楽天モバイルの機種変更|お得な裏ワザと乗り換えの流れ!キャンペーンの利用方法と注意点

楽天モバイル 機種変更

この記事では、楽天モバイルでお得に機種変更するタイミングや開催中のキャンペーン、さらに機種変更の流れについて詳しく解説していきます。

楽天モバイルへの機種変更したいけどやり方や手順がわからない…」「楽天モバイルでキャンペーンを利用してお得に機種変更する方法はないの?」と思っている方は多いですよね。

楽天モバイルでの機種変更はタイミングも大切ですが、キャンペーンを利用することでiPhoneが1円で購入できたり1円スマホが購入できるチャンスがあります。特に、楽天モバイルの三木谷キャンペーンは社長自ら広告出るほどの力の入れようで、お得なキャンペーンを利用しない手はありません。

楽天モバイル 機種変更

この記事を読めば機種変更に迷うことなく、さらにお得に機種変更ができるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

機種特徴価格

iPhone15

最新iPhoneシリーズ!

カメラ4800万画素◎

バッテリー長持ち!ゲームもサクサク楽しめる!

在庫を確認する

4キャリア最安値!

本体価格:131,800円

実質負担額:98,800円

 

楽天モバイル iPhone14

iPhone14

イエロー・パープルが可愛い!

安定のバッテリー持ちの良さ◎

サイズ感がちょうど良くて軽く扱いやすい

在庫を確認する

4キャリア最安値!

本体価格:120,800円

実質:60,384円(キャンペーン適用時)

Galaxy A23 5G

スマホデビューにおすすめ◎

基本機能が充実!

在庫を確認する

本体価格:26,400円

実質:6,400 円(キャンペーン適用)

楽天モバイル最新ニュース

\オリコン顧客満足度ランキング総合ランキング1位獲得!/

楽天モバイルは、オリコン顧客満足度調査の携帯キャリアにて総合ランキング1位を獲得しました。

実際にサービスを利用しているユーザー7,707名のアンケートを基に作成されました。各キャリアのランキングと点数は下記よりチェックしましょう。

  1. 楽天モバイル:68.4点
  2. au:65.6点
  3. ドコモ:65.6点
  4. ソフトバンク:65.5点

    手続きやキャンペーン、通信速度、料金プランなどの項目が調査対象です。満足度の高い楽天モバイルでの機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

     

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    \今月のお得な楽天モバイルのお得なキャンペーン

    楽天モバイルの三木谷キャンペーンがお得で申し込み殺到中!特別キャンペーンは5月まででしたが期間延長しています。ただ期間限定なので急いで公式サイトを確認することおすすめしますよ。

    再契約の方も対象になり乗り換えであれば14,000ポイントをもらえるお得なキャンペーンが開催中!

    楽天モバイルの今月のお得なキャンペーンを実施中。初めての方は楽天ポイント20,000ポイントももらえお得に契約できますよ。

    それ以外に下記のようにお得なたくさんの楽天モバイルのキャンペーンを実施しています。

     

    iPhoneの乗り換えでは最大32,000円相当のお得になるキャンペーンやAndroid端末では最大26,930円値引きになるキャンペーンも実施しています。

    今、スマホを探している方にとっても非常に魅力なキャンペーンをしており他社からの乗り換えにもおすすめ。

    また、今年からは楽天モバイルの家族割楽天モバイルの学割もスタートしたので、色々な方にとって安くなるプランが充実。

    \iPhone業界最安値|楽天ポイント最大32,000おトク/

    目次

    楽天モバイルの機種変更の流れ!誰でもわかりやすく解説

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルの機種変更の手順を解説していきます。機種の買い替えの方法は、全部で3つです。

    楽天モバイルで機種変更できる窓口
    • ウェブ
    • アプリ
    • 店頭

    今まで機種変更する時は、店舗に行って購入する方法が当たり前でしたが、近年は多くの方がオンラインで購入するようになっています。

    店舗での購入だと安心感はありますが、事前に予約必要だったり、時間がとてもかかってしまうなど少し面倒な部分がありましたよね。そういった不便さも解消されるので、ウェブやアプリで購入する方法挑戦してみるものおすすめですよ。

    ここからは、3つの機種変更の方法を説明していきます。

    楽天モバイルで機種変更に必要になる証明書などの全て

    楽天モバイルで機種変更をする場合、申し込みに必要なものは以下の通りです。事前に確認して準備しておきましょう。

    事前に用意するもの

    契約者が未成年の場合は、親の同意書が必要です。

    また、初めて楽天モバイルの契約を行う場合は、楽天モバイルと連携させる必要があるため事前に楽天会員IDとパスワードを作っておくようにしてください。

    楽天モバイルの機種変更を自分でウェブから行う手順

    ここでは楽天モバイルのウェブ版で、機種変更する手順を解説していきます。

    下記で紹介している手順で行うことで、迷うことなく初心者の方でもスムーズに機種変更することができますよ。ウェブで行う手順は以下の通り。

    楽天モバイルの機種変更をWEBで行う手順
    1. 「my 楽天モバイル」にアクセス
    2. 機種変更する製品を申し込む
    3. 「製品を選ぶ」をタップ
    4. カラー・メモリ・支払い回数などを決め「カートに追加する」をタップ
    5. 受け取り場所の住所を確認しプランを決め、購入手続きを行う
    6. 購入した製品が手元に届いたら、開通手続きを行う
    7. 「SIMの初期設定」からSIMの切り替え手続きができれば回線が開通

    楽天モバイルの申し込みは、比較的わかりやすいですよね。プランも1つしかないため、迷うことなく申し込み手続きが行えるでしょう。

    楽天モバイルの機種変更を自分でアプリから行う手順

    ここでは楽天モバイルのアプリ版で機種変更する手順を解説していきます。

    下記で紹介している手順で行うことで、迷うことなく初心者の方でもスムーズに機種変更することができますよ。アプリで行う手順は以下の通り。

    楽天モバイルの機種変更をアプリで行う手順
    1. 「my 楽天モバイル」をダウンロード(AndroidiPhone)してアクセス
    2. 機種変更する製品を探し、購入する製品が決まったら「製品を選ぶ」をタップ
    3. カラー・メモリ・支払い回数などを決め「カートに追加する」をタップ
    4. 受け取り住所とプランを確認後、購入手続きを行う
    5. 商品が届いたら「my 楽天モバイル」の「申し込み履歴」から開通手続きを行う

    最期にSIMカードを差し込んで、機種変更は完了です。アプリでもウェブでも手順自体はそこまで難しいものではありませんよね。店頭へ足を運ぶ時間がない方はじっくり端末を選びたい方は参考にしてください。

    楽天モバイルの機種変更を店頭ショップで行う手順

    楽天モバイルを店頭ショップで行う際は来店予約が必要です。待ち時間も短縮できますし、事前に目的を伝えることができるので必要な書類などの漏れも防げますよ。

    なお、他社からの乗り換えをともなう場合、店頭ではMNPワンストップサービスには非対応のため、かならず乗り換え前のキャリアでMNP予約番号を発行しておいてくださいね。MNP予約番号には有効期限があるので、来店予約の前日や前々日など直前に取得するのがおすすめです。

    このほかにも上で記した「手続きに必要なもの」は準備しておいてください。

    ただし、家電量販店内の楽天モバイルショップでは、機種変更の手続きはできませんので注意しておいてください。

    楽天モバイルを自分で機種変更してみた方の感想|かんたんで便利

    楽天モバイルの公式サイトより自分で機種変更した方の感想は以下のとおりです。

    • 店舗に行く必要がなく、かんたんにできた
    • 全部Webで手続きできて便利

    オンライン手続きだと、店頭へ行く手間がなく便利との声がありました。それでは、実際の口コミを見てみましょう。

    旦那氏、「LINEMOから楽天モバイルにするわ」って夜中にオンラインでナンバーポータビリティして変えてた。

    店舗に行かんですぐできるって、本当便利になったね😂

    機種変も今は家で簡単にできるし。
    昔は機種変でも毎回店行かんとだめやし、キャリアの引越しも手続きして何日以内にやらなきゃダメとか面倒やったよね😫

    X(旧Twitter )より引用

    高いくせに最近通信悪いしということでドコモからとうとう脱獄、叔父にアドバイスもらいつつ楽天モバイルへの移行とついでに機種変の登録。

    MNPの手続きも全部webで簡単に出来てほんと便利な時代になったなぁ。最新の機種買っても総計で今より下がるんだからドコモほんと無駄に高かったな。。

    X(旧Twitter )より引用

    ショップ足を運ぶことなく手続きができることや大手キャリアからの乗り換えだと、毎月の料金も安くなることは、うれしいですね。

    ただし、オンライン手続きに少し手間取ったとの口コミもありました。

    息子のNEW iPhone13Pro MAX 楽天モバイル回線開通完了❗️

    オンラインで本体(SIM)購入したの初だから何だか手間取ったけど乗り換え、機種変できて良かった

    次はMy iPhone…明日にしようかな😅

    X(旧Twitter )より引用

    初めてのオンライン申し込みでも手続きが完了でき、次も変更したいと希望していることから、楽天オンライン手続きは好評なようです。

    楽天モバイルのオンライン手続きは、難しくなく初めての方でも安心して申し込みできるため、気になる方は挑戦してみてくださいね。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルで安く機種変更する裏ワザまとめ

    楽天モバイル 機種変更

    ここからは、楽天モバイルで機種変更する際に安くする裏技として以下の内容を解説。

    楽天モバイルで安く機種変更する裏ワザ
    • キャンペーンをしっかり使う
    • スマホ下取りサービスを活用する
    • 人気スマホSELECTIONを活用する
    • 楽天ポイントを端末代金に使う

    楽天モバイルで機種変更をする際、できるだけ安く端末を購入したいですよね。キャンペーンを使えば安くなるということはわかりますが、「もっと安くできる裏技はないの?」と思っている方もいるでしょう。

    それでは早速見ていきましょう。

    キャンペーンをしっかり使う

    楽天モバイルで端末を安く購入する場合は、必ずキャンペーンを使うようにしましょう。

    今回紹介している、iPhoneやAndroid端末を条件に沿って購入した際の割引以外にも、楽天モバイルでは最新端末発売を記念してポイントを還元するようなキャンペーンもまれに開催しています。

    「そろそろ機種変更しようかな」と思ったときは、楽天モバイルのキャンペーン情報を確認してみましょう!

    スマホ下取りサービスを活用する

    楽天モバイルでは、不要になったスマホを下取りに出すことでポイントが受け取れるサービスを提供しています。利用条件は以下の通り。

    • 下取り対象機種
    • 楽天会員
    • 利用者が満18歳以上

    楽天モバイルの下取りサービスを利用することで、新しい端末代金の支払いにポイントをあてることができますよね。結果的にかなり安くスマホを購入できます。

    下取り価格については時期や期間によって異なるため、下取りサービスを利用したい場合はこちらを確認してみてくださいね。ちなみに2月はiPhone 14 Pro Max 1TBが最大99,100円で買い取りされていましたよ。

    人気スマホSELECTIONを活用する

    楽天モバイルで安く機種変更をする裏技として紹介したいのが、人気スマホSELECTIONです。人気スマホSELECTIONは、楽天市場で販売されている対象商品を購入することでポイントを獲得できるというもの。

    時期によってさまざまなキャンペーンを開催しており、1,000円オフクーポンは常時開催されています。AQUOS sense6・AQUOS wish 5Gなどの端末を購入すると、ポイント10倍になるなどのキャンペーンもあるので、Android端末が欲しい方はぜひチェックしてみてくださいね。

    楽天ポイントを端末代金に使う

    最後に紹介する裏技は、たまっている楽天ポイントを支払いに利用するというものです。楽天ポイントは、普段の買い物でもためることができるとても便利なポイントですよね。

    買い物時に楽天ポイントカードを提出し、コツコツポイントを貯めておけば機種変更の支払いにも使うことができます。1年~2年単位で機種変更する場合は、コツコツためておけば高額なポイントになると思うので、ぜひ楽天ポイントをたくさんためてみてくださいね。

    楽天モバイルで端末購入した際の支払い方法はクレジットカード払いなど

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルの端末購入に利用できる支払い方法は以下の通りです。

    楽天モバイル 端末購入時の決済方法
    • クレジットカード払い
    • 代金引換
    • 楽天ポイント払い

    端末代金は口座振替で支払うことができないので注意しておきましょう。

    また、楽天モバイルの端末を購入する際に、端末購入サポートである「買い替え超トクプログラム」を利用したいと考えている方も多いですよね。買い替え超トクプログラムは楽天カードでの支払いのみ利用可能です。

    楽天カードを持っていない場合は、事前に作成しておくことをおすすめします。

    楽天モバイルに乗り換える注意点

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    ここからは楽天モバイルに乗り換える際の注意点について解説していきます。具体的には下記の通りとなっています。

    注意点
    • 契約開始日は申込日ではなく、SIMカード到着後開通した日(前契約の解約もそのタイミング)
    • MNP開通手続きが21時以降の場合、開通は翌日
    • 乗り換え前携帯会社解約時に違約金がかかる場合がある

    これを間違えると数千円単位で損をする場合があるので、しっかり理解しておきましょう。それでは注意点についてさらに詳しく解説していきます。

    SIMカード到着後に開通作業した日が契約開始日

    楽天モバイルでは、回線契約を申し込んだ日ではなく、SIMカードが手元に届き開通した日を契約開始日として起算します。

    気を付けたいのは乗り換え当日は乗り換え前後のキャリアで契約中であること。回線の切り替え当日は切り替え直前まで元のキャリアで契約し、切り替え直後から楽天モバイルの契約になります。

    例えば1月30日に他社から乗り換えで楽天モバイルに申し込みを行い、開通手続きが2月1日になってしまった場合、たった数時間しか使っていない乗り換え前のキャリアでも1ヶ月分の料金がかかってしまうことに。

    楽天モバイルの申し込みをしてからSIMカードが届くまでにかかる時間は最短2日ですが、配送の事情によっては1週間以上かかることもあるため、申し込みは月末ギリギリではなく少し余裕を持って行いましょう。

    MNPの開通手続きのタイミング|21時以降は翌日開通

    楽天アンリミットにMNPで乗り換える際は時間にも注意が必要です。開通手続きは24時間受付をしてくれますが、21時を超えると翌朝の開通となります。

    • 9:00~21:00:当日中
    • 21:01~翌8:59:翌9:00以降

    例えば朝7時に開通手続きを行った場合には、その日の9時以降に順次開通ということになりますよ。

    注意したいのは夜間の開通手続きです。月末最終日に開通手続きを実施し、21時をすぎているとMNP開通完了が翌月となります。乗り換え前携帯会社の次月料金を丸々ひと月分支払う必要が出てきます。

    このことも考慮し、開通・MNP手続きは余裕を持って行いましょう。

    楽天モバイルに乗り換える前に解約金がかからないかも確認

    楽天モバイルに乗り換える場合、現在使っている会社を解約するときに解約金がかからないか必ずチェックしましょう。

    なお、総務省の指導により現在はほとんどのキャリアや格安SIMで解約金・違約金は廃止されています。参考までに『ドコモ』『au』『ソフトバンク』の三大キャリアでは解約金・違約金は完全廃止されました。

    キャリアを問わず、解約時・解約以降も発生する可能性があるのは以下の費用です。

    • 購入した端末代金の残債(分割払いの継続または一括請求)
    • MNP転出時の手数料

    現在、端末代金の分割払いを行っている方は楽天モバイルへの乗り換え後も分割払いが続きます。キャリアによっては一括払いを求められることもあるので、高額な出費に注意しましょう。

    MNP転出手数料についても多くのキャリアで廃止されていますが、店頭で手続きをした場合にMNP転出費用ではなく「スタッフ対応の手数料」として料金が発生することがあります。

    いずれもキャリアにより異なるため、契約中のキャリアのヘルプなどを確認してみましょう。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルのeSIMの機種変更方法を解説!

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    eSIM(イーシム)と言われiPhoneを使っている方ならなんとなく聞いたことはあるでしょうか。eSIMとは、最初からスマホ本体に内蔵されたSIMのことをいいます。

    SIMカードを申し込んで差し替える必要もなく、すべてオンライン上で手続きも完結します。SIMカードは到着するまで最短で2日はかかるので、すぐに切り替えができるeSIMは便利ですよね。

    eSIM利用の大まかな流れはこちら。

    楽天モバイルでeSIMを利用する方法
    1. 楽天モバイルの eSIM対応製品か確認する
    2. 「AIかんたん本人確認(eKYC)」で申し込む
    3. アプリからeSIMを開通する

    ここからは、楽天モバイルのeSIMの機種変更方法について解説していきます。

    STEP1:楽天モバイルの eSIM対応製品か確認する

    楽天モバイルでは、ソフトバンク・au・ドコモ・SIMフリーのiPhone XS・XR以降がeSIMに対応しています。楽天モバイルで利用できるeSIM対応端末は以下の通り。

    iPhone端末
    • iPhone 15 / Plus / Pro / Pro Max
    • iPhone 14 / Plus / Pro / Pro Max
    • iPhone 13 / mini / Pro / Pro Max
    • iPhone 12 / mini / Pro / Pro Max
    • iPhone SE(第2世代)
    • iPhone 11 / Pro / Pro Max
    • iPhone XR
    • iPhone XS / Max

    楽天モバイルではiPhone13シリーズもしくはiPhone14シリーズ、iPhone SEしか販売されていません。そのほかの端末を利用する場合は、楽天モバイル以外から購入しましょう。

    楽天モバイルでeSIM対応端末として記載されているAndroid端末については、一部の未紹介します。

    Android端末
    • Google Pixel 4a
    • Google Pixel 4 / XL
    • ZenFone 7 / Pro
    • arrows RX
    • HUAWEI nova 5T
    • HUAWEI nova lite 3
    • HUAWEI P30 lite
    • Aterm MR05LN RW
    • OPPO Reno A 128GB
    • OPPO Reno3A
    • OPPO Rebo5A
    • R17 Pro
    • Reno !0x Zoom
    • Galaxy A7
    • Galaxy Note10+
    • Galaxy S10
    • AQUOS sense plus SH-M07
    • AQUOS sense2 SH-M08
    • AQUOS sense3 lite SH-RM12
    • AQUOS sense3 plus SH-M11
    • Rakuten BIG s
    • Rakuten hand
    • Rakuten BIG

    さらに詳しくAndroid端末について知りたい場合は、こちらを参考にしてください。

    STEP2:「AIかんたん本人確認(eKYC)」で申し込む

    my楽天モバイル(Web / アプリ)からeSIMを選択して「AIかんたん本人確認(eKYC)」を選ぶと、eKYCによる申し込みを開始します。

    AIかんたん本人確認(eKYC)とは、オンライン上で顔写真を登録し本人確認書類と照合し、本人確認を完了します。

    AIかんたん本人確認(eKYC)の流れ
    1. 書類の撮影(運転免許証 / マイナンバーなど)
    2. 自分の顔を撮影
    3. 必要事項を入力

    この流れで最後まで進めると申し込み完了となります。

    注意点として、申し込みを始める前に必ず端末がSIMロック解除されているかを確認して下さい。万が一ロックが解除されていない場合は、開通できないので気をつけましょう。

    STEP3:アプリからeSIMを開通する

    eSIMの対応製品でeSIMを申し込むと、約5分くらいで本人確認が完了します。完了後、my楽天モバイルから開通手続きを行います。

    開通後、初期設定を行えば利用を開始することが可能。初期設定についてはこちらを参考にしてください。また、eSIMの設定には、wi-fiの接続が必要です。Wi-Fi環境の整った場所で開通手続きを行うようにしましょう。

    以上が、楽天モバイルのeSIMで機種変更を行う方法です。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルで機種変更前に確認しておくべき準備!ベストタイミングは機種代金完済後

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    ここでは楽天モバイルでの機種変更をするベストなタイミングについて以下の内容を解説。

    機種変更のタイミング
    • 一番ベストな機種変更のタイミングは?
    • 他社から楽天モバイルへ乗り換えと同時に機種変更はできる?
    • 移行できないデータもあるためiPhone⇆AndroidのOSの違う場合は注意

    スマホの切り替える時に一番気になるのが、解約料金など余計なお金が発生しないかどうかの、切り替えのタイミングではないでしょうか。機種変更するのに切り替えるたびに、お金がかかっていては勿体ないですし、損した気分になってしまいます。

    それでは早速見ていきましょう。

    楽天モバイルの一番ベストな機種変更のタイミングは機種代金完済後

    機種変更で一番ベストなタイミングは、分割払いで支払っている機種代金を完済したときです。楽天モバイルを含め、他社でもスマホ本体は最大で48回払いまで対応しています。

    仮に、機種代金を支払っているタイミングで機種変更してしまった場合、二重で支払いが発生してしまいますよね。

    そうなってしまうと支払先が2つに分かれてしまったり、毎月のスマホにかかる料金が増えてしまうことに。できるだけ機種代金を完済させてから機種変更することをおすすめします。

    他社から楽天モバイルへ乗り換えと同時に機種変更はできる

    他社から楽天モバイルへの乗り換えと同時に機種変更することは可能です。しかし、家電量販店内の楽天モバイルショップだと機種変更ができない店舗もあるため、事前に機種変更に対応しているか確認する事がおすすめです。

    店舗で手続きする際は、必要な書類を忘れずに持っていきましょう。必要書類がそろっていないと、申し込みできませんので下記のものを店頭に持参してください。

    必要なもの詳細
    本人確認書類運転免許証、マイナンバーカードなど
    MNP予約番号店頭申し込みの場合は取得が必要
    楽天ユーザーIDとパスワード持っていない人は事前に取得がおすすめ
    クレジットカード
    または銀行口座情報
    本人名義のクレジットカードまたは口座情報

    ただし、店舗によっては在庫の関係で欲しい端末が手に入らないことも少なくありません。その分、楽天モバイル公式サイトからの乗り換えならすぐに在庫確認できるほか、待ち時間なく乗り換えができるのでおすすめです。

    楽天モバイル・機種変更対応可能ショップ一覧

    移行できないデータもあるためiPhone⇆AndroidのOSの違う場合は注意

    機種変更前のスマホに残っているデータ(電話帳・写真・動画など)を、OSの違う機種に移行する際は注意が必です。移行がうまくいかないと、大事なデータが消えてしまい復活できない場合も出てきますので注意して下さい。

    OSが異なる場合に移行できないものは、下記より確認しましょう。

    • 15日以上前のLINEのトーク履歴
    • アプリ
    • 電子マネー残高

    移行できるものは後ほどよくある質問Q&Aで紹介します。

    LINEのトーク履歴は、QRコードを使うことで直近14日間のトーク履歴は移行が可能です。移行の際に、QRコードを使って実施しない場合は移行できませんので注意しましょう。

    アプリは、AndroidにあってiPhoneにない場合(iPhoneにあってAndroidにない場合)はデータ移行できません。利用すらできない場合もありますので、事前に確認が必要です。

    電子マネーに関しては、使えなくなるものもあります。またアカウントは引き継ぎが出来ても、残高が引き継がれないサービスもあるので気をつけて下さい。

    例を挙げると、『WAON』『楽天Edy』です。残高を引き継げないものは、必ず移行前に使い切りましょう。『Suica』『PASMO』『nanaco』は、移行は可能ですが事前に会員登録が必要です。登録をしていないと、残高が引き継げなくなってしまいます。

    各アプリについては、再ダウンロードしたり、データの引き継ぎを行う必要があるものもありますので、注意しておいてください。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルの機種変更が安くなる!最新のiPhone15にも使えるお得なキャンペーンクーポン情報!

    楽天モバイル 機種変更

    機種変更をする際に、確実に抑えておきたい楽天モバイルのキャンペーン楽天モバイルのクーポン情報をお伝えします。

    楽天モバイルの独自プランやキャンペーンを活用することで、お得に機種変更をできる以外に大量のポイントもゲットできます。楽天モバイルの機種変更や端末購入で利用できるキャンペーンは以下の通り。

    楽天モバイルで端末を購入したいと考えている方は、キャンペーンを確認しておいてくださいね。また、楽天モバイルでは毎月お得なキャンペーンが開催されています。

    今月お目当てのキャンペーンがなくても、来月には開催される可能性があるので定期的にチェックするようにしてくださいね。それでは見ていきましょう。

    iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000ポイント還元!

    引用元:楽天モバイル

    楽天モバイルでは、指定された条件でiPhoneを購入すると最大32,000ポイント還元されるキャンペーンを開催しています。

    iPhoneトク得乗り換え!
    特典
    • 対象iPhone購入:20,000円引き
    • 初めての申し込み:12,000pt還元
    条件
    • 初めてのプラン申し込み
    • 対象iPhone購入
    • プランの利用開始
    • Rakuten Linkで10秒以上通話
    期間2024年2月1日~終了日未定

    キャンペーンの適用条件は難しいものがなく、初めて申し込む方であればだれでも利用できるでしょう。エントリーも必要なく、自動で適用されます。

    ぜひ利用してみてくださいね。

    スマホトク得乗り換え!Android製品が最大12,000ポイント還元!

    引用元:楽天モバイル

    楽天モバイルでは、初めての申し込みと対象スマホ購入で最大12,000ポイント還元されるキャンペーンを開催しています。

    スマホトク得乗り換え!
    特典乗り換え:最大12,000ポイント還元

    新規契約:最大8,000ポイント還元

    条件
    • 楽天モバイルに初めて申し込む
    • 対象製品を購入
    • プランの利用開始
    • Rakuten Linkで10秒以上通話
    期間2023年8月31日~終了日未定

    条件は全く厳しくないため、楽天モバイルを申し込む方でAndroidを購入したい方であれば、必ず利用できるでしょう。Androidを購入する際は、ぜひこちらのキャンペーンを利用してみてくださいね。

    電話番号もそのまま他社から乗り換え&初めてお申し込みで6,000ポイントプレゼント!

    引用元:楽天モバイル

    楽天モバイルでは、他社からの乗り換えで6,000ポイント受け取れるキャンペーンを開催しています。

    電話番号もそのまま他社から乗り換え&初めてお申し込みで6,000ポイントプレゼント!
    特典6,000ポイントプレゼント
    条件
    • MNPで初めて楽天モバイルに申し込む
    • 楽天モバイルを利用開始
    • Rakuten Linkで10秒以上通話
    期間2023年11月1日~終了日未定

    楽天モバイルへの乗り換えは、すでに持っているスマホを利用することも可能。ただ、楽天モバイルで利用できる端末なのかの確認は必ず行っておいてください。

    動作確認の取れていない端末を楽天モバイルで利用してしまうと、一部サービスが利用できなかったりそもそも開通ができない可能性が高いです。楽天モバイルの動作確認が取れている端末はこちらから確認できますよ。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルは0円・1円で機種変更することは可能?最安価格は6,400円から

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    楽天モバイルは、現在0円・1円で購入できる端末やキャンペーンは存在していません。ただ、キャンペーン利用で通常価格より安くiPhoneやAndroid端末を購入することは可能です。できるだけ安く端末を購入して機種変更したい方は、ぜひ利用してみてください。

    iPhoneトク得乗り換えキャンペーンスマホトク得乗り換え!を利用して機種変更してみてくださいね。

    端末1円にこだわるのであればワイモバイルがおすすめ。他にもかなり安く購入できる端末が揃っているので一度他端末の価格もチェックしてみるといいでしょう。

    ワイモバイルの1円スマホの購入方法!一括0円でスマホが安く買えるのか検証

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルで取り扱っている機種変更が可能な端末一覧

    楽天モバイルで取り扱いされている端末を紹介していきます。まずは、Appleが提供しているiPhoneシリーズを見ていきましょう。

    iPhone端末一覧
    • iPhone 15 / Plus / Pro / Pro Max
    • iPhone 14 / Plus
    • iPhone 13
    • iPhoneSE(第3世代)

    最新iPhoneシリーズの購入ができるのはうれしいですよね。楽天モバイルのiPhoneシリーズはこちらから確認できます。

    続いてAndroid端末は以下の通りです。

    購入可能なAndroid端末
    • Xperia 5 V
    • Xperia 10 V
    • Galaxy S23
    • Galaxy A23 5G
    • Galaxy Z Flip4
    • Redmi Note 11 Pro 5G
    • OPPO Reno9 A
    • OPPO A79 5G(2024年2月15日発売)
    • AQUOS sense7
    • AQUOS sense8
    • AQUOS wish3

    気になる端末があれば、こちらからチェックしてみてくださいね。

    楽天モバイルで機種変更のおすすめ機種4選の特徴・プランとスペック・選び方

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルでは、国内メーカー、国外メーカー合わせて6つのメーカーの機種を揃えています。今回は、どれがいいのか迷ったときに参考にしたい楽天モバイルで機種変更できるおすすめの機種を4つランキング形式でご紹介。

    おすすめ端末
    • iPhone15:実質98,800円
    • iPhone14:実質87,800円
    • OPPO Reno9 A:実質27,700円
    • Xperia 10 V:実質46,290円

    特徴と主なスペックをまとめていますので、ご自身のご利用用途をイメージしていただき自身に合った最適な機種選びの参考にしてください。

    1位:iPhone15(実質98,800円)

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルで購入したいおすすめの端末はiPhone15です。iPhone15シリーズは、2023年9月22日に発売された最新端末です。

    最新iPhoneはスペックが高くなるので、もちろん高額になってしまいますが「買い替え超トクプログラム」を利用すると実質半額で購入可能です。

    iPhone15買い替え超トクプログラム
    なしあり
    定価131,800円
    買い替え超トクプログラム
    (25ヶ月目に返却)
    ▲65,920円
    買い替えポイント還元20,000ポイント
    乗り換えポイント還元13,000ポイント
    実質負担額98,800円32,880円

    買い替え超トクプログラムとは、48回払いの分割契約し25ヶ月目以降に端末を返却すれば残りの支払いが免除されるサービスです。

    2年くらいのペースで機種変更したい方や最新iPhoneが発売されたらすぐに買い替えたいと考えている方やiPhone15を安く買いたい人にぴったりの購入方法だといえるでしょう。

    iPhone15のスペックはこちら。

    iPhone15
    サイズ71.6×7.8×147.6mm・171g
    カラーブラック・ブルー・グリーン・イエロー・ピンク
    ディスプレイ6.1型1,179×2,556ドットSuper Retina XDRディスプレイ
    ストレージ128GB/256GB/512GB
    カメラ4,800万画素F1.6メイン
    1,200万画素F2.4超広角
    防水性能IP68(水深6m 30分耐えられる)

    iPhone15シリーズは、淡いカラーが5色展開されています。男女ともに使いやすいカラーが販売されていますね。カメラの機能も充実しており、iPhone14Pro並みの写真をiPhone15で撮影することができますよ。

    ぜひ、iPhone15の購入を検討してみてくださいね。

    2位:iPhone14(実質87,800円)

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルで販売中のおすすめ端末はiPhone14です。常に最新iPhoneを使いたい方やiPhoneデビューしたい方におすすめの端末です。

    また、今ならiPhone購入で32,000円お得になるキャンペーンを開催しています。他社から乗り換えで初めて楽天モバイルに申し込む方で、一括払いまたは24回払いでの購入が条件です。買い替え超トクプログラムの利用は不要なため、端末返却の心配はありません。

    iPhoneシリーズは定期的に販売されるため、最新iPhoneが出たらすぐに欲しいと考えている方は利用しない手はないですよね。毎年最新iPhoneを購入したいと考えている場合は、ぜひ楽天モバイルでの購入を検討してみてください。

    iPhone14のスペックはこちら。

    iPhone14
    サイズ147.6×71.5×7.8 mm・172g
    カラーイエロー・パープル・ブルー・レッド・スターライト・ミッドナイト
    ディスプレイ6.1インチ 有機EL
    ストレージ128/256/512GB
    カメラ広角12MP+超広角12MP
    防水性能IP68(水深6m 30分耐えられる)

    iPhone14の見た目は、iPhone13とほとんど同じです。アルミフレームと光沢ガラスを採用した気軽に使えるデザインとなっています。カバーを付けることがもったいなくなるほど、美しいデザインですよ。

    カラーも5色展開されており、イエローやパープルは特にポップで可愛い雰囲気が漂っています。男女問わず使いやすいiPhone14、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

    3位:OPPO Reno9 A(実質27,700円)

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルのAndroid端末でおすすめしたいのが、OPPO Reno9 A。デザインがスタイリッシュで飽きないだけでなく、サクサクな操作感と軽くて使いやすいという機能性も兼ね備えています。

    そんなOPPO Reno9 Aは、楽天モバイルで購入すると本体価格40,700円が実質27,700円。下取りサービスを利用することで、さらに安く購入することが可能です。

    スマホは毎日触れるものだからこそ、手触りにも注目して選んでみるのはいかがでしょうか。OPPO Reno9 Aのスペックは以下の通り。

    OPPO Reno9 A
    サイズ160x77x7.8 (mm)・183g
    カラームーンホワイト/ナイトブラック
    ディスプレイ約6.4インチ
    内部メモリ(RAM / ROM)8GB (RAM) / 128GB (ROM)
    カメラ約4,800万画素 (広角) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (マクロ)
    防水機能対応 (IPX8 / IP6X)

    OPPO Reno9 Aは、前機種のOPPO Reno7 Aと比較すると、RAMが6GBから8GBと大きくなりレスポンスが良くなりました。若干ですが、ディスプレイサイズも大きくなっています。

    自分の日常生活をより豊かにしてくれる機能が詰まったOPPO Reno9 A。ぜひ、楽天モバイルでAndroid端末を購入する場合は検討してみてくださいね。

    4位:Xperia 10 V(実質32,360円)

    楽天モバイル 機種変更

    楽天モバイルで販売されているおすすめAndroid端末は、Xperia 10 V。本体価格59,290円が、キャンペーン利用で32,360円での購入が可能です。

    Xperia 10 Vは、大画面でも持ちやすいスマホが欲しい方におすすめです。

    画面はやはり大きい方が見やすくて便利ですが、女性ですと大きすぎて持ちにくい、男性ですとポケットに入らないなど不便さを感じている方も多いのではないでしょうか?

    Xperia 10 Vは、6.1インチの大画面ではありますが、横幅がスリムなスタイルで女性でも手のひらに収まり、ポケットにもすっぽり収まります。

    Xperia 10 Vのスペックは以下の通り。

    Xperia 10 V
    サイズ155×68×8.3mm ・159g
    カラーラベンダー / セージグリーン / ホワイト / ブラック
    ディスプレイ6.1インチ
    内部メモリ(RAM / ROM)6GB/128GB(外部メモリ最大1,000GB)
    カメラ約4,800万画素(約1,200万画素記録)(広角) + 約800万画素(望遠) + 約800万画素(超広角)
    防水機能対応(IPX5・IPX8)

    Xperia 10 シリーズ初のフロントスピーカーを搭載し、動画視聴やライブ映像など臨場感のある音で楽しめるでしょう。本体の重さも159gと軽量なため、長時間の利用も疲れにくいですね。ぜひXpreia10IVの購入を検討してみてください。

    楽天モバイルの最新料金プランはこちら

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    楽天モバイルでは、Rakuten 最強プランと呼ばれるデータ容量に応じて月額料金が変化する料金プランを提供しています。

    詳しい楽天モバイルの料金プランは以下の通り。

    GB数料金おすすめユーザー
    3GBまで1,078円検索や電話がメイン
    20GBまで2,178円動画や音楽を聴く人
    データ無制限3,278円ゲームや動画がメイン

    通話に関しては、Rakuten Linkを使うのがおすすめです。他社携帯番号、固定電話への通話料がなんと無料。さらに海外からの発信も無料で利用できます。(一部、0180・0570など対象外の番号があるので注意)

    また、月額1,100円(1ヶ月無料キャンペーン)で15分かけ放題、国内のSMS送受信は無料で使い放題のオプションがあります。Rakuten Linkでのネット通話ではなく、電話回線での通話を利用したい方やSMSでのやり取りが多い方にはおすすめのオプションです。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルの機種変更は店舗で契約・サポートもしてくれる

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    楽天モバイルの機種変更は店舗でもサポートしてくれます。

    しかし、全ての楽天モバイル店舗で機種変更に対応しているわけではないので注意が必要です。機種変更に対応してくれる店舗は、機種変更対応可能ショップ一覧からあらかじめ確認しておく必要があります。

    なお、こちらのショップでも一部の機種に限って対応してくれない場合があるので、来店する前には必ず店舗に電話をかけて確認をしましょう。

    楽天モバイルを店舗で機種変更する時は来店予約がおすすめ

    楽天モバイルの店舗へ足を運ぶ場合は、できるだけ来店予約を行っておくことをおすすめします。来店予約を行い、時間を指定しておくことで飛び込み来店より確実に待ち時間が短縮できますよ。

    予約をしていない場合、どうしても来店予約を行った方が優先して対応されるため、待ち時間がかなり長くなってしまうことが予想できます。あまりにも混雑している場合は、次回の予約を取るように伝えられることも。

    機種変更にも時間がかかってしまうため、楽天モバイルは予約なしで店頭へ足を運ぶと時間がかかる可能性があるので来店予約をしておくようにしてくださいね。

    楽天モバイルを店舗で機種変更すると手数料はかからない

    楽天モバイルでは、新規や乗り換えの事務手数料はかかりません。もちろん、店舗での機種変更は手数料が無料です。

    2020年11月4日までは事務手数料3,300円が必要でしたが、現在は無料になっていますよ。楽天モバイルの店舗では、専門のスタッフによる対面サポートを無料で受けることができます。

    その他のお申し込みは「各種手数料」をご覧下さい。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルに乗り換えるメリット

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    楽天モバイルに乗り換えるメリットは下記の通りです。

    楽天モバイルのメリット
    • 月額料金が利用した通信容量によって変わるので、最適な料金に抑えられる
    • 3,278円で月に何GBでも高速データ通信使い放題(プラチナバンドも可能)
    • 楽天モバイル加入者が楽天市場で買い物すると最大+3倍のポイント還元
    • 専用アプリを使えば国内通話が無料・留守番電話機能も搭載
    • キャリアメールが使える
    • 店舗でのサポートが利用可能
    • iPhoneをキャリア最安値で購入可能

    楽天モバイルは月額料金がその月のデータ通信量によって毎月変わる上に、3,278円でデータ使い放題のためどんな人にも最適なプランとなっているのが大きなメリットです。

    また、以前までデータ無制限になるのは楽天エリア内のみでしたが、2023年6月1日からはパートナー回線であるau回線も無制限で利用可能。

    さらに、2024年6月27日からスタートしたプラチナバンドも無制限で利用可能です。まだ主要都市部から順次エリア拡大になっているので地方では利用できませんが、エリアが広がればかなりうれしいメリットになります。

    また楽天市場で買い物した時に最大+5倍のポイント還元。楽天ユーザーは、ポイントが貯まりやすくなるためかなりお得でしょう。毎月のデータ使用量をポイントで支払えば、携帯電話料金を安く抑えられますね。

    さらに大きなメリットは国内通話が無料でかけ放題であるところ。LINEなどの無料通話が普及したとはいえ、電話番号にかける機会はまだまだ0にはなりません。専用アプリを使うという制限はあるものの、無料というメリットの方が大きいでしょう。

    キャリアメール(@rakumail.jp)の提供、実店舗でのサポートといった点も強みであり様々な点でメリットが多いのが楽天モバイルと言えます。

     楽天モバイルをおすすめできる人

    楽天モバイルをおすすめできる人は下記の通りとなります。

    楽天モバイルをおすすめできる人
    • 月によって利用するデータ通信容量に波がある人
    • 自宅回線を持っていないなど、とにかく利用するデータ通信容量が多い人
    • 楽天市場で頻繁に買い物をする人
    • 電話番号を使った通話の機会が多く、アプリを使った通話が苦にならない人
    • 店舗でのサポートが欲しいけど、携帯料金を安く済ませたい人

    これらに当てはまる人は携帯料金を安くできたり、お得にポイント還元を受けられる可能性が高いのでぜひ楽天モバイルを検討しましょう。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

     楽天モバイルに乗り換えるデメリット

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    楽天モバイルのデメリットは下記の通りです。

    楽天モバイルのデメリット
    • 他の3キャリアに比べればエリアが狭い
    • 建物内や電車内で繋がりにくいことがある
    • 通話無料のためには専用アプリが必要
    • 実店舗が他の3キャリアに比べて少ない

    楽天モバイルではプラチナバンドの提供がスタートしたものの、主要都市部から順次エリア拡大予定なので、地方では利用できません。プラチナバンドを利用できない地域では、これまで通り楽天回線を利用する必要があります。

    4G LTEの人口カバー率が96%に達したものの、まだまだ他の3キャリアには及ばない数字です。楽天回線は、若干建物に弱いのもマイナスといえるでしょう。

    生活環境によっては不便に感じることもあり、デメリットとなってしまいます。

    また通話料無料のためには専用アプリの使用が必須。これが面倒だと思う人も少なくない様子です。実店舗も他の3キャリアに比べて少ないので、住んでいるエリアによっては実店舗でのサポートが受け辛いかもしれません。

     楽天モバイルをおすすめできない人

    楽天モバイルがおすすめできない人は下記のような人です。

    楽天モバイルをおすすめできない人
    • 無料通話のためのアプリ起動が面倒だと感じる人
    • 実店舗によるサポートを受けたいが、近くに店舗がない人
    • 楽天市場での買い物など、その他楽天サービスを全く使わない人

    上記に当てはまる方は、楽天モバイルのメリットを最大限生かした利用はできないといえます。特に通話料無料になる専用アプリの利用を忘れてしまう場合は、通常通りの通話料が発生するため注意が必要ですよ。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    楽天モバイルの利用開始日がいつなのか確認する方法

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    利用開始日の確認方法は以下の通り。

    利用開始日の確認方法
    1. 楽天モバイルアプリを起動
    2. アプリトップ画面下部の「契約プラン」を選択
    3. 確認したい契約の「i」ボタンをタップ

    オプションプランの開始日等さらに詳しい情報が知りたい場合は「プラン・サービス利用開始日を見る」をタップして確認しましょう。

    楽天モバイルアプリでは、その他楽天モバイルに関する情報(料金や利用データ通信容量)の確認や各種手続きが行えます。何か確認や手続きをしたくなったら、まずは楽天モバイルアプリを開きましょう。

    楽天モバイルの機種変更に関するよくある質問集Q&A

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    ここからは、楽天モバイルの乗り換えや機種変更時によくある質問に答えていきます。今回答えていく質問は以下の通り。

    楽天モバイルの乗り換えや機種変更によくある質問集
    • 機種変更はめんどくさい?
    • データ移行は自分でやらないといけないの?
    • 通話料がタダになる楽天リンクってなに?
    • 機種変更に必要な日数は?
    • 最低利用期間はある?
    • 機種変更はSIMの交換だけでいいの?その方法は?
    • eSIMの再発行はできる?
    • eSIMの切り替えはどうするの?
    • 楽天モバイルで購入した端末を店舗受取にできるの?

    楽天モバイルを利用する際、同じような疑問や不安を感じるかもしれません。そんな時、すぐ解決できるように、よくある質問を読んでおいてくださいね。

    それでは質問に答えていきます。

    楽天モバイルの機種変更は手順通りに進めるだけで簡単

    楽天モバイルでは、店頭もしくはオンラインで機種変更が可能です。店頭であればスタッフに任せるだけで機種変更が可能ですし、オンラインでも手順通り進めていけば簡単に終わるので、いずれにしても簡単な手続きで機種変更できますよ。

    実際に楽天モバイルで機種変更をした方の声を見てみましょう。

    初シャオミ!(Xiaomi)
    楽天モバイルで機種変更です。シムを入れ替えただけですぐにつながり簡単。

    液晶きれいで5Gまで対応してNFCも使えるしすごいわ。RedMiはこの安価だしほんとオススメしたい。

    X(Twitter)より引用

    これまで店頭で機種変更してきた方からすると難しさを感じるかもしれませんが、順番に手順通り進めていくと大したことはありませんよ。

    楽天モバイルの機種変更の際のデータ移行は自分でやる

    楽天モバイルでは、機種変更した際のデータ移行は、自分自身で行う必要があります。

    また、移行元・移行後の製品によってデータ移行の方法が違いますので、その点も間違いがないようにしましょう。一部移せないデータもありますので気をつけましょう。

    下記にデータ移行のバックアップとアプリ、おサイフケータイの移行手順のリンクがありますので参考にして下さい。

    データ移行・バックアップ

    楽天モバイルの通話料がタダになる楽天リンクは通話専用アプリ

    楽天リンクは、楽天モバイル専用の「通話アプリ」です。アプリを経由することで、国内通話料とSMS送信料が無料で利用できます。ピンクのアイコンが目印となっており、標準通話アプリと見た目が違うので間違える心配はありません。

    また、海外からの通話も楽天リンクを経由すれば、日本への通話料も無料になります。楽天リンクアプリ同士での場合ですので、間違えないように気をつけましょう。

    楽天リンクに関する詳しい情報はこちらから確認できます。

    楽天リンクについて

    楽天モバイルは機種変更に必要な日数は?|最短2日で受け取り可能

    オンラインの場合、申し込みをしてから端末が届くまで、最短で2日かかります。端末が届けば、SIMカードを入れ替えるだけですので、機種変更にそこまで日数はかかりません。

    今すぐ機種変更したいという方は、楽天モバイル店頭での手続きがおすすめです。機種変更に対応している店舗で手続きすることで、その日のうちに新しい端末を使うことができますよ。

    店頭に足を運ぶことができない方はオンライン、今すぐ機種変更したい方は店頭での機種変更を検討してみてくださいね。

    楽天モバイルは最低利用期間はある?|申し込み内容・時期によって異なる

    最低利用期間については、MVNO時代の楽天モバイルユーザーは異なりますが、現在の楽天モバイルに契約解除料が発生するユーザーは存在しません

    楽天モバイル(MVNO)で契約解除料が発生するのは2019年9月30日までに申し込んだ方で12ヶ月以内の場合対象です。ただし、すでに最低利用期間の36ヶ月を経過していますので、契約解除料は発生しません。

    2019年10月1日以降に申し込んだ契約は、最低利用期間は「0ヶ月」となっており、いつ解約しても契約解除利用は無料です。

    しかしながら2024年2月21日より、利用意思がない回線の解約は、契約解除料(解約事務手数料)1,078円が発生します。たとえば、一度も通信や電話をしたことがない場合、対象になる可能性が高いでしょう。

    普段通り使用している回線の解除料金は、発生しません。あまり神経質になる必要はありませんので、心配しないでくださいね。

    楽天モバイルは機種変更は基本的にSIM入れ替えでOK!

    まずはじめに、現在利用されているスマホと新しいスマホのSIMタイプを確認してください。通常のSIMカードの場合は、単純に差し替えるだけで大丈夫です。

    SIMカードにはサイズが3種類あり、端末によって異なります。新しいスマホに合うSIMサイズは、端末公式サイトから確認できますよ。

    eSIMの場合は、SIMを再発行し、新しく使うeSIM対応の端末で読み取って変更する、という流れになります。eSIMの場合の手順については、下記を参照して下さい。

    SIM再発行手順
    開通手続手順

    楽天モバイルはeSIMの再発行は無料でできる

    楽天モバイルでは、eSIMの交換・発行手数料は無料です。

    なお、eSIMの再発行手続きを行った時点で、現在利用している端末のeSIMでの通信はできなくなるので注意しましょう。すぐに利用できなくなってしまうことを踏まえて手続きするようにしましょう。

    また、eSIMの発行は無料ですが、2023年12月13日よりSIMカードの発行手続きは手数料(3,300円)が発生するようになりました。SIMカードの紛失時の再発行や交換は手数料がかかりますので気を付けましょう。

    SIMカードの発行はオンラインのほか一部の店舗で、対応していますので、こちらから確認してみてください。この機会にeSIMへの乗り換えを検討してもいいでしょう。

    楽天モバイルeSIMの切り替えはアプリから手続きを行う

    eSIMの切り替えはアプリから簡単に行えるようになっていますよ。

    楽天モバイル eSIMの切り替え手順
    1. 楽天モバイルより「[楽天モバイル] eSIMプロファイルダウンロードのお願い」という件名のメールが届く
    2. my楽天モバイルアプリにログイン
    3. メニューから「申込番号」を選択
    4. 「楽天回線の開通手続きを行う」をタップ
    5. 「my楽天モバイル モバイルネットワークに接続します」と表示された後「接続する」をタップ
    6. 「開通手続きが完了しました」と表示される
    7. 回線の設定が「開通済み」と表示されれば切り替えは完了

    eSIMの切り替え手順を見ても、そこまで難しい内容ではないことがわかりますね。順番にゆっくり行っていけば完了するので、参考にしてみてください。

    楽天モバイルで購入した端末を店舗受取はできない

    楽天モバイル公式楽天市場店で購入した端末を、楽天モバイルショップで受け取ることはできません。

    これまでは受け取りも可能でしたが、2023年3月2日よりサービス終了となっています。

    そのため、楽天モバイルで購入した端末は自宅への配送が基本です。受け取りできる時間が限られている場合は、配送日時や時間の指定を行うようにしましょう。

    楽天モバイルの機種変更のまとめ

    楽天モバイル 乗り換える 機種変更

    この記事では、楽天モバイルでキャンペーンを利用してお得に機種変更する手順・キャンペーン情報・ベストな乗り換えタイミングなどをお伝えしてきました。

    • 乗り換えのベストタイミングは、機種代金を完済したとき
    • OSが違うデータ移行には、必ずバックアップを取っておく
    • 楽天モバイルにはお得なキャンペーンが随時更新されている
    楽天モバイルでは、更新月などの縛りがないため、どのタイミングで乗り換えても大丈夫です。ただ、今お持ちのスマホ代の支払いが残っているのであれば、残金を考慮した上で乗り換え時期を決めるようにしてください。

    楽天モバイルで端末を購入したいときは、ぜひ紹介したキャンペーンを利用してみてくださいね。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

    \最大20,000pt還元キャンペーン

    楽天モバイルの評判はこちら

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次