末限定や店舗限りで開催されているところが多くあります。最新情報が気になる方は、お近くの店舗に足を運んでみるのもいいですね。

ただ、総務省の値引き規制により2023年11月以降、1円で販売しているiPhoneを購入した方はいませんでした。しかし、通常価格より安い値段で購入できた方はいたので、詳しくは店員さんに聞いてみるといいかもしれませんね。

実際、店舗へ行く前にどのようなキャンペーンがあるのかチェックしておきましょう。

iPhoneのキャンペーン|ヨドバシカメラ一括0円・一括1円に関する情報

ヨドバシカメラでは一括1円での販売はありませんが、iPhoneの実質負担額を150円にして購入できたという口コミがありました。

iPhoneデビュー✌️
ヨドバシカメラでahamoからY!mobileへの乗り換えで1年返却やけど月々150円ぐらいの実質タダみたいなんでiPhone15買えたv(。・ω・。)ィェィ
最近スマホの割引のルール変わりすぎ
時代に取り残されない魔法が欲しい<(´⌯ ̫⌯`)>

X(旧Twitterより引用)

ヨドバシカメラでは、1円端末はないものの定期的にキャンペーンを開催しており、乗り換えだと割引額も大きくなるようです。

ヨドバシ秋葉原のauならいつでも飛び込みおk。
週末とか休日に乗り換えキャンペーンやってます。
去年は、乗り換えを条件に10円でiPhone購入しました。

X(旧Twitter)より引用

キャンペーンも時期によって異なるため、家電量販店にて機種変更を検討している方は、近くの店舗で直接確認しましょう。

iPhoneのキャンペーン|ヤマダ電機一括0円・一括1円に関する情報

ヤマダ電機のiPhoneキャンペーンは、口コミによるとキャリアによって金額が異なっています。

🔥ヤマダ電機新宿西口🔥

UQ
Google pixel7 総額14400円(完売)
au
iPhone13 実質47円
Google pixel6a 総額4800円

ソフトバンク
iPhone SE3 一括14800円
AQUOS Sense7 Plus 一括1円
iPhone13 実質24円

ドコモ
Google pixel7a 23円+1万円
iPhone13 実質23円

ワイユーモバイルCP継続🔥

X(旧Twitter)より引用

かいおん用の中古のiPhoneのバッテリー交換をアップルストアにお願いし、ヤマダ電機のお得なキャンペーンで私は新品iPhoneにMNP。2年後返すけど機種代約2000円!😳
SEじゃなくて13だよー。すごーいよね🚀

X(旧Twitter)より引用

iPhone 13を約2,000円で購入した方やiPhone 13の本体価格が実質負担金23円から47円で購入可能との情報がありました。端末購入プログラムなどの返却が必要な購入方法のようです。実際、購入する方はキャンペーン内容の詳細をきちんと確認してくださいね。

キャリア予約方法在庫確認

楽天モバイル

iPhone15の楽天モバイルの予約方法

au

iPhone15のauの予約方法

ドコモ

iPhone15のドコモの予約方法

ソフトバンク

iPhone15のソフトバンクの予約方法

iPhoneの他社乗り換えキャンペーンを開催しているキャリアまとめ

iPhone キャンペーン

iPhoneの他社乗り換えキャンペーンは、楽天モバイルやドコモ、au、ソフトバンクの4キャリアにて開催されています。

iPhoneの乗り換えキャンペーンのキャリア
  • 楽天モバイル
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

各キャリアのiPhoneキャンペーンの共通したキャンペーンの特徴は下記の2つです。

  • 買い替え系プログラム
    • 残価設定型または分割払いのみ
    • iPhone返却を条件に、機種代約半額でiPhoneの購入可能
  • 下取りキャンペーン
    • 使用中のiPhoneを下取りに出してポイント還元または端末割引

iPhoneの購入を残価設定型支払いまたは48回払いにて購入後、端末を返却すればiPhoneの本体代金が約半額で済むサービスです。

いまお使いの機種を下取りに出すことで、ポイント還元や端末購入割引に充てられます。他社から乗り換えの場合、下取り価格は高くなるキャリアもありますので、ぜひ検討してみてください。

各キャリア独自のiPhone割引キャンペーンやポイント還元などは、これから詳しくご紹介していきますね。

iPhoneの購入キャンペーン開催キャリア|楽天モバイル

iPhone キャンペーン

楽天モバイルはドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアの中でiPhoneの本体価格が最安値で販売されています。ポイント還元や割引が多く、iPhoneをお得に購入したい方におすすめです。

楽天モバイルは、4キャリアの中でデータ容量無制限プランが最も安く使えるキャリアです。楽天モバイルの料金プランは、データ容量の使用量によって支払い金額が変動する段階性プランを採用しています。

楽天モバイル3GB未満3~20GB20GB~無制限
基本料金1,078円2,178円3,278円
通話かけ放題1回15分以内:1,100円

毎月の基本料金を抑えつつ、データもたくさん使いたい方に最適な料金プランです。Rakuten Linkアプリにて国内通話が無料でかけ放題です。

標準アプリでの電話利用が多い方は、「15分(標準)通話かけ放題」オプションを使ってもいいですね。1ヶ月無料キャンペーン実施していますので、お試しにいかがでしょうか。

楽天モバイルで開催されているiPhoneのキャンペーンは、下記のとおりです。

楽天モバイルのiPhoneキャンペーン

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

キャンペーン内容について、詳しく解説していきます。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

引用元:楽天モバイル

楽天モバイルで対象のiPhone購入を購入し、条件を満たすことで最大13,000ポイント還元されるお得なキャンペーンです。

iPhoneトク得乗り換え!
特典
  • 初めてのプラン申し込み&MNP転出:13,000ポイント還元
  • 他社から乗り換え以外:最大10,000ポイント還元
    • 新規契約・プラン変更:2,000ポイント
    • Rakuten最強プラン契約:6,000ポイント還元
    • iPhone15シリーズ購入:2,000ポイント還元
条件
  • 初めてのプラン申し込み + 他社から乗り換え
  • プランの利用開始
  • Rakuten Linkで10秒以上通話
期間2024年2月1日~終了日未定

対象となるのは、楽天モバイルで販売されているiPhone全種類です。楽天モバイルでiPhoneを購入する際は、ぜひ利用してみてください。

実質1年無料キャンペーン

楽天モバイルの評判はこちら

iPhoneの購入キャンペーン開催キャリア|ドコモ

iPhone キャンペーン

ドコモのキャンペーンでは、乗り換えなら22,000円割引などお得にiPhoneの購入が可能です。その他キャンペーン一覧は以下の通りです。

ドコモのiPhoneキャンペーン
  • いつでもカエドキプログラム
  • 5G WELCOME割
  • 下取りプログラム

iPhoneを返却することで半額で最新iPhoneが使えるサービスや乗り換えにて端末割引が受けられます。

ドコモは、2023年7月1日から新料金プラン「eximo(エクシモ)」と「irumo(イルモ)」を開始しました。eximo(エクシモ)は、使ったデータ容量に応じて月額料金が変動する料金プランです。

eximo月額基本料金割引後
1GB未満4,565円4,928円
1GB~3GB未満5,665円3,278円
3GB~無制限7,315円2,178円

※割引後の適用料金はみんなドコモ割(3回線以上)、dカードお支払割、ドコモ光セット割適用後の料金

一方irumo(イルモ)は、データ利用量を最低限にし、料金を安く設定しているプランです。

irumo月額基本料金割引後
0.5GB550円550円

※割引適用なし

3GB2,167円880円
6GB2,827円1,540円
9GB3,377円2,090円

irumoはドコモが提供している新料金プランではありますが、ドコモのキャンペーン適用外の場合があるので注意が必要です。

上記2種類のデータプランのほか、通話が多い方向けのかけ放題オプションがあります。かけ放題オプションについては、eximoとirumoのどちらでも加入可能です。

音声オプション月額料金通話料
かけ放題オプション1,980円国内通話無料
5分通話無料オプション880円国内通話5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒

ここからは、お得なドコモのキャンペーン詳細を見ていきましょう。

いつでもカエドキプログラム

ドコモでは、端末購入サポート「いつでもカエドキプログラム」「いつでもカエドキプログラム+」の利用が可能です。

端末購入サポートは、高額な端末も実質負担額を軽減して利用できるサービス。高額な最新端末でも無理なく利用できるのがメリットだといえます。

しかし、一方で決められた期間内に端末を返却しなければお得にならないという注意点も。もちろん端末を返却しなくても引き続き分割払いは可能ですが、お得かそうでないかという観点で見るとお得ではなくなってしまうことを覚えておきましょう。

「いつでもカエドキプログラム」「いつでもカエドキプログラム+」の違いは以下の通り。

いつでもカエドキプログラムいつでもカエドキプログラム+
条件
  • 適用時に端末返却が必要
  • dポイントクラブに加入
  • 対象機種を残価設定型24回払いで購入
  • 返却時のスマホの状態がドコモの基準を満たしている
「smartあんしん補償」加入
仕組み24か月目の残価分を差し引いた金額を23回分割払い※
返却しない場合残価の支払い(一括または分割)
23か月目までに返却残価の支払いが免除
返却翌月~23回目まで
早期割引特典
早期利用料の支払いで
分割残高の支払い免除
24か月目以降に返却返却時以降の分割残高の支払い免除

※残価=購入から24か月目の時点で想定される端末の買い取り価格

両者とも仕組み自体は同じで、いつでもカエドキプログラムを利用することで端末代金の実質負担額がおよそ半分程度にすることが可能です。

一部条件と23か月目までに返却した場合の特典については、異なる場所なのでしっかり確認しておいてください。

いつでもカエドキプログラム+では、smartあんしん補償とプログラム早期利用料の支払いが必要です。支払い総額は増えますが、それでもいつでもカエドキプログラムより抑えられます。

公式サイトを見てみると、総額211,000円の対象機種を12ヶ月目に返却した場合、いつでもカエドキプログラム+のほうが39,600円であることがわかります。

引用元:ドコモ

12か月目に端末を返却する場合はいつでもカエドキプログラム+、いつ返却するかわからないという方はいつでもカエドキプログラムの利用がおすすめですよ。

ただし、いつでもカエドキプログラム+は基本的に最新機種に適用できるプログラムなので、iPhoneシリーズはiPhone15シリーズのみ適用可能です。iPhone14以前のシリーズを購入する方はいつでもカエドキプログラムのみ適用可能です。

ドコモオンラインショップのクーポン情報はこちら

5G WELCOME割

出典:ドコモ公式サイト

ドコモの「5G WELCOME割」は、他社から乗り換えや新規契約をすると最大44,000円の端末割引が受けられます。契約内容や端末、22歳以下など条件によって割引額が異なります。

例えば乗り換えでiPhone 15 128GBを購入すると、44,000円割引されますよ。iPhoneのキャンペーンによる割引額はキャンペーンページで確認できます。

また、5G WELCOME割は「いつでもカエドキプログラム」と併用可能なキャンペーンです。キャンペーンを活用して1円でも安くiPhoneをゲットしましょう。

ドコモオンラインショップのクーポン情報はこちら

下取りプログラム

引用元:ドコモ

ドコモでは使用していたiPhoneやAndroidスマホ、iPad、タブレットの下取りをしています。下取り価格は、端末の状態や購入キャリアなどによっても異なります。

他社から乗り換えの方が下取りに出すと、下取り価格は高くお得です。下取り機種の状態により価格は変動します。画面割れ品や機能不良品は、安くなりますので気を付けましょう。

ドコモの下取り受付条件は、下記のとおりです。

ドコモ下取り条件
  • 正規店で購入した端末である
  • 購入時の不正・不備や、未払い料金などがない
  • 新規契約やMNPと同時に下取りの申し込み
  • 端末の所有権が自分にある

下取りはすべての機種ができるわけではありません。初期化されていなかったり、改造されていたり、ネットワーク利用制限(赤ロム)がかっていたりすると受付できません。

機種変更後にお使いのiPhoneが不要な方は、下取りに出してdポイントをもらいましょう。

ドコモオンラインショップのクーポン情報はこちら

iPhoneの購入キャンペーン開催キャリア|au

iPhone キャンペーン

auは他社から乗り換えのほか機種変更対象の割引キャンペーンもあります。iPhoneでより快適なスマホの利用ができるよう、キャンペーンを使ってお得に買い替えましょう。

iPhoneに適用できるauのキャンペーンは以下の通りです。

他社から乗り換えキャンペーンや機種変更のキャンペーンまで幅広くキャンペーンを取り扱っています。

auの料金プランは、サブスクリプションを組み合わせたお得な無制限プランやお金に関するサービスと組み合わせることでや安くなるauマネ活プランなどがあります。

月額料金プラン使い放題MAX 5G/4G *1auマネ活プラン *2
ベーシックプラン4,928円5,338円
with Amazon プライム5,698円6,108円
Netflixパック(P)6,028円6,338円
ドラマ・バラエティパック6,789円7,208円
DAZNパック7,548円7,868円
ALL STARパック28,338円8,748円

*1:auスマートバリューと家族割プラス(3人以上)、au PAYお支払い割適用
*2:auスマートバリューとau PAY残高還元特典適用

低容量データプランのスマホミニプランがあります。

スマホミニプラン※
~1GB2,178円
~2GB3,278円
~3GB4,378円
~4GB4,928円

※auスマートバリューと家族割プラス(3人以上)、au PAYお支払い割適用

そのほか22歳以下の方の新規契約や他社ケータイまたはauケータイの方が加入できる「スマホスタートプラン 5G/4G」20GBや「スマホスタートプランライト 5G/4G」4GBの料金プランがあります。

現在、サブスクリプションを別契約で楽しんでいる方は、基本料金にサブスク料金が含まれるためお得ですね。

電話が多い方は通話オプションへ加入しましょう。連絡用などで5分以内の通話が多い方は、「通話定額ライト2」がおすすめです。

通話オプション月額料金通話料
通話定額21,980円国内通話24時間無料
通話定額ライト2880円国内通話5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒

次の見出しから、詳細を確認していきましょう。

スマホトクするプログラム

auの「スマホトクするプログラム」は、対象機種を購入後、13か月目から25ヶ月目の間に端末を返却すると実質負担金が約半額で済むサービスです。

わかりやすく、iPhone15(128GB)を例にシミュレーションしていきます。

iPhone15(128GB)シミュレーション
本体価格145,640円
月々の支払い3,340円
実質負担額※76,820円
端末返却で支払い免除68,820円

※13ヵ月目~25ヵ月目までに端末返却した場合

「スマホトクするプログラム」を使えば、iPhone15が実質76,820円で利用可能です。2年サイクルで新しいiPhoneへ機種変更したい方にとってはお得です。

注意点は、端末返却時に故障や画面破損などがあった場合は別途支払いが必要なこと。支払いが必要な時と金額については、下記のとおりです。

  • 電話機本体や液晶に破損や割れ
  • 電源投入不可
  • 充電不能
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応あり
  • 2,200円:Android™向け「故障紛失サポート」/「故障紛失サポートwith Cloud」への加入有り
  • 22,000円:「故障紛失サポート」/「故障紛失サポートwith Cloud」への加入なし

iPhoneの最新機種を購入したい方は、auの「スマホトクするプログラム」を利用してお得に購入しましょう。

auオンラインショップのクーポンはこちら

au Online Shop スペシャルセール/お得割

auではau Online Shopにて新規契約または他社から乗り換えで対象機種を購入すると、最大22,000円割引されます。

対象のiPhoneと割引額を下記の表にまとめました。

対象のiPhoneストレージ(容量)割引額
15128GB/256GB/512GB乗り換え:22,000円
新規契約:11,000円
15 Plus128GB/256GB/512GB
15 Pro128GB/256GB/512GB/1TB
15 Pro MAX128GB/256GB/512GB/1TB
14128GB/256GB/512GB乗り換え:22,000円
新規契約:11,000円
14 Plus128GB/256GB/512GB
14 Pro128GB/256GB/512GB/1TB
14 Pro MAX128GB/256GB/512GB/1TB
SE 第3世代64GB/128GB乗り換え:22,000円割引
SE 第3世代256GB乗り換え:22,000円割引
新規契約:11,000円割引
13128GB
12(認定中古品)64GB/128GB
12 Pro(認定中古品)128GB/256GB
11(認定中古品)128GB

iPhone 13miniなど在庫終了となり購入できない機種もあります。気になる方は、在庫切れになる前に早めに購入してくださいね。

auオンラインショップのクーポンはこちら

5G機種変更おトク割

auでは「5G機種変更おトク割」を適用すると機種変更でも最大5,500円の割引が受けられます。少ないと感じる方もいるかもしれませんが、機種変更割引をしているキャリアは少ないためうれしい特典です。

auで取り扱っているiPhoneが対象です。対象機種を下記にまとめました。

対象のiPhoneストレージ(容量)
15128GB/256GB/512GB
15 Plus128GB/256GB/512GB
15 Pro128GB/256GB/512GB/1TB
15 Pro MAX128GB/256GB/512GB/1TB
14128GB/256GB/512GB
14 Plus128GB/256GB/512GB
14 Pro128GB/256GB/512GB/1TB
14 Pro MAX128GB/256GB/512GB/1TB
SE 第3世代64GB/128GB/256GB

「5G機種変更おトク割」の条件を確認しましょう。

5G機種変更おトク割適用条件
  • 機種変更にて対象機種の購入
  • 直近の購入機種を12ヶ月目以上利用
  • 対象プランへの加入(使い放題MAX 5Gやau マネ活プランなど)
  • 故障紛失サポートへの加入または継続

auユーザーでauをそのまま使い続けたい方や乗り換えに抵抗のある方は、「5G機種変更おトク割」を使ってiPhoneの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

auオンラインショップのクーポンはこちら

下取りプログラム

引用元:au

auでは下取りプログラムにてPontaポイントを還元中です。乗り換えの方が下取りに出すと、最大100,100円相当還元されますので、お使いのiPhoneが不要な方はぜひ利用しましょう。

iPhoneの下取り価格はリアルタイムで変わるため、売りたいタイミングで最新情報を確認しましょう。

下取りの際、iPhoneに画面割れや破損があると破損品とみなされ下取り金額が少なくなります。

au下取り条件
  • 新規契約やMNPと同時に下取りの申し込み
  • 下取り端末に水濡れなどがなく正常に動作すること

電源が入らない機種や充電ランプが点灯しない、オールリセットされていないなど条件を満たしていなければ下取りできませんので気を付けましょう。

また、買い替えプログラムで端末を返却する方は下取りに出すことはできません。

auオンラインショップのクーポンはこちら

iPhoneの購入キャンペーン開催キャリア|ソフトバンク

iPhone キャンペーン

ソフトバンクでも最新のiPhoneから旧モデルまで幅広く取り扱っています。ソフトバンクは、ソフトバンクオンラインショップのキャンペーンのほか、PayPayポイント還元キャンペーンなどポイントが貯まりやすいキャリアです。

ソフトバンクにて開催されているiPhoneのキャンペーンは下記のとおりです。

ソフトバンクでは、無制限プランから小容量プランまでありますので、見ていきましょう。

料金プランデータ容量月額基本料金
メリハリ無制限*1無制限4,928円
3GB以下1,650円
ミニフィットPLAN+*2~1GB2,178円
1GB超え~2GB3,278円
2GB超え~3GB4,378円

*1:おうち割光セットとみんな家族割(3人以上)適用後
*2:おうち光セット割適用後

メリハリ無制限は、加入月から6ヶ月間「YouTube Premium」が無料で使えます。7ヶ月目以降は、25%で利用できるため、YouTubeをよく見る方は、広告なしで動画が楽しめるのでうれしいですね。

メリハリ無制限やミニフィットPLAN+のほか22歳以下の新規契約、ガラケーからの機種変更を対象とした「スマホデビュープラン+」があります。データ容量は、4GBで月額1,078円または20GBで月額2,728円から選択可能です。

電話をよくかける方は、通話オプションを利用しましょう。

通話オプション月額料金通話料
定額オプション+1,980円国内通話24時間無料
準定額オプション+880円国内通話5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒

ここからはキャンペーン情報について、チェックしていきましょう。

新トクするサポート

ソフトバンクでは、「新トクするサポート」を使って機種購入すれば、25ヶ月目に機種を返却すれば約半額で最新端末が利用できます。スマホのほかApple Watchやスマートウォッチも「新トクするサポート」の利用が可能です。

そんな新トクするサポートですが、スタンダードとバリューの2種類提供しています。

新トクするサポート
特典
  • スタンダード:最大24回分のお支払いが不要
  • バリュー:最大36回分のお支払いが不要
条件
  • 対象の機種を48分割払いで購入
  • スタンダード:25ヶ月目以降の特典利用で機種返却
  • バリュー:13ヶ月目以降の特典利用で機種返却
期間終了日未定

それぞれの概要を解説していきますので、参考にしてください。

新トクするサポート:スタンダード

新トクするサポート スタンダードは、対象機種を48回払いで購入した場合、25か月目以降に端末を返却すると、最大24回分の機種代金が支払い不要になるサービスです。

適用条件を大まかにまとめると以下のようになります。

スタンダード適用条件
  • 端末を48回払いで購入する
  • 購入から25か月目以降に特典利用申し込み
  • 機種を返却

新トクするサポート スタンダードの対象のiPhoneシリーズは『iPhone15以外』です。

iPhone15 PlusやiPhone15 Proなどは新トクするサポート スタンダードの対象になりますよ。

新トクするサポート:バリュー

新トクするサポートバリューは、対象機種を48回払いで購入した場合に、最大36回分の機種代金の支払いが免除されるサービスです。

バリューの適用条件は以下の通り。

バリューの適用条件
  • 対象機種を48回払いで購入
  • 購入から13ヶ月目以降に利用申し込みする
  • 翌月末までに端末を回収・査定する

スタンダードとの違いは、購入から13か月目以降に返却で本プログラムを適用できるという点です。1年ごとに機種変更したいという方は、バリューがおすすめだといえます。

新トクするサポート バリュー対象のiPhoneシリーズは『iPhone15のみ』です。iPhone15 PlusやiPhone14シリーズなど、iPhone15以外はすべて対象外なので注意しましょう。

その他の新トクするサポート対象機種はこちら

ソフトバンクオンラインショップのクーポンはこちら

オンラインショップ割

引用元:ソフトバンク

ソフトバンクでは、最大21,984円割引されるオンラインショップ割を提供しています。

オンラインショップ割
特典13,416円~21,984円の割引
条件対象スマホの購入と同時にソフトバンクに乗り換える
期限終了時期未定

ソフトバンクで販売されているiPhoneであればキャンペーン対象となります。iPhone購入時はぜひ、利用してみてくださいね。

ソフトバンクオンラインショップのクーポンはこちら

下取りプログラム

引用元:ソフトバンク

ソフトバンクでは、端末購入と同時に下取りに出すと、オンラインショップでの申し込みならPayPayポイントに還元してもらえます。

PayPayポイントは、登録加盟店が多く飲食店やスーパー、コンビニなど様々な場所で支払いが可能です。

ソフトバンクでは、他社乗り換えの方も機種変更の方も下取り価格に差はありません。下取り価格は、スマホの状態によって下取り価格が変動します。画面割れや不具合があると減額されますので、壊さないように気を付けましょう。

iPhoneのほかタブレットやスマートウォッチの下取りも行っていますので、気になる方は下記よりチェックしてくださいね。

ソフトバンクオンラインショップのクーポンはこちら

ソフトバンク下取りプログラムはこちら

iPhoneをドコモやソフトバンクなどキャリアで安く買う方法やキャンペーン|認定中古品がおすすめ

iPhone キャンペーン

iPhoneをできるだけ安く購入したい、最新機種にこだわらない、中古品でもいいかなと思っている方もいるでしょう。

ドコモやau、ソフトバンクでは新品のiPhoneのほか中古品を取り扱っています各キャリアでは、端末購入プログラムにて回収したiPhoneを独自に検品し中古品として販売しています。

キャリア販売の中古品は、きれいな状態のものが多く、バッテリー容量80%以上と状態の良いものが多い傾向です。

キャリア販売の中古iPhone
  • ドコモ|docomo Certified(ドコモ認定リユース品)
  • ソフトバンク|SoftBank Certified(認定中古品)
  • au|au Certified(認定中古品)

3キャリアの認定中古品は、Apple認定整備済品とは異なりますので気を付けてください。また中古品のため、充電器や充電ケーブル、イヤホンなどの付属品はありません

新品ではないため多少の傷はありますので、気にならない方は各キャリアの中古品もチェックしてみましょう。

ドコモ|docomo Certified(ドコモ認定リユース品)

ドコモの「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」は、ドコモの基準をクリアした中古スマホです。docomo Certified(ドコモ認定リユース品)の特徴を下記にまとめました。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)の特徴
  • 基本性能チェック済み・電池残量80%以上
  • 外装クリーニング済み
  • 30日間保証
  • ケータイ補償サービス(月額550円)へ加入可能

販売されている認定リユース品は、傷や汚れの程度により「ランクA+」「ランクA」「ランクB」とランク分けされています。

  • ランクA+:目立つ傷や汚れがなく、とてもきれいな状態
  • ランクA:目立つ傷や汚れが少なく、きれいな状態
  • ランクB:傷や汚れなどがありの使用感はあるが、基本性能には問題なく使用可能なもの

取り扱い機種は、iPhone 8からiPhone 12 シリーズまで幅広く取り扱っています。在庫状況は変動しますので、欲しい端末のストレージ容量やカラーを見つけたら早めの購入をおすすめします。

販売価格を一部抜粋しましたので、確認してみましょう。

iPhoneA+AB
13
(128GB)
102,300 円96,800 円91,300 円
13mini
(128GB)
91,300 円85,800 円80,300 円
12
(64GB)
71,500 円66,000 円60,500 円
SE 第2世代
(64GB)
40,700 円35,200 円29,700 円

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)は、中古品ですが補償サービスへの加入ができ、万が一の時も安心です。在庫状況の確認は下記よりご覧ください。

docomo Certified(ドコモ認定リユース品)の在庫状況はこちら

ソフトバンク|SoftBank Certified(認定中古品)

SoftBank Certified(認定中古品)は、ソフトバンクが厳選して整備したiPhoneです。ソフトバンク認定中古品の特徴は下記のとおりです。

ソフトバンク認定中古品の特徴
  • 初期化クリーニング済み
  • 30日間交換・無料保証
  • あんしん保証パックCertified(月額550円)へ加入可能

取り扱い機種は多くありませんが、他社から乗り換えの方はオンラインショップ割で最大21,984円割引可能です。2024年現在、取り扱っている機種を下記の表にまとめました。

iPhone認定整備済み価格Web割適用価格
12(64GB)55,440円33,456円
12 Pro(128GB)77,520円55,536円
12 mini(64GB)31,680円15,864円
SE(第2世代)(64GB)21,600円10,824円
11(64GB)36,000円18,024円
11Pro(64GB)65,280円43,296円

SE(第2世代)(64GB)なら1万円代で購入可能です。安くiPhoneを手に入れたい方は、キャンペーン利用での購入を検討してみてはいかがでしょうか。

SoftBank Certified(ソフトバンク認定リユース品)の在庫状況はこちら

au|au Certified(認定中古品)

au Certified(認定中古品)は、30日間の安心保証や補償サービスへ加入できます。中古スマホですが、保証が充実し安心して購入可能です。au Certified(認定中古品)の特徴を下記にまとめました。

au認定中古品の特徴
  • 専門業者の厳しい品質検査によるデータ完全初期化済
  • バッテリー残量80%以上
  • 30日間の無償交換保証
  • 補償サービスへ同時申込可能

auの認定中古品の取り扱い端末は多くありませんが、機種変更おトク割(割引額5,500円)の適用が可能です。2024年現在、取り扱っているiPhoneは下記のとおりです。

対象iPhoneストレージ容量本体価格
13128GB70,000円
256GB77,000円
13 Pro128GB86,000円
256GB92,000円
1264GB43,000円
128GB50,000円
12 Pro128GB60,000円
256GB68,000円
11128GB47,800円

最新iPhoneにこだわりのない方は、品質の良い認定中古品でお得にiPhoneを購入してもいいですね。iPhone11については、レッドのみ在庫あり。それも残りわずかなのでほしい方は早めに検討してくださいね。

auの認定中古品対象キャンペーンは下記よりご覧ください。

au認定中古品対象キャンペーン:5G機種変更割はこちら

iPhoneのキャンペーンを開催中の格安SIM|ワイモバイルやUQモバイルなど

iPhone キャンペーン

iPhoneの販売は、ドコモやau、ソフトバンク、楽天モバイルの4大キャリアのほか格安SIMでもiPhoneの取り扱いをしています。格安SIMでは、最新iPhoneの取り扱いはほとんどありませんが、旧モデルや中古品の販売をしています。

iPhoneを取り扱っているおすすめの格安SIMは下記の5つです。

iPhoneのキャンペーン|格安SIM

各キャリア独自のキャンペーンを開催中です。格安SIMは毎月の基本料金を抑えたい方におすすめです。格安SIMキャリアによっては、ドコモ・au・ソフトバンクの中かから電波回線が選べたり、データ容量は低容量から大容量まで選べたりします。

料金プランや通話オプションなど自分に合う格安SIMキャリアがないか合わせて確認しましょう。

iPhoneのキャンペーン|ワイモバイル

ワイモバイルは、ソフトバンクの傘下にある格安SIMです。ソフトバンク回線による安定した電波と全国に実店舗を構えサポート体制も充実し安心して利用できます。

ワイモバイルの料金プランは、シンプルS・M・Lの3つから選択します。おうち割光セットや家族割引サービスを適用すると、基本料金から1,188円割引され月額990円から利用可能です。

シンプルSシンプルMシンプルL
データ容量3GB15GB25GB
月額基本料金2,178円3,278円2,970円
割引おうち割光セット(A)または家族割引※
▲1,188円
割引後料金990円2,090円4,158円

※家族割引サービスは、2回線目以降適用可能

電話をよくかける方は、ワイモバイルの通話オプションへ加入しましょう。「だれとでも定額」なら、月額料金1,000円以下で10分以内の国内通話がかけ放題です。10分あれば、少し電話が長くなっても通話料金を心配しなくてもいいですね。

通話定額オプション月額料金詳細
だれとでも定額770円国内通話10分かけ放題
スーパーだれとでも定額(S)1,870円通話時間・回数制限なしで国内通話かけ放題

自宅インターネットがソフトバンク光の方や家族でワイモバイルを利用すると、毎月の料金が節約できますね。基本料が安いほかワイモバイルのキャンペーンも充実しています。

ワイモバイルのiPhoneキャンペーン
  • 大特価スマホが続々。
  • タイムセール
  • 下取りプログラム
  • ワイモバイルオンラインストアヤフー店

さっそくワイモバイルのキャンペーンについて、詳しく見ていきましょう。

大特価スマホが続々。

引用元:ワイモバイル

ワイモバイル公式オンラインストアでは、対象のiPhone/Android端末が安く購入できる大特価スマホキャンペーンを開催しています。

当キャンペーンでは多くの端末が格安で販売中ですが、特におすすめの端末がこちらです。

  • OPPO A55s 5G SIMフリー:実質1円
  • iPhone13:実質97,200円
  • iPhoneSE(第3世代):実質55,440円

ぜひ購入を検討してみてくださいね。

タイムセール

引用元:ワイモバイル

ワイモバイルでは、オンラインストア限定でタイムセールにて1円でスマホの購入が可能です。タイムセールの機種は随時変更しますので、気になる方は定期的にワイモバイルホームページをチェックしてくださいね。

過去には、以下のような機種がタイムセールに登場していました。

  • iPhone12
  • iPhone12mini
  • iPhone8(認定中古品)
  • AQUOS wish
  • Libero 5G II
  • Libero S10
  • Redmi 9T (アウトレット品)
  • Xperia 8
  • Xperia 10Ⅱ(アウトレット品)

など…

Android端末の方が多く登場する傾向にありますが、iPhoneも登場する場合があります。タイムセールは毎日21時~翌朝9時まで開催されています。機種は随時変更され、購入条件や価格も機種により異なります。

ワイモバイルで1円で購入できるように定期的にワイモバイル公式オンラインストアをチェックしてみてくださいね!

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

引用元:ワイモバイル

ワイモバイルオンラインストアヤフー店では、iPhoneを安く販売しています。対象端末は新品ではなくソフトバンク認定中古品です。

iPhone 12 miniは、新規契約だと9,800円で購入可能です。乗り換えではなく、お子さまのスマホデビューやサブスマホとして新しく番号取得を検討している方におすすめです。

安くiPhoneを購入したい方は、ワイモバイルオンラインストアヤフー店から購入しましょう。

下取りプログラム

ワイモバイルでは、新規や他社乗り換え、機種変更と同時に下取りプログラムを申し込むとPayPayポイント還元または機種購入代金の割引が可能です。

下取りプログラム
特典スマホを下取りに出すとPayPayポイントを付与もしくは購入機種代金値引き
条件
  • 新規契約または機種変更で端末を購入する
  • 『シンプル2 S/M/L』『シンプルS/M/L』『スマホプラン』『スマホベーシックプラン』のいずれかのプランに加入(または新規加入)
  • 下取り対象機種を下取りに出す
期間2016年11月1日~終了日未定

下取り端末には破損や初期化されていない、電源が入らないなど不具合や故障があった場合、減額または下取りできませんので、気を付けましょう。

下取り価格一部を下記表に抜粋しました。

下取り対象iPhone他社で購入(良品)ソフトバンク購入(良品)
1440,800円相当
14 Pro51,600円相当
1344,400円相当
13 Pro55,200円相当
1237,200円相当37,200円相当
1119,200円相当19,200円相当
SE 第3世代22,800円相当22,800円相当
SE 第2世代12,000円相当12,000円相当

機種変更後、iPhoneの使い道がない場合は下取りに出してPayPayポイントをゲットしてもいいですね。

iPhoneのキャンペーン|UQモバイル

UQモバイルでは最新iPhoneの取り扱いはありませんが、キャンペーンにてお得に端末購入が可能です。UQモバイルはauの安定した電波回線で利用できます。UQモバイルは自宅セット割を適用すると、毎月の料金が安くなります

UQモバイルの料金プランや通話オプションは下記のとおりです。

料金プランミニミニトクトクコミコミ
データ容量4GB1GB未満1GB~15GB20GB
通常基本料金2,365円3,465円3,278円
各種割引自宅セット割 ▲1,100円
au PAYお支払い割 ▲187円
~1GB利用時▲1,188円
割引適用後料金1,078円990円2,178円3,278円

コミコミプランは自宅セット割の適用はありませんが、基本料金に10分以内の国内通話無料が含まれています。

通話オプションは3つあり、1ヶ月550円/月で60分無料のプランがあります。時々長電話する方や連絡用として使いたい方におすすめです。

通話オプション月額料金詳細
通話放題ライト880円10分以内の国内通話無料
通話放題1,980円24時間国内通話かけ放題
通話パック(60分/月)550円1ヶ月60分以内通話無料

UQモバイルはお得な料金プランのほかキャンペーンにて本体も安く購入できます。お得なUQモバイルのキャンペーンは下記のとおりです。

UQモバイルのiPhoneキャンペーン
  • UQモバイルオンラインショップおトク割
  • 下取りサービス
  • 新生活応援SALE!

UQモバイルのキャンペーンは本体の割引や下取りにてポイント還元が受けられます。下記より詳しく解説していきます。

UQモバイルオンラインショップおトク割

UQモバイルオンラインショップで、対象機種を購入と同時にトクトクプランまたはコミコミプランと増量オプションⅡへ加入すると、機種代金が最大22,000円割引されるキャンペーンです。

UQモバイルオンラインショップおトク割
特典SIMのみ乗り換え(MNP)で最大10,000円相当のau PAY残高
条件
  • 対象機種の購入
  • トクトク/コミコミプランのいずれかに加入
  • 増量オプションⅡの契約
  • UQモバイルの公式オンラインショップからの申し込み
期間2023年4月4日~終了日未定

こちらのキャンペーンはUQモバイル公式オンラインショップ限定キャンペーンのため、ウェルカムパッケージ(エントリーパッケージ)を使用した申し込みや、auショップや家電量販店などの店頭申し込みは対象外になるので注意しましょう。

対象機種は以下の通りです。
  • iPhone
    • iPhoneSE(第3世代)
    • iPhone13(128GB)
  • 認定中古品
    • iPhone 13 Pro(128GB、256GB)
    • iPhone 13(128GB、256GB)
    • iPhone 12 Pro(128GB、256GB)
    • iPhone 12(64GB、128GB)
    • iPhone SE(第2世代)(64GB、128GB)
  • Android
    • Google Pixel 7a
    • Xiaomi 13T XIG04
    • AQUOS sense8 SHG11
    • Redmi 12 5G XIG03
    • Galaxy S22 SCG13
    • Xperia 10 V SOG11
    • Galaxy A23 5G SCG18
    • BASIO active SHG09
    • arrows We FCG01
    • Redmi Note 10 JE XIG02

お気に入りの機種があれば、ぜひ利用してみてくださいね。

下取りサービス

引用元:UQモバイル

UQモバイルでは店頭とオンラインショップにて下取りをしています。店頭では当日下取りに限り端末割引が可能です。ンラインショップでの申し込みは、Pontaポイントにて還元されます。

下取り端末に画面割れや破損、電源が入らないなど不具合があった場合、減額または下取り受付できませんので注意しましょう。

機種変更後に利用予定がない方は、下取りを出してポイント還元または機種割引をするといいですね。後日郵送にて下取り機種を送れば、焦らずデータ転送ができますよ。郵送キットが届いてから2週間以内に忘れずにポストに投函しましょう。

新生活応援SALE!

引用元:UQモバイル

UQモバイルでは、対象スマホへの機種変更で最大22,000円割引されるキャンペーンを開催しています。

新生活応援SALE!
特典対象機種最大22,000円割引
条件
  • 機種変更で対象機種購入
  • トクトク/コミコミプランに加入
  • 「故障紛失サポート」に加入または継続
期間2024年2月1日~2024年3月31日

期間限定キャンペーンなので、対象端末が欲しい方は早めに検討してくださいね。

対象となっている機種は、iPhone13(128GB)とGalaxy S22、Xperia 10 Vです。それぞれ割引金額が異なりますので、こちらを確認してみてください。

最新のUQモバイルキャンペーン情報はこちら

iPhoneのキャンペーン|IIJmio

IIJmioは老舗の格安SIMキャリアで、ドコモ回線またはau回線から選べます。基本料金は2ギガプラン850円/月から使用できます。基本料金や通話オプションを見ていきましょう。

料金プラン月額料金
2ギガプラン850円
5ギガプラン990円
10ギガプラン1,500円
15ギガプラン1,800円
20ギガプラン2,000円

大容量プランはありませんが、2ギガから20ギガまで5段階の中から選べます。20ギガプランなら1GBあたり100円と安価でうれしいですね。

通話オプションは3つの中から選択できます。キャンペーンにより6ヶ月間410円割引されます。

通話定額オプション月額料金キャンペーン適用後の月額料金
通話定額5分+500円90円
通話定額10分+700円290円
かけ放題+1,400円990円

現在のIIJmioではiPhoneを安く購入できるキャンペーンが開催されていません。

ただ、IIJmioでは乗り換えと同時にiPhoneを購入すると機種代金が安くなるため、iPhone11(64GB)であれば新規契約47,800円のところ、乗り換えなら29,800円で購入可能です。詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。

500円〜スマホが購入できる

iPhoneのキャンペーン|mineo

mineoは独自のサービスとドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる格安SIMです。基本的にはWeb受付ですが、店舗にて新規受付やサポートをしています。

mineoの基本料金は、データ容量から選ぶ「マイピタ」と通信速度から選ぶ「マイソクがあります。

マイピタ:基本データ容量月額料金
1GB1,298円
5GB1,518円
10GB1,958円
20GB2,178円
マイそく:基本データ容量月額料金
スーパーライト(最大32kbps)250円
ライト(最大300kbps)660円
スタンダード(最大1.5Mbps)990円
プレミアム(最大3Mbps)2,200円

生活スタイルに合わせてデータ容量またはデータ通信速度から選べるのはうれしいですね。電話をよくかける方や長電話をする方は、通話オプションへ加入しましょう。

通話オプション月額料金詳細
10分かけ放題550円国内通話10分以内かけ放題
超過後30秒/11円
時間無制限かけ放題1,210円国内通話24時間無制限かけ放題

「10分かけ放題」は、10分超過後の通話料金が30秒/11円と安く安心して電話ができますね。

mineoにて販売されているiPhoneはすべて「国内版SIMフリー端末」です。端末代金の支払いは、一括払い・分割24ヶ月・分割36ヶ月より選択可能です。

iPhoneストレージ容量本体価格
SE 第3世代64GB70,224円
128GB77,880円
13128GB117,480円
256GB132,792円
512GB163,944円
12 mini64GB84,480円
128GB77,880円

現在、mineoで開催されているキャンペーンを下記にまとめました。

端末価格割引キャンペーンを利用すれば、iPhoneSE(第3世代)が通常価格70,224円のところ54,824円で購入可能です。安い月額料金にて無制限プランを使ってみたい方は、mineoにてiPhoneを試しに使ってみてはいかがでしょうか。

\毎月のスマホ代を抑えられる/

iPhoneのキャンペーン|ahamo

ahamoでは格安SIMですが、iPhone14シリーズとiPhone SE 第3世代をドコモオンラインショップにて取り扱っています。

ahamoはシンプルな料金体系でわかりやすく、大容量プランを使いたい方におすすめなキャリアです。

月額料金データ容量
ahamo2,970円20GB
ahamo大盛りオプション4,950円100GB

ahamoの料金プランは、基本料金に5分間無料通話が含まれています。5分超過後は30秒22円で追加されます。通話が多い方はかけ放題オプションに加入しましょう。

通話オプション月額料金詳細
かけ放題オプション1,100円国内通話24時間無料

ahamoでは、ドコモオンラインショップにて端末購入できます。2024年現在、iPhone14シリーズとiPhone SE 第3世代の購入が可能です。

条件/割引額/キャンペーン
iPhone 15
(128GB/256GB)
  • 新規 or 乗り換え
  • 契約者22歳以下
  • 20,000pt贈呈
  • 5G WELCOME割
iPhone 15 Plus
(128GB/256GB)
iPhone SE

(第3世代)

  • 乗り換え
  • 契約者22歳以下
  • 20,000pt贈呈
  • 5G WELCOME割

ドコモオンラインショップの「5G WELCOME割」や「ドコモいつでもカエドキプログラム」の適用が可能です。最新機種の購入とお手頃価格な基本料金を使いたい方は、ahamoでのiPhone購入を検討してみてはいかがでしょうか。

最大10,000dポイント還元

ahamo対象のドコモキャンペーンについてはこちら

iPhoneのキャンペーンに関する質問

iPhoneのキャンペーンによくある質問をまとめました。iPhoneは多くのキャリアで取り扱い、中古品も多くあり気になることも多いでしょう。よくある質問は下記の3つです。

iPhoneのキャンペーン質問集
  • iPhone13の一括9800円ってどんなキャンペーン?
  • iPhoneを一括1円で購入するなら、どこがおすすめ?
  • iPhoneの買い時、いつ買うのがお得?

iPhoneのキャンペーンの質問に一つずつ丁寧に解説していきますのでみていきましょう。

iPhone13の一括9800円はiPhone14発売時にあった値下げキャンペーンのこと

iPhone 13の一括9,800円のキャンペーンは調査しましたが、現在はありませんでした。2022年秋ごろiPhone14の発売時にあったiPhone 13の値下げキャンペーンだったようです。

毎年9月は最新iPhoneの発表と発売があります。2023年もiPhone15の発売に伴い、iPhone 14の値下げキャンペーンが行われる可能性は高いでしょう。

iPhone 14の値下げされたタイミングで購入するとお得に買えますね。iPhoneの機種変更を検討している方は、各キャリアのキャンペーン情報を定期的にチェックしておくとよいでしょう。

iPhoneを一括1円で購入するならワイモバイルがおすすめ

iPhoneを一括1円で購入したい方は、「ワイモバイルオンラインショップ限定タイムセール」または「オンラインショップワイモバイルヤフー店」がおすすめです。

しかし、タイムセール対象となる端末はiPhoneとは限らないため、定期的にチェックしましょう。

長期での利用を考えている方は新しいチップを搭載している機種を購入したほうが安心です。Appleの端末アップデートは約5年と言われています。どちらがよいか利用状況に合わせて検討しましょう。

iPhoneの買う時期は?お得な買い時は1年に2回ある!

「iPhoneを買いたい!」と思ったときに買うのが1番ですが、すすめの買い時は1年に2回あります。

  • 最新iPhone発売後の9月と10月
  • 22歳以下の方は学割キャンペーン時期の2月から5月

最新iPhoneの発売は毎年9月の中旬から下旬に発売されます。最新iPhoneが発売されると、旧モデルは値下げされる傾向にあり、安く購入できます。iPhoneをお得に購入したい方は、9月または10月に値下がりしたモデルを購入しましょう。

22歳以下の方は、学割キャンペーンを利用するとお得です。ドコモやau、ソフトバンクではおよそ2月から5月の間に学生を対象にした学割キャンペーンを開催します。

iPhoneやAndroidスマホの値下げのほか基本料金が安くなるなど特典が多くなります。22歳以下の方とそのご家族一緒に乗り換えすると同じ条件で端末購入ができることもあります。

iPhoneのおすすめ購入タイミングは9月と10月、22歳以下の方は2月から5月を目安にしておくと良いでしょう。

iPhoneのキャンペーンまとめ

iPhone キャンペーン

iPhoneのキャンペーン一括1円販売はあまりありませんが、キャンペーンは多く実施されています。最新iPhone発売のある秋ごろはキャンペーン割引が増え、お得に購入できる機会が多くなります。

iPhoneをお得に購入したい方は、秋ごろのキャンペーンをチェックしましょう。最新iPhoneは、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルのキャリアにて発売されます。

旧モデルを安く購入したい方は、格安SIMの乗り換えキャンペーン活用してお得にiPhoneをゲットしましょう。iPhoneを1円でも安く購入したい方は、最新キャンペーン情報を定期的にチェックしてみてくださいね。

キャリア予約方法在庫確認

楽天モバイル

iPhone15の楽天モバイルの予約方法

au

iPhone15のauの予約方法

ドコモ

iPhone15のドコモの予約方法

ソフトバンク

iPhone15のソフトバンクの予約方法
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次