auひかりとNURO光はどっちがオススメか徹底比較!マンション・戸建別

自宅で利用するインターネットの光回線の中でも『auひかり』と『NURO光』は回線速度や安定感にこだわりがある方に人気の光回線です。

どちらも『速い』『安定している』といった口コミが多いので快適なインターネット環境が期待できます。

しかし問題は両社の特徴や口コミが似すぎているということ!

正直な話、auひかりとNURO光ではどんなところがどう違うのか具体的にわからず困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はauひかりとNURO光を徹底比較して、料金や速度、キャンペーンの内容などをまとめてご紹介します。

自分にとってどちらの方が合っているのか、どちらを契約すべきか、などの目安にしてみてくださいね。

目次

auひかりとNURO光を徹底比較!

さっそくauひかりとNURO光の特徴を比較していきましょう。

今回は7つのポイントに絞って比較します。

7つの比較ポイント
  • 料金
  • 回線速度
  • キャッシュバック
  • キャンペーン
  • 工事費
  • 違約金や解約金
  • 対応エリア

これらのポイントを比較した後、auひかりとNURO光のどちらにどんな特徴があってどんなメリット・デメリットがあるのかをまとめて解説していきますね。

auひかりとNURO光の料金について

まずはauひかりとNURO光の料金を比較します。

auひかり NURO光
戸建て 6,930円~ 7,836円~
– 2年定期契約 5,720円~ 5,700円~
– 3年定期契約 5,610円~ 5,200円~
マンション 3,740円~ 2,970~3,630円
– 2年定期契約 3,740円~ 2,530~3,190円
– 3年契約(初回更新以降2年定期契約) 2,090~2,750円

戸建ての場合、定期契約での契約ではNURO光の方が低価格ですが、定期契約をしないならauひかりの方が低価格です。

マンションの場合、NURO光は同じ建物内にNURO光契約者が何人いるかによって利用料金が変動します。

7人以上の契約者がいれば最大額から割引されていき、10人以上の契約で最大割引(最安値)となります。

最大価格であってもauひかりより安いので、マンションはNURO光の方が安いと言えるでしょう。

定期契約をしたくない方はauの方が利用しやすく、定期契約をする方はNURO光がお得と言えます。

auひかり…定期契約しないプランはNURO光よりも安い

NURO光…定期契約するプランはauひかりよりも安い

auひかりとNURO光の速度について

続いてはauひかりとNURO光の通信速度を比較します。

auひかりとNURO光はどちらも自社回線を持つ光回線なので、NTTの光回線を利用している他社よりもユーザーが集中しにくく速度が出やすい傾向にあります。

auひかり NURO光
戸建て 1G~10G 2G~20G
マンション 40M~1G 2G

戸建て、マンションともにNURO光の方が高速通信に対応しています。

NURO光は通常プランでも2Gの高速通信に対応しており、数ある光回線の中でもトップクラスの速度です。

auひかりにおけるマンションタイプはマンションの設備次第で出せる速度が異なります。

同時に設備次第で料金も異なるのですが、安いから遅い/高いから速いというわけではありません。

また、両社ともに集合住宅にお住まいの場合であっても導入可能な住宅状況かつ管理人や管理会社に許可を得られるのであれば、

マンションタイプではなくホームタイムで契約することもできます。

auひかり…戸建ては一般的な速度プラン、マンションは設備次第

NURO光…他社よりも高速なプランを一般提供

auひかりとNURO光のキャッシュバックについて

続いてはauひかりとNURO光のキャッシュバックを比較します。

auひかり NURO光
戸建て 10,000円 45,000円
マンション 10,000円 25,000円
キャッシュバック条件 あり ほぼ無し
代理店 高額キャッシュバックあり 公式の方がお得

公式のキャッシュバックキャンペーンはNURO光が充実していますね!

キャッシュバックを受ける条件もほとんど無く、新規申込者であれば誰でも受けられるのが嬉しいです。

しかし申し込み窓口を代理店まで広げてみるとどうでしょうか。

auひかりには10万円以上の高額キャッシュバックが受け取れる代理店があるので、公式窓口以外の申し込みならauひかりのキャッシュバックが充実しています。

ただし条件もそれなりについてくるため、auひかりのキャッシュバックキャンペーンの条件に同意できるかどうかが評価のポイントになりそうです。

auひかり…代理店のキャッシュバックが充実

NURO光…公式のキャッシュバックが充実

あわせて読みたい
【2021年9月最新版】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの詳細!いつ・早く現金で受け取り方や代...
【2021年9月最新版】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの詳細!いつ・早く現金で受け取り方や代...せっかくauひかりに契約するなら、キャッシュバックキャンペーンを活用して契約時もお得にしたい!と考えている方は少なくないはず。とはいえ、 自分に合ったキャンペ...
あわせて読みたい
【2021年最新】NURO光のキャンペーンを徹底比較!最もお得なキャッシュバックはここ!
【2021年最新】NURO光のキャンペーンを徹底比較!最もお得なキャッシュバックはここ!「NURO光はどこで申し込むのが一番おすすめ?」「NURO光は窓口で受け取れる特典が違うの?」NURO光で上記の悩みを解決できるように2021年最新のNURO光のキャンペーンの...

auひかりとNURO光のキャンペーンについて

続いてはauひかりとNURO光のキャンペーンを比較します。

auひかり NURO光
共通
  • 他社解約金 最大3万円還元
  • au Wi-Fiルーターとのセットで割引(最大55,968円)
  • auスマホとのセットで永年割引(最大月1,100円/1回線)
  • 工事費相当 44,000円割引
  • ソフトバンクスマホとのセットで永年割引(最大月1,100円/1回線)
戸建てのみ
  • 初期費用相当 最大41,250円割引
  • 5ギガ以上のプラン契約で19,800円割引
  • 10ギガプラン契約で最大10,296円割引
  • 1年間 月額980円(最大50,844円割引)
  • ひかりTVとセット契約で1年間 月額1,650円~(最大62,604円割引)+Fire TV stickプレゼント
  • NUROでんきとセット契約で初月無料+2ヶ月目~11ヶ月間月額980円(最大51,824円割引)
マンションのみ
  • 初期費用相当 最大33,000円割引
特になし
併用 一部不可 工事費無料のみ

まずキャンペーンの内容に触れる前に、NURO光はキャッシュバックと併用できるキャンペーンが少ない事に注意しておきましょう。

併用可能なのは工事費無料とソフトバンクスマホとのセット割です。

その分NURO光はキャンペーンひとつひとつの内容が濃く割引額も高額になっています。

一方でauひかりはキャッシュバックと併用できるキャンペーンが多めです。

回線の乗り換えで発生する他社解約金をauひかりが負担してくれるキャンペーンも併用可能なので、今の光回線に不満がある方も始めやすい光回線と言えます。

また、auひかりはau、NURO光はソフトバンクのスマホ回線とのセット割が利用できます。

auひかり…キャッシュバックと併用できるキャンペーンが多い、au回線のスマホセット割が使える

NURO光…キャッシュバックと併用できるキャンペーンが少ない、ソフトバンク回線のスマホセット割が使える

auひかりとNURO光の工事費について

続いてはauひかりとNURO光の工事費を比較します。

auひかり NURO光
戸建て 最大41,250円 最大44,000円
割引 687.5円割引×60ヶ月
合計41,250円
1,466×11ヶ月、1,467×19ヶ月
合計43,999円
マンション 最大33,000円 最大44,000円
割引 1,375円割引×24ヶ月
合計33,000円
1,230円割引、1,222円割引×35ヶ月
合計44,000円

工事費が『最大』となっているのは設置場所の回線導入状況によって工事の規模が変わるためです。

両社ともにキャンペーンによって実質無料化が可能となっています。

どちらの場合も『工事費』と『割引』は別のものとして計上するため、工事費そのものが請求されなくなるわけではありません。

工事費同等の割引が行われることで差し引き0になるということです。

また、実質的に『無料』にするためには継続利用が条件。

戸建てではNURO光の方が短期間で回収可能ですが、マンションの場合にはauひかりの方が短期間で回収可能です。

途中で解約した場合は未請求分の工事費は自己負担となり、割引は適用されないのでご注意ください。

auひかり…戸建ては5年、マンションは2年の利用で実質無料

NURO光…戸建ては2年半、マンションは2年11ヶ月の利用で実質無料

auひかりとNURO光の違約金、解約金について

続いてはauひかりとNURO光の違約金や解約金を比較します。

両社ともに定期契約プランを契約しなかった場合は違約金は発生しません。

定期契約プランで契約した場合、契約更新月以外での解約は契約解除料が発生します。

auひかり NURO光
2年契約 10,450円 10,450円
3年契約 16,500円 10,450円/22,000円

料金的に差はほとんどありません。

どちらもにも『2年』『3年』の契約期間がありますが、契約更新のタイミングが異なります。

auひかり

  • 『契約期間=契約更新のタイミング』の1パターン
    • <例>2年契約=2年更新

NURO光

  • 『契約期間=契約更新のタイミング』のプランと『契約期間=初回の契約更新のタイミング(以降2年更新)』のプランがある
    • <例1>2年契約=2年更新
    • <例2>3年契約=3年間の契約縛り、初回契約更新後は2年更新
    • <例3>3年契約=3年更新

auひかりは単純なプラン設計になっていますが、NURO光はやや覚えにくい仕組みになっているのでご注意ください。

また、違約金とは別に発生する光回線の撤去費用はこちらです。

auひかり NURO光
撤去費用 31,680円 11,000円
※土日は+3,300円

両社ともに撤去は任意となっています。

マンションからの引っ越し等、管理会社から原状回復を求められた場合には撤去工事を行いましょう。

なお、auひかりで撤去を行わなかった場合には残した設備の維持費が発生するのでご注意ください。

auひかり…定期契約が長い方が解除料が高い、回線を撤去しなかった場合は設備維持費が発生

NURO光…プランによっては解除料がかかるタイミングが途中で変わる、土日の撤去工事は追加料金がかかる

auひかりとNURO光のエリアについて

最後はauひかりとNURO光の提供エリアを比較します。

実は似たような特徴を持つauひかりとNURO光の違いがもっともわかりやすく現れるのが『提供エリア』です。

auひかり NURO光
東北以北 北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島 北海道
関東 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
中部 新潟、富山、石川、福井、山梨、長野 愛知、岐阜、静岡
近畿 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、三重
中国 鳥取、岡山、島根、広島、山口
四国 香川、徳島、愛媛、高知
九州 福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島 福岡、佐賀

auひかりは基本的には全国展開なのですが、中部地方・近畿地方の一部エリアで提供を行っていません。

提供を行っていないエリアではauひかりを運営しているKDDIの子会社が光回線を運営しているといった事情があり、子会社の光回線(コミュファ光、eo光、ピカラ光、メガエッグ、BBIQ、auひかりちゅら 等)で契約を行ってもauスマホとのセット割が適用できます。

また、提供エリア外であってもマンションタイプのみ提供を行っている事もあるので、すぐに諦めずにまずは提供エリア検索を行ってみましょう。

auひかり 提供エリアの検索はこちら

一方でNURO光は人口の多い都道府県を中心にエリア展開しています。全国展開ではありません。

NURO光ではマンションタイプの方が提供エリアが狭いのですが、マンションにお住まいであっても状況が許せばホームタイプで契約することも可能です。

NURO光でもまずは提供エリアの検索をおすすめします。

NURO光 提供エリアの検索はこちら

auひかり…全国展開(一部対象外エリアあり)

NURO光…関東&関西+大都市のみ

auひかりの特徴やメリット・デメリット

引用元:インターネット回線 | au

『auひかり』について、改めて特徴をまとめました。

auひかりの特徴

数ある光回線の中でもauひかりの個性とも言える主な特徴はこちらのとおりです。

  • 大手キャリア『au』が運営
  • 自社回線で全国展開
  • プロバイダが選べる
  • 代理店が豊富

運営が『au』であるためauスマホと支払いをまとめるなどの連携を取る事が可能です。

プロバイダは全7社から選べますが、どのプロバイダを選んでも高速通信規格のIPv6に対応しているので通信速度を気にせず好みで選べます。

また、契約窓口が公式以外にも選択肢が豊富(代理店の数が多い)ため自分に合った窓口を探しやすいのも特徴です。

auひかりのメリット

  • 自社回線を持つ光回線の中でも提供エリアが広い
  • 全国のauショップが窓口になる
  • 代理店の高額キャッシュバックがお得
  • auスマホとセットで永年割引が適用

『自社回線を使用しているため通信速度が速い』というのはNURO光とも共通した特徴かつメリットですが、

auひかりはさらなるメリットとして自社回線なのに提供エリアが広いことが挙げられます。

また、au運営の強みとしてauショップが窓口になるのは大きなメリット。

実店舗を持たない光回線事業者も多い中、全国にスタッフ常駐の窓口があるのはとても安心できるのではないでしょうか。

代理店からの申し込みであれば高額キャッシュバックが受け取れる可能性もあります。

auひかりの料金自体は他社光回線と比較してもそれほど安い印象はありませんが、代理店のキャッシュバックキャンペーンが高額なため上手に活用すれば他社光回線よりもお得に利用できます。

また、auの回線とセットで契約すればauスマホの利用料金が永年割引など、auユーザーは特にお得な光回線です。

あわせて読みたい
【2021年9月最新版】光回線の高額キャッシュバックキャンペーンが即日確実にもらえるおすすめの代理店・...
【2021年9月最新版】光回線の高額キャッシュバックキャンペーンが即日確実にもらえるおすすめの代理店・...光回線を選ぶ際、キャッシュバックの金額に注目する人も多いのではないでしょうか。このキャッシュバックがあることで実際に払う光回線の料金も変わってきますので非常...

auひかりのデメリット

  • ホームタイプは関西エリア非対応
  • マンションタイプは設備によって料金・速度が左右される
  • 代理店が多く、窓口探しに悩みやすい
  • 撤去費用が高額

auひかりはほぼ(・・)全国展開ですが、戸建てプラン(ホームタイプ)は関西エリアに対応していません。

マンションタイプであれば対応していることもありますが、関西エリアの戸建てにお住まいの場合は利用しにくい光回線です。

また、マンションタイプは導入されている設備によって料金や最高速度が決まるため、自分で選ぶ事ができません。

契約時の注意としては窓口選びが難しいことが挙げられます。

正規非正規含めてauひかりでは似たようなキャッシュバックキャンペーンを実施している代理店がたくさんあります。

その中から自分に合ったお得な代理店を探すのはちょっと大変ですよね。

代理店を選ぶ際にはキャッシュバック額だけに釣られてはいけませんよ!

一方解約時の注意は光回線の撤去費用が高額であることです。

回線の撤去工事自体は任意ですが、撤去しない場合には設備維持費が発生してしまうので事情が無い限りは撤去がおすすめです。

もし他社に乗り換える場合には『他社違約金負担』などのキャンペーンを実施している光回線を活用できると良いですね。

NURO光の特徴やメリット・デメリット

引用元:光回線インターネットNURO 光 | NURO 光

続いては『NURO光』について、改めて特徴をまとめたのでこちらも参考にしてみてくださいね。

NURO光の特徴

NURO光の主な特徴はこちらのとおりです。

  • 大手メーカー『SONY』が運営
  • 通常プランが2ギガ
  • プロバイダはSo-net限定
  • 公式からの申し込みが一番お得

NURO光を運営するのは『SONY』です。

SONYと言えば家電をイメージする方も多いと思いますが、運営している『So-net』は有名な老舗インターネットプロバイダです。

SONYつながりということでプロバイダはSo-net以外選ぶ事ができません。

また、NURO光は戸建て・マンションともに最高速度2ギガのプランが通常プランとして採用されています。

NURO光のメリット

  • 同じ価格帯の光回線ならもっとも高速の2ギガを提供
  • Wi-Fiルーターレンタル、セキュリティソフトが無料(ホームタイプ&マンションミニ)
  • 公式窓口が一番お得でわかりやすい
  • ソフトバンクスマホとセットで永年割引が適用

NURO光のメリットは『速い』『安い』につきます。

なんといっても通信速度で選ぶならNURO光がNo.1!

光回線プランといえば1ギガが一般的な中、NURO光では2ギガが基本プランに設定されています。

自社回線なので混雑もしにくく安定した高速通信が期待できます。

料金の面では、2年間の定期契約なら他社よりもリーズナブル。

更にインターネットを利用する上で欠かせない機材やオプションを無料提供しているので絶対に活用しましょう!

インターネットを接続するために必須なルーターは無料レンタルですし、安心安全にインターネットを楽しむために必須なセキュリティソフトも無料で5台まで利用できます。

ただしリーズナブルな『NURO光 for マンション』はこちらの無料提供対象外となりますのでご注意ください。

また、契約窓口は公式が一番わかりやすくお得なので、どこから契約すればいいか悩まずに契約に進めます。

NURO光のデメリット

  • 提供エリアが限られている
  • プロバイダが選べない
  • 工事が2回必要
  • キャッシュバックと併用できるキャンペーンが少ない

残念ながらNURO光の提供エリアは限定的です。

全国では契約できない県の方多く、提供エリアに指定されている都道府県でも利用できない地域があるのでご注意ください。

プロバイダはSONYの『So-net』と決められているため他のプロバイダを選ぶ事はできません。

また、契約時のデメリットは2つ。

1つ目は光回線の開通工事は宅内と屋外が2回に分かれ、それぞれで立ち会いが必要なので他社光回線よりも手間がかかること。

(マンションタイプの場合、共同部分まで工事済みなら工事は1回)

2つ目はキャッシュバックと併用できるキャンペーンが少ないことです。

契約前にどのキャンペーンを適用するかをよく検討して契約しましよう。

ドコモのスマホだけどauひかりを契約してもいいの?

引用元:NTTドコモ ホーム

『auひかりはauスマホとのセット契約でauスマホ代が割引になる』というのは説明してきた通りですが、もちろんドコモユーザーやソフトバンクユーザーなどauスマホに回線契約を持たない方でもauひかりの契約は可能です。

auひかりは回線速度に安定感があるのでオンラインゲームや実況など高速通信が求められるコンテンツを楽しむ方におすすめで、ドコモやソフトバンクを利用している方でも十分満足していただけるはず。

ただし、ドコモやソフトバンクのスマホ回線契約とはセット割にならないのでご注意ください。

ドコモはドコモ光、ソフトバンクはソフトバンク光SoftBank Airとセット割にできます

auのスマホだけどNURO光を契約してもいいの?

引用元:au

逆に『現在auに契約しているけれどNURO光が良い!』という方もいると思います。

もちろんこちらも制限はなく、auユーザーであってもNURO光と契約するのは自由です。

ただし『auスマートバリュー(auスマホ+auひかりのセット割)』は適用されないのでご注意ください。

auひかりもNURO光もそれぞれメリットが違うので、どちらでも不満なく快適に利用できるのが一番ですよ!

ahamoやpovoの契約者にオススメの光回線はauひかり

引用元:君にピッタリの自由へ、一緒に。新料金プラン「povo」誕生|au

なお、大手キャリアから発表された新プラン『ahamo(ドコモ)』『povo(au)』『LINEMO(ソフトバンク)』は、2021年7月時点ではそれぞれ大手キャリアでのセット割は実施されていません。

そのため、新プランで契約中の方はセット割のことは考えずに好きな光回線での契約をしましょう。

特におすすめしたいのは今回ご紹介している『auひかり』です。

NURO光よりも高額キャッシュバックが充実しているauひかりなら、セット割が適用にならなくてもお得に利用できます。

あわせて読みたい
格安SIM+光回線のオススメはこれ!スマホセット割でお得にインターネットを使う方法と比較『マンション...
格安SIM+光回線のオススメはこれ!スマホセット割でお得にインターネットを使う方法と比較『マンション...『ネットとスマホのセットで契約すると安くなる』というキャンペーン、大手キャリアではよく見かけますよね。しかしスマホ代の節約のために格安SIMを契約している方はど...

ドコモ光やソフトバンク光からauひかりにお得に乗り換える手順と流れ

引用元:自宅のインターネットが超高速!SoftBank 光 | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

それではここからは現在他社光回線で契約中の方がauひかりに乗り換える場合の一番お得なやり方をご紹介します。

今回は『ドコモ光』や『ソフトバンク光』などのフレッツ光の回線を使用している光コラボからの乗り換えのやり方です。

それぞれの光回線で行う主な手順はこちらの通りです。

auひかり 光コラボ
①申し込みを行い、開通工事の日程を決める
②開通工事を完了させる ③電話またはショップから解約手続きを行う ※解約金が発生した場合は明細を保管!
『auひかり 新スタートサポート』に申し込んで他社違約金分のキャッシュバック申請 ④必要に応じて撤去工事・レンタル機材の返却
⑤キャッシュバックを受け取る

どちらか片方だけ行っていくと『インターネットが使えない期間が発生する』『二重で料金が発生する』などの困りごとが発生するので、できればauひかりと解約したい光回線での手続きは一部同時進行ですすめられると良いでしょう。

『auひかり 新スタートサポート』は他社解約時の違約金等を最大30,000円まで還元するキャンペーンなので、申し込みをお忘れなく!

乗り換える前に確認しておくべき注意点

auひかりに乗り換える際の注意点をピックアップしてまとめました。

  • 申し込みから工事まで最短2週間、最長2ヶ月かかる
  • 解約する光回線で契約解除料や違約金が発生する可能性がある
  • 契約解除料や違約金が発生したら、明細書は保管しておく
  • auひかりへの申し込みは代理店がおすすめ

まず第一にauひかりの開通工事は申し込みから工事完了まで最短2週間はかかることを覚えておきましょう。

auひかりに申し込んだからといってすぐに利用中の光回線を解約してしまうとインターネットが利用できない期間が発生する可能性があります。

『契約しました、すぐ使えます!』というわけにはいかないので、スケジュールには1ヶ月間以上のゆとりをもっておくことをおすすめします。

また、利用中の光回線を解約した際に発生した契約解除料や違約金は、auひかりが負担してくれるキャンペーン(auひかり 新スタートサポート)を実施しています。

解約料金を無料にするためには解約時に支払った解除料・違約金の支払明細書が必要なので、絶対に捨てずに手元に保管しておきましょう。

auひかりではこれ以上にお得なキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

キャッシュバックが高額なのは公式よりも代理店!

ということで、公式ではなく代理店からの申し込みがおすすめです。

auひかりへの申し込みはNNコミュニケーションズがおすすめ!

auひかりの光回線をオススメする人はこんな人(マンション)

ご紹介してきた特徴やメリット・デメリットから、auひかりはマンションに住んでいる方におすすめの光回線です。

おすすめポイントはこちらの通り!

  • マンションタイプは近畿地方を含む全国展開
  • 工事費分の割引がNURO光より早く完了(2年)
  • 利用可能なキャッシュバックキャンペーンが多い

以上の3つのポイントはいずれもNURO光よりauひかりが優れているポイントです。

なにより提供エリアが広く、ホームタイプではエリア外となっていた近畿地方でもマンションタイプは提供されています。

また、料金面を重視するならNURO光よりもauひかりが特におすすめです。

両社ともに工事費実質無料のキャンペーンを行っていますが、auひかりの方が11ヶ月はやく無料化します。

マンションタイプでの契約であっても高額キャッシュバックキャンペーンが受けられる代理店が多いので、

実質的には月額料金が安いNURO光よりもお得になる可能性が高くなっています。

NNコミュニケーションズからの申し込みが一番オススメ

引用元:auひかりキャンペーンなら11期連続表彰のNNコミュニケーションズ

たくさんあるauひかりの代理店の中でも特にお得に契約できるのは『NNコミュニケーションズ』です。

NNコミュニケーションズからの申し込みは…

  • キャッシュバック金額が高い
  • キャンペーンへの申し込みが簡単
  • キャッシュバックが早い

公式キャンペーンと併せれば10万円を上回る高額なキャッシュバックが受けられるのに、

申し込みは『契約確認の電話で振込先の口座を伝えるだけ』という超簡単お手軽な手続きのみでOK!

郵送やFAXなど手続きを面倒にしてキャッシュバック申請忘れや受け取りミスを狙う代理店もある中でとても良心的です。

しかも最短1ヶ月で受け取れる素早い高額キャッシュバックはとてもありがたいですよね。

忙しい方でも確実にキャッシュバックが受け取れるNNコミュニケーションズは、auひかりのイチオシ代理店です!

あわせて読みたい
【2021年9月最新版】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの詳細!いつ・早く現金で受け取り方や代...
【2021年9月最新版】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの詳細!いつ・早く現金で受け取り方や代...せっかくauひかりに契約するなら、キャッシュバックキャンペーンを活用して契約時もお得にしたい!と考えている方は少なくないはず。とはいえ、 自分に合ったキャンペ...

NURO光の光回線をオススメする人はこんな人(戸建)

ご紹介してきた特徴やメリット・デメリットから、NURO光は戸建てに住んでいる方におすすめの光回線です。

おすすめポイントはこちらの通り!

  • NURO光 for マンションなら利用料金が安い
  • 通信速度がマンションの設備に左右されない
  • 共同部分まで工事済みなら工事は1回で良い

NURO光はマンション専用プランの『NURO光 for マンション』がとにかく激安です。

同マンション内にNURO光利用者が4世帯以上契約していないと利用できないプランではありますが、高くても月額3,000円未満(3年縛り)で光回線が利用できるためマンションにお住まいなら一度は確認すべきです。

また、マンションの設備によって最高速度が左右される事もなく提供エリア内ならどんなマンションでも『最大2ギガ』で利用できるため、

リーズナブルで高速通信ができる光回線を探している方ならNURO光がおすすめです。

NURO光のデメリットとなる『開通工事が2回必要』という点に関しても、共同部分まで導入済みのマンションであれば工事は1回で大丈夫ですよ!

公式サイトからの申し込みが一番オススメ

引用元:光回線インターネットNURO 光 | NURO 光

NURO光にも窓口となる代理店はいくつかありますが、一番のおすすめは『NURO光 公式』からの申し込みです。

NURO光公式からの申し込みは…

  • 代理店よりもキャンペーンの種類が多い
  • 代理店よりもキャッシュバックが高額
  • キャッシュバックが早い

一言でまとめると代理店よりもキャンペーンが充実していることが大きな理由です。

ご紹介した通り、NURO光の公式キャンペーンはひとつひとつの内容が濃く割引額やキャッシュバック額が充実しています。

窓口が公式なのでトラブル時の対応なども『代理店と公式どちらに連絡すればいいの?』と迷わなくて済みますし、

『この代理店は詐欺なの…?』など余計なことに頭を悩ませる必要もありませんよ!

auひかりとNURO光を徹底比較のまとめ

auひかりとNURO光はどちらも通信速度に定評のある、自社回線を持つ光回線です。

多くの方におすすめできるのは提供エリアが広くお得なキャンペーンをたくさん実施している『auひかり』です!

しかし、提供エリア内に在住かつ高速通信に特にこだわりがある方には『NURO光』もおすすめです。

特徴が似ている両光回線ですが、細かい部分で見ていくとメリット・デメリットに違いがあるので、

どちらも提供エリア内である場合にはメリット・デメリットになる特徴をチェックして比較してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
格安SIM+光回線のオススメはこれ!スマホセット割でお得にインターネットを使う方法と比較『マンション...
格安SIM+光回線のオススメはこれ!スマホセット割でお得にインターネットを使う方法と比較『マンション...『ネットとスマホのセットで契約すると安くなる』というキャンペーン、大手キャリアではよく見かけますよね。しかしスマホ代の節約のために格安SIMを契約している方はど...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる