OCNモバイルONEの評判と安い人気の理由!悪いという口コミを徹底解説

OCNモバイルONEは新規受付が終了しました!下記記事はOCNモバイルONEの過去の評判として参考程度に読んでいただければと思います。OCNモバイルONEよりおすすめの格安SIMはこちら。

乗り換え先特徴お得なキャンペーン
楽天モバイル
  • 月額3,278円でデータ無制限
  • 専用アプリ利用で通話無料
  • 最新iPhoneの取り扱いあり
iPhone15がキャリア最安値

LINEMO

  • シンプルな2プラン
  • 高品質なソフトバンク回線
  • LINEギガフリー
  • オンライン限定
スマホプラン加入で15,000pt(5/31まで)
ahamo
  • 20GB 2,970円、100GB 4,950円
  • 最新iPhoneの取り扱いあり
  • 安定・高品質のドコモ回線
  • 海外利用も追加料金なし
最大10,000dポイント還元
ワイモバイル
  • 2回線以上の契約がお得
  • データシェアプランあり
  • ショップサポートも充実
最大10,000円分ポイント還元
mineo
  • 1GBから選べるプラン設定
  • データ無制限プランあり
契約事務手数料無料
格安スマホはじめてパッケージ

この記事ではOCNモバイルONEの料金や品質・評判を徹底解説していきます。OCNモバイルONEはNTTのグループ会社『NTTレゾナント』が提供するMVNOサービス。MVNOにも関わらず下記の点で非常に評判の格安SIMです。

  • MVNOの中では回線品質が高い
  • データ小容量プランが豊富で料金がお得
  • ドコモのエコノミーMVNOに指定されている

しかしながら同時に下記のような疑問を感じる方もいるはずです。

  • 通信品質がいいって具体的にどうれくらいいいの?
  • OCNモバイルONEに乗り換えると私も料金が安くなるのかな?
  • ドコモのエコノミーMVNOって実際どんなメリットがあるの?
  • 私にOCNモバイルONEにあっているのかな?

OCNモバイルONEのメリット・デメリットを1つ1つ丁寧に解説。乗り換えるべきかどうか決められる記事に仕上げました。さらにOCNモバイルONEに乗り換えたいと思った時、スムーズかつお得に乗り換える方法も詳しくお伝えします。ぜひご覧になって、ご自身にぴったりの格安SIMを見つける参考にしてください。

\今月のお得な楽天モバイルのお得なキャンペーン

楽天モバイルの三木谷キャンペーンがお得で申し込み殺到中!特別キャンペーンは5月まででしたが期間延長しています。ただ期間限定なので急いで公式サイトを確認することおすすめしますよ。

再契約の方も対象になり乗り換えであれば14,000ポイントをもらえるお得なキャンペーンが開催中!

楽天モバイルの今月のお得なキャンペーンを実施中。初めての方は楽天ポイント20,000ポイントももらえお得に契約できますよ。

それ以外に下記のようにお得なたくさんの楽天モバイルのキャンペーンを実施しています。

 

iPhoneの乗り換えでは最大32,000円相当のお得になるキャンペーンやAndroid端末では最大26,930円値引きになるキャンペーンも実施しています。

今、スマホを探している方にとっても非常に魅力なキャンペーンをしており他社からの乗り換えにもおすすめ。

また、今年からは楽天モバイルの家族割楽天モバイルの学割もスタートしたので、色々な方にとって安くなるプランが充実。

\iPhone業界最安値|楽天ポイント最大32,000おトク/

目次

OCNモバイルONEとは?料金や回線などの基本情報

OCNモバイルONE 評判

まずはOCNモバイルONEの基本情報として下記の項目の解説です。

料金や回線などの基本情報
  • 料金プラン(500MB、1GB、3GB、6GB、10GB)
  • オプション(容量追加、かけ放題)
  • セット割(OCN光
  • 初期費用はいつ支払いをするのか

OCNモバイルONEは500MB〜10GBまでの5つのコースが用意されており、特にデータ容量が少ない方に選びやすいラインナップです。

データ容量(月)/コース月額料金
500MB550円
1GB770円
3GB990円
6GB1,320円
10GB 1,760円

またトップ3かけ放題というユニークなかけ放題オプション、OCN光契約者を対象とした割引など、お得なサービスも多数用意されています。1つずつ詳しく解説していくので、OCNモバイルONEのサービスの内容をざっくり頭に入れてみましょう。

OCNモバイルONEの料金プラン 500MB/月コース

OCNモバイルONEの500MB/月コースは、OCNモバイルONEは回線をたった550円で維持可能なプランです。

  • 月額料金:550円
  • 220円分(最大10分間相当)の無料通話付き
  • おすすめな方
    • とにかく割安価格でOCNモバイルONEを契約したい方
    • 通話中心で使いたい方

データ通信をほとんど使わず、メールや電話、インターネットやSNSの閲覧が中心の方におすすめのコースです。OCNモバイルONEのプランで唯一220円分の無料通話がついています。最大10分通話が可能なので、たまの電話なら追加料金いらずで利用できるのも嬉しいポイントです。

OCNモバイルONEの料金プラン 1GB/月コース

OCNモバイルONEの1GB/月コースは770円で1GB利用可能なプランです。

  • 月額料金:770円
  • おすすめな方
    • ほとんどデータ通信を使わず割安で回線を維持したい方
    • 500MBだと少し不安な方

WEBページに換算すると1日あたり220ページ、テキストメールを1日60通といった具合です。500MBだと少し不安だけど、メールとインターネット中心なら十分安心できるデータ量ではないでしょうか。たまに写真を送るという方は1GBあったほうが安心です。

まずは500MB/月コースで試してみて足りない場合は、1GB/月コースを試すという方法でもいいかもしれません。

OCNモバイルONEの料金プラン 3GB/月コース

OCNモバイルONEの3GB/月コースは990円で3GB利用可能なプランです。

  • 月額料金:990円
  • おすすめな方:基本はインターネットやSNS・LINE中心だがたまに漫画鑑賞・音楽視聴をしたい方

1GBだと厳しい漫画や電子書籍鑑賞・音楽視聴をたまにする方におすすめな容量です。例えば漫画は概ね一冊100MBほど、音楽は5分の曲で概ね4MBほどです。つまり漫画30冊分、音楽250曲が3GBという容量。好きなだけ視聴するのは難しいけれど、たまの利用ならデータが足りそうというのがお分かりいただけるはずです。

OCNモバイルONEの料金プラン 6GB/月コース

OCNモバイルONEの6GB/月コースは1,320円で6GB利用可能なプランです。

  • 月額料金:1,320円
  • おすすめな方:漫画鑑賞・音楽視聴はある程度自由に、動画はたまにみるという方

漫画鑑賞や音楽視聴をもう少し楽しみたい、たまには動画も見たいという方におすすめです。YouTubeの標準画質480pで動画を視聴すると1時間に約600MBのデータを消費します。すなわち6GBあれば10時間視聴可能です。週に2時間程度なら動画の視聴が可能な計算なので、たまの動画視聴なら耐えられるはず。

それでも月々1,320円と格安料金で利用可能なのでおすすめです。

OCNモバイルONEの料金プラン 10GB/月コース

OCNモバイルONEの10GB/月コースは1,760円で10GB利用可能なプランです。

  • 月額料金:1,760円
  • おすすめな方…動画もそこそこみたい方

動画もそこそこ楽しみたいというかたにもおすすめです。YouTube動画の標準画質480pで動画を視聴すると10GBで16時間40分視聴可能。1日30分なら視聴できる計算。ある程度なら自由にみても問題ない数字です。10GB/月コースが現在契約できるOCNモバイルONEの料金プランで、最もデータ使用可能容量が大きいプランです。

OCNモバイルONEのオプション|容量追加オプション

OCNモバイルONEはデータ容量を使い切った後の低速モードを解消するために容量追加が可能です。追加の料金は下記の通り。

申込方法追加容量料金
OCNアプリ経由1.0GB550円
上記以外0.5GB550円

※追加容量は申し込み後即時に反映され、3カ月後の月末まで繰越可能

最大のポイントはデータ容量の追加方法で容量が違うこと。どちらも550円ですが、アプリだと1GB追加されるにも関わらず、それ以外の方法だと0.5GBしか追加されません。なお550円/1GBは格安SIMの一般的な追加容量の料金ですが、550円/0.5GBはキャリアが提供する割高料金と同じです。

OCNモバイルONEのオプション|かけ放題オプション

OCNモバイルONEでは下記の3つのかけ放題オプションを用意しています。

オプション名料金
10分かけ放題935円
トップ3かけ放題935円
完全かけ放題1,430円

多くのキャリアや格安SIMでお馴染みの○分かけ放題と完全かけ放題オプションに加えて、トップ3かけ放題オプションが用意されています。トップ3かけ放題はその名の通り時間が長い3人の通話がかけ放題となるオプションです。事前に3人を決めておく必要はなく、自動的に上位3人の通話料が無料となります。

突発的に発生した長電話にも対応できるのが嬉しいポイントですね。

OCNモバイルONEのセット割|OCN光とのセット割

OCNモバイルONEではOCNモバイル割を実施中。OCN光とOCNモバイルONEをセットで契約しているとモバイル回線1回線当たり220円、最大5回線1,100円の割引が可能です。OCN光光回線としても非常にメジャーなサービスなので、光回線に迷っているならばOCNモバイルONEと一緒に加入するのも1つの手です。

ただし光回線は解約手数料や違約金・初期費用がまだまだ高い分野。今光回線を契約している場合、OCN光サービスに変えることで、受けられる割引以上のコストがかかる場合もあるので十分注意しましょう。

OCNモバイルONEの初期費用|いつ支払いをするのか

OCNモバイルONEの手数料は申込したタイミングで請求がかかります。ただしクレジットカードで支払うことになるため、その場で支払うわけではなく、カード会社に支払いの情報が届いたあと、カード会社それぞれに設定された日に引き落としが行われます。したがって厳密にはいつ支払うのかは使っているクレジットカード次第で変わってくるのです。

OCNモバイルONEの最新4月のキャンペーンとキャッシュバック

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEのキャンペーンを紹介していきます。今月のキャンペーンは下記の通りです。

OCNモバイルONEのキャンペーン
  • 60歳以上なら500MBがお得キャンペーン
  • 機種変更サポートキャンペーン

1つずつ丁寧に解説していきます。使えそうなものがないかみていきましょう。

OCNモバイルONEのキャンペーン|60歳以上なら500MBがお得

60歳以上なら500MBがお得キャンペーンの概要は下記の通りです。

60歳以上なら500MBがお得
特典12ヶ月間毎月0.5GB容量追加
条件
  • 「OCN モバイル ONE」のOCN IDとdアカウントを連携する
  • 契約者もしくは利用者の年齢が、年末までに60歳以上となる
  • 500MB/月を利用する
期間未定

60歳以上は500MB/月コースが1GB使えるお得なキャンペーンです。500MB/月コースには220円(最大10分相当)の無料通話がついています。通話中心の方にも親和性が高いキャンペーンなので、60歳以上であまりデータ通信を行わないという方はぜひ検討しましょう。

OCNモバイルONEのキャンペーン|機種変更サポート

機種変更サポートキャンペーンの詳細は下記の通りです。

機種変更サポートキャンペーン
特典5,000円割引クーポン
条件
  • OCN モバイルONEオンラインショップで端末購入
  • 1年以内に割引クーポンを発行していない
  • 購入時にクーポンコード入力枠へ入力
期間未定

1年間に1度5,000円割引となるクーポンを利用して機種変更が可能。OCNモバイルユーザーでもお得に機種変更できるのは嬉しいですね。

OCNモバイルONEの評判が良い安いスマホ|Android・iPhone

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEでお得に購入可能なスマートフォンを紹介します。

おすすめ端末一覧
  • Redmi 12C
  • moto g32
  • Redmi Note 11
  • OPPO A77
  • OPPO A55s 5G
  • iPhone SE3 64GB
  • iPhone13 128GB

どれも魅力的な端末ばかりなので是非お得な機会に購入してくださいね。それでは順番にご紹介します。

OCNモバイルONE|Redmi 12C

Redmi 12Cのスペックは下記の通りです。

Redmi 12Cのスペック
価格14,520円
サイズ約168.76mm x 約76.41mm x 約8.77mm
重量約192g
カラーグラファイトグレー/ミントグリーン
ディスプレイサイズ約6.71インチ
CPUMediaTek Helio G85
ストレージ64GB
RAM3GB
メインカメラ約5,000万画素
サブカメラ約500万画素
バッテリー容量5,000mAh
イヤホンジャック搭載
SDカードmicroSD (最大1TB)
生体認証指紋認証/顔認証
防水防塵性能防水:IPX2 防塵:IP5X
おサイフケータイ非対応

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • 大型6.71インチのHD+ ディスプレイ
  • 5,000万画素のメインカメラ

2023年3月に発売されたエントリースマホです。大画面と大容量バッテリー、高解像度のカメラが大きな魅力です。また指紋・顔認証に対応していることもポイントとして大きい部分。ただしおサイフケータイが使えない、端子がMicroUSBで使いにくいというデメリットもあるので注意しましょう。

OCNモバイルONEの|moto g32

moto g32のスペックは下記の通りです。

moto g32のスペック
価格19,580円
サイズ約161.78mm x 約73.84mm x 約8.49mm
重量約184g
カラーミネラルグレイ/サテンシルバー
ディスプレイサイズ約6.5インチ
CPUQualcomm Snapdragon 680 4G
ストレージ128GB
RAM4GB
メインカメラ約5,000万画素 + 超広角約800万画素 + マクロ約200万画素
サブカメラ約1,600万画素
バッテリー容量5,000mAh
イヤホンジャック搭載
SDカードmicroSD (最大1TB)
生体認証指紋認証/顔認証
防水防塵性能IP52
おサイフケータイ非対応

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • アウトカメラはメイン・超広角・マクロの3つのレンズを搭載
  • 90Hzリフレッシュレートの滑らか画面
  • 5,000mAhの大容量バッテリー

エントリーモデルで90Hzのリフレッシュレート、3つのレンズ、大容量バッテリーを搭載していることが大きな魅力です。ただし、おサイフケータイ非対応で防水防塵性能も少し心もとない数字であることに注意しましょう。

OCNモバイルONE|Redmi Note 11

Redmi Note 11のスペックは下記の通りです。

Redmi Note 11のスペック
価格18,634円
サイズ約159.87mm x 約73.87mm x 約8.09mm
重量約179g
カラーグラファイトグレー/トワイライトブルー/スターブルー
ディスプレイサイズ約6.43インチ
CPUQualcomm Snapdragon 680
ストレージ64GB
RAM4GB
メインカメラ約5,000万画素 + 超広角約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
サブカメラ約1,300万画素
バッテリー容量5,000mAh
イヤホンジャック搭載
SDカードmicroSD (最大512GB)
生体認証指紋認証/顔認証
防水防塵性能防水:IPX3、防塵:IP5X
おサイフケータイ非対応

このスマホのおすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • 90Hz駆動 フルHD+AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載
  • 最大5000万画素AI クアッドカメラを搭載
  • 大容量バッテリー

最大の魅力はエトリーモデルながら4つのレンズを搭載したアウトカメラ。夜景モードや万華鏡モードなど写真撮影がもっと楽しくなる機能も搭載しています。ただしおサイフケータイを搭載していないの点には注意が必要です。

OCNモバイルONE|OPPO A77

OPPO A77のスペックは下記の通りです。

OPPO A77のスペック
価格17,897円
サイズ約163.7mm x 約75.0mm x 約8.0mm
重量約187g
カラーブルー/ブラック
ディスプレイサイズ約6.5インチ
CPUMediaTek Helio G35
ストレージ128GB
RAM4GB
メインカメラ広角約5,000万画素 + 約200万画素
サブカメラ約800万画素
バッテリー容量5,000mAh
イヤホンジャック搭載
SDカードmicroSD (最大1TB)
生体認証指紋認証/顔認証
防水防塵性能IP54
おサイフケータイ非搭載

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • 大容量バッテリーを搭載
  • 触れていたくなる質感
  • 5,000万画素のメインカメラを搭載

エントリーモデルながら大容量のバッテリーと高解像度カメラを搭載していることに加えて、ボディの質感が特徴。OPPO Glow(オッポグロウ)の輝きが毎日の生活に彩りを加えます。ただしおサイフケータイを使えない点に注意が必要です。

OCNモバイルONE|OPPO A55s 5G

出展:OCNモバイルONE

OPPO A55s 5Gのスペックは下記の通りです。

OPPO A55s 5Gのスペック
価格21,505円
サイズ約162.1mm x 約74.7mm x 約8.2mm
重量約178g
カラーブラック/グリーン
ディスプレイサイズ約6.5インチ
CPUQualcomm Snapdragon 480 5G
ストレージ64GB
RAM4GB
メインカメラ広角約1,300万画素 + 約200万画素
サブカメラ約800万画素
バッテリー容量4,000mAh
イヤホンジャック搭載
SDカードmicroSD (最大1TB)
生体認証顔認証
防水防塵性能防水:IPX8 防塵:IP6X
おサイフケータイ非搭載

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • 高い防水・防塵性能
  • 背面の特殊加工で指紋がつきにくく汚れが目立ちにくい

エントリーモデルにも関わらず防水・防塵性能共に最高等級であることが最大の特徴です。安心して端末を利用可能。汚れが目立ちにくい加工も嬉しいですね。ただし指紋認証・おサイフケータイが使えないこと、バッテリーが4,000mAhとセールされているスマホの中では少し少なめである点には注意しましょう。

OCNモバイルONE|iPhone SE3 64GB

iPhone SE3 64GBのスペックは下記の通りです。

iPhone SE3 64GBのスペック
価格68,310円
サイズ138.4mm x 67.3mm x 7.3mm
重量144g
カラーレッド/スターライト/ミッドナイト
ディスプレイサイズ4.7インチ
CPUA15 Bionicチップ
ストレージ64GB
RAM非公表
メインカメラ広角1,200万画素
サブカメラ700万画素
バッテリー容量非公表
イヤホンジャック非搭載
SDカード非対応
生体認証指紋
防水防塵性能IP67
おサイフケータイ搭載

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • iPhone8、iPhoneSE2などサイズが同じ筐体のシェアが高いため、アクセサリーが豊富
  • 軽くてコンパクト
  • iPhone13シリーズと同じCPUを搭載

iPhoneSE3は小さくて軽く、さらに安いiPhoneとして非常に人気がある機種です。使えるアクセサリーが豊富なので、自分なりのカスタマイズがしやすいこともiPhoneのおすすめ機種として人気がある理由の1つと言えます。ただしイヤホンジャック・SDカードがない点には注意が必要です。

OCNモバイルONE|iPhone13 128GB

iPhone13 128GBのスペックは下記の通りです。

iPhone13 128GBのスペック
価格112,310円
サイズ146.7mm x 71.5mm x 7.65mm
重量173g
カラーブルー/ミッドナイト/ピンク/スターライト/グリーン
ディスプレイサイズ6.1インチ
CPUA15 Bionicチップ
ストレージ128GB
RAM非公表
メインカメラ広角1,200万画素 + 超広角1,200万画素
サブカメラ1,200万画素
バッテリー容量非公表
イヤホンジャック非搭載
SDカード非対応
生体認証顔認証
防水防塵性能IP68
おサイフケータイ対応

おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント
  • 型落ちモデルだがまだまだ現役バリバリ使えるハイスペック端末
  • カメラ性能が高く、シネマティックモードなど機能も豊富
  • 超鮮明XDRディスプレイ搭載

iPhone13は型落ちモデルではありますが、iPhoneのスタンダードモデルとして非常にバランスが取れた端末です。カメラ機能とディスプレイの性能の高さは、さすがiPhoneということを感じられるでしょう。一方でまだまだ10万円前後の高額端末であることは事実。また指紋認証が使えない点にも注意が必要です。

OCNモバイルONEの速度の評判と口コミ

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEの速度に関する口コミを下記の順番で解説していきます。

OCNモバイルONEの速度に関する口コミ
  • 速度の悪い評判と口コミ
  • 速度の良い評判と口コミ
  • 速度制限の有無

OCNモバイルONEはMVNO、料金以上に通信速度が気になっている方も多いはず。評判と口コミを徹底的に収集して解説していきたいと思います。

OCNモバイルONEの速度の悪い評判と口コミ

まずは通信速度が遅いという口コミから見ていきましょう。

解約したいくらい昼の速度が遅いという口コミがありました。OCNモバイルONEはMVNOなので昼の速度低下はどうしても避けられないのかもしれません。他のMVNOと比較して遅いという声もありました。

IIJmioと比較して堪えられないほど遅いという声です。もちろん地域や使用する環境によって異なるとは思いますが、こういった声があることは知っておきましょう。

OCNモバイルONEの速度の良い評判と口コミ

一方でOCNモバイルONEの速度に関して良い評判も紹介します。まずは以下の口コミです。

オンライン会議はある程度の速度が必要なので、問題なかったというのは好印象です。またドコモより多少遅いくらいで済んでいる印象の方もいるようです。下記のように速さを表現している口コミもありました。

ahamoLINEMOワイモバイルはMVNOではなく、自社回線をそのまま使っている会社なので通信品質は明らかに違います。キャリア回線を使った会社と比べても遜色ないということは、これ以上ない褒め言葉。このようにMVNOの中では頭1つ抜けているという意見が多いのもOCNモバイルONEの魅力の1つなのです。

OCNモバイルONEは速度制限はない?

OCNモバイルONEは通信可能容量を終えたあとと、低速通信で基本通信用量の半分を超過した場合の2段階で速度制限が行われます。例えば1GB/月コースの場合は下記の通りです。

データ利用量通信速度
高速データ通信1GB利用後200kbps
低速通信500MB利用後
(1GBの半分)
さらに速度制限される場合あり

200kbpsなら使い放題というわけではなく、低速通信の利用量によってさらに通信速度制限が行われる可能性がある、ということを知っておきましょう。

OCNモバイルONEの悪い評判と良い口コミをメリット・デメリットから解説

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEの口コミとメリットデメリットを紹介します。

OCNモバイルONEの口コミとメリット・デメリット
  • 悪い評判と口コミ
  • 良い評判と口コミ
  • メリット5つ
  • デメリット5つ

リアルな口コミも紹介し、OCNモバイルのメリットとデメリットを徹底解説します。OCNモバイルONEを契約する前に必ず見ておきましょう。

OCNモバイルONEの悪い評判と口コミ

OCNモバイルONEの悪い口コミから紹介していきます。まずは申し込みから契約までが遅いという口コミです。

OCNモバイルONEは公式にもSIMが届くまで1週間くらいかかるとアナウンスしています。即日審査終了、翌日発送という格安SIMがあることを考えると、少し遅い印象です。また即日契約可能なeSIMに対応していないこともデメリット。MNPを急いでいる方には向かないでしょう。対応の遅さに関する口コミもありました。

OCNモバイルONEは窓口でのサポートを実施していません。デメリットがはっきり出てしまったケースと言えそうです。

OCNモバイルONEの良い評判と口コミ

次にOCNモバイルの良い口コミを紹介します。まずは下記の口コミです。

OCNモバイルは、速い!安い!を両方叶えることで人気です。
そして今なら端末も安く買えます。
料金は格安SIMでは若干高め、そのぶん!通信品質は優良。
docomoのエコノミープランの位置付けということもあって
昼間でもスイスイ使えます、トータルで考えると
高めの値段といえど、バランス◎です

— beiko (@maysakura3) March 17, 2023

速い安いを叶えてくれるとベタ褒めの口コミです。確かにMVNOの中では少しお高めですが、通信品質は他のMVNOより上。バランスの良さがOCNモバイルONEの強みと言えそうです。またOCNモバイルONEはドコモショップにて契約できる強みがあります。

下記の口コミのようにドコモショップで契約できることに、大きなメリットを感じたという声も多く聞かれました。MVNOは契約から開通・設定まで全てご自身でやる必要があるケースがありますが、契約だけでもドコモショップを使えることも大きな強みとなっているようです。

OCNモバイルONEのメリット5つ

OCNモバイルONEのメリットは下記の5つです。

OCNモバイルONEのメリット
  • 低容量のプランが充実している
  • MVNOの中では回線品質がいい
  • ドコモのエコノミーMVNOである(ドコモショップで契約可能でdポイントが貯まる・使える)
  • アプリなしの通話料金が11秒/30円
  • 端末のセールを頻繁に行っている

どれも魅力的なメリットばかりです。1つずつ丁寧に解説していきたいと思います。

OCNモバイルONEのメリット①低容量のプランが充実している

OCNモバイルONEは3GB以内のプランが下記の通り充実していることが大きな強みです。

通信量プラン月額料金
500MB/月コース550円
1GB/月コース770円
3GB/月コース990円

スマホ料金を抑えるコツは過不足のないプランを選ぶこと。OCNモバイルONEは少ないプランの選択肢が豊富です。データを使わない方がよりご自身に合ったプランを選択し、お得に使うことが可能。3GB以内のデータしか使わない方にOCNモバイルONEは特に強くおすすめできます。

OCNモバイルONEのメリット②MVNOの中では回線品質がいい

OCNモバイルONEはMVNOの中でも回線品質がよいと言われています。みんなのネット回線速度のデータから主要格安SIMの速度データを比較すると下記の通りです。

会社名平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
OCNモバイルONE53.36ms48.91Mbps10.33Mbps
UQモバイル44.9ms107.06Mbps16.68Mbps
ワイモバイル41.08ms81.64Mbps15.47Mbps
IIJmio60.35ms48.03Mbps11.07Mbps
mineo61.78ms52.03Mbps12.02Mbps

みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

UQモバイルワイモバイルはau・ソフトバンクの回線を使っているので、OCNモバイルONEが敵うはずはありません。にもかかわらず、ダウンロードではワイモバイルに近いくらいの速度を叩き出しているのです。また、同じMVNOであるIIJmioやmineoと比べると明らかに速度が速いことがわかります。MVNOの中でも通信品質が頭抜けていいのがOCNモバイルONEなのです。

さらにOCNモバイルONEはMM総研のMVNOネットワーク品質調査ドコモ回線通信品質4期連続・総合1位評価を獲得しています。客観的にも回線品質が良いことが証明されていおり、OCNモバイルONEはMVNOの格安料金で品質がいい会社を選びたい方におすすめです。

OCNモバイルONEのメリット③ドコモのエコノミーMVNOである(ドコモショップで契約可能でdポイントが貯まる・使える)

OCNモバイルONEはドコモのエコノミーMVNOに指定されています。メリットは下記の通りです。

エコノミーMVNOのメリット
  • 新規契約を全国のドコモショップで手続き可能
  • dアカウントでマイページにログインできる
  • dポイントが貯まる・使える
  • ドコモショップで購入した端末の初期設定をドコモショップでしてくれる
  • ドコモ販売チャンネルで購入した端末の故障をドコモショップで受け付けてくれる

ドコモショップの全てのサービスを使えるわけではありませんが、一部サービスだけでもドコモショップで受けられるのは魅力的です。またdポイントが貯まる上に、OCNモバイルONEの料金の支払いにも利用できます。ドコモを使っている方はdアカウントサービスを多く利用されていると思うので、OCNモバイルONEへの乗り換えが特におすすめです。

OCNモバイルONEのメリット④アプリなしの通話料金が11秒/30円

OCNモバイルONEは11円/30秒の音声通話をアプリなしで利用可能です。一般的な携帯電話からの国内通話の料金は22円/30秒なので、半額で通話をかけることが可能です。OCNモバイルONEはデータ容量が少ないプランが豊富なので、通話専用回線と考えている方も多いはず。

アプリを使うとOCNモバイルONEより通話料が安くなる携帯電話会社はありますが、手間に感じる方も多いでしょう。気軽に割安料金で通話したいという方にOCNモバイルONEはおすすめです。

OCNモバイルONEのメリット⑤端末のセールを頻繁に行っている

OCNモバイルONEは端末のセールを頻繁に行っています。1円スマホは流石に無くなりましたが、乗り換えと同時に申し込むと一括1,500円程度で購入できるなど非常にお得です。ぜひ乗り換えを検討している方はOCNモバイルONEでお得に端末を購入しましょう。

またOCNモバイルONEは格安SIMの中でも販売されている端末が豊富です。格安SIMがなかなかカバーできていないフラッグシップモデル端末もラインナップしているので、ご自身が欲しい端末がないか探してみましょう。

OCNモバイルONEのデメリット5つ

OCNモバイルONEのデメリットは下記の5つです。

OCNモバイルONEのデメリット
  • 10GBを越えるプランがない
  • eSIMに対応していない
  • 店舗でのサポートを受けられない
  • 通話オプションが格安SIMの中では高い
  •  データシェアは有料

確かにOCNモバイルONEは魅力的なことが多い格安SIM業者ですが、デメリットをしっかり知ることも大切です。1つ1つ丁寧に解説するので、契約した後に思っていたものと違ったとならないようにしましょう。

OCNモバイルONEのデメリット①10GBを越えるプランがない

OCNモバイルONEは10GBを超えるプランを用意していないため、1GBあたり550円支払っての追加オプション購入が必要です。10GBを超える高速データ通信を使いたい場合、10GBプランで契約した上で追加オプション購入を視野に入れなければいけません。

例えば20GB使う場合、追加オプションだけで5,500円となり、格安SIMとは言えない料金となってしまいます。低容量のプランのラインナップがいい反面、高容量データ通信には向いていないことを知っておきましょう。

OCNモバイルONEのデメリット②eSIMに対応していない

OCNモバイルONEはeSIMに対応していません。eSIMに対応していないデメリットを具体的に挙げると下記の通りです。

  • オンライン申し込みで即日開通が不可(オンライン申し込みは1週間程度かかると言われている)
  • デュアルSIM運用の選択肢が減る(日本で市販されている多くのスマホは物理SIMカード+eSIMの組み合わせにする必要があるため)

eSIMやデュアルSIM運用も少しずつ普及してきており、場合によってはeSIMでなければいけないということもあるはずです。eSIMを使いたいのであれば別の会社を検討しましょう。

OCNモバイルONEのデメリット③店舗でのサポートを受けられない

OCNモバイルONEはドコモショップや家電量販店のドコモカウンターで新規契約は可能ですが、契約後の対面サポートは受けられません。またOCNモバイルONEのHPには下記の通り記載があります。

ご契約後のコース変更などのご相談については、OCNコールセンター(OCN モバイル ONE 専用受付センタ)へドコモショップスタッフが電話取次します!

出典:ドコモショップでのOCN モバイル ONE受付|OCN公式

3大キャリアのように、契約後何か困ったときに対面でサポートを受けられる窓口が存在しません。格安SIMの多くの会社で言えることですが、ある程度ご自身の力で解決できる必要があることを知っておきましょう。

OCNモバイルONEのデメリット④通話オプションが格安SIMの中では高い

OCNモバイルONEは通話オプションが他の格安SIMより若干割高なのがデメリットです。例えばIIJmio・mineoと比較すると下記の通りです。

オプションOCNモバイルONEIIJmiomineo
5分かけ放題500円
10分かけ放題945円700円550円
無制限かけ放題1,430円1,400円1,210円

特に10分かけ放題の割高さが目立ちます。OCNモバイルONEは500MBで550円という割安料金から契約可能で、通話かけ放題オプションとの親和性が高いはずなだけに少し残念なポイントです。

OCNモバイルONEのデメリット⑤ データシェアは有料

OCNモバイルONEのデータシェアはデータシェア専用の『容量シェアオプション(SIM)』に申し込んだ専用SIMを利用する必要があります。なおOCNモバイルONEの容量シェアにかかるコストは下記の通りです。

SIMの種類月額費用初期費用
データ通信専用SIM440円433.4円
SMS対応SIM572円
音声対応SIM

通常の『新コース』『新コース以外』のプランで契約したSIMカードでは家族でデータをシェアしたり、残ったデータをギフトで送ったりはできません。また、主回線契約のデータ量をシェアSIMで分け合うことになるため、複数回線で使用したいデータ量が合計10GB以下の場合でなければ更に割高になります。

通信量が少ない家族やサブ回線用に持っておきたい方にはデメリットになりませんが、メインで運用していくのはややハードルが高いです。データをお得にシェアしたい場合は他社を検討する事をおすすめします。

OCNモバイルONEの評判がいい!キャンペーンを使って乗り換える手順

OCNモバイルONE 評判

OCNモバイルONEに乗り換える手順を下記の通り解説します。

乗り換え手順の解説
  • 乗り換えで必要な書類と準備するもの
  • 機種変更・乗り換えでベストなタイミングはある?
  • オンラインで乗り換える手順
  • ドコモショップの店舗で乗り換える手順
  • MNPで乗り換える手順

1つずつ丁寧に解説していきます。OCNモバイルONEに乗り換えたいと思ったらぜひ参考にしてください。

OCNモバイルONEの乗り換えで必要な書類と準備するもの

OCNモバイルONEを契約するのに必要な種類は下記の通りです。

必要書類一覧

特に注意するべきは本人確認書類の住所とMNP予約番号の有効期限です。SIMやスマホ端末は申し込んだ住所以外の配送ができません。必ず現住所が記載してある本人確認書類を用意しましょう。またMNP予約番号は12日以上有効期限が残っている必要があります。早くとりすぎても無効となることに注意しましょう。

OCNモバイルONEに機種変更・乗り換えでベストなタイミングはある?

乗り換えでベストなタイミングは下記の2つです。

乗り換えにベストなタイミング
  • 欲しい機種のセールが行われているタイミング
  • 翌月1日の10日前(例:31日まである月だったら22日)

OCNモバイルONEではスマホの大幅割引が定期的に行われています。数万円コストが変わることがあるので、可能であればご自身が欲しい端末が割引している時に申込みましょう。ただし、いつが最安値なのか判断することは不可能です。買いたい時が買い時とも言えるので、機種変更したい・乗り換えたいと思うタイミングでしてしまいましょう。

またOCNモバイルONEは利用開始月が申込日の10日後、かつ初月無料という特殊ルールが存在します。つまり3月であれば22日に申し込めば4月1日が契約利用開始月、さらに初月無料なので4月の料金が丸々無料となります。もちろん3月中に開通が完了した場合は3月分も無料です。

最も長く無料期間を過ごすことができるのは翌月1日の10日前に申し込んだ場合であることは知っておきましょう。

OCNモバイルONEにオンラインで乗り換える手順

OCNモバイルONEにオンラインで乗り換える手順は下記の通りです。

OCNモバイルONEにオンラインで乗り換える手順
  1. MNP予約番号を取得する
  2. 必要なものを準備する
  3. OCNモバイルONEのトップページから『お申し込み』をタップ
  4. 商品(端末の選択もしくはSIMのみ購入)・プランの選択
  5. 申し込み情報の入力
  6. 本人確認書類のアップロード
  7. スマホとSIMの受取り・開通手続き
  8. スマホにSIMを取り付けAPN設定を行う

これにてOCNモバイルONEへの乗り換えが完了となります。

iPhone・iPadをOCNアプリで設定する

Android端末をOCNアプリで設定する

OCNモバイルONEにドコモショップの店舗で乗り換える手順

OCNモバイルONEにドコモショップで乗り換える手順は下記の通りです。

OCNモバイルONEにドコモショップの店舗で乗り換える手順
  1. MNP予約番号を取得する
  2. 必要なものを準備する
  3. ドコモショップの来店予約はこちら|OCNモバイルONEから来店予約
  4. ドコモショップで手続き

ドコモショップで契約できると一気にハードルが下がるので嬉しいですね。

OCNモバイルONEでMNPで乗り換える手順

OCNモバイルONEにMNPで乗り換えるにはMNP予約番号の取得が必要です。まずMNP予約番号を取得してからOCNモバイルONEを申し込むという手順を踏む必要があるので注意しましょう。

MNP予約番号は乗り換え前携帯事業者にて手続きを行います。ドコモショップや家電量販店のドコモカウンターでMNP乗り換えをする場合は、あらかじめMNP予約番号を取得してから来店する必要があることに注意が必要。2度手間にならないようにしましょう。

OCNモバイルONEの解約方法と手順

OCNモバイルONE 評判

OCNモバイルの解約方法は2通りです。

解約方法
  • MNP予約番号を取得し、他社に乗り換える
  • 解約手続きをする

MNP予約番号を取得し解約する方法は下記の通りです。

解約手順
  1. マイページにログインする
  2. 下にスクロールし、『OCN モバイル ONE』の『SIMカード / 端末』欄に表示されている、『MNP転出』をタップ
  3. 画面に従って手続きをする
  4. 取得したMNP予約番号を使って乗り換え先の会社へ申し込み

MNPによる解約の場合、解約となるタイミングに注意が必要です。MNP予約番号を取得したタイミングでも、乗り換え先の会社を申し込んだ瞬間ではありません。また、解約手続きはOCN各種サービスの解約をご検討中のお客様へ|OCN公式にて行えます。

下記画像のページに飛ぶので、『オプション解約・すぐに解約したい方のお手続きはこちら』から手続きをしましょう。

出典:OCN公式

解約後すぐに回線が停止され、元に戻すこともできません。必ずやり残したことがないか確認してから手続きを行いましょう。

OCNモバイルONEの評判は良いけど審査は甘いの?

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEの審査について下記の通り解説します。

OCNモバイルONEの審査について
  • 審査の基準
  • こんな人が審査を落ちる傾向にある
  • ペナルティを受けることはある?

ご自身が審査に通るのか心配な方も多いでしょう。1つ1つ丁寧に解説していきます。また審査を通らなくなる可能性が上がるNG行為についても解説していきたいと思います。

OCNモバイルONEの審査の基準

OCNモバイルONEの審査基準は公開されていません。また審査に落ちた場合も理由を教えてくれることはないため、審査基準が詳細にわかる材料がないのも難しいところです。ただ一般的にはドコモ・au・ソフトバンクの審査基準より緩いと言われています。

3大キャリアが審査で通らない場合もOCNモバイルONEなら審査に通ることもありますし、審査を受けることはノーリスクなのでまずは試してみましょう。

OCNモバイルONEはこんな人が審査を落ちる傾向にある

審査落ちする方の傾向として挙げられるのは下記の通りです。

  • 以前携帯電話料金の未払いを起こしたことがある
  • 現在他社の携帯電話料金を滞納している
  • クレジットカードやローンの未払いを起こしたことがある
  • OCNモバイルONEの短期解約を繰り返した

携帯電話の未払いの滞納記録は携帯電話会社間で共有されていると言われています。OCNモバイルONE以外でもトラブルを起こしていた場合、審査に通らないことがあるので注意しましょう。なお審査に落ちる原因がご自身ではなく申し込み内容であることも珍しくありません。

氏名・住所・生年月日・クレジットカードの番号が間違っているために審査落ちすることもあるのです。再審査(再申込み)もノーリスク。再度申し込みの際は、丁寧に慎重に入力し、問題ないか確認しながら申請してみましょう。

OCNモバイルONEでペナルティを受けることはある?

OCNモバイルONEでペナルティを受けることはあります。特に多いのが新規契約後に短期で解約した場合のペナルティ。OCNモバイルONEは回線契約と同時購入で端末を大きく割り引くキャンペーンが多いため、短期解約者が再契約できないようにペナルティを課しています。

一般的には半年以上の利用が必要と言われています。ただし、近年は転売が悪質化していることもあり1年以上の契約が望ましいとい言われることも…もちろん転売目的で複数回繰り返す場合が対象ですが、短期解約はなるべくしないように心掛けましょう。

OCNモバイルONEは60歳以上のシニアにおすすめなのか検証

OCNモバイルONE 評判

60歳以上のかたは下記の条件を満たすことで、12ヶ月間通常より500MB容量が増量されるキャンペーンを実施中です。

  • dアカウントに連携
  • 契約者もしくは利用者の年齢が年末までに60歳以上になる
  • 500MB/月コースを利用する

500MB/月コースは最大10分間の無料通話がつくので、通話中心のシニアにはお得ですね。500MBだと心もとない通信量も合わせて1GBであれば、安心です。また特別割引とはなりませんが、OCNモバイルONEは770円で1GB、990円で3GB使える低容量コースをラインナップ。

60歳以上の方はデータ通信が少ない傾向にあるため、ぴったりという方も多いでしょう。さらにOCNモバイルONEは全国のドコモショップや家電量販店のドコモカウンターで契約可能なのも60歳以上の方に嬉しいポイントです。ぜひデータ容量が少ない60歳以上の方はOCNモバイルONEを検討して欲しいと思います。

自宅の光回線がOCN光なら乗り換えるべき!

OCNモバイルONEはOCN光を利用していると毎月220円の割引を受けることが可能です。500MB/月コースは割引対象ではありませんが、1GB/月コースを550円、3GB/月コースを770円で利用できます。

データ容量(月)/コース月額料金割引後
500MB550円
1GB770円550円
3GB990円790円
6GB1,320円1,120円
10GB 1,760円1,560円

60歳以上の方が使いやすい容量のコースを最安値ワンコイン+消費税で利用可能なのは非常におすすめです。ぜひ自宅回線がOCNモバイルONEを契約し、お得にスマホを利用しましょう。

OCNモバイルONEの評判!支払い方法とクレジットカードなしで契約可能?

OCNモバイルONE 評判

OCNモバイルONEの支払い方法はクレジットカードのみです。デビットカードや口座振替での契約はできません。クレジットカードを作りたくない方や作れない方は契約ができないため注意が必要です。なお、下記に該当する場合は本人名義のクレジットカードでしか申し込みができません。

  • 端末と音声対応SIMがセットで購入する「スマホセット」を申し込む場合
  • ショッピングサイトなどで購入したエントリーパッケージや、SMS対応SIMパッケージを使用して申し込む場合

すなわちスマホを割引価格で購入したり、エントリーパッケージを使って手数料を無料にするなど、お得に申し込むにはご本人名義のクレジットカードが必要なのです。

OCNモバイルONEはdポイントで支払う方法

OCNモバイルONEの料金をdポイントで支払う手順は下記の通りです。

dポイントで支払う方法
  1. dポイントとOCNアカウントを連携する
  2. CNマイページでOCNお客さま番号(Nから始まる10桁の番号)を確認する
  3. OCNお客さま番号の確認ページにアクセスしStep.1で確認したOCNお客さま番号が表示されていることを確認
  4. 『ポイントを利用する』ボタンを押して申し込む

OCNの支払いにdポイントを使う場合OCNアカウントとdアカウントの連携が必要です。連携していない場合はdアカウントとOCNを連携する|OCN公式を参考にして連携しましょう。下記の2つの方法で連携できます。

  • OCNトップページにアクセスし、『dアカウントでログイン』するをクリックする
  • OCNアプリ初回ログイン時に表示されるポップアップ画面の『dアカウントと連携する』または、ホーム画面の『d POINT』欄をタップする

出典:OCN公式

100ポイント単位でdポイントを支払いに当てることが可能です。

OCNモバイルONEの評判でよくある質問集

OCNモバイルONE 評判

ここからはOCNモバイルONEの評判でよくある質問に回答していきます。

OCNモバイルONEの評判に関するよくある質問
  • ドコモショップ以外で契約は可能?
  • 過去のキャンペーンだと1円スマホがあった?
  • OCNモバイルONEは過去より値上げした?
  • ドコモとの違いが知りたい
  • 容量追加キャンペーンはある?
  • ぶっちゃけつながりやすさはどう?

1つ1つ丁寧に解説していきます。しっかり疑問を解決してからOCNモバイルONEを契約するようにしてくださいね。

OCNモバイルONEはドコモショップ以外で契約は可能?

OCNモバイルONEはドコモショップのほか、家電量販店のどこもカウンターで契約可能です。量販店ドコモカウンター検索|OCNモバイルONE公式から検索ができます。イオンやヤマダ電機、ケーズデンキなどでも窓口契約できるのは嬉しいポイントです。

なお受付終了時刻は店舗によって異なるため、特に夕方以降に来店する場合は確認しておきましょう。もちろんOCNモバイルONEは公式オンラインショップでも契約可能です。家にいたまま契約が完了するおすすめ無方法なので、ぜひ検討してくださいね。

OCNモバイルONEの過去のキャンペーンだと1円スマホがあった?

OCNモバイルONEでは過去1円スマホがあったことが確認されています。

なお当時のTwitterをみるとかなりの争奪戦だったことが伺えます。最近1円スマホはないものの、定期的に激安セールを実施中。例えばRedmi12Cは1,100円で購入可能です。

OCNモバイルONEは随時端末が激安になるキャンペーンを実施しています。激安スマホはすぐに在庫切れになる傾向にありますが、キャンペーン情報をチェックして、ぜひお得にスマホを手に入れてくださいね。

OCNモバイルONEは過去より値上げした?

OCNモバイルONEは過去より料金を値上げしたどころか値下げしています。OCNモバイルONEは2021年4月1日に現在のコースに移行していますが、それまでのコースと料金を比較すると下記の通りです。

コース名新コース旧コース
500MB/月コース550円
1GB/月コース770円
3GB/月コース990円1,452円
6GB/月コース1,320円1,837円
10GB/月コース1,760円2,772円
20GB/月コース※4.312円4,807円
30GB/月コース※6,050円6,897円

※2021年9月29日に受付終了

料金自体はどのコースも値下げしており、さらに1GB以内のコースが追加。使用するデータが少ない方でも選びやすいコースラインナップとなっていることがわかります。現在20GB、30GBコースは受付を終了しているため、20GB以上使う方は実質値上げになったかもしれませんが、10GB以内のコースはお得に使えるようになったのです。

OCNモバイルONEとドコモの違いについて

NTTドコモもOCNモバイルONEを展開しているNTTレゾナントもNTTのグループ会社であることは変わりません。しかしモバイルサービスにおいてドコモは自社回線を利用しているのに対し、OCNモバイルONEはドコモの回線を間借りしているという違いがあります。

ドコモは持っている回線を全て使えるため高品質回線によるサービスの提供が可能です。一方でOCNモバイルONEはドコモ回線の一部しか使えないため、ドコモに比べると回線品質が落ちる分、割安価格でサービスを提供しているという違いがあります。

OCNモバイルONEに容量追加キャンペーンはある?

OCNモバイルONEでは60歳以上の方が500MB/月コースに申し込み、dアカウントを連携することで12ヶ月間500MB通信容量が増量されるキャンペーンを実施中です。500MB/月コースは550円で使える上に、220円分(最大10分相当)の無料通話がつくコース。音声通話を使う60歳位以上の方にピッタリのプランです。

500MBだと心もとないデータ容量も1GBあれば安心という方も多いはず。お得にOCNモバイルONEを利用しましょう。

OCNモバイルONEのぶっちゃけつながりやすさはどう?

OCNモバイルONEはMVNOの中でもつながりやすいと言われています。つながりやすさを示す根拠は2つです。

つながりやすい根拠
  • みんなのネット回線速度のデータでも混雑時間帯の通信速度が安定していることが示されている
  • MM総研 2022年9月 MVNOネットワーク品質調査のドコモ回線通信品質4期連続・総合1位評価獲得している

みんなのネット回線速度のデータを下記に示します。

時間帯Ping下り上り
52.66ms51.98Mbps10.64Mbps
58.35ms28.01Mbps14.36Mbps
夕方56.19ms31.27Mbps7.88Mbps
52.98ms30.61Mbps6.96Mbps
深夜44.64ms59.67Mbps18.12Mbps

みんなのネット回線速度(2024年3月現在)

昼の時間帯に速度の低下が見られますが、40Mbps台の速度を維持しています。一桁台に落ちてしまう格安SIMも多い中立派な数字です。また外部機関の調査でも4年連続の1位を獲得しています。MVNOの中でもつながりやすいという評判が、客観的な事実によって証明されているのです。

OCNモバイルONEの評判まとめ

OCNモバイルONE 評判

ここまでOCNモバイルONEの評判とメリット・デメリットをまとめてきました。どうしてもお伝えしたいポイントをまとめると下記の通りです。

メリット・デメリット
  • メリット
    • 小容量プランが豊富で割安
    • MVNOの中では通信品質が高い
  • デメリット
    • 10GBを超えるデータ通信プランがない
    • 窓口でサポートを受けることができない

OCNモバイルONEは小容量のデータ通信で済む方に特におすすめで、料金と通信品質のバランスが絶妙であることをお分かりいただけたはず。今回の記事を参考にOCNモバイルONEに乗り換えたいと思っていただけたなら幸いです。ぜひOCNモバイルONEに乗り換えて、お得で快適なスマホライフを送ってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次