▶︎【最新情報】WiMAX人気ランキング

WiMAXの対応エリアの範囲は本当に狭いの?正しいエリア判定方法を徹底解説

老舗@nifty光のお得なキャンペーン情報

自宅のWi-Fi環境を見直すチャンス!

 

\\新規契約で25000円のキャッシュバックが翌月受け取れる//

   

<<ニフティ光の代理店からキャンペーンの詳細を確認する>>

WiMAXの対応エリアがどのくらいの範囲なのか気になっていませんか。

広範囲に対応していると言われても実際に自宅で繋がるかは分かりませんよね。
特に、回線サービスは契約後でないと本当に繋がるのか確認できません。

ペンギン

とはいえこれから話す方法をいくつか試せば、自宅エリアが対応しているか確認できるよ!

今回は、WiMAXの対応しているエリア・その判定方法を実際に検証していきます。

おそらく最後まで一読すれば、WiMAXのエリアについて、そしてエリア外だった場合の対処法も完全に知ることができるでしょう。
これからWiMAXを使おうか悩んでいる方や、申し込みに不安がある方はぜひ参考にしてください。


\ 今月のキャンペーンはこちら /

WiMAXの対応エリアを判定する方法

WiMAXの対応エリアを調べる方法は主に以下の2つあります。

  1. サービスエリアマップで調べる
  2. ピンポイントエリア判定を使う

要は自分で確認する方法と、すでに判定されたエリアを検索する方法。
念の為どちらも確認しておくと安心です。

方法1.サービスエリアマップで調べる


一つ目は、 UQ公式の「サービスエリアマップ」で確認する方法。

ピンクで塗られた部分がWiMAX2+回線が利用できるエリアです。
他のキャリア回線と比較してもWiMAX2+は幅広く対応していることが分かるでしょう。

方法2.ピンポイントエリア判定を使う

サービスエリアマップでだいたいの範囲を確認できたら、ピンポイントエリア判定を使って最終確認しましょう。

ピンポイントエリア判定とは、利用する住所で検索するとサービスエリア状況を「◯」「△」「×」のいずれかで判定してくれるもの。

なお、各判定結果についてについては以下を参考にしてください。

ピンポイントエリア判定で分かるWiMAXが向いている人・向かない人

ピンポイントエリア判定で「◯(圏内)」「△(不確定)」「×(圏外)」の判定結果がでた場合をそれぞれお話します。

エリア判定が「◯」だった場合

エリア判定が「◯」だった場合は、そのエリアでWiMAXが問題なく通信できます。

したがってそのまま契約して大丈夫です。
▼今月のWiMAX最新情報はこちら
【2021年最新】WiMAXの料金ランキング!最安でお得に契約できるはここ

またもし不安であれば、GMOとくとくBBの「20日以内無料解約サービス」を利用すると良いでしょう。

これはエリア判定で「◯」だったにも関わらず、契約後にもし繋がりが悪かった場合、無料で解約できるというもの。
無料で途中解約できるので安心してWiMAXに契約できます。

ただしエリア判定が「◯」だった人限定で、「△」や「×」の人はこのサービスが適用されないので注意です。

エリア判定が「△」だった場合

エリア判定が「△」だった場合は、通信が快適にできるかまだ分からないという状態。

その場合は、まずはWiMAXの無料お試しサービスを使うのがおすすめです。
こちらは判定結果を問わず、どなたでもレンタルできます。

    • UQの「Try WiMAX」を使う

UQ WiMAXが提供する「Try WiMAX」はWiMAXを15日間無料お試しできるレンタルサービスです。WiMAX本家が提供する唯一のレンタルサービスであるため、安心してお試しができます。
参考:2万の違約金?WiMAXの無料レンタルの落とし穴|お試し方法を全解説

一度契約してしまうと途中解約は難しいので、まずは試してみるのが最適です。

エリア判定が「×」だった場合

エリア判定が「×」だった場合はそのエリアが圏外ということになります。

その際はさらに詳しい調査が必要な地域となるため、WiMAXサポートサービスで調べてもらいましょう。

BroadWiMAXでは、判定マップでエリア外だった場合、専門スタッフが詳しく調査してくれるサポートサービスを設けています。
詳しくは「BroadWiMAXエリアご相談フォーム」に問い合わせてみてください。

それでもエリア外であればWiMAXをおすすめできません。
他の回線サービスを利用するのが適切です。

WiMAXが圏外ならソフトバンク回線がおすすめ

WiMAXエリアが圏外の方は、さらに広範囲に対応しているソフトバンク回線がおすすめ。
参考:ソフトバンク回線のサービスエリアマップ

NEXTmobile(ネクストモバイル)は、ソフトバンク回線を利用したポケットWiFiなので、人口カバー率99%。
WiMAXのおよそ90%をはるかに超えます。

特に山間部のある地域、田舎エリアに住んでいる方はWiMAXよりも利便性が高いでしょう。

詳しくは以下の記事で確認してみてください。

NEXTmobileの詳細はこちら

WiMAXの対応エリアまとめ

さて、今回はWiMAXの対応エリアについて解説しました。

WiMAXもここ数年でサービスが向上し、基局地も増えたことでエリアも広範囲に対応していってます。
ただしやはり通信サービスであるため、まだまだ改善点もあるのが現状。

そのため、契約前に自宅エリアが繋がるかの確認は必須条件です。

ペンギン

特にピンポイントエリア判定は活用できるから必ずやっておこう。

それでも心配な方は前述した通り、Try WiMAXなどでレンタルサービスを利用するのが得策です。

初期工事なし、月3,000円程度で気軽に利用できるポケットWiFiはWiMAXの強み。
エリア内であればかなりの優れものなのでぜひ利用してみてくださいね!


\ 20日以内無料解約可能! /