iPhone14がついに発売!

iPhone14, Pro, Pro, ProMAXの4つのモデルが登場しました。Plusが発売されminiが廃止という形になりましたね。

1秒でも早く予約して、9月16日or10月7日(Plusのみ)の発売日に購入できるようにお得な購入方法をこれからご紹介していきます。

手数料無料iPhone14シリーズこちら

目次
  1. iPhone14の予約開始日・発売日について
  2. iPhone14の発売場所一覧表|Apple store・ドコモ・ソフトバンク・au・楽天モバイルなど
  3. iPhone14の各キャリアの本体価格
    • iPhone14のドコモの本体価格
    • iPhone14のソフトバンクの本体価格
    • iPhone14のauの本体価格
    • iPhone14の楽天モバイルの本体価格
    • iPhone14のワイモバイルの本体価格
    • iPhone14のUQモバイルの本体価格
    • iPhone14のmineoの本体価格
    • iPhone14のahamoの本体価格
    • iPhone14のLINEMOの本体価格
    • iPhone14のpovoの本体価格
    • iPhone14のApple Storeの本体価格
  4. iPhone14の予約から申し込みまでの流れを図解|ドコモ・ソフトバンク・au・楽天モバイル
  5. iPhone 14の予約が確実にできているか確認する方法
    • iPhone14がドコモで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がソフトバンクで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がauで予約できているか確認する方法
    • iPhone14が楽天モバイルで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がワイモバイルで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がUQモバイルで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がmineoで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がahamoで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がLINEMOで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がpovoで予約できているか確認する方法
    • iPhone14がApple Storeで予約できているか確認する方法
  6. iPhone14の在庫状況一覧表!
    • iPhone14のドコモの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のソフトバンクの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のauの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14の楽天モバイルの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のワイモバイルの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のUQモバイルの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のmineoの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のahamoの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のLINEMOの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のpovoの在庫状況を確認する方法
    • iPhone14のApple Storeの在庫状況を確認する方法
  7. iPhone14はオンラインで購入する方法が一番安くおすすめ!
  8. iPhone14・iPhone14 Plusのカラーについて
  9. iPhone14のディスプレイについて
  10. iPhone14の大きさ・デザインについて
  11. iPhone14のカメラの性能について
  12. iPhone14のCPUについて
  13. iPhone14のストレージは3種類?
  14. iPhone14の生体認証|指紋認証はつくのか
  15. iPhone14のバッテリーについて
  16. iPhone14は5G・6G?
  17. iPhone14を買わずにiPhone 15を待つべき?知恵袋の様子は?
  18. iPhone13の評判は悪いの?
  19. iPhone 14の予約方法・在庫・最新情報まとめ

iPhone14の予約開始日・発売日について

iPhone14の発売日が2022年9月16日に決定されました。

iPhone14 Plusのみ2022年10月7日と遅れて発売になりますが、4機種ともに2022年9月16日から予約開始しています。

予約開始日 発売日
iPhon14 2022年9月9日  21時 2022年9月16日
iPhone14 Plus 2022年9月9日  21時 2022年10月7日
iPhone14 Pro 2022年9月9日  21時 2022年9月16日
iPhone14 Pro Max 2022年9月9日  21時 2022年9月16日

iPhone14 Plusは他3機種よりも3週間ほど遅れて発売されます。ただし、4機種同時に予約を受付開始していますので、iPhone14 Plusを購入予定の方も忘れずに予約しておきましょう!

【参考:過去の予約開始日・発売日】

予約開始日 発売日
iPhon14 2022年9月9日  21時 2022年9月16日
iPhone13 2021年9月17日  21時 2021年9月24日
iPhone12 / 12Pro 2020年10月16日 21時 2020年10月23日
iPhone12 mini / 12 Pro Max 2020年11月6日 22時 2020年11月13日
iPhone11 2019年9月13日 21時 2019年9月20日
iPhoneXs 2018年9月14日 16時 2018年9月21日
iPhone8 2017年9月15日 16時 2017年9月22日

 

iPhone14の発売場所一覧表|Apple store・ドコモ・ソフトバンク・au・楽天モバイルなど

iPhone14が購入できる場所は、主に以下の通りです。

  • Apple Store(公式)
  • 各種携帯キャリア
    • ドコモ(ahamo)
    • ソフトバンク
    • au
    • 楽天モバイル
  • 格安SIM
    • ワイモバイル
    • UQモバイル
    • mineo
  • 家電量販店

等……

基本的にはすべての窓口で『店頭』『オンライン(WEBストア)』に対応しています。

店頭購入の場合は取り寄せにならなければ当日に入手できるのに対し、オンラインで購入した場合は発送日数がかかるため即日入手はできません。

また、上記以外の格安SIMやモバイル端末専門店などで購入できる可能性もあります。

iPhone14の各キャリアの本体価格

気になる本体価格について、主な販売店ではどうなっているのかご紹介していきます。

今回ご紹介していくのは以下の販売店です。

それでは順番に見ていきましょう。

iPhone14のドコモの本体価格

ドコモのiPhone14販売価格は以下の通りです。

※現時点では未発表のため、詳細が発表され次第追記致します。

端末 容量 定価 おかえしプログラム
iPhone14 128GB 139,930円 69,690円
256GB 161,480円 81,680円
512GB 201,740円 102,140円
iPhone14
Plus
128GB 158,180円 79,220円
256GB 179,520円 90,000円
512GB 220,330円 111,250円
iPhone14
Pro
128GB 174,130円 87,370円
256GB 198,880円 99,880円
512GB 234,480円 120,400円
1TB 275,220円 139,260円
iPhone14
Pro Max
128GB 201,850円 101,890円
256GB 220,330円 111,250円
512GB 257,770円 129,990円
1TB 289,300円 144,940円

ドコモ『おかえしプログラム』では23ヶ月目に端末を返却した場合の支払い額です。定期的に端末を買い換える方は、返却を前提とした購入も視野に入れてみるとお買い得になります。

▽ドコモからiPhone14を予約▽

ドコモオンラインショップ|公式サイト

iPhone14のソフトバンクの本体価格

ソフトバンクのiPhone14販売価格は以下の通りです。

端末 容量 定価 新トクするサポート
iPhone14 128GB 140,400円 70,200円
256GB 161,280円 80,640円
512GB 201,600円 100,800円
iPhone14
Plus
128GB 158,400円 79,200円
256GB 179,280円 89,640円
512GB 220,320円 110,160円
iPhone14
Pro
128GB 175,680円 87,840円
256GB 201,600円 100,800円
512GB 238,320円 119,160円
1TB 275,040円 137,520円
iPhone14
Pro Max
128GB 201,600円 100,800円
256GB 220,320円 110,160円
512GB 257,040円 128,520円
1TB 281,520円 140,760円

ソフトバンク『新トクするサポート』では25ヶ月目に端末を返却した場合の支払い額です。定期的に端末を買い換える方は、返却を前提とした購入も視野に入れてみるとお買い得になります。

▽ソフトバンクからiPhone14を予約▽

ソフトバンクオンラインショップ|公式サイト

iPhone14のauの本体価格

auのiPhone14販売価格は以下の通りです。

端末 容量 定価 スマホトクするプログラム+新iPhone機種変更おトク割
iPhone14 128GB 140,640円 60,760円
256GB 161,770円 71,570円
512GB 201,925円 91,925円
iPhone14
Plus
128GB 158,490円 69,730円
256GB 179,850円 80,770円
512GB 220,355円 101,355円
iPhone14
Pro
128GB 175,860円 78,700円
256GB 201,925円 91,925円
512GB 238,555円 110,555円
1TB 275,415円 129,415円
iPhone14
Pro Max
128GB 201,925円 91,925円
256GB 220,355円 101,355円
512GB 257,100円 120,100円
1TB 281,845円 138,845円

au『スマホトクするプログラム』は25ヶ月以内に返却した場合の支払い額です。更に『新iPhone機種変更おトク割』を適用した割引価格になっています。

auオンラインショップで購入する場合であれば、auに新規契約する方も同じ価格で購入可能です。

また、他社キャリアからMNP乗り換えでauに契約する方は、上記の価格から更に11,000円割引されますよ! auでもっともお得に購入できるのは他社から乗り換えて契約する方です。

▽auからiPhone14を予約▽

auオンラインショップ|公式サイト

iPhone14の楽天モバイルの本体価格

楽天モバイルのiPhone14販売価格は以下の通りです。

端末 容量 定価 iPhoneアップグレードプログラム
iPhone14 128GB 131,800円 65,880円
256GB 148,800円 74,400円
512GB 181,800円 90,880円
iPhone14
Plus
128GB 148,800円 74,440円
256GB 164,800円 82,392円
512GB 197,800円 98,880円
iPhone14
Pro
128GB 164,800円 82,392円
256GB 181,800円 90,888円
512GB 214,800円 107,400円
1TB 247,800円 123,888円
iPhone14
Pro Max
128GB 181,800円 90,888円
256GB 197,800円 98,880円
512GB 230,800円 115,392円
1TB 263,800円 131,880円

楽天モバイル『iPhoneアップグレードプログラム』では25ヶ月目に端末を返却した場合の支払い額です。定期的に端末を買い換える方は、返却を前提とした購入も視野に入れてみるとお買い得になります。

▽楽天モバイルからiPhone14を予約▽

楽天モバイル|公式サイト

iPhone14のワイモバイルの本体価格

現在、ワイモバイルで販売している最新型のiPhoneは『iPhone12』『iPhoneSE(第3世代)』です。

iPhone14が発表され次第、順次iPhone13の販売が開始されると予想されます。

同様にiPhone14はiPhone15(仮称)の販売が始まってから販売開始されるとすると、ワイモバイルでのiPhone14の販売は半年以上先になるのではないでしょうか。

※現時点では未発表のため、詳細が発表され次第追記致します。

端末 容量 定価 下取りプログラム
iPhone14 128GB
256GB
512GB
iPhone14
Plus
128GB
256GB
512GB
iPhone14
Pro
128GB
256GB
512GB
1TB
iPhone14
Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB

iPhone14のUQモバイルの本体価格

現在、UQモバイルで販売している最新型のiPhoneは『iPhone12』『iPhoneSE(第3世代)』です。

こちらもワイモバイル同様にiPhone14が発表され次第、順次iPhone13の販売が開始される予想です。

iPhone14はiPhone15(仮称)が販売され次第の提供が考えられるため、UQモバイルでiPhone14が購入できるのは半年以上先になるのではないでしょうか。

※現時点では未発表のため、詳細が発表され次第追記致します。

端末 容量 定価 下取りサービス
iPhone14 128GB
256GB
512GB
iPhone14
Plus
128GB
256GB
512GB
iPhone14
Pro
128GB
256GB
512GB
1TB
iPhone14
Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB

iPhone14のmineoの本体価格

例年通りであれば、mineoでは他社よりもやや遅れてiPhone14を販売すると予想されます。

iPhone13も発売開始から約9ヶ月後よりmineoで販売開始になりました。実際に、iPhone14発売の発表があった現在でもmineoのページにはiPhone14に関するお知らせはありません。

つまり、最速でiPhone14を購入したいのであればmineoはおすすめできません。

※現時点では未発表のため、詳細が発表され次第追記致します。

端末 容量 定価
iPhone14 128GB
256GB
512GB
iPhone14
Plus
128GB
256GB
512GB
iPhone14
Pro
128GB
256GB
512GB
1TB
iPhone14
Pro Max
128GB
256GB
512GB
1TB

iPhone14のahamoの本体価格

ahamoではiPhoneシリーズの独自販売を行っていません。

ahamo独自でiPhone14を独自販売する可能性は低いですが、ahamoユーザーであればahamoを提供するドコモのドコモオンラインショップで予約可能です。

ドコモ・ahamoユーザー、新規契約または乗り換えでドコモに契約する方以外は予約商品の購入ができないため、ドコモオンラインショップでiPhone14は購入できないのでご注意ください。

iPhone14のLINEMOの本体価格

現在、LINEMOではモバイル端末の販売を行っていないため、iPhone14を販売する可能性も低いと予想されます。

LINEMOでiPhone14を使用するためには別の窓口でiPhone14を入手しなければいけません。

LINEMOを提供しているソフトバンクでは予約商品でも端末のみを購入可能です。購入者に制限がないため、LINEMOユーザーでもそうでなくても購入できますよ!

その際は『新トクするサポート』も適用可能です。

iPhone14のpovoの本体価格

現在、povoではモバイル端末の販売を行っていないため、iPhone14を販売する可能性も低いと予想されます。

また、povoを提供しているauでは予約商品を単体購入する事ができません。

iPhone14を発売日当日に入手する事はできないため、auオンラインショップ以外から購入しましょう。

iPhone14のApple Storeの本体価格

Apple StoreのiPhone14販売価格は以下の通りです。

※現時点では未発表のため、詳細が発表され次第追記致します。

端末 容量 定価
iPhone14 128GB 119,800円
256GB 134,800円
512GB 164,800円
iPhone14
Plus
128GB 134,800円
256GB 149,800円
512GB 179,800円
iPhone14
Pro
128GB 149,800円
256GB 164,800円
512GB 194,800円
1TB 224,800円
iPhone14
Pro Max
128GB 164,800円
256GB 179,800円
512GB 209,800円
1TB 239,800円

iPhone14の予約から申し込みまでの流れを図解|ドコモ・ソフトバンク・au・楽天モバイル

いち早く最新のiPhone14を入手したいなら予約購入がおすすめです。

各社販売店でiPhone14を予約・申し込みを行う流れについて簡単にまとめたので、これからiPhone14の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは順番にご紹介していきます。

iPhone14のドコモの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

まずはドコモでiPhone14を予約するために必要なものを確認しておきましょう。

予約時に必要なもの

  • dアカウント
  • クレジットカードor銀行口座情報
  • MNP予約番号(MNP時のみ)
  • 本人確認書類(新規・MNP時のみ)

ドコモユーザーの方はすべてお持ちだとは思いますが、念のため改めて確認しておきましょう。

これからドコモに契約する方はdアカウントを作成しておくとスムーズに予約できますよ。既にdアカウントをお持ちの場合にはそちらを使用しても問題ありません!

準備ができたら、iPhone14を予約して購入する流れを確認していきましょう。

予約して購入するまでの手順

  1. ドコモオンラインショップにアクセスして購入するiPhoneを選ぶ
  2. 購入するiPhone14の種類を選ぶ
  3. 予約するiPhone14シリーズのカラーと容量を選ぶ
  4. 確認ページを見て『ログインして予約する』を選ぶ
  5. dアカウントでログイン後契約者情報を入力して完了

手順ごとに解説していきますね。

ドコモオンラインショップにアクセスして購入するiPhoneを選ぶ

まずは『ドコモオンラインショップ』にアクセスします。

ページを下にスクロールして『iPhone』のカテゴリを選択してください。

購入するiPhone14の種類を選ぶ

一覧の中から予約したい『iPhone14』のシリーズをタップしましょう。

予約するiPhone14シリーズのカラーと容量を選ぶ

商品ページが表示されたら、予約したい『カラー』『容量』を選択し、『予約する』で次の画面に進みます。

確認ページを見て『ログインして予約する』を選ぶ

間違いのないように選択内容をしっかり確認しましょう。選択した機種に問題がなければ、手続き内容も選択します。

予約に関する注意事項にも目を通したら『ログインして予約する』を選択してください。

dアカウントでログイン後契約者情報を入力して完了

最後はdアカウントのマイページからの作業なので、dアカウントにログインします。

ログインできたら契約者情報などを入力して『確認する』に進んでください。

内容に問題がなければ予約完了となります。登録したメールアドレス宛に予約申し込み完了メールが送られてきます。

iPhone14のソフトバンクの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

まずはソフトバンクでiPhone14を予約するために必要なものを確認しておきましょう。

予約時に必要なもの

  • ソフトバンクID(ソフトバンクユーザーのみ)
  • クレジットカード
  • 本人確認書類(新規・MNP・端末のみ購入時のみ)
  • MNP予約番号(MNP時のみ)

ソフトバンクではソフトバンクユーザー以外でもiPhone14のみを予約・購入する事ができます。

その場合はソフトバンクIDは必要ありませんが、本人確認書類が必要なので準備しておきましょう。

準備ができたら、iPhone14を予約して購入する流れを確認していきましょう。

予約して購入するまでの手順

  1. ソフトバンクのトップページにアクセスしてiPhoneを選ぶ
  2. 手続き内容・受け取り方法を選択する
  3. 購入するiPhone14の種類を選ぶ
  4. ソフトバンクにログインしてお客様情報を入力する

こちらはソフトバンクユーザーまたはソフトバンクに乗り換える方向けの案内です。

手順ごとに解説していきますね!

ソフトバンクのトップページにアクセスして購入するiPhoneを選ぶ

まずは『ソフトバンク』にアクセスしましょう。

ページをスクロールして『スマートフォン・携帯電話』のカテゴリから『iPhone』を選択します。予約・購入可能なiPhoneの一覧が表示されるので、予約したいiPhone14を選択します。

端末のみ購入したい方は『機種のみを購入』の専用ページから購入可能です

手続き内容・受け取り方法を選択する

『予約・購入する』というボタンを選択します。

続いて機種変更や新規契約などの手続き内容や受け取り場所を指定して『次へ進む』を選択してください。

購入するiPhone14の種類を選ぶ

続いて購入するiPhoneの『種類』『カラー』『容量』を選択します。

最初に選択したiPhone14のシリーズから変更されてしまっている可能性があるので、種類は必ず確認しましょう。

ソフトバンクにログインしてお客様情報を入力する

ソフトバンクIDとパスワードを使用し、ソフトバンクにログインします。

必要事項を入力して内容確認のページに進み、問題がなければ予約を確定させましょう。後ほど予約確認のメールが届き、予約完了です!

iPhone14のauの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

まずはauでiPhone14を予約するために必要なものを確認しておきましょう。

予約時に必要なもの

  • au ID
  • クレジットカード(すべてオンラインで済ませたい方)
  • 本人確認書類(新規・MNP時のみ)
  • MNP予約番号(MNP時のみ)

これからauに契約する方はau IDを作成しておくのがおすすめです。

また、既にau IDをお持ちの方もログイン状態にしておくと手続きがスムーズですよ!

準備ができたら、iPhone14を予約して購入する流れを確認していきましょう。

予約して購入するまでの手順

  1. auのトップページにアクセスしてiPhoneを選ぶ
  2. 購入するiPhone14の種類・契約種別・受け取り方法を選ぶ
  3. 契約者情報を入力する
  4. 予約を確定する

手順ごとに解説していきますね!

auのトップページにアクセスして購入するiPhoneを選ぶ

auのトップページにアクセスすると、iPhone14の予約を開始をお知らせするバナーが表示されます。

このバナーを選択して『iPhoneを予約・購入する』というページに進みましょう。

購入するiPhone14の種類・契約種別・受け取り方法を選ぶ

予約したいiPhone14の『カラー』『容量』を選択しましょう。

デフォルトで特定の機種が選択された状態になっているため、必ず確認して目当ての機種を選択してくださいね!

続いて『契約種別』『受け取り方法』もここで選択します。こちらは自身の状況に適したものを選べばOKです。

契約者情報を入力する

続いて契約者情報を入力していきます。MNPで乗り換える方はMNP予約情報もここで入力しましょう。

最後まで入力できたら『ご登録内容の確認』に進みます。

予約を確定する

内容に間違いがなければ『この内容で申し込む』を選択します。

『予約番号』は後ほどメールでも送られてくるので、メモしておかなくても大丈夫ですよ!

メールが送られてきたら予約完了です。

iPhone14の楽天モバイルの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

まずは楽天モバイルでiPhone14を予約するために必要なものを確認しておきましょう。

予約時に必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカード、銀行口座など
  • MNP予約番号(他社から乗り換えの場合のみ)
  • 楽天会員ID

一度でも楽天関連サービス(楽天市場、楽天ブックス、楽天モバイル等)を利用した事がある方なら楽天会員IDはお持ちのはずです。

家族と共有のものではなく、ご自身のものを使うようにしてくださいね。

準備ができたら、iPhone14を予約して購入する流れを確認していきましょう。

予約して購入するまでの手順

  1. 楽天モバイルオンラインサイトのiPhone一覧から予約・購入するiPhone14を選択する
  2. 予約注文に進む
  3. カラー、容量、支払い方法を選択
  4. オプションを選択、申込みボタンへ
  5. 楽天にログイン、契約者情報等を確認
  6. 入力内容を確認し、申込み

手順ごとに解説していきますね!

楽天モバイルオンラインサイトで予約・購入するiPhone14を選択する

楽天モバイルオンラインサイトのiPhone一覧から予約・購入したいiPhone14を選択します。

予約注文に進む

予約したいiPhone14の機種に間違いがなければ『iPhone14 を予約注文する』を選択し、機種の詳細画面に移動しましょう。

カラー、容量、支払い方法を選択する

予約したいiPhone14の『カラー』『容量』を選択します。

続いて支払い方法を選択します。お好みのものを選択してくださいね。楽天カードをお持ちの場合、iPhoneアップグレードプログラムによる支払いも可能です。

予約したいiPhone14と支払い方法が選択できたら『カートに追加する』を選択します。

オプションを選択、申込みボタンへ

AppleCareなどのオプションを追加するかどうか選択します。購入時(契約時)にしか追加できないオプションもあるので、必ず目を通しておきましょう。

オプションが確認できたら『この内容で申し込む』を選択してください。

契約者情報等を確認し、申込みへ

最後に今まで入力した内容が表示されるので、間違いがないか確認します。

確認のチェックを入れて『次へ進む』を選択すると、予約が完了となります。

iPhone14のワイモバイルの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

ワイモバイルではiPhone14を予約する事はできません。

最新機種の予約販売は行っておらず、いわゆる「型落ち」したiPhoneがワイモバイルで購入できる一番新しい機種です。

※2022年9月現在、ワイモバイルで購入できる最新機種はiPhone12またはiPhoneSE(第3世代)です

iPhone14のUQモバイルの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

UQモバイルではiPhone14を予約する事はできません。

ワイモバイル同様、UQモバイルでは最新機種のiPhoneを販売していません。

iPhone14が購入できるようになるのはiPhone14の後続機種が発表された後になりそうです。

※2022年9月現在、ワイモバイルで購入できる最新機種はiPhone12またはiPhoneSE(第3世代)です

iPhone14のmineoの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

mineoではiPhone14を予約する事はできません。

mineoではiPhone14発売開始と同時ではなく、少し遅れての販売開始が予想されます。

参考までに、iPhone13は約9ヶ月後に販売され、2022年3月発売のiPhoneSE(第三世代)はまだ販売されていません。

iPhone14のahamoの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

ahamoでは独自で端末を販売していません。

ahamoには「端末はドコモオンラインショップから購入できます」という案内が出ていますが、iPhone14のような販売前の予約商品を端末のみで購入することはできないのでご注意ください。

別の窓口からのiPhone14を予約しましょう。

iPhone14のLINEMOの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

LINEMOは独自で端末を販売していません。

ただし、LINEMOを提供しているソフトバンクではiPhone14のみを予約購入できます。

端末のみを購入したい方は販売ページが異なるのでご注意ください。予約・購入の手順はソフトバンクユーザーとほとんど同じです。

iPhone14のpovoの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

povoでは独自で端末を販売しておらず、povoからiPhone14の予約はできません。

また、povoはauオンラインショップで端末を購入すること自体は可能ですが、auオンラインショップではpovoユーザーがiPhone14を予約する事はできないのでご注意下さい。

povoユーザーに限らずauオンラインショップは予約商品の端末のみ購入ができなくなっています。

別の窓口からのiPhone14を予約しましょう。

iPhone14のApple Storeの予約方法と手順を図解|最速で予約するために準備するもの

まずはApple StoreでiPhone14を予約するために必要なものを確認しておきましょう。

予約時に必要なもの

Apple IDは持っていなくても「ゲスト」として予約する事もできます。

契約者情報や支払い方法といったApple IDに登録済みの情報がそのまま利用できるので、お持ちの方はログインして予約するのがおすすめです。

準備ができたら、iPhone14を予約して購入する流れを確認していきましょう。

予約して購入するまでの手順

  1. Apple StoreでiPhoneを選ぶ
  2. iPhone14のモデルを選ぶ
  3. カラー、容量を選ぶ
  4. オプションを選んで、バッグに追加する
  5. 支払い方法を選ぶ
  6. 予約を完了させる

手順ごとに解説していきますね!

Apple StoreでiPhoneを選ぶ

Apple Storeにアクセスして『iPhone』のページを開きます。

『上位モデル(iPhone14 Pro/Pro Max)』『下位モデル(iPhone14/Plus)』に表示が分かれているので、予約・購入したいiPhone14のシリーズを選択しましょう。

iPhone14のモデルを選ぶ

『予約注文』を選択するとiPhone14の注文ページに移動します。予約したい機種を選択しましょう。

カラー、容量を選ぶ

予約・購入したいiPhone14の『カラー』『容量』を選択します。下取りに出すiPhoneがあればこの時に選択しておいてください。

オプションを選んで、バッグに追加する

AppleCare+に加入する方はオプションで追加します。すべて選択が終わったら『バッグに追加』を選択しましょう。

支払い方法を選ぶ

『バッグを確認』から予約内容を確認しましょう。

内容に間違いがなければそのまま下にスクロールしていき、支払い方法を選択します。適用したい支払い方法から『注文手続きへ』に進みます。

予約を完了させる

Apple IDでログインし、受け取り場所や契約者情報、支払い方法などの詳細を設定します。

すべて入力できたら『注文を確認する』を選択して改めて予約情報を確認しましょう。問題がなければ『注文する』で予約を確定させます。

iPhone 14の予約が確実にできているか確認する方法

iPhone14を確実に購入するためにも、予約できているかどうかの確認は大切です。

各社販売店でiPhone14が予約できているかどうかを確認する方法についてまとめたので、予約手続きの後には念のため確認をしておきましょう。

それでは順番に確認していきましょう。

iPhone14がドコモで予約できているか確認する方法

ドコモでiPhone14を予約できているかどうかは、ドコモオンラインショップ『購入履歴』から確認できます。

こちらの方法以外にも、予約完了メールに記載のURLから確認する事が可能です。

後ほどiPhone14入荷の連絡がメールで届くので、メールの指示に従って本申し込みの手続きに進みましょう。

iPhone14がソフトバンクで予約できているか確認する方法

ソフトバンクでiPhone14を予約できているかどうかは、ソフトバンクオンラインショップの『お申し込み内容の確認』から確認できます。

『移動機』を選択し、契約内容を選択します。

続いて、予約時に届いた予約完了メールに記載された受付番号を入力すると予約内容が確認できますよ!

予約完了したからといってメールを削除してしまわないように注意してくださいね。

入荷完了メールが届いたら、メールの指示に従って本申し込みの手続きを行いましょう。

iPhone14がauで予約できているか確認する方法

auでiPhone14を予約できているかどうかは、auオンラインショップ『ご注文履歴』から確認できます。

iPhone14の在庫が確保されると本申し込みへの案内メールが届きます。

メールの指示に従って本申し込みの手続きを行うのを忘れないようにしましょう。

iPhone14が楽天モバイルで予約できているか確認する方法

楽天モバイルでiPhone14を予約できているかどうかは、My楽天モバイル『申し込み履歴』から確認できます。

ステータスが『お届け準備中』になれば在庫が確保できた合図です。

問題がなければ発売日に届くように発送されるので、ステータスが『完了』になるのを待ちましょう。

iPhone14がワイモバイルで予約できているか確認する方法

iPhone14はワイモバイルで予約する事ができないため、確認する方法もありません。

なお、iPhone14の販売は「iPhone14の後続機種が発表された後」と予想されます。

※2022年9月現在、ワイモバイルで購入できる最新機種は『iPhone12』『iPhoneSE(第三世代)』です

iPhone14がUQモバイルで予約できているか確認する方法

UQモバイルでもiPhone14を予約する事ができないため、確認する方法もありません。

iPhone14の販売は「iPhone14の後続機種が発表された後」になる事が予想されます。

※2022年9月現在、UQモバイルで購入できる最新機種は『iPhone12』『iPhoneSE(第三世代)』です

iPhone14がmineoで予約できているか確認する方法

mineoではiPhone14を予約する事ができず、予約を確認する方法がありません。

iPhone14の販売はY!mobileやUQモバイルよりも一歩遅れ、iPhone14の後続機種が「発売」された後と予想されます。

※2022年9月現在、mineoで購入できる最新機種は『iPhone12』です

iPhone14がahamoで予約できているか確認する方法

ahamoではiPhoneシリーズの販売を独自では行っておらず、iPhone14の予約確認もできません。

なお、ahamoユーザーであればドコモオンラインショップでもiPhone14の予約が可能です。

iPhone14がLINEMOで予約できているか確認する方法

LINEMOでは端末の独自販売を行っていないため、iPhone14の予約確認方法はありません。

LINEMOを提供するソフトバンクでは、ソフトバンクオンラインショップでiPhone14の予約を受け付けています。

LINEMOを含むソフトバンクユーザー以外でもiPhone14を予約できますよ!

iPhone14がpovoで予約できているか確認する方法

povoでは端末の独自販売を行っていません。そのため、iPhone14の予約を確認する方法もありません。

auオンラインショップでもiPhone14を予約する事ができないので、他の方法でiPhone14を入手する必要があります。

iPhone14がApple Storeで予約できているか確認する方法

Apple StoreでiPhone14を予約できているかどうかは、Apple Store『ご注文』から確認できます。

続いて、予約完了メールに記載された『注文番号』とメールアドレスを入力し、予約内容を確認します。

注文番号がわからないと確認できないので、予約完了メールを削除しないように注意しましょう。

ステータスが『出荷準備中』になれば在庫が確保され、発送の準備中である合図になります。

iPhone14の在庫状況一覧表!

まだ予約するかどうか迷っている方は、まずは在庫の確認からしてみるというのもひとつの手段です。

ここでは各社販売店でのiPhone14の在庫状況を確認する方法をご紹介します。

iPhone14そのものの在庫があっても「欲しいカラーがない」「適切な容量がない」といった状況になる可能性も十分あります。

確実に購入したい方は事前の予約がおすすめです。

それでは各社の在庫状況の確認方法を順番にご紹介していきますね。

iPhone14のドコモの在庫状況を確認する方法

ドコモのiPhone14在庫状況は、ドコモオンラインショップ『在庫一覧』から確認できます。

『機種を絞り込む』から『iPhone』にチェックを入れると効率よくiPhone14を探せます。

在庫があるものは予約・購入が可能です。

ドコモ在庫状況はこちら。

最新のドコモへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 あり あり
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド あり あり あり
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
グラスファイト 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ゴールド 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ダークパープル 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能 予約可能

予約可能・在庫があるものは予約・購入が可能です。

下記の公式サイトより最新の在庫状況を確認しましょう。

ドコモオンラインショップのキャンペーン一覧はこちら!

iPhone14のソフトバンクの在庫状況を確認する方法

ソフトバンクのiPhone14在庫状況は、ソフトバンクでiPhone14を予約する流れの中で確認可能です。

カラーを選択した後に容量を選ぶ際、在庫のない機種には『在庫なし』と表示されます。

『在庫なし』の端末もチェックできますが、購入画面に進む事はできません。

ソフトバンクの在庫状況はこちら。

最新のソフトバンクへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり
ブルー あり あり あり
レッド あり あり あり
パープル あり あり あり

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー あり あり あり あり
グラスファイト あり あり あり あり
ゴールド あり あり あり あり
ダークパープル あり あり あり あり

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト あり あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり あり
ブルー あり あり あり あり
パープル あり あり あり あり

 

iPhone14のauの在庫状況を確認する方法

auのiPhone14在庫状況は、auでiPhone14を予約する流れの中で確認可能です。

容量を選択した後にカラーを選ぶ際、在庫のない機種には『在庫なし』と表示されます。

『在庫なし』の端末は選択することができず、予約や購入ができません。

au在庫状況はこちら。

最新のauへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり
ブルー あり あり あり
レッド あり あり あり
パープル あり あり あり

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー あり あり あり あり
グラスファイト あり あり あり あり
ゴールド あり あり あり あり
ダークパープル あり あり あり あり

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト あり あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり あり
ブルー あり あり あり あり
パープル あり あり あり あり

 

iPhone14の楽天モバイルの在庫状況を確認する方法

楽天モバイルのiPhone14在庫状況は、楽天モバイルでiPhone14を予約する流れの中で確認可能です。

カラーや容量を選択して予約手続きに進む際、『カートに追加する』と表示されているかどうかで在庫の有無がわかります。

カートに追加できる機種は「在庫のある商品」または「入荷予定のある商品」です。

iPhoneシリーズの在庫状況は特設ページで確認可能なので、詳細はこちらから確認してみましょう。

楽天モバイルの在庫状況はこちら。

最新の楽天モバイルへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり
ブルー あり あり あり
レッド あり あり あり
パープル あり あり あり

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 予約可能 予約可能 予約可能
ミッドナイト 予約可能 予約可能 予約可能
ブルー 予約可能 予約可能 予約可能
レッド 予約可能 予約可能 予約可能
パープル 予約可能 予約可能 予約可能

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー あり あり あり あり
グラスファイト あり あり あり あり
ゴールド あり あり あり あり
ダークパープル あり あり あり あり

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト あり あり あり あり
ミッドナイト あり あり あり あり
ブルー あり あり あり あり
パープル あり あり あり あり

 

iPhone14のワイモバイルの在庫状況を確認する方法

現状、ワイモバイルではiPhone14の販売を行っていませんが、いずれ入荷された際には購入の流れの中で在庫状況が確認できます。

ワイモバイルオンラインストアで購入したいiPhone14を選択して、容量を選択するとカラー選択時に在庫がわかりますよ!

在庫のない商品は『在庫なし』と表示されて選択できなくなっています。

ワイモバイルの在庫状況はこちら。

最新のワイモバイルへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
グラスファイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ゴールド 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ダークパープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

 

iPhone14のUQモバイルの在庫状況を確認する方法

現状、UQモバイルではiPhone14の販売を行っていませんが、いずれ入荷される事が予想されます。

その場合、UQモバイルオンラインショップで購入したいiPhone14を選択して、容量を選択するとカラーから在庫が確認できますよ!

在庫のない商品は『販売終了』の表示が出て選択できなくなります。

UQモバイルの在庫状況はこちら。

最新のUQモバイルへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
グラスファイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ゴールド 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ダークパープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

iPhone14のmineoの在庫状況を確認する方法

mineoのiPhone14在庫状況は、mineoでiPhone14を予約または購入する流れの中で確認可能です。

※mineoでのiPhone14の取り扱いは大手キャリアよりも遅れて開始されると予想されます

購入したいiPhone14の容量を選択するとカラー別の在庫状況が表示されます。

在庫のない商品を購入する事はできません。

mienoの在庫状況はこちら。

最新のmineoへの入荷や在庫状況は更新され次第共有させていただきます。

◆iPhone 14

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Plus

128GB 256GB 512GB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定
レッド 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定

 

◆iPhone 14 Pro

128GB 256GB 512GB 1TB
シルバー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
グラスファイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ゴールド 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ダークパープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

◆iPhone 14 Pro max

128GB 256GB 512GB 1TB
スターライト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ミッドナイト 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
ブルー 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定
パープル 発売日未定 発売日未定 発売日未定 発売日未定

iPhone14のahamoの在庫状況を確認する方法

現状、ahamoではiPhone14の販売を行っていないため、在庫もありません。

ahamoでiPhone14を使用したい場合には自分でiPhone14を用意しましょう。

ahamoを提供しているドコモでは、ahamoユーザーならドコモオンラインショップでiPhone14端末のみを購入することができますよ! ただし、予約商品を予約する事はできません。

iPhone14のLINEMOの在庫状況を確認する方法

現状、LINEMOではiPhone14の販売を行っていないため、在庫がありません。

LINEMOでiPhone14を使用したい場合には自分でiPhone14を用意しましょう。

LINEMOを提供しているソフトバンクでは、ソフトバンクオンラインショップでiPhone14端末のみを購入可能ですよ。回線契約の有無に限らず、誰でも予約・購入できます。

iPhone14のpovoの在庫状況を確認する方法

現状、povoでもiPhone14の販売を行っていないため、在庫がありません。

povoを提供しているauでは、auプラン契約者以外の予約商品販売を行っていないので注意しましょう。(povoユーザー対象外)

povoでiPhone14を使用したい場合には自分でiPhone14を用意する必要があります。

iPhone14のApple Storeの在庫状況を確認する方法

Apple StoreのiPhone14在庫状況は、Apple StoreでiPhone14を予約する流れの中で確認可能です。

カラーや容量を選択して予約手続きに進む際、『バッグに追加』のボタンの上に表示される発送日などの案内から判断します。

予約商品の場合には発売日までの日数、在庫がある場合には「本日~数日以内」が表示されています。

「現在ご利用いただけません」となっている場合には在庫がないため注文できません。

iPhone14はオンラインで購入する方法が一番安くおすすめ!

それぞれの窓口には『店頭』と『オンライン』がありますが、おすすめは断然オンラインでの購入です。

オンラインで購入するメリットには以下のようなものがあります。

オンラインで購入するメリット

  • iPhone14の発売日に手に入る
  • 店頭にいかなくても在庫状況を確認できる
  • オンライン独自のキャンペーンがある
  • 頭金の大幅節約
  • 事務手数料がかからない

店頭購入に比べ、具体的にどのようなメリットにあたるのか、詳しく解説していきますね。

iPhone14の発売日に手に入る

当然ながら、事前に予約をしておいた方は発売日当日にiPhone14を入手できます。

iPhone14の予約は「早い者勝ち」です。目当てのiPhone14を確実に入手したいなら、できるだけ早く予約する事がためのポイント!

店頭でもiPhone14を予約する事自体は可能ですが「店舗の営業時間内でなければ予約できない」「案内まで時間がかかる」などのデメリットがあります。

その点、オンラインなら24時間いつでも予約可能なので、誰にとっても予約しやすいと言えるでしょう。

店頭にいかなくても在庫状況を確認できる

iPhone14を予約するにあたり、在庫があるかどうかはとても重要です。オンラインなら24時間いつでも在庫状況を確認できるメリットがあります。

店頭予約だと店舗に行くか電話で確認をするまでは在庫状況がわからず、やはり店舗の営業時間内でなければ確認する事もできません。

店舗に行かなくてもスマホやパソコンからささっと在庫を確認できるのは助かりますよね。

オンライン独自のキャンペーンがある

購入する窓口によってはオンライン限定独自キャンペーンの実施によってお得に購入できる事があります。

代表的なキャンペーンには以下のようなものがありますよ!

  • 対象機種購入で○○円引き
  • 購入価格の○%ポイント還元
  • 対象機種購入で基本料金○ヶ月分無料

等……

このような独自キャンペーンを実施しているのはオンラインで購入した場合のみなので、少しでもお得に購入したい方はオンラインからの購入がおすすめです。

頭金の大幅節約

主に大手携帯キャリアの店舗でiPhone14を購入すると端末代金の一部を頭金として支払う必要があります。頭金は新規や乗り換えなどの契約種別にかかわらず発生します。

しかし、オンラインで購入する場合には頭金のシステムが存在しないため、頭金は支払わなくても大丈夫!

オンラインなら一時的に大きな出費が発生する事なくiPhone14を購入できますよ。

事務手数料がかからない

機種変更でiPhone14の購入を考えている方の場合、店頭購入だと機種変更事務手数料が発生します。iPhone14購入代金のみで考えているとうっかり予算オーバーになってしまう要因にもなりかねなません。

しかし、オンラインでiPhone14を購入すれば事務手数料はかからずに機種変更できますよ!

参考までに大手キャリアでは機種変更事務手数料に2,000~3,000円がかかります。意外と大きな節約になるのではないでしょうか。

デメリット!機種変更を自分で行う必要がある

オンライン購入のメリットである「機種変更事務手数料が発生しない」というのは、反面で「機種変更を自分で行う」という事でもあります。

オンラインでiPhone14を購入すると、原則としてiPhone14は自宅に届きます。(店頭受け取りが可能な窓口もあります)

旧端末からiPhone14への切り替えを自分で行い、晴れてiPhone14への機種変更が完了というわけです。

各種キャリアのWEBサイトに手順が載っているため、ひとつひとつ順を追って行えば誰でも簡単にできますよ!

また、どうしても自力ではできそうにない場合、大手キャリアであれば店舗に持って行けば機種変更(有料)をしてもらえるのでご安心ください。

iPhone14・iPhone14 Plusのカラーについて

iPhone14はミッドナイト、スターライト、パープル、ブルー、(PRODUCT)REDの5色展開されています。

◆参考:下位モデルのカラー展開

シリーズ カラー
iPhone13 スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED
ブルー
ピンク
グリーン
iPhone12 ホワイト
ブラック
(PRODUCT)RED
ブルー
グリーン
パープル
iPhone11 ホワイト
ブラック
(PRODUCT)RED
グリーン
パープル
イエロー

◆上位モデルのカラー展開

シリーズ カラー
iPhone13 シルバー
グラファイト
ゴールド
シエラブルー
グリーン
iPhone12 シルバー
グラファイト
ゴールド
パシフィックブルー
iPhone11 ホワイト
スペースグレイ
ゴールド
ミッドナイトグリーン

歴代シリーズの下位モデルは明るくポップなカラー、上位モデルはクラシックな落ち着いたカラーになる傾向があります。

iPhone14の下位モデルも、歴代同様にポップなカラーとなりましたね!

iPhone14とiPhone14 Max(下位モデル)の予想カラー的中!

リーカーのMajin Bu(マジン・ブー)氏は自身のTwitterでiPhone14のコンセプト画像を公開し、シルバー/ゴールド/ローズ/ブルーペトロール/REDの5色を予想しています。

Majin Bu氏の予想の中には、定番のブラック系のカラーが無いようですが、ローズ系ターコイズ系のカラーが登場するとのことです。

ただ、ここにパープルが入ってくるとは当初は予想されていませんでしたね!

iPhone14 ProとiPhone14 Pro Max(上位モデル)の予想カラー

iPhone14 proとiPhone14 Pro MAXのカラーはこのスペースブラック、シルバー、ゴールド、新色のミッドナイトパープルの4色で決まりましたね!

また、iPhone14で初となるであろうパープルも発売される可能性が高いことが示唆されていましたが予想的中でしたね!

女性に人気のカラーとなりそうですね。

iPhone14のディスプレイについて

iPhone14のディスプレイは、iPhone13と同様に上位モデル(iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max)のみProMotionディスプレイが採用されています。

ProMotionディスプレイとは、従来の60Hzのリフレッシュレートが120Hzアップグレードされたもので、画面をスクロールしたりゲームをプレイしたときにより滑らかな映像を体感することができるようになります。

海外メディアのMacRumorsはアナリストのJeff Pu(ジェフ・プー)氏が、iPhone14シリーズはすべてのモデルでProMotionディスプレイが採用されると主張していることを報じました。

こちらの予想に関しては残念ながら外れてしまいましたが、これからは標準搭載になっていく可能性があります。

iPhone14の大きさ・デザインについて

iPhone14の大きさとデザインに関するリーク情報はいくつかありますので、下記3点に分けて紹介します。

iPhone14の大きさとデザインに関するリーク情報

  • 5.4インチサイズのminiが廃止になる
  • iPhone14 Pro/Pro Maxはノッチが廃止される
  • 背面がフラットになる

これらのリーク情報と実際のiPhone14のスペックを比較しながらご紹介していきます。

5.4インチサイズのminiが廃止になるは的中

iPhone14シリーズでは、画面サイズ5.4インチのminiが廃止されました。

Apple製品の有名なリーカーのMing-Chi Kuo(ミンチー・クオ)氏とJon Prosser(ジョン・プロッサー)氏は下記の4つのサイズ展開になると予想していました。

Ming-Chi Kuo(ミンチー・クオ)氏とJon Prosser(ジョン・プロッサー)氏によるiPhone14シリーズのサイズラインナップ

  • iPhone14(6.1インチ)
  • iPhone14 Max(6.7インチ)
  • iPhone14 pro(6.1インチ)
  • iPhone14 pro Max(6.7インチ)

海外メディアの9TechElevenがジョン・プロッサー氏の情報を元に作成したイメージ画像をTwitterで公開しています。

2名のリーカーによると画面サイズについて「5.4インチのminiが廃止」と「6.7インチのMaxが追加」の2点が予想されていました。

実際には5.4インチのminiの廃止6.7インチのPlusが追加されました。サイズは的中していましたが、機種名が違いましたね。

iPhone14 Pro/Pro Maxはノッチが廃止されるが的中

こちらもリーク情報がしっかりと的中しました。

ノッチが廃止され実際の操作画面ではどのようになるのか楽しみでしかありませんね。

背面がフラットになる

iPhone14シリーズでもiPhone13シリーズ同様に、背面カメラが2.5mm〜3.5mmほど飛び出しているデザインのままでした。

引き続き、テーブルなどに置くと傷がついてしまわないか心配になってしまう方もいそうですね。

有名なリーカーのJon Prosser(ジョン・プロッサー)氏は自身のYouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」で、iPhone14が背面とカメラの位置が同じフラットなデザインとなったイメージ画像を公開していましたが……

画像引用元:YouTube

残念ながらこちらの予想は外れてしまいました。

iPhone14のカメラの性能について

上位モデルのiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxでは48MPのカメラが搭載となりました。

48MPということは4800万画素、これまでiPhone 8からずっと1200万画素だったカメラスペックが大幅に向上することになります。プロの撮影した4K映像とも遜色のない仕上がりで、撮影後に深度エフェクトを編集する事も可能です。

なお、下位モデルのiPhone14とiPhone14 Plusは従来の12MPメインとなっています。

アナリストのMing-Chi Kuo(ミンチー・クオ)氏はMacRumorsは最大8Kの超高画質動画も撮影可能になることに期待しており、将来的にはiPhoneで録画されたビデオを8Kで視聴できると述べています。

iPhone14のCPUについて

上位モデルのiPhone14 ProとiPhone14 Pro MaxのCPUはA16 Bionicが搭載されています。

iPhone 12のCPUにはA14 Bionic、iPhone13のCPUにはA15 Bionicが使用され、Appleは新しいiPhoneを発売する度に進化したCPUを使用しています。

iPhoneのCPUは新しいものになる度に、操作がより快適になったり、バッテリーの持続時間が長くなったりしますので、iPhone14の性能向上に期待が膨らみます。

台湾メディアの経済日報の予想通り、iPhone14とiPhone14 Plusには引き続きA15 Bionicが搭載されています。

iPhone14のストレージは3種類?

iPhone14シリーズのストレージは、下位モデルが3種類(128GB・256GB・512GB)と、上位モデルが4種類(128GB・256GB・512GB・1TB)です。

こちらもiPhone13シリーズから引き続き同じストレージとなっています。

海外メディアGiz Chinaは最大容量2TBのiPhone14が登場すると予想していましたが、残念ながら実現はしませんでした。

iPhone14の生体認証|指紋認証はつくのか

多くの方の予想通り、iPhone14の生体認証はFace IDが採用されています。

コロナ禍でマスクをする機会が増えましたが、iOS15.4の配信によりiPhone12以降の機種でマスクを着用したままFace IDでロック解除できる機能を追加しました。

新型iPhoneにはFace IDではなくTouch IDがほしいと望む声が多かったのですがiOS15.4のアップデートでマスクでFace IDが使えないという問題が解決することとなりました。

iPhone14のバッテリーについて

iPhone14シリーズのバッテリー性能は多少改善された状態と言えそうです。

もちろん改悪されるような事はありませんが、iPhone12シリーズからiPhone13シリーズの時のような大幅な向上率ではありませんでした。

iPhone13 iPhone14 向上率
ビデオ再生 最大19時間 最大20時間 +1時間
+5%
ストリーミング再生 最大15時間 最大16時間 +1時間
+6%
オーディオ再生 最大75時間 最大80時間 +5時間
+6%

参考:iPhone12シリーズとiPhone13シリーズのバッテリー比較

iPhone12 iPhone13 向上率
ビデオ再生 最大17時間 最大19時間 +2時間
+11%
ストリーミング再生 最大11時間 最大15時間 +4時間
+36%
オーディオ再生 最大65時間 最大75時間 +10時間
+15%

iPhone14は5G・6G?

iPhone14は全シリーズで5Gに対応しています。残念ながらミリ波への対応はしておらず、sub6のみの対応となっています。

ミリ波とは、遮蔽物や雨に弱いところがあるが、見通しが良い場所では超高速通信を実現できるという強みを持つ通信方法で、iPhone13ではアメリカでのみ対応となった通信方法です。

画像引用元:docomo

リーカーのMing-Chi Kuo(ミンチー・クオ)氏は、ミリ波対応のiPhoneについて「カナダ、日本、オーストラリア、ヨーロッパの主要国などで今年大幅に増加する」と考察していましたが、iPhone14ではアメリカとプエルトリコのみの販売となりました。

今後、日本でも販売される事を期待したいですね!

iPhone14を買わずにiPhone 15を待つべき?知恵袋の様子は?

iPhone14についてリーク情報を見てきましたが、さらに先のiPhone15を待つべきなのかについて見ていきましょう。

まず、iPhone14で期待される進化については下記の通りです。

スペックから見たiPhone14で期待される進化

  • A16 Bionic搭載による使用感の向上
  • カメラ機能の向上
  • バッテリー性能の向上

iPhoneは新作が出るたびに性能がよくなりますので、iPhone14やiPhone15を待つ価値はあるといえます。

しかし、それを待ち続けていては一生iPhoneを買い換えることはできなくなってしまいますので、Apple新作発表の直前でなければ、買い替えたいと思ったときに最新機種を選ぶようにしておけば後悔することはありません。

iPhone13とiPhone14で迷っている方であれば、iPhone14に期待している機能がある方、iPhone14の発表まで待つことができる方は待つのがおすすめです。

iPhone14の発表を待つべき人

  • iPhone14に期待している機能がある人(A16 Bionic/カメラ など)
  • 急いで買い換える必要がない人

iPhone13を購入したほうがいい人

  • iPhone14に期待したい機能がない人
  • 少しでも安く新型iPhoneを購入したい人
  • 今すぐ買い換えたい人

iPhone14に買い換えるべきか知恵袋の声

多くの方はiPhone14に買い換えるべきだと考えているのでしょうか、それとも待たなくても良いのでしょうか。とても気になりますよね。

今回は豊富な知識を持つYahoo!知恵袋ユーザーたちが、どのように考えているかを調べてみました。

まずはiPhoneXSユーザーが、iPhoneSE3を買うかiPhone14を待つかで悩んでいるという質問への返信から見ていきましょう。

あと半年なのでiPhone14を待つべきだと思います。

新型iPhone SEは液晶ディスプレイでバッテリー持ちもいま一つ、価格もアップしてます。

デザインは2014年のiPhone6から変わってないし、XSからの乗り換えでは不満も出るでしょう。

iPhone14はバッテリー容量がアップとか、デザイン変更とか、値下げの可能性もあるようです。

(引用:Yahoo!知恵袋

こちらのYahoo!知恵袋ユーザーは、待つ方が良いと答えています。

SE3も性能が悪いわけではないのですが、より性能の良いiPhone14を待った方が良いという考えを持っているようですね。

次はiPhone13とiPhone14で悩んでいる方への返信です。

チップ一緒だし13安くなってるなら13でいいのでは?
スティーブ・ジョブスの娘さんも「13と変わんないじゃん」と言ってますし。
一番さんがおっしゃってる非常時の衛星通信は、日本では利用できません。あと、ミリ波対応していません。
自分なら14でカタログ落ちした13 miniがいいな。
(12 miniと 13 miniは、全然売れなかったらしいですね)

(引用:Yahoo!知恵袋

確かにiPhone14の下位モデルはiPhone13シリーズと同じチップを使用しており、バッテリーなどの向上率もそれほど高いものではありませんでした。

ほとんど変わらない最新機種であれば型落ちして価格が安くなる可能性の高いiPhone13を購入するのも賢い選択と言えるでしょう。

反対に、このような意見もあります。

常に最新を選ぶのがアップルの真の信者です

あまり話題に上っていないですが14には衛星通信がついてます
このあと何年後かの災害や戦争では、きっと役に立つことでしょう

(引用:Yahoo!知恵袋

実はiPhone14には衛星通信によるSOS機能が搭載されており、圏外でも緊急通報を行えます。

残念ながら日本では非対応の機能ではありますが、今後日本でも対応すれば緊急時には非常に助かる、頼れる機能になるのは間違いありません。

最後はiPhone13ProかiPhone14Proで悩んでいる方への回答を紹介します。

iPhone13 ProはApple Storeでは販売終了になりました。 キャリアでも在庫販売になるかと。

せっかくですから最新のiPhone14 Proにしましょう。

(引用:Yahoo!知恵袋

上位モデルのiPhone14 Proはカメラ性能やチップ変更により、スペックの違いが明らかです。

Appleストアで販売終了になっている事から、「iPhone13シリーズ限定カラーが欲しいのでなければ最新のiPhone14 Proがおすすめ」という意見が多く見られました。

ですがiPhone13に変えた方が良いという意見も少なからずあったので、より自分に合っていると思う機種を購入するのが良いのではないでしょうか。

iPhone13の評判は悪いの?

「iPhone13はあまりよくない」という意見を目にすることってありますよね。筆者もSNSやレビューサイトで何度か目にしたことがあります。

iPhone13は本当に評判が悪い機種なのでしょうか?

結論を先に言ってしまうと、決してそんなことはありません。

iPhone13の否定的な意見を目にすることがあっても、それは少数派の意見をたまたま目にしただけの可能性が高いでしょう。

というのも、多くのレビューサイトでiPhoneシリーズのレビューをチェックしてみると、iPhone13のレビューだけが極端に悪いということは無いからです。

iPhone13のレビューをiPhone12やiPhoneSE2、iPhoneSE3のレビューと比較しても、ほとんど差はありませんでした。

そのためiPhone13の評判が悪いということは無いでしょう。

iPhone 14の予約方法・在庫・最新情報まとめ

今回はiPhone14の最新情報を紹介しました。

発表された情報をもとに、iPhone13シリーズからは以下のような変更点が見受けられます。

  • iPhone14上位モデルはA16 Bionic搭載でカメラ性能が大幅UP!
  • iPhone14下位モデルはiPhone13からの大幅な進化はない(多少の性能改善あり)
  • iPhone14シリーズは衛星通信ができる ※日本非対応

上位モデルの購入を考えている方はiPhone13シリーズからの目覚ましい進化に驚きと喜びが止まらないのではないでしょうか。

一方で下位モデルはそれほど大きな進化はなく、価格面重視ならまだまだ他のシリーズの購入検討余地がありそうです。

© 2022 スマホログ