auひかりの速度は遅いのか徹底検証!平均的な実際の速さとマンション・戸建てでご紹介

  • auひかりの速度はどれくらい速いの?
  • auひかりの速度はYouTubeなどの動画が止まらずに見ることはできる?
  • auひかりの速度の評判はどうなの?

auひかりの契約を検討している人で上記の悩みをお持ちの人は多いのではないでしょうか。

auひかりは通信速度が速いことで有名な光回線ですが、実際にどれくらいの通信速度が出ているのか把握している人は少ないでしょう。

そこで、この記事ではauひかりの実際の通信速度や、auひかりの利用者の口コミなどを紹介していきます。

  • auひかりの実際の通信速度がわかる
  • auひかりの通信速度改善方法がわかる
  • auひかりにお得に申し込める窓口がわかる

この記事を最後までご覧いただくことで、どれくらいauひかりの通信速度が速いのか、利用者はauひかりを使っていてどう感じているのかがわかります。

反対にこの記事を読まないままだと、auひかりが本当に速いのかわからないままだったり、通信速度が遅い光回線を選んでしまったりする可能性があります。

auひかりの通信速度が気になる人や、通信速度が速い光回線が知りたい人はぜひ最後までお付き合いください!

auひかり:キャッシュバック最大76000円/

戸建・マンション共に『NNコミュニケーションズ』

あわせて読みたい
【2022年8月】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの大手13社徹底比較!早く現金で受け取れるおす...
【2022年8月】auひかりのキャッシュバックとキャンペーンの大手13社徹底比較!早く現金で受け取れるおす...「auひかりって申込窓口が多すぎてよく分からない…、それぞれ何が違うの?」auひかりは申込窓口によって、受けられるキャンペーン特典やキャッシュバックの金額が異なり...
目次

auひかりの実際の速度はどれくらい?遅いの?各地域の平均値

auひかり 速度

まずは、auひかりの通信速度について説明していきます。

auひかりの公式が発表している通信速度や、YouTube・オンラインゲームに必要な通信速度も合わせて説明していくのでご覧ください。

auひかりの公式が発表している速度は?

auひかりは、契約する料金プランによって通信速度が異なる光回線です。

そのため、発表している通信速度はプランによって異なります。

auひかり 公表している最大通信速度
auひかりホーム10ギガ 下り上り10Gbps
auひかりホーム5ギガ 下り上り5Gbps
auひかりホーム1ギガ 下り上り1Gbps
auひかり マンションタイプG G契約 下り664Mbps/上り100Mbps
V契約 下り100Mbps/上り100Mbps
auひかり マンションタイプV 下り100Mbps/上り35Mbps
都市機構 下り100Mbps/上り35Mbps
都市機構G DX-G:下り664Mbps/上り166Mbps
DX:下り100Mbps/上り100Mbps
タイプE 下り100Mbps/上り100Mbps
タイプF 下り100Mbps/上り100Mbps
ギガ 下り上り1Gbps
ミニギガ 下り上り1Gbps

(参照:auひかり インターネット回線

auひかり 評判

auひかりのプラン別の最大通信速度は上記のとおりです。

最も最大通信速度が速い料金プランは「ホーム10ギガ」の10Gbpsで、最も遅い最大通信速度が「マンションタイプV・都市機構・都市機構G・タイプE・タイプF」の100Mbpsとなります。

ホーム10ギガの10GbpsはMbpsに換算すると10,000Mbpsとなるため、「マンションタイプV・都市機構・都市機構G・タイプE・タイプF」の100Mbpsより10倍以上速い通信速度となります。

同じauひかりでも、料金プランによって通信速度は大きく異なるため契約するときは注意しましょう

YouTubeやオンラインゲームなど実際に必要な通信速度はどれくらい?

ここからは、Webサービスごとの必要な通信速度を説明していきます。まずは以下の表をご覧ください。

Webサービス 推奨通信速度
ネット検索 1Mbps
Webサイトの閲覧 1~10Mbps
SNSの閲覧 5~15Mbps
LINEの利用 1~3Mbps
テレビ会議 5~30Mbps
You Tubeなどの動画視聴 5~50Mbps
オンラインゲーム 50~100Mbps

上記は、主要Webサービスごとの推奨通信速度です。

通信速度が必要なオンラインゲームやYou Tubeなどでも、5~100Mbps程度の通信速度が出ていれば問題なく利用できます。

つまり、auひかりの最大通信速度が出ている場合は、すべてのWebサービスが満足に利用できることになります。

auひかりの速度の実測|各地域の平均値は(東京・福岡・仙台)

ここからは、auひかりの実際の通信速度を各地域ごとに紹介していきます。

この記事では「東京・福岡・仙台」の3地域の実効通信速度の平均値をまとめたのでご覧ください。

地域 下り平均通信速度 上り平均通信速度 平均Ping値
東京(戸建て) 583.69Mbps 557.75Mbps 8.13ms
東京(マンション) 276.84Mbps 205.65Mbps 12.95ms
福岡(戸建て) 336.48Mbps 285.11Mbps 25.65ms
福岡(マンション) 131.6Mbps 81.21Mbps 33.37ms
仙台(戸建て) 390.63Mbps 371.43Mbps 16.62ms
仙台(マンション) 232.12Mbps 190.85Mbps 17.39ms

(通信速度参照:みんなのネット回線速度

東京・福岡・仙台の平均通信速度を住居タイプ別にまとめた表が上記になります。

上記の表をご覧いただくと分かりますが、auひかりの平均通信速度は先ほど紹介したWebサービスごとの推奨通信速度をすべて上回っています。

つまりauひかりを契約すれば、ほとんどの人がWebサービスを快適に楽しめるということです

契約中の光回線やネット回線の通信速度が遅くてWebサービスを楽しめていない人は、auひかりに乗り換えると改善する可能性が高いと覚えておきましょう。

auひかりの速度の口コミ・評判とレビュー

auひかり 速度

ここからは、auひかりの速度に関する口コミ・評判を紹介していきます。

良い評判や速いと感じている口コミだけでなく、速度が遅いと感じる人はいるのかも調べたので、利用者の口コミが知りたい人は参考にしてください。

auひかりの速度の速い口コミ

auひかりの速度に関する口コミや評判をTwitterで調べてみたところ、速いと感じている人が非常に多く見つかりました

良い評判・口コミが多すぎたため、今回は5つのツイートのみを紹介していますが、200Mbps以上出ている人ばかりでした。

通信速度を最も必要とするオンラインゲームでも100Mbps程度出ていれば、かなり快適にプレイできるためauひかりの通信速度が出ていればラグなども起こらずオンラインゲームを楽しめるでしょう。

またYouTubeやNetflixなどの動画サービスも最高画質で快適に視聴できるため、普段から動画をたくさん見る人も安心してください。

auひかりの速度の遅い口コミはある?

 

auひかりの速度を遅いと感じる口コミ・評判は、少ないものの見つけられました。

数は少ないものの、auひかりを遅いと感じている人も見つかりました。

auひかりを遅いと感じる人はおそらく「auひかりの公式が発表している速度は?」で紹介した、通信速度が遅い料金プランを契約していると考えられます。

通信速度が遅い料金プランはマンションタイプのため、利用者数が多いと混雑してしまいさらに通信速度が低下してしまいます。

auひかりは、一部のマンションでのみ通信速度が遅くなる可能性があるため、事前に契約する料金プランをしっかりと確認して対策していきましょう。

auひかりはマンションだと速度は遅いの?実測と口コミまとめ

auひかりをマンションで使用している方の口コミをまとめましたが、速度は速くなった方が多くみられ、かなり歓喜の声がたくさん上がってました。

料金に面からも速度の面からもauひかりに乗り換えている方が多く、auひかりの速度に驚かれている方が多かったです。

一部マンションでのみ通信が遅くなるとの情報もありますが、料金プランをしっかりと選ぶことができれば速度に関しての不満がなくなるでしょう。

auひかりの通信速度が遅い時に行いたい速度をあげる方法と改善策

auひかり 速度

auひかりの速度が遅いときは、以下の3つの方法を試してください。

  • 契約プランの変更
  • 有線でつなぐ
  • ルーターの変更

auひかりの通信速度が遅い場合は、上記のいずれかの方法で改善できる可能性があります。

それぞれのやり方を具体的に説明していくので見ていきましょう。

契約プランの速度変更

auひかりの公式が発表している速度は?」で説明したとおり、auひかりは契約中のプランによって最大通信速度が異なります。

最大通信速度が遅いと、私たちが使うときの通信速度は遅くなりやすいため、できるだけ速い最大通信速度のプランを選んだほうが良いです。

通信速度が遅くなりやすい料金プラン
  • auひかり マンションタイプG(V契約)
  • auひかり マンションタイプV
  • 都市機構
  • 都市機構G(DX)
  • タイプE
  • タイプF

上記の6つの料金プランは、最大通信速度が100Mbpsとなっているため、他の料金プランへの乗り換えを検討しましょう。

ただし、料金プランはマンションの構造で決められることが多く、料金プランを変更したくても変更できない可能性があります。

そのため、まずはauひかりのサポートセンターなどに問い合わせを行ってみて、変更できるのか確認してみることをおすすめします。

auひかり ご契約内容の変更・移転・各種手続・請求関連 内容
一般電話 0077-777(通話料無料)
0120-22-0077(上記番号が利用できない場合)
受付時間 年中無休(9:00~18:00)

auひかり契約内容の変更は上記の窓口で行えるため、通信速度が遅い場合は変更できないか確認してみてください。

有線でつなぐ

auひかりに限らず光回線などのネット回線は無線接続を行っていると、電子レンジなどの電子機器との電波干渉が起こる可能性があります。

また電波干渉以外にも壁やドアなどの障害物が影響して、通信速度が低下してしまうこともあります。

auひかり 評判

そのため、無線接続を行っている人は有線接続に変更してみましょう。

有線接続に変更することで、電波干渉が起こらなくなったり、障害物などの影響を受けなくなるため通信速度が改善される可能性があります。

有線接続を行う場合は、LANケーブルが必要になりますが、LANケーブルのカテゴリにも注意しましょう。

カテゴリ 最大通信速度 伝送帯域
カテゴリ8 40Gbps 2000MHz
カテゴリ7A 10Gbps 1000MHz
カテゴリ7 10Gbps 600MHz
カテゴリ6A 1Gbps 500MHz
カテゴリ6 1Gbps 250MHz
カテゴリ5e 1Gbps 100MHz
カテゴリ5 100Mbps 100MHz

LANケーブルのカテゴリは上記のとおりです。マンションタイプの場合は、最大通信速度が100Mbpsになるため、カテゴリ5以上のLANケーブルが必要です。

auひかりホーム10ギガを契約する場合は、カテゴリ7以上のLANケーブルが必要になるため、間違えて選ばないように注意しましょう。

ルーターの変更

お使いのWiFiルーターが古い場合や故障している場合はルーターを変更することで、通信速度が改善される可能性があります。

WiFiルーターには「規格」というものがあり、古いWiFiルーターを使っていると、auひかりの通信速度を活かしきれていないこともあります。

そのため、WiFiルーターを買い換える場合は、最新の規格を把握してから買い替えましょう。

無線LAN規格 通信速度 周波数帯
IEEE802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz/5GHz帯
IEEE802.11ac 9.6Gbps 5GHz帯
IEEE802.11n 300Mbps 2.4GHz/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯

2022年4月現在、最新の規格は「IEEE802.11ax」です。

そのため、WiFiルーターを買い換える場合は「IEEE802.11ax」規格のものを購入しておくと、長期間使い続けられるためおすすめです。

auひかりの速度は他社と比べて速いの?

auひかり 速度

ここからは、auひかりの通信速度と他社の光回線の通信速度を比較してみた結果を紹介します。

光回線 下り平均通信速度 上り平均通信速度 平均Ping値
auひかり 395.66Mbps 339.38Mbps 17.69ms
NURO光 500.0Mbps 439.9Mbps 13.78ms
フレッツ光 267.05Mbps 203.68Mbps 20.91ms
ドコモ光 258.04Mbps 203.86Mbps 20.42ms
ソフトバンク光 306.36Mbps 206.84Mbps 17.33ms
楽天ひかり 193.85Mbps 175.79Mbps 28.61ms

(通信速度参照:みんなのネット回線速度

上記は主要光回線の通信速度を比較した表です。

表をご覧いただくとauひかりは、NURO光に次いで速い光回線だとわかります。

NURO光に比べると通信速度は遅くなっていますが、フレッツ光やドコモ光などと比べると200Mbps以上auひかりは速い通信速度が出ています。

auひかりは、他社の光回線と比較しても速い光回線のため、通信速度が不安だった人も安心してください。

auひかりの速度が速い3つの理由

他社の光回線と比べて、auひかりが速い通信速度が出る理由は以下の3つです。

  • 回線を他社と共有しておらず、フレッツ光や光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)より混雑しにくい
  • IPv6にデフォルトで対応
  • ホームゲートウェイのスペックが優れている

理由を1つずつ解説していくので見ていきましょう。

回線を他社と共有しておらず、フレッツ光や光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)より混雑しにくい

auひかりはKDDI独自の光ファイバーケーブルを使用しており、フレッツ光や光コラボとは異なる回線となっています。

フレッツ光や光コラボは同じ回線網を共有しているためユーザー数が多く、夕方から深夜にかけては通信速度が低下しやすいです。

ですが、auひかりが利用している回線網はauひかりユーザーしか使わないため、フレッツ光や光コラボより混雑しにくくなっています。

IPv6にデフォルトで対応

auひかりは従来の通信方式IPv4だけでなく、IPv6接続方式にも対応しています。

今まではIPv4接続しかありませんでしたが、インターネットが発展して人口が増えたり使用機器が増えたりしたため、IPアドレスが枯渇して混雑しやすくなってしまいました。

ですが、IPv6接続方式はIPアドレスが枯渇する恐れがほとんどなく、IPv4接続と比べて通信が混雑しにくくなっているのです。

auひかり 評判

IPv6接続方式は、他社の光回線も提供していますが、オプションを申し込まないと利用できないことが多いです。

auひかりはデフォルトでIPv6接続に対応しているため、申し込みを忘れる心配もなく快適な通信速度でインターネットを楽しめます。

ホームゲートウェイのスペックが優れている

auひかりを契約するとホームゲートウェイという電子機器が送られてきますが、auひかりのホームゲートウェイはスペックが優れており、auひかりの最大通信速度を活かしきれるスペックをしています。

ホームゲートウェイとは、ONU・ルーター・ひかり電話などの機能が1つになった電子機器で、WiFiルーターの代わりとして利用できます。

ホームゲートウェイ Aterm BL1000HW
  • 上り下り最大速度概ね10Gbps
  • ブロードバンドルータ機能
  • 電話機能
  • 内蔵無線LAN親機機能
  • auHOMEゲートウェイ機能内蔵
  • USBストレージ機能

auひかりでレンタルできるホームゲートウェイの特徴は上記のとおりです。

上記のホームゲートウェイをレンタルする場合は、WiFiルーターなどを買い換える必要がなくなるため負担も抑えられます。

auひかりホーム10ギガを契約する場合でも、通信速度を活かしきれるスペックとなるため安心してください。

auひかりの1ギガと5ギガの速度の違いや料金について

auひかり 速度

auひかりには1ギガのプランと5ギガのプランがありますが、料金の違いは以下の通りです。

プラン名 料金 契約期間
ホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン 1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
3年
ホーム1ギガ:ギガ得プラン 6,270円 2年
ホーム1ギガ:標準プラン 7,480円 なし
ホーム5ギガ:ずっとギガ得プラン 1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
3年
ホーム5ギガ:ギガ得プラン 6,270円 2年
ホーム5ギガ:標準プラン 7,480円 なし

1ギガのプランも5ギガのプランも料金や契約期間に違いはありませんでした。

ですが大きな違いは、5ギガのプランには利用できるエリアが限られているということです。

以下ではauひかりの5ギガのプランが使えるエリアとそれぞれの速度に関しての評判や口コミについてご紹介していきます。

auひかりの5ギガのエリアについて

5ギガプランは1ギガプランと同じ料金で利用することができますが、5ギガプランは関東周辺のみでしか利用できません。

プラン名 提供エリア
ホーム1ギガ・マンション 全国(大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県はマンションタイプのみ)
ホーム5ギガ 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県(一部地域を除く)

auひかりの各プランの提供エリアは上記の通りです。

自身の住所が提供エリアに属しているかはこちらのauひかり提供エリアページにて自身の住所を入力し、調べることができます。

5ギガプランに乗り換える前に必ず5ギガの提供エリア内であるかを確認してから変更するようにしょう。

auひかりの1ギガと5ギガの速度の評判や口コミまとめ

1ギガから5ギガへ変更された方の口コミではかなり速度が速くなったと書かれており、良い評判ばかりで悪い評判は見つかりませんでした。

5ギガの提供エリアに属している方は1ギガのプランから変更しても料金は変わらないので、ぜひ5ギガに変更してみることをおすすめします。

auひかりのプロバイダでおすすめはある?

auひかり 速度

auひかりでおすすめのプロバイダは『@nifty』『So-net』『BIGLOBE』の3つです。

どのプロバイダを選択しても月額料金は同じですが、それぞれのプロバイダで特典が異なっています。

 

プロバイダ 特典
@nifty
  • 無料出張サポート 2回まで無料
  • 常時安全セキュリティ24:開通月無料
  • @niftyまかせて365:初回無料
  • @niftyサギフォール:開通月無料
  • @nifty生活トラブルレスキュー:開通月無料
  • @niftyパスワードマネージャー:開通月無料
So-net
  • 無線ルーターレンタル最大:12ヶ月無料
  • サポート対応
  • 月額500円のセキュリティソフト:24ヶ月無料
  • So-net 安心サポートプラス:2ヶ月無料
  • So-net 住まいと暮らしの相談:2ヶ月無料
  • えらべる倶楽部 for So-net:2ヶ月無料
  • らくらくバックアップ無制限 for PC:2ヶ月無料
  • ライフサポートパック for So-net:2ヶ月無料
BIGLOBE
  • 出張サポート無料(初月から翌月まで何回でも無料)
  • BIGLOBE トータル・ネットセキュリティ:2ヶ月無料
  • お助けサポート:2ヶ月無料
  • BIGLOBEあんしんバックアップ:初月無料
  • インターネット端末保証
  • 暮らしのあんしん相談:初月無料
  • 生活かけつけレスキュー:初月無料
  • エンジョイプラス:初月無料

たくさんのプロパイダが存在していますが、重要な特典は「無料出張サポート」と「2年間の無料セキュリティーアプリの使用」の2つです。

どこのプロバイダから申し込むから決まった方は下記のリンクからお得にauひかりに申し込みましょう。

auひかりのおすすめのプロバイダはこれ!料金の高さや速度の速さなど評判を徹底比較

光回線の速度が速くなる要因や原因の4つのポイント

auひかり 速度

光回線の速度が速くなる要因や原因は以下の4つです。

  • フレッツ光などの回線網か独自の回線網か
  • IPv6接続に対応しているか
  • 配線方式(マンション・アパートのみ)
  • 最新の規格に対応した端末・周辺機器を使っているか

端末や周辺機器に関しては後から買い換えることが可能ですが、その他の3つの要因に関しては私たちユーザー側ではどうしようもありません

申し込み前に知っておくことで、光回線の通信速度が遅くなりにくくなるため、通信速度が大切な人は事前に把握しておきましょう。

フレッツ光などの回線網か独自の回線網か

光回線には大きく分けてフレッツ光・光コラボが共有している回線網と、その他の光回線が独自で使用している回線網の2種類あります。

フレッツ光・光コラボが共有している回線網の性能やスペック自体が悪いわけではありませんが、フレッツ光・光コラボはユーザー数が多すぎて回線が混雑してしまい通信速度が低下してしまいます

auひかり 評判

(画像参照:ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2020年9月末時点)

上記の画像は、2020年9月に行われた光回線事業者の加入者件数の調査結果をグラフにまとめたものです。

光回線を契約したユーザーの、およそ7割程度がフレッツ光・光コラボの回線を使っていることがわかります。

反対にauひかりが使っている回線網を使うユーザーは1割程度しかいないため、通信速度が混雑しにくく快適な通信速度が出る可能性が高いです。

IPv6接続に対応しているか

IPv6接続に対応しているかどうかも光回線の通信速度に影響します。

IPv6接続に対応していない場合は、IPv4接続を行うことになります。

IPv4接続はIPv6接続と比べて、回線が混雑しやすいため通信速度が低下しやすいのです。IPv6接続は通信が混雑しにくい接続方式のため、ユーザー数が増えてきても通信速度は低下しにくくなっています。

そのため、通信速度が速い光回線を探している場合は、IPv6接続に対応しているかも申し込み前に確認しておきましょう。

光回線 IPv6接続
auひかり 標準対応
NURO光 標準対応
フレッツ光 対応(プロバイダGMOとくとくBBなど)
オプション料金無料
ドコモ光 対応(プロバイダGMOとくとくBBなど)
オプション料金無料
ソフトバンク光 対応
オプション料金無料
楽天ひかり 対応
オプション料金無料
クロスパス対応ルーターが必要

この記事で紹介した光回線ごとのIPv6対応状況は上記のとおりです。

auひかりならIPv6接続方式に標準対応しているため安心してください。

配線方式(マンション・アパートのみ)

マンションやアパートの場合は、光回線の配線方式によっても最大通信速度が異なります。

配線方式 最大通信速度 特徴
光配線方式 1Gbps 各戸まで光ファイバーケーブルが届く
G.fast方式 下り上りの合計1Gbps VDSL方式の上位規格モデル
VDSL方式より通信速度が速い
VDSL配線方式 100Mbps 共有部分まで光ファイバーケーブルが届き各戸まで電話回線でつなぐ
LAN配線方式 100Mbps 共有部分まで光ファイバーケーブルが届き各戸までLANケーブルでつなぐ

2021年11月現在、マンションやアパートの配線方式は「光配線方式」「G.fast」「VDSL配線方式」「LAN配線方式」の4つあります。

この中で「光配線方式」と「G.fast」の2つは最大通信速度が速い配線方式となりますが、「VDSL配線方式」と「LAN配線方式」の2つは最大通信速度が100Mbpsしかありません。

1Gbps=1,000Mbpsのため、VDSL配線方式とLAN配線方式は光配線方式やG.fastの10分の1しか最大通信速度が出ないことになります。

この配線方式は、同じ光回線を契約していても建物によって異なるため、auひかりは評判通り速かったと感じる人や、auひかりは速いって聞いていたのに遅かったと感じる人に分かれてしまうのです。

また、ほとんどの光回線は「光配線方式」「VDSL配線方式」「LAN配線方式」の3つの配線方式にしか対応していないため、建物によっては通信速度が遅くなりやすいです。

ですが、auひかりは数ある光回線の中で唯一「G.fast方式」を採用しているため、マンションやアパートでも速い通信速度が出る可能性が高くなっています

auひかりの料金プラン「auひかり マンションタイプG 」のG契約、「都市機構G 」のG契約はG.fast方式のため最大通信速度が速いです。

マンションやアパートにお住まいの人は、auひかりだと通信速度が速くなる可能性があると覚えておくと良いでしょう。

最新の規格に対応した端末・周辺機器を使っているか

お使いのパソコンやスマホの規格が古かったり、性能が劣っていたりすると通信速度が低下する原因になります

例えば、パソコンやスマホのCPUの性能が低い場合は、データの送受信に追いつかないため通信速度は低下しやすいです。

デバイス 確認ポイント
パソコン LANポート(LANケーブル差し込み口)が1000BASE-Tに対応している
スマホ 「IEEE802.11ac」に対応している

パソコンやスマホをお使いの人は、上記のポイントを確認してください。

上記のポイントに対応していない場合は、auひかりなどの光回線の通信速度を活かしきれない可能性が高いため、デバイスの買い替えをおすすめします。

auひかりの速度に満足!キャッシュバックが高いおすすめの窓口と申し込み方法

auひかり 速度

ここからは、auひかりの通信速度に満足した人におすすめの申し込み窓口を紹介していきます。

まずは、auひかりの主要申し込み窓口のキャッシュバック金額や受取時期をまとめた表をご覧ください。

申し込み窓口 キャッシュバック金額 オプション 受取時期
NNコミュニケーションズ 最大52,000円キャッシュバック ひかり電話への加入 最短翌月末
NEXT 最大65,000円キャッシュバック ひかり電話への加入 開通月を1カ月目として最短4カ月後
GMOとくとくBB 最大61,000円キャッシュバック ひかり電話への加入 開通後12カ月後と24カ月後の2回

auひかりは公式サイトからの申し込みも可能ですが、公式サイトから申し込むよりも代理店窓口から申し込んだほうがキャッシュバック金額が大きくなるため、代理店窓口からの申し込みがおすすめです。

上記の表でまとめた代理店は、どこも人気が高い代理店窓口ですが、中でもおすすめの代理店窓口がNNコミュニケーションズです!

NNコミュニケーションズから申し込むのがベスト

auひかり 評判

(画像参照:NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズからの申し込みをおすすめする理由は、キャッシュバックの手続きが非常に簡単だからです。

NNコミュニケーションズから申し込んだ場合、申し込み時の電話でキャッシュバックの手続きが完了します。

メールや書類の郵送など面倒な手間が発生しないため、キャッシュバックの手続き忘れが起こりません。

またスマホから申し込む場合は、SMSを利用して手続きを完了させられるため、幅広い人が簡単に手続きを終わらせられます。

そんなNNコミュニケーションズは、開通したユーザーへのキャッシュバック率100%と明記されていることも特徴です。

工事が不可能だった物件や申し込み後のキャンセルなどを除き、開通した人全員がキャッシュバックを受け取れているため、今後申し込む人も安心して申し込みやすいでしょう。

NNコミュニケーションズよりキャッシュバック金額が高い代理店もありますが、キャッシュバック手続きが複雑だったり、無駄なオプションへの加入が必要だったりするため、キャッシュバックが受け取れないことが多いです。

NNコミュニケーションズは高額キャッシュバックが簡単な手続きで受け取れるため、auひかりを検討している人はNNコミュニケーションズからの申し込みをおすすめします。

  1. NNコミュニケーションズからauひかりを申し込む
  2. NNコミュニケーションズから電話が届きキャッシュバックを受け取る口座番号などを伝える
  3. auひかりから工事日の調整連絡が届く
  4. auひかりから電子機器を受け取り開通工事を行う
  5. 開通確認後最短1カ月後にキャッシュバックを受け取る

NNコミュニケーションズからauひかりを申し込み、キャッシュバックを受け取り開通するまでの流れは上記のとおりです。

必要な手続きが少ないだけでなく、キャッシュバックの振り込みスピードも早いため、NNコミュニケーションズはおすすめです。

auひかりの速度のまとめ

auひかり 速度

この記事ではauひかりの通信速度について紹介しました。

auひかりは、数ある光回線の中でも上位に入る通信速度の速さを誇り、マンションやアパートなどでも速い通信速度が出やすいことがわかりました。

auひかりの実効通信速度を確認すると、オンラインゲームや高画質の動画視聴なども満足に行えることが確認できているため、普段からインターネットをたくさん使う人にもおすすめです。

auひかりの通信速度に納得できた人は、複雑な手続き不要で高額キャッシュバックが受け取れて振り込み時期が早いNNコミュニケーションズから申し込みを行いましょう。

怪しい代理店などから申し込んでしまうと、キャッシュバックが振り込まれなかったり、条件が厳しかったりするため注意してくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる