▶︎【最新情報】WiMAX人気ランキング

偽情報に騙されるな!WiMAXで口座振替ならコレ一択|クレカ無しで契約する最新情報

WiMAXの支払い方法はクレジットカードと口座振替の2つありますが、ほとんどのプロバイダがクレジットカードのみの対応となっており、口座振替ができません。

どうして口座振替ができないの?

イヌ

ペンギン

プロバイダ側としてはクレカ払いにすることで、より効率よく収益に繋げることができるからだよ。

あまり主流ではない口座振替ですが、今回この口座振替に対応しているプロバイダについてお話ししていきます。
また、口座振替の場合の料金・支払い方法についても見ていきましょう!

クレカを持っていないけどWiMAXに契約したい、といった方や口座振替について気になる方はぜひ参考にしてください。


\ 今月のキャンペーンはこちら /

クレカ無しでもOK!口座振替対応のWiMAXは3つだけ

WiMAXはクレジットカード支払いが基本ですが、口座振替も対応している販売店は現在下記3社あります。
Broad WiMAX
BIGLOBE WiMAX
UQ WiMAX

そもそもどこで契約してもWiMAXは同じWiMAX2+回線を利用しているため、各通信速度・エリアは全く同じです。
したがって販売店ごとに違うのは、「料金」と「キャンペーンなどのサービス内容」だけです。

まずは口座振替対応の各販売店の「料金」「キャンペーンなどのサービス内容」を確認しましょう。

口座振替対応⑴BroadWiMAX

BroadWiMAX ギガ放題プラン(口座振替)
月額料金 1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目
:3,411円
25ヶ月目~:4,011円
実質月額 3,572円
1年あたりのトータル費 42,875円
キャッシュバック額 なし
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02

WiMAXを口座振替支払いで最も安く利用するならBroad WiMAXがおすすめです。

BroadWiMAXは公式サイトにも大きく記載されているように、月額料金が2,726円~と業界最安級となっています。

ただし、口座振替支払いになると、初期費用18,857円が負担されるので注意。また、キャッシュバックがないのも特徴です。

とはいえ、1年あたりのトータル費用を他のプロバイダと比較すると最安値になるため、1円でも安く申し込みたい方は「BroadWiMAX」で間違いないでしょう。

さらに、途中解約した際でも乗り換えサービスで違約金が無料であったり、当日店舗受け取りサービスを実施しているなどサービス面が充実している点もメリットです。

口座振替対応⑵BIGLOBE

BIGLOBE ギガ放題プラン(口座振替の場合)
月額料金 ずっと3,980円
実質月額 4,163円
1年あたりのトータル費 49,960円
キャッシュバック額 17,000円(データ端末購入の場合)
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02

2つ目の口座振替対応プロバイダがBIGLOBE WiMAX

BIGLOBEが他のプロバイダと異なる点は、契約期間が1年と短いことです。
WiMAXは3年契約が一般的ですが、短期間だけ契約したいという方に向いているでしょう。

ただし端末を購入する場合、有料で別途19,200円かかります。(BroadWiMAXは無料)

とはいえ申し込み後翌月にキャッシュバック17,000円が受け取れるため、実質2,200円で端末が購入できます。

短期間だけWiMAXを使いたい、キャッシュバックが欲しいという方におすすめです。


\ 口座振替で最安値 /

口座振替対応⑶UQ WiMAX

UQ WiMAX ギガ放題プラン(口座振替)
月額料金 ずっと4,455円(期間条件なしプラン)
実質月額 4,913円
1年あたりのトータル費 58,960円
キャッシュバック額 なし
対応端末 WX06,W06,HOME02,HOMEL02

最後の口座振替対応プロバイダはUQ WiMAXです。

そもそもWiMAXの回線提供元がUQコミュニケーションズ社であるため、UQ WiMAXはプロバイダの本家・回線元ということになります。

そのため、一番の強みはサポートの手厚さ。
端末トラブルやエリア障害など、何かしら困ったことがあればお客様サポートですぐに対応してもらえます。

本家ならではの安心感があるのはUQの強みと言えるでしょう。
なお、料金に関しては他プロバイダよりも月額料金が高く、やや割高になってしまいます。

口座振替で最もお得なWiMAXは?

もし最もコスパよくWiMAXを利用するなら間違いなくBroad WiMAXがおすすめです。

実際に口座振替対応プロバイダである「BroadWiMAX」「BIGLOBE」「UQ WiMAX」の3社でどれだけ差があるのか料金比較(ギガ放題プラン)していきましょう。

キャッシュバックで比較

はじめに3社のキャッシュバック額で比較します。

プロバイダ キャッシュバック額

BroadWiMAX
なし
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
17,000円
UQWiMAX
UQ WiMAX
なし

BIGLOBEのみキャッシュバックがあり、他2社は現在実施していません。

ただし、BIGLOBEは端末を購入した際のみキャッシュバックが受け取れるようになっています。

また、前述したようにBIGLOBEは端末代金が有料(19,200円)で、キャッシュバックは17,000円受け取れるので、実質2,200円で端末が購入できることになります。

月額料金で比較

次に3社の月額料金で比較すると以下の通りです。

プロバイダ ギガ放題プラン
1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降~

BroadWiMAX
2,726円 3,411円 4,011円
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
3,980円 3,980円
UQWiMAX
UQ WiMAX
4,455円 4,455円 4,455円

月額料金を見るとBroadWiMAXに軍配が上がることがわかりますね。

BIGLOBEは1年契約のみであるため、一概に比較はしにくいですが、とはいえ3社の中ではBroadWiMAXがお得です。

トータル料金で比較

それでは最後に全てを合わせたトータル費用で比較してみましょう。

順位 プロバイダ 1年間あたりの費用 実質月額 その他費用 契約期間
1位
BroadWiMAX
49,161円 4,096円 初期費用18,857円 3年
2位 BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
49,960円 4,163円 端末代金19,200円 1年
3位 UQWiMAX
UQ WiMAX
58,960円 4,913円 端末代金16,500円 2年/期間条件なし

1年あたりの実質費用で比較するとBroadWiMAXが最安値であることがわかります。

そのため1円でも安く購入するならBroadWiMAXがおすすめです。

BIGLOBEはキャッシュバックがあり一見お得に見えますが、端末代金が加味されているためトータルで考慮すると割高になります。

また、繰り返しになりますが、BroadWiMAXは3年契約、BIGLOBEは1年契約、UQWiMAXは期間限定なしプラン(2年契約も有り)と、契約年数の違いもあります。

自分の使用用途に合わせてプロバイダを選ぶと良いでしょう。


\ 口座振替対応で最安値 /

WiMAXで口座振替にする際の注意点

さて、口座振替の料金ついて見ていきましたが、この章では注意点をいくつかご紹介します。

はじめに知っていただきたいのは、そもそも口座振替はクレジットカード支払いよりもコストがかかります

冒頭でもお話ししたように、プロバイダ側は効率よく収益化したいので、クレカ支払いをプッシュしています。
そのため、クレカを持っている方はできる限りクレカ支払いをオススメします。

ペンギン

といっても口座振替もそこまで高くなるわけじゃないし、そこまで心配しなくて大丈夫!

この章では口座振替の際に注意すべき点を2つお話していきます。
口座振替を予定している方はしっかり把握しておきましょう。

注意1.振替手数料が必要

口座振替で支払う場合、どのプロバイダも振替手数料がかかります。

プロバイダ 振替手数料 振替日 詳細

BroadWiMAX
200円/月 27日または3日 詳細
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
200円/月 26日 詳細
UQWiMAX
UQ WiMAX
2回目まで無料
3回目以降:150円/月
26日 詳細

1ヶ月の利用料金を銀行口座振替または、ゆうちょ銀行自動払込で支払う形になります。
口座から自動引き落としされる振替日はそれぞれ確認してください。

振替手数料がかかる理由

引用:各種手続き

口座振替支払いの場合、プロバイダ側と契約者の間に”利用料金の請求委託をする会社”があります。振替手数料はその際の人件費としての支払いになります。

注意2.審査がある

口座振替を利用する方は、申し込み後に金融機関で審査があります。
そのため、クレカと比べると、実際にWiMAXを利用できるまで少し時間がかかります。

とはいえ、審査はほぼ100%で通るので安心してください

例として、BIGLOBEを口座振替で利用する場合の順序は以下の通りです。(詳細は後述)

  1. Webでプロバイダに申し込む(支払い方法を口座振替で選択)
  2. ⑴後日郵送される会員証に記載してあるID・パスワードでマイページへログインし、口座振替の登録をするか、⑵同封された「支払方法登録申込書」に記入して返送する(⑴,⑵のいずれかを行う)
  3. BIGLOBEで内容を確認後、金融機関で審査
  4. 審査通過後、BIGLOBEカスタマーサポートから通過連絡がくる&端末機種の発送
  5. 端末機種が自宅に到着

審査はおよそ7~10日程度かかります。
したがって、申し込みから実際にWiMAXが利用できるまでに2週間程度要することになるでしょう。

ペンギン

なるべく早めに手続きしたい方は、口座振替の登録は支払方法登録申込書に記入するのではなく、Webから登録した方がおすすめだよ。

実践!申し込みから実際に利用するまでの3ステップ

最後に口座振替支払いで利用する場合の流れを詳しくご紹介します。

今回はBIGLOBE WiMAXで申し込む手順を見ていきましょう。

Step1.公式サイトから申し込む

口座振替もクレカ支払いの場合と同じサイトから申し込みます。
なお、その際にキャンペーン適用の公式サイトからでないとキャッシュバックが受け取れないので気をつけてください。

▶︎ ▶︎ ▶︎ BIGLOBE WiMAXの公式サイトはこちら

17,000円のキャッシュバック有り

1年契約の短期間

最新機種対応

申し込み手順は以下の通りです。

STEP.1
機種を選ぶ

下記は現在発売されている機種です。また、端末代金はすべて無料です。

WX06 W06 HOME02 HOMEL02
WX06 W06 HOMEL02
発売日 2020/1/30 2019/1/25 2020/1/30 2019/1/25
バッテリー容量 3,200mAh 3,000mAh
下り最大通信速度 440Mbps
(LTEモード
:440Mbps)
558Mbps
(LTEモード
:1.2Gbps)
440Mbps
(LTEモード
:440Mbps)
558Mbps
(LTEモード
:1Gbps)
上り最大通信速度 30Mbps
(LTEモード
:75Mbps)
30Mbps
(LTEモード
:75Mbps)
30Mbps
(LTEモード
:75Mbps)
30Mbps
(LTEモード
:75Mbps)
連続通信時間
(各モード)
速度優先 約8.3時間 約7.1時間
ノーマル 約11.5時間 約9時間
電池優先 約14時間 約11.6時間
LTEモード 約13.3時間 約10時間
最大接続可能台数 16台 16台 21台 40台
通信方式 WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
製造元 NECプラットフォームズ株式会社 HUAWEI NECプラットフォームズ株式会社 HUAWEI

端末は最新機種であるほどスペックが高くなるため、基本的には最新のものを選んでおけば間違いないでしょう。

また、持ち歩きタイプを使うならモバイルルーター、自宅だけで使うならホームルーターが最適です。

詳しくは下記記事を参考にしてください。
WiMAXの全ルーター徹底比較!速度や料金など正しい機種の選び方|2021年最新版

STEP.2
プランを選ぶ
プランは、Flat ツープラス ギガ放題プランFlat ツープラスプラン(通常プラン)の2つあります。
おすすめは断然ギガ放題プランです。

ギガ放題プランとは通信制限を気にせずに上限なくインターネットを利用できるプランで、一方の通常プランは月7GBを上限とし、7GBを超えると速度制限がかかります。

ペンギン

ギガ放題プランも、契約から最大3ヶ月間は通常プランの料金で利用できるよ!

低価格で、ギガ数を気にせずネット通信ができるポケットWi-FiはWiMAXだけなので、せっかく申し込むならギガ放題が良いでしょう。

STEP.3
支払い方法の選択&申し込み完了

機種やプランを選んだら、個人情報を登録します。
その際に「お支払い方法の選択」の欄で”口座振替”を選択してください。

全ての作業が終わったら申し込み完了です。

Step2.申し込み後、口座振替登録をする

申し込みが完了後、BIGLOBE側から会員証「支払い方法登録申込書」が同梱されて送られてきます。

この「支払方法登録申込書」で自分名義の口座登録をするので確認しておきましょう。

なお、登録方法はWebまたは郵送がありますが、早く手続きを終わらせたい方はWebがおすすめです。
それぞれ解説します。

Webでの手続きの場合

Webで手続きをする場合は、まず公式サイトにログインして、口座登録をします。

またWebから登録可能な金融機関については、以下のページで確認してください。
▶︎インターネットで支払い登録のできる金融機関一覧

その際、Webで申し込む際の注意点も確認しておきましょう。

  • Webからのお申し込みは、BIGLOBEに登録のお名前と同じ名義の口座のみ
  • 利用できる口座の預金種目は、普通預金 または 当座預金
  • 未成年(20歳未満)の方の申し込みは受け付けていない

※登録口座は本人名義のみなので、万が一家族名義の口座を希望している方や未成年の方は「郵送での手続き」で申し込むことが可能です。

郵送での手続きの場合

郵送で口座登録は、契約後BIGLOBE側から送られてくる「支払方法登録申込書」に必要事項を記入して、10日以内に返送します。

もし「支払方法登録申込書」がない場合や紛失したときは公式ページの「手続き用紙のお取り寄せ」からコピーできます。

また、申込書の詳しい書き方などは、同封の説明書または手続き用紙の記入例を参考にしましょう。

記入後、以下の住所に郵送します。

〒980-8790 仙台中央郵便局 郵便私書箱第30号

【宛先】ビッグローブ株式会社 BIGLOBE登録センター

郵送で登録する場合、登録確定までに7〜10日程度かかります。そのため、なるべくWebでの手続きをオススメします

郵送だから時間がかかっちゃうのは仕方ないね…。

イヌ

Step3.データ端末が自宅に届く

口座振替登録が確定後、BIGLOBEカスタマーサポートから連絡メールが届きます。
同時にデータ端末が郵送されるので、2日~1週間程度待ちましょう。(画像は到着時のイメージ図です。)

なお、端末の接続方法は以下の手順を参考にしてください。(画像はW06ですが、基本的にどの機種も接続方法は同じです)

STEP.1
SIMカードを挿入する

WiMAX端末が届いたら、付属のSIMカードを端末に挿入します。

STEP.2
電源を入れる

SIMカードを挿入した後、電源を入れて起動させます。

STEP.3
SSIDとパスワードを確認する

規定の場所にSSID情報が書かれているので、そこで自分のパスワードを確認します。

STEP.4
端末からWiFiに接続する

接続したいインターネット(スマホやパソコン)に⑸のIDとパスワードを入力します。

STEP.5
接続完了

WiFiが接続されたら接続完了です。

まとめ

口座振替対応のプロバイダをご紹介しました。
クレカに比べて手数料などの負担がややあるため、もし口座振替を利用するなら負担の少ないプロバイダを選ぶのが適切でしょう。

ペンギン

口座振替対応がいつ廃止されるか分からないから適宜チェックしておこう。

ぜひ自分に合ったプロバイダ選びをして快適にインターネットを利用してみてください!

▼今月のキャンペーン情報はこちら
【2021年最新】WiMAXの料金ランキング!最安でお得に契約できるはここ