▶︎【最新情報】WiMAX人気ランキング

WiMAXは夜に通信制限で遅くなる?実際に速度が遅くなのか測定してみた結果を検証

「夜間だけWiMAXが遅くなる」「深夜になるとネットに繋がりにくい」と悩んでいませんか。

WiMAXには速度制限があるので夜の時間帯に遅くなることがあります。

そこで今回、昼と夜ではどのくらい速度が違うのか実際に端末を使って検証してみました。

ペンギン

速度制限前後の速度も比較してみたよ…!

また、夜でも快適に使うための対処法も解説していきます。
すでにWiMAXを使っている方だけでなく、これから契約しようか迷っている方もぜひ参考にしてみてください!


\ 今月のキャンペーンはこちら /

WiMAXが夜に遅くなる2つの理由

WiMAXが遅くなる原因は主に2つ。
なぜ夜になるとWiMAXが遅く感じるのか、まずはその原因を探っていきましょう。

理由1.使いすぎると低速化する

ギガ放題プラン
データ容量 月間の上限なし
速度制限の基準 3日で10GB超えたら速度制限
制限後の速度 1Mbps
(標準画質のYouTube視聴が可能)
制限がかかる期間 3日間で10GBを超えた日の翌日の18時頃~翌2時頃
解除される時期 3日間で10GB超えた日の翌々日の2時頃

冒頭でもお話しましたが、WiMAXが夜に遅くなる大きな原因は速度制限。

WiMAXのギガ放題プランでは、利用データ量が3日で10GB超えると、速度制限がかかり1Mbpsに低速化します。
月間データ容量に上限はありませんが、3日で使える量に一定の規制が入るということです。

制限がかかるのは翌日の18時~翌2時頃。
つまり夜の時間帯ですね。その時間を経過すれば通常の速度に戻ります。

したがって通信量を多く消費してしまうと翌日速度が遅くなるわけです。

なお、具体的な速度制限の詳細は以下ページを参考にしてください。
▼速度制限(3日で10GB)の詳細
WiMAXの速度制限の条件や基準「3日で10GB」をプロが解説【完全初心者向け】

理由2.夜は回線が混雑しやすい

もう一つ考えられる理由は、単純に夜の時間帯が回線が混みやすいということ。

夜は、社会人も学生も自宅に帰りネットを繋げることが多くなります。
これはWiMAXに限らずどのネット回線も同じなので仕方ありませんが、遅くなる理由といえるでしょう。

ペンギン

特に21~23時の時間帯は混雑しやすいよね。

【実験】WiMAXを昼と夜の各時間帯で測定してみた

さて、それでは夜の時間帯はどのくらいの通信速度なのかみていきます。

そのために昼の通信速度と夜の通信速度をそれぞれ比較します。
また、夜の時間帯は速度制限にかかった場合の速度も別日に検証しました。

測定環境は以下の通り。

使用ルーター:Speed Wi-Fi NEXT W05
接続先端末:iPhone7
測定場所:東京都千代田区
測定ツール:Speedcheck Internet Speed Test
測定日時:2019/09/15
測定日時(速度制限後の測定):2019/09/21

昼の時間帯の速度

【測定結果】
下り速度(ダウンロード):14.84Mbps
上り速度(アップロード):8.19Mbps

昼の時間帯の速度を測ると、ダウンロード時は14.84Mbps、アップロード時は8.19Mbpsとなりました。

14Mbpsも出ていれば十分に通信できます。
Web閲覧やSNSの投稿だけでなく、Netflixといった動画視聴など、比較的重い通信も快適に使えるでしょう。

安定性も87.6%と非常に安定して通信できることが分かりますね!

夜の時間帯の速度

次に夜間の測定記録です。
速度制限のない日と速度制限にかかった日をそれぞれ夜の時間帯で検証しました。

速度制限がない時

【測定結果】
下り速度(ダウンロード):9.76Mbps
上り速度(アップロード):2.05Mbps

まずは制限速度がない日(通常時)の夜の時間帯です。
結果は「下り速度9.76Mbps,上り速度2.05Mbps」。

昼の時間帯より速度がやや遅くなるものの、大きな差は感じられません。

実際に使った体感もほぼ変わりませんでした。

速度制限にかかった時

【測定結果】
下り速度(ダウンロード):3.10Mbps
上り速度(アップロード):4.95Mbps

最後に”制限速度にかかった時”の夜の時間帯の速度です。
つまり18時以降の時間帯ですね。

結果は「下り速度3.10Mbps,上り速度4.95Mbps」かなり低速化されたのが分かります。

使用体感もWeb表示に2~3秒、さらにYouTubeの視聴では表示するのに4~5秒は要しました。
ちなみにLINEなどのやり取りは問題なくできました。

したがって、速度制限がかかった夜は、通信はできるが、昼の時間帯と比べるとかなり低速化することが分かります。


\ 今月のキャンペーン情報 /

実験結果:昼の方が快適

以上の検証から、夜の時間帯は昼よりもやや低速化するが、使用体感はそこまで変わらなかった」「ただし、速度制限された日の夜の速度はかなり低速化したという結果になりました。

測定結果をまとめると以下の通りです。

  • 昼の通信速度:下り速度14.84Mbps,上り速度8.19Mbps
  • 夜の通信速度(制限なし):下り速度9.76Mbps,上り速度2.05Mbps
  • 夜の通信速度(制限有り):下り速度3.10Mbps,上り速度4.95Mbps

したがって夜に快適に使いたい場合は速度制限に気をつけるのが良さそうです。

とはいえ、UQ公式では制限後の速度を1Mbpsと発表しているものの、実際の速度はそれより速い速度(3.10Mbps)が出ています。
さらに1MbpsはYoutube視聴(標準画質)ができるレベルと正式にいっているので、制限後もある程度ネットは使えるので問題ないでしょう。

なお、WiMAXのプロバイダ最新情報は以下サイトにあるのでぜひ参考にしてみてください。

▼WiMAXの最新情報はこちら
【2021年最新】WiMAXの料金ランキング!最安でお得に契約できるはここ

WiMAXを夜間でも快適に使いたい…そんな時は

最後にWiMAXを快適な通信で使いたい方向けに対処法をお話します。
簡単にみていきましょう。

低速化に気をつける

前述した賢所結果からも低速化の原因は速度制限が大きく関係していました。

したがって、第一歩の対処法としては3日で10GBの規制に気をつけましょう。
例えば、重いダウンロードはなるべく避ける、短時間で一気にデータ量を使わないなどです。

なお、3日で10GBはどのくらい使えるのか、データ量を数値化したので詳しくは以下をクリックして確認できます。

データ量 10GB 1日平均
Web閲覧
300KB/ページ 約40,000ページ 約13,333ページ
メール送受信
500KB/通 約20,000通 約6,666通

LINE
テキスト500文字 2KB/回 約500万回 約166万回
音声通話 300KB/分 約400時間 約133時間

YouTube
標準画質 3.5MB/分 約47時間 約15.6時間
高画質 60MB 約13時間 約4.3時間
MAP閲覧
732KB/回 約2,700回 約900回
Instagram
10MB/分 約16.5時間 約5.5時間
Twitter
335KB 約22,540回 約7,513回
Netflix
8MB/分 約20時間 約6.6時間

※※1000KB=1MB、1000MB=1GB

自分でできる限りの対策を試す

もし速度制限以外の理由で繋がりにくい場合は、自分の通信環境に原因があります。

まずは端末の置き場所を変えてみましょう。
そもそもWiMAXの電波はまっすぐ進む性質があり速度が速い一方で、回り込むのが苦手なため障害物に弱い弱点があります。

そのため部屋内であっても、たった数センチ置き場所を変えただけで繋がったりすることも。

以下の置き方を試してみてください。

  • ルーターを窓際に置く
  • なるべく高い位置に置く
  • ルーター本体を何かでおおわない

また、有線接続することで解決することもあります。
方法はUSBケーブルやLANケーブルを使ってパソコンに接続したり、クレードル(別売り)を使って接続することもできます。

なお、クレードルは別売りであるため、アクセサリーショップなどで購入が必要なので注意!

夜も快適に使える回線を使う

もしどんな対処をしてもWiMAXの速度が遅い、という場合は回線ごと変えるのが最適です。

WiMAXはどのプランでも一定の制限があるため、制限を完全に避けることは難しいでしょう。

そこでおすすめできるのがここ数年で急激に人気が上昇したMUGEN WiFi

MUGEN WiFiは、クラウドSIMを採用し、3大キャリア(Softbank/au/docomo)の全ての回線に対応したポケットWiFiです。

3日で10GBの制限が一切なく、追加料金もかかりません。

具体的なメリットは以下の通り。

  • 月間100GB使える
  • au/docomo/softbankの全てのエリアに対応
  • 海外での利用も対応
  • 2年契約でWiMAXよりも短期間
  • 他のクラウドSIM採用ポケットWiFiより料金が安い

また、現在ではお試しで30日間無料で利用できます。
まずは実際に使ってみて購入の検討をするのも良いでしょう。

詳しくは公式サイトで確認してみてください。


まとめ

以上の内容から、タイトルの「WiMAXは夜に遅くなる?」というテーマの答えは、「夜は昼よりもやや低速化するが、使用体感はそこまで変わらない」「ただし、速度制限された日の夜はかなり低速化する」となります。

3日で10GBの規制に気をつければいいんだね。

イヌ

10GBは割とデータ量があるので普通に使っていれば問題ありません。
それでもそれ以上使いたいといった場合は、MUGEN WiFiを使うのも手です。

ぜひあなたに合ったモバイルWiFiを見つけてくださいね!


\ 今月のキャンペーンはこちら /