賃貸マンションのインターネットの選び方!損しないお得なおすすめプロバイダと確認すべき注意点

「賃貸マンションのインターネット契約には、何が必要なの?」

「賃貸マンションに引っ越しを考えているんだけど、おすすめのインターネットってどこ?」

引っ越し業務に追われながら、複雑なインターネットの契約をこなすのは骨が折れますよね。

だからといって、不動産会社や引っ越し業者を経由してのインターネット申し込みはおすすめできません!

不動産会社や引っ越し業者のネット申し込みがダメな理由!

  • キャッシュバックなどのお得なキャンペーンがなくなる!
  • 提携先の販売代理店に、個人情報がもれる恐れがある!

光回線の契約時はキャッシュバックなどのお得な特典がつきもの。

ところが、不動産会社や引っ越し業者から申し込むとそれらの特典が受けられません!

また、各社の提携先である販売代理店に個人情報がもれ、訪問営業や電話営業の被害にあうことも…。

安心してマンションのインターネットが利用できるように、この記事では以下の内容について解説します。

  • マンションのおすすめインターネットの選び方
  • マンションにおけるインターネット回線の仕組み
  • マンションのおすすめインターネットの種類
  • マンションのインターネット選びのポイント

賃貸マンションの光回線契約は、数あるインターネット契約の中でも群を抜いて複雑…。

不安がある人は、この記事を最後まで読んでみてください!

あなたに合った効果的なインターネットが、安心して契約できるようになりますよ!

目次

マンションでおすすめインターネットはこちら!おすすめのWi-Fiの選び方

インターネット契約って種類が多すぎて、何から選べば良いのか分からず困りますよね。

特にマンションの契約では、いくつかの制限が付いてまわります。

そこで、ここではマンションでのインターネット契約において重要となる以下の2点について解説します!

  • 利用中の携帯会社に合わせる(スマホ割の適用)
  • 引っ越し先の地域(対象エリアの確認)

スマホ=キャリアと同じ会社

光回線を手っ取り早くお得に契約したい人は、各社のスマホセット割を適用させるのが効果的です!

スマホセット割とは

スマホセット割とは、主にdocomoやソフトバンクなどの携帯電話会社が提供しているサービスで、利用中のスマホと光回線を合わせることで割引きが受けられます。

となると「携帯電話会社の光回線でないと損をするの?」と思われたかもしれませんが、ご安心ください。

スマホセット割は、携帯電話会社が運営する光回線以外でも提供していることがあります。

光回線をお得に契約したいならスマホセット割がおすすめ!

  • 利用中の携帯電話と光回線を合わせるだけ割引きが受けられる!
  • 携帯電話会社以外にも、一部の光回線で対応が可能。

補足として、原則スマホセット割は「光回線の月額料金」ではなく「スマホの月額料金」から割引きされますので、注意してくださいね。

スマホセット割の割引先

  • 各スマホの月額料金から割引きされる。
  • 家族で割引きが受けられるサービスもある!

ドコモ=ドコモ光

引用元:NTT docomo ドコモ光ページ内より

docomoの携帯電話を利用している人は、ドコモ光がおすすめ!

ドコモ光では、docomo携帯と合わせることで月額最大1,100円のスマホセット割が受けられます。

さらに、スマホセット割は利用者の家族にも適用されます!

引用元:NTT docomo ドコモ光セット割より

画像の例では、同居中の家族による3,300円引きに加えて、住まいを別にする家族も1,650円引きが受けられることに。

結果、月額4,950円もの割引きが受けられます!

続いては、ドコモ光マンションプランの各費用をまとめました。

ドコモ光では、選ぶプロバイダによって月額料金が変わりますので注意してくださいね。

ドコモ光 マンションプラン各費用

内容 1ギガタイプA 1ギガタイプB
2年定期契約 4,400円 4,620円
定期契約なし 5,500円 5,720円
解約料金 4,180円
開通工事費 16,500円

※新規契約で無料

docomo携帯を利用している人は、ドコモ光を検討してみてください!

ドコモ光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ドコモ光のキャッシュバック|新規割引キャンペーン・プロバイダ選びや申請・解約までの流れを解説

docomoの利用者にはドコモ光がおすすめ!

  • スマホセット割で、月額料金が最大1,100円割引き!
  • さらに、スマホセット割は家族分も適用。(最大20回線まで)

ソフトバンク=速い光回線NURO光

引用元:NURO光ホームーページより

ソフトバンクの携帯電話を利用している人は、NURO光がおすすめ!

NURO光では、ソフトバンク携帯と合わせることで月額最大1,100円のスマホセット割が受けられます。

ただし、NURO光でスマホセット割を適用するにはひかり電話(月額550円)の加入が義務付けられているので注意してくださいね。

参考までに、NURO光マンションプランの各費用をまとめました。

NURO光マンションプラン 各費用

内容 月額料金 定期契約 解約金
2ギガ(3年契約) 2,090~2,750円 36か月 528円
2ギガ(2年契約) 2,530~3,190円 24カ月 363円
2ギガ(契約期間なし) 2,970~3,630円 なし なし
開通工事費 44,000円 ※定期契約満了で実質無料

独自回線による高速光回線が、破格と言える2,000円代で利用できることがNURO光マンションプランの魅力です。

しかし、NURO光のマンションプランにはいくつかの注意点があります。

NURO光マンションプランの注意点!

  • NURO光は、独自回線を使用しているため提供エリアが限られている。
  • 2022年1月現在、マンションプランに対応している集合住宅は少ない。

マンションプランが利用できない場合も、提供エリア内であれば戸建てプランの契約は可能です!

ただし、賃貸マンションの場合は物件のオーナーに回線工事の許可が必要になりますのでご注意ください。

ソフトバンク携帯を利用している人は、NURO光を検討してみてください!

NURO光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

NURO光の引越し完全マニュアル!損せずに次の新居(戸建て・マンション)で光回線を使用する方法

ソフトバンクの利用者にはNURO光がおすすめ!

  • スマホセット割で、月額料金が最大1,100円割引き!
  • 月額料金が2,090円~3,630円と破格!
  • 独自回線による高速通信が可能。

NURO光契約時の注意点!

  • 提供エリアに限りがある。
  • スマホセット割を適用するには、ひかり電話への加入が必須。

NURO光がエリア外の場合はSoftBank光

引用元:SoftBank 光 ページ内より

諸事情によりNURO光が利用できない人は、SoftBank光がおすすめです!

NURO光同様に、ソフトバンク携帯とセットで月額最大1,100円引きのスマホセット割が受けられます。

SoftBank光はフレッツひかり(NTT回線)を使用するので、提供エリアに制限はありません。

ただし、SoftBank光でスマホセット割を適用するには「おうち割光セット(月額550円)」への加入が必要となりますので、ご注意ください!

参考までに、SoftBank光の各費用をまとめてみました。

SoftBank光 マンションプラン 各費用

内容 ファミリープラン
2年定期契約 4,180円
定期契約なし 5,390円
解約料金 1ヶ月分の利用料金
開通工事費 26,400円

※乗り換え時は無料

ソフトバンク携帯を利用している人で、NURO光が使えない場合はSoftBank光を検討してみてください!

SoftBank光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ソフトバンク光の料金が高いと感じるワケは?確認すべき5つのポイント

NURO光が使えない場合はSoftBank光がおすすめ!

  • スマホセット割で、月額料金が最大1,100円割引き!
  • 光回線にフレッツ光(NTT回線)を使用しているため、全国で契約が可能。

au=auひかり

引用元:auひかりページ内より

auの携帯電話を利用している人は、auひかりがおすすめ!

auひかりでは、au携帯と合わせることで月額最大1,100円のスマホセット割が受けられます。

さらに、スマホセット割は利用者の家族にも適用されるため、上手く利用すれば親子で3,300円引きになることも。

「例」父(1,100円引き)+母(1,100円引き)+娘(1,100円引き)=3,300円引き

ただし、auひかりでスマホセット割を適用するには、ひかり電話(月額550円)の加入が義務付けられていますので、注意してくださいね。

引用元:au auスマートバリューより

参考までに、auひかりマンションプランの各費用をまとめてみました。

auひかりの月額料金は、各マンションの光回線の引き込み状況に応じて契約プランが異なります。

光回線の敷設状況が気になる人は、各物件の管理会社にお問い合わせください。

補足としてお得プランには、2年の定期契約が付く代わりに月額440円の「おうちトラブルサポート」が無料で利用できます。

auひかり マンションプラン 各費用

マンションタイプ お得プラン 標準プラン 解約料金
E 4,070円 2,290円
F 4,290円
V 4,510円
ギガ 4,455円
G 5,390円 5,720円 2,730円
開通工事費 33,000円
※24カ月継続利用で実質無料

注意点として、auひかりは独自回線を使用しているため、以下の地域では契約ができません。

auひかり 提供エリア外の地域
東海地方 愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西地方 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県
沖縄地方 沖縄県

au携帯を利用している人は、auひかりを検討してみてください!

auひかりの情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

auひかりの引越しの時に迷わない!完全マニュアルをわかりやすく戸建て・マンションでの手続き方法

auの利用者にはauひかりがおすすめ!

  • スマホセット割で、月額料金が最大1,100円割引き!
  • 独自回線による高速通信が可能。

auひかり契約時の注意点!

  • 提供エリアに限りがある。

auひかりがエリア外の場合はビッグローブ光

引用元:ビッグローブ光:auセット割より

auひかりが諸事情で利用できない場合は、ビッグローブ光がおすすめです!

ビッグローブ光でも、auスマートバリューが適用できますよ。

ビッグローブ光はフレッツ光(NTT回線)を利用しているため、全国での契約が可能です。

参考までに、ビッグローブ光の各費用についてまとめてみました。

ビックローブ光 マンションプラン 各費用

内容 集合住宅プラン
3年定期契約 4,378円
解約料金 3,360円
開通工事費 16,500円
※36カ月継続利用で実質無料

au携帯を利用中の人は、ビッグローブ光も検討してみてください!

ビッグローブ光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ビックローブ光の引越し完全マニュアル!損せずに次の新居(戸建て・マンション)で光回線を使用する方法

auひかりが使えない場合はビックローブ光がおすすめ!

  • auスマホセット割で、月額料金が最大1,320円割引き!
  • 光回線にフレッツ光(NTT回線)を使用しているため、全国で契約が可能。

格安SIMや『ahamo・povo・LINEMO』の方におすすめ=とくとくBB光

とくとくBB光 マンションプラン 各費用

内容 マンションプラン
2年定期契約 3,773円
定期契約なし
解約料金 0円
開通工事費 実質無料キャンペーン中

シンプルな料金プランと回線速度の速いプロバイダを兼ね備えたおすすめの光回線『とくとくBB光』

月額料金が3,773円と4,000円を切る月額料金は光回線の中でも最安値水準の価格です。

安い月額料金だけではなく、GMOとくとくBBのプロバイダの光回線ということも速度も安定して速い速度が実現可能です。

速度に重要なWi-FiルーターもとくとくBB光なら永年無料でレンタルすることができるので、自分で準備する必要なし!

スマホ割はありませんが、スマホ割があるぐらい月額料金が安く設定されているのでスマホ割が適応にならない格安SIMやahamo, povo, LINEMOを使っている人にとっておすすめの光回線です。

とくとくBB光は…

  • 速度の速いプロバイダと有名な『GMOとくとくBB』
  • 月額料金がシンプルで安い!
  • 設定済みのWi-Fiルーターが永年無料
  • 解約料金が無料
  • 工事費が実質無料

それ以外=セット割のある光回線

こちらで紹介した以外にも、スマホセット割に対応した光回線は数多く存在します!

中には、格安SIMに対応したスマホセット割も

そこで、人気光回線サービスのスマホセット割をまとめてみましたので参考にしてください。

人気光回線サービス スマホセット割

光回線 スマホ契約先 スマホセット割
SoftBank光 ワイモバイル 最大1,188円引き
OCN光 OCNモバイルONE 220円引き
楽天ひかり 楽天Mobile 1年間月額料金無料
ビッグローブ光 BIGLOBEモバイル 330円引き
IIJmioひかり IIJmio 660円引き
DTI光 au 最大1,320円

光回線の契約時はスマホセット割をチェックしよう!

  • スマホセット割に対応した光回線が数多く存在する。
  • 格安SIMに対応したスマホセット割もある。

格安SIM+光回線のオススメはこれ!スマホセット割でお得にインターネットを使う方法と比較『マンション・戸建て』

エリア=地域特性の光回線

つづいては、各地域ごとのおすすめ光回線を紹介します!

引っ越し先の住所と照らし合わせて、検討してみてくださいね。

紹介する内容は、以下の地域に属する光回線です。

  • 全国の対象エリア=NURO
  • 関西地方=eo光
  • 東海地方=コミュファ光
  • 中国地方=メガエッグ光ネット
  • 九州地方=BBIQ光
  • 四国地方=Pikara光

NTT回線と違い独自回線は提供エリアが限られる

「各地域ごと?光回線はNTTが提供しているんだから、全国で契約できるんじゃないの?」

確かにNTT回線(フレッツ光)であれば、全国で契約が可能です!

ところが、一部の光回線ではフレッツ光を使わずに独自回線を使用しています。

光回線の種類一覧

アクセス回線の種類 利用中の光回線
フレッツ光

(NTT回線)

ドコモ光・SoftBank光・ビッグローブ光など

※原則、全国で契約が可能

ダークファイバー

(独自回線)

NURO光
KDDI回線

(独自回線)

auひかり
電力会社回線

(独自回線)

eo光・コミュファ光・BBIQ光・メガエッグ光・Pikara光
ケーブル回線

(独自回線)

J:COM(光ハイブリッド)など

フレッツ光(NTT回線)と独自回線の通信速度を比較

独自回線は、フレッツ光に比べて利用者が少ないため回線が混雑しません。

マンション インターネット

これにより、独自回線では高速通信が可能に!

とはいえ、フレッツ光の速度に問題がある訳ではありません!

正しくは、独自回線が「特別速い」のです。

「独自回線」 通信速度一覧

光回線サービス 下り速度 上り速度 Ping値
NURO光
(ダークファイバー)
504Mbps 446Mbps 13.9ms
auひかり
(KDDI回線)
406Mbps 351Mbps 16.6ms
eo光
(関西電力)
447Mbps 313Mbps 18.9ms
コミュファ光
(中部電力)
553Mbps 354Mbps 15.0ms
メガエッグ光
(中国電力)
408Mbps 239Mbps 26.4ms
Pikara光
(四国電力)
371Mbps 245Mbps 20.2ms
BBIQ光
(九州電力)
332Mbps 215Mbps 25.2ms

参考:みんなのネット回線速度 ※こちらの通信速度は、実測値となります。

「フレッツ光」 通信速度一覧

光回線サービス 下り速度 上り速度 Ping値
ドコモ光 262Mbps 205Mbps 20.7ms
SoftBank光 310Mbps 210Mbps 17.1ms
ビッグローブ光 253Mbps 201Mbps 20.6ms
楽天ひかり 201Mbps 174Mbps 28.1ms
OCN光 267Mbps 191Mbps 19.1ms
ぷらら光 258Mbps 183Mbps 21.2ms

参考:みんなのネット回線速度 ※こちらの通信速度は、実測値となります。

各通信速度の数値について

  • 上り下りの通信速度は、数値が大きいほど速い。
  • Ping値は、数値が小さいほど反応速度が良い。

しかし、独自回線はNTT回線に比べて提供エリアが狭いことが難点として挙げられます。

そこで各地域に合わせた独自回線を紹介しますので、参考にしてみてください。

独自回線のメリット!

  • 利用者が少ないため、回線が混み合いにくい。
  • いつでも高速通信が可能に!

独自回線のデメリット!

  • 提供エリアに限りがあるため、事前に確認が必要。

全国の対象エリア=NURO光

引用元:NURO光ホームーページより

全国で展開されているNURO光ですが、2022年1月現在では以下のエリアでしか利用できません!今後の拡大に期待しましょう。

NURO光 提供エリア一覧
北海道地方 北海道
関東地方 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
群馬県・栃木県・茨城県
東海地方 愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西地方 大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県
中国地方 広島県・岡山県
九州地方 福岡県・佐賀県

さらに、マンションプランに対応している物件は限られています。

マンションプラン対応の有無は、NURO光ホームページよりご確認ください。

物件がマンションプランに対応していない場合であっても、戸建てプランの契約は可能です。

ただし、賃貸マンションは開通工事にはオーナーの許可が必要になりますのでご注意ください!

参考までに、NURO光の戸建てプランの費用をまとめてみました。

NURO光 戸建てプラン 各費用

内容 月額料金 定期契約 解約金
2ギガ(3年契約) 5,200円 36か月 3,850円
2ギガ(2年契約) 5,700円 24カ月 3,740円
2ギガ(契約期間なし) 6,100円 なし なし
開通工事費 44,000円 ※定期契約満了で実質無料

NURO光マンションプランの料金が気になる人は、こちらをご確認ください!

NURO光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

NURO光のキャンペーンを徹底比較!最もお得なキャッシュバックはここ!

NURO光 契約時のポイント!

  • 全国的に展開されてはいるが、未だ契約できないエリアも多い。
  • マンションプランに対応している物件は、さらに少ない。
  • マンションプランに対応していなくても、戸建てプランにて契約は可能。

関西地方=eo光

引用元:eo光ホームページより

関西地方に住居を構える人には、eo光がおすすめです!

eo光は関西電力が提供する光回線サービスで、主に関西方面と福井県の一部で利用できます。

eo光の提供エリアは、以下を参考にしてください。

eo光 提供エリア一覧
「提供先」
関西電力
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県
滋賀県・和歌山県・福井県(一部)

つづいては、eo光の各費用をまとめてみました!

注意点として、eo光の集合住宅はメゾンタイプとマンションタイプに分けられており、各費用や内容も異なります。

お住まいの住居がどちらに該当するかは、eo光までお問い合わせください。

eo光 マンションプラン 各費用

各費用 メゾンタイプ マンションタイプ(VDSL方式)
月額料金①
(12カ月まで)
3,248円 3,436円
月額料金②
(13カ月以降)
5,448円 3,436円
定期契約 24カ月 12カ月
解約料金①
(12カ月未満)
5,110円
(2022/6/30までの契約者:13,200円)
基本料金から880円引いた月額料金相当額
(2022/6/30までの契約者:通常時初期費用とキャンペーン適用時初期費用の差額)
解約料金②
(12カ月以上24カ月未満)
5,110円
(2022/6/30までの契約者:6,600円)
なし
開通工事費 29,700円
※30カ月利用で実質無料
無料

※24カ月以降の解約料金は、無料です。

関西方面にお住まいの人は、eo光の利用を検討してみてください!

eo光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

eo光の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

eo光のポイント!

  • 関西電力が提供する光回線サービス。
  • 主に関西圏と福井県の一部地域にて契約が可能。
  • 集合住宅の契約には、メゾンタイプとマンションタイプがある。

東海地方=コミュファ光

引用元:コミュファ光ホームページより

東海地方に住居を構える人には、コミュファ光がおすすめです!

コミュファ光は中部電力が提供する光回線サービスで、主に東海方面と長野県で利用できます。

コミュファ光の提供エリアは、以下を参考にしてください。

コミュファ光 提供エリア一覧
「提供先」
中部電力
愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・長野県

つづいては、コミュファ光の各費用をまとめてみました。

コミュファ光の魅力は月額料金の安さ!マンションプランの初年度は月額料金3,380円で光回線が利用できます。

コミュファ光 マンションプラン 各費用

内容 各費用
月額料金
(24カ月縛り)
マンションF 1G:4,070円
マンションF 10G:5,940円
マンションV/L 100M:4,070円
解約料金 1ヶ月分の利用料金
(2022/6/30までの契約者:11,000円)
開通工事費 無料キャンペーン

東海方面にお住まいの人は、コミュファ光の利用を検討してみてください!

コミュファ光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

コミュファ光の口コミや評判!料金や速度・対象エリアから解約方法までメリット・デメリットも徹底解説!

コミュファ光のポイント!

  • 中部電力が提供する光回線サービス。
  • 主に東海圏と長野県にて契約が可能。
  • 月額料金が安い!

中国地方=メガエッグ光ネット

引用元:メガエッグ光ホームページより

中国地方に住居を構える人には、メガエッグ光がおすすめです!

メガエッグ光は中国電力が提供する光回線サービスで、中国地区の各県で利用できます。

メガエッグ光の提供エリアは、以下を参考にしてください。

メガエッグ光 提供エリア一覧
「提供先」
中国電力
広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県

つづいては、メガエッグ光の各費用をまとめてみました。

メガエッグ光の魅力は月額料金の安さ!光回線が月額料金3,520円で利用できます。

さらに、更新期間外の解約料金が3,300円と良心的!急な解約でも安心ですね。

メガエッグ光 マンションプラン 各費用

内容 各費用
月額料金
(24カ月縛り)
メガ・エッグ 光ベーシック:4,070円
メガ・エッグ 光ダブリュー:4,620円
解約料金 1ヶ月分の利用料金
開通工事費 38,500円
※24カ月利用で実質無料

※解約料金は、2022年7月以降に契約されたものになります。

中国地方にお住まいの人は、メガエッグ光の利用を検討してみてください!

メガエッグ光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

メガエッグ光の口コミ・評判からメリット・デメリットを徹底解説!

メガエッグ光のポイント!

  • 中国電力が提供する光回線サービス。
  • 主に中国方面にて契約が可能。
  • 月額料金が安く、解約料金も3,300円と良心的!

九州地方=BBIQ光

引用元:BBIQ光ホームページより

九州地方に住居を構える人には、BBIQ光がおすすめです!

BBIQ光は九州電力が提供する光回線サービスで、九州地方の各県で利用できます。

BBIQ光の提供エリアは、以下を参考にしてください。

BBIQ光 提供エリア一覧
「提供先」
九州電力
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県
大分県・宮崎県・鹿児島県

つづいては、BBIQ光の各費用をまとめてみましたので参考にしてください!

BBIQ光の魅力は、開通工事費の安さです!

注意点として、解約時は撤去手続き費として5,500円が必要になりますので、お気を付けください。

BBIQ光 マンションプラン 各費用

各費用 マンション マンションダイレクト
月額料金①
(12カ月まで)
3,410円 5,280円
月額料金②
(13カ月以降)
4,510円~6,380円 6,380円
定期契約 24カ月
解約料金①
(12カ月未満)
1ヶ月分の利用料金
解約料金②
(12カ月から17カ月未満)
1ヶ月分の利用料金
解約料金③
(18カ月から24カ月未満)
1ヶ月分の利用料金
開通工事費 平日:2,200円 土日祝:5,500円

※初月度の月額料金は無料になります。

九州方面へお住まいの人は、BBIQ光の利用を検討してみてください!

BBIQ光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

BBIQ光の口コミや評判|料金や速度など九州エリア限定のビビックを解説

BBIQ光のポイント!

  • 九州電力が提供する光回線サービス。
  • 九州地方の各県にて契約が可能。
  • 開通工事費が平日2,200円と安い!

四国地方=Pikara光

引用元:Pikara光ホームページより

四国地方に住居を構える人には、Pikara光がおすすめです!

Pikara光は四国電力が提供する光回線サービスで、四国方面の各県で利用できます。

Pikara光の提供エリアは、以下を参考にしてください。

Pikara光 提供エリア一覧
「提供先」
四国電力
香川県・愛媛県・徳島県・高知県

つづいては、Pikara光の各費用をまとめてみました。

Pikara光の魅力は月額料金の安さ!さらに、5年目以降になると月額3,608円で光回線が利用できます。

ただし、Pikara光は解約料金が高額になっています。ご注意ください!

Pikara光 マンションプラン 各費用

内容 各費用
月額料金
※ステップ2コース
1年目~4年目まで:3,740円
5年目以降:3,608円
解約料金 1ヶ月分の利用料金
(2022/6/30までの契約者:
~15ヶ月:38,500円
16~23ヶ月:11,000円)
開通工事費 27,500円
※ひかり電話同時申込で無料

四国方面へお住まいの人は、Pikara光の利用を検討してみてください!

Pikara光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ピカラ光の口コミや評判!料金やお客様サポートなどのメリット・デメリットを徹底解説!

Pikara光のポイント!

  • 四国電力が提供する光回線サービス。
  • 四国方面の各県にて契約が可能。
  • 月額料金が安い!
  • 解約料金が高額なため、短期での契約には注意が必要。

対象エリア外=スマホのセット割で選ぶ

「住んでいる地域だと、該当する光回線サービスがないよ…。」

その場合は、前述したスマホセット割が利用できる光回線サービスを選びましょう

詳しくは、こちらをご確認ください!

工事ができない場合=工事不要で使えるホームルーター

賃貸マンションでは、オーナーの許可が得られずに光回線の開通工事ができないことも。

または一時的な住居のため、光回線の長期契約が困る人もいますよね。

などなど、光回線の敷設が難しい場合はホームルーターの設置がおすすめです!

ホームルーターであれば、工事不要で届いたその日からインターネットが利用できます。

ホームルーターのポイント!

  • 工事不要で届いたその日からインターネットが利用可能。
  • 引っ越し時も登録住所を変更するだけでOK!
  • 電波を使用するため提供エリアが広い。
  • 光回線と同じくスマホセット割が受けられる。
  • 登録した住所以外では利用できない。

ホームルーターの通信速度は?

ホームルーターの通信速度は、光回線には劣りますが速いです。

参考までに、人気ホームルーターの通信速度をまとめてみました。

いずれも、一般的なインターネット利用に問題のない速度が出ていますのでご安心ください!

ホームルーター 通信速度一覧

ホームルーター 下り速度 上り速度 Ping値
home 5G
(docomo)
165Mbps 19.7Mbps 55.9ms
SoftBank Air
(ソフトバンク)
44.9Mbps 5.9Mbps 47.2ms
Speed Wi-Fi HOME 5G
(au)
45.9Mbps 12.3Mbps 48.4ms

参考:みんなのネット回線速度 ※こちらの通信速度は、実測値となります。

各通信速度の数値について

  • 上り下り速度は数値が大きいほど速い。
  • Ping値は数値が低いほど反応速度が良い。

ドコモのhome5Gが一番おすすめ

引用元:NTT docomo ドコモ光ページ内より

数あるホームルーターの中でも、1番のおすすめはdocomoのhome5G

理由は、通信速度の速さ提供エリアの広さにあります。

上表からも分かるように、ホームルーターの中で通信速度の速さは断トツ!

さらに、home 5Gの提供エリアは全ドコモのLTE回線に対応しているため、対応エリアも広いです。

参考までに、home5Gの各費用についてまとめてみました。

home 5G 各費用

内容 各費用
月額料金 4,950円
端末代金 39,600円
※36カ月連続利用で実質無料
解約料金 無料
スマホセット割 docomoスマホとセットで
月額最大1,100円引き

光回線が利用できない人は、docomoのホームルーターhome5Gを検討してみてください!

home5Gの情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

【ドコモ】home5Gの評判とホームルーターのキャンペーン!速度制限があり遅いのか口コミと徹底レビュー

docomoホームルーターhome 5Gのポイント!

  • ホームルーターの中で通信速度が断トツ速い!
  • 全ドコモのLTE回線に対応しており、提供エリアが広い。
  • 端末価格39,600円が実質無料!
  • docomoスマホとセットで、月額最大1,100引きが受けられる。

ソフトバンクのセット割を適用するならソフトバンクエアー

引用元:SoftBankホームページより

普段ソフトバンクの携帯を使用している場合は、SoftBankAirもおすすめです!

スマホセット割で月額最大1,100円の割引きが受けられます。

参考までに、SoftBankAirの各費用についてまとめてみました。

SoftBankAir 各費用

内容 各費用
月額料金 5,368円
端末代金 59,400円
※36カ月連続利用で実質無料
解約料金 10,450円
※24カ月契約時のみ
スマホセット割 ソフトバンクスマホとセットで
月額最大1,100円引き

ソフトバンク携帯を使用している人は、SoftBankAirも検討してみてください!

SoftBankAirの情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックのオススメ受け取り窓口!キャンペーン徹底比較『工事不要のインターネット』

ソフトバンクのホームルーターSoftBankAirのポイント!

  • ソフトバンクのスマホとセットで、月額最大1,100引きが受けられる。
  • 59,400円の端末価格が、36カ月利用で実質無料!

番外編:ひかりTVが必要ならぷらら光

引用元:ぷらら光 ホームページより

ひかりTVの利用を検討している人は、ぷらら光がおすすめです!

ぷらら光では、ひかりTVとセットで月額660円の割引きが受けられます。

さらに、ぷらら光は定期契約の縛りがなく解約料金が不要です。

ただし、キャッシュバック申請時は24カ月~36カ月の定期契約発生しますのでご注意ください!

参考までに、ぷらら光の各費用についてまとめてみました。

ぷらら光 マンションプラン 各費用

内容 各費用
月額料金 3,960円
解約料金※1 無料
開通工事費 16,500円
ひかりTVセット割 月額660円割引き

※1キャッシュバック申請時は、キャッシュバックと同額の解約料金が発生します。

ひかりTVを利用している場合は、ぷらら光を検討してみてください!

ぷらら光の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

ぷらら光の料金は高いの?月額料金の詳細と安く契約する方法についてご紹介

ぷらら光のポイント!

  • ひかりTVとセット割で月額660円引き!
  • 定期契約の縛りがなく、解約料金が無料!
  • 月額料金が3,960円と安い!
  • キャッシュバック申請時は、24カ月~36カ月の期間縛りが発生する。

マンションのインターネットが繋がる仕組み

不動産会社にインターネット環境を確認すると「この物件は、光回線が入っているからネットは速いですよ」と言われたことはありませんか?

確かに、光回線の通信速度は高速です。

しかし、マンションのインターネットにはいくつかの種類があり、光回線であっても思うような通信速度が出ないことも。

そこで、ここではマンションのインターネットがつながる仕組みについて解説します!

マンションで光回線が繋がる仕組み

マンションの光回線には、大きく3つの種類があります。

  • VDSL方式
  • LAN方式
  • 光配線方式

マンションの光回線①VDSL方式とは

VDSL方式とは、建物の共有部(MDF室)まで光回線を引き込み、各戸までは電話回線(メタルケーブル)を使用する配線方式です。

VDSL方式では電話回線を使用するため、各戸のモデムとはモジュラージャックでつなぎインターネットを利用します。

マンション インターネット

VDSL方式は、マンションの外までは光回線であるため、位置付けは光回線サービスとして扱われます。

ところが、VDSL方式の通信速度は最大で100Mbpsとなっています。

そのため、通常の光回線ほどの速度は出ませんのでご注意ください!

VDSL方式のポイント!

  • マンションの共有部までは光回線であるため、位置付けは光回線。
  • 各戸までは電話回線(メタルケーブル)を使用するため、通信速度が遅い。

マンションの光回線②LAN方式とは

LAN方式とは、建物の共有部(MDF室)まで光回線を引き込み、各戸まではLANケーブルを使用する配線方式です。

LAN方式では各戸にLAN端子を設置するため、有線利用であればモデムが不要!

各端末とLAN端子をつなぐだけで、インターネットが利用できます。

マンション インターネット

こちらもVDSL方式と同じく、マンションの外までは光回線であるため位置付けは光回線です。

とはいえ、LAN方式は一つの光回線をマンション全員で利用する仕組み。

利用者の数によっては、通信速度が著しく低下する恐れがあります。

LAN方式のポイント!

  • VDSL方式と同じく、位置づけは光回線。
  • 各戸にLAN端子を設置するため、有線利用であればモデムが不要!
  • マンション全員で利用するため、利用者の数によっては通信速度が遅くなる。

マンションの光回線③光回線方式とは

光回線方式とは、建物の共有部(MDF室)まで光回線を引き込んだ光回線を各戸まで敷設する配線方式です。

光回線方式では、各戸のモデムを光コンセントにつなげてインターネットを利用します。

マンション インターネット

光回線方式のメリットは、通信速度の速さです!

各社の掲げるベストエフォート(最大1Gbps)が、理論値上では可能になります。

おすすめな光回線方式ですが、残念なことに導入されているマンションは少ないのが現状です。

通信速度を求める人は、事前にマンションの各戸に光回線が敷設されているかを確認するようにしましょう!

光回線方式のポイント!

  • マンションの各戸にまで光回線が敷設されているため、通信速度が速い!
  • 理論値上、ベストエフォート(最大1Gbps)の通信速度が可能!
  • 敷設されているマンションが少ないため、契約前に要確認!

各光回線の接続ケーブルの違い

「不動産会社に訊いたけど『光回線です』って言われるだけで違いが分からない…」

実際、不動産会社の人も違いが分かっていない人が大半です。

その場合は、お部屋の内覧時に光回線の接続端子をご確認ください!

参考までに、各光回線マンションタイプの接続ケーブルをまとめてみました!

マンション インターネット

マンションでホームルーター、ポケットWi-Fiが繋がる仕組み

ホームルーターやモバイルWi-Fiでのインターネット接続には、携帯電話と同じく電波を使用します!

そのため、電波が届かない地域では契約ができない場合も。

事前にお住まいの地域が、各ホームルーター・モバイルWi-Fiに対応しているか確認しておいてくださいね。

また、連続利用で一定の通信量を超えると速度制限が掛けられることがある点にも注意が必要です。

ホームルーター・ポケットWi-Fi方式のポイント!

  • インターネットの接続には、電波を使用。
  • 電波の届かない地域では利用できない。
  • 連続利用で一定の通信量を超えると、通信制限が掛けられる点に注意!

マンションのインターネットを無料で個別契約することは可能?必要な手続きは?

賃貸マンションでも、個別に光回線を契約することは可能ですよ!

ただし、以下の点にご注意ください!

  • 光回線の開通工事には、物件のオーナーや管理会社の許可が必要。
  • 開通工事には日数を要する。
  • 光回線の契約プランがマンションではなく、戸建てプランになる。

マンションの個別契約の際に必要な手続きと準備するものリスト

マンションで個別契約時の注意点をまとめましたので、良かったら参考にしてくださいね。

開通工事にはオーナーの許可が必要になる

光回線の開通工事では、一般的に光回線ケーブルを室内に引き込むための「穴」が壁に開けられます。

これを良しと思わない物件のオーナーも…。

引用元:フレッツ光 ホームページより

許可なく工事すると、オーナー側から修繕費用を請求され大きなトラブルになり兼ねません!

そのため、必ず事前に工事許可を得るようにしてくださいね。

賃貸マンションにおける光回線開通工事の注意点①

  • 開通工事では、光ケーブルを通すための穴が壁に開けられる。
  • そのため、開通工事には必ず物件オーナーの許可が必要。

開通工事には時間が掛かる

光回線の開通工事には、通常2週間~4週間ほど日数が必要です。

これだと、今すぐネット環境が欲しい人は困りますよね。

そこで、一部の光回線サービスでは工事までの期間、特別料金でモバイルWi-Fiの貸し出しを実施しているところも。

参考までに、以下はNURO光の例です。

引用元:NURO光 ホームページより

賃貸マンションにおける光回線開通工事の注意点②

  • 開通工事には、2週間~4週間ほど日数が掛かる。
  • 一部の光回線では、モバイルWi-Fiなどの貸し出しサービスを実施している。

工事不要の安いインターネットWi-Fiランキング!家の工事なし光回線や自宅に置くだけホームルーター徹底比較

契約プランが戸建てプランになる。

通常、集合住宅で光回線を契約するとマンションプランが適用され、戸建てプランよりも月額料金が安くなります。

しかし、個別契約の場合は「個人」として契約することに

その場合は戸建てプランと同じ扱いになり、マンションプランの料金は適用されませんのでご注意ください。

賃貸マンションにおける光回線開通工事の注意点③

  • 料金プランがマンションではなく、戸建てになる。

マンションの個別契約で準備するもの

最後に、光回線の契約で事前に準備しておくと良いことについてまとめました。

良かったら参考にしてくださいね。

  • 接続機器の準備(パソコン・LANケーブル・無線Wi-Fiルーナー)
  • 接続機器(ONU)の設置場所
  • 開通工事予定日

マンションに無料でついてるインターネットでどうなの?

結論から申し上げると、マンションに基からあるインターネット回線はおすすめしません!

理由は「通信速度が遅いため」です。

これらのインターネット回線は、棟内Wi-FiやLAN方式であることが一般的。

いずれも、マンションの住居者全員と共同利用になるため、利用者が多い時間になると急激に速度が落ち込むことも…。

実際に、SNSでは不満の声が溢れています。

 

通信速度が気になる人は、光回線の敷設を検討してみてください!

とはいえ、オーナー側の許可が得られず工事ができない人も。

その場合は、ホームルーターの設置がおすすめ!

ホームルーターであれば工事不要で、届いたその日からコンセントにつなぐだけで高速インターネットが利用できますよ。

マンションの無料インターネットがダメな理由!

  • 一つのインターネット回線を、マンションの住民全員で共同利用。
  • 利用者の多い時間になると、急激に通信速度が低下する。

マンションでおすすめのインターネット回線!

  • 開通工事が可能であれば、光回線の敷設がおすすめ!
  • 光回線が利用できない場合は、ホームルーターの設置がおすすめ!

マンションのインターネットってなにがあるの?それぞれの特徴とデメリット

ここでは、マンションでおすすめのインターネット環境について解説します!

参考までに、それぞれのケースでおすすめのインターネットはこちらです。

ケース別 おすすめインターネット回線!

  • ネットが遅いのが困る人は光回線がおすすめ!
  • 開通工事ができずに困っている人はホームルーターがおすすめ!
  • 外出先でもWi-Fiを使用したい人はポケットWi-Fiがおすすめ!

光回線の特徴とデメリット

マンションのインターネット環境で1番のおすすめは、光回線です!

数あるネット環境の中で最も通信速度が速く、安定性にも優れています。

各ネット環境 通信速度の目安

種類 下り速度(実測値) Ping値
光回線 超高速
100~200Mbps
20~30ms
ホームルーター 高速
60~70Mbps
30~40ms
ポケットWi-Fi 普通
30~40Mbps
50~60ms

※こちらの数値は一般的な平均値のため、使用する端末により通信速度は異なります。

光回線であれば、快適なインターネット環境が手に入りますよ!

光回線の特徴!

  • インターネット環境の中で通信速度が1番速い!
  • 通信安定度が高い!
  • データ通信量の制限が無い。
  • ひかり電話が利用できる

    とはいえ、光回線にはいくつかのデメリットも。

    光回線の契約で失敗しないために、事前にデメリットも把握しておいてくださいね。

    光回線のデメリット!

    • 光回線の開通工事が必須!
    • 開通工事に2週間~4週間ほど日数が必要。
    • 開通工事費が高額!
    • 自宅でしか利用できない。

      光回線の情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

      光回線のおすすめランキング!2022年最新版徹底比較|マンション・戸建ての選び方をフローチャートで図解

      ホームルーターの特徴とデメリット

      諸事情により、光回線の敷設ができない場合はホームルーターの設置をおすすめします!

      ホームルーターは電波を使用するため、固定回線のような開通工事が不要。

      届いたその日からコンセントに挿すだけで、インターネットが利用できます!

      さらに、光回線に次いで高速通信が可能です。

      各ネット環境 通信速度の目安

      種類 下り速度(実測値) Ping値
      光回線 超高速
      100~200Mbps
      20~30ms
      ホームルーター 高速
      60~70Mbps
      30~40ms
      ポケットWi-Fi 普通
      30~40Mbps
      50~60ms

      ※こちらの数値は一般的な平均値のため、使用する端末により通信速度は異なります。

      ホームルーターの特徴!

      • 固定回線のような開通工事が不要!
      • 通信速度が、光回線に次いで速い!
      • 届いたその日からすぐに利用できる。
      • 提供エリア内であれば、引っ越し時も登録住所を変更するだけでOK!

      つづいては、ホームルーターのデメリットについてまとめてみました。

      ホームルーターの契約で失敗しないために、事前にデメリットも把握しておきましょう。

      ホームルーターのデメリット!

      • 登録した住所以外では使用できない。
      • 月額料金とは別に端末代金が必要。
      • 地域によっては利用できないため、事前に確認が必要。
      • 連続利用で一定の通信量を超えると制限が掛けられる。

      ホームルーターの情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

      ホームルーター5Gおすすめランキング!評判の高い置くだけで工事不要の無制限でネット使い放題はこれ!

      ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)の特徴とデメリット

      引用元:UQ WiMAX ホームページより

      外出先でもWi-Fiを使いたい人は、ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)がおすすめです!

      提供エリア内であれば、どこでもWi-Fiが利用できます。

      また、ホームルーターと同様に、電波を使用するため回線工事も不要です。

        ポケットWi-Fiの特徴!

        • 提供エリア内であれば、どこでもWi-Fiが利用可能に!
        • 固定回線のような開通工事がない。
        • 宅内Wi-Fiを利用することで、スマホの通信量が節約できる。
        • 小型で持ち運びに便利。

        利便性に優れるポケットWi-Fiですが、通信速度は一番遅くなっています。

        各ネット環境 通信速度の目安

        種類 下り速度(実測値) Ping値
        光回線 超高速
        100~200Mbps
        20~30ms
        ホームルーター 高速
        60~70Mbps
        30~40ms
        ポケットWi-Fi 普通
        30~40Mbps
        50~60ms

        ※こちらの数値は一般的な平均値のため、使用する端末により通信速度は異なります。

        また、ホームルーターと同様の注意点がありますので、ご注意ください!

        モバイルWi-Fiのデメリット!

        • マンションのインターネットの中で通信速度が1番遅い。
        • 電波の悪い場所では、通信が不安定になる。
        • 月額料金とは別に端末代金が必要。
        • 連続利用で一定の通信量を超えると制限が掛けられる。

        モバイルWi-Fiの情報が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

        光回線とWiMAX2+を徹底比較|どっちがオススメかユーザー別に紹介

        モバイルWi-Fiの種類

        参考までに、モバイルWi-Fiには以下の種類があります。

        • WiMAX
        • ポケットWi-Fi
        • クラウドSIM

        いずれも提供エリア内であれば、どこでもWi-Fiが利用可能です!

        マンションのインターネットを契約する前に確認しておくべき料金などの注意点

        ここでは、マンションの引っ越しで新たにインターネットの契約を検討している人に向けて、事前に知っておくと良い情報についてまとめてみました!

        主な項目は、以下となります。

        • 新たに契約するインターネットの各種費用について
        • 旧住居の解約料金について
        • 新住居の契約予定年数(居住期間)と定期契約について

        インターネットの月額料金を確認

        インターネットの契約には、一般的に以下のような費用が必要です!

        • 月額料金
        • 初期費用

        インターネットの月額料金

        月額料金には、インターネット利用料オプション利用料があります。

        インターネット契約の各費用① 月額料金
        月額利用料 インターネットの月額利用料。
        オプション料金 ひかり電話やWi-Fiルーターのレンタル料。

        参考までに、各インターネット環境の月額利用料の相場をまとめてみました。

        月額利用料の相場
        光回線 マンション:4,000円~5,000円ほど
        戸建て:5,200円~6,000円ほど
        ホームルーター 5,000円~5,500円ほど
        ポケットWi-Fi 4,200~5,000円ほど

        ご覧の通り、各インターネット環境で月額料金に大差はありません。

        むしろ、マンションの場合は光回線の方が月額料金が安いことも。

        ただし、個別契約になる場合は戸建てプランになりますので注意してくださいね。

        回線工事が気になる人は、光回線が敷設されているマンションを選びましょう!

        インターネット契約 月額料金のポイント!

        • 月額料金には、インターネット利用料とオプション料金がある。
        • 光回線・ホームルーター・ポケットWi-Fiの月額料金に大差はない。
        • マンションでも個別契約の場合は、戸建てプランになる。

        インターネットの初期費用

        インターネット契約の初期費用は、以下を参考にしてください!

        光回線の初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        開通工事費 フレッツ光:およそ20,000円
        独自回線:およそ40,000円
        ひかり電話 転出費用 同じ電話番号を継続して使用する場合は必要。
        ホームルーターの初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        端末代金 40,000円~60,000円
        モバイルWi-Fiの初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        端末代金 17,000円~20,000円

        開通工事費や各端末代金は、キャンペーンによって実質無料になることも。

        例えば、docomoのホームルーターhome5Gの端末代金は「月々サポート」を受けることで実質無料になります。

        home5G 月々サポート
        端末代金 39,600円
        端末代金

        分割払い

        1,100円/月×36回
        月々サポート
        36回
        1,100円引き/月×36回=39,600円引き
        実質負担金 0円

        インターネット契約 初期費用のポイント!

        • 初期費用には「契約事務手数料」「開通工事費」「端末代金」がある。
        • 開通工事費・端末代金は、契約先によって実質無料になる。

        旧住居で使ってる光回線やネットの解約金

        インターネットの契約には、24カ月~36カ月の期間縛りを課せられることが一般的です。

        これにより、更新期間以外の契約解除は解約料金が請求されます。

        解約料金の金額は各サービスにより異なりますので、詳しくは契約先のサポートにお問い合わせください。

        参考までに、人気光回線の解約料金をまとめてみました。

        各光回線の解約料金一覧

        光回線 定期契約 解約料金
        ドコモ光 24カ月 4,180円
        SoftBank光 24カ月 1ヶ月分の利用料金
        auひかり 24カ月 2,290円~2,730円
        NURO光 24カ月

        36カ月

        363円~528円
        ぷらら光 ※1 なし なし
        ビッグローブ光 24カ月

        36カ月

        3,360円

        ※こちらの解約料金はマンションプランのものになります。
        ※1キャッシュバック申請時は、24カ月~36カ月の定期契約が発生します。

        インターネット契約 解約料金のポイント!

        • 原則、更新期間以外の契約解除は解約料金が発生する。
        • 解約料金や定期契約期間は、各サービスにより異なる。

        定期契約の更新期間はいつ?

        定期契約の更新期間は、期間縛りを超えた翌月であることが一般的です。

        更新期間を超えると、自動で契約が更新されますのでご注意ください!

        定期契約のよくある間違い!

        • 誤り】定期契約年数を超えたので、解約料金は不要。
        • 正解】定期契約を超えた翌月(更新期間内)であれば、解約料金は不要。

        賃貸マンション(新住居)の居住期間

        新居にてインターネットを契約する場合は、予め居住期間に見通しを立てておくことをおすすめします。

        理由として、インターネットの契約には前述した「期間の縛り」があるためです。

        撤去時の負担を減らすためにも、居住期間の長さを指標として契約プランを決めるようにしましょう。

        インターネット契約時のポイント!

        • 期間縛りに対応するため、予め居住期間に見通しを立てておくと良い。
        • 居住期間の長さに合わせて、契約プランを決める。

        マンションのインターネットを契約する選ぶべきポイント

        マンションのインターネット契約選びには、大きく5つのポイントがあります!

        インターネット選びのポイント

        • 使用用途に応じた通信速度
        • 各サービスの提供エリア
        • キャッシュバックの条件と申込窓口
        • 室内の広さとルーターの選び方
        • 提供エリアとスマホセット割の両立

        ネットの使用用途

        まずは使用用途を明確にして、利用に問題のないインターネット環境を選びましょう。

        インターネット選びのポイント①使用用途を明確に!

        • 使用用途に問題のない通信速度が出ているか?
        • 開通工事の可否は?
        • 自宅のみの利用で問題ないか?

        各インターネットの必要通信速度

        インターネットの必要通信速度は、使用用途により異なります。

        各用途に応じた必要通信速度をまとめてみましたので、参考にしてください!

        用途に応じた必要通信速度

        用途 必要下り速度
        メールの受信・SNSの利用 100Kbps~1Mbps
        インターネットサイトの閲覧 1Mbps~10Mbps
        動画視聴
        YouTube Zoomのビデオ通話など
        10Mbps~30Mbps
        オンラインゲーム 30Mbps~100Mbps

        ネット開通の対象エリアかどうかの確認

        インターネットの契約では、エリアが限定されることがあります。

        直前になって契約できない!と慌てないように、事前に確認しておいてくださいね。

        参考までに、人気インターネット環境の提供エリアをまとめてみました!

        インターネットの提供エリア

        種類 提供エリア
        光回線 フレッツ光利用
        (ドコモ光・SoftBank光など)
        原則、全国で利用可能
        NURO光 NURO光の提供エリアはこちらから
        auひかり auひかりの提供エリアはこちらから
        電力回線各種 各電力回線の提供エリアはこちらから
        ホームルーター
        home5G
        docomo電波の対応エリア
        モバイルWi-Fi
        UQ WiMAX
        WiMAX2+のエリア
        auの電波が利用できるエリア

        インターネット選びのポイント② 事前に提供エリアを確認

        • インターネットの契約では、提供エリアが限定されることがある。

        キャンペーンキャッシュバックの条件確認

        インターネットの契約では、高額キャッシュバックが用意されていることが一般的です。

        中にはキャッシュバック額が50,000円を超える場合も。ぜひ活用しましょう!

        ただし、キャッシュバックの受取りには幾つかのポイントと注意点があります。

        キャッシュバック申請時の確認ポイント!

        • キャッシュバックの受け取り時期は「いつか?」
        • キャッシュバックの申請方法は「電話?」「メールにて返信?」
        • オプション加入の義務はないか?
        • キャッシュバック申請時による最低利用期間と解約料金はいくらか?

        キャッシュバック申請時の注意点!

        • 定期契約(最低利用期間)が課せられる。
        • オプションの加入を義務付けられる場合がある。
        • 10万以上の法外なキャッシュバックは避ける。

        キャッシュバックは申込窓口により金額が違う!

        インターネット契約のキャッシュバックや各特典は、申込窓口により内容が異なりますのでご注意ください!

        おすすすめは、インターネットからプロバイダや販売代理店を経由して申し込む手法です。

        代表的な申込窓口の例

        窓口 お得度 具体例・申し込み先
        公式 各公式特設ページ
        プロバイダ GMOとくとくBB
        Plalaなど
        販売代理店 NNコミュニケーションズ
        エヌズカンパニーなど
        価格.COM 価格.COM特設ページ
        家電量販店 各家電量販店の店頭窓口

        ドコモ光の申し込み窓口の例

        参考までに、ドコモ光の契約時による各窓口の違いを一覧にしてみました!

        ドコモ光契約時 キャッシュバックの違い

        窓口 キャッシュバック内容
        ドコモ光公式 dポイント20,000pt
        ※現金の付与はなし
        GMOとくとくBB(プロバイダ) 20,000円
        ディーナビ(販売代理店) 最大20,000円
        価格.COM 最大20,088円
        ビックカメラ(家電量販店) ビックポイント10,000pt
        ※現金の付与はなし

        インターネット選びのポイント③ キャッシュバックは申込窓口に注意!

        • キャッシュバックや各特典は、申込窓口により異なる!
        • おすすめはプロバイダ・販売代理店を経由して申し込む手法。

        家の広さとルーターの選び方

        Wi-Fiルーターは、機器の性能により電波範囲が異なります。

        そのため、宅内で無線化(Wi-Fi)を検討される場合は、自宅の規模に応じたWi-Fiルーターを選びましょう。

        参考までに、Wi-Fiルーターの電波が届く距離は100mほどと言われています。

        ところが、実際に使ってみると「遮蔽物」や「電波障害」による弊害で思うように速度が出ないことも。

        対応範囲が気になる人は、Wi-Fiの中継器などの利用も検討してみてください。

        インターネット選びのポイント④ Wi-Fiルーター選びのポイント!

        • Wi-Fiルーターは、機器の性能により電波範囲が異なる。
        • 対応範囲に不備を感じる場合は、中継器の設置がおすすめ。

        ONUとルーターの違い

        「ルーターを選ぶ?インターネットと契約したらルーターって付いてくるでしょ?」

        誤解されている人も多いと思いますので、補足しますね。

        各サービスから提供されるのは、ONUでありルーターではありません。

        そのため、宅内でWi-Fiを利用されたい人はWi-Fiルーターの準備もお忘れなく!

        ONUとルーターの違い
        ONU 光信号をデジタル信号に変換するための機器
        ルーター デジタル信号をWi-Fiなどの電波に変換する機器

        ただし、一部の光回線では提供するONUにルーター機能が搭載されていることがあります。

        また、ルーターの無料レンタルを実施している光回線も

        参考までに、auひかりではWi-Fiルーターの無料レンタルを実施しています。

        引用元:auっひかりNNコミュニケーションズホームページより

        気になる人は、事前に各サービスのサポートにお問い合わせください!

        エリアとスマホ割の両方を考慮する

        「結局のところ、マンションのインターネットはどれを選べば良いの?」

        インターネットの選び方をひと言でまとめると「提供エリア内」で「スマホセット割」に対応したサービスを選ぶことです!

        月額料金ではなく、スマホセット割適用後の実質料金に着目しましょう。

        スマホセット割の情報はこちらから。各サービスの提供エリアはこちらを参考にしてください!

        インターネット選びのポイント⑤ おすすめの選び方!

        • 提供エリア内でスマホ割に対応したサービスを選ぶのがおすすめ!
        • 月額料金ではなく、スマホ割適用後の実質料金に着目!

        マンションのインターネットでよくある質問集

        最後にマンションのインターネット契約で、よくある疑問点についてまとめてみました!

        内容は、以下となります。

        • 初期費用の項目と金額
        • ベストエフォート1Gbpsの回線速度は共有になるのか?
        • インターネット配線は、誰がやるのか?
        • スーモで紹介される無料インターネットの使い勝手は?
        • マンションで個別契約会社ができないケースとは?
        • 通信速度が遅い場合の対処方法
        • マンションの通信速度が遅い場合の問い合わせ先

        マンションのインターネットの初期費用っていくら?

        マンションのインターネットには「光回線」「ホームルーター」「モバイルWi-Fi」の3種類があります。

        初期費用の相場は、各環境により異なります。

        参考までに、それぞれの初期費用をまとめてみました!

        光回線の初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        開通工事費 フレッツ光:およそ20,000円
        独自回線:およそ40,000円
        ひかり電話 転出費用 同じ電話番号を継続して使用する場合は必要。
        ホームルーターの初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        端末代金 40,000円~60,000円
        モバイルWi-Fiの初期費用
        契約事務手数料 3,300円
        端末代金 17,000円~20,000円

        開通工事費や各端末代金は、キャンペーンによって実質無料になることもありますので、事前に各サービスにご確認ください!

        マンションのインターネットの1Gbpsの回線速度は共有されるの?

        マンションにおける光回線の共有状況は、棟内に敷設されている回線方式によって異なります。

        マンション光回線 共有状況の違い

        種類 共有 特徴
        VDSL方式 あり 棟内の光回線をメタルケーブルにて各戸で共有。
        最大速度は100Mbpsまでしかでない。
        LAN方式 あり 棟内の光回線をLANケーブルにて各戸で共有。
        一つの光回線を全員で共有するため、利用者が多いと通信速度が落ち込む。
        光回線方式 なし 棟内の光回線を各戸にまで敷設。
        理論値上は、最大通信速度が1Gbpsが可能。

        マンションのインターネットの配線は誰がやるの?

        マンションのインターネット配線の対応は、以下となります。

        マンションのインターネット配線対応
        電線からONUまで 回線業者
        ONUから利用端末まで 契約者

        参考:フレッツ光東日本 ホームページより

        つまり、ルーターの設置や機器の設定は、契約者にて対応しなければなりません。

        とはいえ、機器の設定に不慣れな人もいるはず。

        そこで、一部の光回線では設定をサポートしてくれるサービスがあります。

        苦手な人は、サポートの手厚い光回線を選ぶとトラブル時も安心です!

        サポートの手厚い光回線が気になる人は、こちらの記事も参考にどうぞ。

        光回線を自宅まで無料で訪問し全て設定してくれるインターネットはここ!初心者の方でも安心して使い放題のネットが開通

        マンションでスーモで紹介される使用料不要のインターネットはどう?

        SUMOにて紹介されているインターネット「完備」の物件ですが、結論から言うとおすすめしません!

        理由として、無料のインターネットは棟内Wi-FiやLAN方式であるため、通信速度に難があることも。

        特に利用者の多い時間帯は、急激に速度が落ち込む場合があります!

        実際に、SNSでも不満の声が溢れています。

        通信速度が気になる人は、光回線の敷設やホームルーターの契約を検討してみてください!

        SUMOの無料インターネットの使い勝手は?

        • 棟内の全員で利用するため通信速度が遅い!
        • 速度が気になる人は、光回線の敷設やホームルーターの設置がおすすめ!

        マンションのインターネットで個人・個別契約できない場合はどんな時?

        個別契約ができないケースは、物件のオーナー側から回線工事の許可が得られない場合です!

        光回線の個別契約では、光ファイバーを引き込むための開通工事で宅内に「穴」が開けられます。

        引用元:フレッツ光 ホームページより

        穴が開くと物件の価値が下がるため、これを良しとしないオーナーも。

        開通工事ができない場合は、ホームルーターの設置を検討してみてください!

        マンションで個別契約ができない理由

        • 物件のオーナーから開通工事の許可が得られない。
        • 光回線の工事ができない場合は、ホームルーターの設置をおすすめ!

        マンションのインターネットで 遅い時の改善方法

        通信速度が遅いと感じる場合は、IPoE接続に対応させてみてください!

        IPoE接続とは、高速通信に対応した新しい通信方式を指します。

        小難しい専門用語に思うかもしれませんが、ポイントは通信速度低下の原因となる「網終端装置を通るか通らないか」だけです。

        参考までに、インターネットの通信方式には「PPPoE接続」と「IPoE接続」があります。

        通信方式の違い

        通信方式 特徴
        PPPoE接続

        従来の通信ルート

        • 接続にIDとパスワードが必要。
        • 網終端装置を通るため、通信速度が遅い。
        IPoE接続

        最新の通信ルート

        • 接続にIDとパスワードは不要。
        • VNE事業者を利用するため、網終端装置を通らない
        • PPPoE接続と比べて高速通信が可能!

        マンション インターネット

        また、マンションのインターネット速度が遅い原因として、VDSL方式やLAN方式による共同利用が挙げられます。

        これらの対策として、通信が混雑しにくいIPoE接続に対応させることで、速度改善につながるはずです!

        実際にSNS上でも、通信速度速度が改善されたという書き込みを見かけます。

        VDSL方式のマンションでIPoE接続に変更した書き込み例

        マンションの通信速度を改善するポイント!

        • 通信速度が遅いのは、VDSL方式やLAN方式による共同利用が原因。
        • 通信速度を改善するには、IPoE接続に対応させよう!

        IPoE接続するために必要な環境

        補足として、IPoE接続に対応させるには以下の環境が必要になります!

        IPoE接続を使用するために必要な環境!

        • 「IPv6」or「IPv4 over IPv6」対応プロバイダ
        • 「IPv6」or「IPv4 over IPv6」対応端末(ルーターなど)
        • 「IPv6」or「IPv4 over IPv6」対応ネットサイト

        マンションのインターネットで 遅い時のクレームの問い合わせ先は?

        マンションの通信速度が遅い場合の問い合わせ先は、原因により異なります!

        マンションの通信速度 問い合わせ先
        棟内の配線方式の不備
        (電線からONUまでの原因)
        物件のオーナー
        プロバイダによる不備
        (ONUから利用端末までの原因)
        契約先のプロバイダ・光回線業者

        棟内の配線方式の不備

        光回線でも棟内に敷設された配線がVDSL方式LAN方式の場合は、通常の通信速度がでません!

        この状況を改善させる手法は、以下の2つです。

        • 物件のオーナーに、配線方式の変更工事を依頼する。
        • 光回線業者と個別に契約して、直接光回線を宅内に引き込む。

        マンション棟内の配線工事はもちろん、個別に契約する場合も開通工事の許可が必要になるため、オーナーに相談する必要があります。

        プロバイダによる不備

        敷設された光回線に不備がない場合は、契約先のプロバイダが原因です。

        各契約先のサポートにお問い合わせください!

        賃貸マンションのインターネットのまとめ

        インターネット選びの中でも、賃貸マンションの契約は複雑です。

        手順を間違えると大きな失敗を招くことも。

        失敗しないために以下の点を重視して、インターネットを選ぶようにしましょう!

        インターネット回線の選別と契約時の注意点

        • 使用用途に適したインターネットの選別
        • 各インターネット環境の提供エリアを確認
        • スマホセット割の適用状況
        • 各サービスの初期費用・月額料金・定期契約期間の確認
        • キャッシュバック金額と申込窓口の選別

        マンション選びの注意点

        • マンション棟内の配線方式を確認
        • 個別契約は可能か?開通工事の可否は?
        • 工事不可の場合は、ホームルーター・モバイルWi-Fiは利用できるか?※提供エリア内か要確認

        あなたのマンション環境に適したお得なインターネット選びにつなげてくださいね。

        よかったらシェアしてね!

        コメント

        コメントする

        目次
        閉じる