MENU

ahamo光の評判と口コミ!乗り換えて後悔しないか基本情報やデメリットを徹底解説

※本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「ahamo光ってどんな光回線?」

「ahamo光とドコモ光は何が違うの?」

「ahamo光のメリット・デメリットが知りたい」

ドコモが新しい光回線として提供するahamo光。ahamoの利用者で光回線を乗り換えてまで使用をを考えていた方は上記のような疑問があるのではないでしょうか。

ahamo光 評判

新しい光回線なので口コミや評価がネットに少なく、しっかり調査してから利用を決めたいですよね。そこで、この記事ではahamo光について以下のポイントを解説します。

  • ahamo光の基本情報
  • ahamo光とドコモ光の違い
  • 契約する際に利用できるキャンペーン
  • ahamo光のメリット・デメリット
  • ahamo光が向いている人・向いていない人
  • ahamo光の契約手順・解約手順

ahamo光の契約を検討していた方が知りたい内容を詳しく解説しています!最後までチェックしてみてくださいね。

ahamo光公式キャンペーン内容

dポイント10,000ptプレゼント特典

  • 新規契約/転用/事業者変更
  • 2年定期契約での申し込み
  • ahamo光申し込みフォームから申請/相談する

新規工事料無料特典

  • 新規契約
  • 契約事務手数料(3,300円)は対象外
ahamo光の最新ニュース

2024年3月1日(金曜)より「ahamo光 10ギガ」の提供を開始予定です!

プラン2年定期契約あり定期契約なし
料金5,610円7,260円

提供開始により、「『ahamo光 10ギガ』dポイント特典」と「『ahamo光』新規工事料無料特典」のキャンペーンも実施予定です。

詳細は後日追記いたします。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

目次

ahamo光とは? ahamoユーザー専用の光回線が登場!戸建て・マンション

ahamo光 評判

ahamo光とはドコモが2023年7月1日から提供を始めた新しい光回線サービスです。契約を決める前に知っておきたいのが、ahamo光はahamoユーザー限定の光回線という点です。

他社のスマホはもちろんですが、ドコモユーザーもahamoは利用できません。そんなahamo光について、まずはどんな光回線なのか基本情報から解説します。「ahamo光について詳しく知らない」という方は確認しましょう!

ahamo光の基本料金

ahamo光の基本料金をドコモ光と比較しながらから見てみましょう。

ahamo光ドコモ光
2年定期契約
  • 戸建て:4,950円
  • マンション:3,630円
  • 戸建て:5,720円~
  • マンション:4,400円~
契約期間なし
  • 戸建て:6,600円
  • マンション:4,730円
  • 戸建て:7,370円~
  • マンション:5,500円~

ahamo光はプロバイダ一体型サービスなので、上記の基本料金にプロバイダ料金も含まれています。それぞれの料金を比較すると、ahamo光の方が770円ほど安く料金を抑えられることがわかりますね。

スマホセット割を含んだドコモ光との差は後ほどこちらで解説しているので参考にしてください。

ahamo光のオプション

ahamo光はドコモ光が提供しているすべてのオプションを利用できます。どんなオプションがあるのか見てみましょう。

  • ドコモ光電話
  • 安心パックホーム
  • homeあんしんパック(smartあんしん保証を契約している方)
  • ひかりTV
  • スカパー!
  • ドコモ光テレビオプション

ahamo光に乗り換えた後も『ドコモ光電話』が利用できるので、他光回線でひかり電話を使っている方は継続利用できます。固定電話の番号や電話機を変更せずに利用できるのはメリットですね。

さらに『ひかりTV』『スカパー!』『ドコモ光テレビオプション』などの映像サービスも充実しています。ahamo光は新しいインターネットサービスですが、このように大手光回線であるドコモ光のオプションも利用できるのはうれしいポイントです。

ドコモ光でテレビ視聴する方法まとめ|テレビオプションとひかりTVの違い

ドコモ光との大きな違いは『対象者』

ahamo光はドコモが提供する新サービスですが、ドコモ光との大きな違いは対象者です。

光回線名対象者
ドコモ光誰でも契約できる
ahamo光ahamoユーザーのみ対象

ドコモ光はドコモユーザー以外も契約可能ですが、ahamo光はahamoユーザーのみが対象者です。ソフトバンクやドコモ、auなどahamo以外のスマホを利用している方は契約できません。

また、ahamoの契約が法人名義および未成年の場合はahamo光の申し込みができないので注意しましょう。ahamoユーザー以外がahamo光を利用したい場合、スマホキャリアの乗り換えも一緒に検討してくださいね。

ahamoとドコモ光のセット割引きは対象?ドコモユーザーのおすすめの光回線はここ!

irumo(イルモ)×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光はどっちが安い?

『irumo(イルモ)』とはahamo光と同じく、2023年7月1日から提供がスタートしたドコモの新料金プランです。料金プランはデータ量によって異なり、0.5GB/3GB/6GB/9GBの中から自分にあったプランを選べます。

irumo×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光はどちらが料金を抑えられるのか比較してみましょう。ただし、irumoとahamoには同じ料金プランがないのでirumoは9GBプラン、ahamoは20GBプランで計算します。

また、ahamo光は戸建て、ドコモ光の利用料金は戸建てタイプ/1ギガプランの料金です。まずは1回線の場合から紹介します。

irumo×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金3,377円2,970円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金7,997円7,920円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

利用者が1人の場合で利用料金を計算すると、irumo×ドコモ光の方が77円ほど高くなりますが大きな差はありません。

次は家族3人でirumo/ahamoを利用しているパターンを紹介します。

irumo×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金3,377円×3人=10,131円2,970円×3人=8,910円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円×3人=-3,300円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金12,551円~13,860円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

注意すべきポイントはirumo×ドコモ光のスマホセット割です。3人分の割引が適用となるため、月々-1,100円×3人=3,300円の割引が受けられます。

スマホセット割の適用により、1ヶ月の合計利用料金はirumo×ドコモ光セット割の方が安く抑えられます。1人の場合は大きく変わりませんが、irumoを利用する家族が多いほどirumo×ドコモ光セット割の方がお得です。

ちなみに、irumoの0.5GBプランはスマホセット割対象外なので注意しましょう。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

eximo(エクシモ)×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光はどっちが安い?

続いてはeximo(エクシモ)×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光はどちらの方が安く利用できるかをチェックしてみましょう。

eximoは無制限プラン、ahamoは大盛り100GBプランで計算します。

eximo×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金7,315円4,950円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金11,395円9,900円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

月々の合計利用料金を比較すると、ahamo×ahamo光の方が1,495円抑えられるとわかります。これを1年間にすると17,940円の差です。

次は家族3人のパターンを表で比較してみます。

eximo×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金7,315円×3人=21,945円4,950円×3人=14,850円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円×3人=-3,300円

(550円)

みんなドコモ割(3回線以上)-1,100円×3人=-3,300円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金21,065円19,800円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

ファミリー割引グループ内にeximoが3回線以上ある場合、スマホセット割とは別で回線ごとに1,100円/月の割引を受けられます。

3人家族の場合を比較するとスマホセット割込みで計算しても、ahamo×ahamo光の方が利用料金を安く抑えられます。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ギガプラン×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光はどっちが安い?

ドコモにはさまざまな料金プランがあり、それぞれで料金設定が異なります。そこで、ここではドコモスマホの定番プランであるギガプランの『ギガホプレミア』と『ギガライト』に注目して料金の違いを紹介します。

現在ドコモスマホを利用していてセット割を適用している方は、ahamo×ahamo光に乗り換えた方がお得になるのか確認してくださいね。ちなみに、ギガホプレミアとギガライトは2023年6月30日で新規申込が終了していて、現在利用していない方は契約できないので注意しましょう。

ギガホプレミアの場合

まずはギガホプレミア×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光の月額利用料金を戸建てタイプを利用のパターンで比較してみましょう。ギガホは60GB(無制限)プラン、ahamoは大盛り100GBプランで計算します。

まずは1回線の場合からです。

ギガホプレミア×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金7,205円4,950円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金11,825円9,900円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

1ヶ月の合計利用料金を比較すると、ahamo×ahamo光の方が1,925円安くなり、これを12ヶ月にすると23,100円の差です。

続いては家族3人で利用している場合を計算します。

ギガホプレミア×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金7,205円×3人=21,615円4,950円×3人=14,850円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円×3人=-3,300円

(550円)

みんなドコモ割(3回線以上)-1,100円×3人=-3,300円
1ヶ月の合計利用料金20,735円19,800円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

家族3人でギガホプレミアを利用している場合、スマホセット割だけではなく『みんなドコモ割』も適用可能です。合計で6,600円の割引を受けられるため、ahamo×ahamo光の方が935円/月ほど抑えられますが大きな差はありません。

ギガライトの場合

続いてはギガライト×ドコモ光セット割とahamo×ahamo光の合計利用料金を比較してみます。ドコモは7GBプランで計算します。

ギガライト×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金6,578円2,970円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円

(550円)

1ヶ月の合計利用料金11,198円7,920円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

料金を比較したところ、ahamo×ahamo光に乗り換えた方が月々3,278円安くなります。年間にすると39,336円の差なのでかなりの節約ができますね。

次は家族3人のパターンを表で紹介します。

ギガライト×ドコモ光セット割ahamo×ahamo光
スマホ利用料金6,578円×3人=19,734円2,970円×3人=8,910円
光回線利用料金5,720円~4,950円
スマホセット割-1,100円×3人=-3,300円

(550円)

みんなドコモ割(3回線以上)-1,100円×3人=-3,300円
1ヶ月の合計利用料金18,854円13,860円

※()内はドコモ光ミニを利用中の場合

ドコモスマホ×ドコモ光にはスマホセット割とみんなドコモ割がありますが、ahamo×ahamo光の方が月々の料金を安く抑えられます。現在、料金面で悩んでいて乗り換えを検討している方は、ahamo×ahamo光に乗り換えると節約できますよ!

3GBプランの割引額は-550円/月、1GBプランはドコモ光セット割対象外なので注意してください。

ドコモ光の料金は高いの?月額使用料の確認と安くなるおすすめのプロバイダについて

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光のお得なキャンペーン一覧

ahamo光で利用できるキャンペーンは以下の通りです。

ahamo光のお得なキャンペーン
  • dポイント10,000ptプレゼント特典
  • 新規工事料無料特典

上記のキャンペーンがありますが、利用するためには適用条件を知る必要があります。そこで、ここからはahamo光のお得なキャンペーンについて、特典内容や適用条件を解説するのでチェックしてください。

dポイント10,000ptプレゼント特典

まずは『dポイント10,000ptプレゼント特典』の内容から見てみましょう。

dポイント10,000ptプレゼント特典
特典内容dポイント10,000pt(期間・用途限定)
適用条件
  • 新規/転用/事業者変更
  • 2年定期契約で申し込む
  • ドコモ公式Webサイトの『ahamo光お申し込みフォーム』から申し込み/相談をする
  • 申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始
  • 利用開始月から2ヶ月後の月末時点でも利用継続
  • 契約者がdポイントクラブ会員
ポイント進呈時期利用開始月の4ヶ月後

キャンペーンで受け取れるdポイントは進呈月を含む6ヶ月という有効期限があります。また、用途が限定されていて「ポイント交換商品」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」には利用できません。dポイントに関する詳しい情報はdポイントクラブサイトに表記されています。

キャンペーンを利用するためには「2年定期契約」「ahamo光申し込みフォームから申し込み/相談する」という条件を満たすことが条件です。ただし、ドコモ光からahamo光にプラン変更する場合、ahamo光申し込みフォームからは手続きできません。

こちらからプラン変更の申請をしてくださいね。

申し込みフォームから申し込むと、NTTドコモコンサルティングセンターから電話連絡がきます。

申し込むときに連絡希望日時を選択できますが土/日/祝を選んだ際に出られなかった場合、翌週以降の平日に変更されるので注意しましょう。「今すぐにahamo光の契約を進めたい」とお急ぎの方はフォームからの申請ではなく、NTTコンサルティングセンターに連絡しましょう。

NTTドコモコンサルティングセンター

電話番号:0120-976-425

(受付時間 9:00~20:00)

また、特典を受け取るためには契約者がポイント進呈時点でdポイントクラブ会員であることも条件のひとつです。dポイントクラブ会員ではない方はこちらから登録しておきましょう。

新規工事料無料特典

続いては『新規工事料無料特典』について解説します。

新規工事料無料特典
特典内容新規工事料無料
適用条件
  • 新規契約
  • 申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始

キャンペーンによって新規工事料は無料になりますが、契約事務手数料(3,300円)/土・日・祝工事の追加工事料/オプション工事料など、工事内容によって追加される料金はキャンペーンの対象外なので覚えておいてくださいね。

工事費無料キャンペーンをしている光回線は多数あります。しかし、他光回線のほとんどが月額料金から工事費相当を割り引きする実質無料であり、途中で解約すると工事費残債が一括請求されてしまいます。

ahamo光は工事費が実質無料ではなく完全無料になるので、契約期間ないに解約しても工事費残債を請求されることはありません(違約金は発生)。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光のメリット・おすすめポイント

ここまではahamo光の基本情報を解説しましたが、メリットやおすすめなどの具体的なポイントが気になりますよね。そこで、続いてはahamo光を利用するメリットやおすすめしたいポイントを詳しく紹介します。

「ahamo光のどこがいいのかわからない」「結局、ahamo光は自分に向いている?」など、気になっている方は参考にしてくださいね。

ahamo光のメリット① 光セット割がなくてもリーズナブル

他光回線からahamo光へ乗り換える大きなメリットは光セット割が利用できなくても、月々の料金がリーズナブルという点です。

先ほどはahamo×ahamo光の利用料金をirumo×ドコモ光セット割eximo×ドコモ光セット割ギガプラン×ドコモ光セット割と比較しましたが、トータルで見るとahamo×ahamo光の合計利用料金がお得でしたね。

他のパターンと比較するとahamo×ahamo光だけセット割適用不可ですがトータルで一番リーズナブルな価格なので「光セット割がないから出費が増えてしまうかも…」という心配は必要ありません!毎月の光回線とスマホ利用料を安く抑えたい場合、ahamo×ahamo光の利用はとてもおすすめです。

光回線で安い1番おすすめはコレ!最安値の激安で使えるインターネットランキング!

ahamo光のメリット② 世界最高水準のプロバイダ

ドコモ光はプロバイダを23社の中から自分で選択できましたが、ahamo光はプロバイダの選択ができません。しかし「プロバイダ選びに迷わなくていい」「世界最高水準のプロバイダが利用できる」といったメリットがあります。

プロバイダを自分で選ばなくていいのでこだわりがない方やプロバイダの違いがわからない方にとってうれしいポイントですね。また、ahamo光の提携プロバイダはOCNインターネットです。

OCNインターネットは世界レベルの技術陣が運用し、世界子最高水準のインターネットサービスを提供しているプロバイダです。プロバイダは通信速度に影響するので、国内最大級のバックボーンを保持するOCNインターネットがahamo光に対応しているのは安心ですね。

OCNバーチャルコネクトが利用可能

提携プロバイダがOCNインターネットのahamo光は『OCNバーチャルコネクト』に対応しています。OCNバーチャルコネクトを知る前に、まずは通信規格のIPv4通信(PPPoE方式)とIPv6通信(IPoE方式)を理解しましょう。

IPv4通信(PPPoE方式)とIPv6通信(IPoE方式)を道路、利用者を車に例えて解説します。

IPv4通信(PPPoE方式)

1車線の道路で車の量が多くなると渋滞しやすい

IPv6通信(IPoE方式)

4車線ある道路で車の量が多くなっても渋滞しにくい

旧通信規格と新通信規格にはこのような違いがあります。ahamo光に対応しているOCNバーチャルコネクトは、IPoE方式がIPv4通信でも利用できて混雑しにくくなる『IPv4 over IPv6』というというハイブリッドな通信規格です。

高速通信が期待できるので「現在使っている光回線の通信速度に満足していない」という方にahamo光は向いていると言えますね。

ahamo光のメリット③ 光テレビや光電話も対応

先ほども紹介しましたが、ahamo光は光テレビやひかり電話などのオプションにも対応しています。

  • ドコモ光電話
  • 安心パックホーム
  • homeあんしんパック(smartあんしん保証を契約している方)
  • ひかりTV
  • スカパー!
  • ドコモ光テレビオプション

ドコモ光に対応しているオプションと同じ内容なので、乗り換え後も引き続き利用したいと考えていた方にとってうれしいメリットですね。

NTT東日本提供のひかり電話を利用している場合、ひかり電話対応機器利用料として495円/月がかかっています。ドコモ光電話に切り替えると電話対応機器利用料がかからないので節約にもなります。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光のデメリット・注意点

ahamo光のメリット・おすすめポイントを紹介しましたが、デメリットや注意点があるのも事実です。これからahamo光に乗り換えようと考えている場合、後悔しないためにもあらかじめデメリットは知っておきたいですよね。

そこで、ここからはahamo光のデメリット・注意点を3つ紹介します。ahamo光への乗り換えを決める前にきちんと確認しておきましょう。

ahamo光のデメリット① ahamoユーザー以外は契約できない

ドコモ光やソフトバンク光、auひかりなどの光回線は利用者が限定されていませんが、ahamo光はahamoユーザー以外の契約はできません。ahamo光を契約する際には、ahamoスマホの電話番号をペア設定にする必要があります。

現在ドコモスマホなど他のキャリアを利用している方は、光回線だけではなくスマホの乗り換えも一緒に検討しましょう。利用料金が安いというメリットがある一方、ahamoユーザーしか契約できないというポイントはデメリットですね。

ahamo光のデメリット② OCNバーチャルコネクトに対応したWi-Fiルーターが必要

先ほど解説したようにahamo光は高速通信が期待できるOCNバーチャルコネクトに対応しています。ただし、無条件で利用できるというわけではありません。

ahamo光はOCNバーチャルコネクトによってIPv4通信(PPPoE方式)とIPv6通信(IPoE方式)の両方が可能な光回線なので、OCNバーチャルコネクトに対応したWi-Fiルーターが必要です。対応していないWi-Fiルーターだとネット接続ができません。

ドコモ光では無料レンタルできますが、ahamo光ではWi-Fiルーターを有料レンタル(330円/月)か自分で購入する必要があります。OCNバーチャルコネクト対応のWi-Fiルーターを持っていない場合、月額330円のレンタルがおすすめです。

ちなみに、ドコモ光電話(550円/月)を契約した場合、無線機能の有無によってWi-Fiルーターのレンタル料金が異なります。

ドコモ光電話を契約した場合
無線LAN機能なし無料
無線LAN機能あり
  • NTT東日本エリア:330円/月
  • NTT西日本エリア:110円/月

NTT西日本エリアにお住まいの場合ドコモからOCNバーチャルコネクト対応のWi-Fiルーターをレンタルできません。ルーターをレンタルしたい場合はNTT西日本に連絡しましょう。

NTT西日本

電話番号:0800-2002116

受付時間 9:00~17:00(年末年始を除く)

OCNバーチャルコネクトに対応しているWi-Fiルーターはこちらで紹介されているので、購入を検討している方はチェックしておいてください。

ahamo光のデメリット③ 1Gbpsプランしかない

光回線には1Gbpsプランや10Gbpsプランなどがありますが、ahamo光には1Gbpsプランしかありません。高速通信である10Gbpsプランを契約しようと考えていた方にとってデメリットとなってしまうでしょう。

最大通信速度が10Gbpsのプランを契約すると、実測値の安定が期待できます。フレッツ光ネクスト(1Gbpsプラン)とフレッツ光クロス(10Gbpsプラン)で実際の平均速度を比較してみましょう。

フレッツ光ネクストフレッツ光クロス
平均ダウンロード速度275.95Mbps1331.56Mbps
平均アップロード速度229.94Mbps1580.48Mbps
平均Ping値21.17ms10.18ms

参考元:みんなのネット回線速度(2023年7月時点)

1Gbpsプランと10Gbpsプランを比較すると、同じ光回線でもかなりの差があります。現在10Gbpsプランを利用していて、今の通信速度を維持したい場合は10Gbpsプランがある他の光回線への乗り換えを検討した方がいいかもしれません。

また、hi-hoひかりやドコモ光にはあるオンラインゲーム向けのプランやゲーミングオプションがありません。hi-hoひかりのオンラインゲーム向けプランである『hi-hoひかり with games』の平均速度は以下の通りです。

hi-hoひかり with gamesの平均速度
平均ダウンロード速度417.83Mbps
平均アップロード速度395.49Mbps
平均Ping値11.5ms

参考元:みんなのネット回線速度(2023年7月時点)

10Gbpsプランと比較すると圧倒的に通信速度が速いというわけではありませんが、独自回線のように安定した速度が出ています。オンラインゲーム向けプランとして注目すべきポイントは平均Ping値です。

Ping値とはデバイスからサーバーにデータが届くまでの時間を表しています。そのため、下り速度/上がり速度とは違い数値が低い方が速いということです。

Ping値の目安

  • 15ms以下:かなり速い
  • 16~35ms:速い
  • 36~50ms:普通
  • 51~100ms:遅い
  • 101ms以上:かなり遅い

hi-hoひかり with gamesの平均Ping値は11.5msなので『かなり速い』にあてはまります。フォートナイトやエイペックスなどのオンラインゲームは15ms以下が好ましいとされているので、ゲーミングオプションのないahamo光だとラグが生じる可能性もあります。

オンラインゲームを日ごろからしている方は、光回線を選ぶときにPing値が重要というポイントを覚えておいてくださいね。

ahamo光の評判・口コミは?

続いてはahamo光に対する実際の口コミを紹介します。ツイッターで口コミを調査しましたがサービスが提供されたばかりなので、ahamo光のサービス内容に関する口コミはなかなかありません。

そこで、今回はahamo光に対する契約前の口コミを紹介します。実際にahamo光を契約した方の口コミは、サービスが提供して時間が経ってから更新するので参考にしてください。

ahamo光の良い口コミ

まずはahamo光の良い口コミから紹介します。

ahamoユーザーなので
ahamo光申し込んだ。

Twitterより引用

ahamo光を申し込んだ方の中には、もともとahamoユーザーだったという方が多くいました。ここまでに紹介したように、ahamo×ahamo光は月々の出費を抑えられるといった大きなメリットがあります。

ahamoユーザーにとってはうれしい光回線ですね。

ahamo光への変更手続完了(゜ω゜)
プロバイダ変更手数料が3,300円かかりましたが、ドコモ光と比べると月1,000円安くなりました。

Twitterより引用

docomoのHome5Gよりahamo光の方がコスパいいことに気がついてしまったんで乗り換えの準備はじめてる

Twitterより引用

実際にahamo光を契約した方の中にはドコモ光などを利用していた時より毎月の利用料金が安くなったという方がいます。どれだけ安くなるかは現在利用しているスマホや光回線、プランにもよるので一度計算してみてくださいね。

ahamo光ありやなぁ
ahamo紐付け必須ってことはユーザー数そんな多くなさそうやし混まなさそう
しかもIPv6対応で安いのはありがたい

Twitterより引用

ahamo光はahamoユーザー限定ということで、回線が混み合わず通信速度の安定することに期待している声もありました。先ほど紹介したようにIPv6に対応しているのにリーズナブルな価格という点も嬉しいポイントですね。

ahamo光の悪い口コミ

ahamo光の良い口コミもありますが、ツイッターで調査したところ悪い口コミもありました。ahamo光に関する悪い口コミを見てみましょう。

ahamo光にしようとしたら
OCNバーチャルコネクトにしないとで
なぜかそれを開通するのに2200円
やめるときも2200円って言われて
意味分かんないんだけど🫨
なんで?

Twitterより引用

こちらの方がツイートしている「開通するときの2,200円」とは開通工事にかかる料金です。2,200円は派遣工事なしの場合ですが、契約する際にかかる初期費用は以下の通りです。

区分金額
契約事務手数料

(新規・転用)

3,300円
工事料戸建て派遣工事あり19,800円
派遣工事なし2,200円
マンション派遣工事あり16,500円
派遣工事なし2,200円

それぞれ上記の金額が発生しますが、先ほど紹介した『新規工事料無料特典』の適用によって0円になります!そのため、工事費の心配はありません。ただし、契約事務手数料である3,300円は対象外なので注意してください。

ahamo光、OCNバーチャルコネクト対応のルーター必要なの面倒だな

Twitterより引用

ahamo光の利用にはOCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必須です。現在持っていない方は購入するか、NTTドコモから月額330円でレンタルしましょう。

dカードゴールドの10%ポイント還元がahamo光付かないならドコモ光からわざわざ乗り換える必要あんま無いのでは

Twitterより引用

色々とahamo光の検討したけど、dカードGoldのポイントアップ対象外なんだよなぁ🥺
となると、月1,000ポイント入って、それを割引で使ってたから、価格差がなくなってしまった😱
残念無念😭

Twitterより引用

ahamo×ドコモ光を利用している場合、ドコモ光の利用料金のみ10%(dポイントクラブ会員対象1%+dカードGOLD特典9%)のポイント還元を受けていました。このポイント還元はドコモ光契約時のみなので、ahamo光に乗り換えると対象外となってしまいます。

ahamo×ドコモ光でdポイントをためていたという方は覚えておきましょう。

でも携帯がahamo回線だと光セット割は結局適用なしだね、、なるほどahamo光のメリットわからん

Twitterより引用

ahamo光に乗り換えると「光セット割が適用なしでメリットがわからない」という声もありました。利用料金を比較する部分で解説しましたが、ahamo×ahamo光はドコモ光のセット割を利用したパターンよりお得です。

月々の出費を抑えられるというポイントに大きなメリットを感じる方は多いのではないでしょうか。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光の口コミや認知度などに関する調査を実施

この度、ahamo光の評判や認知度、乗り換えの有無などについてオンライン上で独自アンケートを実施しました。

今回のアンケート項目は以下の通り。

ahamo光の独自アンケート項目
  • ahamo光の認知度について
  • ahamo光へ乗り換えを検討するのかどうか
  • 光回線の乗り換えタイミングについて
  • 光回線に求めること
  • ahamo光に求めること

アンケート調査についてこれからご紹介していきます。

ahamo光のアンケート実施|年齢・性別・ahamo光の認知度

男性:72名

女性:40名

年代別内訳

  • 20代:15名
  • 30代:52名
  • 40代:34名
  • 50代:9名
  • 60代:1名
  • その他:1名

契約中の光回線の概要

  • ドコモ光:52名
  • auひかり:10名
  • NURO光:9名
  • ソフトバンク光:8名
  • フレッツ光:7名
  • eo光:6名
  • ahamo光:4名
  • コミュファ光:3名
  • ビッグローブ光:3名
  • 楽天ひかり:2名
  • OCN光:1名
  • BBIQ:1名
  • enひかり:1名
  • nifty光:1名
  • その他:4名

 

  • ahamo光を知っている:62名
  • ahamo光を知しらない:50名

今回調査を行った112名の中でahamo光自体を知らないと答え人は50名と約半数の人がahamo光のサービスを知りませんでした。

テレビCMやネット広告などで大々的に宣伝をされていた印象がありますが、どこかで見たことがあっても認知までいっていなかった可能性がありますね。

ahamo光の契約のために、ahamoへ乗り換えますか?

  • ahamo光のために料金プランを変更する:15名
  • ahamo光のために料金プランを変更しない:97名

ahamo光はahamoユーザーでなければ契約することができません。ahamo光を契約するためには、ahamoを契約する、あるいは乗り換えるしか方法がありません。

今回は新しくサービスが開始されたahamo光を契約するためにスマホのキャリアをahamoへ乗り換える方はという問いに対して13,4%の人が乗り換えるという結果になりました。

光回線の乗り換えるタイミングについて

【光回線の乗り換えるタイミングの詳細】

  • お得なキャッシュバックキャンペーンがあったら乗り換える:26名
  • 引越しの際に乗り換える:22名
  • 2年間の契約満了時に乗り換える:15名
  • 通信速度が遅いと乗り換える:13名
  • 家計の通信費の見直しの際に乗り換える:10名
  • スマホのキャリアを変更したら乗り換える:7名
  • お得なキャンペーンがあるか:1名
  • ネットが繋がらない時に乗り換える:1名
  • その他:17名

ahamo光だけではなく光回線を乗り換えるタイミングはいつですか?という問いに対して一番多かった回答として「お得なキャッシュバックキャンペーンがあったら乗り換える」が全体の26.8%でした。

その次に多かったのが引越しを機に乗り換えることを検討する人が全体の22,7%でした。キャッシュバックキャンペーンと引越しを機に乗り換えることを検討する人が全体の約半数を占める結果となりました。

ahamo光へ求めること

今回のアンケート調査の中で、ahamo光の存在を知らない人が半数でしたが、今回のアンケートを機会にahamo光について知ることができた方もいらっしゃると思います。

新しく発売されたahamo光だけにどのような新サービスの光回線がユーザーに求められているのかアンケートの声を抜粋してご紹介していきます。

ネット環境の速さと料金の安さが重要だと思う。さらに、乗り換えの手続きの簡単さも重要。

 

現在使っているNURO光との比較で、通信速度が遜色ないこと、月額料金が同等であること、サポートが普通以上であることが条件です。あとは、NURO光解約の違約金発生のタイミングにもよります。

 

メンテナンスが少ないうえで、回線や回線末端装置に問題があった場合に即座に対応できる会社だったら契約したいです。つまり、回線を使用していて回線末端装置がその日に壊れた場合、その日に対応できるほどの余力があるのであれば契約をしたいと言い切れます。

 

ahamo以外のユーザーでもセット割料金価格で使用できて、キャッシュバックが高く、最低利用期間がなかったら契約を検討したいです。

 

ahamoを使っていなくても安く利用でき、通信速度も速く安定していれば検討したいです。

 

ahamo契約状態でのセット割でドコモ光とirumoのセットより安くなること。 ・通信品質がドコモ光と大差がないこと。

 

キャッシュバックがあったらいい

 

速度の品質やキャッシュバック、料金などの多くの方が光回線で求めると言われる項目はもちろんですが、やはりahamo以外でも使用できると嬉しい声も見られました。

ahamoユーザーだからこそahamo光は低料金で使用できるのが特徴であるためahamoユーザー以外に低価格でサービスを提供するのは難しいように感じますが、キャッシュバックや違約金負担などがあればより乗り換えがしやすくなるのではないかと感じ点もありました。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光をおすすめできる人

続いてはahamo光をおすすめできる人を紹介します。ただし、ここで紹介する内容はahamoユーザーであることが前提という点を踏まえたうえで確認しましょう。

ここまでに説明してきたように、ahamo光はahamoユーザーのみが契約できる光回線です。ahamoユーザーでahamo光の利用を考えていた方は参考にしてくださいね。

ahamo光よりも高額な光回線を契約しているahamoユーザー

ahamo光より利用料金が高額な光回線を利用しているahamoユーザーにおすすめです。いくつかの光回線とahamo光の利用料金と比較してみましょう。

比較するのは2年定期契約/1Gbpsプランです。

戸建てマンション
ahamo光4,950円3,630円
ドコモ光5,720円~4,400円~
ソフトバンク光5,720円4,180円
auひかり5,720円4,455円~
楽天ひかり5,280円4,180円

4つの光回線とahamo光の利用料金を比較したところ、ahamo光が一番リーズナブルな価格設定です。ahamo光ユーザーはどの光回線でもセット割が利用できないので、利用料金が安い光回線に乗り換えた方がお得に利用できるとわかりますね。

1Gbpsのプランでも問題がないahamoユーザー

光回線のプランには1Gbps/5Gbps/10Gbpsなどがありますが、ahamo光には1Gbpsプランしかありません。そのため、5Gbpsや10Gbpsなどの高速通信プランを利用したかった方には向かず、1Gbpsプランでも問題ないという方に向いている光回線です。

ちなみに、ahamo光の最大通信速度である1Gbpsは技術規格上の最大値であり、必ず1Gbpsが出るというわけではありません。利用する時間帯や混雑状況によって速度は変わります。

基本的に1Gbpsプランでもストレスなく利用可能ですが、10Gbpsプランを利用していた方は速度が落ちる可能性があるということを知っておきましょう。

単身でも通信費を節約したい方

「単身でも通信費を節約したい」と悩んでいる方にはスマホをahamo、光回線をahamo光への乗り換えをおすすめします。

「通信費を節約したい単身者」と単身者に絞っている理由は、ahamo光にはスマホセット割がないことが理由です。irumoやeximoを利用している家族が多い場合、スマホセット割によってahamo×ahamo光より安くなるパターンがあります。

そのため、スマホセット割の恩恵を受けられない単身者に限定しています。

いくつかのスマホキャリアとahamoスマホの利用料金を比較してみましょう。

キャリア名月額利用料金
ahamo
  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円
eximo
  • 1GB:4,565円
  • 3GB:5,665円
  • 無制限:7,315円
irumo
  • 0.5GB:550円
  • 3GB:2,167円
  • 6GB:2,827円
  • 9GB:3,377円
ドコモ※
  • ギガホ:7,865円
  • ギガホプレミア60GB:7,205円
ソフトバンク
  • 1GB:3,278円
  • 2GB:4,378円
  • 3GB:5,478円
  • 無制限:4,928円
au
  • 1GB:3,465円
  • 2GB:4,565円
  • 3GB:5,665円
  • 4GB:6,215円
  • 無制限:7,238円

※新規受付終了

このようにahamoは20GB:2,970円、100GB:4,950円と他のキャリアよりリーズナブルな価格で利用できます。毎月100GB以上使う方は他のキャリアが向いていますが、毎月の通信料が10~100GB程度という方にはahamoへの乗り換えをおすすめします。

あくまでも目安ですが1GBでできることを見てみましょう。

用途目安
ネット検索約6,600回
メール約2,000通
電子マンガ約20冊
動画視聴約1.4時間

自宅にいる間はWi-Fiをつけている場合、1ヶ月で100GBを使い切ってしまう方は少ないのではないでしょうか。そのため、多くの単身者がahamoに乗り換えるとスマホ料金を抑えられるはずです。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光をおすすめできない人

ahamo光はお得な光回線ですが、なかなかおすすめできない人もいます。新しく提供が始まった光回線だからこそ、乗り換えて後悔しないかきちんとチェックしておきたいですよね。

ここではahamo光をおすすめできない人の特徴を紹介します。先ほど紹介したahamo光がおすすめな人の特徴と比較しながら確認してください。

ahamo光よりもリーズナブルな光回線を契約しているahamoユーザー

リーズナブルな価格で利用できるahamo光ですが、現在すでにもっと安価な光回線を契約しているahamoユーザーにはおすすめできません。ahamo光にはスマホセット割がないため、基本料金がahamo光よりリーズナブルな光回線から乗り換えると月々の出費が増えてしまいます。

ahamo光より月額利用料金が安い光回線の例を見てみましょう。

光回線名戸建てマンション
ahamo光4,950円3,630円
enひかり※14,620円3,520円
GMO光とくとくBB※14,818円3,773円
U-NEXT光4,620円3,498円
hi-hoひかり※14,675円3,575円
Fon光※24,378円

※1 プランが契約期間なしのみの光回線

※2 プランが3年契約/2Gbps

上記の光回線を利用している場合、ahamo光にかえると利用料金が上がるので料金面を重視している方には乗り換えをおすすめしません。

enひかりの評判が良い理由は?口コミから見える3つのおすすめポイント『月額料金・縛りなし』

高速プランを利用したいahamoユーザー

ahamo光にはドコモ光やソフトバンク光、auひかりのように10Gbpsプランはなく1Gbpsプランのみです。そのため、ahamo光へ乗り換えた後も高速プランを利用したいと考えている方には向いていません。

1Gbpsプランと10Gbpsプランで実際にはどれくらいの差があるのかフレッツ光ネクスト(1Gbpsプラン)とフレッツ光クロス(10Gbpsプラン)を参考にチェックしてみましょう。

フレッツ光ネクストフレッツ光クロス
平均ダウンロード速度275.95Mbps1331.56Mbps
平均アップロード速度229.94Mbps1580.48Mbps
平均Ping値21.17ms10.18ms

参考元:みんなのネット回線速度(2023年7月時点)

このように1Gbpsプランと10Gbpsプランでは通信速度にかなりの差があります。1Gbpsでも十分ストレスなく利用できる速度ですが、10Gbpsプランより実測値が落ちることを知っておきましょう。

ドコモ光セット割の恩恵が大きいirumoユーザー

お得な光回線であるahamo光ですが、ドコモ光セット割の恩恵が大きいirumoユーザーには向いていません。irumo×ドコモ光は料金プランやセット割の適用により、ahamo×ahamo光より安くなる可能性があります。

特に、irumoで3GBプランを契約している場合は金額を安く抑えられます。ahamo×ahamo光の月額利用料金(戸建て)が7,920円というポイントを踏まえたうえで、irumo×irumo光をプランごとに利用料金を見てみましょう。

0.5GB3GB6GB9GB
irumo月額利用料金550円2,167円2,827円3,377円
ドコモ光5,720円~
ドコモ光セット割1,100円
1ヶ月の利用料金6,270円6,787円7,447円7,997円

このようにトータルの金額で見るとirumo×ドコモ光の方が安い料金で利用できるパターンもあります。さらに、ドコモ光セット割はirumoを契約している家族全員のスマホ1回線ごとに永年1,100円/月の割引が可能です。

irumoユーザーが多いほど割引額が増えるのでセット割の恩恵が大きい方の場合、ahamo×ahamo光への乗り換えは向いていません。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光の申し込み方法と手順

続いてはahamo光を申し込む際に必要なものや申し込みから開通までの手順を解説します。申し込みに関する正しい流れを知っておかないとうまく手続きができずに開通が遅れてしまうかもしれません。

乗り換え手続きはスムーズに終わらせたいですよね。ahamo光への乗り換えを決めた方はここで紹介する方法を参考にしてください。

ahamo光の申し込みに必要なもの

ahamo光を申し込む際に準備するものがあるのかは契約方法によって異なります。どの契約方法にも共通しているのは、契約時にペア回線の設定をするのでahamoの電話番号が必須です。

新規契約の場合は他に準備するものはありませんが転用は転用承諾番号、事業者変更は事業者変更承諾番号を準備しましょう。転用承諾番号と事業者変更承諾番号は契約中の光回線に連絡すると発行できます。

転用承諾番号/事業者変更承諾番号には15日間の有効期限があるので、取得した後はスムーズに乗り換え手続きを進めましょう。

インターネットの事業者変更承諾番号ってなに?お得なキャンペーンとどんな手続きで行うのか手順や確認すべき注意点

ahamo光の申し込みから開通までの手順

ahamo光に申し込む手順は以下の通りです。

新規契約

  1. ahamo光申し込みフォームから申請する
  2. NTTドコモコンサルティングセンターの電話で契約内容確認/開通工事の日程調整をする
  3. 開通工事に立ち会う
  4. 通信機器の設定をする
  5. レンタル機器を前回線に返却する(必要な場合)

転用/事業者変更

  1. 前回線で転用承諾番号/事業者変更承諾番号を取得する
  2. ahamo光申し込みフォームから申請する
  3. NTTドコモコンサルティングセンターからの電話で契約内容を確認する
  4. 開通日に回線がahamo光に切替わる
  5. 通信機器の設定をする
  6. レンタル機器を前回線に返却する(必要な場合)

このように新規契約と転用/事業者変更の場合で手順が違います。ahamo光申し込みフォームから申請する際に連絡希望日時を選択できますが、時間を「いつでも」にした場合は9~20時の間と幅広くなるので覚えておきましょう。

新規契約の場合はNTTドコモコンサルティングセンターからの電話で開通工事日の日程調整をします。工事日の変更は専用フォームか電話から変更可能です。

開通工事日変更窓口

ドコモ光サービスセンター

ドコモ携帯電話から:15715

ドコモ携帯以外から:0120-766-156

(営業時間 10:00~20:00)

専用フォーム

こちら

ドコモ光サービスセンターは受付時間が決まっていますが、専用フォームは24時間受け付けています。決定している工事日が7日前までの場合は、専用フォームで申請できないので電話で変更しましょう。

基本的にahamo光の契約申し込みはフォームからの申請ですが、お急ぎの場合は電話での申請も可能です。

NTTドコモコンサルティングセンター

電話番号:0120-976-425

(受付時間 9:00~20:00)

フォームからの申請後なかなか折り返しの電話に出ない場合、申し込みが取り消しとなり再び手続きする必要があるので注意しましょう。

ちなみに、ahamo光はドコモ光のようにドコモショップ店頭での契約手続きはできません。申請方法は申し込みフォームかNTTドコモコンサルティングセンターへの電話のみです。

「直接店頭で手続きをしたかった」という方には少しデメリットとなる可能性があります。ただし、申し込みフォームで必要な情報を入力するだけで申請が完了するので、わざわざ店頭に行く必要がないというポイントはメリットにもなります。

それでも不安が残る方は一度NTTドコモコンサルティングセンターで相談してみるのもいいでしょう。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ドコモ光からahamo光に乗り換える方法

ドコモ光からahamo光へ乗り換える方法は、先ほど紹介した新規契約や転用/事業者変更の手順と異なります。

ドコモ光からahamo光へプラン変更

  1. My docomoにログインする
  2. 料金プランをahamo光に変更する
  3. 開通日にドコモ光からahamo光に回線が切り替わる

ドコモ光からahamo光にプラン変更する場合は申し込みフォームではなく、My docomoから申請します。ログインした後は「お手続き→ドコモ光契約内容確認→料金プラン」の順番に選択し、ahamo光を選ぶだけで変更手続きは完了です。

以下のプロバイダを利用していない方は手続き上ドコモ光 タイプAのプロバイダ「OCNインターネット」のプラン変更を経由する必要があり、ahamo光開通完了までに3週間程度の時間がかかります。

  • ドコモ光1ギガ タイプA:ドコモnet、plala、plala(Sコース)、OCNインターネット
  • ドコモ光1ギガ タイプB:OCN、TNC

詳しくはこちらを参考にしてみてください。

また、以下に当てはまる方はMy docomoからのプラン変更ができません。

  • ドコモ光10ギガを契約中
  • ドコモ光タイプCを契約中
  • ドコモ光ミニを契約中
  • ドコモ光定期契約プランを契約中、ahamo光では定期契約なしプランを契約したい場合
  • ドコモ光定期契約なしプランを契約中、ahamo光では定期契約プランを契約したい場合
  • 契約中のドコモ光と違う最大通信速度でahamo光を契約したい場合

上記に当てはまる場合はドコモインフォメーションセンターに電話で申し込みます。

ドコモインフォメーション

ドコモ携帯から:151

ドコモ携帯以外から:0120-800-000

(受付時間 9:00~20:00)

問い合わせる際には本人確認のため『契約者電話番号』と『契約時に指定した4桁の番号(ネットワーク暗証)』が必要です。あらかじめ電話が混みやすい時間をこちらでチェックすることをおすすめします。

ahamo光のテレビや電話サービスについて

ドコモ光や他の光回線のようにahamo光にもテレビや電話のサービスが利用可能です。

サービス特徴
ドコモ光電話
  • 月額料金550円
  • ひかり電話やNTT東日本・西日本のアナログ電話を利用中の場合、乗り換え後も同じ電話番号を利用可能
  • 10ギガプランだと利用可能エリアは限定されている
ドコモ光テレビオプション
  • 月額料金825円
  • 地デジ/BS/CSが視聴可能
  • 専用チューナー/アンテナが必要ない
スカパー!
  • 月額料金1,980円~
  • 専用チューナー/アンテナが必要ない
ひかりTV
  • 月額料金1,100円~
  • 地デジ/BS/専門チャンネルが視聴可能
  • スマホやタブレットでも視聴可能

電話サービスは1種類ですが、テレビサービスは3種類あり特徴がそれぞれで違います。前回線でサービスを利用していた方は、ahamo光での利用も検討しておきましょう。

ahamo光の解約手順

ahamo光を契約する場合、簡単に解約手続きもできるのか知っておきたいですよね。そこでahamo光を解約する方法を解説します。

即日解約

  1. 電話/ドコモショップで解約手続き
  2. ペア回線が解除される
  3. ahamo光の解約完了

4日程度待てる場合

  1. Webから解約の申請をする
  2. 4日程度経つとペア回線が解除される
  3. ahamo光の解約完了

転用/事業者変更で他光回線に乗り換え

  1. ahamo光で転用承諾番号/事業者変更承諾番号を取得する
  2. 他光回線に転用/事業者変更で申請する
  3. 回線の切り替わりと同時にahamo光の解約完了

このようにahamo光の解約には3つのパターンがあります。自分に合った方法で解約を進めましょう。

解約窓口は以下の通りです。

ahamo光 解約窓口

Webこちら

(受付時間 24時間)

ドコモショップ来店予約

(受付時間 各店舗の営業時間内)

電話番号

ドコモ携帯電話から:151

ドコモ携帯電話以外から:0120-800-000

(受付時間 9:00~20:00)

解約の際には契約内容確認のため、ネットワーク暗証番号が必要なので準備しておきましょう。ちなみに、ahamo光はahamoスマホを解約すると、自動的にahamo光も解約となってしまうので覚えておいてくださいね。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

ahamo光よりおすすめの光回線はあるの?

ahamo光の利用を検討していた方に知っておいてほしいのが、ahamo光よりもおすすめな光回線です。3つのポイントに注目して、それぞれおすすめな光回線をピックアップしました。

  • キャッシュバックがお得な光回線
  • ahamo光回線より月額料金が安い光回線
  • 開通工事ができない場合におすすめ

ahamo光の契約を決めた方も迷い中だという方も参考にしてくださいね。

キャッシュバックがお得な光回線なら『auひかり』がおすすめ

引用元:auひかり

キャッシュバックを受け取りながらお得に乗り換えたい方にはauひかりがおすすめです。auひかりの基本情報を紹介します。

auひかり
月額料金戸建て:5,720円~

マンション:4,455円~

スマホセット割au

  • スマホ料金から-550~1,100円/月×最大10回線
  • 永年割引

UQモバイル

  • スマホ料金から-638~1,100円/月×最大10回線
  • 永年割引
キャッシュバック最大77,000円
キャンペーン
  • 他社解約違約金負担キャンペーン『乗りかえスタートサポート』
  • 初期費用相当割引

auひかりに乗り換える一番のメリットであるauひかりのキャッシュバックの77,000円を受け取る場合、代理店・NNコミュニケーションズから申請しましょう。

auひかりの代理店であるNNコミュニケーションズのキャッシュバック内容はこちらです。

NNコミュニケーションズキャッシュバック内容
最大キャッシュバック額77,000円
適用条件
  • auひかり電話(550円/月)に加入
  • スマホセット割適用
  • プロバイダをSo-netにする
  • ホーム『ずっとギガ得プラン』マンション『お得プラン(A含む)』
受け取り時期開通から1ヶ月後
申請方法電話

最大キャッシュバック額を受け取るためには多少の条件がありますが、ひかり電話などはもともと利用している方も多く損になる高額有料オプションへの加入はありません。

ひかり電話やスマホセット割の適用がない場合の最大キャッシュバック額は71,000円とそれでも高額ですね。

NNコミュニケーションズはキャッシュバックの申請方法が簡単だという点もおすすめしたい理由のひとつです。申請方法が明らかになっていない不親切な代理店もありますが、NNコミュニケーションズでは契約内容確認の電話でオペレーターがキャッシュバックの振込用口座を聞いてくれます。

自ら申請手続きをする必要がないので、キャッシュバックを受け取り忘れる心配もありません。高額キャッシュバックに魅力を感じた方はauひかりの利用も検討してみてくださいね。

\最大77,000円キャッシュバック/

auひかりの評判はこちら

ahamo光より月額料金の安い光回線なら『GMOとくとくBB光』がおすすめ

月々の出費を抑えたいという方にはGMOとくとくBB光をおすすめします。ahamo光とGMOとくとくBB光の月額利用料金を比較してみましょう。

ahamo光GMOとくとくBB光
戸建て4,950円

(6,600円)

4,818円
マンション3,630円

(4,730円)

3,773円

※()内は契約期間なしの場合

ahamo光には2年定期契約プランがありますが、GMOとくとくBB光には契約期間なしでのプランしかありません。

ahamo光を契約期間ありで契約する場合、マンションタイプはGMOとくとくBB光の方が高くなります。しかし、契約期間なしのプランの場合はGMOとくとくBB光の方がかなり安く利用可能です。

戸建てタイプに関しては2年定期契約でahamo光を契約しても、GMOとくとくBB光の方が安く利用できますね。少しでも安く光回線を利用したいと考えている方は、一度GMOとくとくBB光についてチェックしてみてください。

開通工事ができない方には『home5G』がおすすめ

引用元:home 5G

集合住宅でオーナーや管理会社に開通工事を断られた場合などで光回線を利用できない方にはドコモが提供しているhome5Gというホームルーターをおすすめします。home5Gの基本情報をチェックしてみましょう。

home5G 基本情報
月額料金4,950円
機器代金
  • HR01:39,600円
  • HR02:71,280円
最大キャッシュバック額20,000円
キャンペーン
  • 機器代金実質無料『月々サポート』
  • ドコモ光セット割
  • home5Gお申し込みdポイントプレゼント特典
  • home5G U29デビュー割

home5Gの魅力は「開通工事なしでネットが利用できる」という点です。ahamo光やドコモ光とは違い、ホームルーターが届いてコンセントに挿入するだけでネットが利用可能となります。

通常の場合光回線は申し込みから開通工事完了までに1ヶ月程度かかります。工事がないだけではなくすぐネットが利用可能なのは嬉しいですね。

home5Gの場合、機器代金が気になるところですが『月々サポート』の適用により機器代金は実質無料です。ちなみに、旧機種であるHR01は在庫がなくなりしだい販売終了なので覚えておきましょう。

home5Gのキャッシュバック金額は20,000円と光回線に比べると高くはありませんが、使用方法が非常に簡単なのでキャッシュバックを上回るメリットがありますよ。

出典:NNコミュニケーションズ

ahamo光の評判 まとめ

今回はドコモが新たに提供を始めたahamo光について解説しました。ここで改めてahamo光の利用が向いている方の特徴を確認しましょう。

  • ahamo光より利用料金が高い光回線を契約しているahamoユーザー
  • 他キャリアからahamoへの乗り換えを検討している
  • 事業者変更で簡単に乗り換えたいahamoユーザー
  • 乗り換えると毎月の出費を抑えられるahamoユーザー
  • OCNバーチャルコネクトを利用したいahamoユーザー

上記のポイントに当てはまる方にはahamo光への乗り換えをおすすめします。逆に「キャッシュバックを受け取りながらお得に乗り換えたい」「スマホセット割を利用したい」という方はahamo光への乗り換えが向いていません。

ahamo光への乗り換えにメリットを感じたahamoユーザーは今回紹介した内容を参考に申込み手続きを進めてくださいね。

\dポイント10,000ptプレゼント/

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次