auひかりとフレッツ光を徹底比較!違いや転用などの乗り換えなどどっちがオススメかご紹介

『auひかりと知名度の高いフレッツ光はどっちがおすすめ?』

『auひかりとフレッツ光はどっちが料金が安い?』

『auひかりとフレッツ光はどっちが速度が速いの?』

など、これから光回線を新しく契約するかたや乗り換えで悩んでいる方にとってこの記事はどっちの光回線に契約すれば損をしないでインターネット繋ぐことができます。

『auひかり』『フレッツ光』どちらの光回線にしようか迷っている方に向けて納得できる記事になっているので最後まで読んでくださいね。

目次

auひかりとフレッツ光を徹底比較!料金やキャッシュバック、速度など

『auひかり』と『フレッツ光』ではどっちがおすすめなのか、契約で気になる全ての項目を徹底比較しました。

auひかりとフレッツ光の9つの比較項目
  • 光回線の料金
  • 光回線の速度
  • 光回線の速度の安定性
  • キャッシュバックについて
  • キャンペーンについて
  • 工事費について
  • 違約金や解約料金について
  • 対象エリアについて
  • プロバイダについて

1-1 auひかりとフレッツ光の料金について

一番気になる【料金】は、どちらの会社も、お住まいの環境が【戸建て】か【集合住宅(マンションやアパートなど)】で決まります。

さっそくそれぞれのメリット、デメリットを解説しますね!

【戸建てタイプ】独占型

メリット:1本の光ファイバーを独占して使える為、最高品質の速度を維持出来る!動画サクサク!
デメリット:集合住宅に比べ月額料金は高い…

【集合住宅タイプ】分散型

メリット:1本の光ファイバーを、同じ建物にお住まいの方々と分けて使う為、戸建ての料金よりも安い!
デメリット:同じ建物にお住まいの方々と分散して(分け合って)使う為、速度は並。あれ?動画止まった?という事も…

お住まいの種類によって料金が左右される為、各社を比較しながら選びましょう!

住宅の種類 auひかり フレッツ光
NTT東日本 NTT西日本
戸建て 5,720 円 6,710 円 5,940 円
集合住宅 4,455 円~ 4,565 円~ 4,026 円~

※速度プランは【2年契約】【1G bps】【同条件】で比較。
※auひかりのプロバイダは、公式ホームページ【au one net】で比較。
※フレッツ光のプロバイダは、公式ホームページ【OCN】で比較。

お住まいが、【西日本】で【集合住宅】の方以外は、「auひかりの方が月額の料金は安くなっています。

ご自身のお住まいに合わせて、照らし合わせながら確認してみてくださいね!

1-2 auひかりとフレッツ光の速度について

【戸建て・集合住宅】により体感速度は変わってしまう為、全国平均を元に解説します。

・速度の安定性
・インターネットの混雑状況

それぞれを比較してみましょう。

速度の安定性

auひかり、フレッツ光、は、地面に張り巡らされている配線「バックボーン」と呼ばれる…、

イメージすると「1本の光ファイバーがどれだけ太いか!」によって速度が左右されます。

この「バックボーン」の分散率で「速度と安定性」が左右されるのです。

分かり易く例えるなら、水道のホース1本がめちゃくちゃ太くて、それを枝分かれにして、分け合って使う】という事です。

住宅がズラッと立ち並ぶ場所や、集合住宅地にお住まいの場合、分散して速度を提供しなければならない為、分散率が多いと【速度】が落ちます…。

なので、インターネットの速度を気にされる方は、集合住宅にお住まいで、2~3階建ての方は、【戸建てタイプ】で導入する事をオススメします!

今回は「みんなのネット回線速度」というサイトを参考にして、全国平均速度がどれだけ安定しているかを分析してみました!

(1G bps 契約の全国平均速度) ダウンロード速度 アップロード速度
auひかり 362.32 M bps 284.83 M bps
フレッツ光 226.3 M bps 176.31 M bps

上記の数字は、【インターネット通信の速さ】を表しています。

数字が大きければ大きいほど、【速度が速い】と知って頂ければOKです!

ご覧のとおり!平均速度は、auひかりの方が【安定】していると言えますよね!

ではなぜ「auひかりの方が安定しているのか?」は、【エリアのユーザー数によって違いがあるから】です。

のちに提供エリア比較で解説しますね!

ネットの混雑状況

時間帯によって左右されるのが、ネットの混雑状況。

例えるなら、高速道路の渋滞をイメージして頂けたら分かり易いです。時間帯によって、空いてる時もあれば、混雑している時もあります。

光回線も全く同じです!

インターネットを一番利用する時間帯は、昼、ではなく、夜、さらに土曜日19~22時の間が1番混雑します!これは日本全国どこでも同じです。

【auひかり フレッツ光の速度の比較】ですが、混雑時には、平均速度が下がります。

と言う事は?インターネットの混雑する時も、【auひかり】が混雑時にも速度が安定していると言えます!

auひかりは、独自回線で運営されている為、分散率も低く、混雑しにくい(高速道路が混雑しにくい)事がメリットでもあります。

【1G bps?】【10G bps?】

速度の単位ですが【1G(ギガ)=1000M(メガ) bps(ビーピーエス)】という呼び方を聞いたことありますか?

【auひかりとフレッツ光の速度について】の表の中でも解説させて頂いています。

実は、auひかり、フレッツ光、ともに【1G bps】と【10G bps】というプランが存在します。

もちろん数字が高ければ高いほど【インターネットの速度が速い】です。

「え?どっちがィィの!?早い方がィィけど、料金も違うの?」…そうです。速度を上げれば上げるほど、月額料金も上がります。

ここで抑えておくポイントは、【高画質の動画を多く見るかどうか】です。

簡単にまとめましたので、ご覧ください。

速度は【動画サイトの種類で選ぼう!】
1G bps
オススメ
youtube TikTok Facebook Instagram Tver LINE
10G bps
オススメ
Netflix Hulu U-NEXT Amazon
Prime Video
dTV Paravi


動画を見ると言っても、動画配信サービスには、さまざまな会社があります。

30分以上の綺麗な動画を毎日視聴したい方や、ちょこっと隙間時間に見る方もいますよね?

アナタがいちばん使っている動画配信サービスで【速度の契約】を選びましょう。

月額料金が気になる方は【1G bps】でも問題は起こらないのですが、最近は新たに【戸建てタイプ専用】の【10G bps】という速度プランが作られました。

オンラインゲームビデオ会議、をする方は、今後の為にも出来る限り【10G bps】で申込みをしましょう!

1-3 auひかりとフレッツ光のキャッシュバックについて

「キャッシュバックって?キャンペーンとかと違うの?」と混乱されてる方もいますが、

【キャッシュバック】とは【現金、または現金チャージ、商品券やポイントが貰える特典】のことです。

まずは※公式サイトで紹介している【キャッシュバック】を確認しましょう!

キャッシュバック額 条件① 条件② 条件③
auひかり
公式サイト
10,000円
auPAYへチャージ還元
WEBまたは電話で
お申込み
プロバイダを
au one netにする
ネット+固定電話

いっぺんに申し込む
フレッツ光
(NTT東(西)日本)
公式サイト
なし なし なし なし

※auひかりのプロバイダは、公式ホームページ【au one net】で比較。
※フレッツ光のプロバイダは、公式ホームページ【NTT東(西)日本】で比較。

「え!?フレッツ光ってキャッシュバックないの!?」とビックリされると思いますが、事実です‥。

でも安心してください!【NTT東(西)日本の※公式サイト】には掲載されていませんが、【お申し込む場所や方法】によって【キャッシュバックや特典】は、ちゃんと受けられます!

詳細は次の【キャンペーンについて】をご覧ください!

1-4 auひかりとフレッツ光のキャンペーンについて

光回線のキャンペーンとは、【期間や条件が設けられた割引や特典】の事です。

auひかり、フレッツ光、の公式キャンペーンは【キャッシュバックについて】で解説しているので、こちらでは【お申し込む場所や方法】によって【キャッシュバックや特典】が変わるという内容を解説いたします。

【ガッツリとキャンペーンを受けたい!特典を貰いたい!】…その方法とは!?

・家電量販店からの申し込み
・正規の代理店からの申し込み (ネット、又は電話)

こちら大きなキャンペーンを得る為の方法です!それぞれをご解説いたします。

家電量販店から申し込み

【ヤマダ電機、コジマ電気、Ks電気、ヨドバシカメラ、ビックカメラ…ets】です!

【家電量販店】で申込みをする事で、さまざまな【キャンペーン】が受けられる、もしくは【特典】が貰えます!【キャッシュバック】や【ポイント還元】など!

…ただし!ここでご注意!

貰える特典を多くしようとすればする程、【条件】が付いて回ります。

「…〇〇オプションを付けて頂けるならぁ~…」など、必要としない事を申し込まなくてはならない可能性も…。

特典を得たいが故に、仕方なく条件を受け入れ、申し込みをして…「えっ!?案内された月額料金と違う!!」と後になって気付く方もいらっしゃいます…。

キャッシュバックを多く受け取る為には、条件を必ず確認をしておきましょう!!

正規の代理店から申し込み

大きなキャンペーンを受けたい!いっぱい得したい!という方は、必ずこちらを見てください!

そもそも代理店ってナニ?と思われている方に分かり易く伝えると、

各公式会社、【au by KDDI、NTT東(西)日本】から仕事を受ける、【下請け会社の事】を【代理店】と呼びます。

この【代理店】からの申し込みを行うと!?大きなキャンペーンが得られます!

ただし、ほとんどの代理店は、利益を求めてきます。

その為、【条件付きでの申込み】をお願いされる事を前提として申込み手続きを行ってください!

有名でない悪質な代理店は、申込み手続き後、光回線が使える状態となった後に【特典】をお渡しします。などと言ったっきり…トンズラ!というリスクも付いて回ります…。

事実、過去に何度も事例を聞いています。その為、【後から貰えるキャッシュバックや、特典】には十分な条件確認を行ってから申し込みをしましょう!

正規代理店」で申込み手続きを行い、光回線の工事が終わった後「すぐに」特典を貰える事を確認

正規代理店とは、親会社である、auひかり、フレッツ光から直接販売許可を受けている【信頼がおける優秀な代理店】の事を表します。

1-5 auひかりとフレッツ光の工事費について

「さて!申し込んだから、次は工事をするだけだ!…あれ?工事費って?

auひかり、フレッツ光、など、【光回線】には【お立合いの工事】が必要になります。

費用のかかる【工事費】について各社比較表にて解説いたします。

こちらが工事にかかる費用です。

(税込) 戸建て 集合住宅
auひかり 41,250円
(分割60回 = 687.5 円/月)
33,000円
(分割24回 = 1,375 円/月)
フレッツ光 19,800円
(分割30回 = 660 円/月)
16,500円
(分割回 = 550 円/月)

※各社公式ホームページより参照

結構な額ですよね‥。なので、ほとんどの方が分割でお支払を選ばれてご契約をされています。

その為、光回線の【月額料金】【インターネット代 + 工事費】として覚えていればOKです!

他には、「実質無料」という言葉を聞いた事ありますか?例を上げると、条件付きで工事費相当の金額を毎月割引してくれる特典があります。

もう少し深堀りをしてみると、【工事費の分割代金】は発生するが、【同じ額を毎月割引】してくれるキャンペーンもある。という事ですね。

auひかりの場合、公式で【インターネット+固定電話】をいっぺんにお申込みをする条件を飲むと?工事費として分割される料金と同じ額が割引され、【実質無料】になります!  「おっ!?これはオトク!!」

さらに代理店経由でお申込みをした場合、キャッシュバックやお得な特典が手に入る!? 「筆者の感想」auひかりさん…やりますなぁ!

1-6 auひかりとフレッツ光の違約金、解約金について

さて、auひかり、フレッツ光、の違約金、解約金、と【2年契約、3年契約】についてはこちらとなっております!

(税込) 2年契約・違約金 3年契約・違約金 解約時にかかる費用
auひかり(1戸建て) 4,460円 4,730円 撤去費:31,680
auひかり(集合住宅) Gタイプ:2,730円
それ以外:2,290円
撤去費:31,680
フレッツ光(1戸建て) 9,500 円 なし 撤去費:11,000
フレッツ光(集合住宅) 1,500 円 なし 撤去費:11,000

※各社公式ホームページより参照
※2021年10月現在

解約する時にかかる費用は、現在の契約では避けて通れません。

ですが、最近では、違約金、解約金、を、新たに乗り換えた【光回線の会社】が、まるっと負担してくれる!【乗り換えキャンペーン】が多々あります。

その為、こちらの解約時にかかる費用は、気にされない方もいる程ですね。

あまり知られていませんが、光回線の開通工事までの手間は、想像を超える大がかりな手続きや材料の準備が必要ですので、【本日工事!明日解約!1週間後に再度申込み!】みたいな申込みをさせない為に、違約金、解約金、といった制度を設けています。

または、【他の光回線にすぐ乗り換えさせない為の企業作戦】と言っても良いでしょう!

1-7 auひかりとフレッツ光のエリアについて

申し込む会社を決めてから、「あれ!?うちエリア外だったの!?」と、なげく方もいます。

提供エリアの確認は、いちばん最初にする作業だと認識しておいてくださいね!

契約できるか、できないか、は、両社ともにお住まいのご住所で各光回線が使えるかどうかで決まります。

光回線の会社を比較する前に!色々と探す前に!

まずは、auひかり、フレッツ光、の公式サイトで、ご自身の住所、建物名、などを入力し提供エリアの確認を行いましょう!

auひかりと、フレッツ光、の提供エリアの比較ですが、日本ではフレッツ光の提供エリアが群を抜いてトップです。

ただし!注意するべき事は、提供エリアが広いから信頼がおけるし安心!では無い事です。

auひかりとフレッツ光の速度についてでも解説していますが、それぞれの「バックボーン」は【1本の光ファイバーを、分け与えた数(世帯数)】によって【通信速度】が変わります。

住宅が密集している場所で光回線を使うと、1世帯分の通信量は分散され、思った以上の速度が出ない事もあります。

速度は、お住まいのご住所、場所、によって異なる部分なので、ご契約後、あまりにも遅い速度の場合は、ご契約された会社に相談し、なんとかしてもらいましょう!もしくは、他社の光回線にお乗換えをご検討下さい。

1-8 auひかりとフレッツ光のプロバイダについて

「そもそも、プロバイダって…なに?」と思われる方に、誰にでも絶対わかる内容で解説します!

【auひかり、フレッツ光】は【回線事業者】=【光ファイバーの持ち主】です。

【プロバイダ】は【接続事業者】=【光を送る業者】です。

 

電車で例えると、【線路】と【電車】があるの分かりますよね?

電車は

【線路】を作っている会社

【電車】を作っている会社

に” 分かれて “運営しています!

 

話を置き換えて伝えると、

【線路】の会社=【auひかり、フレッツ光】

【電車】の会社=【プロバイダ】

 

それぞれ別々の会社に分かれて役割を果たしている!と言う事です!

電車は【線路】に【電車】を乗っけて、初めて動きます。光回線の仕組みも同じなのです。

【光回線】は【プロバイダ】を乗っけないと、インターネット通信自体が出来ません。

【電車】にも○○線、○○線、といった車両が複数あるように、

【プロバイダ】にも、さまざまな会社があります!

本ページで比較対象としているプロバイダは、

auひかり(光回線) + au one net(プロバイダ)

フレッツ光(光回線) + OCN(プロバイダ)

の2種類です。

選ばれるプロバイダにより、さまざまなサービスが提供されています。

プロバイダ選びはパンフレットや、ネット上で、どこのプロバイダを選ぶべきかを検索して頂き、皆さまの大好きな特典!キャッシュバックやキャンペーン!などにも左右されるので、好きなプロバイダを選んで決めちゃってOKです!

ただし、パンフレットにも載ってない、聞いたことが無い、見たことが無いなどのプロバイダは避けた方が無難です。

後々トラブルの原因にもなりかねません。

1-9 auひかりとフレッツ光はどっちがオススメ?

【光回線】を選ぶ際、生活の中で1番重要とされている事は、ナント言っても【速度】と【料金】と【安定性】です!この3点を踏まえ、本ページで比較を見て頂くと、それぞれのメリット、デメリット、が明確に分かります!

さぁ‥全体を通してのオススメは…!?

  • auひかり 75点!
  • フレッツ光 55点!

事実、筆者は、auひかりがエリア外だった為、仕方がなくフレッツ光を使ってます…。

戸建ての為、料金が高い…。筆者の感想:auひかりが使えるエリアの方が‥うらやましぃ~っ!!

こちらの記事からご覧いただいた方は、上記から疑問になる項目をご覧ください。

au以外のドコモやソフオトバンクのユーザーだけどauひかりを契約してもいいの?

はい!全く問題ありません!

携帯の契約と光回線の契約は、全くの別物です。

自宅のインターネット通信が遅いなぁ~。…と気になっている方は、ぜひauひかりに切り替えることをおすすめします。

それと、どうせなら携帯会社もauに切り替えてしまいましょう。

なぜなら携帯会社と光回線の契約会社を統一すると、毎月の携帯料金が割引されるからです。

この携帯契約とインターネット契約の会社を統一して、携帯料金を毎月○○円割引ます!というキャンペーンは、auに限らず、ドコモ、ソフトバンク、も行われています!

深堀りしすぎると難しい話になってしまうので省略しますが、ドコモ光、ソフトバンク光、の光回線自体の中身は、フレッツ光。

ドコモ光 ↔ ソフトバンク光 に変えても、通信速度に大きな変化はありません。

フレッツ光でauユーザーは損しかないので乗り換えるべき

auの携帯を利用中であるのなら、次の日にでも!【auひかり】に乗り換えましょう!

なにせ…月額料金はauひかりの方が安い!ですから。※こちらを参照ください。

ただし…フレッツ光から、auひかりに乗り換えをする上で注意点があります。

詳細は下記で解説しております。ご確認ください。

ahamoやpovo、LINEMOの契約者にオススメの光回線はauひかり

すでに新携帯料金プランで契約してるのならauひかり】に乗り換えちゃいましょう!

新携帯料金プランは携帯会社と光回線の会社を統一しても、割引されません。

新携帯料金プランに乗り換えた場合、家のインターネット会社はどこの光回線を使っても良いという結論にたっします。

そんな時にオススメの光回線がauひかりです

【速度】【料金】【安定性】の3拍子が揃っているからこそオススメ出来る光回線がauひかり。

乗り換える前に確認しておくべき注意点

今回は、フレッツ光(その他コラボ光)から、auひかりに乗り換えをする上での注意点を解説いたします。

  • auひかりの提供エリアの確認を!「こちらから
  • フレッツ光にしかないサービスフレッツテレビを利用中の場合
  • フレッツ光を申込みした時に、固定電話サービスひかり電話の番号を新たに発行した場合

こちらの3点は、確認しましょう!これを忘れてauひかりに乗り換えた場合、

  • 実は提供エリア外だった!
  • テレビが見れなくなった!
  • 固定電話の番号が使えなくなった!

と、大惨事にもなりかねません。

フレッツ光(コラボ光各種)を解約をする為にNTTに電話をした時に、必ず確認される事なので、大丈夫ですが、上記以外の方は、サクッとauひかりに乗り換えちゃいましょう。

コラボ光とは?「ドコモ光、ソフトバンク光」などの光回線事業者とプロバイダがセットで提供されている会社を言います。解説すると、「フレッツ光」の光回線を、そっくりそのまま受け継いでいる会社 = コラボ光の会社。

転用とは?契約している会社を「フレッツ光」から「コラボ光の会社」に変更する事を転用と言います。光回線の契約会社が変わるだけと思って頂ければ分かり易いですね。

再度工事も不要。ただし、フレッツ光を契約していた際の「プロバイダ」は不要となる為、「プロバイダ」のサービスを利用している場合はご注意ください。※例えば、プロバイダが提供しているメールアドレスなど。

auひかりの特徴やメリット・デメリット

【速度】【料金】【安定性】を兼ね備えているauひかり。

後から「やっぱり間違っていた!」と、後悔をする前に、特徴、メリット、デメリットを、分かり易く一覧でご紹介しています。

それぞれの内容は本ページでご紹介されているので、ぜひ!ご確認ください。

auひかりの特徴

フレッツ光の様に、全国行きわたっている光回線とは違い、独自の自社回線を持つ【auひかり】

だからこそ【速度】【料金】【安定性】は、他社と比べ信頼性バッチリと言えます。

フレッツ光に比べると、提供エリアは若干劣りますが、その分インターネットの速度は本当に速いです。

プロバイダの会社も豊富であり、充実したサービスが受けられます!

auひかりのメリット

  • 独自回線であるauひかりは、【速度】【料金】【安定性】を兼ね備えた最強の光回線。
  • ユーザー数が限定されている事で通信速度には自信あり。
  • 料金は他社と比べリーズナブル!プロバイダ数も豊富。
  • 携帯会社もauにすると、携帯料金が毎月割引!ご家族の方も同様に割引。
  • 携帯割引「スマートバリュー」を適用すると、【無線LANルーター】もレンタル代無料。
  • 地上デジタル放送サービスは、各ケーブルテレビ会社との連携でおぎなえる。

auひかりのデメリット

  • 導入時、工事費が発生する。(実質工事費無料の特典は、割引額と相殺できます)
  • 解約時に【強制回線撤去費】がかかる為、引っ越しが多い方はご注意を!
  • 独自の地上デジタル放送のテレビサービスが無い。(対策:ケーブルテレビ会社でおぎなえます)
  • フレッツ光と比較すると、若干提供エリアが少ない。

auひかりの評判や口コミを徹底調査!ユーザー100人に実際に速度や料金『メリット・デメリット』

フレッツ光の特徴やメリット・デメリット

全国シェアNO.1を誇る提供エリアで有名なフレッツ光!

お申込みをする前に、メリット、デメリットを、分かり易く一覧でご紹介。それぞれの内容は本ページでご紹介しているので、ぜひ!ご確認ください!

フレッツ光の特徴

全国シェアNO.1を誇る提供エリアで有名なフレッツ光!NTT東(西)日本という日本最大級のインフラを持っている事で、光回線が停止する様な事も無く安定重視。

インターネット、固定電話、テレビ、の各サービスが充実しており、どの光回線と契約しようかなぁ~とご検討されて、決まらない方は安定のフレッツ光をオススメします。

【速度】【安定性】は、他社と比べ平均と言えます。ただし料金は少し高め…。

今後の活動は、携帯会社との連携による、光回線を携帯事業者へ提供する側となり、各企業との連携を進め、5Gの提供インフラを作っています。

フレッツ光のメリット

  • 東日本、西日本、共に全国NO.1の提供エリアを誇る!
  • 速度については、平均!その分【信頼性】【安定性】がある!
  • インターネット、固定電話、地上デジタル放送、の提供が可能!
  • プロバイダが豊富に選べる!

フレッツ光のデメリット

  • 料金は他社と比較して、少し高め。
  • 提供エリアが多い=時間帯により、インターネット利用者が多くなると、通信速度が遅くなる
  • トラブルについて、相談する店舗がないに等しい。ほとんどが電話で対応。
  • 公式サイトで申込みをしても【特典】がない。ほとんどが【代理店】からの申し込みになる。

auひかりの光回線をオススメする人はこんな人

  • auの携帯をすでに使っていて、自宅のインターネット回線が【auひかり】以外の方
  • ご家族内でau携帯を契約されている人数が多い方
  • 携帯を新料金プランに変更された方
  • インターネットの【速度】や【安定性】でお悩みの方
  • 引っ越しが少なく、同じお住まいで2~3年暮らす方
  • 月額料金を見直したい方
  • 大きな【特典】を受けたい方

以上がauひかりをオススメする方です!

1つでも当てはまる方は、チャンスです!!

NNコミュニケーションズからの申し込みが一番オススメ

申込みむ心の準備は整いましたか!?…ハッキリ言わせてもらいます!!

どこをどう探しても!間違いなく!auひかりを申し込むなら!

NNコミュニケーションズがオススメです!!

なぜなら…

  • 【キャッシュバックの額】
  • 【キャッシュバックが受け取れる日】
  • 【信頼のおける正規代理店】
  • 【今!申し込める】

本ページでauひかりとフレッツ光を徹底解説しましたが、

こちらで紹介した内容の全てをクリアしているからです!!

まさかそんな額の特典を【安心して貰えるだなんて!】

筆者としては、この記事を見てauひかりを申し込もうとされる方が‥羨まし過ぎます!!

もちろん、キャンペーンとは、いつ終わるか分からないので、一定数のauひかりユーザーさまが増えたなら、そこから先は、料金を高く設定し、キャンペーン額も下げて、利益追求をするのが企業です。

2年連続で申込み数【NO.1】ですよ!?auひかりの申し込みされる方の大半は【NNコミュニケーションズ】で申込みをしているという事です!

さらに、【特典】を受け取る為の条件が‥ない!完全リスク無しのお得な特典です!

あえて条件を付けるならば、【電話で申込みをする】か【WEB上で申込みをする】か、の2点だけ!?

…10年以上この業界にいる筆者ですが…これは紛れもなく、本物と言えます!!!!

特典が変更される前に!!さっそく申込みをしましょう!!

NNコミュニケーションズの◆「公式ホームページ」こちら

auひかりとフレッツ光を徹底比較のまとめ

auひかり vs フレッツ光 徹底比較をさせて頂きましたが、【光回線】を利用するにあたり、比較や詳細を確認すると同時に、申込みまでの手続きが進められるまでの手助けは出来たでしょうか?

auひかりとフレッツ光の徹底比較は、以上となります。

最終的にauひかりを利用できるエリアにお住まいの方は【NTTコミュニケーションズ】からお申込みを行い、快適な光回線生活を送れる事間違いナシ!

【速度】【料金】【安定性】、さらには【特典】をゲットできる【auひかり】にさっそくお申込みしましょう!

光回線のおすすめランキング!2021年10月最新版徹底比較|マンション・戸建ての選び方をフローチャートで図解

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる