▶︎【最新情報】WiMAX人気ランキング

注意!WiMAXの2台目を最もお得に契約する方法|2台持ちが向いている人はこんな人

家族でWiMAXを利用したい、仕事用とプライベート用でWiMAXを使い分けたい、といった事情でWiMAXの2台持ちを考えている方もいるのではないでしょうか。

月3,000円程度でお手軽にネット通信が可能なため、複数持ちを検討する方も少なくありません。
そこで今回、これからWiMAXをさらにもう一台契約する予定方に向けてお得な情報をご紹介します

ペンギン

すでに契約している販売店で再契約するのがお得とは限らないよ…!

再契約をする前にまずは一読したのち、自分に合った契約を判断してみてください!

WiMAXの2台持ちが向いている人はこんな人

WiMAX市場が大きくなっている中、実はWiMAXを2台以上保有しているユーザーは増えています
WiMAX自体コスパも良く、さまざまな状況に対応できる利点が大きく影響しています。

まずはどういった方にWiMAXの2台持ちが向いているのか見ていきましょう。
2台持ちをおすすめする人は主に以下のケースです。

複数接続をする機会が多い人

3日10GBの速度制限を回避したい人

外出用と自宅用で分けたい人

家族で利用したい人

複数接続をする機会が多い人

WiMAXをスマホだけでなく、パソコンやタブレットなどに複数、同時接続する方はWiMAXの2台持ちがおすすめです。

WiMAXは1台の端末で一秒間に送受信できるデータ量が決まっています。
したがって、複数の同時接続でデータ量が増えれば、その分だけ通信速度が低下します。

そのため、WiMAXでは最大16台の同時接続が可能となっていますが(WX06の場合)、より安定した通信を求めるならWiMAXの2台持ちが確実です
筆者の経験上、実際安定して接続できるのは2~3台程度で、それ以上になると通信が遅くなる…といったケースが出てきます。

自宅用のホームルーターであれば最大40台も可能であるため、2台持ちは不要ですが、外出時のモバイル型であれば2台持ちが安心でしょう。

速度制限を回避したい人

データ容量に上限がない「ギガ放題プラン」でお馴染みのWiMAXですが、実はギガ放題プランにも速度制限があります。

3日間で10GB以上利用した場合、翌日18時頃~翌2時まで1Mbpsに速度制限されます。
この1MbpsはYouTube視聴(標準画質)ができるレベルですが、通常よりも速度が落ちてしまいます。

そのため制限されても標準速度で利用したい、という方は、制限中にもう1台を利用することで解決できます。

制限される18時~2時まではたった約8時間ですが、回線が混み合う時間帯なのでネットを沢山利用する方は検討すると良いでしょう。

外出用と自宅用で分けたい人

WiMAXの端末には自宅用のホームルーターと、外出時も利用できるモバイルルーターの2つのタイプがあります。

自宅では固定回線代わりとしてホームルーターを利用しつつ、外出時にはモバイルルーターを持っているとより利便性が高まります。

コスパも良く月3,000円程度で利用できるので、目的別に端末を分けるのもアリでしょう

家族で利用したい人

家族でネット環境を作る際、WiMAXを複数台持つことでインターネット代を節約できます。

ホームルーターであれば同時接続が40台あるので、4~5人家族で利用するなら余裕です。
その上、自分用にモバイルルーターを持っておくこともできますね!

さらに例えば、本人名義で2台契約して、お子さんにもWiMAXを持たせるということもできます。

WiMAX2台持ちを契約するベストな方法は?

WiMAXの2台目を使いたい!といった際に、今契約中のプロバイダ(販売店)に契約するのはおすすめしません。

基本的にWiMAXは新規契約者向けにキャッシュバックキャンペーン割引や月額料金割引を実施しているため、2回目の契約者にはそのような割引が適用されず割高になってしまうためです。

したがって、結論から言うと、2台目を契約する場合は現在契約中のプロバイダとは”別のプロバイダ”に新規契約するのが最適です。

まずはこの基礎知識をもとに、2台目を契約する以下3つの方法をご紹介します。

方法1.UQのファミ得パックを利用する

名義を変えて同じプロバイダに申し込む

別のプロバイダに新規契約する【おすすめ】

方法1.ファミ得パックを利用する

UQコミュニケーションズが提供するファミ得パックをご存知ですか。
すでにUQ WiMAXで1台目を契約中であれば、2台目をよりお得に利用できるサービスです。

1台目の月額料金3,696円~に対して、同名義で2台目を申し込むと月額2,363円で済みます。

ただ、これは旧回線を利用する「WiMAX料金プラン」で契約している方限定で、「WiMAX2+料金プラン」を契約中の方は利用できません。

つまり「WiMAX料金プラン」は新規契約できない古いプランであるため、今後2台目を予定している方はファミ得パックが利用できない点に気をつけましょう。

方法2.家族名義など、名義を変えて同じプロバイダに申し込む

既に契約中のプロバイダに同一名義で2台目を申し込むと、1台目のように新規契約とならないためキャンペーン割引きが適用されません
そのため、1台目よりも割高になるリスクがあります。

ペンギン

2台目は新規契約のようにキャッシュバックや月額割引きが受けられないよ…。

したがって新規契約の特典を受けるためには名義を変える必要があります

そこで裏技としてあるのが「家族名義などを借りて名義を変える方法」です。これで同じプロバイダでも新規契約扱いになることができますね。

ただ、支払い時に本人名義のクレジットカードが必須であるため、支払い先が変わることに注意しましょう。

このように1台目と2台目で支払い先が変わってしまうため、このやり方はあまりオススメできません。

方法3.別のプロバイダに新規契約する

もし2台目のWiMAXを考えているなら「今契約中のプロバイダとは別のプロバイダで新規契約する」方法が最もお得です。

前述したように、契約中のプロバイダに同一名義で2台目を申し込むと新規契約限定の特典割引が適用されず、コスパが悪くなります
そのため別のプロバイダで新たにキャッシュバックや月額割引きを受けるのがおすすめです。

以下は、「1台目・2台目いずれも同じプロバイダで契約した場合」「2台目を別のプロバイダで新規契約した場合」で料金比較しました。
(※総額費用は1年あたりのトータル費)

1台目に契約したプロバイダ 2台目に契約したプロバイダ 2台持ちの総額費用
1台目・2台目いずれも同じプロバイダで契約した場合 【UQWiMAX】
1~2ヶ月目:3,696円
3~36ヶ月目:4,380円
キャッシュバック:13,000円
【UQWiMAX】(割引適用外)
1~36ヶ月目:4,380円
キャッシュバック:なし
104,289円
2台目を別のプロバイダで新規契約した場合 【GMOとくとくBB WiMAX】(新規契約)
1~2ヶ月目:3,609円
3~36ヶ月目:4,263円
キャッシュバック:32,000円
94,858円

以上の内容から、2台目を検討している方は現在契約中の販売店とは違う販売店で申し込みましょう!

プロバイダを調べる方法
もし今契約しているプロバイダ(販売店)を忘れた、分からないといった場合は、「UQお客さまセンター(0120-929-818)」から問い合わせましょう。自分の契約内容を伝えると、調べて教えてくれます。

2台目の申し込みを最安値で契約できる販売店比較

WiMAXを提供するプロバイダは現在20社以上ありますが、どこで契約しても同じUQコミュニケーションズの回線を利用しています。

したがって各通信速度・エリアはまったく同じであるため、プロバイダ比較は「料金」だけで大丈夫です!

そのため、WiMAXといえば本家のUQ WiMAXの知名度が高いですが、もしコスパよく利用するならUQ WiMAXの契約はおすすめできません。

UQと同じサービスを他の格安プロバイダも扱っているため、より料金の安い販売店の方がコスパがいいからです同じ理由で、家電量販店での契約もおすすめしません。

以上の内容から今契約しているプロバイダとは別の販売店で、よりお得な自分に合ったプロバイダを探すのがベストといえます。

▼2台目で最もお得なWiMAX選びをするならコチラ
【2022年最新】WiMAXの料金ランキング!最安でお得に契約できるはここ

なお、現在契約していなくても過去契約履歴がある場合は新規対象外なので注意しましょう。

最後に、キャンペーン内容・トータル費用を総計した人気プロバイダ3社をご紹介します。

高額キャッシュバックをもらうならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB ギガ放題プラン
実質月額 3,337円
1年あたりのトータル費 40,053円【最安値NO.1】
キャンペーン キャッシュバック最大32,000円
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02
支払い方法 クレカのみ
会社 GMOインターネット株式会社

最大32,000円の高額キャッシュバック!

現在32,000円のキャッシュバックキャンペーンがあるGMOとくとくBB。

一括で高額キャッシュバックをもらうならGMOが最もお得です。
キャッシュバックはトータルコストを大幅に抑えるメリットがあるため、一円でも安く利用する方におすすめです

キャッシュバックの受け取り方法はいたってシンプル。
申し込みからおよそ1年後に、指定ページに口座情報を登録するだけ

もしトータル費を抑えるならGMOで間違いないでしょう。

キャンペーン期間を過ぎると終了します

月額割引で確実に安く使うならBroadWiMAX

BroadWiMAX ギガ放題プラン
実質月額 3,383円
1年あたりのトータル費 40,600円
キャンペーン 月額割引キャンペーン
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02
支払い方法 クレカ・口座振替
会社 株式会社リンクライフ

月額割引きで確実に割引き!

BroadWiMAXにはGMOのようなキャッシュバックキャンペーンがなく、月額割引きキャンペーンとなります。

ただこれは、裏を返せばキャッシュバックの受け取り手続きをせずに確実に割引きがされるということです。
ノーリスクで毎月低コストに利用できるのはBroadWiMAXならではのメリットですね。

\ 月額割引で確実に割引 /

まとめ

複数契約したからといって特別なキャンペーン割引きはないため、無難に安い販売店を探して新規契約するのが得策です。

通信環境も端末機種も共通なら安い販売店がいいな…!

イヌ

また、2台目の端末を選ぶ場合なら最新端末がベストです。
なお、端末の詳細については下記記事を参考にしてみてください。
参考:「超まとめ】WiMAXの全ルーター比較!正しい機種の選び方|2021年版

あなたも2台目のWiMAXを手に入れてさらに快適な通信をしてみませんか?