▶︎【最新情報】WiMAX人気ランキング

損しない今月のWiMAXキャンペーン最新情報|トータル費&月額料金比較 【2021年版】

今月のWiMAXキャンペーンのトータル&月額料金比較

WiMAXの料金割引きにおけるキャンペーンは主に「キャッシュバックキャンペーン」と「月額割引キャンペーン」の2つありますが、当サイトでは各キャンペーンを一つに合わせ比較しました。

以下は現時点で、1年あたりのトータル費用の安いプロバイダを順位付けしたものです。(ギガ放題プラン)

※1年あたりのトータル費={(月額料金×36ヶ月)-キャンペーン割引}÷3
※全プロバイダ共通の初期費用(3,000円)とユニバーサル料(2円)を除く

順位 プロバイダ キャンペーン 1年間あたりの費用 実質月額
1位 GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
キャッシュバック
32,000円
40,053円 3,337円
2位
BroadWiMAX
月額割引 42,875円 3,572円
3位
カシモWiMAX
月額割引 43,320円 3,610円
4位
DTI WiMAX
月額割引 43,476円 3,623円
5位
EXWiMAX
月額割引 44,269円 3,689円
6位
ASAHIネット WiMAX
月額割引 47,480円 3,956円
7位
TiKiモバイル
月額割引 47,880円 3,990円
8位
hi-ho WiMAX
キャッシュバック
10,000円
48,320円 4,026円
9位
So-net WiMAX
月額割引 48,552円 4,046円
10位 BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
キャッシュバック
17,000円
(※データ端末購入の場合)
49,960円 4,163円
順位 プロバイダ キャンペーン 1年間あたりの費用 実質月額
11位
ヤマダ電機
なし 51,560円 4,296円
11位
エディオン
なし 51,560円 4,296円
11位
ビックカメラ
なし 51,560円 4,296円
11位
ケーズデンキ
なし 51,560円 4,296円
11位
DIS WiMAX
なし 51,560円 4,296円
11位
ヨドバシカメラ
なし 51,560円 4,296円
17位
J:COM
なし 52,548円 4,379円
18位
Drive WiMAX
なし 52,560円 4,380円
19位 UQWiMAX
UQ WiMAX
月額割引 58,960円 4,913円

WiMAX契約者の93%以上がギガ放題プランを選んでいるため(※BroadWiMAX調べ)、一般的にはギガ放題プランが主流です。
一方で、ごく少数ではあるものの、月間7GBで抑えられる方は以下の「通常プランの料金比較」を参考にすると良いでしょう。

・ギガ放題プランとは:ギガ放題プランとは通信制限を気にせずに、上限なくインターネットを利用できるプラン(※3日で10GBの制限あり)
・通常プランとは:月7GBを上限とし、7GBを超えると速度制限がかかるプラン

順位 プロバイダ キャンペーン 1年間あたりの費用 実質月額
1位 GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
キャッシュバック
32,000円
32,641円 2,720円
2位
BroadWiMAX
月額割引 35,112円 2,926円
3位
カシモWiMAX
月額割引 35,880円 2,990円
4位
hi-ho WiMAX
月額割引 36,586円 3,048円
5位
EXWiMAX
月額割引 37,656円 3,138円
6位
So-net WiMAX
月額割引 40,680円 3,390円
7位
DTI WiMAX
月額割引 42,000円 3,500円
8位
ASAHIネット WiMAX
月額割引 42,040円 3,503円
9位
TiKiモバイル
月額割引 43,500円 3,625円

WiMAXは20社以上のプロバイダ(販売代理店)が提供していますが、その中でももっとも安いのはGMOとくとくBBです。

月額料金で安く提供するプロバイダもあったりしますが、実は安いのは初月の2,3ヶ月だけであったりキャンペーンがなかったりすると、最終的なトータル費は割高になってしまう落とし穴があります。

したがってトータルで安くWiMAXを利用するならGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンで申し込むのが妥当です。

ペンギン

実は、WiMAX比較は料金とキャンペーン内容だけで大丈夫だよ。

また、WiMAXはどの販売店で契約しても、同じUQコミュニケーションズ社の回線を利用しています。
つまり回線の速度や対応エリアはまったく同じです。

そのため、WiMAX比較は料金・キャンペーン比較だけで大丈夫です

UQWiMAXをプロバイダ(販売代理店)経由で申し込むってイメージだね…!

イヌ

WiMAXのキャンペーンは主に2つ

さて、前述したトータル費の料金比較では「GMOとくとくBB」が最もコスパがいいプロバイダであることをお話しました。

実はプロバイダを決めるだけでなく、その際にどのキャンペーンを利用するかを決めるのも大切です。

WiMAXのキャンペーンは、大きく分けて「キャッシュバックキャンペーン」と「月額割引キャンペーン」の2種類あります。

結論から言うと、1円でも安く申し込むならキャッシュバックキャンペーン、ノーリスクで確実に安く申し込むなら月額割引キャンペーンがオススメです。
それでは一つずつ見ていきましょう。

GMOのキャッシュバックキャンペーンが最安値

GMOとくとくBB ギガ放題プラン
実質月額 3,337円
1年あたりのトータル費 40,053円【最安値NO.1】
キャンペーン キャッシュバック最大32,000円
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02
支払い方法 クレカのみ
会社 GMOインターネット株式会社

前章の料金比較でもお分かりいただけるように、キャッシュバックキャンペーンはトータル費用を安く抑えることができます。

ただ、WiMAXではキャッシュバックを受け取れるのがおよそ1年後で、さらに受け取り手続きを忘れると一切もらえないリスクがあります
したがって以下の受け取り方法を確認してから判断することをおすすめします。

  1. 公式サイトからWiMAXに申し込む
  2. サービス開始のお知らせが連絡先メールアドレスに届く
  3. サービス開始翌月を1カ月目として、11ヶ月目に「連絡先メールアドレス」宛にキャッシュバック受け取りの連絡が届く
  4. 指定期間以内にマイページから振込希望の口座情報を登録する
  5. 翌月末日(営業日)に口座へ振り込みが行われる

参考:【レビュー】GMO WiMAXのキャッシュバックを実際に受け取ってみた

受け取り自体は難しくないのですが、口座情報の登録手続きが必要なのは注意ポイントです。

キャッシュバックのメリット

料金が月額割引キャンペーンよりも安く抑えられる

一括で大金がもらえる

キャッシュバックのデメリット

手続きを忘れると受け取れないリスクがある

キャッシュバックが受け取れるのは約1年後


キャンペーン期間を過ぎると終了します

確実に割引きを受けるなら月額割引キャンペーン

もしリスクを減らして確実な割引きを受けたいなら月額割引キャンペーンがオススメです。

GMOとくとくBBでは月額2,590円~から利用できるため、毎月安い支払いで済みます。
また、キャッシュバックキャンペーンのように手続きが一切必要ないので、「確実に」割引きが保証されているのは大きなメリットでしょう

例としてGMOとくとくBBで、キャッシュバックが受け取れなかった場合の料金を比較すると、月額割引キャンペーンがいかにお得か分かります。

キャッシュバックを受け取れなかった場合
月額割引キャンペーン キャッシュバックキャンペーン
1年実質費 42,301円 40,053円
→50,720円
月額実質費 3,525円 3,337円
→4,226円
キャッシュバック額 32,000円
→なし

【追記】※期間限定キャンペーンより、GMOの月額割引キャンペーンでは、月額割引に加え今ならさらに3,000円のキャッシュバックがもらえます。

したがって手続きをしたくない、リスクを減らしたいという方は間違いなく月額割引キャンペーンがオススメです。
なお、GMOとくとくBBではキャンペーンによって申し込みサイトが異なるので注意してください。

月額割引きのメリット

確実に割引きされる

手続き一切不要

毎月安く使える

月額割引きのデメリット

キャッシュバックよりトータル費が若干割高

契約年数が経つごとに月額料金が上がる


月額割引きは上記限定サイトから適用されます

その他のWiMAXキャンペーン情報

その他、現在実施中のキャンペーンは以下一覧の通りです。

プロバイダ キャンペーン内容 特徴
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB

キャッシュバック最大32,000円

月額割引+キャッシュバック3,000円

トータル費用が最安値
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX

キャッシュバック30,000円

月額割引

プロバイダで唯一1年契約に対応

BroadWiMAX

月額割引

初期費用無料キャンペーン

違約金負担乗り換えキャンペーン

・料金,キャンペーン,サポート面バランスよく網羅したプロバイダ
・口座振替支払いで最安値

カシモWiMAX

月額割引

月額料金1,380円で破格の安さ
UQWiMAX
UQ WiMAX

なし

WiMAXの回線元・本家

hi-ho WiMAX

キャッシュバック10,000円

月額割引

通常プランがない

表でもお分かり頂けるように、基本的にはキャッシュバックまたは月額割引のキャンペーンのみですが、BroadWiMAXだけ他のサービス・キャンペーンがあります

料金で選ぶなら間違いなくGMOとくとくBBですが、キャンペーン内容でBroadWiMAXを考慮するのもアリでしょう。
ぜひ参考にしてGMOと比べながら自分に合ったプロバイダを探してみてください!

キャンペーンが豊富!BroadWiMAX

BroadWiMAX ギガ放題プラン
実質月額 3,572円
1年あたりのトータル費 42,875円
キャンペーン 月額割引キャンペーン
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02
支払い方法 クレカ・口座振替
会社 株式会社リンクライフ

1.月額割引キャンペーン

BroadWiMAXは「月額割引キャンペーン」を適応しているため、キャッシュバックがありません。
そのため、キャッシュバックの受け取り手続きを省きたい、確実に割引きを受けたいといった方には向いているでしょう。

最安値のプロバイダではありませんが、月額料金も最大3ヶ月は2,726円と低価格で、3年間でトータル的に利用した場合は平均的な実質月額料金が3,648円という計算になります。

2.初期費用無料キャンペーン

以下の条件に当てはまった方のみ初期費用18,857円が無料になります。
クレカ支払いで申し込み
オプション加入(加入後解約可)

一見お得に見えますが、そもそも他のプロバイダでは初期費用の仕組みを設けてないので(事務手数料3,000円を除く)、このキャンペーンに関しては大きなお得感はありません。

3.違約金負担乗り換えキャンペーン

もしBroadWiMAXに契約後、満足いただけなかった場合、「BroadWiMAXから他固定回線に乗り換え」することで無料解約できます。

つまり、途中解約では最大19,000円の違約金がかかるところ、BroadWiMAXであればその違約金を負担してくれるのです。

違約金の支払いのリスクが少ないという点では、他社よりも安心して利用できるメリットがあります。

4.PC・タブレットセットキャンペーン

BroadWiMAX限定サービスで、WiMAX端末と同時にノートパソコンまたはタブレットを実質無料で利用できるキャンペーンがあります。

頭金は0円で、毎月の月額利用料で支払う形になります。
WiMAX契約時にすぐにPC・タブレットを使いたいといった方向けです。

BroadWiMAXが向いてる人

料金だけでなくサポート力も求める方

月額割引キャンペーンを使いたい方

途中解約しても無料で解約したい方

当日or即日でWiMAXを使いたい方

PC・タブレットを同時に使う方

口座振替を使いたい方

BroadWiMAXが向いていない人

キャッシュバックが欲しい方

トータル費1円でも安く契約したい方

以上の内容から、BroadWiMAXは他社と比較するとキャンペーンやサポート面で非常に充実しているプロバイダです。

したがって、「料金面」だけでなく「サービス内容」も重視したい方はバランスのとれたBroadWiMAXを検討するのも手でしょう。
詳しくは公式サイトで確認してみてください。

詳細はこちら

まとめ

WiMAXキャンペーンの最新情報をご紹介しました。

これまでの内容をまとめると以下の通りです。

  1. 最も安くWiMAXを使うならGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンが最安値
  2. 手続き一切なし&確実な割引きを受けるならGMO月額割引キャンペーンが最適
  3. 料金面だけでなく、キャンペーンの豊富さ&サポートも求めるならBroadWiMAX

また、キャンペーンは期間限定なので、毎月内容が変わります。
特にキャッシュバックキャンペーンはプロバイダによっては急になくなることもあるので注意してください。

ペンギン

So-netやBroadWiMAXは既にキャッシュバックを廃止したプロバイダだよ…!

ぜひ当記事を参考にしてあなたに合ったWiMAX選びをしてくださいね!