auひかりからおすすめ乗り換え先5選|キャッシュバックや違約金負担でお得に変更

「auひかりからの乗り換えにぴったりな光回線は?」

「できるだけお得に乗り換えたい」

「乗り換える際の注意点は?」

auひかりからの乗り換え先についてこのように悩んでいる方もいるのではないでしょうか?光回線はさまざまな種類があるので、どこに乗り換えたらいいのかよくわからないですよね。

そこで、この記事ではauひかりから乗り換えるときのおすすめ光回線5選を紹介します!おすすめな理由からお得に乗り換える手順まで詳しく解説するので、auひかりからの乗り換えで悩んでいる方の悩みを解消できるでしょう。

今回紹介するおすすめ乗り換え先5選はこちらです。

乗り換え先 特徴 キャッシュバック額
ドコモ光

(新規契約)

  • プロバイダを自由に選べる
  • 通信速度が安定しやすい
  • dポイントがたまる
42,000円

NNコミュニケーションズ

ソフトバンク光

(新規契約)

  • 5年契約があり長く使うほどお得
  • IPv6対応で高速通信が可能
  • 対応エリアが全国区
38,000円

エヌズカンパニー

OCN光

(新規契約)

  • マンションプランが特に安い
  • 無料訪問サポートがある
  • 通信速度が安定しやすい
37,000円

NNコミュニケーションズ

NURO光

(新規契約)

  • 月額料金が安い
  • 通信速度に定評がある
  • セキュリティソフトを無料で使える
45,000円

キャンペーン専用サイト

ソフトバンクエアー

(新規契約)

  • 契約期間の縛りがない
  • 引越し先でも手間をかけず使える
  • 一部エリアで5Gが使える

33,000円

エヌズカンパニー

おすすめ乗り換え先として紹介するのは5つの光回線です。それぞれにメリット・デメリットがあります。この記事では、auひかりからの乗り換え先について詳しく解説していきます。

\2023年1月おすすめ/

日本で一番利用者が多いドコモ光のキャッシュバックが過去最大級

42,000円の現金キャッシュバック最短1ヶ月で受け取れる。

もちろん一切無駄なオプション不要な神キャンペーン中

光回線をどれにしようか一番迷っている人に一番おすすめしたい光回線です。

42,000円キャッシュバック/

目次

auひかりから乗り換え先|おすすめはドコモ光・ソフトバンク光・OCN光

auひかりから特におすすめな乗り換え先は以下の通りです。

おすすめ乗り換え先
  • ドコモ光|キャッシュバック42,000円+工事なし
  • ソフトバンク光|キャッシュバック38,000円+違約金負担
  • OCN光|キャッシュバック37,000円

おすすめの光回線には高額キャッシュバックや違約金負担などさまざまなメリットがあります。ここからは3つの光回線について詳しく解説するので参考にしてください。

ドコモ光|キャッシュバック42,000円+工事費無料

引用元:NNコミュニケーションズ

まずはauひかりからドコモ光へ乗り換える際のメリット・デメリットから見てみましょう。

メリット

  • 対応エリアが広くなる
  • ドコモのスマホセット割がある
  • 高額キャッシュバックがある
  • dポイントがたまる

デメリット

  • 通信速度が今より遅くなる可能性がある
  • 開通工事が必要
  • au・UQモバイルのスマホセット割がなくなる

auひかりは対応しているエリアが狭いのがデメリットでもありますが、ドコモ光は全国対象になり対象エリアが広がります。そのため、頻繁に引越しをする方にとっても大きなメリットになるでしょう。

ただし、ドコモ光は光コラボなので回線が混みやすく、auひかりより通信速度が安定しない可能性があります。通信速度が不安な方は一度、住んでいる地域の速度をみんそくで確認しておきましょう。

ドコモ光へ乗り換える際には、正規代理店であるNNコミュニケーションズを経由すると42,000円のキャッシュバックが受け取れます!ただし、この高額キャッシュバックはドコモユーザーのみなので注意しましょう。

現在「auやUQモバイルのスマホを使っている」という方は、スマホもドコモに乗り換えるというのもひとつの手です。ドコモユーザーになってからドコモ光に乗り換えることで、スマホ割などのメリットもありますよ。

ドコモ光のキャッシュバックを受け取る条件は以下の通りです。

キャッシュバックの適用条件
  • NNコミュニケーションズから申し込む
  • 申込み内容に虚偽があれば無効
  • 利用開始から12ヶ月以上契約を継続
  • ドコモの電話番号をペア回線にする

以上の条件を満たすだけで課金開始の翌月に42,000円が受け取れます。

auひかりからドコモ光への乗り換えは新規契約のため開通工事が必要ですが「ドコモ光新規工事料無料特典」を利用することで、基本工事費最大19,800円が無料になります。

そのため、工事費がネックだった方は気にする必要がありません。ただし、土日手数料(3,300円)は無料対象外なので注意しましょう。

ちなみに、他の代理店からの申し込みではGMOとくとくBBが55,500円と高額キャッシュバックがありますが、実際はそれほどお得ではありません。

NNコミュニケーションズはオプション加入なしで42,000円が受け取れますが、GMOとくとくBBの場合は有料オプション加入が必要で実質-13,500円になりお得とは言えません。また、最大キャッシュバックには解約違約金キャッシュバックの分も含まれていることもおすすめできない理由です。

キャッシュバック申請は申込み確認の電話の際に、オペレーターの方に伝えるだけで完了するNNコミュニケーションズからの申し込みがおすすめです。

42,000円キャッシュバック/

ソフトバンク光|キャッシュバック38,000円+違約金負担

引用元:エヌズカンパニー

auひかりからソフトバンク光へ乗り換えるメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホセット割がある
  • 対象エリアが広がる
  • 高額キャッシュバックがある

デメリット

  • au・UQモバイルのスマホセット割がなくなる
  • 通信速度が今より遅くなる可能性がある
  • 開通工事が必要

ソフトバンク光に乗り換えて月額料金がお得になるかは、使っているスマホのキャリアによって変わります。auひかりを利用していたソフトバンク・ワイモバイルユーザーは、スマホセット割が適用されるので月額料金の節約が可能です。

ただ、ソフトバンク光は独自回線のauひかりと比べると通信速度が遅くなってしまう可能性があります。通信速度が気になる方は、乗り換え前に一度こちらで住んでいる地域やマンション・戸建てごとの速度を確認してみましょう。

ソフトバンク光にエヌズカンパニーを使って乗り換えると38,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。ソフトバンク光のキャッシュバックを受け取る条件はこちらです。

キャッシュバックの適用条件
  • エヌズカンパニーから申込み
  • 新規申込者
  • 申込み月を含む6ヶ月以内に開通
  • 支払い方法の登録を申込み日から30日以内に完了
  • 開通月を含め2ヶ月以上契約を継続する

ただし、38,000円が受け取れるキャンペーンは、2023年1月31日までです。2月1日からはキャッシュバック額が変更となる可能性もあるので注意しましょう。

またソフトバンク光には「あんしん乗り換えキャンペーン」がありお得に乗り換えることができます。

対象となるのは以下の項目です。

  • 解約違約金
  • 回線撤去費用
  • 他社モバイルブロードバンド端末代金(残債最大42,000円)

対象となれば最大100,000円負担してもらえます。そのため乗り換える際の違約金がネックだった方でも気軽に乗り換えられます!

ちなみに、STORYという代理店から申し込むと80,000円の高額キャッシュバックがもらえますが実際はそうでもありません。有料オプションなしで最大キャッシュバック額が受け取れるエヌズカンパニーに対し、STORYは有料オプションへの加入が必要です。

オプション額を最大キャッシュバック額から相殺すると、実際のキャッシュバック額は25,184円になりそれほどお得ではありません。お得にソフトバンク光へ乗り換えたい場合は、エヌズカンパニー経由がおすすめです!

\最大38,000円キャッシュバック/

OCN光|キャッシュバック37,000円

出典:NNコミュニケーションズ

auひかりからOCN光に乗り換えると、以下のメリット・デメリットがあります。

メリット

  • OCNモバイルONEのスマホセット割がある
  • 高額キャッシュバックがある
  • マンションプランは特に料金が安くなる

デメリット

  • au・UQモバイルのスマホセット割がなくなる
  • 通信速度が今より遅くなる可能性がある

OCN光とauひかりの戸建てプランの料金はあまり変わらないので、スマホセット割によって月額料金が変わります。

OCN光はIPoE方式の導入によって回線が混雑しにくくなり、通信が安定していますが、独自回線のauひかりと比較すると遅くなる可能性があります。住んでいる地域によっても変わるので一度みんそくで確認してみるといいでしょう。

OCN光へお得に乗り換えたい場合は、37,000円のキャッシュバックが受け取れるNNコミュニケーションズを利用しましょう。

OCN光のキャッシュバックの適用条件は以下の通りです。

キャッシュバックの適用条件
  • NNコミュニケーションズから乗り換える
  • サービス利用開始から12ヶ月間の継続利用
  • 案内メール受信の翌々月末までに登録を完了

以上の条件を満たせれば開通から4ヶ月後末にキャッシュバックが振り込まれます。キャッシュバックがもらえる代理店は他にもありますが、有料オプション加入の条件などデメリットがありおすすめできません。

NNコミュニケーションズからの申請であれば面倒な手続きや有料オプション加入なしで高額キャッシュバックが受け取れるのでお得です!

37,000円キャッシュバック/

auひかりから乗り換え先|違約金が0円で変更できる光回線

次に違約金負担のある光回線を紹介します。契約期間中に乗り換える場合違約金を支払う必要がありますが、ここで紹介する光回線であれば違約金を0円で乗り換えることができます。

違約金0円で乗り換えられる光回線
  • ソフトバンク光|違約金負担最大100,000円
  • NURO光|違約金負担最大20,000円
  • ソフトバンクエアー|違約金負担最大100,000円

どうすれば違約金が0円になるのか、適用条件など詳しく紹介していきます。

ソフトバンク光|違約金負担最大100,000円

ソフトバンク光のメリットやデメリットはこちらで紹介しています。ソフトバンク光のキャンペーンには「あんしん乗り換えキャンペーン」があり、利用すると違約金・撤去工事費を最大100,000円まで満額負担してもらえます。

「あんしん乗り換えキャンペーン」の対象となるのは新規・転用・事業者変更なので、auひかりからソフトバンク光に乗り換える際も対象です。

キャンペーンの対象となるのはこちらです。

あんしん乗り換えキャンペーンの対象
  • 解約違約金
  • 回線撤去費用
  • 他社モバイルブロードバンド端末代金(残債最大42,000円)

解約金や撤去費用は乗り換えの際にネックとなるので、負担してもらえるのは嬉しいですよね。キャンペーンを利用するためには以下の条件を満たす必要があります。

あんしん乗り換えキャンペーンの適用条件
  • 申込み時に他社回線を契約中
  • 申込みから90日以内に課金開始
  • 課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日まで契約
  • 他社サービス解約時に発生する料金の証明書を提出
  • 他社回線の契約者が申込者本人である
  • 料金支払いの遅延がない
  • 支払い方法の登録を完了させる

キャンペーンを利用するためには、auひかりの解約時に発生する料金の証明書をソフトバンク光に提出します。そのため、証明書はかならず捨てずにとっておくようにしましょう!

\最大38,000円キャッシュバック/

NURO光|違約金負担最大20,000円

引用元:NURO光

NURO光には「あんしんのりかえサポート」があり、最大20,000円まで違約金を還元してもらえます。

違約金還元の対象となるのはこちらです。

あんしん乗り換えサポートの対象
  • 解約違約金
  • 工事費残債
  • モバイルルーター機器残債
  • テレビアンテナ設置費用

auひかりの解約違約金や工事費残債などの総額が20,000円以内の場合、NURO光のキャンペーンを利用することで解約の際に支払う金額を0円にできます!

「あんしんのりかえサポート」が適用されるのは以下の条件を満たした場合です。

あんしん乗り換えサポートの適用条件
  • キャッシュバック受け取りまで対象サービスを継続利用
  • 開通5ヶ月目以降の15日に届く案内に、発送から2ヶ月後末日までに前回線解約時の明細書コピーを送ってして申請

NURO光へ乗り換えを決めた方は、違約金負担のキャンペーンを利用してお得に乗り換えてくださいね。

ただし、「あんしんのりかえサポート」は戸建てプラン限定なので注意しましょう。マンションプランには25,000円キャッシュバックがあるのでそれを違約金に補填するとお得に乗り換えることができますよ。

auひかりからNURO光に乗り換えるメリットやデメリットは以下の通り。

メリット

  • ソフトバンク・NUROモバイルのスマホセット割が適用になる
  • 対象エリアが広がる

デメリット

  • auひかり・NURO光のスマホセット割がなくなる

どちらも独自回線ですがNURO光はauひかりより対象エリアが広いので、auひかりの対象エリア外に引っ越すときにもおすすめですよ。

\最大45,000円キャッシュバック/

ソフトバンクエアー|違約金負担最大100,000円

ソフトバンクエアーには「あんしん乗り換えキャンペーン」があり、乗り換えの際に発生する違約金を最大100,000円満額還元してもらえます。

ソフトバンクエアーのキャンペーン対象となるのは以下の項目です。

あんしん乗り換えキャンペーンの対象
  • 解約違約金
  • 回線撤去費用
  • 他社モバイルブロードバンド端末代金(残債最大42,000円)

以下の条件を満たせば違約金0円でauひかりからソフトバンクエアーへ乗り換えることができます。

あんしん乗り換えキャンペーンの適用条件
  • 申込むときに他社回線を契約中
  • 申込みから90日以内に課金開始
  • 課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日まで契約中
  • 他社回線解約時に発生する料金の証明書を提出する
  • 他社の解約者が申込者本人
  • 料金支払いの遅延がない
  • 支払い方法の登録を完了させる

auひかりからソフトバンクエアーに乗り換える場合のメリット・デメリットは以下の通り。

メリット

  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホセット割がある
  • 工事なしでコンセントにAirターミナルを挿入するだけでネットが利用可能

デメリット

  • au・UQモバイルのスマホセット割がなくなる
  • 通信速度が遅くなる可能性がある
  • 3年以内に解約するとAirターミナルの端末代金を支払う必要がある

auひかりからソフトバンクエアーは新規契約での乗り換えになりますが、ソフトバンクエアーはホームルーターを使用するためコンセントにAirターミナルを挿入するだけでネットが使えるようになります。

\最大30,000円キャッシュバック/

auひかりから乗り換え手順!新規と事業者変更

ここからは新規契約・プロバイダ変更方法・事業者変更について解説します。まずは光回線の乗り換え方法である新規契約と事業者変更の違いからチェックしてみてください。

項目 新規契約 事業者変更
開通工事 あり なし
ネットが利用できない期間
電話番号の引き継ぎ できない できる
乗り換えにかかる期間 2週間~1ヶ月程度 1週間程度

新規契約か事業者変更かは乗り換える回線間によって変わります。ここからはそれぞれの特徴だけではなく、どのパターンが新規契約・事業者変更になるのかも解説するので参考にしてください。

auひかりから乗り換え|新規契約で変更

新規契約となるのは以下の場合です。

  • 光コラボ回線→独自回線
  • 光コラボ回線→フレッツ光回線
  • 独自回線→独自回線

この記事で紹介している乗り換え先の中でauひかりから新規契約となるのは以下の光回線です。

新規契約となる光回線
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • OCN光
  • NURO光
  • ソフトバンクエアー

新規契約で乗り換える手順はこちらです。

auひかりから新規契約で乗り換える手順

  1. 乗り換える光回線に申請
  2. auひかりの解約手続きをプロバイダでする
  3. 乗り換え先の開通工事に立ち会う
  4. 通信機器の設定をする
  5. auひかりのレンタル機器を返却

先ほど紹介したようにソフトバンク光ソフトバンクエアーなどは、違約金負担キャンペーンの適用条件に「申込むときに他社回線を契約中」とあります。そのため、auひかりを解約する前に乗り換え先の回線に申請しましょう。

新規契約の特徴はこちらです。

新規契約の特徴
  • 利用している回線が違うため開通工事が必要
  • インターネットが利用できない期間が生まれる
  • 電話番号の引き継ぎができない
  • 前回線を一度解約する必要がある

新規契約は工事費がデメリットになると思われがちです。しかし、以下の光回線は工事費負担のキャンペーンをしています。

工事費用負担ありの光回線
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • ソフトバンクエアー

このように工事費を0円にできる光回線は多いので大きなデメリットとして考える必要はありません。また、一度解約する必要がありますが、乗り換え先の契約が終わる前に解約するとネットが使えなくなる期間が発してしまいます。

テレワークオンラインゲームなどでネットが必要な場合、乗り換え先の開通が完了してから解約しましょう。また、開通工事完了まで無料Wi-Fiレンタルを利用するのもおすすめです。

auひかりから乗り換え|プロバイダ変更方法

auひかりの解約手続きは契約中のプロバイダでするため、auひかりの解約と同時にプロバイダも解約となります。利用しているプロバイダがわからない場合、契約書類などで確認し解約手続きをしましょう。

ただし、利用中のプロバイダがau one netの場合は少し違います。au one netを利用中の方は、こちらから解約手続きを進めてください。電話接続後は音声ガイダンスに従って進めます。

KDDIお客様センター
電話番号:0077-7068(年中無休 9:00~20:00)

乗り換え先の光回線では、新しいプロバイダとの契約が必要になります。プロバイダ一体型の光回線の場合は必要ありませんが、auひかりのように選択式の場合は契約が必要となります。乗り換え先の手順に沿って手続きをするようにしましょう。

auひかりから乗り換え|事業者変更

事業者変更になるのは「光コラボ回線→光コラボ回線」です。auひかりから乗り換える場合は、どの光回線が乗り換え先でも事業者変更は利用できません。

事業者変更の特徴は以下の通りです。

事業者変更の特徴
  • 開通工事が必要ない
  • インターネットが利用できない期間が生まれない
  • 電話番号の引き継ぎができる
  • 前回線を解約せずに自然に切り替わる

事業者変更は新規契約より面倒なポイントがないため、気軽に乗り換えられるといったメリットがあります。固定電話の電話番号をそのまま引き継げるのも嬉しいポイントですよね。

事業者変更で乗り換える手順はこちらです。

事業者変更で乗り換える手順

  1. 契約中の光回線で事業者変更承諾番号を取得する
  2. 乗り換え先の光回線に申請
  3. 回線が切り替わったら通信機器の設定
  4. 前回線のレンタル機器を返却

事業者変更の場合はまず事業者変更承諾番号を契約中の光回線で乗り換えます。事業者変更承諾番号は発行から15日間が有効期限なので、乗り換えスケジュールを組んでからの取得をおすすめします。

乗り換え先への申請ができたら1週間程度で自然に回線が切り替わるため、開通工事は必要ありません。

auひかりから乗り換えの時期と解約のタイミングはいつがいい?

光回線の乗り換えには適したタイミングがあり、タイミングを逃すと損する可能性があります。ここからはauひかりからの乗り換え時期やauひかりの解約のタイミングについて解説します。

auひかりから乗り換えるおすすめのタイミングは更新月です。auひかりの更新月は契約期間が終了した翌月と翌々月の2ヶ月間なので、3年契約の場合37ヶ月目と38ヶ月目が更新月となります。

戸建て・マンションプランそれぞれの解約金はこちらです。

プラン 解約金
戸建て ずっとギガ得プラン

(3年契約)

4,730円

(2022年6月30日までの契約者:16,500円)

ギガ得プラン

(2年契約)

4,460円

(2022年6月30日までの契約者:10,450円)

マンション お得プランA

(2年契約)

2,290円

(2022年6月30日までの契約者:7,700円)

お得プラン

(2年契約)

2,730円

(2022年6月30日までの契約者:10,450円)

更新月での乗り換えであれば以上の違約金発生はありません。ただし、今回紹介したように光回線には違約金が0円になるキャンペーンを利用すれば実質無料で乗り換えることも可能です。

更新月に関してはMy auで確認できるので一度チェックしておきましょう。また、auひかりからの乗り換えは新規契約のため、ネットが使えない期間を作りたくない場合は乗り換え先の回線が開通するタイミングで、auひかりの解約がポイントです。

auひかりの解約方法

auひかりから別の光回線へ乗り換える場合、auひかりを解約しなければなりません。

解約する手順は以下の流れです。

auひかりの解約手順
  1. 契約中のプロバイダで解約の申請をする
  2. 必要であれば撤去工事をする
  3. レンタル機器を返却する

解約後は新規契約で手続きを進めます。解約手続きをすると10日前後でKDDIからレンタル機器返却用キットが届くので、ACアダプタも忘れず一緒に入れて返却します。

レンタル機器の返却が一定期間ないと、利用期間に応じた違約金が発生するので返却用キットが届いたらすぐに取り掛かることをおすすめします。また、返却の送料に関しては着払いなので安心できますね。

auひかりから乗り換えの注意点

ここからはauひかりから乗り換えるときの注意点について解説します。

auひかりから乗り換える際の注意点
  • auひかりの乗り換えは工事が必要になる
  • auひかりの工事費の残債を払う必要ある
  • auひかりの工事費の残債を払う必要ある
  • auひかりの乗り換え時のプロバイダはどうなる?
  • auひかりの乗り換え時の固定電話の電話番号は?
  • auひかりのオプションは解約する必要はある?

以上の注意点を知っておかないと、乗り換えが終わってから後悔する可能性があります。順番に詳しく解説していくので、乗り換えを進める前にチェックしておきましょう。

auひかりの乗り換えは工事が必要になる

auひかりから回線を乗り換える場合、乗り換え先がどこでも開通工事が必要です。

開通工事には立ち合いが必要となるため、余裕を持って開通工事のスケジュールを組むことをおすすめします。また「開通工事に立ち会う時間がない」「開通工事ができない」という場合は、光回線ではなくホームルーターを使ってネットを使うサービスがおすすめです。

例えば、今回紹介したソフトバンクエアーがあります。ホームルーターは機器をコンセントに挿入するだけでネットが繋がるので、工事が必要ありません。光回線かホームルーター、自分に合った方を選びましょう。

auひかりの工事費の残債を払う必要ある

auひかり開通時の工事費用が解約するときに残っている場合、約月の翌月に一括で支払わなければなりません。

auひかりの工事費は戸建てプランの場合23回・35回・60回、マンションプランは23回の分割払いがあります。

加入時に「初期費用相当額割引」というキャンペーンを利用した方もいるのではないでしょうか。工事費は分割払いで毎月の支払にプラスされていますが、「初期費用相当額割引」によって工事費相当額のキャッシュバックを分割で受け取っています。そのためauひかりの開通工事費は「実質0円」という形になっています。

開通工事費の支払いが終わっていないうちにauひかりを解約してしまうと、キャンペーンも途中で終わるため工事費の残債を支払う必要があります。

戸建てプラン・マンションプランともに23回払いで、10ヶ月目まで利用して解約した場合の工事費残債計算はこちらです。

工事費残債
戸建てプラン 1,793円×13ヶ月₌23,309円
マンションプラン 1,434円×13ヶ月₌18,642円

23回払いで契約して10ヶ月目までで解約した場合、戸建てプランは23,309円、マンションプランは18,642円の解約金をを一括で支払う必要があります。ちなみに、auひかりは解約するときの料金は日割りにならないため、月の頭で解約しても月末まで利用しても支払う金額は変わりません。

工事費の残債はMy auからでもチェックできます。解約する月が利用月から何ヶ月目なのかわからない方は、こちらから確認してみましょう。

auひかりの撤去費用を払う必要ある

解約時に撤去工事する場合、撤去費用を支払う必要があります。

撤去費用はプランや契約時期によってauひかりの料金が異なります。

プラン 撤去工事費
戸建て(2018年2月28日以前に契約) 11,000円
戸建て(2018年3月1日以降に契約) 31,680円
マンション 無料

マンションプランで契約していた場合、撤去工事は必要ありません。また、戸建てプランも2022年7月1日以降に契約した場合、撤去工事は必須ではありません。

戸建てプランで撤去工事する場合、2018年2月28日以前の契約は11,000円、2018年3月1日以降の契約は31,680円がかかります。ちなみに、契約者の都合によって撤去工事ができない場合、設備が残ることで発生する維持費相当を支払わなければいけません。

auひかりの乗り換え時のプロバイダはどうなる?

auひかりから他の光回線に乗り換える場合、乗り換え先で新しいプロバイダを選ぶ必要があります。

解約手続きは契約中のプロバイダに連絡して進めます。そのため、auひかりの解約と別でプロバイダを解約する手続きは特に必要ありません。

auひかりの解約と同時にプロバイダも解約完了となります。また、auひかりはさまざまなプロバイダから選べましたが、プロバイダ一体型の光回線が多いです。ご自身で好きなプロバイダを選びたい方には、選択式を採用しているドコモ光がおすすめです!

ドコモ光のプロバイダを徹底比較!選び方とおすすめのiPv6対応のプロバイダはこれ!

auひかりの乗り換え時の固定電話の電話番号は?

auひかりで固定電話の電話番号を発番した場合、乗り換え先で継続利用はできません。

他の光回線に乗り換えた後、新しい電話番号が発番されます。固定電話の電話番号はNTT発番の場合しか引き継げません。

固定電話の電話番号が引き継げる→NTTで発行した電話番号

固定電話の電話番号が引き継げない→auひかりで発行した電話番号

NTTで発行した電話番号を利用している場合、auひかりを解約する前にNTTに連絡して「アナログ戻し」をしましょう。NTTの連絡先はこちらです。

アナログ戻しをするときの連絡先
  • 固定電話から(受付時間9:00~17:00 年末年始を除く)

116(局番なし)

  • 携帯電話から(受付時間9:00~17:00)

東日本:0120-116000

西日本:0800-2000116

電話で手続きをするときは、利用休止手続きをしたときに届いた利用休止票に記載してある休止番号を用意しておきましょう。休止番号がわからない場合、電話番号から確認してもらえるので安心してください。

アナログ戻しの手順は以下の通りです。

アナログ戻しの手順

  1. NTTに電話をかけてアナログ戻しの申請
  2. NTTからの連絡がきたら工事日を決める
  3. 電話回線の公示後、電話番号が使えるようになる

工事日を調整するときに工事費用も確認できます。アナログ戻しの工事は1~2週間程度で完了する場合もありますが、3~4月の引越しシーズなどには1ヶ月とかなりの日数がかかる可能性もあります。

「この日までにアナログ戻しを完了したい」という日がある場合、余裕を持ったスケジュール調整が必要です。

auひかりのオプションは解約する必要はある?

他回線に乗り換えるauひかりを解約するとき、オプションを別で解約する必要はありません。

オプションはauひかりの解約と同時に解約されるので、心配ありません。逆に継続して利用したいオプションがある方は注意が必要です。auひかりを解約すると解約となり使えなくなってしまうので、解約完了前に引き続き利用できるかをプロバイダに聞いておきましょう。

ただ、プロバイダが@TCOMで電話オプションを利用している場合、プロバイダでオプションを解約しておく必要があります。

電話でオプションを解約するの問い合わせ先は以下の通り。

問い合わせ先
KDDIお客さまセンター 0077-7608(受付時間9:00~20:00)
@TCOMの窓口 0120-80-5633(受付時間 平日9:00~20:00 土日祝10:00~20:00)

こちらに電話をして電話オプションを解約しておきましょう。

auひかりから乗り換えでよくある質問集

以下はauひかりから乗り換えるときに多くの方が悩むポイントです。

auひかりから乗り換えでよくある質問集
  • auひかりの解約でトラブルになることはある?
  • auひかりの解約は取り消しは可能?
  • auひかりの解約はネットでもできるの?電話だけ?
  • auひかりの解約は本人以外でもできる?

ここからは以上のよくある質問について回答していきます。理解しておくことでトラブルなく解約を進められるので、きちんと確認しておきましょう。

auひかりの解約でトラブルになることはある?

解約手順や違約金のチェックしておけば、基本的に解約時にトラブルになることはありません。

確認せず、ないと思っていた違約金があった場合、認識にズレが生じてトラブルとなる可能性もあります。そのため、乗り換えを決断した際には今回紹介した内容をきちんと理解しておきましょう。

トラブルなくauひかりの解約を進めるめには、解約するときにかかるお金や手順の確認が重要です。

auひかりの解約は取り消しは可能?

auひかりを解約手続きの連絡をした後、解約の取り消しができる可能性があります。

ただし、完全に回線が停止してしまうと解約の取り消しはできません。

もし「解約を取り消したい」と思った場合、早急にauひかりに取り消しができるか確認しましょう。解約キャンセルの連絡はこちらにしてください。

解約取り消しの連絡先

au携帯の場合:157

その他の携帯電話:0120-977-033

(受付時間:9:00~20:00 年中無休)

解約取り消しを確認する場合、au携帯かその他の携帯電話かで連絡先が変わるので注意しましょう。

auひかりの解約はネットでもできるの?電話だけ?

auひかりの解約は利用しているプロバイダによってネットもできるのか電話だけなのかが決まります。

ネットからの解約ができるのは以下のプロバイダです。

プロバイダ 条件
Asahiネット
DTI
So-net
GMOとくとくBB 更新月のみ

解約方法はネットから申請しておくだけなので、電話のようになかなかつながらず時間をロスすることもありません。

auひかりの解約は本人以外でもできる?

基本的にauひかりの解約を本人以外がすることはできません。

契約者本人がなくなったなど、やむを得ない事情があり本人以外が解約手続きをしなければならない場合は一度auひかりに問い合わせてみてください。

KDDIお客様センター
0077-7068(受付時間:9:00~20:00)

解約後にはレンタル機器を返却するので、そろえておくと解約をスムーズに進められます。

auひかりから乗り換えのまとめ

auひかりからのおすすめ乗り換え先や手順を解説しました。乗り換え先として特におすすめな光回線は以下の通りです。

auひかりからのおすすめな乗り換え先
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • OCN光

今回紹介したように乗り換え先にぴったりな光回線は他にもあります。それぞれの特徴を理解して、自分に合った光回線を見つけましょう。

また、お得に乗り換えたい方は代理店を経由することがポイントです。キャンペーンが利用できるお得な代理店は今回紹介しているので、ぜひ参考にしてauひかりから乗り換えてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる